シュフー(Shufoo!)の危険性と評判・評価について

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » シュフー(Shufoo!)の危険性と評判・評価について

シュフー(Shufoo!)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


シュフー(Shufoo!) 
運営会社
株式会社ONE COMPATH
安全マーク
セキュリティ対策
プライバシーマーク取得
ISO27001取得
SSL導入
安全レベル20
スマホサイトあり
アプリ
iOS版・Android版両方あり安全マーク
年齢制限記載なし
登録情報郵便番号または住所
メールアドレス
パスワード
ニックネーム
生年月日
性別
メールマガジン平均1~3通程度レベル10
ポイントレート
-
ポイント有効期限
最終ログイン日から1年間
最低換金額
10ポイントから応募できる
交換手数料
無料
それ以前の懸賞応募のみ
レベル10
ポイント獲得
最低85ポイントは毎月獲得できる稼げるアイツ
ランク制度
ログインで上位ランクが目指せる稼げるアイツ
懸賞に応募
3ヶ月継続で最高ランクでの応募が可能稼げるアイツ
家族登録
記載なし

シュフー(Shufoo!)の安全度 安全レベル40

40点:セキュリティには気を配っている

シュフー(Shufoo!)の稼げる度 稼げるレベル30

30点:お小遣いサイトとコラボしているものもある

シュフー(Shufoo!)の危険度 レベル20

-20点:ポイント交換先が…

 

総評価

+50点

 

シュフー(Shufoo!)の危険性はあるのか?悪質なのか?安全なサイトなのか?そして評判・評価を検証した記事です。

 

ポイント交換先が、懸賞に応募するのみ。

 

お小遣いサイトとコラボしているので、そちらで利用すればクリックポイントとなる。

 

シュフー(Shufoo!)の危険性と安全性

シュフー(Shufoo!)利用における、主な危険性と安全性について説明していきます。

 

運営会社について

安全度:+10点 安全マーク

 

シュフー(Shufoo!)は、株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス)が運営するお小遣いサイトです。

 

以前は大手印刷会社の凸版印刷株式会社が運営していましたが、2019年4月1日より凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATHがシュフー(Shufoo!)の事業を継承しました。

 

会社概要
運営会社 株式会社ONE COMPATH
設立 1997年1月
資本金 6億円
従業員数 141名(2022年4月時点/他社からの出向者含む)
所在地 東京都港区芝浦3-19-26 トッパン芝浦ビル
代表者 早川 礼
上場・未上場 未上場
株主 凸版印刷株式会社
企業HP https://onecompath.com/

 

 

親会社の凸版印刷株式会社は、日本の印刷業界を引っ張ってきた存在でメチャメチャでかい会社です。

 

企業の大きさは最強クラスですが、お小遣いサイトを主力としている訳ではありませんので安全度としては+10点。

 

デンさん
運営会社の格付けとしては落ちたな…。

 

ただ、日本最大級の地図検索サービス「Mapion(マピオン)を運営する会社を母体とした企業なので、危険性や悪質性はないぜ!

 

デンえ
株式会社ONE COMPATHは他にも、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」も運営しているよ。

 

 

セキュリティに対する取り組み

セキュリティー対策

 

安全度:+20点 安全レベル20

 

プライバシーマークとSSLはモチロンの事、国際的なセキュリティ規格ISO27001を取得していたりと、セキュリティに対する配慮は十分過ぎる程にされています。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

デンさん
「ISO27001」の認証を取得しているってことは、株式会社ONE COMPATHが提供しているサービスの情報セキュリティ管理体制が、国際的なレベルに達していると、第三者機関によって認められたって事だぜ!

 

登録情報

お小遣いサイト登録

 

登録情報はまず、シュフーはチラシを表示させる事が目的ですので、Myエリアとして郵便番号又は住所が必要です。

 

これは詳細な住所ではなく、郵便番号として住んでいる市町村までが必要だという事です。

 

それに加えて、ポイントを貯めて賞品に応募するためには、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • お知らせメールの有無

の登録が必要です。

 

詳細な住所は郵便番号を入力しない場合必要ありませんので、決定的な個人情報までは判断できません。

 

デンえ
新規会員登録するだけで100ポイント獲得できるよ♪

 

退会できるのか?

お小遣いサイト退会

 

シュフー(Shufoo!)の退会は、ログイン→マイページ→会員情報変更→一番下の※退会希望の方はこちらから退会します。

 

「退会すると全てのポイントが消失します」しか書いてありませんが、メールマガジンについても予約投稿のメールは、退会後も数日間は送られてくる可能性があります。

 

メールマガジン

メール

 

危険度:-10点 レベル10

 

シュフー(Shufoo!)のメールマガジンは毎日来るものもありますし、平均1~3通程度です。

 

ちょっと…多いかな…。

 

ログイン→マイページ→会員情報変更のページから、メールマガジンを受信しない設定にする事も可能です♪

 

最低換金額と換金手数料

最低換金額と換金手数料

 

危険度:-10点 レベル10

 

最低換金額というよりも…シュフー(Shufoo!)は懸賞に応募するのみです。

 

ですので、換金を目指す場合、お小遣いサイトに付属しているシュフーの方が良いです。

 

ポイントサイト 交換先
ECナビ×Shufoo! 現金・電子マネー等
PeX×Shufoo! 現金・電子マネー等

 

等のポイントサイトとコラボする事でシュフー(Shufoo!)を利用しつつ、ポイントサイトのポイントを貯めることができる。

 

それによって現金に交換することができる嬉しいコラボだったのですが、ポイントサイトで次々とシュフー(Shufoo!)のサービスが終了してしまいました。

 

 

現金交換に興味があるという方は、モッピーとポイントタウンというお小遣いサイトがおすすめです。

 

モッピーは、1pt=1円と稼ぎやすくスマホでも利用しやすいです。なにより稼ぎやすさが魅力です。

 

ポイントタウンは、楽天銀行・Amazonギフト券へ100円分から交換できる最低交換額の低さも魅力です。

 

モッピーの危険性と評価・評判について

 

ポイントタウンの危険性と評価・評判について

 

今後の展開もありますが、シュフー(Shufoo!)は懸賞に応募するサイトとして見ておいて下さい。

 

デンえ
上記ポイントサイトを経由しない場合、交換先としては少ない…。

 

アプリもある

安全度:+10点 安全マーク

 

シュフー(Shufoo!)はアプリ版もあり、iOS、Android版両方ともリリースされています。

 

リワード広告というか、インストール物自体ありませんので、App Storeから姿を消す事はないでしょう。

 

チラシを見てポイントを獲得する

稼げる度:+10点 稼げるアイツ

 

シュフー(Shufoo!)のメインコンテンツは正にこれです。

 

登録時に設定したMYエリア付近のスーパー等のチラシを見てポイントを獲得していきます。

 

これはかなり正確で、普段利用しているスーパー等が表示されていると思います。

 

ポイントの貯め方は以下の通り。

 

Shufooポイントの貯め方

 

まず、会員登録で100ポイント獲得できます。

 

 

まずはこの数値がデフォルトです。

 

1ヶ月利用したと考えると、アプリやPCサイトを立ち上げて1ポイント×30日=30ポイント

 

1日1枚チラシを見たと考え、これも30ポイント

 

お気に入り店舗を登録、お知らせ通知をオンにして20ポイント

 

おすすめ情報を読み、5週=5ポイント。

 

チラシだけを利用すると1ヶ月後の合計は185ポイントはありますね♪

 

毎月獲得できるポイントはこれから100ポイントを抜いて、85ポイントですね

 

まあ最低85ポイントで、チラシを見ると変わってきます♪

 

デンえ
たくさんチラシを見ることで、コツコツだけどポイントが貯まっていくよ♪

 

会員グレード

稼げる度:+10点 稼げるアイツ

 

これだけではシュフー(Shufoo!)の獲得ポイントが若干少ないですよね…

 

シュフー(Shufoo!)では会員グレードがあり、月間訪問日数で翌月の会員グレードが決まります。

 

会員グレードの決まり方

 

グレードは1月につき1グレードしか上がりませんが、ランクの判定基準が月間訪問日数ですので、毎日アプリでログインしていれば以外に簡単だと思います♪

 

3ヶ月目にはグレード最高になりますので、ボーナス200ポイントを毎月獲得できるようになります。

 

ポイント獲得のタイミングは、

 

ポイントの種類 ポイント数 付与タイミング
新規会員登録ボーナス 100P 本登録後すぐ
ログインポイント 1P/1日 翌日中
お店情報閲覧ポイント 1P/1店舗 翌日中
グレードボーナス 30~200P/月 月初
残念ポイント 1P~/1口 賞品抽選日
おすすめ情報閲覧ポイント 1P~/1通 即時
お気に入り店舗設定ポイント 10P/月 月初
通知設定ポイント 10P/月 月初
ガラポン(アプリのみ) 0P~/回 即時

 

となり、特に気になるチラシ閲覧ポイントは即時ではなく、翌日になってポイントが付与されます。

 

懸賞に応募

稼げる度:+10点 稼げるアイツ

 

シュフー(Shufoo!)ではこうして貯めたポイントを、懸賞に応募する事になります。

 

懸賞は毎月開催され、2022年10月での懸賞は以下の画像の通りです。

 

2022年10月懸賞賞品

 

100ポイントコース(全グレード対象)、10ポイントコース(全グレード対象)、30ポイントコース(グレードが[LEGEND][STAR][PRO]のみ応募可)、50ポイントコース(グレードが[LEGEND][STAR] のみ応募可)、100ポイントコース[LEGEND] のみ応募可等、色々な条件があります。

 

基本的にShofooを3ヶ月毎日開き、ポイントを獲得しているのであれば最高のコースでも懸賞に応募する事ができます。

 

シュフー(Shufoo!)の評判・口コミ

シュフー(Shufoo!)の良い評判は、

  • 新聞を購読していなくてもチラシが見放題
  • チラシで安売り情報も分かるので節約できる
  • 懸賞に当たった

等があります。

 

シュフー(Shufoo!)の悪い評判は、

  • よく行くスーパーのチラシがない
  • 懸賞に全く当たらない

等があります。

 

 

懸賞に全く当たらないという方、当たったという方と意見が分かれていますが、利用ユーザーが多いので気長に応募が当選のコツとなります。

 

シュフー(Shufoo!)は、無料でチラシを見ることがメインで、懸賞に応募できるポイントはオマケのような位置づけです。

 

サービス終了・閉鎖の危険性

突然閉鎖

 

シュフー(Shufoo!)は、運営会社が変われど、チラシを取り扱うという事については、唯一のコンテンツであり、現状維持傾向です。

 

特にライバル企業が出るという事もないので、チラシを見てもらうという需要がある限り、運営を継続していくのではないかと判断します。

 

なので、サービス終了・閉鎖の可能性としてはないと言いきれる状態です。

 

●ンズ
いそがしそうで なによりだな

個人的見解

にゃー

 

シュフー(Shufoo!)には危険性というものはありませんが、換金先の事を考えるとポイントサイトと連携しているサービスで利用するのも考えても良いと思います。

 

そりゃあ本家サイトであるシュフーの方がポイントレートもいいし、制限も緩く高いポイントを獲得する事ができます。

 

ただ、毎日利用するコンテンツの1つとして、チラシを見てポイントを貯めるという事であれば他のお小遣いサイトでもできるという事です。

 

シュフーで利用するか、お小遣いサイトで利用するか…?

 

それは皆様にお任せしますが、私的にはお小遣サイトのコンテンツの1つ位に考えています。

 

というのも、正直懸賞に応募ですので、私の思い的には確実にポイント交換できないのは主旨から遠ざかっています。

 

せめて換金先としてドットマネーがあってもいいのではないかと思います。

 

シュフー(Shufoo!)

 


2023年、当サイトで最も推奨するのはモッピーです。
モッピーは、お小遣いサイトとして現在一番輝いていて、PCはもちろん、スマホ・タブレットで真価を発揮するお小遣いサイトです♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

※折角コメント頂いたのに表示できない理由

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

おすすめお小遣いサイト2023

当サイトで総数200以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2023年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2023年

おすすめお小遣いサイトランキング2023へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2023年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
1/28:今現在、ロスオフという食品ロス・在庫ロスのオンラインショップについての記事を検証中で、記事更新が若干遅めになっています。新しい方向性のサービス検証で、面白いのではありますが時間がかかってしまっています。あとは単純に、実店舗との比較をしたいので、実店舗に行くという時間がかなりかかっていますね…!!近日中には数記事まとめて、新規記事を公開していきたいと思います。当サイト、本当に崖っぷちなのはPHPのバージョンだったりします。バージョンアップを慎重にやらないといけないが、もう最近のプラグインが稼働しねぇ…をなんとかしないといけないですね。サイトのテンプレートを更新する際は、そこをしっかりとしていきたいと思います。本当の本当に、5月の連休時には休みをかぶらせて、サイトのテンプレートや更新を行っていきたいと思います。Youtubeも一度やったきりですが、この先つかっていけるように頑張っていきたいと思います。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 19160041総閲覧数:
  • 485今日の閲覧数:
  • 3825昨日の閲覧数:
  • 9現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み