キャッシュマート(CASHMART)の危険性と評判、写真を撮るだけでお金が貰えるポイ活アプリ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » キャッシュマート(CASHMART)の危険性と評判、写真を撮るだけでお金が貰えるポイ活アプリ

キャッシュマート(CASHMART)の危険性と評判、写真を撮るだけでお金が貰えるポイ活アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


CASHMARTバナー

 

完全無料で利用でき、冷蔵庫などの写真を撮るだけ!いつもは捨てるレシートを撮るだけ!でお金が貯まる買取アプリ「キャッシュマート(CASHMART)」の危険性を検証した記事です。

 

キャッシュマートは、内村カレンの超社会科見学やグッド!モーニング、Nスタなどで「レシート買取アプリ」としてテレビや雑誌など様々なメディアで紹介されていますが、正直まだまだ発展途中のアプリといった感じです。

 

「どこに書いてあるか分からない」という声も多く、数多くのサイトやアプリを利用してきた私でも"よくある質問"をアプリ内で見つけることが出来ませんでした。

 

そこで、なんとなく利用している人が多いキャッシュマートの危険性を検証していきたいと思います。

 

キャッシュマート(CASHMART)の危険性と安全性

キャッシュマートの危険性と安全性は以下の通りです。

 

運営会社について

キャッシュマートは、株式会社Dashが運営しているアプリです。

 

株式会社Dashの事を調べようと会社のホームページを確認してみたのですが、問い合わせ・実績・求人とあらゆるボタンを押してもページが開かない状態…唯一キャッシュマートへ遷移するボタンだけが有効でした。

 

しかも、

 

CASHMARTホームページ

 

「CASHAMRT」これは狙っての間違いなのでしょうか⁉

 

株式会社Dashは、インターネットを活用した小売・メーカー向けの事業/アプリ開発を展開しているという事が分かったのと、

 

設立:2020年1月

資本金:40,000,000円

本社:東京都港区六本木4丁目2-45 髙會堂ビル2階

代表:本村優揮(早稲田卒らしい)

 

という事まで分かったのですが、従業員が何人くらいいる会社なのかという情報は掲載されていませんでした。

 

プライバシーマークとSSL

セキュリティー対策

 

まだ設立したばかりという事もあり、プライバシーマークを取得する余裕がハッキリ言って無いという状態でしょう。

 

インターネット経由で取得したプライベート情報はSSLにて暗号化され、サーバーに送信されている状態です。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。

 

データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。 SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

年齢制限

年齢制限記載無し

 

キャッシュマートの年齢制限ですが、ユーザーが未成年者の場合は親の同意を得た上であれば利用することができます。

 

ただそれ以上"年齢制限"に関する記載がないため、何歳からでも利用できます。

 

(2022/2/24現在)

 

登録情報

まずは、App StoreまたはGoogle Playストアからアプリをダウンロードしましょう。

 

CASHMART-レシート撮影でお金がもらえる買取アプリ

CASHMART-レシート撮影でお金がもらえる買取アプリ
開発元:Dash Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

 

【キャッシュマート登録手順】

 

riyou5288

 

  1. アプリを起動し[アカウントを作成する]をタップ
  2. 電話番号またはメールアドレスでアカウント作成する
  3. (メールアドレスの場合)届いたメール内にある[cashmartにログイン]をタップ
  4. 招待コード[ UTrebr ]を入力
  5. [次へ]をタップ
  6. [次へ]をタップ
  7. これでアカウント作成完了!!
  8. [ウォレット]をタップし招待ボーナス20円が付与されている事を確認

 

 

電話番号でアカウント作成する場合は、登録した電話番号宛に認証コードが届きます。

 

退会できるのか?

キャッシュマート退会

 

キャッシュマートの退会方法は簡単で、アプリ右下の[マイページ]⇒[アカウント削除]から退会手続きが出来ます。

 

メールマガジン

メール

 

現在アプリには、メールマガジンの配信を停止する機能がないため、もしも多くのメルマガが届く場合は危険性について検討し直す必要があると思っています。

 

ポイントレート

キャッシュマートのレートは、1ポイント(円)=0.9円相当です。

 

しかし2022年中に導入予定の出金機能の事を考えると、1ポイント(円)=1円のレートのほうが分かりやすい為、導入後は1ポイント(円)=1円とし、ギフト券への交換には手数料として10%が必要という感じになるのではないかと予想しています。

 

ポイント有効期限

ポイント有効期限1年

 

キャッシュマートで獲得したポイント(円)の有効期限は、最後にアカウント残高を受け取った日から1年以内です。

 

期限を過ぎた場合、アカウント残高が消滅しますので、期限内に交換するようにしましょう。

 

最低換金額と換金手数料

最低換金額と換金手数料

 

キャッシュマートで貯めたお金は、Amazonギフト券であれば330円以上貯めることで交換することができます。

 

CASHMARTの詳細サイトに、

 

手数料もありません

 

「手数料もありません」と記載されていますが、先程も言ったように「手数料はないけど、1P=0.9円です」よりも、「1P=1円だけど、手数料が必要です」のほうが初心者の方にも分かりやすくウケが良いと思います。

 

ギフト券への交換だけであれば「手数料無料で1P=0.9円」でも良いのですが、出金機能を導入する予定なのであれば1P=1円にするべきですね。

 

手数料無料で考えるのであれば、1ポイント(円)=0.9円

 

1ポイント(円)=1円相当で考えるのであれば、換金手数料10%

 

という事になります。

 

 

ギフト券  最低換金額  換金手数料 
Amazonギフト券300円分 330円 10%(1P=0.9円)
Amazonギフト券1,000円分 1,100円 10%(1P=0.9円)
Amazonギフト券5,000円分 5,500円 10%(1P=0.9円)
サーティーワンレギュラー

シングルギフト券390円分

429円 10%(1P=0.9円)
タリーズデジタルギフト200円分 220円 10%(1P=0.9円)
ドトールイーギフト200円分 220円 10%(1P=0.9円)
ドトールイーギフト500円分 550円 10%(1P=0.9円)
CokeONドリンクチケット160円分 176円 10%(1P=0.9円)
ミスタードーナツギフトチケット

200円分

220円 10%(1P=0.9円)
ミスタードーナツギフトチケット

500円分

550円 10%(1P=0.9円)
ミスタードーナツギフトチケット

1,000円分

1,100円 10%(1P=0.9円)

 

 

 

現在(2022/2)、キャッシュマートに出金機能はありませんが、2022年中に出金機能を実装予定という事です。

 

出金機能について「利用規約」に記載されている内容をまとめると、

 

  • 登録した金融機関口座へ出金可能
  • 出金手数料300円
  • 最低出金手数料1,000円⁉
  • 1回または1日あたりの下限又は上限を設ける
  • 最後に残高を受け取った日から1年以内に出金する必要がある

 

※2022年中に実装予定の事についての内容なので、実装時には変更箇所があるかもしれません

 

何も分からない

2022年2月に初めてCASHMARTを利用してみましたが、「何もわからない」というのが正直な感想です。

 

アプリ内に「お知らせ」があるわけでも「よくある質問(Q&A)」があるわけでもないので、なんとなくで利用している方が多いと思います。

 

実際私もこの記事を作成するために「CASHMART」について「株式会社Dash」について検索しまくりましたが、現在ではこれくらいの情報しか分からない謎が多いアプリです。

 

 

ここまで何も分からないと、

 

問い合わせ

 

分からない事を質問させるために、ユーザーにLINE公式アカウントを追加させようとしているのでは?あわよくばお問い合わせとは関係ないメッセージとか送ろうとしているのでは?と疑ってしまう為、すぐに返信を頂けるという事であれば是非活用してみたい問い合わせ方法ではあるので、アプリ内に「よくある質問」を誰でもわかる場所に掲載し、その上で問い合わせ機能を使用してもらうという仕様にしてもらえると、ひねくれた見方をしなくて良くなり安心してアプリが利用できます。

 

目次へ

キャッシュマート(CASHMART)の評判

キャッシュマートの良い評判としては、

 

  • 1,000円当たりました!
  • レシートを写して送るだけなら続けられそう
  • まだコンテンツが少なく稼ぎにくいが毎日楽しく使っている

等があり、悪い評判は…

 

  • 登録するときエラーになる
  • 写真のお題が少ないのでもっと追加してほしい
  • 最終的に1日1回のレシート写真を撮るだけのミッションしかポイントが貯まらない状態
  • ミッションの写真を登録しようとするとエラーになる

 

2021年6月にリリースしたばかりの発展途中のアプリなのは確かなので、まだまだユーザーの心をグッと掴むほどのサービスを提供できていない様子が伺えます。

 

リリースから約6か月程で初めて地上波で紹介され、その後も次々と番組内で取り上げられている為、運営側がリリース時に思っていた以上のスピードでユーザーが増えているのは確かだと思います。

 

その為、人員が足りないのか、会社ホームページが中途半端だったり、アプリ内で「よくある質問」を確認することが出来なかったりと、まだまだ改善が必要な部分が多いです。

 

また出金機能も本来であれば、2021年12月中に実装予定でしたが「2022年中」と延長された事もユーザーが不信感を抱いた原因の一つだと思います。

 

最近では、写真撮影やレシート撮影でお小遣い稼ぎが出来るポイ活アプリがたくさんリリースされているので、生き残るためには1P=1円、分かりやすいアプリ作り、ポイントの貯めやすさが必須になるでしょう。

 

発展途中のアプリですので今後に期待したいと思います。

 

目次へ

サービス終了・閉鎖の危険性

突然閉鎖

 

企業の実態があまり分からない事、CASHMARTが発展途中のアプリである事を考えると、サービスを続けても利益の見込みがないと判断すれば容赦なくサービス終了させる可能性が高いとしか言えないですが、利用規約に、

 

『ユーザーに重大な影響がある中断・終了については1か月の予告期間をもってユーザーに通知するものとします』

 

と記載されている事から、ある日突然夜逃げ…という可能性は少なくサービス終了1か月前には通知され、最低換金額が貯まっている状態であれば換金できるというところまでは保証してもらえる可能性が高いと思います。

 

目次へ

個人的見解

キャッシュマート(CASHMART)は、

 

  • 毎日1回レシートを撮影し1円!
  • 動画広告をみて1日3回引けるガチャに参加で最高1,000円!
  • お題の写真を撮影して1~100円!
  • アプリDLなどの広告利用でお小遣いGET!

 

と、様々な方法でお小遣いを稼ぐことが可能です♪

 

しかし[チャレンジ]内に掲載されているアプリDLなどの広告を利用して獲得できるポイント(円)は、他ポイントサイトと還元率を比較したときにCASHMARTのほうが高くても、1P=0.9円相当(10%の手数料)を考えると、獲得できるポイント数は表示されているポイントよりも低くなるので、CASHMARTをメインとして広告利用するのであればいいのですが、他の広告利用できるサイトやアプリと比較するときに分かりにくいというデメリットがあります。

 

 

利用者が増える事で動画視聴や広告利用で得られる収入も増えることで、ミッションがどんどん追加されていき今よりもポイントが稼ぎやすくなる発展途中のアプリという感じです。

 

現状は、動画広告を視聴して0.3円、レシート撮影して1円、合計1.3円が毎日稼げ、1ヵ月続けることで40円は稼ぐことができます。

 

これにミッションだったり、広告利用といったCASHMARTを利用した分だけのポイントがプラスされると思ってください。

 

 

お小遣いを稼ぐことが目的であれば、コツコツポイントを貯める事も、ガッツリポイントを貯める事もできる「ポイントタウン」の方が優秀です。

 

当サイトからポイントタウンに登録するだけで350円相当のポイントが貰え、いきなり換金も可能です♪

 

ポイントタウンの登録はこちらから⇒https://www.pointtown.com/invite?id=Pu7NYeZKfXVpc

 

 

コツコツ系のアプリになるので、アカウント作成時に招待コードを入力するだけで貰える20円はもらっておいたほうが良いです♪

 

こちらの招待コードをご利用ください⇒【 UTrebr 】

 

CASHMART-レシート撮影でお金がもらえる買取アプリ

CASHMART-レシート撮影でお金がもらえる買取アプリ
開発元:Dash Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

目次へ


2022年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
5/18:本日は遅い更新になってしまって申し訳ありません。新しい決済サービスを検証していたのですが、最初妻が検証していて、なんとなく形は出来ていたのですが、よくよく見てみるとシステムに説明が付きづらい所が多く、またよくよく見てみると、私的に運営会社も大丈夫なのか?って少し心配になってきたので、急遽更新するものを差し替えてしまいました。決済サービスは基本、利用する分には危険性というか、あまりにも悪質なサービスというものはほぼ存在しないと言っていいですが、色々な事が非常に難しく書いてあったりするので、正直検討に時間がかかったり、最後まで言って、やっぱりなんか引っかかるなぁ…と思う事が多々あります。頑張って検討した結果+問い合わせなどで答え合わせを行っていきますが、そうった場合は予定していた更新が間に合わず、後日に回ってしまう…という事も稀にあります。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18828935総閲覧数:
  • 463今日の閲覧数:
  • 4120昨日の閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み