お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » げん玉 » 

げん玉の安全性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

本ページはげん玉の安全性について、げん玉が他のお小遣いサイトとは違う安全な部分を記事にしています。

 

迷惑メールが来ないとかではなく、あくまでも他のお小遣いサイトとは違う安全性の部分を抽出しています。

 

ちなみに迷惑メール=げん玉からのメールマガジンであるのならば巨人もたじろぐ程ハンパなく来ますので、そこはご了承下さい。

 

ここまで言っておいて、げん玉のメールマガジンの大部分は停止する事が可能です♪

 

運営会社の規模

げん玉を運営するリアルワールドは

資本金:878,230千円(2018年3月1日時点)

従業員数:約160名(正社員のみ、2017年9月末時点)

 

と、お小遣いサイトとしてではなくとも、名実ともに大企業の部類に入ります。

 

この規模で、プライバシーマークとSSLの導入は当たり前です。

 

大企業の部分に入っているのですが、規模が大きすぎない事が安全性を保証していると言えます。

 

運営会社の規模はこの辺りがお小遣いサイト運営会社のターニングポイントになると私は思います。

 

運営会社としてこれ以上の規模を展開する場合、大体お小遣いサイトとは別の事業に手を出す事になります。

 

又はリアルワールドより大きい会社は何かメインの事業があって、その傍らにお小遣いサイトのサービスを提供するという形をとっているのがほとんどです。

 

これが悪いかと言えば、わたしの経験上還元率に影響してきます。

 

イメージ的には大手会社程、広告の費用が高かったり、会社の状態などからお小遣いサイトに力を入れていない印象を見受けられます。

 

反面げん玉を運営するリアルワールドは、お小遣いサイト運営が主体の大企業ですので大手ではありますが還元率には影響しにくいです。

 

まずここがげん玉の安全性を保証する1つです。

 

プライバシーマークとは
SSLとは

長い間運営会社を続けてきた実績

げん玉は、ポイントサイトの運営を始めてきてはや10年以上、3ティアのおかげで、一時期はポイントサイトと言えばげん玉というレベルで、ぶっちぎりトップに立っていた時期もありました。

 

十年以上運営を続ける事で1つ言えるのは、これまで大きな問題がなく、広告主やユーザーと上手く付き合ってきたという事。

 

資金繰りにも耐え、様々な逆境を乗り越えてきたという事、それにより、現在のげん玉の認知度というのは凄まじいものがあります。

 

少なくともこの規模でいきなり換金できない等の夜逃げレベルでの閉鎖、告知なしで急激なサービスの低下等は考えにくいです。

 

本来実績というのは現在の景気とは無関係で、還元率等には影響してきませんが、ノウハウは十分に持っていますので、安全性を保証できる1つの要因となっています。

ポイントポータルサイトで登録情報が少ない

ポータルサイトの定義として、入り口となるウェブサイトの事とあります。

 

お小遣いサイトの窓口として、げん玉はお小遣いサイトとしてできる事がほぼ全て揃っています。

 

それに加え登録に必要な情報は

  • メールアドレス(フリー可)
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

のみですので、個人情報を気にする事なく利用できる手軽さがあります。

 

ここが登竜門として、安全性を保証できる所の1つです。

 

げん玉1つでお小遣いサイトでできる事の全容を把握する事ができ、なおかつ登録情報が少なくノーリスクに近い形です♪

クリック及びゲームでも換金可能

げん玉には多数クリック及びゲームが揃っており、広告を利用しなくとも毎月最低換金額に到達できるお小遣いサイトです♪

 

PC版のゲームが多く、毎月最低換金額に到達できるだけの量がありますので、本当の意味でのノーリスクで換金する事が可能です♪

 

多少時間がかかりますが、毎月換金できるプランが立つサイトが減ってきている中、げん玉はいつまでもクリック及びゲームで最低換金額に到達する事ができます♪

アクティブな会員数が多い

アクティブな会員数とは、よく利用している会員数を表します。

 

この数値が私たちに判断できるものはスゴロクゲームです。

 

スゴロクゲームの利用者の多さが、私が見る限りげん玉はトップクラスに活動している会員が多いです。

 

唯一げん玉よりスゴロクゲームの参加者が多いのは、ECナビ位です(げん玉の2倍)

 

ビンゴゲーム:7万人程度

げん玉鉄道:7万人程度

おばけハウス:6万~7万

 

この数値を見る限り、少なくとも7万人は毎週何らかの形でログインしているという事。

 

会員数が400万人を突破したことではなく、この数値の方が運営状態の良好さを推測できる数値となります。

 

単純にこの参加人数が多い事が、げん玉の安全性を保証できる最大の部分です。

ポイント有効期限とポイント利息

げん玉のポイント有効期限は6ヶ月ですが、指定のサービスを利用しないと有効期限が更新されません。

 

会員登録、商品の購入、キャンペーンの応募、資料請求、クレジットカード等の申込み、口座開設等のアクションに加えて、モリジョブ、タイピング工場、モリモリ調査団、及びクラウドで作業を行った場合、並びに友達紹介(既存の会員の皆様が所定の方法でげん玉を紹介しその紹介により新規会員の登録がなされ、その新規会員が初めてポイント交換を申請した場合)

及び、アプリインストール、CM視聴、動画視聴、アンケートを行わなかった場合、180日でポイントが失効されるどころか、退会扱いになってしまいます。

 

退会扱いですので、ポイントが失効してしまいますので定期的に確認しておく必要があります。

 

それに加え、げん玉にはポイント利息という制度があり、げん玉で毎月10日に、100ポイント以上所持している状態であれば毎月0.083%のポイントに利息がつき、年間1%のポイントが勝手に増えるポイント利息が始まりました。

 

 

この2つのあわせ技で、ポイント利息を貰いたいが為、保有しているポイントを交換せずに貯めていると、ある日突然退会扱いになってしまう危険性があります。

 

対策としては、げん玉の巡回にはCM視聴、アンケート等を必ず加えるという事です。

 

これが出来ていればげん玉のポイント有効期限及びポイント利息を安全に利用する事ができます♪

ポイント速達便

ポイント速達便は、ショッピングの広告において、通常30日とかかかるポイントの反映期間が、1日2日でポイント反映される、げん玉独自のサービスです♪

 

げん玉独自なだけに、げん玉が先にショッピングの広告のポイントを支払っているのではないか?

 

という位しか考えられません。

 

これも安全性とは正反対の、運営会社にとってのリスクというものがありますが、課金アイテムと同様、お小遣いサイトとしてのげん玉の質を向上させる働きがあります。

 

しかもこのサービスはかなりのオンリーワンですので、他社もこぞって真似をするという訳にはいきません。

 

またまた新規会員を獲得できる…(以下略)ので、サービスの質が上昇し、ひいてはそれが安全性につながってきます♪

2017年は勝負に出ている

課金アイテム5%還元こそ終了してしまいましたが、現在の還元率はiTunesアフィリエイトの限界である1%に落ち着いたげん玉。

 

私の個人的見解ですが、2017年のげん玉は大きく勝負に出ていると思います。

 

ポイント利息やポイント速達便と、げん玉独自のコンテンツが増え、サイトもリニューアルし、登録して頂いたユーザーさんに良いコンテンツをお届けするように変わっていっていますね。

 

昔がそうでない訳ではありませんが、2年前にげん玉を利用していた辞めた方とか、パッと見原型が無い位に変わっています。

 

昔ながらの人気ゲーム等を残しつつリニューアルされていく姿はここ数年を考えて一番勝負に出ていると感じています。

 

現在2018年ではありますが、お小遣いサイトが谷間の中、これらの施策がどれだけ影響するか?で今後が決まってくるのではないかと思います。

げん玉の安全性まとめ

げん玉の安全性の特徴は、運営会社の規模が大きく、お小遣いサイトでできる事のほぼ全てを網羅していて、尚且つ登録情報が少ない事にあります。

 

中でも決め手となるのは、アクティブな会員数が多い

 

という事にあると私は思っています。

 

例えば会員数が500万人だったとしても、利用者が1人もいない場合は運営状態は悪くなる。

 

スゴロクゲームの参加者が全て広告を利用している訳ではありませんが、それでも定期的にログインする事でお小遣いサイトを利用するという事は忘れないと思います。

 

運営側からしてみても、利用してくれている限りいつか広告を利用する機会が訪れるかもしれません。

 

ですのでアクティブな会員数、非常に安全性を保証できる重要な部分です。

 

故に、紹介制度の3ティアやキャンペーンを行っても景気に影響が少ない。

 

ここがげん玉の安全性の特徴です♪

 

げん玉はアクティブな会員数がとても多く、多くの人が利用されているお小遣いサイトです♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の登録方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉登録

 

お小遣いサイトとしてトップクラスの人気を誇る、げん玉の登録方法についての記事です。

 

前回の検証は2016年9月、今回の検証は2018年6月です。

 

げん玉は登録においては最も個人情報の入力が少ないお小遣いサイトで、ゆりかごから墓場までお小遣いサイトとして利用できる他、登録も容易な初心者にオススメできるサイトです♪

げん玉登録前の確認点

げん玉の登録

げん玉の登録には

  • メールアドレス
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

の個人情報を必要とします。この少なさは、げん玉を利用するハードルを下げる要因の1つです。

 

これはあくまでも登録のみの話で、ポイント換金時にはスマホ版げん玉でAmazonギフト券・iTunesギフトに登録するのであればSMS認証のみで済みますが、その他の交換先であれば詳細な登録情報が必要です。

会社への連絡は必要ありません

げん玉に登録したからと言って、お勤めの会社に連絡するような必要は一切ありません。

 

私も会社へ報告している訳ではありません。

 

げん玉で高額案件を利用したり紹介制度を利用するとゆくゆくは確定申告が必要となる場合があります。

 

サラリーマンなら年間20万円、主婦の方であれば年間38万円で確定申告が必要です。

ポイントエクスチェンジ換金には

げん玉のコンテンツは、株式会社リアルワールドが提供するポイントエクスチェンジに登録する必要がります。

 

ポイントエクスチェンジにおいては詳しい個人情報の登録が必要となります。

 

こちらはいきなり登録せずとも、ポイントが貯まった時に登録する事が可能です。

他ポイント交換サイトを利用の際には

他ポイントサイト、げん玉で言えばPexとドットマネーですが、この2つにポイント交換する際には、それぞれのサイトで登録が必要となります。

 

Pexは詳細な登録情報、ドットマネーについてはAmeba ID、そこからドットマネー利用に必要な登録情報が必要です。

 

 

フリーメールアドレスを利用しましょう

げん玉は非常にメールマガジンが多いですので、必ずフリーメールアドレスを利用しましょう。

 

 

これをやらないとかつてない程のメールマガジンがホントにきますので注意しましょう。

 

当サイトのお小遣いサイトメールマガジン量四天王は、

  • げん玉
  • ポイントタウン
  • ECナビ
  • マクロミル

です。

 

尚、ポイントエクスチェンジはポイント交換サイトなので、私はフリーメールアドレスの中でもプライベートなメールアドレスを利用しています。

 

ポイント交換履歴等、メールマガジンに埋もれると少々面倒ですので、問題がないのであればポイントエクスチェンジの登録はプライベートなメールで登録を推奨します。

RWSに登録するという事

げん玉に登録するという事は、RWS(リアルワールドサービス)のIDを取得するという事です。

 

必然的にげん玉を登録すると、

  • リアルワールド-暮らすこと
  • CROWD
  • MONOW
  • モリゲー

を登録する事に等しく、全て利用できるようになります♪

 

逆を言えばリアルワールド-暮らすことに登録するという事は、げん玉に登録するという事と同じ意味です。

 

全てポイントは合算される為、重複登録しないように気を付けましょう。

注意点まとめ

今回の注意点をまとめますと、

  • 登録情報はとても少ない
  • 会社への連絡は必要ありません
  • ポイントエクスチェンジ換金にはポイントエクスチェンジへの登録が必要
  • メールマガジンが多いのでフリーメールアドレスを用意する
  • 1つのIDで、リアルワールド-暮らすこと、CROWD、MONOW、モリゲーが利用可能

という事になります。

げん玉の登録方法

げん玉の登録は当サイトからであれば、下のバナーをクリックします。

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

こちらのバナーをクリックすると、サイト一番上部で利用したキラキラな画像が登場します。

 

その少し下にメールアドレスで登録という欄がありますので、そこから登録していきます。

 

ちなみにSNSアカウントでも登録する事ができ、

  • Yahoo!IDでログイン
  • Facebookでログイン
  • Googleでログイン
  • LINEでログイン
  • Twitterでログイン
  • ミクシィでログイン

とありますが、そもそもげん玉の場合、登録する情報が非常に少ないので、わざわざSNSのアカウントを利用して登録情報を増やす必要はないと思っています。

 

もう1つ、ソーシャルログインは非常に便利だともいますが、1つパスワードが漏洩した場合、全てのウェブサービスのパスワードが漏れるという事になりますので、私的にはあまりオススメしていません。

 

げん玉の登録手順は5段階あり

  • メールアドレス登録
  • メール確認
  • ユーザー情報入力
  • 登録内容確認
  • 登録完了

の5つの段階に分かれます。ここは最初の段階のメールアドレス登録になります。

メールアドレス登録

げん玉メールアドレス登録

 

必ずフリーメールアドレスを取得し、お小遣いサイト用のフリーメールを利用しましょう。

 

げん玉はPCメールアドレスで登録が可能なお小遣いサイト。メールが届かないとかの問題の多くは、キャリアメール(docomo,softbank,au)にて、メールフィルター設定によるHTMLメールのフィルターやドメインのフィルターが問題になってきますので…

 

 

このページから、お使いのスマホに登録する所まで説明しています。

 

メールマガジンを配信停止した場合、最低限のメールマガジンしか来ませんので、まあそれでも大丈夫です♪

 

メール確認

 

げん玉メール確認画面

 

メールアドレスを入力し送信すると、登録したメールアドレス宛にげん玉運営事務局からメールが届きます。

 

すぐ届くのですが、もし見当たらない場合は迷惑メールフォルダを確認しましょう。

 

それでもない場合は、げん玉に問い合わせる、もしくは新しいメールアドレスで登録しなおす必要があります。

 

メール内にあるURLをクリックして次のユーザー情報を入力していきます。

 

※メール内のURLの期限は24時間ですので、24時間以内に登録してしまいましょう。

ユーザー情報入力

※クリックで拡大できます。

げん玉ユーザー情報入力

 

必要な情報は

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

の3つですので、どうやっても個人を特定する事は難しいと思われます。

 

ニックネームは登録後に変更できます。

 

パスワードは6~30文字の半角英数が利用できます。

 

生年月日は会員登録後にパスワードなどを変更する際に必要となります。

登録内容確認と登録完了

入力が完了したら確認画面に移ります。

 

画像認証がありますので、画像に表示されている文字を入力して登録完了です♪

 

お疲れ様でした!!

※重要!!スマホから登録の注意点

スマホ版げん玉の登録方法も、基本的には変わりませんが、メールマガジンの量が問題となってきます。

 

プライベートな携帯メールアドレスに1日10通は、それだけでげん玉だけでなく、他のお小遣いサイト全てにも悪印象を持ってしまいます。

 

当サイトの記事:GmailとYahooメールの登録方法を読み、iPhone/iPadでフリーメールアドレスを受信できるようにして、それから登録しましょう。

 

私的にはげん玉のメールマガジンはある程度停止できますが、これは必ずやって頂きたい所です。

 

やらないと多分危険レベル30こういう印象を持つと思います。

 

なにしろメールマガジン四天王ですので、重々ご注意下さい。

ポイントエクスチェンジ登録

げん玉ではスマホ版げん玉からAmazonギフト券に100円から、iTunesギフトに500円から交換する事ができますが、それ以外のポイント交換先を選ぶのであればポイントエクスチェンジへの登録が必要です。

 

ポイントエクスチェンジはげん玉で交換額に到達すると手数料を無料家できる手数料無料チケットを貰うことができるので、げん玉の利用=手数料無料になります♪

 

まとめ

フリーメールアドレスさえ取得していればものの数分で登録が終了してしまう程、げん玉の登録は容易です。

 

2016年9月から2018年6月まで、キラキラのLPページや多少の表記が変わっているのみで、登録方法に大きな変化はありませんでした。

 

げん玉は現在のお小遣いサイトでトップクラスに人気の高いお小遣いサイトで、げん玉だけでお小遣いサイトでできる事のほぼ全てが揃っている優秀なお小遣いサイトです。

 

初心者の方にも、お小遣いサイトを複数利用されている方にも、全ての方におすすめできるお小遣いサイトです♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の便利ツールはげん玉を経由する必要がなくなります!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉便利ツール特徴

 

げん玉を経由しなくても、げん玉を経由した事になるげん玉便利ツールについての記事です。

 

げん玉便利ツールは、げん玉のサイトを経由する事なく、げん玉を経由してショッピング及び広告利用を行った事になるGoogle Chromeの拡張機能で、ポイントタウンのツールバーと同様、ライトユーザーさんに非常にオススメなツールバーです♪

 

げん玉をメインのお小遣いサイトとして利用している場合、是非とも導入しておきたいツールです♪

 

ポイントタウンにも同様のツールがありますので、ポイントタウンでも同様の稼ぎ方を行う事が可能です。

 

このツールバー、どちらが先か?と言えばポイントタウンが元祖です。

 

便利ツールの詳細

げん玉の便利ツールは、げん玉を経由し忘れてポイントを貰えないという事を防止する為に作られたGoogle Chromeの拡張機能です。

 

以前はインストールすると1000ポイント=100円獲得できていましたが、現在は無くなってしまいましたね…

 

ツールバーのインストール方法は、げん玉から指定のリンクをクリックするだけです。

 

便利ツールインストール方法

 

一応ですが、直リンクも掲載しておきます。

 

 

ただGoogle Chromeの拡張機能ですので、Google Chrome(ブラウザ)で開き、Googleアカウントにログインした状態にしないといけません。

 

Googleアカウントは以下の記事に従ってGmailを取得して下さい。それがGoogleアカウントになります。

 

 

ツールバーをインストールすると、右上にげん玉のマークが表示され、げん玉のツールバーを利用する事ができるようになります♪

 

げん玉便利ツール画面

 

げん玉にログインしている状態であれば、以下の手順は不要です。

 

便利ツール導入手順公式

 

ツールバーには色々な機能があり、特筆すべき機能はげん玉を経由しなくとも、げん玉を経由した事になるという事です♪

 

便利ツールを導入している状態で、"楽天市場"検索すると、検索上部に表記が出てげん玉を経由できる事が分かります♪

 

便利ツール導入時検索結果

この表示がある場合、実際に楽天市場に行ってみると、画面上部にポイント獲得条件、げん玉を経由するかどうかを選択する事ができます。

 

便利ツール広告内

 

"ポイントを有効にする"ボタンを押すと、げん玉を経由した事になった状態で、楽天市場を利用する事ができます♪

 

例として楽天市場を利用しましたが、他の広告でも利用する事ができ、2018年5月時点での対応広告は5000以上あるとの事です♪

 

この機能の他にも、よく使うサイトを保存できるお気に入り機能や、ポイントをゲットしたときにはお知らせしてくれる機能があります♪

 

便利ツールその他機能

 げん玉とポイントタウンのツールバー比較

Google Chromeツールバーの拡張機能と同時にインストールしたらどうなるか…やってみました。

 

結論から言うと、どちらが優先されるかは最後にツールバーを開いたものが優先されるようです。

 

げん玉とポイントタウンで掲載されている広告はほぼ似通っていますのが、両方インストールしておけば広告があるもの・無いものがありますので双方を利用する事によって取りこぼしのない状態になります♪

 

拡張機能

 

げん玉とポインタウンは同等機能

 

インストールボーナス

 

げん玉:無し

ポイントタウン:2016年11月末から1000ポイント=50円

 

ポイント還元率

 

ほぼ同等。案件によってまちまちです。

 

最低換金額と換金手数料

 

げん玉:

 

ポイントエクスチェンジは300円からポイントエクスチェンジに交換可能

 

スマホ版げん玉ではiTunesギフトは500円、Amazonギフト券は100円から交換可能

 

ポイントエクスチェンジにポイント交換する事で手数料無料
ポイントタウン:

 

楽天銀行で最低換金額が100円

 

Amazonギフト券も100円から、その他100円換金先多数。

 

ポイントタウンは換金手数料が無料

 

登録情報

 

げん玉:非常に少ないが、ポイントエクスチェンジは詳細な登録情報が必要

 

ポイントタウン:登録情報はポイントエクスチェンジ登録後と同等

比較まとめ

ツールバーとしては、げん玉がポイントタウンのツールバーをパ…いや、参考にしたのではないかという位同等機能です。

 

となると、後はげん玉とポイントタウンのサービスの比較になってきます。

 

インストールボーナスは、2018年5月現在ではげん玉=無し、ポイントタウン=50円ですのでげん玉に軍配が上がります。

 

ポイント還元率においてはほぼ同等ですが、案件によってはげん玉が高かったりポイントタウンが高かったりという事はあります。

 

最低換金額と換金手数料については、げん玉を利用する事が限定であれば、ポイントエクスチェンジは換金手数料が全て無料。

 

ポイントタウンは最強の換金優遇で、楽天市場が100円、Amazonギフトも100円、LINEポイントに唯一無条件で等価交換可能かつ100円から交換可能…と、100円交換先が豊富で、流石にげん玉も最低換金額という所では及んでいません。

 

ただし換金手数料を考えると、げん玉とポイントタウンは同等です。

 

次に登録情報についてですが、げん玉に登録するだけならニックネームとパスワード、メールアドレスだけで個人を特定するのは不可能です。

 

ですがポイントエクスチェンジに登録するのであれば、詳細な登録情報として住所・氏名等が必要となります。

 

ポイントタウンの場合、利用=ポイントエクスチェンジと同等+電話認証の登録情報が必要です。

 

ここまででげん玉のアドバンテージは、利用に関しての登録情報の少なさ、そしてインストールボーナスです。

 

最後に、げん玉とポイントタウンのサービスの質について比較していきます。

 

げん玉にあってポイントタウンにないというのは"ポイント速達便"です。

 

ポイントタウンにあってげん玉に無いというのであれば、チェックイン機能、歩数系機能等の独自機能です。

 

要は現状、げん玉とポイントタウンのツールバーどちらを利用するか?どちらをメインサイトとし利用するか?という事では好き嫌いもありますが、まあどちらもトップクラス、100以上の検証を行ってきた私でも、双方トップ3には入っているお小遣いサイトです。

 

ここまで5年近く検証を行ってきた私としては、げん玉はここ5年推移としてはほぼ横ばい、ポイントタウンは急上昇⇒横ばいなのですが、陸マイラーさんに好まれるのはポイントタウンな事から、若干ポイントタウンが有利かなという状態です。

 

最低換金額も低いですしね。

このツールバーがあると

私がこれまでポイントタウンをイチオシしてきたのは、このツールバーの存在が大きかったです。

 

同じものが実装された為、げん玉もライトユーザーさんに非常にオススメなお小遣いサイトとなります♪

 

お小遣いサイトを経由するという事、私であっても面倒だなぁと思う事もあります。

 

一分一秒を争う時、お小遣いサイトを経由するという手間をかけるというのが難しい事もあります。

 

そういった時にも利用しやすいです♪

 

ただ…ですが、このツールバーは、楽天市場等の広告利用においてもメインのものをげん玉とポイントタウン、どちらで利用するか?というので決まってきます。

 

げん玉やポイントタウンのお小遣いサイトになってくると、双方ともお小遣いサイトを引っ張っていく代表的なお小遣いサイトになります。

 

ですので必然的にライバルになってきますし、モッピー、げん玉、ポイントタウンは本当に三つ巴の戦いです。

 

結局の所は、好みが左右する所もあると思います。

 

 

最後にですが、このツールバー、もしスマホで実現できるのであればお小遣いサイトの歴史が変わると思いますね。

 

Google Chromeの拡張機能は現時点ではスマホでは利用できませんので、拡張機能以外の形でスマホ提供し、しかもインストールボーナスも維持できれば…

 

PCで実装したげん玉とポイントタウンがスマホ対応してくれる事を楽しみにしています♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

げん玉の手数料無料チケットを検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

2014年3月1日の事ですが、げん玉にあった振込感謝ポイントが無くなり、代わりに交換手数料が無料なるチケットを獲得できるというサービスに変わりました。

 

今ではげん玉及びリアルワールド-暮らすことでポイント交換すると、ポイントエクスチェンジの手数料を無料化できる道としてポピュラーなものとなりましたね。

 

ここで気になっているのはげん玉の手数料無料チケットの事です。

 

この手数料無料チケット、どこまで使えるのかが非常に気になっています。

リアルワールド-暮らすことでも

げん玉は株式会社リアルワールドが運営するお小遣いサイトです。

 

リアルワールドは、リアルワールド-暮らすことというサイトも運営しています。

 

同一のリアルワールドIDで利用する事ができ、げん玉とポイントが合算されている為、リアルワールド-暮らすことでポイントを貯めたとしても、ポイントエクスジェンジに交換する際には手数料無料チケットを貰うことができます。

 

ただし手数料無料チケットは、げん玉かリアルワールド-暮らすことどちらかで1ヶ月に1枚のみ貰うことができます。

 

ですので毎月1回、げん玉及びリアルワールド-暮らすことで換金額である300円に到達する事で、手数料を毎月1回無料にできるというサービスになります。

手数料が無料?いくらまで?

ポイントエクスチェンジでは、げん玉だけではなく、manekin等のポイントも換金する事ができる。

 

これらのポイントは、げん玉に限らず全て無料にする事ができるのか?

 

というのがまず1点、次に金額の限度はいくらまでなのか?というのも気になっている。

 

ポイントエクスチェンジには交換可能ポイント数が記載されていて、例えば楽天銀行であれば交換可能ポイント数は1~100000と記載されている。

 

楽天銀行であれば10000ポイントを超える毎に手数料が170円です。

 

これが10000ポイントを超えた場合でも手数料は0になるのか?

 

この2つが検証したい所です。

 

実際に行ったのはげん玉のポイントとライフマイルのポイントを合算し、合わせたポイントが39278ポイントの時です。

 

ポイントエクスチェンジ 現在のポイント

手数料無料チケットもしっかり持っています。

 

交換画面でしっかりと手数料無料チケットを使用しました。

手数料無料チケット使用状態

 

この状態で楽天銀行に交換してみます。

検証結果

検証の結果、楽天銀行では100000円までは手数料が無料という事が分かりました。

 

又、他のお小遣いサイトと合算しても手数料が無料という事も同時に判明しました。

 

手数料無料チケットを使い、ポイントを交換すると以下の確認画面が表れました。

 

ポイントエクスチェンジ 手数料無料確認画面

 

この時点で確信していましたが、ポイントエクスチェンジの通帳を見てみると、ちゃんとポイントが確定していました。

 

ポイントエクスチェンジ 交換確定

 

 

であるなら、楽天銀行は以下の画面から考え、100000円までは手数料が無料という事が判明しました♪

 

楽天銀行交換レート画面

 

 

※2015年1月、ようやく100000ポイント以上交換する事ができましたので画像を添付します。

 

ポイントエクスチェンジ100000以上

 

1~100000ポイントまで交換できますとあるので、確実に100000ポイントまでが利用限界です。

Amazonギフト券とiTunesギフトは損

Amazonギフト券とiTunesギフトコードは、換金上限が低いという事もありますが、何よりスマホ版げん玉から交換する事が可能です♪

 

スマホ版げん玉ではポイントエクスチェンジを介さず交換する事ができ、換金限度額も独立していて3000円/日まで交換可能です♪

 

手数料無料でリアルタイム、Amazonギフト券は100円から、iTunesギフトコードは500円から換金可能ですので、普通にスマホ版から換金する方が条件が良く、手数料無料チケットを利用する必要もありません♪

 

この2つの換金先においては、スマホ版げん玉から換金した方がお得という事を覚えておいて下さい♪

限度額は要チェック

例えばげん玉で1万円稼いで、ポイントを交換する場合、いざ手数料無料チケットを片手にVプリカに交換!!というのであれば、限度額をよく確認する必要があります。

 

Vプリカの場合、2018年5月時点では3000円が1回に交換できる限度額です。

 

手数料無料チケットは毎月1枚ですので、1万円をVプリカに交換するのであれば、現金に交換して1万円のVプリカを購入するという手段が必要となります。

 

4ヶ月に渡ってポイント交換してもいいのであれば問題ありませんが、1ヶ月で換金したい場合は、限度額をよく確認して下さい。

 

大体現金以外の電子マネーやギフト券は、限度額が低い仕様になっています。

惜しい!!LINEポイントに交換できれば

今の所ポイントエクスチェンジは、LINEギフトには交換できますが、LINEポイントには交換する事ができません。

 

LINEギフトとLINEポイントが別物な以上、ポイントエクスチェンジからLINEポイントに交換する(ANAマイルルート)にはワールドプレゼントに交換⇒Gポイント⇒LINEポイントというルートを通らないといけません。

 

LINEポイントに交換、もしかしたら2018年、LINEポイントがルートになった事から交換開始する可能性があるかも…?です。

新しく銀行口座を開設しなくてもいい

げん玉を利用して手数料無料チケットを獲得するならば、地方/都市銀行にも対応している為新しく銀行口座を開設する必要がないです。

 

私は楽天銀行をメインバンクとしているのですが、地方/都市銀行は非常に便利ですね♪

 

今現在、ご自身が持っている銀行口座でお小遣い稼ぎが始められるのも強みです♪

まとめ

結果から考えると、げん玉で毎月交換すると他のお小遣いサイトのリアルワールド-暮らすことやポイントミュージアム、等の様々なお小遣いサイトで10万円分までポイントを合算でき、尚且つ手数料が無料という事になります。

 

であるなら、ポイントエクスチェンジは手数料がかかるという欠点を補完できるのではないかと思います。

 

ポイントエクスチェンジ自体、手数料無料チケットを活用できる交換可能ポイント数というのがまばらですので、交換したい換金先は事前にチェックしておいて下さい。

 

今の所お得と言えるのは現金交換で、これらは100000円まで手数料を無料化する事ができます♪

 

振込感謝ポイントが無くなったのは残念ですが、これでポイントエクスチェンジを利用できるお小遣いサイトはいろいろ広告を比較するのも楽になると思います♪

 

改善ととれる方も改悪ととれる方もいらっしゃると思いますが私的には嬉しい改善になりました♪

 

げん玉を利用する事によって、ポイントエクスチェンジの手数料を無くすことができます♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の退会方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

げん玉の退会方法についての記事です。

 

げん玉の退会ページは若干分かりづらい場所に記載されていますので、詳しく記事にしたいと思います。

退会前の注意点

注意点

 

げん玉を退会するという事は、リアルワールドサービス全てを退会するという事です。

従って、

  • RealPedia
  • モリゲー
  • MONOW
  • CROWD
  • RealWorld
  • リアルワールド-暮らすこと

全てを退会するものとなります。

 

げん玉を運営するリアルワールドのIDが統一されましたので、仕方ないと言えば仕方ありません。

 

げん玉を退会するという事は、ポイントエクスチェンジを除くリアルワールドのサービスも同時に退会するという事になりますのでご注意下さい。

 

退会後は、15日間は再登録する事ができません。

 

できるだけメールマガジンを配信停止するのが1つの手かな…

 

 

退会後、1週間はシステムの都合か、メールマガジンが配信されます。

 

げん玉のメールマガジンは1週間程度で配信停止されますが、げん玉から登録した広告のメールマガジンが止まる訳ではありません。

 

当然ですが、今まで紹介したお友達の数もリセットされます。

 

ポイント判定中・反映前のポイント等も全て失効しますので本当に注意してください!!

かならずポイント交換を行った後に退会して下さい。

PCからげん玉の退会方法

PCからげん玉を退会する方法、ダイジェスト版と詳細画像を交えた詳細版に分かれて説明します。

 

ダイジェスト版

 

1.トップページ左上のヘルプをクリック

2.よくある質問の、退会方法が分からないをクリック

3.退会ページをクリック

4.パスワードを入力

5.注意事項に目を通し、退会するボタンを押す

 

退会前の注意点

以上で退会となります。面倒な場合、コチラをクリックすると手順1~3を省くことができます。

 

詳細版

 

まず、トップページ左上のヘルプをクリックします。

 

げん玉ヘルプページへ

 

中々に主張が小さいです。

 

ここから無くなってしまう可能性も0ではありませんが、ヘルプのページが大会手順への一歩です。

 

フッター(一番下)はさすがに無くならないと思いますので、無ければフッターから行けます。

 

ヘルプを開くと、2018年5月時点ではよくある質問の中に、退会方法が分からないというものがあります。

 

げん玉退会ページへ1

 

 

現状はここから行けるのですが、ここも無くなってしまった場合の為の措置として、ヘルプカテゴリ一覧⇒登録情報について⇒リアルワールドサービスを退会したいで、該当ページに行くことができます。

 

リンクをクリックすると、以下のページに移ります。

 

ここにあるリンクが退会方法のリンクです。

 

上記の手順はコチラから行く事で省く事ができます。

 

退会ページに行くと、次のような画面が表示されます。

 

げん玉退会ページ内容

 

 

パスワードを入力し、次の画面に移ります。

 

退会の注意点がありますので、ここで確認しておいて下さい。

 

退会前の注意点

次のページに進むと、確認画面に移ります。

 

ここでも退会の注意が記載されていますので、再度確認する事ができます。

 

これに加え、2018年5月時点では「リアルワールド-暮らすこと」も対象となります。

 

退会ボタンを押し、退会完了です。

スマホ版からげん玉退会方法

スマホ版からげん玉を退会する方法、ダイジェスト版と詳細画像を交えた詳細版に分かれて説明します。

 

ダイジェスト版

1.メニューからヘルプをタップ

2.登録・設定についてをタップ

3.退会方法を教えてくださいをタップ

4.退会ページでパスワードを入力

5.退会完了

 

手順1~3はコチラから行く事で省く事ができます。

 

退会前の注意点

詳細版

 

スマホ版げん玉の右上にある虫眼鏡のマークげん玉虫眼鏡のマークをタップ、ヘルプをクリックします。

 

スマホ版げん玉ヘルプ

 

トップページ一番下のフッターからも、ヘルプのページに移動する事ができます。

 

ヘルプページに行くと、以下のような画面が表示されます。

 

スマホ版げん玉ヘルプから退会へ

 

登録・設定についてをクリックすると、以下の画面に移動します。

 

スマホ版げん玉退会ページへの移動

 

 

ここから正式な退会ページへ移動する事ができます。

 

上記の手順はコチラから行く事で省く事ができます。

 

退会ページはPC版げん玉とは違い、メールマガジン配信停止方法も記載されていますが、基本的には同じです。

 

スマホ版げん玉退会ページ

 

パスワードを入力し、次の画面に移ります。

 

退会の注意点がありますので、ここで確認しておいて下さい。

 

退会前の注意点

次のページに進むと、確認画面に移ります。

 

ここでも大会の注意が記載されていますので、再度確認する事ができます。

 

退会ボタンを押し、退会完了です。

CROWD及び暮らすことから

簡単にですが、CROWD及びリアルワールド-暮らすことからでも退会する事ができます。

 

基本的にはヘルプページを探すと、げん玉と同様のページに移動します。

 

げん玉退会ページへ1

 

 

そこからの手順は全く同様です。

CROWD

トップページ上部のヘルプから退会に行くことができます。

リアルワールド-暮らすこと

フッター(一番下)のヘルプから退会に行くことができます。

退会は慎重に

前回の検証は2016年11月、2018年5月、1年以上経過し、げん玉も色々と変更点が入ったのですが、一部画像を差し替えた位で退会方法に変化はありませんでした。

 

げん玉の退会は、リアルワールドサービス全体に影響してきます。

 

注意点を参考に、もうやり残しはないのか?この先利用するのか?という事を良く

考えてから退会を行ってください。

 

最後に余談的個人的見解ですが、げん玉位の大手サイトが、退会ページをヘルプの中に埋もれさせとくってのもなんかかなぁと思う所です。

 

愛を叫びたくなる程中心に置いていてもよいのではないでしょうか…

 

どのお小遣いサイトでも入会ページはあれ程煌びやかで、私が夜行性だったらスグに捕まりそうな雰囲気なのに、退会ページはサラッと下の方に…

 

堂々と素っ裸で、まるだしで!!大手サイトなんだから!!と少し思ってしまいました。

 

げん玉のメールマガジン停止方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

クリックポイントがついているんですよ…!!

 

とは言え、メールマガジンの量はおそらくお小遣いサイトでNo.1、2を争うげん玉のメールマガジン停止方法について記事を書いていきたいと思います。

 

げん玉のメールマガジンは普段で、何も配信停止していない私のアドレスには平均5~10通(選手権のメール等も含む)近く訪れます。

 

どうしようもないものもありますが、げん玉のメールマガジン配信停止方法についての記事です。

 

ちなみに私は、検証後すぐにメールマガジン設定を再びONにしました♪

 

検証があるのでそうしましたが、お小遣いサイトメールマガジンの海にまた潜っていく事になります♪

配信停止方法

げん玉のメールマガジン配信停止方法は、2018年4月調べでは、PC版だとマイページ→登録情報を変更する⇒パスワード認証⇒メメールアドレス・メールマガジン設定で行う事ができ、 スマホ版は右上のメニューにある登録情報メール受信設定から配信停止する事ができます。

 

PC版からは、スマホ用メルマガを止める事ができますが、スマホ版では新たにチェックする項目がありますので、どちらも停止しておく方がより良い停止方法になります。

 

  • ポイント判定中メール・ポイント有効メール
  • モリモリ選手権(PCのみ)
  • ルーレット参加者に届くWチャンスメール

については、メールマガジンではなく確認メールですので、どうやってもメールを止める事ができません。

PC版げん玉メールマガジン停止方法

以下はテキストのみのダイジェスト版、詳細は下記ページに記載しています。

 

1.げん玉にログイン

2.マイページに移動

3.左サイドバーの登録情報変更をクリック

4.再度ログインを求められ、メールアドレスとパスワードの入力

5.メールマガジン購読・アンケートメール購読のチェックを外す

 

詳細手順

 

げん玉にログイン後、マイページ⇒メールマガジンを押すと、ちっちゃく登録情報の変更がありますのでそれをクリック、再度ログインを求められ、メールアドレス(ID)とパスワードの入力を求められます。

 

げん玉メールマガジン

 

メールマガジンを押すと…

 

げん玉登録情報の変更

 

登録情報の変更に移動します、色も変えられてない薄ら加減です。

 

もう1つの経路として、マイページ下の"登録情報を変更する"をクリックする事でも移動可能です。

 

こちらの方が視覚的に分かりやすいかもしれませんね。

 

げん玉登録情報変更

 

メールアドレスとパスワードを入力すると、以下の画面に移ります。

 

※クリックで拡大できます。

げん玉PCメールアドレス配信停止

 

このページでは

  • PC用メルマガを購読する
  • スマートフォン用メルマガを購読する
  • アンケートを購読する

のチェックを外します。PC版ではこれだけのものを配信停止する事ができます。

 

このページは、登録情報等のアカウント設定も兼ねており、メールアドレスの変更や、詳細なプロフィールの変更も行う事ができます。

 

以上がPCからのメールマガジン停止方法です。

スマホ版げん玉メールマガジン停止方法

以下はテキストのみのダイジェスト版、詳細は下記ページに記載しています。

 

1.げん玉にログイン

2.右上のメニューをタップ

3.メール受信設定をタップ

4.お知らせメール、新着メール、有効メールをOFFにする

 

詳細手順

スマホ版では、虫眼鏡のボタンげんスマさがすボタンをタップし、メール受信設定をタップします。

 

わりと巨大なバナーで遮られていたりしますので、その場合はバナーにある×をタップしてバナーを消してみて下さい。

 

 

げんスマメール受信設定画面

 

メール受信設定をタップすると、以下の画面へ移動します。

 

げんスマ配信停止画面

 

このページでは

  • お知らせメール(0~1通/日)
  • 新着メール(2~3通/日)
  • アンケートを購読する

を配信停止する事ができます。

 

アカウント設定については、先程のメニュー画面から、アカウントの設定をタップします。

 

こちらはPC版同様、再度ログインを求められ、メールアドレス(ID)とパスワードの入力が必要です。

CROWDも止めてしまう

げん玉クラウドは外部サービスの為、げん玉でメールマガジンを停止しても届いてしまう可能性が高いです。

 

げん玉クラウドのメールマガジン停止手順は以下の通り、

 

1.げん玉クラウドにログイン

2.マイページに移動

3.プロフィール修正はこちらへ

4.サイト設定へ

5.メールマガジン配信を、配信停止にする

 

詳細手順

 

げん玉クラウドにログインし、マイページ⇒プロフィール修正はこちらをクリックします。

 

クラウドプロフィール修正

 

プロフィール登録画面に移動すると、以下のページに移動します。

 

タブをサイト設定に切り替え、メールマガジン配信のボタンを配信停止にすると完了です!!

 

げん玉クラウドメールマガジン停止設定画面

 

 

リアルワールド-暮らすことも止めてしまう

さらに今回はオマケで、リアルワールド-暮らすことのメールマガジンも止めてしまいます。

 

リアルワールド-暮らすことは2016年11月時点では自分の名前をクリック→メールマガジン設定のチェックを外すでメールマガジンを停止する事ができます。

 

リアルワールド-暮らすことメールマガジン停止

 

かなり減ります

約1年半ぶりの更新ですが、基本的に位置は変わっておらず、文言が若干変更されているだけでしたね。

 

この3つのステップを踏めば、げん玉のメルマガは1日2~3通位になると思います。

 

一時期のげん玉に比べるととても少ないです。

 

以前は10通近くPCにメールが来て、それだけではなく、何故か私のGmailにはげんスマが迷惑メールにダイブして、メールマガジンにおけるげん玉率はとても高かったです♪

 

現在は結構少なくなってきましたが、それでもトップクラス…多分トップだろうなという位のメールマガジンの量です。

 

メールのクリックポイントは逃す事になりますが、配信停止方法をご紹介しました♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉換金~ポイントエクスチェンジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

げん玉の換金についての記事です。

 

げん玉の換金先はポイントエクスチェンジ一択と、とても硬派な造りになっていましたが、スマホ版げん玉でAmazonギフト券・iTunesギフトにリアルタイム交換できるようになった事と、リアルワールド-暮らすこととID統合した為、楽天スーパーポイントやPex、ドットマネー等色々なポイントに交換する事が可能となりました。

 

げん玉からポイントエクスチェンジに交換する時に貰える"手数料無料チケット"は、毎月1回換金する事で貰え、ほぼ全ての交換先において手数料のかかるポイントエクスチェンジの手数料を無料化できるとても素晴らしいチケットを獲得できます♪

 

 

げん玉でポイント交換=手数料無料チケットを獲得できますので、やはりげん玉のポイント交換の主力はポイントエクスチェンジになってくると思います。

 

2016年においてはもう1つ、利息ボーナスというものが始まりましたので、ポイントを換金せず保有しておけば年間1%のポイント利息が付与されます♪

 

詳しくは関連記事を参照下さい。

 

 

注意点は有効期限です。

 

ポイント有効期限だけはしっかりとご確認下さい。

ポイントエクスチェンジ利用の注意点

こちらは簡易的に記載しています。以下のリンクは詳細版です。

 

 

ポイントエクスチェンジに交換できるサイト

 

げん玉の利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

ポイントエクスチェンジの利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

・ポイントエクスチェンジのポイント有効期限は、前回のポイント交換から180日。

 

・ポイントエクスチェンジでもポイントを貯める事ができる、スクラッチゲームもある。

 

・げん玉の手数料無料チケットと併用する事で、手数料が無料になる。

げん玉交換~ポイントエクスチェンジ

 

交換はげん玉トップページ及び各種ページの、右上にある交換ボタンを押すことで移動できます。

 

げん玉ポイント交換リンク

 

するとポイントエクスチェンジに移行する為の画面が開きます。

 

げん玉ポイントエクスチェンジ移行画面

 

この時、毎月1枚、手数料無料チケットを獲得する事ができます♪

 

ポイント交換は刻みがありますが、

  • 3000ポイント=300円
  • 5000ポイント=500円
  • 10000ポイント=1000円
  • 30000ポイント=3000円
  • 50000ポイント=5000円
  • 100000ポイント=10000円

の単位で換金できます♪

 

げん玉は毎日の換金制限が1万円ですので、ポイントエクスチェンジは実質、月28万円~31万円が換金限度額になります。

 

楽天銀行等の金融機関において、

交換可能ポイント数が100000ポイント=100000円ですので、10万円以上は…

 

という事になりますがここまで行くとしかたがないという事になります。

 

リアルワールド-暮らすこと等、ポイントエクスチェンジに交換できるお小遣いサイトであれば、手数料無料チケットのおかげでポイントを合算でき、手数料が無料というお得な状態になります♪

 

ポイントエクスチェンジは各種電子マネーやギフト券、Tポイント等にもポイント交換可能ですが、手数料無料チケット無しのポイント交換はかなりの手数料ですので、実際利用する場合、手数料無料チケットの事を考え、ポイントエクスチェンジからの交換は月1回に絞ります。

 

楽天銀行のように100000円までポイント交換可能なものもあれば、電子マネーのように500円1口、最大で3000円1口等のポイント交換の制限が厳しいものもあります。

まとめ

ポイントエクスチェンジへの交換はまず、16歳以上で、20歳未満の方は保護者の同意を得る必要があります。

 

ここをクリアした方は、げん玉を利用してポイントエクスチェンジに交換する事で、手数料無料チケットを手に入れます。

 

そして、他サイトを利用してポイントエクスチェンジに交換される方は、げん玉の換金で獲得できる手数料無料チケットに合わせて、月1回手数料無料で交換します。

 

10万円以上になると…観念します。

 

という感じでげん玉→ポイントエクスチェンジへの交換は何かとお得な特典が付きます♪

 

むしろポイントエクスチェンジを利用する際は、げん玉の存在が外せないです。

 

げん玉はポイントエクスチェンジに一択の硬派なお小遣いサイトで、普段はちょっと破れた帽子でも被って口に葉っぱでも加えているんじゃないかと思っていましたが、最近は色々換金先も増え、夜な夜な海岸にでも繰り出しているんじゃないかという感じです。

 

げん玉で手数料無料チケットを手に入れて、手数料を無料化してやりましょう!!

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の最適換金方法について、詳しく検証した記事です。

げん玉の最低換金方法

 

げん玉の最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

お小遣いサイトの知名度としてはおそらくNo.1で、お小遣いサイトと言えば?のげん玉の最適な換金方法についての記事です。

 

げん玉は結論的に言ってしまえば、換金先がポイントエクスチェンジ一択でしたが、現在はリアルワールド-暮らすことからの換金及び、スマホ版げん玉からの換金というものが増えています。

 

そして2017年11月、ついに最強ポイント合算サイトであるドットマネーが登場し、リアルワールド-暮らすことにはPexもある事から、換金できないポイント交換先というものはほぼ無くなりました。

 

げん玉からポイント以降の際に獲得できる手数料無料チケットにより換金手数料を無料化できるお小遣いサイトです♪

 

全ての換金先で手数料を無料化できるのは、げん玉及びリアルワールド-暮らすことの手数料無料チケットを使用した時のみです。

 

 

これが極論的な結果ですので、今回は注意点等を中心に記事を書いていきたいと思います。

 

げん玉からポイントエクスチェンジに交換した時の記録はコチラ

手数料無料チケットの効力

手数料無料チケットとは、げん玉及びリアルワールドで最低換金額に到達しポイント交換を行うと1枚獲得する事ができ、PointExchangeへのポイント交換の手数料が無料になります。

 

げん玉の手数料無料チケットは、楽天銀行であれば10万円までその効果を発揮します。

 

Amazonギフト券だと5000円までと、手数料無料チケットは一応の制限はあるようです。

 

月10万円稼げた結果、手数料無料チケットの効力は確実に月10万円までという検証結果が出ました。

 

 

現金への制限が一番高く、10万円まで利用する事ができます♪

 

全国の各金融機関についても無料化できますので、げん玉の利用だけであれば手数料無料チケットの効力で、銀行口座の開設を必要としないお小遣いサイトになります。

注意点

げん玉の利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

ポイントエクスチェンジの利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

以前はげん玉に利用制限が無かったと思いましたが、今ではげん玉にもしっかりと、

 

げん玉の会員登録は満16歳以上の個人で、16~20歳の間は法廷代理人(保護者)の同意が必要となります。

 

これは…結構大きな問題、実質中学生の方であれば高校生まで待って親の同意を頂くか、利用しないかになります

 

もう1つ、げん玉の最低換金額は300円ですが、ポイントエクスチェンジからポイント交換する為の最低換金額は500円のものが多いです。

 

ですので300円換金できたからと言って、500円貯まるまでは換金する事はできません。

 

となると、げん玉の場合、クリックで月300円到達できるお小遣いサイトですが、実際は2月に1回、500円をポイント交換する事になります。

げん玉で換金額に到達が前提

ポイントエクスチェンジへの換金は、げん玉で換金額である3000ポイント=300円に到達する事が前提です。

 

月に1枚しか貰えないので、細かに交換という事には適していません。

 

げん玉で最低換金額に到達するのは、クリックポイントを1ヶ月行えば到達できる程ですので、そこは良い点です♪

 

クリックポイントでもショッピング及び広告利用でも記事作成でも…ポイントを貯めて換金して月末等に一気に交換、しかも現金が最も手数料無料チケットの効果を発揮する事になります♪

 

ポイントエクスチェンジの換金制限は1日1万円です。

ドットマネーへ交換

げん玉では2017年11月からドットマネーに交換する事が可能となりました。

 

げん玉⇒ドットマネー

げん玉ではあたかもメトロポイントに交換できるような交換先になっていますが、ドットマネーのマネーに交換する為、別にメトロポイントに交換する必要はありません。

 

今後この表記も変わると思いますが、2018年2月時点ではこうなっています。

 

ドットマネーはポイント合算サイトの中では最強のサイトです。

 

何が最強かって、ポイント交換できるお小遣いサイトが圧倒的に多いです。

 

しかも中小お小遣いサイトではなく、トップクラスのお小遣いサイトをほぼ網羅している事が強みです。

  • モッピー
  • ハピタス
  • ポイントインカム
  • ちょびリッチ
  • ゲットマネー
  • i2iポイント

等、お小遣いサイトを利用されている方であれば、会員数の多さから利用されている可能性が非常に高いサイト達です。

 

そして手数料が無料、現金であっても…を実現しているポイント合算サイトはドットマネーのみです。

 

そして最後にマネー増量キャンペーン。

 

このキャンペーンはポイント交換したマネーの○%増量というキャンペーンです。

 

ポイント有効期限が実質最短で2週間と短く、5%マネー増量だったら10000円分位交換しないとポイント失効するだけなのですが、高額のポイントを交換する際には確実にドットマネーを経由する方がお得です♪

 

ドットマネーについての詳しい記事はコチラ

 

リアルワールド-暮らすことから換金

リアルワールド-暮らすことからの換金は、ポイントエクスチェンジと楽天スーパーポイント、Pex、ドットマネー、ANAのマイルの5つに交換できることになります。

 

リアルワールド-暮らすことから交換する事でも手数料無料チケットを手に入れる事ができますので、げん玉よりもリアルワールド-暮らすことの方が換金先としては多いです♪

 

楽天スーパーポイントは500円から手数料無料、3~7営業日で換金です。

 

pexは500円から手数料無料、3~10営業日(土日祝除く)です。

 

Pexについての詳しい記事はコチラ

 

 

ANAのマイルは3000リアル=85マイル、手数料無料で交換お申し込みの翌月中旬頃です。

 

Pexに交換する事は手数料無料チケットを持っている場合あまりメリットはありません。

 

メリットがあるのは楽天スーパーポイントで、直接楽天スーパーポイントに交換できるお小遣いサイトは少ないです♪

げん玉と暮らすことの違い

げん玉でポイント交換できるのは、PointExchange、ドットマネーの2つ。

 

リアルワールド-暮らすことからポイント交換するのとの違いはポイント交換先です。

 

ただげん玉ではPex2%増量キャンペーンがあったりと、各それぞれで条件が違う場合があります。

 

本当にお得なポイント交換を優先するならば、その時にキャンペーンがある可能性というのがありますので、げん玉とリアルワールド-暮らすこと両方でキャンペーンがないかは確認した方が良いです。

スマホ版げん玉から換金

スマホ版げん玉から換金できるのは、Amazonギフト券とiTunesギフトの2つです。

 

この2つはリアルタイム交換で、電話認証が必要ですが逆にポイントエクスチェンジを必要としないという特徴があります。

 

Amazonギフト券は100円から、iTunesギフトは500円から交換可能です♪

 

換金制限が1日3000円ですのでご注意下さい。

 

ただ、最低換金額は100円になりますので、ゲームでの換金、記事作成の換金、広告利用での換金、課金アイテム還元での換金、全てが有利に働きます♪

 

極端な話ですが、げん玉を退会する前にも、最低換金額が100円の交換先があるという事は覚えておいて下さい。

ポイント利息という選択肢

げん玉にはポイント利息という制度があり、げん玉で毎月10日に、100ポイント以上所持している状態であれば毎月0.083%のポイントに利息がつき、年間1%のポイントが勝手に増えるポイント利息が始まりました。

 

という事は、保有ポイントが多ければ多い程、ボーナスポイントが増えるという事になります♪

 

ですので、げん玉では最適換金という事に、ポイント交換しないというのも選択肢の中に含まれます♪

 

 

以前はこのサービス、ライフメディアも同等のサービスを行っていたのですが、今ではげん玉だけのサービスとなりました。

 

ただ注意しておくのは、げん玉のポイント有効期限は180日、この有効期限が伸びる条件がログインではなく、指定のサービスを利用するという事です。

 

まあCM視聴、アンケート等が含まれますのでそれ程難しい事ではありませんが、げん玉利用時には必ず指定の案件を利用する必要があります。

 

げん玉を巡回する時は、CM視聴、動画視聴、アンケートのいずれかを組み込みましょう。

優先順位

最後に優先順位を考えていきます。

 

まず、同率1位として条件で分岐しますが、げん玉⇒ポイントエクスチェンジとドットマネーの存在です。

 

げん玉でポイント交換=ポイントエクスチェンジで全ての換金手数料が無料(1回のみ)

 

げん玉⇒ドットマネー経由=全ての換金先で手数料無料

 

ですので、基本的にはドットマネーの方が優秀です。

 

現金の場合、ドットマネーでは1000円~2000円から交換でき、ポイントエクスチェンジでは500円からポイント交換可能ですので、ポイントエクスチェンジに軍配が上がります。

 

ここがポイントエクスチェンジを優先する所ですね。

 

 

ポイントエクスチェンジに交換できるサイト
げん玉で換金額に到達する事ができれば実質手数料は無料ですので、非常に良い換金先があるお小遣いサイトで、他のお小遣いサイトの手数料も無料化する事ができる可能性のあるとても良い交換先です♪

 

後はドットマネーを優先した方がいんじゃないかなと思います。

 

ここに超えられない壁がありますが、その後Pexへの交換が入ります。

 

楽天スーパーポイントへの交換のみ、ドットマネーでも交換先がありませんので、リアルワールド-暮らすことからポイント交換する事になります。

 

以上かな。

 

ドットマネーが強すぎて…ポイントエクスチェンジがどうなるのかがちょっと心配です。

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の友達紹介制度って不労所得が可能なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

げん玉と言えば友達紹介、友達紹介と言えばげん玉。

 

多くのブロガーさん達もげん玉の友達紹介で何もしなくともお金が入ってくる等という記事を書いていると思います。

 

今回は、げん玉の友達紹介を利用して、不労所得が可能なのか?についてを記事にしていきます。

 

2017年12月現在、げん玉では新しい友達紹介コースが2つ登場しましたので、そちらも合わせて紹介したいと思います。

 

いつもの友達紹介コース

げん玉の友達紹介制度が何故凄いかというと、げん玉程の大手お小遣いサイトにおいて3ティア制度が採用されているからです。

 

この友達紹介は2017年12月現在、いつもの友達紹介コースと呼ばれ、このコースこそがげん玉を有名にした3ティア制度です。

 

げん玉3ティア制度

 

げん玉の3ティアは、例えば私が紹介したAさんという方が、Bさんという人を紹介した場合、私まで友達還元ポイントの対象になるという事です。

 

数値の例を例えると、私が紹介したAさんが、月末までに1000円分のポイントを獲得した場合、私に100円(10%)が還元されます。

 

これが2ティアとう状態ですね。

 

3ティアの場合、Aさんが紹介したBさんが1000円分のポイントを獲得した場合、Aさんに1000円(10%)、私に50円(5%)が還元されます。

 

上の画像のように、ツリーがもう1つあるという考え方です。

 

これだけを見ているとAさん(子)Bさん(孫)は、ポイントを搾取されてデメリットのように見えますが、還元ポイントは運営会社から報酬として支払われるものであり、AさんBさんのポイントには全く影響なく、私に100円+50円が報酬として支払われます♪

 

さらにげん玉では、友達を紹介した人数に応じて、ポイント還元率が上昇するというサービスも有しています。

 

げん玉友達紹介上昇

 

1人だとAさん(子)が獲得した1000円分のポイントの還元率は100円(10%)ですが、100人友達がいる状態でAさん(子)が獲得した1000円分のポイントは350円(35%)還元されます。

 

Bさんも同様、1人だと1%ですが、100人いる状態であると122.5円(12.25%)還元されるようになります♪

3ティアの何処が凄いのか?

友達紹介

 

3ティアのどこが優れているのか?というと、Bさん(孫)の存在です。

 

仮に私が紹介したAさんが海老蔵さん的な存在だったとして、AさんがBさんを紹介することに成功した場合、Aさんが紹介したBさんがげん玉を利用し続ける限り、私には12.25%のポイントが還元され続ける訳です。

 

こういったBさんがCDEF…と大勢いる場合、不労所得が成立する訳です♪

 

海老蔵さん的な存在が大勢いる場合、何もしなくともポイントを獲得し続ける事ができるという図式が完成します♪

一昔前はかなり現実的だった

フェードアウト

 

2013年8月位までは、げん玉の友達紹介で不労所得を得るという事、かなり現実的だったと思います。

 

言い方が悪いので先に説明しておきますが、げん玉の友達紹介で不労所得を得る事が不可能な訳ではありません。

 

2013年に比べると難易度が上がったという事です。

 

何故難易度が上がったかというのは2つの要因があります。

 

1つは2013年9月に友達紹介制度の改悪があった事と、ポイントサイトというのが世の中に認知されたという時代の流れになります。

友達紹介制度の改悪

げん玉は2013年、友達紹介制度を一部改悪しました。

 

改悪内容とは、友達紹介報酬対象外制度を作ったという事です。

 

この友達紹介報酬対象外の広告は、げん玉を初めとして、多くのお小遣いサイトに普及されてしまいました。

 

例えば誰もが利用する楽天市場の広告、この広告で利用したポイントは友達紹介制度の対象外になってしまい、2ティアにおいても報酬の対象外になってしまいます。

 

誰もが利用する広告について、報酬対象外になった事、もう1つは高額案件で報酬が対象外の広告が追加されました。

 

10000円のカード発行、最大の場合紹介制度で35%、さらに孫が利用すると12.25%という費用が、運営側からするとかかる事になります。

 

この負担は大きかったのか、報酬の対象外となり、現在のお小遣いサイトにおいても広く波及していく事になります。

ポイントサイトの認知

友達紹介制度の事もありますが、一番大きな問題はこの、世間に対するポイントサイトの認知でしょう。

 

例えば2006年と2015年、どちらがポイントサイトを認知されていたでしょうか?

 

考えるまでもなく、2015年の方がポイントサイトの存在は広く知れ渡っているハズです。

 

特にげん玉は会員数が累計440万人、日本人口の30分の1に近い数の方々が利用されています。

 

認知されているが為、「ああ、げん玉か…」となる可能性も高くなっています。

 

そして、私もそうですが、私が当サイトを書き始めたのは2013年で、私もどなたか忘れてしまいましたが、バナーから登録したはずだと思います。

 

という事は、私が獲得した広告のポイントというのは、私の親がポイントを還元されているはずですし、私が紹介した5000人を超える方々が孫となっているはずです。

 

3ティア制度は、確実に先行者が有利な制度で、今からでも遅くはありませんが、有利不利というのは確実にあるという事です。

紹介人数から考える考察

この考察時、私のげん玉の友達紹介人数は5631人

 

げん玉友達紹介人数

 

…全くもって自慢ではありませんのでご容赦下さい。

 

最近の友達紹介の報酬はというと、月に2万円位です。

 

5631人紹介して2万円。

 

じゃあげん玉の換金限度額としての目安である、月30万円はこの15倍である○○人、友達紹介する必要があるのか?

 

と言えば違います。

 

私的には、げん玉の友達紹介は累計ではなく月に何人紹介できたか?の方がウエイトが大きいと思います。

 

私の紹介方法では…という所ですが、私は最近、月に100名位の方にげん玉を登録頂いています。

 

100名で2万円、月30万円稼ぐ為には、1ヶ月に1500人紹介する事ができれば良い。

 

累計よりかは、こちらの数字の方が近いと思います。

登録ポイントUP!コース

げん玉 登録ポイントUP!コース

2017年12月、げん玉はこれまでげん玉と言えば3ティアの友達紹介に、新しく登録ポイントUP!コースというものを追加してきました。

 

登録ポイントUP!コースでは簡単に言うと、

  • 1人登録頂くと問答無用で100円
  • 登録頂いた友達が24時間以内にサービス利用で友達に200円
  • 3ティア⇒2ティア10%

です。

 

現在の3ティアと比較すると

  • 登録頂いた友達が換金で80円
  • 友達には特典無し
  • 3ティア

でした。

 

何が違うかって言うと、登録いただいた友達が24時間以内にサービス利用すると、スマホ版げん玉でAmazonギフト券の最低換金額100円に交換する事が可能な所です。

 

 

サービス利用は別になんでもいい(アンケート・診断は除く)ので、極端な話、現状であればアプリでもインストールしてしまえば達成します♪

 

1人登録頂くと問答無用で100円は、私達紹介する側の話ですが、これも極端な話、登録するだけで利用を辞めてしまうお友達が1000人いても報酬にはなりませんが、この場合は確実に100円は付与される為、大きな改善となりました♪

 

最後に、2ティア還元率10%ですが、これは3ティアに比べると大幅ダウン。

 

ただ先程お話しましたが、現在3ティアの恩恵は少ない為、そこまで大きな問題ではないかな…と感じています。

 

むしろ大事なのは、2ティアの還元範囲、友達紹介報酬対象外の広告が大半であれば、完全な改悪、友達紹介対象外の広告がなければともすると改善になるのではないかと思います。

 

現在お問い合わせ中なので、回答を待っている状態です。

 

このコース、いつものコースを選んだ方にとっては、紹介しづらくなるんじゃないかと思います。

 

何もしなくともげん玉で月数十万稼げる方にとって、かなりの痛手だと思います。

 

そういった方はおそらく、10年くらい前からブログでげん玉の紹介を始め、初期の状態で多くのブロガーさん達が3ティアになっていると思います。

 

その方々が頑張ってくれた報酬の恩恵はありますが、登録頂いた方に特典を出す為にはコースを変えるしかなくなるんじゃないかな…?と感じています。

紹介ポイントUP!コース

げん玉 紹介ポイントUPコース

 

紹介ポイントUP!は、登録した時に獲得できるポイントが大幅にアップする、紹介する側にとっての特典を高めたコースです。

 

条件としては、お友達がげん玉に登録後、サービスを1件利用(アンケート・診断は除く)から7日後にポイント付与されます。

 

条件が厳しいので、ただ友達紹介するだけではなく、広告利用して頂く事を前提とした紹介方法が必要です。

 

登録した友達が獲得できるポイントは200ポイント=20円

 

こちらはなんの条件もなく、登録=20円は獲得する事ができます。

 

ティア制度は10%で、これは登録ポイントUP!コースと変わらないです。

 

これは印象的にはもう、ポイントインカムの友達紹介に近い状態です。

 

ただ登録後7日というのがありますので、ポイントインカムより条件が厳しくなります。

 

こっちはただただもう、ハードモードですね。

 

登録=広告利用を確約できる場合、明らかに3ティアよりも稼げるとは思いますが、100人紹介して50000円。

 

全ての方が広告利用して頂けるとなると、それはもうハードモードだと思いますよ…

不労所得は可能なのかまとめ

力を入れる

 

現在のげん玉の友達紹介で不労所得を獲得する方法は、1月に何人のお友達を紹介するか?という事が重要になってきています。

 

累計10000人になったとしても、紹介したお友達が紹介ブログを始め、多くの方々を紹介しなければなりません。

 

2ティアは労働、3ティアは不労所得です。

 

不労所得を獲得するには、ブログを書き友達紹介を利用してくれる会員さんが必要。

 

となると、1月でいくら会員さんを紹介できるかというのが重要になってきます。

 

例外とするならば、力のあるアフィリエイターさんが、げん玉の友達紹介を利用してみんなで稼ぎましょう!!みたいな商材を利用するのであれば、アクティブに活動を行い、なおかつブログを書いてくれる方を大量に獲得できるのではないかと思います。

 

…少し夢のない話になってしまいましたが、げん玉で不労所得を獲得している方は確実にいます。

 

私も不労所得目指して、多くのブロガーさんを育てていきたいと思いますね♪

 

最後に個人的見解ですが、げん玉が登録ポイントUP!コースを始めたのは2017年、2017年に何が起こったかというと、ポイントタウンが一部のブロガーさんに対して、紹介させて頂いた方々に特典がある、今回げん玉が行ったような友達紹介制度を始めたからです。

 

正直…二番煎じ、しかもポイントタウンの無条件で350円と比較すると…と思ってしまいしたね。

 

ちなみに当サイトでは、ポイントタウンの友達紹介特典を受けている為、登録=350円でいきなり換金する事が可能です♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉のポイント前払いの審査通過方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉ポイント前払い制度

 

この制度は前身のポイント速達便に変わり、げん玉で新しく導入された制度です。

 

げん玉のポイント前払いは、げん玉運営事務局の審査を通過する事で、楽天市場などのショップにおいて最短5分でポイントが反映する素晴らしい制度です。

 

素晴らしい制度は制度なのですが、なによりもげん玉運営事務局の審査を通過する事が前提です。

 

そこで、現在わかっている情報等、色々と審査内容を予測していきます。

 

私はげん玉の運営会社のものではないので、あくまで参考程度に留めておいて下さい。

ポイント速達便からポイント前払いへ

ポイント速達便

 

何故、電話認証した後申し込みするだけで利用できていたポイント速達便からポイント前払いへ変更となったのだろう…?

 

私が思うに、この度"ポイント前払い"に名称が変わりリニューアルした事に答えはあるのではないかと思います。

 

広告収入というのは、ポイントサイトを通さない場合においても広告主、あるいはASPを経由しないといけない。

 

ASPについて代表的なものはコチラ

ASPとは広告を取り扱っている企業です。

 

このASPにおいても、広告利用の日数というのはポイントサイトの記載と同じ、30日~90日とかかかってしまうものです。

 

ズバリこの制度、マジでげん玉を運営する株式会社リアルワールドが"前払い"していたものとなります。

 

前払いするという事は極端な話、利用した広告が非承認になった場合においても、げん玉が前払いしていたものです。

 

私が不正利用者だったら何を考えるか…?

 

対象ショッピングサイトの楽天市場において、できるだけ高値の商品を購入しておいて、相手とのメールのやりとりを長引かせげん玉で楽天市場が承認となった場合、即座にキャンセル。

 

そして足のつきにくいポイントエクスチェンジではなく、スマホ版げん玉からAmazonギフト券やiTuesギフトに交換、そしてバックレです。

 

以前、バックレる人をバックラーと言い、バックラーコピペというものが流行ったようです。

 

バックラーコピペ

こいつは新種のバックラー。

 

私が追加するならこうです。

 

Ω覚醒バックラー

新しい制度に王道を組み合わせた新種のバックラー。その姿は興りにして終り。登録後利用歴も終りを告げる。

 

…位か。上手く言えなかったけど。

 

とにかく、このΩバックラーが出てくるという予想、ある程度げん玉側でも出来ていたと思います。

 

おそらく、その量が非常に多かった事、初心者さんがいきなり利用して、結果Ωバックラーになってしまう可能性。

 

そういった事があり運営的にも費用が重なってきて、げん玉運営側で審査を設けるようになったのではないかと思います。

ポイント前払いについて

ポイント前払い詳細

 

ポイント前払いの制度については、ポイント速達便と全く同じです。

 

変わったのは名称・そして審査方法ですから…

 

簡単に説明しますが、詳細は以下の記事を御覧ください。

 

 

ポイント前払いは、あくまでもげん玉が前払いとして先に報酬を支払う事で、最短5分~数日でポイントを反映し、ポイント還元できるようになる制度です。

 

げん玉を除き他のポイントサイトでは、通帳には数日でポイント反映されるものの、広告主から報酬が支払われる30日~でないと、ポイント還元が行われません。

 

そりゃあ、前払いは色々な危険性があり、Ωバックラーの可能性もあるから他サイトではやれなかった制度ですから…

 

上限は毎月20000ポイント=2000円分まで、ここでΩバックラーにある程度ストップがかかっています。

 

以降はげん玉サイトからポイント前払いの注意事項です。

  • ポイント前払い」対象のお客様がショッピングサイト※1 で「お買物」をした際、最短5分※2 でポイントが有効となります。
  • 「ポイント前払い」の適用ポイント数は、1ヶ月間で20,000ポイント※3 までとなります。
  • 「ポイント前払い」の適用外の場合、獲得したポイントは、判定中として通帳に記載されます。
  • ・1ヶ月間とは、毎月20日から翌月19日までとなります。
  • 虚偽・いたずらなどの不正なご利用が発覚した場合は利用規約に則り、ポイントの取り消し、ポイント前払い及びげん玉の会員資格の抹消の対象となります。

※1 「ポイント前払い」または「前払い」アイコンが表示されているショッピングサイトが対象となります。
※2 通帳に記載されたタイミングとなります。例えば「通帳記入 約30分後」と記載されているショッピングサイトでは、最短30分後のポイントの有効が目安となります。
※3 下記の条件に当てはまるお買物の場合、その際の獲得ポイントは「ポイント前払い」の適用外となります。
1.「ポイント前払い」対象ショッピングサイトでの1回当たりの獲得ポイント数が、20,000ポイントより大きい場合
2.「ポイント前払い」が適用されたポイント数が、月間累計20,000ポイントより大きくなる場合

審査はあくまで利用状況によるもの

現在私が分かっている、審査内容です。

 

非公開でコメントを頂いた情報もあり、許可を頂いた上で情報展開しているものもあります。

友達紹介は基準にならない?

まずコメントを頂いた状況、その1です。

 

その方は1000人単位で友達を紹介していますが、ポイント速達便の審査の基準に満たず、ポイント前払いは見送りになったとの事です。

 

状況としては、ほぼ友達紹介を利用していて、特に広告利用は行っていなかったとの事です。

 

特に最近、ここ1年~1年半は積極的に広告利用していなかったとの事です。

 

この状況で審査を通過しないのであれば、おそらく友達紹介は関係なく、直近、特に1年未満位の広告利用が基準になってくるのではないかと思います。

審査基準はおそらく1年付近

先程書きましたが、審査基準はおそらく1年~1年半位が対象だと思います。

 

より直近の広告利用が多ければ、それで審査を通過する可能性が上がるという事ですね♪

 

そして定期的に、もしくは審査基準の水準に達した場合、自動メールで審査基準の通過メールが届くのではないかと思います。

承認・非承認

おそらくですが、関係するのは、非承認になった"経緯"でしょう。

 

ポイント速達便は基本的に、ショッピングにおいてポイント速達便が適用されます。

 

という事は、先程のポイント速達便から前払いへの経緯で言いましたが、通帳に反映され、実際はショッピングをキャンセルした等において、ポイントを前払いすると換金されてバックれた場合、もう取り返しのつかない可能性があります。

 

この理由から、ショッピングで非承認になった際、特にキャンセル系の操作はポイント前払いの審査において"危険人物"と判断されるおそれがあります。

審査を通過するには?

壁2

 

審査を通過するにはげん玉において積極的に広告利用、そしてできるだけ非承認にならないという事が重要です。

 

友達紹介ではなく、言葉悪く言えば"げん玉にどれだけお金を還元したか"が重要です。

 

過去の栄光は関係なく、比較的直近で審査が行われます。

 

最後にわからないのは承認時期です。

 

どの位の期間で見直しがされるのか?自動で見直しがされるのか?はたまた定期的に見直しがされるのか?

 

少なくとも、定期的に広告利用を行い、非承認が少なければポイント前払いの審査を通過する可能性は十分にあります♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
10月21日:昨日はほぼ徹夜状態からの作業を行い、体力の限界を迎えもう…何時間寝たか分からない程寝てしまいました。やっぱり無理は良くなかったか…山田さんとのやりとりも、中途半端なままだし…もう若くないんだからという事ですね。ただ私自身、ブロガーとしても成長していきたいので、どうしても無理をしてでもやりたい事をやっていきたいと思っています。思えば数年前は、検索順位って、私以外の方々もある程度安定していたと思います。その安定がなくなった今、どうしても新しいスタイルを生み出さないと、この先やっていけないんじゃないかな…と強く感じています。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13336703総閲覧数:
  • 1584今日の閲覧数:
  • 5239昨日の閲覧数:
  • 18現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み