楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の危険性と評判・評価について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » 楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の危険性と評判・評価について

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


楽天インサイト(旧楽天リサーチ)
運営会社
楽天インサイト株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり(スマホでも利用可)
アプリあり
メールマガジン
大:多い時では1日5通以上、アンケート依頼が来る
新規の場合、その上楽天のメルマガが来る
ある程度配信停止が望ましい
スマホで利用する場合フリーメールアドレス必須の量
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
翌月15日までに自動的に交換
換金手数料
無料
ポイント有効期限
6ヶ月(期間限定ポイント)
家族登録
記載なし
広告還元率
なし
クリックポイント
なし
ランク制度
なし
登録情報
楽天会員
メールアドレス(PCメールアドレス推奨)
ユーザーID(メールアドレス可)
パスワード(6文字以上半角英数字)
氏名(フリガナも)
楽天リサーチ
未結婚
子供
接続(ネット環境)
職種
業種
同居家族
最終学歴
世帯年収
住居形態
運転免許の所持
自家用車の所持
関心
年齢制限15歳未満の方は保護者の同意が必要

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の安心度安全レベル70

70点:大手サイトだからできるセキュリティー体制

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の稼げる度稼げるレベル30

30点:アンケートの頻度は多めだが

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の危険度レベル30

-30点:ポイント有効期限さえなければ…

 

総評価

+70点

 

大手すぎる程の大手ですので、セキュリティー対策は万全です。

 

有効期限が痛いが、それなりに楽天ポイントを貯める事ができる。

 

 

こんな人にオススメ

  • 徹底的に楽天を利用される方
  • セキュリティー配慮が万全のサイトが良い方
交換先が楽天ポイント一択ですので、楽天を利用される方にはオススメです。

利用を控えた方が良い方

  • 楽天を利用しない方
  • メールマガジンの量が気になる方
逆に楽天を利用されない方にとっては意味がありません。

 

全く新規で登録する場合、ある程度メールマガジンが増えるのは避けられない。

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の危険性と安全性

楽天インサイトアイコン

 

「楽天インサイト(旧楽天リサーチ)」の危険性と安全性についての記事です。

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、オーソドックスな事前アンケートと本アンケート以外にも、オンラインインタビュー(座談会)や商品モニターなど様々な種類のアンケートでポイントが獲得できます。

 

アンケートに答える度に楽天ポイントがどんどん貯まりますし、楽天ペイでポイントを使って決済する事で日々のお小遣いサイトしても十分に利用する事が可能です。

 

スマホ/PC/アプリで利用可能。

運営会社の情報

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、楽天インサイト株式会社が運営しているアンケートサイトです。

 

2018年8月1日に楽天リサーチ株式会社から「楽天インサイト株式会社」へ社名変更、サービス名称も楽天リサーチから「楽天インサイト」へ変更されました。

 

楽天グループの一員なのは言うまでもないでしょう。

設立:2000年2月15日

資本金:2億4610万円

従業員数:269名(2019/1/1現在)

 

名前が全てを表すというか、これ以上言うまでもないでしょう安全レベル20

 

当然ですが、株の100%を保有する楽天グループ株式会社の子会社です。

 

事業を分離して子会社を設立した為、楽天インサイト(旧楽天リサーチ)及びマーケティングリサーチ事業に力を入れているのが伺えます。

プライバシーマークとSSL

セキュリティー対策

 

まあ両方とも、無い訳がありませんよね~安全レベル20

 

さらに楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、ISO/IEC27001(ISMS)という、外部からの情報処理等で預かる個人情報が多い場合に取得する資格まで取得しています安全マーク

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

日本マーケティングリサーチ協会の会員

jmra

 

マーケティングにおける正規な会社であることを証明する、日本マーケティングリサーチ協会の正会員であったりします。

 

これがセキュリティにどうこうといった点はありませんが、不正を行うことが難しくなっているという事です。

 

大きな会社で従業員が多いのでこういったものはより必要になるでしょう安全マーク

 

ポイントサイトにおいけるJIPCのようなものですが、こちらは社団法人で、歴史も古い協会です♪

 

今の所お小遣いサイトで見たのは、マクロミルと楽天インサイト(旧楽天リサーチ)位です。

楽天IDで登録できる

新規にモニター登録する場合、楽天会員であれば一瞬で登録が完了します。

 

流れが楽天会員に登録する事が前提ですので、楽天会員に登録する必要があります。

 

インサイト登録の流れ

 

ただこの、楽天IDで登録できるというのも考えものです。

 

楽天IDって、多くの方が持っているでしょうし、私もそうですがプライベートなメールアドレスを登録しています。

 

ですのでアンケートがプライベートなアドレスに来るようになります。

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)を利用する場合で、メールマガジンが嫌な場合は、メールマガジンを停止する事ができないので楽天ID自体のメールアドレスをフリーメールアドレスに変更・振り分けを行うしかありませんレベル10

 

楽天リサーチのメールマガジン回避方法

1.楽天へアクセス

2.会員情報の登録・確認・変更を押す

3.本人連絡先の確認・変更するを押す

4.メールアドレスを変更する

 

楽天用フリーメールアドレスを取得し、PC・スマホに設定して下さい。

 

年齢制限

15歳未満保護者の同意

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の年齢制限ですが、15歳未満の方が登録する場合は保護者の同意を得たうえでの登録が必要です。

 

なお、15歳未満の方は同意が必要となる関係上、アンケート依頼の件数が少なくなる可能性があるとしっかり記載されていますので、アンケート件数が少ないと感じる場合は、他アンケートサイトを併用して利用することをオススメします。

 

楽天会員の登録には年齢制限はありません。

登録情報

お小遣いサイト登録

アンケートサイトですので、個人情報の入力は多いです。

 

楽天会員に登録する際に、

  • メールアドレス(PCメールアドレス推奨)
  • ユーザーID(メールアドレス可)
  • パスワード(6文字以上半角英数字)
  • 氏名(フリガナも)
  • 誕生日
  • 性別

が必要となります。さらに楽天インサイト(旧楽天リサーチ)に登録する為には、

  • 職種
  • 業種
  • 最終学歴
  • 未既婚
  • 子供の有無
  • 同居人数
  • 世帯年収
  • 住居形態
  • 運転免許の所持
  • 自家用車の所持

が必要となります。

 

これだけならギリだと思いますが、今後楽天を利用する際、個人情報は全て持っていかれますレベル10

登録情報の変更は楽天会員情報の変更

楽天会員登録変更

 

楽天会員で登録できる以上、氏名やメールアドレス、住所等の変更において、楽天会員情報を変更する事になります。

 

まあ特に注意するというレベルではありませんが、楽天インサイト(旧楽天リサーチ)内の情報を変更するのではなく、楽天IDの登録情報を変更する事になります。

退会できるのか?

お小遣いサイト退会

 

退会できるのか?というよりも、楽天インサイト(旧楽天リサーチ)のみ退会できるのか?の方が心配でしょう。

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の退会は、ログイン後左サイドバーという分かりやすい所に配置してあります♪

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)だけを退会する事できるので、楽天会員登録でご利用のその他のサービスは継続して利用できます♪

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)で獲得したポイントは、既に楽天ポイント口座に付与されているポイントはポイント失効にならず、継続して利用する事ができます♪

 

特に記載されていない注意事項ですが、アンケートメールの配信はある程度自動投稿である為、退会後も数通はアンケートのメールマガジンが届く可能性があります。

メールマガジン

メールこれは多いですね~

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)のアンケートもメールで来ますし、楽天会員になる事で来るメールも増えます。

 

全てを許容する場合、当サイトメールマガジン四天王のげん玉、ポイントタウン、マクロミル、colleee達よりも多くなりますので、ある程度配信停止しないと私でも面倒くさいですレベル10

 

間違ってスマホで登録しようものなら…!!

 

下記の記事を読んで、フリーメールアドレスを登録した上、スマホに設定して下さい。

 

ポイントレート

1p1円

楽天インサイトで獲得したポイントは、1ポイント=1円です。

 

楽天市場など、楽天が提供するサービスで利用できます。

ポイント有効期限

ポイント有効期限6ヶ月

 

楽天インサイトで獲得したポイントの有効期限は、楽天ポイント口座(楽天PointClub)に付与されてから6ヶ月間です。

 

楽天ポイントに交換できるが6ヶ月間の期間限定ポイントなのが痛い。

 

ここが全てを台無しにしている感がしますレベル10

 

期間限定ポイントとは、利用期間が半年とかで区切られているポイントですので、半年以内に何らかの形で利用する事になります。

 

利用期限が近い期間限定ポイントから優先して消費される為、早めの利用が必要となります。

 

楽天PointClubアプリの通知機能等を活用して、失効前にご利用しましょう。

最低換金額と換金手数料

最低換金額と換金手数料

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)に最低換金額の概念はなく、1ヶ月単位で楽天ポイントに交換されます。

 

楽天を良く利用される方にとっては、ポイントが貯まりやすくなります♪

 

あんまり気にしないでも、自動的に翌15日(前後有)に保有ポイントが交換されます。

 

ですので手数料も当然無料です♪安全マーク稼げるアイツ

 

登録後のボーナス

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)では、新規でアンケートモニターに登録し、登録後1ヶ月以内に送られてくるボーナスアンケートに回答すると100ポイント獲得できます♪

 

登録したてではアンケートがあまり来ないので、こういった処置があるのは嬉しいです稼げるアイツ

アンケート頻度はかなり多い

私の場合、毎日来る訳ではなく飛び飛びですが、大体1日2通平均位でアンケートが来ます。

 

マクロミルと比較すると多い訳ではありませんが、本調査のものも多いので、高いポイントを獲得できるチャンスがあります。

 

定期的にアンケートは来ますので、アンケートが全く来ないという事はありません稼げるレベル20

友達紹介

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、楽天アフィリエイトでバナーを作成します。

 

1人紹介すると50円獲得できます♪

 

アンケートサイトには紹介制度が少ないので、ある事自体が良い事です♪

 

さらに楽天ですから…

正直、大手であるマクロミルですら楽天と比べると知名度は天と地程差があるでしょうし、楽天という名前は信頼感がありますので紹介の難易度も下がってきます稼げるアイツ

合わせ技でポイントを貯める

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、楽天ポイントを貯める為の手段の1つと言えるでしょう。

等を利用し、楽天ポイントを貯めて楽天ペイで利用するならば、利用用途はかなり広がるのではないかと思います。

 

コンビニとかで、「楽天ペイで」と言う感じで利用される方であれば、かなりの節約になります♪

 

※期間限定ポイントは楽天Edyにチャージすることはできません

競合の可能性

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)は、他社からのアンケートにも回答する事ができます。

 

他社のアンケート配信でよくあるのは

 

  • ECナビのアンケート部門であるリサーチパネル
  • GMOリサーチ
  • 海外アンケート

等と競合する可能性があり、両方利用されている方は一方のアンケートが少なくなる可能性があります。

 

その点は理解しておきましょう。

 

目次へ

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の評判・口コミ

App Storeの評価は星5点中4.0点

 

Google Playストアの評価は星5点中3.7点

 

良い評判は、

  • お買い物以外でポイントが貯まるので使いやすい
  • アンケート数が多すぎず少なすぎず良い
  • 1つ回答でも貰えるポイントが多い

悪い評判は、

  • アンケートの数が少ない
  • 質問が長い割に貰えるポイントが少ない
  • アンケート数の上限が少ない

楽天市場でよくお買い物をする、楽天ポイント加盟店をよく利用するという方にとって、楽天ポイント=現金と同じようなものですので、アンケートに回答するだけで楽天ポイントが貰える優先して利用すべきアンケートサイトです。

 

ただ、使い勝手の良い楽天ポイントが自動的に付与されるアンケートサイトゆえに、優先的に利用している方が多く、通知が届いてからアンケート回答しようとしたときにはすでに上限に達していて回答できないという状況になりやすいという部分がありますので、届いたアンケートを見逃さない為にWebサイトやアプリをマメに見るという事が重要になってきます。

 

事前アンケートは3ポイント前後と良くも悪くもない普通といった感じです。

賢い利用方法

  • 楽天ポイントにしか交換できない
  • 楽天インサイト(旧楽天リサーチ)の有効期限は6ヶ月
  • 楽天ポイントはショッピングに利用できる

という事から考え、楽天のサービスを利用しないと意味がないです。

 

そして、ポイントを失効させてしまうとさらに意味がないです。

 

有効期限である6ヶ月で貯める事ができるポイントは、大体1500ポイント位ではないかと思います。

 

狙いのショッピングに1500ポイントを割引として使う方法が1つ。

 

もう1つはこの1500ポイントを、楽天ペイに交換する事で利用機会も増えるのではないかと思います。

 

最初から楽天ポイントを楽天ペイに交換できる方は良いですが、ある程度の手順が必要ですので、公式サイトをご覧下さい。

 

 

楽天ペイに交換するのであれば、それなりのお小遣い稼ぎになると思います♪

 

逆に楽天ポイントのままにしておくと、ポイントの有効期限が切れてしまう可能性もあります。

 

ここはアンケートサイトのカテゴリなのですが、ここまで来るとポイントサイトの利用も考えた方が良いです。

 

ポイントタウンなんか、楽天ポイントに100円から手数料無料で交換する事ができます♪

 

ポイントタウンで貯めたポイントも楽天ポイントに交換するのであれば、毎月結構な額で楽天ポイントが貯まりますし、ここまでやると日銭のプラスになり、サラリーマンのお小遣いとして大きなプラスになります♪

 

目次へ

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)のライバルサイト

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)はその知名度から、ライバルとなるのは、

 

マクロミル

 

だけでしょう。

 

アンケートの頻度だけで言えば、私の環境ではマクロミルの方が上です。

 

稼げるポイントもマクロミルの方が多いです。

 

私は楽天を利用している為楽天ポイントに自動的に交換されるのがとても便利が良く、いつの間にかポイントが貯まりますので、楽天を利用される方にとっては利益を超え、登録しておくと何かと便利です♪

 

目次へ

サービス終了・閉鎖の危険性

突然閉鎖

 

楽天としてはアンケートはカテゴリの1つであることは確か。

 

しかし、社名変更までして辞める理由、正直見つからないですね。アンケートの頻度も変動はないので、現時点でサービス終了・閉鎖の危険はないと判断します。

 

おそらく、テキスト形式のアンケートのあり方が変わる頃までは、あまり考えなくても良いと思います。

個人的見解

にゃー

 

知名度が高いので、セキュリティーに対する配慮は十分すぎる程に行っています。

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)を登録したからといっての危険性は感じられません。

 

ただ全くの新規に楽天IDから登録すると、そのメールマガジンの多さには辟易すると思います。

 

特に携帯メールアドレスで登録すると、その思いは垂直に上昇しますので、必ずフリーメールアドレスを取得して利用して下さい。

 

楽天ポイントですので、使う機会も多いので中々良いアンケートサイトです。

 

楽天インサイト(旧楽天リサーチ)を利用すると楽天ポイントがどんどん貯まりますし、楽天ペイでポイントを使って決済する事で日々のお小遣いサイトしても十分に利用する事が可能です♪

 

ですが有効期限が6ヶ月なのは勘弁してもらいたい所です。

 

ポイントを失効させない程の楽天利用者、楽天ペイに交換できるのであればマクロミルに次ぐ、アンケートの頻度が多い、良いアンケートサイトです♪

 


 

目次へ


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 楽天リサーチを上のメールにおくってほしい

    • コメントありがとうございます!!

      私は運営のものではないので何とも言えませんが、バナーから登録できなかったでしょうか?

      楽天IDを取得し、楽天会員でログインする事も可能ではないかと思います。

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9/22:最近、色んな有料テンプレートのサイトを見ているのですが、最近のウェブサイトは本当にきれいだなぁと感じます。それに比べると当サイトはもう、10年前という感じがいなめないですね。正直今後は5Gも浸透しているんだし、ブログももう少し動的になってもいいんじゃないかと個人的には思っている中、このサイトが古いのはかなり致命的です。そして今後の更新をするのにもかなり致命的、記事の書き方なども古いスタイルから新しいスタイルを確立しないといけない、色々な致命的なものが合わさって、投げ出してしまいたいという気持ちも0ではないというのが本音です。ただ、自分的にも当サイトを投げ出すというよりも、新しいスタイルを確立していきたいという気持ちは強いです。このままでは、わけわんなくなったから、やめよ…!!って小学生みたいな状況になってしまうので、投げ出さず、1つひとつ変えていくという事を心がけていきたいと思います。辛いけど…頑張ります!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18669499総閲覧数:
  • 2946今日の閲覧数:
  • 3397昨日の閲覧数:
  • 17現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み