NTTコムリサーチの危険性と評判・評価の検証

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » NTTコムリサーチの危険性と評判・評価について

NTTコムリサーチの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTコムリサーチ
運営会社
NTTコム
オンライン・マーケティング・
ソリューション株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
小:2日1通程度
アンケート依頼が来る
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
500円
換金手数料
楽天銀行:100円
その他の銀行:150円
ポイント有効期限
1年
登録情報更新で延長
家族登録
家族で利用は可能だが
家族で紹介登録は難しい
広告還元率
なし
クリックポイント
なし
ランク制度
なし
登録情報
詳細な住所
氏名
電話番号等
個人情報は全て持っていかれる
年齢制限満13歳以上

 

NTTコムリサーチの安心度

安全レベル60

60点:セキュリティーは一流です

NTTコムリサーチの稼げる度

稼げるレベル20

20点:サブアンケートサイトクラスです

NTTコムリサーチの危険度

レベル30

30点:安全レベルです。

大きく稼ぐのは難しい

 

総評価

+50点

 

Potora(ポトラ)と連携できる、Potora(ポトラ)のアンケートカテゴリともいえるサイト。

 

毎月最低換金額である500円には到達せず、さらにPotoraの最低換金額は1000円

 

Potora(ポトラ)メインの利用者であれば、助けにはなる。

危険性の判定

NTTコムリサーチは、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が運営するアンケート系お小遣いサイトです。

 

(以下、NTTコム)は、お小遣いサイトのPotora(ポトラ)も運営しています。

 

 

NTTの子会社ですので、潰れるという可能性はほぼ考えられませんが、

 

営業開始:2012年10月1日

資本金:14.4億

従業員数:約140名

 

で、どう考えても大企業でしょう安全レベル20

 

いつも思いますが、本当に名前が長い企業です。

 

どこで略していいのやら…

プライバシーマークとSSL

NTT系列がプライバシーマークを取得していなかったら、普通にフレッツ光を解約してしまいそうですが、まあ当然プライバシーマークを取得しています安全マーク

 

SSLもNTTが…以下略ですが、当然SSL、全ページSSLです!!安全マーク

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPC

まあこういった、会員系のものは当然参加しています。

 

JIPCからしても、NTTが加入したいといって断る事ができるもんじゃないでしょう安全マーク

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業から考えると、ある程度大きな企業でないと参加できていない事から、規模の大きさを把握できるものでもあります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

登録情報

NTTコムリサーチに必要な登録情報は以下の通り。

  • 氏名(ふりがな)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 詳細な住所
  • 自宅電話番号(携帯可)
  • メールアドレス
  • 婚姻
  • 同居家族
  • 住居形態
  • 世帯年収
  • 子供の誕生日
  • 所有・契約しているもの
  • インターネット接続回線
  • 自分自身が契約しているもの

アンケートサイトですからしょうがないのですが、アンケートサイトの中でも多いですねレベル10

 

基本プロフィールの他にビジネスプロフィールもあり、

  • 職種
  • 業種
  • 所属会社の従業員数
  • 資本金
  • 年間売上高
  • 会社名
  • 所属部署
  • 担当業務
  • ITシステム導入に関する権限
  • 職位

 

流石に会社名は…会社に迷惑かけちゃいけないから入力したくないです。

最低換金額と換金手数料

NTTコムリサーチで交換できる換金先は以下の通り。

  • 楽天銀行:1000円
  • その他の銀行:1000円
  • Amazonギフト券:500円、1000円、3000円
  • nanacoギフト:500円、1000円、3000円
  • Potoraポイント:500ポイント=5000ポトラポイント
  • 商品券:500円、1000円、3000円

最低換金額は500円で、まあ普通ですね。

 

換金手数料に関しては、楽天銀行で100円、その他の銀行で150円ほどかかります。

 

Amazonギフト券とnanacoギフト、商品券に関しては、換金日数が翌月20日頃ですので、非常に長いです。

 

ポトラポイントに関しては、翌日に交換可能です。

 

NTTコムリサーチにない交換先に交換したい場合は、ポトラにポイント交換すれば交換可能ですが、基本的に現在のポトラの最低換金額は1000円、現金に対しては手数料がかかってしまうという事を覚えておいて下さい。

Potoraポイントに交換可能

NTTコムリサーチのポイントは、Potoraポイントに交換した方が換金日数が短く、換金先も広くなります。

 

Potora(ポトラ)はポイントサイトで、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社が運営する、NTTコムリサーチとは縁のあるお小遣いサイトです。

 

むしろ、NTTコムリサーチが、ポトラ(Potora)のコンテンツの1つとしても利用する事ができます。

 

Potoraポイントに交換する場合のレートは、500ポイント=5000ポトラポイント稼げるアイツ

 

ただ、NTTコムリサーチの最低換金額は500円、ポトラ(Potora)の最低換金額は1000円という所が問題です。

 

…生かしきれてないなぁ。

 

infoQとポイントタウンを見習ってほしいですレベル10

ポイント有効期限

NTTコムリサーチのポイント有効期限は1年で、登録情報を更新すれば有効期限が延長される、アンケートサイトではおなじみの有効期限ですね。

アンケートの頻度

事前アンケート、本調査、トライアルアンケート・郵送調査とありますが、私が1ヵ月間利用した感じでは、

 

事前調査は12通、本調査は2通、トライアルアンケートと郵送調査は来ないという状況でした。

 

合計で獲得できたポイントは124円相当ですので、登録初月でなければもうちょっと稼げるかもです稼げるアイツ

提携アンケート

NTTコムリサーチでは提携アンケートという、他社のアンケートが届く事があります。

 

これは提携する企業からのアンケートですので、例えばクロスマーケティングだったらリサーチパネル、マクロミルだったりGMOリサーチだったらinfoQやポイントタウンだったります。

 

そういった提携アンケートは、重複するとアンケートが来なくなってしまう可能性がありますので、それでアンケートが少ないのは仕様ですのでどうしようもありません。

テンタメも利用可能

提携アンケートの1つとして、テンタメというものが利用可能となりました。

 

テンタメとは、指定された商品を購入し、アンケートに答える事でポイントを獲得できるコンテンツです。

 

多くのアンケートサイトでも実装されつつあるこのコンテンツですが、対象の商品が絶対に必要ないという程のものではなく、商品代金の一部どころか全てポイントバックされる位の高単価のものもあります♪

あるようなないような友達紹介

友達紹介は可能なのですが、非常に申請の審査が厳しく、逆に登録取消処理になる可能性あります。

 

…ここでビビっていては始まらないのですが、登録受付が不定期ですので、友達紹介しようと思っても友達紹介できないという事も考えられます。

 

一応1人登録すると150ポイント=150円という高単価ですが、正直会員数が増えて嬉しくない理由が分かりませんし、現段階では私もバナー生成できないので、記事にしようかどうか迷った位ですレベル10

NTTコムリサーチのライバルサイト

NTTコムリサーチのライバルサイトは、ポイントサイト機能としてのPotoraがあり、Potoraポイントに交換可能な状態は、

 

infoQポイントタウンを彷彿とさせます。

 

ちょうど似たような存在ですので、換金額からまず比較します。

 

NTTコムリサーチの最低換金額は500円、まずここはinfoQも500円からですので互角です。

 

換金手数料は現金への交換でNTTコムリサーチは手数料が100~150円かかりますが、infoQは無料です。

 

infoQの場合、他のポイント交換先が圧倒的に豊富ですので、他の換金先も十分に考えられます。

 

そしてポイント交換した先、Potoraは最低換金額が1000円ですが、ポイントタウンは最低換金額が100円なんですよね…

 

ポイントタウンは換金日数も短く、期間内の申請分であれば翌週第三営業日までに交換完了となります。

 

言い方は悪いですが、ポトラとポイントタウンの性能差っていうのは激しいですね…

 

ポイントタウンは現段階で最強ですので、まあ比較も厳しい所です。

 

infoQはアンケートの他にゲームが大量、記事作成もできますしテンタメという商品モニターを行う事ができます。

 

それでNTTコムの方がアンケートが多いか…と言えばですが、私的にはinfoQの方がアンケートが多いんですよね…

 

要するに全体的に、infoQとポイントタウンには現段階で及んでいません。

 

NTTですから、やる気になればinfoQ×ポイントタウンのような事も実現可能かとは思いますが…

個人的見解

まだ登録して1ヵ月なので、そこまで大量のアンケートが来た訳ではありませんが、最低換金額が500円の為、毎月換金するのはちょっと難しいですね。

 

ガッツリ毎月500円稼ぐのであれば、マクロミルの方がオススメです。

 

セキュリティーは万全ですので、登録したからといって何か問題があるような事はありません。

 

どう稼ぐか?です。

 

稼ぐ事に関して言えば、3ヵ月に1回換金するサブアンケートサイトとしてはセキュリティも強くて満足できます♪

 

毎月ガツガツ時間をかけて稼ぐのであれば、先程のマクロミルの方がお得です♪

 

お小遣いサイトの利用も考えるのであれば、正直infoQ×ポイントタウンの方がお得です。

 

真面目なアンケートサイトで突っ込みどころもないのですが、強いて言えばポトラへの換金が500円であれば、ポトラの最低換金額も500円に統一して欲しかったと思います。

 

1000円以上ポイントを貯めれば恩恵が出てきますが、アンケートサイトで1000円貯めるっていうのは、ガツガツ来るアンケートサイトでも2ヵ月近く、トライアル調査やモバイル調査・郵送調査の依頼が来たら1000円貯まるという位です。

 

後は紹介制度位かな…

 

その辺りの微調整が済めば、もうちょっと稼ぐ道ができるのに…とは思いました。

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 夜分遅くに失礼いたします。
    2ヶ月ほど前にNTTコムリサーチに登録しましたが連携アンケートが今週辺りから急に多く来るようになりました。
    殆ど連携アンケートですが事前アンケートと本調査で一日8件くらい来ます。
    それに加えて1pの毎日貯まるアンケートが8から10件くらい来るので個人的にはマクロミルと同等くらい稼げる気がします。

    マクロミルとNTTコムリサーチはポイントサイトのクイズやゲーム、アンケートより大分効率が良いので幾ら暇な時間でもポイントサイトのアンケート等は恐ろしく時間の無駄だと感じました。

    • コメントありがとうございます‼

      マクロミルのアンケート量に比べると、やはりポイントサイトのアンケートは見劣りしてしまいます。
      NTTコムリサーチについての記事が古くなっていますので、再度検証し追記させていただきたいと思います。
      貴重なご意見、誠にありがとうざいます!

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
4月23日:楽天市場を見ると、お買い物マラソンが開催されていますね。このお買い物マラソンは、ポイントが最大43倍という非常にお得なキャンペーンになっています…というと非常にお得そうなのですが、この43倍というのは実質、利用できる広告が厳選され、しかもマラソンという名の連続利用を行った結果のもので、必ずしも無条件で43倍な理由じゃないです。まあそんな事言わなくても分かりますが、ポイント3倍や4倍は、常時当たり前ですので、実際何がお得なのか分かりにくい位キャンペーンがあるのが楽天関係です。それだけ利用されていて、色々な需要があるのでしょうけど、お買い物マラソンだけじゃなくて、なんか色々分かりやすいキャンペーンがあった方がいいかなと感じます。ペイペイとかみたいに、決済時にポイントがキャッシュバックされるとか、広告を利用する際、自動的に最適なクーポンが割り当てられるとか、そういった事があったらもっと面白いかもと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 14232228総閲覧数:
  • 2067今日の閲覧数:
  • 3380昨日の閲覧数:
  • 10現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み