お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » げん玉 » 

げん玉の友達紹介制度って不労所得が可能なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

げん玉と言えば友達紹介、友達紹介と言えばげん玉。

 

多くのブロガーさん達もげん玉の友達紹介で何もしなくともお金が入ってくる等という記事を書いていると思います。

 

今回は、げん玉の友達紹介を利用して、不労所得が可能なのか?についてを記事にしていきます。

 

2017年12月現在、げん玉では新しい友達紹介コースが2つ登場しましたので、そちらも合わせて紹介したいと思います。

 

いつもの友達紹介コース

げん玉の友達紹介制度が何故凄いかというと、げん玉程の大手お小遣いサイトにおいて3ティア制度が採用されているからです。

 

この友達紹介は2017年12月現在、いつもの友達紹介コースと呼ばれ、このコースこそがげん玉を有名にした3ティア制度です。

 

げん玉3ティア制度

 

げん玉の3ティアは、例えば私が紹介したAさんという方が、Bさんという人を紹介した場合、私まで友達還元ポイントの対象になるという事です。

 

数値の例を例えると、私が紹介したAさんが、月末までに1000円分のポイントを獲得した場合、私に100円(10%)が還元されます。

 

これが2ティアとう状態ですね。

 

3ティアの場合、Aさんが紹介したBさんが1000円分のポイントを獲得した場合、Aさんに1000円(10%)、私に50円(5%)が還元されます。

 

上の画像のように、ツリーがもう1つあるという考え方です。

 

これだけを見ているとAさん(子)Bさん(孫)は、ポイントを搾取されてデメリットのように見えますが、還元ポイントは運営会社から報酬として支払われるものであり、AさんBさんのポイントには全く影響なく、私に100円+50円が報酬として支払われます♪

 

さらにげん玉では、友達を紹介した人数に応じて、ポイント還元率が上昇するというサービスも有しています。

 

げん玉友達紹介上昇

 

1人だとAさん(子)が獲得した1000円分のポイントの還元率は100円(10%)ですが、100人友達がいる状態でAさん(子)が獲得した1000円分のポイントは350円(35%)還元されます。

 

Bさんも同様、1人だと1%ですが、100人いる状態であると122.5円(12.25%)還元されるようになります♪

3ティアの何処が凄いのか?

友達紹介

 

3ティアのどこが優れているのか?というと、Bさん(孫)の存在です。

 

仮に私が紹介したAさんが海老蔵さん的な存在だったとして、AさんがBさんを紹介することに成功した場合、Aさんが紹介したBさんがげん玉を利用し続ける限り、私には12.25%のポイントが還元され続ける訳です。

 

こういったBさんがCDEF…と大勢いる場合、不労所得が成立する訳です♪

 

海老蔵さん的な存在が大勢いる場合、何もしなくともポイントを獲得し続ける事ができるという図式が完成します♪

一昔前はかなり現実的だった

フェードアウト

 

2013年8月位までは、げん玉の友達紹介で不労所得を得るという事、かなり現実的だったと思います。

 

言い方が悪いので先に説明しておきますが、げん玉の友達紹介で不労所得を得る事が不可能な訳ではありません。

 

2013年に比べると難易度が上がったという事です。

 

何故難易度が上がったかというのは2つの要因があります。

 

1つは2013年9月に友達紹介制度の改悪があった事と、ポイントサイトというのが世の中に認知されたという時代の流れになります。

友達紹介制度の改悪

げん玉は2013年、友達紹介制度を一部改悪しました。

 

改悪内容とは、友達紹介報酬対象外制度を作ったという事です。

 

この友達紹介報酬対象外の広告は、げん玉を初めとして、多くのお小遣いサイトに普及されてしまいました。

 

例えば誰もが利用する楽天市場の広告、この広告で利用したポイントは友達紹介制度の対象外になってしまい、2ティアにおいても報酬の対象外になってしまいます。

 

誰もが利用する広告について、報酬対象外になった事、もう1つは高額案件で報酬が対象外の広告が追加されました。

 

10000円のカード発行、最大の場合紹介制度で35%、さらに孫が利用すると12.25%という費用が、運営側からするとかかる事になります。

 

この負担は大きかったのか、報酬の対象外となり、現在のお小遣いサイトにおいても広く波及していく事になります。

ポイントサイトの認知

友達紹介制度の事もありますが、一番大きな問題はこの、世間に対するポイントサイトの認知でしょう。

 

例えば2006年と2015年、どちらがポイントサイトを認知されていたでしょうか?

 

考えるまでもなく、2015年の方がポイントサイトの存在は広く知れ渡っているハズです。

 

特にげん玉は会員数が累計440万人、日本人口の30分の1に近い数の方々が利用されています。

 

認知されているが為、「ああ、げん玉か…」となる可能性も高くなっています。

 

そして、私もそうですが、私が当サイトを書き始めたのは2013年で、私もどなたか忘れてしまいましたが、バナーから登録したはずだと思います。

 

という事は、私が獲得した広告のポイントというのは、私の親がポイントを還元されているはずですし、私が紹介した5000人を超える方々が孫となっているはずです。

 

3ティア制度は、確実に先行者が有利な制度で、今からでも遅くはありませんが、有利不利というのは確実にあるという事です。

紹介人数から考える考察

この考察時、私のげん玉の友達紹介人数は5631人

 

げん玉友達紹介人数

 

…全くもって自慢ではありませんのでご容赦下さい。

 

最近の友達紹介の報酬はというと、月に2万円位です。

 

5631人紹介して2万円。

 

じゃあげん玉の換金限度額としての目安である、月30万円はこの15倍である○○人、友達紹介する必要があるのか?

 

と言えば違います。

 

私的には、げん玉の友達紹介は累計ではなく月に何人紹介できたか?の方がウエイトが大きいと思います。

 

私の紹介方法では…という所ですが、私は最近、月に100名位の方にげん玉を登録頂いています。

 

100名で2万円、月30万円稼ぐ為には、1ヶ月に1500人紹介する事ができれば良い。

 

累計よりかは、こちらの数字の方が近いと思います。

登録ポイントUP!コース

げん玉 登録ポイントUP!コース

2017年12月、げん玉はこれまでげん玉と言えば3ティアの友達紹介に、新しく登録ポイントUP!コースというものを追加してきました。

 

登録ポイントUP!コースでは簡単に言うと、

  • 1人登録頂くと問答無用で100円
  • 登録頂いた友達が24時間以内にサービス利用で友達に200円
  • 3ティア⇒2ティア10%

です。

 

現在の3ティアと比較すると

  • 登録頂いた友達が換金で80円
  • 友達には特典無し
  • 3ティア

でした。

 

何が違うかって言うと、登録いただいた友達が24時間以内にサービス利用すると、スマホ版げん玉でAmazonギフト券の最低換金額100円に交換する事が可能な所です。

 

 

サービス利用は別になんでもいい(アンケート・診断は除く)ので、極端な話、現状であればアプリでもインストールしてしまえば達成します♪

 

1人登録頂くと問答無用で100円は、私達紹介する側の話ですが、これも極端な話、登録するだけで利用を辞めてしまうお友達が1000人いても報酬にはなりませんが、この場合は確実に100円は付与される為、大きな改善となりました♪

 

最後に、2ティア還元率10%ですが、これは3ティアに比べると大幅ダウン。

 

ただ先程お話しましたが、現在3ティアの恩恵は少ない為、そこまで大きな問題ではないかな…と感じています。

 

むしろ大事なのは、2ティアの還元範囲、友達紹介報酬対象外の広告が大半であれば、完全な改悪、友達紹介対象外の広告がなければともすると改善になるのではないかと思います。

 

現在お問い合わせ中なので、回答を待っている状態です。

 

このコース、いつものコースを選んだ方にとっては、紹介しづらくなるんじゃないかと思います。

 

何もしなくともげん玉で月数十万稼げる方にとって、かなりの痛手だと思います。

 

そういった方はおそらく、10年くらい前からブログでげん玉の紹介を始め、初期の状態で多くのブロガーさん達が3ティアになっていると思います。

 

その方々が頑張ってくれた報酬の恩恵はありますが、登録頂いた方に特典を出す為にはコースを変えるしかなくなるんじゃないかな…?と感じています。

紹介ポイントUP!コース

げん玉 紹介ポイントUPコース

 

紹介ポイントUP!は、登録した時に獲得できるポイントが大幅にアップする、紹介する側にとっての特典を高めたコースです。

 

条件としては、お友達がげん玉に登録後、サービスを1件利用(アンケート・診断は除く)から7日後にポイント付与されます。

 

条件が厳しいので、ただ友達紹介するだけではなく、広告利用して頂く事を前提とした紹介方法が必要です。

 

登録した友達が獲得できるポイントは200ポイント=20円

 

こちらはなんの条件もなく、登録=20円は獲得する事ができます。

 

ティア制度は10%で、これは登録ポイントUP!コースと変わらないです。

 

これは印象的にはもう、ポイントインカムの友達紹介に近い状態です。

 

ただ登録後7日というのがありますので、ポイントインカムより条件が厳しくなります。

 

こっちはただただもう、ハードモードですね。

 

登録=広告利用を確約できる場合、明らかに3ティアよりも稼げるとは思いますが、100人紹介して50000円。

 

全ての方が広告利用して頂けるとなると、それはもうハードモードだと思いますよ…

不労所得は可能なのかまとめ

力を入れる

 

現在のげん玉の友達紹介で不労所得を獲得する方法は、1月に何人のお友達を紹介するか?という事が重要になってきています。

 

累計10000人になったとしても、紹介したお友達が紹介ブログを始め、多くの方々を紹介しなければなりません。

 

2ティアは労働、3ティアは不労所得です。

 

不労所得を獲得するには、ブログを書き友達紹介を利用してくれる会員さんが必要。

 

となると、1月でいくら会員さんを紹介できるかというのが重要になってきます。

 

例外とするならば、力のあるアフィリエイターさんが、げん玉の友達紹介を利用してみんなで稼ぎましょう!!みたいな商材を利用するのであれば、アクティブに活動を行い、なおかつブログを書いてくれる方を大量に獲得できるのではないかと思います。

 

…少し夢のない話になってしまいましたが、げん玉で不労所得を獲得している方は確実にいます。

 

私も不労所得目指して、多くのブロガーさんを育てていきたいと思いますね♪

 

最後に個人的見解ですが、げん玉が登録ポイントUP!コースを始めたのは2017年、2017年に何が起こったかというと、ポイントタウンが一部のブロガーさんに対して、紹介させて頂いた方々に特典がある、今回げん玉が行ったような友達紹介制度を始めたからです。

 

正直…二番煎じ、しかもポイントタウンの無条件で350円と比較すると…と思ってしまいしたね。

 

ちなみに当サイトでは、ポイントタウンの友達紹介特典を受けている為、登録=350円でいきなり換金する事が可能です♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉のポイント前払いの審査通過方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉ポイント前払い制度

 

この制度は前身のポイント速達便に変わり、げん玉で新しく導入された制度です。

 

げん玉のポイント前払いは、げん玉運営事務局の審査を通過する事で、楽天市場などのショップにおいて最短5分でポイントが反映する素晴らしい制度です。

 

素晴らしい制度は制度なのですが、なによりもげん玉運営事務局の審査を通過する事が前提です。

 

そこで、現在わかっている情報等、色々と審査内容を予測していきます。

 

私はげん玉の運営会社のものではないので、あくまで参考程度に留めておいて下さい。

ポイント速達便からポイント前払いへ

ポイント速達便

 

何故、電話認証した後申し込みするだけで利用できていたポイント速達便からポイント前払いへ変更となったのだろう…?

 

私が思うに、この度"ポイント前払い"に名称が変わりリニューアルした事に答えはあるのではないかと思います。

 

広告収入というのは、ポイントサイトを通さない場合においても広告主、あるいはASPを経由しないといけない。

 

ASPについて代表的なものはコチラ

ASPとは広告を取り扱っている企業です。

 

このASPにおいても、広告利用の日数というのはポイントサイトの記載と同じ、30日~90日とかかかってしまうものです。

 

ズバリこの制度、マジでげん玉を運営する株式会社リアルワールドが"前払い"していたものとなります。

 

前払いするという事は極端な話、利用した広告が非承認になった場合においても、げん玉が前払いしていたものです。

 

私が不正利用者だったら何を考えるか…?

 

対象ショッピングサイトの楽天市場において、できるだけ高値の商品を購入しておいて、相手とのメールのやりとりを長引かせげん玉で楽天市場が承認となった場合、即座にキャンセル。

 

そして足のつきにくいポイントエクスチェンジではなく、スマホ版げん玉からAmazonギフト券やiTuesギフトに交換、そしてバックレです。

 

以前、バックレる人をバックラーと言い、バックラーコピペというものが流行ったようです。

 

バックラーコピペ

こいつは新種のバックラー。

 

私が追加するならこうです。

 

Ω覚醒バックラー

新しい制度に王道を組み合わせた新種のバックラー。その姿は興りにして終り。登録後利用歴も終りを告げる。

 

…位か。上手く言えなかったけど。

 

とにかく、このΩバックラーが出てくるという予想、ある程度げん玉側でも出来ていたと思います。

 

おそらく、その量が非常に多かった事、初心者さんがいきなり利用して、結果Ωバックラーになってしまう可能性。

 

そういった事があり運営的にも費用が重なってきて、げん玉運営側で審査を設けるようになったのではないかと思います。

ポイント前払いについて

ポイント前払い詳細

 

ポイント前払いの制度については、ポイント速達便と全く同じです。

 

変わったのは名称・そして審査方法ですから…

 

簡単に説明しますが、詳細は以下の記事を御覧ください。

 

 

ポイント前払いは、あくまでもげん玉が前払いとして先に報酬を支払う事で、最短5分~数日でポイントを反映し、ポイント還元できるようになる制度です。

 

げん玉を除き他のポイントサイトでは、通帳には数日でポイント反映されるものの、広告主から報酬が支払われる30日~でないと、ポイント還元が行われません。

 

そりゃあ、前払いは色々な危険性があり、Ωバックラーの可能性もあるから他サイトではやれなかった制度ですから…

 

上限は毎月20000ポイント=2000円分まで、ここでΩバックラーにある程度ストップがかかっています。

 

以降はげん玉サイトからポイント前払いの注意事項です。

  • ポイント前払い」対象のお客様がショッピングサイト※1 で「お買物」をした際、最短5分※2 でポイントが有効となります。
  • 「ポイント前払い」の適用ポイント数は、1ヶ月間で20,000ポイント※3 までとなります。
  • 「ポイント前払い」の適用外の場合、獲得したポイントは、判定中として通帳に記載されます。
  • ・1ヶ月間とは、毎月20日から翌月19日までとなります。
  • 虚偽・いたずらなどの不正なご利用が発覚した場合は利用規約に則り、ポイントの取り消し、ポイント前払い及びげん玉の会員資格の抹消の対象となります。

※1 「ポイント前払い」または「前払い」アイコンが表示されているショッピングサイトが対象となります。
※2 通帳に記載されたタイミングとなります。例えば「通帳記入 約30分後」と記載されているショッピングサイトでは、最短30分後のポイントの有効が目安となります。
※3 下記の条件に当てはまるお買物の場合、その際の獲得ポイントは「ポイント前払い」の適用外となります。
1.「ポイント前払い」対象ショッピングサイトでの1回当たりの獲得ポイント数が、20,000ポイントより大きい場合
2.「ポイント前払い」が適用されたポイント数が、月間累計20,000ポイントより大きくなる場合

審査はあくまで利用状況によるもの

現在私が分かっている、審査内容です。

 

非公開でコメントを頂いた情報もあり、許可を頂いた上で情報展開しているものもあります。

友達紹介は基準にならない?

まずコメントを頂いた状況、その1です。

 

その方は1000人単位で友達を紹介していますが、ポイント速達便の審査の基準に満たず、ポイント前払いは見送りになったとの事です。

 

状況としては、ほぼ友達紹介を利用していて、特に広告利用は行っていなかったとの事です。

 

特に最近、ここ1年~1年半は積極的に広告利用していなかったとの事です。

 

この状況で審査を通過しないのであれば、おそらく友達紹介は関係なく、直近、特に1年未満位の広告利用が基準になってくるのではないかと思います。

審査基準はおそらく1年付近

先程書きましたが、審査基準はおそらく1年~1年半位が対象だと思います。

 

より直近の広告利用が多ければ、それで審査を通過する可能性が上がるという事ですね♪

 

そして定期的に、もしくは審査基準の水準に達した場合、自動メールで審査基準の通過メールが届くのではないかと思います。

承認・非承認

おそらくですが、関係するのは、非承認になった"経緯"でしょう。

 

ポイント速達便は基本的に、ショッピングにおいてポイント速達便が適用されます。

 

という事は、先程のポイント速達便から前払いへの経緯で言いましたが、通帳に反映され、実際はショッピングをキャンセルした等において、ポイントを前払いすると換金されてバックれた場合、もう取り返しのつかない可能性があります。

 

この理由から、ショッピングで非承認になった際、特にキャンセル系の操作はポイント前払いの審査において"危険人物"と判断されるおそれがあります。

審査を通過するには?

壁2

 

審査を通過するにはげん玉において積極的に広告利用、そしてできるだけ非承認にならないという事が重要です。

 

友達紹介ではなく、言葉悪く言えば"げん玉にどれだけお金を還元したか"が重要です。

 

過去の栄光は関係なく、比較的直近で審査が行われます。

 

最後にわからないのは承認時期です。

 

どの位の期間で見直しがされるのか?自動で見直しがされるのか?はたまた定期的に見直しがされるのか?

 

少なくとも、定期的に広告利用を行い、非承認が少なければポイント前払いの審査を通過する可能性は十分にあります♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉で月1万円稼ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉を利用して、月に1万円稼ぐ方法について検証します。

 

げん玉の稼ぎ方には、げん玉で毎月換金するには?でも書きましたが

  • クリックポイントで貯める
  • ショッピングにげん玉を経由する
  • 無料会員登録等の広告利用
  • スマホアプリのインストール
  • 記事作成や写真撮影のお仕事系
  • 高額案件の利用
  • 友達紹介の利用

と、沢山ありすぎて困ると書いたのですが、1万円稼ぐとなると利用が限定されてきます。

 

毎月換金する事と比較して検証していきます。

クリックポイントではほぼ不可能

本当は不可能と言っても良い位ですが、可能性としてはない訳ではありません。

 

スゴロク等でランキング上位に入る事で一応可能ですが、ほぼ無いといってもいい可能性です。

 

それ以外であれば月300円という最低換金額を達成させる事ができても、それ以上は厳しいのがクリックポイントです

 

効率の良いゲームもでてきましたが、それだけで月1万円には到達しません。

 

月1万円に到達するための組み合わせの1つとして併用はできますが、単体ではまず不可能です。

ショッピング経由も厳しい

シンプルな例えですが、還元率1%の場合、毎月100万円ショッピングを行わないといけません。

 

毎月100万円払うだけのお金があるなら、正直お小遣いサイト利用してないかも…

 

できる方もいらっしゃるでしょうし、私は考え方の1つの可能性しか示唆できませんが、げん玉経由で商品を購入して購入したものを定価で販売できるのであれば可能なのかな?とか思ったりします。

 

2011年~2012年位の事ですが、げん玉の広告利用者ランキングを見た時、現在のランキングの10倍近い方々が沢山いたという事から、1月にここまで広告利用できるかどうかを考えるとこれ位しか可能性を見いだせませんでした。

 

が、私にはできませんのでこれはムリです

 

こちらもクリックポイントと同様に組み合わせの1つとして併用する必要があります。

無料会員登録等の広告利用(アプリ含む)

無料会員登録や100%還元、アプリインストールを合わせて、げん玉だけを利用して広告の取りこぼしのないように目を光らせておく…

 

その位すれば単体でも月1万円は可能でしょう。

 

ですがこれは確実に1万円稼げるといった訳ではなく、広告の多い月、年末年始や春夏秋冬、各種イベントの時はできて何も無いときは到達しないという事もあります。

 

手段の1つとしてもこれだけでも同等額か、上下しますが近い金額は獲得できます♪

お仕事で1万円を目指す

記事作成で1万円を目指すというのは現実的に可能です。

 

1日数件(5件程度)の記事作成をほぼ毎日こなす事で1万円が見えてきます。

 

こちらは労働で支払われる金額なので、場合によっては月1万円以上も可能です♪

 

おそらく月1万円稼げる程のスキルになると、文章力もかなりついていますし、こういったお小遣いサイトブログを書くことも視野に入れるレベルになっていると思います♪

 

まるで超神水みたいですね!!

 

お仕事で稼ぐ方法は、月1万円を単体で稼ぐ事ができる手段の1つです。

高額案件で稼ぐ

カード案件等を利用した場合は月1万円は広告があり、なおかつご自身が利用できる広告があるのであれば可能です♪

 

利用的な人物像は社会的な地位があり、FX等の知識に詳しく、エステ体験や美容の広告が多い等の理由から女性であり、なおかつ時間のある方です。

 

特に社会的な地位、つまり正社員というのは重要で、審査に関係してくるので重要になってきます。

 

私が職を失った時、審査に落ちた事がありますので…(当サイトを立ち上げる少し前の2012年)

 

毎月利用できるのであれば、月1万稼ぐ手段の1つとして考えられる稼ぎ方です♪

友達紹介で稼ぐ

こちらはかなり難しいのですが、長期的に紹介する事で可能となってきます。

 

げん玉の紹介制度は業界でもトップクラスですが、一部広告がポイント対象外になったりと、少し稼ぎにくくなってきています。

 

ですが実際私の紹介状況では月1万円は可能です。

 

最近はさらに厳しくなってきました。

 

もちろんこれは、私の状態で私の紹介方法が至らない部分もあるかと思いますが、あくまで私の状態の参考値として言えば、

 

1000人=1万円という状態です。

 

この数字は目安の1つです。

 

仮に1000人紹介した後、1年間友達紹介者が0人であれば、おそらく…報酬は0に近くなっていると思います。

 

ただ最近のげん玉は友達紹介キャンペーンがある事があり、毎月のティア制度報酬の他、様々なボーナスがあります♪

 

定期的にキャンペーンがあるのか?という事もありますが、2017年に入ってからも毎月のようにキャンペーンが実施されています。

 

私のようなお小遣いサイト紹介ブログ、大体げん玉が上位にないでしょうか?

 

げん玉、モッピー、いずれも紹介サイトでも上位にあるお小遣いサイトですので、お小遣い稼ぎブログとしては、非常にライバルの多いお小遣いサイトです。

 

ですが一端軌道に乗った場合、月1万円稼ぐ手段の1つとして、長らく永続的な収入を獲得する事ができます♪

 

最後に、直近のアクセスを計測すると一番この記事のアクセスが多いので追記させて頂きますが、現在げん玉は、友達紹介のあり方を模索しています。

 

現在、3ティア制度を廃止した新しい友達紹介コースを登場させたりしていますので、もしかするとこの部分の評価が大きく変わる可能性があります。

 

ポイントタウンについても友達紹介を調整している所がありますので、2017年においては変動が激しいという所があります。

ポイント利息で稼ぐ

正直夢のような話ですが、是非これを月1万円稼ぐに追加したいと思います。

 

げん玉はポイント利息という制度を開始し、年間1%、保有ポイントに利息がつくようになりました♪

 

年間1%という事は、1200万円分のポイントを保有していれば、月に1万円不労所得ですね♪

 

アホかっちゅう声が聞こえてきそうですが、私がネットを検索した際、少なくとも1人の方はこの域に到達しています。

 

まあ、高額案件を含む全ての広告をげんだまを集中的に利用、その後ポイント交換しなければ、数年間利用すると100万円相当位はいくかと思います。

 

その場合、月に1000円弱の不労所得というわけですね♪

 

げん玉でクリック及びゲームだけで換金しようとすると、1日30分かけで月300円程度。

 

何もしなくても毎月900円の報酬。

 

…となると、組み合わせの1つとしては考えても良いものなのかもしれませんね♪

 

ただ、げん玉はポイント有効期限が半年、げん玉を定期的に利用していれば良いですが、若干ポイント有効期限に規約が厳しい所がありますので、必ず規約だけは確認する必要があります。

 

アンケート等でもクリアする事ができますが、規約が変わろうが一番有効的なのは半年に1回の広告利用です。

 

実際この方法を会員1万人が取った場合、げん玉の毎月の支出は900万円となる訳で、人数が多ければ運営的にも現実的ではないでしょうね。

まとめ

げん玉で月1万円稼ぐ為の組み合わせには、

  • クリックポイントで稼ぐ
  • ショッピング経由で稼ぐ
  • ポイント利息(けっこうな夢物語)

があります。

単体で月1万円稼ぐ手段として、

  • 無料会員登録(アプリ含む)
  • お仕事
  • 高額案件
  • 友達紹介

があります。

 

単体で月1万円稼ぐ手段を軸に、組み合わせて稼ぐ方法を合わせ、月1万円を目指して行きます。

 

確実さで言えば、

お仕事→友達紹介→高額案件→無料会員登録の順で確実さが決まります。

 

労力で言えば、

高額案件→無料会員登録→お仕事→友達紹介の順で難易度が上昇していきます。

 

月1万円という金額は、ある一定のハードルがありますが、夢ではなく実際に方法のある金額です♪

 

1万円稼ぐプランを練って挑戦してみましょう♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉で毎月換金する為には、どうすれば良いか?をまとめた記事です。

げん玉で毎月換金するには?

 

げん玉で狙うべき、3つの稼ぎ方についての詳細です。

げん玉で狙うべき3つの稼ぎ方

 

げん玉の最適換金方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

お小遣いサイトの知名度としてはおそらくNo.1で、お小遣いサイトと言えば?のげん玉の最適な換金方法についての記事です。

 

げん玉は結論的に言ってしまえば、換金先がポイントエクスチェンジ一択でしたが、現在はリアルワールド-暮らすことからの換金及び、スマホ版げん玉からの換金というものが増えています。

 

そして2017年11月、ついに最強ポイント合算サイトであるドットマネーが登場し、リアルワールド-暮らすことにはPexもある事から、換金できないポイント交換先というものはほぼ無くなりました。

 

げん玉からポイント以降の際に獲得できる手数料無料チケットにより換金手数料を無料化できるお小遣いサイトです♪

 

全ての換金先で手数料を無料化できるのは、げん玉及びリアルワールド-暮らすことの手数料無料チケットを使用した時のみです。

 

 

これが極論的な結果ですので、今回は注意点等を中心に記事を書いていきたいと思います。

 

げん玉からポイントエクスチェンジに交換した時の記録はコチラ

手数料無料チケットの効力

げん玉の手数料無料チケットは、楽天銀行であれば10万円までその効果を発揮します。

 

Amazonギフト券だと5000円までと、手数料無料チケットは一応の制限はあるようです。

 

月10万円稼げた結果、手数料無料チケットの効力は確実に月10万円までという検証結果が出ました。

 

 

現金への制限が一番高く、10万円まで利用する事ができます♪

 

全国の各金融機関についても無料化できますので、げん玉の利用だけであれば手数料無料チケットの効力で、銀行口座の開設を必要としないお小遣いサイトになります。

注意点

げん玉の利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

ポイントエクスチェンジの利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

以前はげん玉に利用制限が無かったと思いましたが、今ではげん玉にもしっかりと、

 

げん玉の会員登録は満16歳以上の個人で、16~20歳の間は法廷代理人(保護者)の同意が必要となります。

 

これは…結構大きな問題、実質中学生の方であれば高校生まで待って親の同意を頂くか、利用しないかになります

 

もう1つ、げん玉の最低換金額は300円ですが、ポイントエクスチェンジからポイント交換する為の最低換金額は500円のものが多いです。

 

ですので300円換金できたからと言って、500円貯まるまでは換金する事はできません。

 

となると、げん玉の場合、クリックで月300円到達できるお小遣いサイトですが、実際は2月に1回、500円をポイント交換する事になります。

げん玉で換金額に到達が前提

ポイントエクスチェンジへの換金は、げん玉で換金額である3000ポイント=300円に到達する事が前提です。

 

月に1枚しか貰えないので、細かに交換という事には適していません。

 

げん玉で最低換金額に到達するのは、クリックポイントを1ヶ月行えば到達できる程ですので、そこは良い点です♪

 

クリックポイントでもショッピング及び広告利用でも記事作成でも…ポイントを貯めて換金して月末等に一気に交換、しかも現金が最も手数料無料チケットの効果を発揮する事になります♪

 

ポイントエクスチェンジの換金制限は1日1万円です。

ドットマネーへ交換

げん玉では2017年11月からドットマネーに交換する事が可能となりました。

 

げん玉⇒ドットマネー

げん玉ではあたかもメトロポイントに交換できるような交換先になっていますが、ドットマネーのマネーに交換する為、別にメトロポイントに交換する必要はありません。

 

今後この表記も変わると思いますが、2017年11月時点ではこうなっています。

 

ドットマネーはポイント合算サイトの中では最強のサイトです。

 

何が最強かって、ポイント交換できるお小遣いサイトが圧倒的に多いです。

 

しかも中小お小遣いサイトではなく、トップクラスのお小遣いサイトをほぼ網羅している事が強みです。

  • モッピー
  • ハピタス
  • ポイントインカム
  • ちょびリッチ
  • ゲットマネー
  • i2iポイント

等、お小遣いサイトを利用されている方であれば、会員数の多さから利用されている可能性が非常に高いサイト達です。

 

そして手数料が無料、現金であっても…を実現しているポイント合算サイトはドットマネーのみです。

 

そして最後にマネー増量キャンペーン。

 

このキャンペーンはポイント交換したマネーの○%増量というキャンペーンです。

 

ポイント有効期限が実質最短で2週間と短く、5%マネー増量だったら10000円分位交換しないとポイント失効するだけなのですが、高額のポイントを交換する際には確実にドットマネーを経由する方がお得です♪

 

ドットマネーについての詳しい記事はコチラ

 

リアルワールド-暮らすことから換金

リアルワールド-暮らすことからの換金は、ポイントエクスチェンジと楽天スーパーポイント、Pex、ANAのマイルの4つに交換できることになります。

 

リアルワールド-暮らすことから交換する事でも手数料無料チケットを手に入れる事ができますので、げん玉よりもリアルワールド-暮らすことの方が換金先としては多いです♪

 

楽天スーパーポイントは500円から手数料無料、3~7営業日で換金です。

 

pexは500円から手数料無料、3~10営業日(土日祝除く)です。

 

Pexについての詳しい記事はコチラ

 

 

ANAのマイルは3000リアル=85マイル、手数料無料で交換お申し込みの翌月中旬頃です。

 

Pexに交換する事は手数料無料チケットを持っている場合あまりメリットはありません。

 

メリットがあるのは楽天スーパーポイントで、直接楽天スーパーポイントに交換できるお小遣いサイトは少ないです♪

スマホ版げん玉から換金

スマホ版げん玉から換金できるのは、Amazonギフト券とiTunesギフトの2つです。

 

この2つはリアルタイム交換で、電話認証が必要ですが逆にポイントエクスチェンジを必要としないという特徴があります。

 

Amazonギフト券は100円から、iTunesギフトは500円から交換可能です♪

 

換金制限が1日3000円ですのでご注意下さい。

 

ただ、最低換金額は100円になりますので、ゲームでの換金、記事作成の換金、広告利用での換金、課金アイテム還元での換金、全てが有利に働きます♪

 

極端な話ですが、げん玉を退会する前にも、最低換金額が100円の交換先があるという事は覚えておいて下さい。

ポイント利息という選択肢

げん玉にはポイント利息という制度があり、げん玉で毎月10日に、100ポイント以上所持している状態であれば毎月0.083%のポイントに利息がつき、年間1%のポイントが勝手に増えるポイント利息が始まりました。

 

という事は、保有ポイントが多ければ多い程、ボーナスポイントが増えるという事になります♪

 

ですので、げん玉では最適換金という事に、ポイント交換しないというのも選択肢の中に含まれます♪

 

 

以前はこのサービス、ライフメディアも同等のサービスを行っていたのですが、今ではげん玉だけのサービスとなりました。

 

ただ注意しておくのは、げん玉のポイント有効期限は180日、この有効期限が伸びる条件がログインではなく、指定のサービスを利用するという事です。

 

まあCM視聴、アンケート等が含まれますのでそれ程難しい事ではありませんが、げん玉利用時には必ず指定の案件を利用する必要があります。

 

げん玉を巡回する時は、CM視聴、動画視聴、アンケートのいずれかを組み込みましょう。

優先順位

最後に優先順位を考えていきます。

 

まず、同率1位として条件で分岐しますが、げん玉⇒ポイントエクスチェンジとドットマネーの存在です。

 

げん玉でポイント交換=ポイントエクスチェンジで全ての換金手数料が無料(1回のみ)

 

げん玉⇒ドットマネー経由=全ての換金先で手数料無料

 

ですので、基本的にはドットマネーの方が優秀です。

 

現金の場合、ドットマネーでは1000円~2000円から交換でき、ポイントエクスチェンジでは500円からポイント交換可能ですので、ポイントエクスチェンジに軍配が上がります。

 

ここがポイントエクスチェンジを優先する所ですね。

 

 

ポイントエクスチェンジに交換できるサイト
げん玉で換金額に到達する事ができれば実質手数料は無料ですので、非常に良い換金先があるお小遣いサイトで、他のお小遣いサイトの手数料も無料化する事ができる可能性のあるとても良い交換先です♪

 

後はドットマネーを優先した方がいんじゃないかなと思います。

 

ここに超えられない壁がありますが、その後Pexへの交換が入ります。

 

楽天スーパーポイントへの交換のみ、ドットマネーでも交換先がありませんので、リアルワールド-暮らすことからポイント交換する事になります。

 

以上かな。

 

ドットマネーが強すぎて…ポイントエクスチェンジがどうなるのかがちょっと心配です。

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉の安全性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉

 

本ページはげん玉の安全性について、げん玉が他のお小遣いサイトとは違う安全な部分を記事にしています。

 

迷惑メールが来ないとかではなく、あくまでも他のお小遣いサイトとは違う安全性の部分を抽出しています。

 

ちなみに迷惑メール=げん玉からのメールマガジンであるのならば巨人もたじろぐ程ハンパなく来ますので、そこはご了承下さい。

 

ここまで言っておいて、げん玉のメールマガジンの大部分は停止する事が可能です♪

 

運営会社の規模

げん玉を運営するリアルワールドは

資本金:4億2551万円

従業員数:約130名(正社員のみ、2016年9月末時点)

 

と、お小遣いサイトとしてではなくとも、名実ともに大企業の部類に入ります。

 

この規模で、プライバシーマークとSSLの導入は当たり前です。

 

大企業の部分に入っているのですが、規模が大きすぎない事が安全性を保証していると言えます。

 

運営会社の規模はこの辺りがお小遣いサイト運営会社のターニングポイントになると私は思います。

 

運営会社としてこれ以上の規模を展開する場合、大体お小遣いサイトとは別の事業に手を出す事になります。

 

又はリアルワールドより大きい会社は何かメインの事業があって、その傍らにお小遣いサイトのサービスを提供するという形をとっているのがほとんどです。

 

これが悪いかと言えば、わたしの経験上還元率に影響してきます。

 

イメージ的には大手会社程、広告の費用が高かったり、会社の状態などからお小遣いサイトに力を入れていない印象を見受けられます。

 

反面げん玉を運営するリアルワールドは、お小遣いサイト運営が主体の大企業ですので大手ではありますが還元率には影響しにくいです。

 

まずここがげん玉の安全性を保証する1つです。

 

プライバシーマークとは
SSLとは

ポイントポータルサイトで登録情報が少ない

ポータルサイトの定義として、入り口となるウェブサイトの事とあります。

 

お小遣いサイトの窓口として、げん玉はお小遣いサイトとしてできる事がほぼ全て揃っています。

 

それに加え登録に必要な情報は

  • メールアドレス(フリー可)
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

のみですので、個人情報を気にする事なく利用できる手軽さがあります。

 

ここが登竜門として、安全性を保証できる所の1つです。

 

げん玉1つでお小遣いサイトでできる事の全容を把握する事ができ、なおかつ登録情報が少なくノーリスクに近い形です♪

クリック及びゲームでも換金可能

げん玉には多数クリック及びゲームが揃っており、広告を利用しなくとも毎月最低換金額に到達できるお小遣いサイトです♪

 

PC版のゲームが多く、毎月最低換金額に到達できるだけの量がありますので、本当の意味でのノーリスクで換金する事が可能です♪

 

多少時間がかかりますが、毎月換金できるプランが立つサイトが減ってきている中、げん玉はいつまでもクリック及びゲームで最低換金額に到達する事ができます♪

アクティブな会員数が多い

アクティブな会員数とは、よく利用している会員数を表します。

 

この数値が私たちに判断できるものはスゴロクゲームです。

 

スゴロクゲームの利用者の多さが、私が見る限りげん玉はトップクラスに活動している会員が多いです。

 

唯一げん玉よりスゴロクゲームの参加者が多いのは、ECナビ位です(げん玉の2倍)

 

ビンゴゲーム:7万人程度

げん玉鉄道:7万人程度

おばけハウス:6万~7万

 

この数値を見る限り、少なくとも7万人は毎週何らかの形でログインしているという事。

 

会員数が400万人を突破したことではなく、この数値の方が運営状態の良好さを推測できる数値となります。

 

単純にこの参加人数が多い事が、げん玉の安全性を保証できる最大の部分です。

ポイント有効期限とポイント利息

げん玉のポイント有効期限は6ヶ月ですが、指定のサービスを利用しないと有効期限が更新されません。

 

会員登録、商品の購入、キャンペーンの応募、資料請求、クレジットカード等の申込み、口座開設等のアクションに加えて、モリジョブ、タイピング工場、モリモリ調査団、及びクラウドで作業を行った場合、並びに友達紹介(既存の会員の皆様が所定の方法でげん玉を紹介しその紹介により新規会員の登録がなされ、その新規会員が初めてポイント交換を申請した場合)

及び、アプリインストール、CM視聴、動画視聴、アンケートを行わなかった場合、180日でポイントが失効されるどころか、退会扱いになってしまいます。

 

退会扱いですので、ポイントが失効してしまいますので定期的に確認しておく必要があります。

 

それに加え、げん玉にはポイント利息という制度があり、げん玉で毎月10日に、100ポイント以上所持している状態であれば毎月0.083%のポイントに利息がつき、年間1%のポイントが勝手に増えるポイント利息が始まりました。

 

 

この2つのあわせ技で、ポイント利息を貰いたいが為、保有しているポイントを交換せずに貯めていると、ある日突然退会扱いになってしまう危険性があります。

 

対策としては、げん玉の巡回にはCM視聴、アンケート等を必ず加えるという事です。

 

これが出来ていればげん玉のポイント有効期限及びポイント利息を安全に利用する事ができます♪

ポイント速達便

ポイント速達便は、ショッピングの広告において、通常30日とかかかるポイントの反映期間が、1日2日でポイント反映される、げん玉独自のサービスです♪

 

げん玉独自なだけに、げん玉が先にショッピングの広告のポイントを支払っているのではないか?

 

という位しか考えられません。

 

これも安全性とは正反対の、運営会社にとってのリスクというものがありますが、課金アイテムと同様、お小遣いサイトとしてのげん玉の質を向上させる働きがあります。

 

しかもこのサービスはかなりのオンリーワンですので、他社もこぞって真似をするという訳にはいきません。

 

またまた新規会員を獲得できる…(以下略)ので、サービスの質が上昇し、ひいてはそれが安全性につながってきます♪

2017年は勝負に出ている

課金アイテム5%還元こそ終了してしまいましたが、現在の還元率はiTunesアフィリエイトの限界である1%に落ち着いたげん玉。

 

私の個人的見解ですが、2017年のげん玉は大きく勝負に出ていると思います。

 

ポイント利息やポイント速達便と、げん玉独自のコンテンツが増え、サイトもリニューアルし、登録して頂いたユーザーさんに良いコンテンツをお届けするように変わっていっていますね。

 

昔がそうでない訳ではありませんが、2年前にげん玉を利用していた辞めた方とか、パッと見原型が無い位に変わっています。

 

昔ながらの人気ゲーム等を残しつつリニューアルされていく姿はここ数年を考えて一番勝負に出ていると感じています。

げん玉の安全性まとめ

げん玉の安全性の特徴は、運営会社の規模が大きく、お小遣いサイトでできる事のほぼ全てを網羅していて、尚且つ登録情報が少ない事にあります。

 

中でも決め手となるのは、アクティブな会員数が多い

 

という事にあると私は思っています。

 

例えば会員数が500万人だったとしても、利用者が1人もいない場合は運営状態は悪くなる。

 

スゴロクゲームの参加者が全て広告を利用している訳ではありませんが、それでも定期的にログインする事でお小遣いサイトを利用するという事は忘れないと思います。

 

運営側からしてみても、利用してくれている限りいつか広告を利用する機会が訪れるかもしれません。

 

ですのでアクティブな会員数、非常に安全性を保証できる重要な部分です。

 

故に、紹介制度の3ティアやキャンペーンを行っても景気に影響が少ない。

 

ここがげん玉の安全性の特徴です♪

 

げん玉はアクティブな会員数がとても多く、多くの人が利用されているお小遣いサイトです♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉にあってモッピーにないもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉モッピー比較

 

今回の記事は、げん玉にあってモッピーにないものという記事です。

 

お小遣いサイトはそれぞれ特徴が違うので、そういった事も色々あると思います。

クーポンを使ったり3ティア制度だったり…

 

逆にモッピーにあってげん玉にないものもある。

これは最大の要因は時間だろう。

 

どちらも特徴的なゲームもあるし、お小遣いサイトとしては最高クラスです。

 

今回はポイントポータルサイトとしてげん玉に焦点を当て、げん玉にあってモッピーにないものを見ていきます。

げん玉にはゲームがいっぱい

げん玉クリック及びゲーム

 

げん玉には現在、沢山のゲームがあります。

 

よくもこんなに…という程つめこまれている。

 

実際、私はげん玉のゲームを毎日ほぼ利用しています。

 

日課となった部分もありますが、これは他のお小遣いサイトにはないゲームが多いからというのがあります。

 

モリモリ選手権からして他のお小遣いサイトにはありませんし、MONOWなんか完全にオリジナルのゲームです。

 

モッピーでさえ他のお小遣いサイトにもあるゲーム達を取り入れている今、貴重なオリジナルゲームばかりのお小遣いサイトです♪

モッピーにもゲームがいっぱいだが

スマホ版モッピークリック及びゲーム

 

モッピーにも数多くのゲームが存在します。

もちろんスゴロクもあります。

 

モッピーの場合、高単価のガチャ、スマホ版ビンゴ、緊張感のあるクイズが特徴となり、これは他のお小遣いサイトにはないゲームです。

 

この3つ、1ポイント=1円のモッピーと非常に相性が良く、他のお小遣いサイト、げん玉でさえ実現できないようなクリック単価です♪

 

げん玉もモッピーもオリジナルゲームがありますが、モッピーの方が時間がかからずポイントを稼ぐ事ができます♪

げん玉とモッピーの違い

以上の点を踏まえ、考察してみるとモッピーは稼げるが、ゲームを楽しむという所においてげん玉に劣っていると考えざるを得ないです。

 

ですがモッピーの場合モバイルが源流な為か、継続を目的とした時間のかからないゲームが高単価ですので、私はその部分を最も重視しますし、モッピーの方が続けやすいと思います♪

 

モッピーの方がクリック及びゲームで稼げます。

広告的には同等ですね

げん玉もモッピーも、広告的には豊富ですし、PC版・スマホ版共に充実しています。

 

どちらかというとげん玉はPC版の広告が多く、モッピーはスマホ版の方が広告が多いといった印象です。

 

これはげん玉がPCから派生した事、モッピーがモバイルを源流とする事、それぞれの力の入れようだと思います。

 

仲良くマザーズ上場しましたし、こういう所は一緒です♪

お仕事はげん玉に

お仕事が特徴のげん玉は、お小遣いサイト界においては絶対的な地位でしょう。

 

モッピーにもお仕事はありますが、私的にはパッと見の入りやすさがげん玉クラウドに及んでいません。

 

案件自体はそんなに変わらないですが、げん玉クラウドのあの入りやすさが原因だと思います。

紹介制度は圧倒的モッピー

友達紹介

 

私が思う紹介制度は、

  • 報酬型+ティア制度
  • 運営会社の人気と知名度
  • 換金制限が無い

というものが評価対象です。

 

となると現状モッピーと戦えるのはポイントタウンのみで、げん玉は紹介制度において若干劣っています。

 

その代わりげん玉は3ティアですので、継続して報酬を得るのであれば、不労所得の可能性を秘めています。

課金アイテム還元

iOSの課金アイテム購入時にポイントを還元する広告、これは一進一退で、2017年5月時点ではげん玉が2%、モッピーが3%(最大5.5%)です。

これは2016年までは一律5%還元だったのですが、iTunesアフィリエイトの料率変更で報酬が7%→2.5%に変更となった事が原因です。

 

この数ヶ月、げん玉が5%を維持したりモッピーも対抗したりと色々あったのですが、現時点ではこの数字で落ち着いています。

 

現状であればげん玉よりもモッピーの方がお得という事になります。

 

ただ、モッピーのデフォルト3%については、いつか変更される可能性があります。

 

2.5%のものに対して3%ですから、いずれは2%とかになる可能性が高いです。

 

2%になったとしても最大2.5%上昇するところには変更が入らないでしょうから、無理のない状態で一番というのはモッピーになると予想されます。

最終的な違いは

間違い探し

 

げん玉は、お小遣いサイトを楽しむという事に重点を置くならオススメするお小遣いサイトです。

 

換金まで利用するかは別として、とりあえすお試しで利用するというのであれば、げん玉の登録情報の少なさは最も適しています。

 

モッピーは紹介制度も踏まえ、お小遣いサイトで稼ぐという目的であればオススメのお小遣いサイトです。

 

2つを分けるのは、時間と紹介報酬です。

 

時間がかからず紹介報酬が多いのはモッピーです。

 

ただげん玉の3ティアは、もし紹介したお友達がブログ作成等を行ってくれた場合、理論上何もしなくてもポイントを獲得できる可能性を秘めています。

 

紹介制度はどちらも稼げると言ってもよいのかもしれませんが、私の実績的にも現状、モッピーの方が圧倒的です。

 

時間においては、1ポイント=1円の効率を活かしているモッピーに、げん玉だけではなく他のお小遣いサイトにおいても敵う者はいないでしょう。

 

そうでなく、お小遣いサイトを楽しむという目的であればげん玉です。

モッピーでも腰を据えて楽しむ事ができますが、時間をかけ楽しむというのは、モッピーのクリック効率上げん玉の方がより日々のゲームにアクセントがあると思います。

 

利用用途に合わせ、目的のお小遣いサイトを選んで下さい♪

 

楽しむならげん玉

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

効率と稼ぐならモッピー

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

 

げん玉のポイント利息はお小遣いサイトでも革新的です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2016年5月10日に突如始まった、げん玉のポイント利息についての記事です。

 

この制度、以前はライフメディアのプチ得ポイントというものが似たようなサービスでしたが、2015年末にサービスが終了してしまいました。

 

まさかこのサービスをげん玉がやるとは…驚きです♪

げん玉のポイント利息について

2017年3月時点でのげん玉の利息ポイントは年利1%です。

 

大手銀行の年利って、大体0.001%とかです。

 

楽天銀行でも、年利0.04%です。

 

年利1%とは、10000円あるならば、年間100円利息がつくサービスです。

 

げん玉の年利

 

まだ始まったばかり過ぎて詳しくは分かりませんが、毎月10日時点で100ポイント以上ポイントを持っているお客様に、前月のポイント保持実績に応じて付与されるとの事で、保有ポイントが100ポイント未満の場合、利息はつきません。

 

であるなら、毎月10日には100ポイント持っていた方がお得。

 

むしろポイント交換は、10日過ぎてから行った方が利息を受け取れる確率は高まるという事になります。

ポイント利息の計算方法

ポイント利息の計算方法は、毎日の残高に対して、利率を日割し、単利計算にて算出されます。1ヶ月ごとに貯まったポイント数の合計金額がポイント利息として、付与されます。

 

この辺りって、げん玉側でマイページにでも詳しく記載してくれれば詳細がわかりますね♪

 

正直、はじめのポイントが付与されないと、現時点ではいくらポイントが付与されるかってのは自信がないです。

お問い合わせしてみました

正直、詳しい計算が私の脳みそでは算出できないかったので、リアルワールドサポートセンターにお問い合わさせしてみた所、現時点では具体的な金額の説明はできないとの事でした。

 

ただ、ポイントを保有し続ける事で、毎月ポイント利息をお受け取りいただけるものという回答は返ってきましたので、利息を受け取りたければポイントを交換せず、保有していた方が良いという事になります。

 

サポートセンターでも具体的な計算ができない以上、初回の利息ボーナスまでまだまだ煮詰める所があるという事でしょうね…

利息獲得対象

リアルワールドサービス(げん玉・CROWD・REALWORLD)でポイントを獲得すると、自動的に利息が付与されるとの事です。

 

高額案件や友達紹介等に縛られる事なく、現時点では全て対象となっています。

有効期限との相性

げん玉のポイント有効期限は180日。

 

しかも"サービス利用"を行わないと有効期限が延長されません。

 

げん玉のポイント有効期限については、げん玉のお知らせ2015年7月17日に詳しく記載されています。

 

ポイントの有効期限を更新する方法は、

  • 会員登録
  • 商品の購入
  • キャンペーンの応募
  • 資料請求
  • クレジットカード等の申込
  • 口座開設
  • モリジョブ
  • タイピング工場
  • モリモリ調査団
  • クラウドでお仕事
  • 友達紹介(既存の会員の皆様が所定の方法でげん玉を紹介しその紹介により新規会員の登録がなされ、その新規会員が初めてポイント交換を申請した場合)

 

並びに、

  • CM視聴
  • 動画視聴
  • アンケート回答

のいずれかを行う必要があります。

 

上記のアクションを行わずポイント利息を利用していた場合、今月は何ポイントつくかなぁ~と思ってげん玉にログインするとポイントが失効しているという危険性があります。

 

ポイント利息とポイント有効期限は対になっていると考え、しっかりと有効期限を把握しておきましょう。

 

ちなみにポイント有効期限の確認は"通帳"から確認する事ができます。

 

げん玉ポイント有効期限

げん玉をメインに利用される方にとって

100万ポイントとか持っていたら…という夢みたいな期待が持てるこのサービス。

 

これが保有ポイントに対してだったら、私はいつまでも換金しませんね…となってしまいますし、げん玉を利用する機会も多くなるでしょう。

 

私が知る限り、げん玉の収入を公開されている方で一番すごい方は3000万円以上稼いでいます。

 

その方が保有ポイントを換金しないでいた場合、年利1%であれば毎年30万円もらえるという事ですね。

 

今の所、色々調べてみると、"当社ポイント残高の増加"が想定されているとの事。

 

1人が10円程度の奨学資金であっても、会員全員である950万人から資金を集約すると1億円近い資金になり、資産運用として利用できるとの見解があるようです。

 

確実に増えるのであれば問題ありませんが、減ったときどうするの?とは思いますね。

 

でもですね…私の頭が悪いせいかよく理解できないので、げん玉運営会社に問い合わせてみたのですが、運営会社自体もまだ煮詰まっていないようです。

 

記事の更新は後ほど…行います♪

 

アプリ版げん玉について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回はげん玉のアプリ版を検証しました。

 

結論から言うと普通のスマホ版げん玉であるげんスマだったのですが、これからアプリを利用して稼ぐといった方について色々参考になればと思います。

 

色々と検証したい事が多いので、今回の記事は更新型の記事になります。

 

ただげん玉スマホ版とげん玉アプリ、内容は変わらないです。

検証した環境

Google Playでインストールするげん玉アプリ版です。

 

AndroidはギャラクシーS7 Edgeで検証を行いました。

 

以前はiPhoneアプリもありましたが、現在はどう探しても見つからないので、終了したんじゃないかな…

 

2015年中盤にかけて、App Storeがリワード広告を排除する動きがあったようです。

 

リワード広告とは、アプリのダウンロードや無料会員登録等、ポイントが加算されるサービスの事を指します。

 

この事によってApp Storeのランキング操作が可能になる為、Apple側では排除する動きに入ったようです。

 

現在でも多少は残っていますが、その場合ランキング操作できる広告を排除してるんじゃないかな…

 

そんな経緯もありまして、大手お小遣いサイトのげん玉ではiPhone版を廃止したのではないかと思います。

検証した感想 Google Play

 

げん玉Android

 

普通のげん玉スマホ版、げんスマですね。

 

上記の画像が起動画面な位で、後は比較してもげん玉スマホ版と大きな違いを感じられません。

 

iPhoneであればホーム画面に追加、Androidであればショートカットを作成と、正直変わらないと思います。

ログインできない

Androidアプリのレビューに"ログインできない"というコメントが多々ありましたので記載しました。

 

私の場合、既にげん玉に会員登録している状態でアプリ版げん玉を利用しています。

 

げん玉は従来、無料会員登録を行い利用するお小遣いサイトです。

 

無料会員登録の登録情報は

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム

の3つです。

 

ポイント交換はポイントエクスチェンジがメインで、ポイントエクスチェンジはポイント交換専門サイトです。

 

ポイントエクスチェンジの登録は、詳細な登録情報が必要です。

 

そして何より、げん玉のポイント交換には会員登録が必要ですので、会員登録してログインしてから利用する事になります。

 

ポイント有効期限は180日。

 

これはサービス利用を行わないと更新されません。

 

サービス利用とはショッピング及び広告利用、アプリインストール等です。

 

その他、CM視聴、動画視聴、アンケート回答はサービス利用にカウントされます。

 

色々とログインできない、ポイントがつかないという事に対しての注意点があります。

 

げん玉に会員登録していると、スマホ版げん玉やPC版げん玉が利用できる為、アプリでログインできなかった場合でも、スマホやPCでログインできる可能性があります。

 

有効期限の180日は厳し目なので、ショッピング等を行わない場合、CM視聴、動画視聴、アンケート回答のいずれかを行うようにしましょう。

※過去記事:検証した感想 iOS

 

げん玉iOS

 

iOS版のげん玉アプリ版は、正直…

普通にログインするのとあまり変わりません。

 

ログインしてもげんスマなのであまり意味がないかな…

 

iPadだったらブラウザを変更しないとスマホ版に行けないので、iPadだったら利用しても良いと思います♪

検証まとめ

げん玉アプリは、普通にげん玉のスマホバージョンであるげんスマですので、正直インストールしてもあまり意味がないんじゃないかと思います。

 

全く利用した事がない方がげん玉を知ったのがアプリであれば需要があるとは思いますが、私のような既にげん玉を知っている方、既に登録されている方があえてアプリ版を利用する意味はあまりないかと思います。

 

どっちみちメールアドレスとパスワードが必要で、ポイントエクスチェンジやリアルワールドサービス等にも連携しないといけないので、それはPCからの方が、私はやりやすいと思います♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

げん玉でiOS課金アイテムを購入して、2%還元する方法を画像つきで説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


げん玉課金アイテム還元

 

もしかすると2017年はげん玉だけになるかもしれない、iOS課金アイテム2%還元の広告についてです。

 

この広告はiTunesアフィリエイトから来ており、2016年11月20日までは7%の還元率で、2%がお小遣いサイト側、5%がユーザーに換金されていました。

 

しかし2016年11月21日からはiTunesアフィリエイトの料率が変更になり、7%から2.5%に下がった事により、当然ですが5%還元を維持できるはずがなく、お小遣いサイトはのきなみ1%程度に還元率を引き下げてきました。

 

そんな中、課金アイテム還元目的の方を獲得する事で5%還元を継続しても利益が出せるというげん玉は、課金アイテム5%の広告を維持してくれる唯一の希望だったのですが、2017年3月は還元率が2%になってしまいました。

 

そして最後の砦は予想ネットですが、げん玉でも維持できないのに、予想ネットがいつまで継続できるか…?

課金アイテム(iOS)2%還元の注意点

iPhone画面キャプチャ

 

まず、冒頭にもタイトルにも記載していますが、課金アイテム2%還元を行えるのはiOS、つまりiPhoneのみです。

 

そんな事分かっとるわい!!という方から、なんだそうなんだという方もいらっしゃいますので、まず注意点として1つ挙げておきます。

必ずげん玉を経由して下さい

注意点

 

課金アイテム5%還元の広告を利用する為には、

 

げん玉のアプリ課金カテゴリ→App Store→アプリ起動

 

このフローは必ず行う必要があります。

 

面倒だからと言ってゲーム中に課金アイテムを利用するだけでは2%還元されませんので、かならずげん玉を起動させ、げん玉からアプリを起動させてから課金アイテムを利用しましょう。

判定は約7日

課金アイテム2%還元は、課金してから約7日でポイントとして反映されます。

 

課金アイテムを還元してからすぐではありませんのでご注意下さい。

 

すぐ還元されなかったとしても、広告利用できていなかったという訳ではありませんのでご安心下さい。

現時点では上限額あり

実際に広告に行ったときにわかると思いますが、現時点でのげん玉は1回の上限があります。

 

まあアプリ側の単価に合わせているだけかもしれませんが、一応ご確認下さい。

 

何度でも還元可能ですので、心配せずとも分割すれば大丈夫です♪

げん玉で課金アイテム2%還元する方法

げん玉でこの広告を利用するには、まず当然ですがiPhone等のApple製品を利用して、げん玉スマホ版にいきます。

 

現在はトップページ下の、アプリ課金という所をタップします。

 

アプリ課金に行くと、ランキングで広告が掲載されていますが、まずは最初に検索を行います。

 

私もやっている、そして子供がキマってる?はまっている状態の"妖怪ウォッチぷにぷに"を例にしますので、妖怪ウォッチぷにぷにを検索します。

 

余談ですが、そう言えばこんな記事もかいたなぁと、少し古い情報ですが参考までに。

 

 

そうすると妖怪ウォッチぷにぷにが現れますのでタップします。

 

ここでこんこ広告を、ホーム画面に追加するかお気に入りに追加してしまいましょう。

 

お気に入りに追加した場合、前のページのお気に入りに表示されます。

 

げん玉課金アイテムお気に入り

 

ホーム画面に追加すると、追加したホーム画面のアイコンから利用すると2%還元した事になりますので、こちらの方が主力でしょう♪

 

げん玉課金アイテム還元ホーム画面に追加

 

後はページ下部のポイントGETをタップし、妖怪ウォッチを起動させてyマネーを購入すると、約7日後に購入金額の2%が還元されます♪

やった方がお得です

この広告、経由しないよりも経由した方が圧倒的にお得。

 

 

げん玉は頑張っていたのですが、ついに5%から2%になってしまいましたね…

 

ただ2%という数字も、iTunesアフィリエイトが2.5%の還元率ですので、本当にギリギリでコレ以上の還元率は無理をしている為、いつか変動が訪れるという事になります。

 

1%→2%になっていますのでもしかすると変動はあるかもしれませんが、現在のげん玉の還元率は2%で、iTunesアフィリエイトギリギリの還元率を実現しています♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

げん玉のポイント速達便は凄いことである一方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイント速達便

 

2016年12月16日から始まったげん玉のポイント速達便は、対象の広告において最短5分でポイントが反映されるというものです。

 

この"最短5分"という所、お小遣いサイトを利用していない人にとっては何が凄いのか?という感じでしょう。

 

今回の記事はポイント速達便は凄いことである一方、ポイント速達便はメリットがあるのか?というのを記事にしていきます。

ポイント速達便について

ポイント速達便は、一般的なポイントサイトにおいて、ポイントサイト経由でショッピングを行った場合、購入金額の○%がポインとして還元される場合、その還元されるまでの期日が数日であったり60日、90日であったりします。

 

その還元されるまでの期日を大幅短縮し、最短5分でポイントが還元されるサービスがポイント速達便です。

 

ポイント速達便なし楽天市場

 

ポイント速達便を利用しない楽天市場の広告の場合、ポイントサイトの通帳に反映されるのが翌営業日(最大で2日)、ポイントとして反映されるのは翌々月初旬かかってしまいます。

 

ポイント速達便を利用した場合、この通帳反映期間や、ポイントとして反映位される期間を無視して、最短5分で(月20000ポイント=2000円まで)ポイントが付与されるサービスです♪

ポイント速達便の条件

ポイント速達便の条件としては、まずげん玉への会員登録が完了している状態で、注意事項への同意、そして電話番号の登録が必要となります。

 

条件としてのハードルは、電話番号の登録となります。

 

電話番号は、不正防止とセキュリティー強化に使われるとの事です。

 

まあ、よく考えてみれば、最短5分でポイント反映するならば、適当な個人情報を入力して、最短5分でポイント反映された場合、キャンセルしてポイント換金してそのままバックれる事ができてしまいますので、この対処は致し方がないと言えるでしょう。

 

余談ですが、バックれるという人をバックラーと称し、バックラーコピペというものが流行ったようですね♪

 

バックラーコピペ

 

バックラーって盾じゃなかったっけ?と思いましたが、中々面白く仕上がっていますね♪いたら迷惑だけど。

 

 

…話をもとに戻して、電話番号入力か、かんたんお申込みフォームから電話番号を入力するだけです。

 

ポイント速達便電話番号登録

 

電話番号を入力というのは抵抗があるかもしれませんが、抵抗がある方はコチラの記事を御覧ください。

 

 

電話番号の入力が終わると、ポイント速達便が利用できるようになります。

 

ポイント速達便が有効になると、対象の広告にアイコンが表示されるようになります。

 

ポイント速達便対象広告

 

個人的見解の原理

個人的見解ではありますが、ポイント速達便の原理は、げん玉がポイント利息で内部保留となっているポイント、もしくは資金ができた事から、げん玉がポイント反映までの期間を肩代わりしているのではないかと思います。

 

実際、お買い物保証制度も原理的に考えると、通帳に記載されたのであればもう、実質承認に近いからではないかと思います。

 

…あくまでも想像ですので、参考程度にしておいて下さい。

 ポイント速達便の注意点

ポイント速達便の注意点はいくつかあります。

  • 1月に利用できるのは20000ポイント=2000円まで
  • 最短5分とあるが、通帳に記載されたタイミングがポイント付与の目安
  • 対象の広告は限られている
  • 有効期限は1年

です。

 

これらを詳しく説明していきます。

月2000円まで

ポイント速達便は、月に20000ポイント=2000円まで利用する事ができます。

 

ポイント速達便の1月は、毎月20日から翌月19日になります。

 

1日から30日ではないので、これだけは覚えておいて下さい。

 

月に2000円まで、20日から翌月19日で利用できます。

 

1回の獲得ポイントが20000ポイント以上の場合は対象外ですので、こちらも合わせてご注意下さい。

 

とは言っても、還元率が20%とか、そういったレベルでない場合は一撃2000円還元というのは難しいです。

 

もし20000ポイントを超えた場合、通常のポイント反映期間で、普通に承認されるようです。

ポイント付与されるタイミング

ポイント付与されるタイミングは最短5分ですが、実際は通帳に反映した時が目安となります。

 

ポイント速達便なし楽天市場

 

例えば先程の楽天市場であれば、通帳記入されるのは翌営業日、最大2日かかるとの事ですので、ポイント速達便を利用した場合、1日~2日でポイントが付与されます。

対象の広告

対象の広告は、現時点ではこちらのリンクで確認する事ができます。

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天ブックス
  • 電子貸本Renta!
  • honto
  • LOHACO(ロハコ)
  • SEIYUどっとこむ
  • Yahoo!toto
  • BookLive!
  • Qoo10.jp
  • ポンパレモール
  • くまポンby GMO
  • サンプル百貨店「ちょっプル」
  • eBookJapan
  • nissen(ニッセン)
  • オルビス
  • ZOZOTOWN(ゾゾタウン)
  • BOOK☆WALKER
  • ドクターシーラボオンラインショップ
  • タワーレコード
  • GROUPON(グルーポン)

等、この記事を書いた時点では3120件が対象のようです♪

 

ショッピングに関して言えば、大体対象だという事ですね♪

有効期限は1年

ポイント速達便の有効期限は、電話認証完了日から1年です。

 

1年を超えた場合でも、再度電話認証を行うことにより、さらに1年間延長されます。

 

個人的にはこのタイミング、変わるかもしれないと思います。

 

全然関係ない電話番号で認証して、その後はずっとポイント速達便を利用するという事の防止だとは思いますが、1年というストッパーが上手く機能するのか?というのは、実際に運営が起動に乗ってからではないかと思います。

初心者さんにとっては凄いこと

げん玉

 

ポイントサイトを利用したての方、どんなもんか利用してみようと思う方にとって、このポイント速達便は凄いことです♪

 

ポイント還元率が1%の場合、5000円の商品をげん玉経由で購入して、60日後に1%である50円を獲得したとして、その時にまだげん玉を利用していると絶対に言いきれるか?

 

ある程度慣れた方で、継続利用の意思がある方にとってはもう慣れている事ですので問題なく利用できます。

 

ただ、初心者さんの場合、本当にポイント還元できるのか?信用できる企業なのか?がわかるのは60日後です。

 

60日後にポイント反映は、初心者さんにとって、ポイントサイトを辞めてしまう十分な理由になり得るでしょう。

 

これが最短5分になるのであれば、実質げん玉では、即日に2000円稼ぐ事ができる可能性があるという事で、それを証明できるポイント速達便は、初心者さんにとって、ポイントサイトの信用を上げる凄いサービスです♪

ヘビーユーザーさんにとってのメリットは

効率化

 

先程も少し触れましたが、ヘビーユーザーさんにとっては、ポイント反映期間は慣れている事です。

 

期間がかかってもポイントが付与される事、お買い物保証制度の利用、そして継続利用の意思が固まっている為、60日後でもそれほど問題はないでしょう。

 

ヘビーユーザーさんにとっては、ポイント反映期間が最短5分よりも、ポイントの還元率が2倍になる方がはるかにメリットがあるでしょう。

 

そういった意味では、ヘビーユーザーさんにとってもポイント獲得が早くなるというメリットはありますが、ベストなメリットではないと言えます。

まとめと個人的見解

にゃー

 

ポイント速達便はちょっとした条件はありますが、基本的にショッピングが対象となり、ポイント付与日が大幅に短縮される初心者さんにとっては非常にメリットがあるサービスです♪

 

反面、ポイントサイト上級者にとっては、メリットではありますが、還元率を上げてくれる方がメリットだと思うのではないかと思います。

 

色々と条件がありますので、

  • 電話認証が必要
  • 有効期限は1年
  • 上限は20000ポイント=2000円まで
  • 1月とは20日から翌19日
  • 1年を過ぎると再度電話認証が必要

これらの事は覚えておいて、ストレスなくショッピング経由を行いましょう♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉
あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
1月17日:ここ1,2ヶ月ずっとなのですが、記事を書いていると突然ブルースクリーンになるという現象が続いています。"DPC Watchdog Violation"というエラー、てめぇの顔も見飽きたぜ!!といいたくなる程です。高速スタートアップの無効化等をやってみたのですが解決せず…なのでもっと時間をかけて対応しないといけない問題のようです。
書いた記事が一瞬で青くなる…やる気をそがれてしまいます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み