お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 確定申告について » お小遣いサイト(ポイントサイト)の確定申告について①

お小遣いサイト(ポイントサイト)の確定申告について①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトの確定申告について1

お小遣いサイト(ポイントサイト)の確定申告についての記事です。

 

まず気になるのは、お小遣いサイトで稼ぐと本当に確定申告は必要なのか?という事だと思います。

 

この疑問に関しては、下記のページで詳しく説明しています。

 

 

「確定申告」する事になるとは…

悩んでいる主婦

 

私が初めて確定申告を行ったのは、2014年度の確定申告です。

 

「確定申告」という言葉を知っていた程度でしたので、もちろん白色申告からスタート。

 

経費なんてものを意識していなかった為、人生初めての確定申告はどえらい額を支払う事になりました。

 

経費の重要性!

確定申告は、収入から必要経費を引いたものが課税対象となります。

 

その為、経費が多ければその分所得が少なくなり、課税対象となる額も少なくなります。

 

お小遣いサイトには、

 

  • ポイントサイト経由でお買い物等で獲得したポイント→一時所得(50万円以上の交換)
  • 友達紹介・アンケート回答等で獲得したポイント→雑所得(20万円以上の交換)

 

このように獲得した方法によって、課税対象になるまでの金額が異なりますので、この問題についても下記で詳しく説明しています。

 

 

ただし、住宅ローン控除の1年目や医療費控除などで確定申告を行う場合には、所得が20万円以下であっても全ての所得を申告する必要がありますのでご注意ください。

初めての確定申告で感じた疑問

悩む女の人

 

 

2014年頃、私のお小遣いサイトの収益はぶっちゃけ400万円以上で、サラリーマンとしての所得が260万円程という状態でした。

 

確定申告について無知な私でも、「これは確定申告というものが必要なのではないか?」と思うようになりインターネットで調べる事を始めました。

 

会社などで所得があり年末調整を受けた給与所得者が、お小遣いサイトで20万円(雑所得)を超える換金を行うと確定申告を行う義務が発生・・・ん?換金を行うと?

 

そうです。国税庁のサイトに「所得の発生時期」という内容の記載があり、ポイント保有者がポイントを交換したタイミングが課税の対象となるという見解になります。

 

それと、年末ギリギリになって意識し始めたのが「経費」というもの。

 

先程も言いましたが、経費は課税額を少なくする事ができるとても重要なものになります。

 

 

私の場合は、

  • プロバイダー料金
  • インターネット料金
  • プリンターのインク代・用紙代
  • ホームページ作成ソフト代
  • 文房具代
  • パソコン代
  • 電気代

 

初めての確定申告では、ここまでしか思いつきませんでした。

 

回数を重ねる毎に、減価償却費や接待交際費といったものを意識できるようになってきましたけど♪

 

この辺りは控除額として認められるとは思いますが、どの範囲までが経費として認められるのか?

 

私が税務署で確認した際には、

 

「いまの事業をしていなければ必要なかったものであれば、経費として考えてもよい。」

 

という説明をされました。

 

そう説明されて考えてみると、対象になりそうな経費は結構あると思います。

 

 

このように、確定申告が必要だという事は、私の人生でこれまであまり考えていなかったので、全くの無知からスタートしました。

税務署で聞くのが一番早い

頑張る主婦

 

ここまで書いておいてなんですが、まず大事な事は確定申告について分からない事は

 

税務署に行って詳しく聞いてください

 

という事です。

 

何故か…それは各都道府県によって、そして税理士さんによって、ポイントに関する見解が分かれるからです。

 

最終的に判断するのはお住まいの税務署ですので、当記事は参考程度にご覧頂ければと思います。

 

ここに記載している内容も国税庁のホームページに記載されている内容と、私の住んでいる地域での確定申告の方法ですので、特に初めて確定申告を行うという方は敷居が高いイメージの税務署ですが、しっかりと確認しにいく事が大切だと思います。

 

確定申告付近では、人も多く、税理士さんも忙しそうですが、その繁忙期以外の時期に電話で予約などして聞きに行けば、優しい税理士さんが多いと思いますよ♪

 

それともう1つ、私はいろんなサイトからお小遣いサイトでの収入は「一時所得」と「雑所得」の2種類だと思っていましたが、お小遣いサイトで高額を稼げるようになった場合は「営業所得」として申告したほうが有利となる控除があります。

 

数十万単位であれば雑所得としてでも良いかもですが、

 

数百万単位となると事業所得の営業所得としてとらえた方が良いとの事です。

 

雑所得=白色申告

 

営業所得=青色申告

 

となります。

 

青色申告は、白色申告よりもハードルが上がる申告になりますが、白色申告にはないお得な制度が青色申告にはあるのです!

 

青色申告のお得な制度!

  • 副業で赤字が出た場合、給与所得などから差し引く事ができる
  • 65万円の特別控除を受ける事ができる
  • 30万円未満のものを一括で経費にできる「少額減価償却資産」
  • 申請をして専従者給与を経費として控除する事ができる
  • 純損失の金額を3年間繰り越して所得金額から差し引く事ができる

 

雑所得の場合、上記の制度に該当しない為、継続的に高額な所得が発生している場合は青色申告の申請をしましょう。

個人事業主も視野に

お小遣いサイトでの高収入が継続している場合、「個人事業主」になる事を考えるでしょう。

 

中には、今の会社を辞めたくてブログ等でお小遣いサイトを紹介している方もいらっしゃるでしょう。私も同じ理由で始めました。

 

個人事業主になるには、「開業届」を税務署へ提出し、許可がもらえれば個人事業主になれちゃいます。

 

簡単すぎて、個人事業主になったのか?という気分になりましたもん。

 

 

相談した税理士さんにも、ジャンバリで稼いでください♪とも言われましたので、これからもバリバリ精進させて頂きます♪

 

全くの無知からお小遣いサイトというちょっと特殊な確定申告まで…これからも頑張っていきます♪

 

関連記事:お小遣いサイト(ポイントサイト)の確定申告について②

 


2019年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. デンジャーマンさんのブログを毎日楽しみに読ませていただいてます。
    ごっちと言います。

    お小遣いサイトを紹介するサイト作りとしても参考にさせていただいております!

    今回は確定申告のことについてお聞きしたいことがありコメントさせていただきました!

    2014年の5月~12月31までの間に2万円ほど換金しました。
    私は会社勤めのサラリーマンなので、会社にバレないようにしたいのです。

    そこで税務署に確定申告が必要か聞いたところ必要ないということをお聞きしました。
    自分で調べても「20万円以上の収入でなければ必要ない」ともネットで見ましたが、中には医療の控除などがどうとか書いてあったりもしました。

    この医療の控除などについてはどのようなことなのでしょうか?
    20万円以上であれば問題ないのでしょう?

    そしてもう1つ。
    市役所にも聞きましたが、住民税は収入が20万円以下でも支払いが必要なのでしょうか?

    よろしくお願いします!

    • コメントありがとうございます!!
      私も今年初の確定申告ですので探り探りです。

      ちょっと時間がかかりますし、ここで答えると嘘になってしまいそうです。
      もう少ししたら確定申告についてもう一度税務署に行く(嫁が)機会が
      ありますので、今回の件についてもしっかりと聞いてもらいます。

      お役に立てずに申し訳ありません…

      聞いたらすぐ記事にします!!

      私も会社にバレないようにしたいと思ってます♪

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
12月6日:ゲットマネーのクリスマスイベントは100万ポイント=10万円の山分けとなっています。基本的には広告利用を行うとカウントされ、3件の広告利用でエントリーとなり、100万ポイント山分けされるキャンペーンです。キャンペーン的には対象広告が指定されていない事から、非常に参加しやすいキャンペーンになっていますので、多くの方が利用され、最終的に山分けポイントは10円相当とかになってしまいそうですが、確定でポイントがもらえるのは良い事ですね♪でもちょっと弱いかな…とは思いますが、せっかくのキャンペーンですので、利用される方は意識してみては?と思います。まあクリスマスイベント、正月イベントと予算の温存という可能性もありますので、この辺りは運営会社の戦略によりますね。多くのポイントサイトを見ていますが、i2iポイントみたいなデイリーイベントを行うポイントサイトは少ないものの、広告利用でのボーナスというのは多くなってきましたね。さすがイベント月です。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15139345総閲覧数:
  • 1016今日の閲覧数:
  • 4211昨日の閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み