お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

お小遣いサイトに登録したけど稼げないのはアレが原因だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントサイトイメージ

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)ってどんなイメージですか?

 

良いイメージであれば「お得」「稼げる」「節約」といった感じでしょうか。

 

悪いイメージであれば「あやしい」「稼げない」「面倒」といった感じだと思います。

 

この真逆なイメージって昔からあるんですけど、昔のほうが危険なお小遣いサイトが多かったので「お小遣いサイト=危険」というイメージのほうが強い感じでした。

 

最近では稼ぎやすさが裏目となりSNSのプレゼントキャンペーンで、「応募条件としてこのお小遣いサイトへ登録して」といったルール違反な紹介方法でお小遣いサイトからポイントをもらっている人もいます。

 

運営側にバレた人は、利用停止・強制退会になっている人もいますが、同じような手口で登録させようとする人は絶えないと思うので、このような人のせいでお小遣いサイト自体のイメージも悪くなってしまっています。

 

このように悪いイメージがある反面、このような時代ということもありポイントを現金化することができるお小遣いサイトの需要が高まっています。

 

ただ登録後、どのように稼げばいいのか分からないのか、コツコツ稼ぐ派の人が多いのか、勢いで登録したけど利用する意思がないのか、どのような理由かはハッキリわかりませんが登録して思うように稼げていない人が多いのではないか?と思うことがあります。

 

今回は、そのような"お小遣いサイトをはじめたばかりの人"について記事を書いていこうと思います。

 

 

 それ、間違っているかもしれません

 お小遣いサイトのイメージ

 

オンライン学習

 

先程、お小遣いサイトのイメージとして「お得」「稼げる」「節約」というものがあると説明しましたが、あなたはどれに当てはまりますか?

 

もしかしたら「あやしい」「稼げない」「面倒」というイメージのほうかもしれませんが、ここでは良いイメージを使って解説していきたいと思います。

 

 

お小遣いサイトに登録する際のイメージが「お得」「節約」の場合は、お小遣いサイト経由でお買い物すると、ショップ独自のポイント還元・クレジットカード利用による特典・お小遣いサイトの還元と3重でお得になる!という情報をSNSや当サイトのようなお小遣いサイトについて検証しているブログ記事で読んだのかもしれません。

 

また、「モニター」というサービスを利用すれば外食で支払った金額の最大100%が還元されるので節約になるという記事を読んだのかもしれません。

 

どちらにしろ「お得」「節約」というイメージでお小遣いサイトをはじめるのであれば大きなギャップもなくはじめることができると思います。

 

 

お小遣いサイトに登録する際のイメージが「稼げる」の場合は、あなたが想像している"稼げる"がどのくらいなのかで利用するべき広告が絞られてしまい「どの広告を利用すれば、想像していた金額を稼げるのかわからない…」という状態になり、身動きが取れなくなっている人もいると思います。

 

1,000~5,000円といったお小遣いレベルの金額であれば、クレジットカード発行といったレベルの高い広告を利用しなくても稼ぐことができるので、無料会員登録、無料お試し登録、ネットショッピング、無料ゲームといったコツコツ系の広告を利用すればOK!

 

あとは、ポイントアップしている広告を見逃さないで利用できるか?で、ちょっと頑張らないといけないか、ラクに稼ぐことができるかが決まるので毎日のサイトチェックがもっとも重要となります!

 

 

1万円といった金額になると、クレジットカード発行に挑戦できるのであれば可能な金額です。

 

給料と同じくらい、1人が生活できるくらいの金額となると「友達紹介」に挑戦し、成功すれば数万~数十万稼ぐことができますが、あなたがSNS・ブログといったどの紹介方法で挑戦するのかは分かりませんが、SNSであればあなたが注目され、あなた自身を評価・信頼してくれる人を集める必要があります。

 

当サイトのようなブログであれば、読んでもらえる記事をたくさん書く必要があったり、検索結果で上位に入れるようにしたりと、数ヶ月は必要となります。

 

その下準備期間を耐えることが出来た人だけが、「登録してもらっただけで数十万稼ぐことができた」という稼ぎ方ができます。

 

 

【お小遣いサイト=稼げる】というイメージでお小遣いサイトに登録し、想像していた金額が高ければ高い人ほど、「どのように稼げばいいのか分からない」「勢いで登録したけど思ったように稼げない」という状態になっているように思います。

 

 

【お小遣いサイト=あやしい・危険】というイメージの方はこちらの記事を読んでいただければ安心してお小遣いサイトを利用していただけると思います。

 

ポイントを貯める

ポイント交換

 

現金化が目的であれば、ポイントタウンで100円相当のポイントを貯めれば手数料無料で交換することができます!

 

他のお小遣いサイトでも300~500円相当のポイントを貯めることができれば交換することができるので、コツコツ派の方でも無理なく現金化することができます。

 

 

中には、目標金額までポイントを貯めてからポイント交換する!と決めている方もいらっしゃるかもしれませんが、実は「ポイント交換」をしたほうがお得なんです!

 

ポイントインカムには、900円以上のポイントを交換した人だけが参加できる「インカムキャッチャー」という無料コンテンツがあります。

 

モッピーでは、6月30日まで「App Store&iTunesギフトカード」が最大8%割引となるキャンペーンが実施されています。

 

このように期間限定でお得な交換先があったり、交換することでさらにポイントをもらえるチャンスがあったりと、お小遣いサイトをはじめたばかりの人だと気づきにくいポイントだと思うので、まずは1回ある程度ポイントが貯まったら「交換」に挑戦してみてください♪

 

お得に交換できることも、お小遣いサイトを利用するメリットのひとつなので、この情報を知っているか知らないかでお小遣いサイトの価値が変わってくると思います。

 

 思うように稼げない人が多い?

なぜ今回私が「お小遣いサイトに登録したけど思うように稼げていないひとが多いのではないか?」と思ったかと言うと、当サイト経由でお小遣いサイトに登録していただいた人数が毎月わかるようになっています。

 

あるお小遣いサイトでは、入会から翌々月末までにお友達が5,000pt(500円相当)以上交換完了した人数も分かるようになっているので、登録人数に対して交換完了まで済んだ人が少ないことが分かり、興味があって登録したものの思うように稼げていないのでは?と思ったわけです。

 

もしかすると目標ポイントまで貯めているのかもしれませんが。

 

当サイトでは、はじめてお小遣いサイトに登録した人がどのような広告を利用すればいいのか?1万円稼ぐにはどうしたらいいのか?最適なポイント交換先などを分かりやすく検証している記事がたくさんあるので興味がある方は是非読んでいただきたいと思います。

 

 

まとめ

good

 

お小遣いサイトを利用すれば、無料広告を利用する、無料アプリをダウンロードする、アンケートに回答する、無料ゲームに参加する、このように無料でポイントを稼ぐことができるので、利用すればするほどあなたのお小遣いは増えていきます。

 

お小遣いサイトは、間違いなく手出しなしで稼ぐことができます!

 

ただ稼ごうとする金額によっては、クレジットカード発行といった高額案件で稼いだり、友達紹介で稼いだりといった方法が必須になってくるので、クレジットカード発行できない学生さんや、ブログやSNSを本気でやっていない・やるつもりがない人からするとお小遣いサイトは稼げないサイトになってしまいます。

 

仕事やバイトのように1時間働けば○円と決まっていないので、あなたがお小遣いサイト経由で広告利用をしないと0円のままです。

 

しかしお小遣いサイトの場合、無料お試し登録やクレジットカード発行などでポイントアップしている広告を利用することができれば、数分で何千円というお小遣いを稼ぐことができます(判定期間あり)。

 

友達紹介がうまくいけば、あなたが寝たりゲームしたりしている間にも、友達が登録してくれた人数だけポイントを稼ぐことができます。

 

あなたの行動次第で、お小遣いサイトはいくらでも稼げるコンテンツになります!

 

お友達が携帯メールアドレスで登録してくれると1週間後には300円相当のポイントを獲得することができるので、友達紹介に興味がある!という人には「モッピー」がおすすめです!

アプリダウンロードでポイントが反映されない危険性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲーム体験で高ポイント

 

いまSNSなどでもポイントを使って毎日の生活をお得にする節約術として「ポイ活」が話題になっていることから、お小遣いサイト(ポイントサイト)をはじめたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

お小遣いサイトを経由してネットショッピングでお買い物したり、クレジットカードを発行するだけで現金にも交換できるポイントを貯めることができますが、「無料会員登録」や「アプリダウンロード」といった案件のほうが気軽に利用することができると人気です。

 

今回は学生でも稼ぐことができる「アプリダウンロード」について検証していきたと思います。

 

 アプリダウンロードで稼ぐ方法

女性 スマホ

 

 アプリダウンロードで稼ぐとは?

無料で稼げることから、ポイ活初心者の方にも人気が高い「アプリダウンロード」。

 

当サイトで危険性は少ないお小遣いサイトとして紹介されていたとしても、本当にポイントをもらうことができるのか?本当に現金や電子マネーなどに交換することができるのか?を自分の目で確かめないと、なかなかクレジットカード発行といった高額案件に挑戦することはできないと思います。

 

そのような理由から、まずは毎日コツコツとポイントを貯めることができる資料請求や会員登録といった無料広告や、スマホアプリをダウンロードするだけの広告が人気なのです。

 

 

アプリダウンロード案件といっても、アプリをインストール後起動するだけの案件、レベル○達成やステージ○クリアといったゲーム体験をする案件などアプリによってポイント獲得条件が異なります。

 

アプリダウンロード案件

 

このように、獲得できるポイント数にも大きな差があります。

 

ただその分、レベル○達成やステージ○クリアという条件を達成するには時間も必要なので、ゲーム好きな人には稼ぎやすいコンテンツだと思います。

 

ゲームがそんなに好きじゃない…という方は、アプリインストール後起動するだけでもコツコツと稼ぐことはできるので、無料広告と組み合わせれば最低換金額となる100円~500円相当のポイントはすぐに貯めることができると思います。

 

※アプリ起動後、すぐにアプリを閉じずに1分以上開いた状態にしましょう!

 

はじめてのポイント交換を経験後、コツコツ稼ぐのは面倒くさい!という方の場合は、無料お試し広告(U-NEXTなど)やクレジットカード発行、モニター案件、ネットショッピングといった稼ぎやすいコンテンツにも挑戦してみましょう♪

 

ゲーム体験はむずかしい?

各アプリごとにポイント獲得条件や注意事項が書かれているのですが、ゲーム体験の案件に関してはパッと見で「これ…無理かも」と思わせてしまうような説明文がズラズラと書かれています。

 

獲得条件・注意事項

 

ここに書かれていることすべてが重要なことなので、この説明文をすべて読んでください!

 

と言われても…。

 

はじめての挑戦の場合この説明文を読んでもすべてを理解できないと思うので、今回は「はじめる前に確認してほしいこと」をまとめてみたので確実にポイントを獲得するためのお役に立てればと思います。

 

 はじめる前に確認しよう!

ワンクリック

 

 ポイント対象外になる例

以下の場合、ポイント対象外になってしまうので注意しましょう!

    • 過去にダウンロードしたことがあるアプリの場合
    • アプリDLや条件達成時に通信環境が悪い状態だった場合
    • アプリDLや条件達成時に他の人と同じIPで利用した場合
    • 海外IPで利用している場合
    • 達成期限内に条件を達成できなかった場合
    • お小遣いサイトの[ポイントを貯める]ボタンを押してアプリDLページに移動後、1時間以内にアプリDL・初回起動していない場合
    • お小遣いサイトの[ポイントを貯める]ボタンを押してアプリDLする間に、他のサイトや他のアプリの閲覧をした場合
    • お小遣いサイトの[ポイントを貯める]ボタンを押してから初回起動までに通信環境を変更した場合
    • 起動後、すぐにアプリを閉じた場合
    • チュートリアル完了後、すぐにアプリを閉じた場合
    • お小遣いサイトの[ポイントを貯める]ボタンを押してから成果に至るまで同一の標準ブラウザ内で移動していない場合
    • スポンサー側に不正と判断された場合
    • 上限に達し次第終了!

 

赤字の部分を詳しく説明していくと、

 

サイトによっては、「お小遣いサイトのページから移動しアプリダウンロードするのは24時間以内にしてね」と説明しているところもありますが、モッピーなんかはお小遣いサイトのページから移動し、アプリDL・初回起動完了を1時間以内にしなかった場合はポイント獲得対象外になると説明していることから、どちらが正解なのか分かりませんが、短い時間で注意喚起しているモッピーが言う通りに行動すれば対象外になる可能性は減るので、出来るだけお小遣いサイトから移動後はすぐにアプリDL・初回起動するようにしましょう!

 

 

アプリDL案件だけではなく、お小遣いサイト内の広告を利用する場合も当てはまる注意事項ではありますが、お小遣いサイトで[ポイントを貯める]ボタンを押したら、アプリDL・初回起動完了まで他のサイトや他のアプリなど寄り道せずに目的を達成するまでは突き進みましょう!

 

 

通信環境によりポイントが正常に反映されない場合があるので、お小遣いサイトで[ポイントを貯める]ボタンを押してから初回起動完了まで通信環境が安定した場所・通信環境の変更をしないようにしましょう。

 

 

ここからがもっとも重要になるのですが、

 

ちゃんと達成期限内に条件を達成したとしてもポイント対象外になる場合があります。

 

それはなぜか?

 

お小遣いサイト内の広告でもよく表示されていますが、高還元だけどその代わり「先着○人限定」だよ!という表示をみたことありませんか?

 

アプリのゲーム体験などの案件には何人という表示がなく「上限に達し次第終了」という記載しかないので、あなたが条件達成した時点で予算上限に達していた場合はポイント獲得できないという危険性もあります。

 

 

あなたのスマホには複数のブラウザが搭載されていますか?

 

該当する場合は、正常にポイント反映されない可能性があります。

 

なぜかというと、お小遣いサイト利用時のブラウザと、広告利用時に立ち上がるブラウザが異なる可能性があるからです。

 

同一の標準ブラウザ内で移動していない場合はポイント対象外になると記載されているので、複数のブラウザがあるスマホを利用している場合は注意が必要です。

 

 

Android端末を利用している方は以下の方法で確認することができます。

 

[端末の本体設定]→[アプリケーション(もしくはアプリ等)]→[標準ブラウザ以外のブラウザを選択]→[デフォルト設定をクリア]

 

デフォルト設定をクリアに関しては端末ごとに名称が違う場合があります。

 

iOSはSafariを、Androidは標準ブラウザを利用するようにしましょう。

 

 ポイントが加算されない場合

失敗

 

 条件達成したのに…

条件達成したのにポイントが加算されなかった場合、調査してもらうことができます。

 

調査してもらうには、以下の3つを準備しておきましょう!

 

  1. 条件に到達したことが確認できるゲーム内キャプチャ(画像)
  2. ゲーム内IDが確認できるゲーム内キャプチャ(画像)
  3. ゲーム内ID(テキスト)

 

調査をしてもらったからといって必ずポイントがもらえるわけではなく、スポンサー側に非承認と判断される場合もあります。

 

※直接スポンサー側へ問い合わせをするのはルール違反となります!

 

 

また、条件達成してから予定明細から確定明細への反映に1日~2日程度時間がかかる場合があるので、そのアプリのポイント獲得条件に記載されている確定反映はあくまでも目安だと思ってすぐに問い合わせず1日~2日程度待ってからにしましょう!

 

 まとめ

Yahoo!ショッピング危険性

 

アプリダウンロードで稼ぐ際に気になるであろう「ゲーム体験」「チュートリアル完了」について検証しました。

 

条件達成まで14日前後の期間を有するアプリもあったりと、ゲーム好きであれば1日のプレイ時間が長くても苦痛ではないかもしれませんが、特にゲームが好きではないという人が高ポイントを獲得するために二週間近くプレイし続けることができるか?これだけは個人差があるのでゲーム好きじゃないならお勧めできない…とも一概に言えないので、1度挑戦してみる価値はあると思います。

 

コツコツアプリDLしてポイントを稼ぐのは面倒だと、ゲーム体験で高ポイント獲得しようとしても条件達成までの道のりは結局コツコツとしたプレイの積み重ねが必要なので、どっちにしろコツコツとした作業が必要となります。

 

ただ現在は外出自粛中ということもあり、自由な時間がありすぎて困っているという人もいると思うので、1度挑戦してみるならいまがチャンスかもしれませんね♪

 

アプリのダウンロード案件や、無料広告など案件が豊富モッピーを使えば、アプリDL以外の案件で稼ぎたくなったときに自分にあった案件をみつけることができたり、無料で参加できるガチャで最大100円相当のポイントが当たるかもしれません♪

 

累計会員登録数も800万人突破とモンスターサイトなので、はじめてお小遣いサイトを利用するなら断然モッピーがおすすめです!

 

 

\モッピー入会で2000Pプレゼント!(5/31まで)/

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

緊急事態宣言によりポイントサイトでお小遣い稼ぎをする危険性と影響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


チェック

 

新型コロナウイルスの感染が都市部で急速に拡大している事態を受けて、東京など7都府県で「緊急事態宣言」が発令されました。

 

それにより在宅勤務を導入する企業が増加した影響により、お小遣い稼ぎができると人気の"ポイントサイト"にも次々と影響が出てきています。

 

そこで今回はどのような影響があるのか?それによりポイントサイトで稼げなくなるのでは?という危険性を検証していきたいと思います。

 

そもそもポイントサイトは【在宅でパソコンやスマホを利用してお小遣い稼ぎができる】という利便性から、赤ちゃんがいて働きにいけない主婦の方や仕事や学校が終わってから副業として利用する人が多くいます。

 

しかし、コロナウイルスの影響によりバイト先や職場が休業になってしまい収入が減ってしまった人が、ポイントサイトを利用して減った分を稼ごうとした場合、コロナウイルスによる影響を受けているポイントサイトで今までのように稼ぐことが本当にできるのでしょうか?

 

 

 ポイントサイトへの影響は?

広告掲載の自粛

希望

 

ポイントサイトの場合、掲載されている広告から「商品を購入」したり「サービスを利用」をすることで、現金にも交換可能なポイントをもらうことができますが、その商品やサービスを提供している広告主(企業)がいま広告の掲載を控えている状態です。

 

インターネット通販「LOHACO」も広告掲載を自粛している広告主の一つで、LOHACOの場合はマスクや手指消毒剤などの感染予防商品やトイレットペーパーなどの生活消耗紙、インスタント食品などの食品を取り扱っているのでコロナウイルスの影響により普段より注文数が多く、商品は品切れになり、出荷も遅れてしまっているという状態のようで、現在ポイントサイトから検索できないようになっています。

 

このように広告掲載を自粛する広告主がいるなか、商品お届けが遅延している状態でもポイントサイトへの広告掲載を続けている広告主もいます。

 

イトーヨーカドーネット通販のように、他ポイントサイト経由で利用した場合は2%前後の還元率なのに対し、モッピーに関しては他サイトを大きく引き離し9%という過去最高の還元率で利用することができます。

 

イトーヨーカードポイント

 

通常より高還元になっている広告もあるので、LOHACO→イトーヨーカドーのように他の広告でも購入できる商品であれば、例えいつも利用しているショップが広告掲載ストップしていてもポイントサイトには他にも多くのショップが掲載されているので、通常の運営状態に戻るまでは特定のショップにこだわらず還元率の高いショップでお買い物すればいつもよりお得に商品を購入することも可能です。

 

深刻な人手不足

人手不足

 

広告主(企業)もポイントサイトの運営も緊急事態宣言の発令に伴い、一部在宅勤務で対応しているところもあるようなので在宅でどこまでの仕事をこなすことができるのか分かりませんが、慣れない在宅勤務ということもあり通常通りの対応は難しい状態となっています。

 

ポイントサイトに掲載されている広告を利用すると、広告主が正しく広告利用出来ているかを判定し、その結果に伴いポイントサイト側がポイントをユーザーに付与するのですが、その判定作業にも遅延が発生してしまいます。

 

問い合わせの対応についても、遅延が発生することでしょう。

 

バイト先が休業になったり、勤務時間が短縮されたなどの影響を受けた人が、自宅でお金を稼ぐことはできなか?と検索した結果"ポイントサイト"に辿り着いた人もいると思います。

 

しかしポイントサイトに登録する人が増えても、その広告利用を判定しポイントを付与する人員が減ってしまっているので、「広告利用したけど、ずっと判定中のまま!」「問い合わせしても無視される!」など批判する口コミが増えるのではないか?と心配ですが、ポイントサイトを利用する側も「通常」とは異なる状態だということを理解した上で登録・利用する必要があると思います。

 

モニター案件の募集停止

モニター

 

多くのポイントサイトに導入されている「モニター」案件ですが、指定された店舗で飲食をし、その後アンケートを提出することによりポイントをもらうことができるとポイントサイトで人気のコンテンツなのですが、緊急事態宣言に伴い東京・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・福岡県の7都府県にある飲食・美容ジャンルに関して、モニターの募集が停止(一部店舗を除き)となる可能性があります。

 

飲食店に関しては「社会生活を維持する上で必要」という判断がなされましたが、営業時間の短縮などの要請があったり、営業ガイドラインがないために営業するべきか自粛するべきかと悩んでいる飲食店もあるでしょうから、掲載されている店舗であってもモニター店舗が臨時休業や時間変更が急遽実施されるケースもあるでしょうから、掲載内容と異なる場合も考えられます。

 

我が広島も不要不急の外出をしないように要請する可能性があると広島県知事が発言したことにより、外食していた人も控えるようになるでしょうから、モニターに当選しやすくなる?なんてこの記事を書きながら思いましたが、モニター案件が「必要な外出なのか?」と言われると微妙な感じではありますが、これは自己責任で判断するしかありません。

 

通信環境の問題

ポイントサイトを利用する

 

5月4日(月)の22時頃から「インターネットに繋がらない」という書き込みがTwitterで多くあり、自分だけの問題じゃなかったと安心された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回の通信障害は、ソフトバンクの通信サービス「Softbank光」などが全国で利用しづらい状況が発生していましたが、23時過ぎには普及しました。

 

Twitterでは、同日22時7分頃に千葉県などで発生した最大震度4を観測する地震と関係があるのでは?という予想をしている人が多くいました。

 

もしも地震が関係しているとなると、通信障害がいつ発生するかなんて分からないですし、もしも通信障害が発生するタイミングでお小遣いサイトを利用していたら、ポイントが正常に反映されない可能性もあります。

 

この問題は直接「緊急事態宣言」とは関係ないかもしれませんが、不要不急の外出をしないようにとネットショッピングを使う回数が増えていますし、自宅でお金を稼ぐことができるという手軽さからお小遣いサイト内の広告を使う回数が増えているので、通信環境による影響を受ける可能性も高くなっています。

 

もしも今回の通信障害発生時にクレジットカード発行など高額案件を利用していた場合、通信が途中で途切れてしまい利用情報が正しく記録されず、いつまで待っても[承認待ち]がつかない…という状態に。

 

カード発行するだけで5000円も稼げるわけですから、悔やんでも悔やみきれないですよ。

 

この場合、サービス利用時の登録情報などをお小遣いサイトのサポートセンターへ提供し、その情報をもとに広告代理店が"お小遣いサイト経由の正しい利用だった"と認めてもらえないとポイントを付与してもらえません。

 

「よし、このクレジットカード発行を利用すれば5000円稼げる!」と楽しみに待っていたのに、いつまで待っても記載されない…ポイント付与されない…もしも広告主に認めてもらえなかったら…。

 

もうこんなの天国から地獄へ落とされた気分になります。

 

 

スマホでお小遣いサイトを使うことが多いという人の場合、お小遣いサイト側も推奨していますが3G/4G LTE回線から利用するようにしましょう。

 

スマホからの利用の場合、Wi-Fi利用中では正しく利用情報が記録されない可能性があるためです。

 

 

いつ通信環境の問題でポイントが付与されないという状態になるか分からないので、お小遣いサイト経由で広告利用し、広告主側から届いた購入完了・会員登録完了メールは必ず保管しておくようにしましょう!

 

 それでも稼げるのか?

「在宅で稼げる」という強み

ワンクリック

 

ポイントサイトの場合、バイト先へ行く必要がありません!

 

登録~お小遣い稼ぎまでスマホ上で完結(一部の除き)できるため、「家にいてください」という外出自粛中でもお金を稼ぐことができます!

 

掲載広告・モニター案件と縮小傾向にありますが、ポイントサイトには無料会員登録やアプリダウンロードなど他にも稼ぐ方法がたくさんあります。

 

学校もバイトもないのに「実家に帰るな!」と言われて困っている学生さんも多くいらっしゃると思いますが、時間があるのであればポイントサイトやアンケートサイトでお金を稼ぐチャンスだと思ってください。

 

人気の映画やアニメ、ドラマが見放題になる「U-NEXT」が31日間無料でお試しできる広告もポイントサイトには掲載されているので、31日間無料で楽しみつつ、ポイントインカム経由で登録するだけで1,800円相当のポイントをもらうことができます♪

 

登録者の増加

オンライン学習

 

特にゴールデンウィークの人の移動を最小限にしようと、緊急事態宣言が全国に拡大されたことにより、各都道府県知事が「法的根拠」のもとに住民に不要不急の外出自粛をするよう要請できるようになりました。

 

共働きの両親にとって学校、保育園、幼稚園が休校・休園になってしまった場合、どちらかが仕事を休まないといけない状態になってしまいます。

 

「緊急事態宣言が出たことによって仕事が休みやすくなった」という声があったりと、本当は子供たちを家から出したくないけど収入が減ってしまっては困ると泣く泣く子供を預け仕事をしているご家庭、さらにお子さんがいらっしゃるご家庭だけでなく、多くの人が集まる施設への休業要請のため収入が減ったという方もいらっしゃると思います。

 

そのような収入減の不安からか、お小遣いサイトに登録する方が増加しています!

 

 

当サイト経由でお小遣いサイトに登録すると特典(ポイント)がもらえるサイトも多くあるので、そのお得さから『友達紹介専用URL』から登録する方が通常時よりも多いです。

 

当サイトの場合だと、登録の増加を実感できるお小遣いサイトとして、

 

 

があります。

 

今回の新型コロナウイルスの影響で、いままでお小遣いサイトの存在を知らなかった人も「在宅」「稼ぐ」などのキーワードで検索して、お小遣いサイトやお小遣いアプリに辿り着いたという方もいるのでは?

 

たくさん検索したからこそ、他にも稼ぐ方法がたくさんあることはご存知だと思います。

 

その中でもお小遣いサイトは、入会金も年会費もずっと無料で、ネットで稼ぐことが初めてという人でも簡単にポイントを稼ぐことができるというメリットがあります♪

 

貯めたポイントは現金へ交換することができるので、稼いだ分だけローンや家賃、税金などの支払いの足しにすることができるので本当に助かります。

 

不要不急な外出自粛中なので、ネット通販やデリバリーといったサービスを通常より使う機会が増えていませんか?

 

そのようなサービスもお小遣いサイトを経由するだけで、購入金額の数%がポイント還元されたりと通常よりお得に購入することができる!という裏技があります♪

 

多くのお小遣いサイトで、外出自粛中で使用頻度が上がるであろう広告の還元率をアップしてくれているので、さらにお得に利用することができるチャンス!

 

コロナウイルスの影響で、お小遣いサイト内のすべてのサービスを完璧な状態で利用できませんが、当サイトで安全性を確認したお小遣いサイトに関しては外出自粛中の「おうち時間」を少しでも快適に過ごしてもらおうと一部の広告の還元率をアップしてくれているので、こんな時だからこそおうちでポイントを貯めてみませんか?

 

 最強のサイトはどこだ⁉

【モッピー】

 

モッピーは「巣ごもり特集」というモッピー側の取り分をゼロにして広告主からの広告料をそのままユーザーに還元しよう!という高還元間違いなしの特集を実施したり、モッピー入会で1,000円相当のポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施していたりと新規ユーザーも既存ユーザーもお得に利用できる状態はキープ出来ています。

 

ただ、他のお小遣いサイトがゴールデンウィークの営業日や交換スケジュール早い段階から発表しているのに対し、モッピーでは未だに発表されていない気か…こんな感じでマイペースなモッピーですが、お小遣いサイトとしての実力はピカイチで2020年3月末には累計会員数が800万人を突破~!!と有益な情報を発信し続けるモッピーはやはりお小遣いサイト業界のエース的存在ですね。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

【ポイントインカム】

 

ポイントインカムは「快適生活特集」や「おうちでごはん特集」といったキャンペーン&特集の多いポイントインカムらしいですね。他にも毎年恒例の「GWキャンペーン」を開催予定で最大2,000,000ptを山分け♪

 

ただ、「U-NEXT」の無料トライアル登録完了という同じ条件にも関わらず特集ページと検索ページでポイント数が異なるという引っ掛けがあるのは改善してほしいポイントではありますが、サイトの見やすさや、キャンペーンの豊富さから利用していて飽きないというメリットがあるので、ポイント違いなんて問題が発生してもまた利用したくなっちゃうようなクセになるお小遣いサイトです。

 

還元ポイント違い

 

【ポイントタウン】

 

ポイントタウンは特に外出自粛関連の特集を実施していませんが、家にいる時間が長いことでネット環境の重要さに気づいた方も多いのではないでしょうか?動画配信サービスをテレビで視聴するにも安定したネット環境が必要です。

 

ネット環境を整えるのであれば、ポイントタウンを運営している会社のグループ会社には、ドメイン事業・レンタルサーバー事業で国内シェアナンバーワンの実績があるインターネットサービス業界をリードするような企業があるので、インターネット回線の乗り換え特集ページも分かりやすく説明してくれています。

 

インターネット回線独自のキャッシュバックと、ポイントタウン経由で利用したことによるポイント還元とダブルで高額報酬をもらえるから、お小遣いサイト経由での申し込みがお得なんです!

 

ただ、お小遣いサイトとしてはサイトのごちゃごちゃ感は否めないのと、超大手が運営しているという余裕を感じてしまうようなキャンペーンの少なさが気になりますが、ショッピングやモニター、100%還元の還元率の高さはおすすめできるポイントです!

 

インターネット回線特集

 

【ハピタス】

 

ハピタスは「おうちで楽しむエンタメサービス」という特集を開催していたり、食品や日用品をお得な値段で購入できる「ハピタスアウトレット」や、コミック投稿プラットフォームに掲載されているコミックは全作品無料で読むことができたりと、外出自粛中でも活用できるコンテンツが揃っています。

 

ただ、他のお小遣いサイトより目立つような還元率が高い広告があまりないのが気になりますが、ネットショッピングの還元率の高さと、案件の豊富さはおすすめできるポイントです!

 

 

コロナウイルスの影響、そしてゴールデンウィークということで、多くの企業が休みになります。

 

そうなるとお小遣いサイト自体も落ち着いた活動内容になるので、元々力を持っているお小遣いサイトを利用するほうがお得にお小遣いを稼ぐことができるということになります。

 

モッピー、ポイントインカム、ポイントタウン、ハピタスと検証しましたが、ポイントタウンはネット関連&ネットショッピング!ハピタスはネットショッピング&外出自粛中に役立つコンテンツ!とお小遣いサイトを利用する目的がハッキリしている人であれば活用することができると思いますが、とりあえずお小遣いサイトをはじめてみたいという人であればお小遣いサイト業界のエース「モッピー」か、お小遣いサイト業界のお笑い担当「ポイントインカム」のどちらかに登録すれば間違いありません。

 

それぞれのサイトに特徴があるからこそ、ここまで同じ業界で生き残ることができていると思うので、それぞれのサイトの特徴を知ることで自分にとって稼ぎやすいお小遣いサイトを見つけ出すことができると思います♪

 まとめ

自分の命を守るためには不要不急の外出をせず、バイトがなくなって金欠状態なのであればお小遣いを稼ぐ方法はネット上にたくさんあります!

 

お小遣いサイトは広告を利用すればするだけポイントを稼ぐことができます!

 

当サイトでお小遣いサイトの危険性を検証しながら、大学生や主婦の方でも利用することができるお小遣い稼ぎの方法についても紹介していますので、これならできるかも♪と思えるものがあればどんどん挑戦してみましょう!

大学生には、YouTubeのように商品レビューを動画投稿するアプリや、ブランドバッグを貸すことでお小遣いを稼ぐことができるアプリなど、楽しく稼ぐことができる方法をご紹介しています♪

 

上記記事で紹介しているスキマバイト「シェアフル」もコロナウイルスの影響を受けいろいろと変更があるので、利用する際は公式サイトをご確認ください。

 

主婦の方には、必要な外出となる食品のお買い物でもらうレシートでお小遣い稼ぎができるレシート系のアプリや、ネットショッピングでお得に購入する方法など、いつもの生活の延長で利用できる方法についてもご紹介しています♪

 

新型コロナウイルスの感染拡大のため、日常生活がガラリと変わってしまった人が多いと思いますが、スマホさえあれば、パソコンさえあれば、あとやる気さえあれば、いまからでもお金を稼ぐことができます!

 

私が住む広島県は今のところ爆発的な感染拡大にはなっていませんが、それでも外出する際は神経質になりますし、学校や幼稚園が始まり「本当に大丈夫なのだろうか」と不安です。

 

緊急事態宣言を発令された7都府県の方は、私以上に不安な気持ちで過ごされていることでしょう。

 

先程も紹介しましたが、暇つぶしに使える動画配信サービスも無料お試し期間が31日間あるのでアニメやドラマを満喫することができる上に、ポイントサイトを経由することでお小遣いを稼ぐことができる!

 

このように暇つぶしに使えるサービスをポイントサイト経由で登録するだけでお小遣いをどんどん貯めることができちゃいます♪

 

明日は我が身ではありますが、賢くお得に外出自粛期間を過ごしてみましょう。

お小遣いサイトの危険性を検証した結果、ヒミツぶっちゃけます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトについて

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)って怪しいと思いません?

 

アプリダウンロードしたり、無料会員登録したり、ネットショッピングしたり、たったそれだけで現金に交換できる"ポイント"が貰えるとか…危険な香りしかしない。

 

と思っている方、多いと思います。

 

実際に私もお小遣いサイトと出会った当初は「騙されてたらどうしよう」とビクビクしながらボタンをクリックしていたので、いまから"お小遣いサイトデビュー"する人がビクビクしながらサイトを利用するのはもったいないなと思い危険性について検証をはじめました。

 

もう危険性を検証し始めて、もうすぐ7年になります。

 

ここまで検証し続けたら「お小遣いサイトって怪しいの?」という質問に対して、「怪しくないです、安全です!」と言い切れます。

 

しかし私が危険性はないと判断したお小遣いサイトだとしても、お小遣いサイトをはじめて利用する人の場合、本当にポイントが現金になって手元にある状態までならないとなかなか信用できないと思います。

 

そこで今回は少しでも「お小遣いサイトは怪しくないんだよ♪」ということを知ってもらうために、自分がお小遣いサイト初心者だった頃のビクビク状態を思い出しながら検証していきたいと思います。

 

 

 お小遣いサイトの怪しさについて

SNS認証

 

 個人情報の搾取

私がお小遣いサイトをはじめようとしていた頃のブログは、ぶっちゃけ友達紹介による報酬目当てのブログが多く基本いい事しか書いていませんでした。

 

そのため、数少ない批判ブログを参考にしながらも「個人情報は入力しても大丈夫!」という確信を得ることができないまま、お小遣いサイト生活スタート。

 

それから7年経ったいまでは、多くの方がお小遣いサイトに登録し「ポイ活」の良さ、そして当ブログのように危険性を検証するブログも増えました。

 

 

お小遣いサイトに個人情報を入力しても大丈夫?という質問に対して私は、

 

「冒険はせず、大手のお小遣いサイトを利用すれば大丈夫!」と答えます。

 

 

個人情報を入力しないほうがいいのでは?と思うお小遣いサイトの場合、運営会社もハッキリしていない、ホームページもないかあっても簡易的なページのみ、住所を調べても該当しそうな建物がない。

 

なにより当ブログで危険性について指摘していると思います!

 

大手のお小遣いサイトであれば基本「プライバシーマーク」などの個人情報保護の体制や運用の状況が適切であると認められたマークを取得しているので安心・安全です。

 

 

そもそも、お小遣いサイトになぜ個人情報を入力しないといけないのか?

 

個人情報を入力してもらうことで【不正行為】を無くす目的があります。

 

  • 同一メールアドレスで複数のアカウント登録し二重、三重にポイントを獲得する
  • 架空の住所や名前などの情報で登録し、ポイント獲得を行う

 

このような不正登録だらけのお小遣いサイトに広告掲載を許可する広告主って少ないでしょうね…。

 

そうなるとポイントが貯めにくくなったり、交換しにくい状態になる可能性があるので、お小遣いサイトとして機能しなくなってしまいます。

 

基本、登録した名前と同一の名前の銀行口座情報じゃないと現金化できないですし、夫婦で同一IPアドレス、似たようなフリーメールアドレス、秘密の質問・回答が同じ、同じパスワードで登録した場合、利用停止もしくは強制退会になった事例もあるので、広告主の信頼を得るために各お小遣いサイトが【不正行為】に対して厳しい対処をしています。

 

言い方は悪いですが、不正をしたくなるくらい稼げるってことで、お小遣いサイトが継続できるかの運命は広告主側そしてユーザー側からの信頼で成り立っているってことで、【広告主=お小遣いサイト=ユーザー】のこの関係性が成り立っているサイトが大手のお小遣いサイトってことになります!

 

個人情報を入力しないほうがいいお小遣いサイトの場合、【お小遣いサイト>広告主>ユーザー】こんな関係性なので利用しないほうがいいです。

 

 ポイントの獲得方法が怪しい!

お小遣いサイトにはじめて登録した場合、まず利用してみるといったら無料で利用できるゲームコンテンツではないでしょうか?

 

毎日最大5円稼ぐことができるモッピーで大人気の「モッピーガチャ」で説明させてもらいます。

 

ガチャをまわし結果をみてみると、

 

モッピーガチャ結果

 

このような表示になります。

 

いまではなんの警戒もなくクリックすることができますが、はじめた当初は「え?ポイントもらうにはこのバナーをクリックしないといけないの?変なページに飛んだりしないよね?」と変に疑ってしまい、このバナーをクリックするまで相当悩みましたもん。

 

試しにこのバナーをクリックしてみると、

 

バナー移動先

 

このように、モッピー内の広告ページに移動するだけなので、安心してください。

 

モッピーに限らずお小遣いサイトでは何かとクリックさせたがります。

 

なぜかというと、今回のように「こんな広告もあるよ」という宣伝で使うこともできますし、ユーザーにクリックしてもらうだけで運営側に報酬が入る「クリック報酬型広告」や動画を見てもらうことで運営側に報酬が入るシステムを導入しているので、無料ゲームコンテンツなんかも何かとクリックさせるものが多いですし、バナーをクリックしようとしたら表示がズレて違う広告をクリックしてしまったり、そうやって運営側も稼いでいます。

 

ただ、こんな仕組みなんだ!ということを知っていればサイト内のバナーをクリックすることに抵抗はなくなると思います。

 

バナークリックが多いのは、運営が儲けるため!

 

だからバナークリックをさせることで、変なページへ移動させる目的はありません。

 

もう一度言いますが、大手お小遣いサイトであれば!の話です。

 

怪しいサイトの場合、なにかとユーザーがワクワクするような内容のページ移動させ、その誘惑に負けそのページに表示されている条件を満たしたとしても、その賞品を獲得する方法は【抽選】だったというオチが定番です。

 

その抽選って文字が、通販サイト並に小さい!文字だらけの中にこっそり!そんな感じなので読んでいない人もたくさんいることでしょう。

 

だから「大手お小遣いサイトを使いましょう」と何度も言うのはそんな理由もあるからです。

 

ポイント付与されるか怪しい!

「ポイントが付与されない!」という怪しさは、実は利用しているユーザー側の問題ってこともあります。

 

先程のようにバナーをクリックしないとポイントがもらえないものに対して、クリックをしなければいつまで経ってもポイントはもらえません!

 

クレジットカード発行で、発行+利用が条件なのに期限内に利用しなかったり、キャッシング枠を付けないといけなかったり、はじめてそのクレカの申し込みをする人が対象だったりと、各広告には【ポイント獲得条件】が書かれているので、その条件を満たしていない場合はポイントをもらうことはできません!

 

このようにユーザー側が気をつけないといけないことは他にもありますが、もちろんお小遣いサイト側、そして承認か否認かを決める広告主側が問題でポイントが付与されないこともあります。

 

例えば、どの商品を購入すれば対象になるのかわかりにくい説明不十分な広告がたまにあったり、広告主/広告代理店/お小遣いサイトと多数のサーバーを経由してデータの反映をおこなっている性質上、データー通信が途中で途切れてしまいお小遣いサイトの通帳にいつまで待っても反映されない、広告主側が[条件を把握している人]と[判定する人]が異なり条件が変わったことに気づかず以前の条件で判定していた、なんて人為的ミスでポイントが付与されないことがあります。

 

説明を読んでいないユーザー、

 

中途半端な説明をしてしまうお小遣いサイト、

 

条件を決めている人と判定する人の認識違いの可能性もある広告主、

 

誰も攻めることができないデーター通信間の不具合、

 

ポイント付与されない原因はこれだけではありませんが、もしかしたら自分にも問題がある可能性があるということは頭に入れておいてください。

 

 換金できるか怪しい!

お小遣いサイトで貯めたポイントを現金化するには、あなたの銀行口座情報を入力する必要があります。

 

もうこれデンジャーですよね。

 

本当に信用できるサイト以外では入力しないほうがいいレベルの情報です。

 

口座番号と口座名義がわかれば振込をすることができるので、「押し貸し」という勝手に銀行口座に振込み、利息とともに返済を求めてくる詐欺被害に遭う可能性もあるでしょう。

 

 

実際に多くのお小遣いサイトに登録、ポイント獲得、現金交換をしてきた経験があるので、突然ポイント交換が制限されたサイトも、ポイント交換できないまま閉鎖したサイトも知っています。

 

何度も言いますが、「大手お小遣いサイト」であればこんなことはありません。

 

モッピーポイントタウンECナビげん玉ライフメディアのように運営会社自体や親会社が上場企業であれば夜逃げなんてできません。

 

サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ず連絡すると宣言しているJIPC参加企業の、ポイントタウンやポイントインカム、ECナビ、ハピタスちょびリッチワラウすぐたまチャンスイットゲットマネーGポイントも夜逃げなんてできません。

 

ここで紹介したお小遣いサイトで、ポイントを現金化できなかったことなんてありません!

 

このような安心・安全なサイトを「大手お小遣いサイト」として考えてもらえればと思います。

 

 まとめ

good

 

なぜ掲載されている広告を利用するだけでポイントがもらえるのか?ポイントがもらえたとしても交換させてもらえないポイントなのではないか?

 

私がお小遣いサイトを使いはじめたときにビクビクしながら利用したということは、どこかで【お小遣いサイト(ポイントサイト)=怪しい・危険】という認識だったと思います。

 

正直私も友達紹介の報酬で稼がせて頂いている以上、良いお小遣いサイトについてはどんどん紹介します!もちろん危険性を検証するサイトという意味で、問い合わせに対する対応を改善してほしい、サイトが見にくいなど気になることは書かせてもらっています。

 

上記で名前を出しているお小遣いサイトに関しては、実際にポイントを現金化することができていますし、「安心」してサイトを利用することができます!

 

稼ぎやすいサイト、稼ぎにくいサイトという話は別として…。

 

その辺りが気になる!という人は、こちらの記事を読んでいただければと思います。

 

お金を稼ぐならリアルタイム交換ができるモッピーがおすすめな理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントサイトを利用する

 

「緊急事態宣言」が全都道府県を対象に1か月程度延期するであろうという状況で、金銭面の負担が増えている人も多いのではないでしょうか?

 

我が家も家族全員が毎日家にいる状態が続いており、食費が…半端ない金額になっています。

 

国民への一律10万円の給付も、広島県は全23市町のうち17市町が5月下旬の給付開始を目指しているということですが、他にも金銭面で頼れる存在がいると心強いと思いませんか?

 

私が利用しているお小遣いサイト(ポイントサイト)なら、ポイントさえ貯めてしまえば交換申請からリアルタイムで現金化することができるのでおすすめです!!

 

お金を使って後悔することはあっても、お金を稼いで後悔することはないので、いま家にいる間にお小遣いサイトに慣れてしまえば、あとは通学・通勤の間やスキマ時間に利用するだけでお小遣いが稼げるようになります。

 

 話題沸騰「ポイ活」のはじめ方

空

 

お小遣いサイトとは?

スマホやパソコンを使って、お買い物や会員登録、アプリダウンロードなどさまざまなサービスを利用することでポイントが稼げるサービスのことを「お小遣いサイト(ポイントサイト)」と言います。

 

いまお小遣いサイトのエース的存在なのが「モッピー」という、累計会員数800万人を突破したモンスターサイトで、1P=1円というポイント単価の高さから『稼ぎやすいお小遣いサイト』として人気があります。

 

そのモッピーで【お小遣いサイトの仕組み】について説明させてもらうと、

 

モッピーの仕組み

 

企業の広告をモッピーサイトで掲載し、モッピーに登録したユーザーがモッピー経由でその広告を利用することで企業からモッピーへ広告費が支払われます。

 

その広告費の一部をユーザーへポイント還元しているという流れが、モッピーの仕組みというよりお小遣いサイトの仕組みになります。

 

このお小遣いサイトで稼いだポイントを上手に活用することで、お得に買物ができたり「節約」や「貯金」をすることができる節約術をポイ活と呼びます。

 

誰でも簡単にはじめることができることから話題となっています♪

 

人気ナンバーワンには秘密がある?

先程「モッピー」のことをお小遣いサイト業界のエースだと紹介しましたが、なぜそんなに人気なのか、他のお小遣いサイトとはどこが違うのか、気になりませんか?

 

人気があるお小遣いサイトの中にも1P=0.05円だったり、1P=0.1円だったりというサイトがあるなか、1P=1円というポイント単価で運営し続けれる企業努力はすごいと思います。

 

モッピー第1位

 

ポイントサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査では、「貯まる」「安心」「満足度」「ポイ活」で4冠を獲得したモッピーは、ユーザーも認めるナンバーワンサイトなのです!

 

東証一部上場企業が運営しているから、個人情報もしっかり守ってくれているので安心・安全に利用できるというのは心強いですよね♪

 

 最短リアルタイムで現金化!

モッピー交換先

 

モッピーで貯めたポイントは、30種類以上のさまざまな交換先から現金・各種電子マネー・ギフト券などに交換することができるので、あなたに合った交換先が見つかると思います。

 

ポイント→現金化はどうやってやるのか?というと、ポイントを交換して銀行口座へ振り込むことで現金として引き出すことができます!

 

ただモッピーの場合31円~154円の交換手数料が必要になるので、交換手数帳がかかるのが気になる!という人はモッピーで貯めたポイントを「ドットマネー」というサイトに交換することで、手数料無料で現金化することが可能に。

 

ポイント交換申請から最短で5日以内(土日祝を除く)には、あなたの銀行口座へ振り込まれます。

 

もう少し交換日数を短くしたい!という人は、交換手数料が165円かかりますがポイント交換申請からリアルタイムセブン銀行ATMで現金受取することができるので、ポイントさえモッピーに貯まっていれば大ピンチなときでも24時間365日いつでも現金を入手することができるので安心です♪

 

 どうやってポイントを貯めるの?

ポイントの貯め方

 

モッピーでは、ガチャで最大100円稼ぐことができたり、無料会員登録やアプリダウンロード、ショッピングなどの掲載サービスを利用することでポイントを稼ぐことができます。

 

クレジットカード発行や口座開設といった1ヵ月に何回も利用することができないような掲載サービスに関しては、高還元となっているので1件利用するだけでもそこそこのお小遣いを稼ぐことができます。

 

 

またモッピーでは、はじめて登録する人を対象としたポイントプレゼントキャンペーンを、最近では毎月開催しているのでモッピーに登録してある条件をクリアするだけでポイントを簡単に稼ぐことができます。

 

この【モッピー入会キャンペーン】に参加する一つめの条件として友達紹介経由でモッピーに登録するというものがあります。

 

友達紹介経由とは、下記のような紹介専用バナーからモッピーへ登録することいいます。

 

\ここから登録して特典をもらおう!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2000円がもらえるチャンス!

友達紹介9月

 

モッピーで最近開催されている入会キャンペーンでは2,000円分のポイントプレゼント!というものが常時開催に近いかたちで開催されています。9月1日(火)~9月30日(水)に開催されているキャンペーンでは、なんと2,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施しています♪

 

いままではモッピーに登録しても入会特典などありませんでしたが、いまなら+2,000円がもらえるチャンスなので、今がモッピーをはじめるチャンスだと思います。

 

 

では、2,000円をもらうにはどうしたらいいのか?

 

そのミッションをみて一瞬「えっ」と思うかもしれませんが、高還元が多いモッピーなら無理なミッションではありません!

 

【特典獲得条件】

 

ミッション達成期限までにモッピーで5,000P以上のポイントを獲得で、2,000P=2,000円を獲得することができます。

 

ただし、ポイント通帳の[ポイント確定明細]に記載された合計ポイント数のみ対象となるので、掲載広告の【確定反映】の期間を確認してから広告利用するのがポイント!

 

 

モッピーに掲載されている広告を利用すると、まず[ポイント予定明細]に記帳され、広告主があなたが獲得条件を満たしているか?を調査する期間が先程の【確定反映】になるので、ポイント確定明細に記載されることで、ポイントがあなたのものになります。

 

ポイント通帳

 

ミッション達成期限が10月31日(土)なので、その期限までにポイント確定明細に記帳されていないといけないということになります。

 

 まとめ

good

 

ずっと家にいるとストレス発散のためにネット通販で爆買したくなりませんか?

 

お金に余裕がある人は、モッピー経由でどんどんネット通販を利用してもらえば、購入金額に対して数%がポイント還元されるのでお得にお買い物できます。

 

しかしクレジットカードの請求書をみたときに「なんでこんなに購入したんだろう…」と後悔しそうで怖い…という人は、モッピーでお小遣いを稼ぎましょう!

 

 

モッピーなら、無料で利用できる広告が豊富です!必要なものも登録や注文なら逆にお得になれます!ポイント数=現金なので広告利用すればするほど、ポイント付与されたときに喜びしかありません。

 

「オンライン学習特集」や「母の日特集」「GW特別企画」など、広告探すのが面倒という人のために関係ある広告をまとめてくれている特集ページがあるのでぜひ活用してみてください♪

 

サイトも見やすいので、お小遣いサイトの利用がはじめてという人こそおすすめのサイトです。

 

 

\ここから登録して特典をもらおう!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

簡単にポイントを貯めることができるのに、我慢なしで節約生活が過ごせる方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


使い放題

 

あなたは【ポイント】を貯めたり、使ったりしていますか?

 

ポイントといっても、

 

店舗独自でポイントを貯めることができ、その店舗もしくは同系列の店舗でのみ使うことができる「ハウスポイント」

 

多様な提携先でポイントを貯めることができ、その提携先であれば使うことができるので利用範囲が広い「共通ポイント」の二種類があります。

 

共通ポイントといえば楽天スーパーポイント・Tポイント・dポイント・Pontaポイント・nanacoポイント・WAONポイントなどが有名で、この中にメインで利用しているポイントがあるという人も多いのではないでしょうか?

 

今回はMMD研究所が2019年5月16日~5月19日の期間に行った「通信会社と利用ポイントに関する調査」の結果を参考に、【ポイント】に関して説明していきたいと思います。

 

 最もよく使うポイントサービスについて

クレジットカード決済

 

MMD研究所の調査結果によると、通信大手6サービス利用者が最もよく使うポイントサービス第1位は、

 

docomo、au、楽天モバイル、UQ mobileユーザーは「楽天スーパーポイント」

 

Softbank、Y!mobileユーザーは「Tポイント」という結果でした。

 

しかし、ソフトバンクの長期利用特典やYahoo!ショッピングなどのキャンペーンで付与されていたTポイントが、2019年8月にはスマホ決済サービスPayPayで利用できるPayPay残高への付与へ変更されたことにより、SoftbankユーザーそしてY!mobileユーザーが最も使うポイントサービスが「Tポイント」という回答は、いまでは違っているかもしれませんね。

 

実際私もSoftbankユーザーですが、TポイントをもらうよりPayPay残高をもらえたほうが嬉しいです♪

 

 

先程と同じ調査で、最もよく利用すると回答したポイントサービスの満足度を聞いたところ「とても満足している」「やや満足している」を合わせると、楽天スーパーポイントが81.2%に対し、Tポイントは63%、WAONポイントが68.1%、dポイントが66.7%、nanacoポイントが60.4%と楽天スーパーポイントが他のポイントサービスを大きく引き離した結果に。

 

複数のポイントを使い分ける

共通ポイント

 

多くの方がメインで利用しているポイントサービスは「楽天スーパーポイント」ですが、他のポイントサービスもキャンペーンを行うなどしてお得にポイントを貯めることができる期間があるので、その期間は他のポイントサービスのポイントを積極的に貯めているという人もいるのではないでしょうか?

 

このように複数のポイントサービスを利用している人からすると、とても便利なのが「マルチポイント」を導入している店舗です。

 

最近話題になったといえば、ファミリーマートが楽天スーパーポイント・dポイント・Tポイントのうち好きなポイントカードやアプリを提示することでポイントを貯めることができたり、貯まったポイントを全国のファミリーマート店舗の支払いにも利用することができるようになったというものがありました。

 

私も以前、[ファミペイ×dポイント]や[ファミペイ(対象店舗)×楽天]というお得にdポイントや楽天ポイントを貯めることができるキャンペーンに参加したことがありますが、同じファミマでもdポイントを貯めるときもあれば、楽天スーパーポイントを貯めるときもあるといった感じで、お得なキャンペーンを実施しているポイントサービスを利用するという使い方をしているので、もっと「マルチポイント」を導入した店舗が増えればいいのになと切に願っています。

 

マルチポイント導入の店舗が増えれば、例えスマホだけ持った状態でコンビニへ行ったとしても購入できる分のポイント分がどれか1つでもあれば支払いをすることができるので、やはりTポイントだけ!とかよりも楽天ポイントもdポイントもTポイントも貯めれる・使えるほうが、いかに現金ではなくポイントでお得に支払いをしようと考えている人達にとっては助かります。

 

 

 ポイント節約生活してみたいけど…

女性 スマホ

 

"ポイントを貯める=ポイントを使うことで節約になる"

 

いまはどこでもは言い過ぎかもしれませんが、多くの場所で何かしらのポイントを貯めることができるので【ポイントで節約生活】は誰でも簡単にスタートすることができます♪

 

しかし中にはポイントに対して良いイメージを持っていない人もいて、

 

  • ポイントを貯めようと思っていてもポイントカードを持っていないことが多々ある
  • ついつい出すのを忘れてしまう
  • ポイントが貯まってから使おうとした結果期限が切れたポイントがあった

 

ポイント=面倒というイメージが強いのかもしれませんね。

 

しかし実際は、スマホにアプリをダウンロードし、アプリ内のバーコードを提示するだけでポイントを貯めることも使うこともできる時代なので、財布の中がポイントカードでパンパンになることはありません!

 

散歩の際に財布はジャマだから置いていこうと思っても、スマホは持って行きませんか?

 

時間を知ることも、電話をかけることも、地図を調べることも、ゲームをすることも、マンガを読むことも、お財布代わりにもなる、外出する際には1台6役以上のスマホさえあれば1日過ごすことはできると思います。

 

この時点で、「ポイントを貯めようと思っていてもポイントカードを持っていないことが多々ある」という部分はクリアできます。

 

そして「ついつい出すのを忘れてしまう」については、財布は必要なときしか出さないのでカバンの中に入っていますが、スマホならポケットに入っていませんか?もしくはずっと手に持っていませんか?このようにカバンの中にある財布よりも出しやすい場所にあるスマホであれば、サッと取り出しあとはアプリを立ち上げるだけでポイントを貯めることができるので、ついつい出すのを忘れてしまうというと言うより出すのが面倒で出さなかったという回数を減らすことができると思います。

 

「ポイントが貯まってから使おうとした結果期限が切れたポイントがあった」については、楽天ポイントで例えると「お買い物マラソン」というお得にお買い物できるキャンペーンの際に獲得できるポイントは有効期限が短い[期間限定ポイント]を獲得することになります。

 

そうなると、お得にお買い物できるということもあり高額のお買い物をすると、たくさんの[期間限定ポイント]を保有することになり、使い切る前に期限が切れてしまったという経験をした人も多いはずです。

 

しかしその[期間限定ポイント]の有効期限を切らすことなく利用する方法として、実店舗(加盟店)でポイントを使います!

 

実は、通常ポイントと期間限定ポイントの両方を保有している状態で、実店舗(加盟店)でポイント支払いをすると期間限定ポイントから優先して消費されます。

 

楽天市場でお買い物するだけでなく、実店舗でもポイントを使うことで、無駄のないポイント生活を過ごすことができるのです。

 

 

お買い物したついでにもらえたポイント

そのポイントで商品の代金を支払い

現金を使わないので、節約になる

お買い物の際にポイントアプリを提示

最初に戻る

 

ポイント節約生活は、この繰返しです!!

 

 なかなかポイントが貯まらない

サラリーマン

 

ただポイントって、100円(税込)につき1ポイントのように支払った金額に対して貯まっていくので、高額なお買い物をすることが多い大人は貯まりやすいけど、なかなか高額な買い物をすることがない学生さんの場合はお買い物だけではなかなかポイントが貯まらないという人もいると思います。

 

そんなときは、お買い物以外でポイントが貯まるサービスやキャンペーンに目を向けてみましょう。

 

楽天であれば、楽天関連のサービスをはじめて使うと1000ポイントがもらえるキャンペーンがあったり、楽天関連のアプリを利用することで楽天ポイントを貯めることができます。

 

 

他にも「お小遣いサイト」という掲載されている無料会員登録やアプリダウンロードなどの案件を利用することでポイントをもらうことができるサービスで貯めたポイントは、楽天ポイントにも、dポイントにも、Tポイントにも、その他ポイントサービスのポイントにも交換することができるので、自分の用途にあったポイントへ交換することができます!

 

 マルチポイント交換が便利!

お小遣いサイト=危険・詐欺といった悪いイメージを持っている人もいます。

 

しかし実際は、ちゃんと個人情報も守ってくれていますし、ちゃんと貯めたポイントを現金化することもできているので、【危険・詐欺】というイメージで利用をしないのは本当にもったいないです。

 

確かに個人情報を盗むだけのサイトや、ちゃんとポイントを交換させてくれないようなサイトも一部にはありますが、それは当サイトで危険性を検証し、安全だと判断されたお小遣いサイトを利用していないから!

 

悪質なサイトほど、興味が湧くような甘い言葉で勧誘してきます。

 

当サイトでは「ここはちょっと…」という部分に関して、いくら有名なお小遣いサイトであろうと正直にお伝えしているので是非とも参考にしてもらいたいのです!

 

 

先程、支払いの際に複数のポイントを選択できるとその時の状況に合わせてポイントを貯めることができるから便利と言いましたが、お小遣いサイトに関しても同じでAmazonギフト券にしか交換できないサイトよりも、複数の選択枠があるほうが「こんどはこれに交換してみよう」という気持ちになれるので、やる気UPにも繋がります。

 

モッピーポイントタウンであれば、モッピーで貯めたポイントを「楽天ポイント」などに交換することができます。

 

ポイントインカムであれば、「ニンテンドープリペイドカード」などに交換することができます。

 

このように交換先が豊富なお小遣いサイトを利用するだけで、お買い物だけではポイントが貯まらない人でもポイントが貯まりやすいので、U-NEXTやTSUTAYA DISCASのような動画配信サービスの無料お試し登録やアプリダウンロードといった無料でポイント獲得条件を達成することができる案件を利用すれば、無料で貯めたポイントでお買い物することができるので節約にもなります。

 

 まとめ

女性

 

あなたの周りにも、ポイントを貯めることができるサービスがたくさんあると思います。

 

我が家はイオン系列のお店で食材や日用品を購入する機会が多いのでWAONが貯まり、そのお店での支払いの際にWAONポイントを使いポイント分割引きすることもできますし、WAONポイントで購入することができる自動販売機であればドリンクも購入することができます。

 

主婦の方の場合、知らず知らずのうちに「ポイ活」している人が多く、【WAONポイントが貯まる→貯まった分で割引して安く購入する】という行為自体が当たり前過ぎて気づいていないだけで、もしかしたらあなたもすでに「ポイント節約生活」をはじめている可能性があります。

 

次のステップとしては、その店舗や同系列だけで使えるポイントを貯めるのではなく、多くの提携店舗があるポイントサービスにポイントを貯めてみましょう。

 

我が家の近くにあるスーパーマーケットでは、その系列独自のポイントか楽天ポイントかどちらかを選択しポイントを貯めることができます。

 

その系列独自のポイントを貯めた場合はその系列の店舗でしか使うことができませんが、楽天ポイントに貯めた場合はマクドナルド・ミスタードーナツ・コンビニ・ドラッグストアなど多くの提携先でポイント払いすることができるので、マクドナルドでポイントだけで支払えたときなんてお得感が増す気が個人的にします♪

 

中には、系列独自のポイント、ウォンツポイント、楽天ポイントと3重でポイントを貯めることができる店舗なんてのもあるので、そのようなお得な店舗をメインに使うことでどんどんポイントを貯めることができいますよ。

 

はじめてしまえば簡単です。

 

というより、ハマります!!

 

お買い物でポイントを貯めるもよし、お小遣いサイト貯めたポイントを交換するもよし、あなたにあった方法でどんどんポイントを貯めてみましょう。

 

スマホでお金を稼ぐ、ネットショッピングなどあなたのはじめてを応援します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


テレワーク

 

YouTubeでたまたま赤西仁さんと錦戸亮さんのチャンネル内で、山田孝之さんと小栗旬さんの4人でオンライン飲み会をしている動画を見たときの話なんですけど。

 

その動画の中で小栗旬さんが「本当は変わりたいのに変われなかった人達が大きく変われるチャンスが今来ているのかもしれないなあと思うんだよね俺は」と言っていて、やはりいま外出自粛で当たり前が当たり前じゃなくかったからこそ、「ゆっくりショッピングしたい」「友達と遊びたい」「子供を思いっきり外で遊ばせてやりたい」という気持ちが爆発寸前のストレスの中、みんなが「どうしたらい現状を良くすることができるのか?」と模索している状態だと思います。

 

この変われるチャンスに、ネットショッピングをはじめた人、一気に知名度を上げた「Zoom」をはじめた人、ネットでお金を稼ぐことをはじめた人など、たくさんの"はじめて"を経験した人も多いのではないでしょうか?

 

当サイトでは、【ネットでお金を稼ぐ方法】や【ネットショッピングでお得にお買い物する方法】など、あなたの"はじめて"を支える記事が盛りだくさんです。

 

そこで今回は、そのはじめてを応援しようとお役に立てるであろう記事をまとめてみました。

 

 はじめてを始めよう!

家で過ごそう

 

 自分の身体の質を変えよう

「家にいよう」と言われても、ストレスがたまる日々に限界を感じつつあります。

 

気軽にコンビニへ行くことも、公園へ行くこともできないとなると、子供たちと一緒に外でできる気分転換は「散歩」しか見つかりません。

 

1時間くらい歩きたい親と、30分くらいで帰りたいと連呼する子供とが一緒に散歩をするのは、結構大変です。

 

大人一人での散歩にもおすすめな「ウォーキングアプリ」を使用することで、歩けば歩くほどポイントを貯めることが出来き、そのポイントでギフト券や賞品が抽選でもらえたり、お金に交換することができるので、普段なら続かない人でも、出来ることが制限されている今なら歩くことを日課にできるチャンスかもしれません♪

 

「脂肪燃焼」「血流改善」「病気の予防」などウォーキングをすることで改善を期待することができるので、日課にできれば自分の身体の質を変えるメリットもあるウォーキングアプリです。

 

子供が夢中になるアイテム

休校によって、宿題については学校から連絡があるので毎日やることはあるのですが…宿題以外の予習・復習となると一気に集中力がなくなる我が子

 

塾もZoomを利用したオンライン授業をしようと、先日お試しでミーティングに参加してみましたが、手を挙げるという機能があったりと子供も楽しそうに体験していました。

 

なにより久々に見るお友達の顔をみて嬉しそうでした。

 

このように学校もオンライン授業をしてくれるといいのですが、そのような気配はまったくないので自宅で自分で勉強するしかありません。

 

そこで通信教育について調べてみたところ、毎月提出し丸付けやコメントが戻ってくるタイプ、解答も教材と一緒に届き親が丸付けするタイプ、タブレットを使いその場で丸付けしてくれるタイプと3種類があることが分かりました。

 

Webアンケートで98.7%の保護者が「学習習慣がついたと感じる」「どちらかというと学習習慣がついたと感じる」と回答したスマイルゼミについて詳しく検証してみました。

 

子供が大好きなダブレットで、予習・復習の習慣が身につくというメリットがある通信教育です。

 

困っている職場を助ける

バイトがなくなった人、仕事がなくなってしまった人もいらっしゃると思います。

 

危険と隣り合わせになりますが、いまでもあなたを必要としている職場があります。

 

スキマバイトアプリ「シェアフル」では、大手フードデリバリーサービス「出前館」の配達をしてくれる人を募集していたり、飲食店の接客や調理場だったりと人手が足りないと困っているバイト先があります。

 

どうしてもお金に困っていてすぐにでもお金が必要だ…という状態であれば検索してみるだけの価値はあると思います。

 

コロナが落ち着いたときには、あなたのスキマ時間にお金を稼ぐことができるというメリットがあるアプリです。

 

 今のうちに家をリセット

家にいる時間が多いと、普段できない…いや普段しないことをするというメリットがあります。

 

処分しようと思っているものがありませんか?

 

買ったけど使っていないものありませんか?

 

部屋を片付けたら、不用品がいっぱい出てきた!という人は、中古品を出品してお小遣い稼ぎをするといったら「メルカリ」が思いつく人がほとんどだと思いますが、他にも「ポレット(Pollet)」というVisaプリペイドカードPolletの公式アプリ内には【景品でもらった商品券】や【海外旅行で余った外貨】を郵送してチャージする方法や、使わなくなったモノを送り査定後にチャージする方法があります。

 

無難にメルカリを利用してみるのもありですし、どんなものかとポレットにチャレンジしてみるのもありだと思います。

 

人生でここまで自宅にいる時間が長いなんて日々は二度と来ないかもしれません、お家の中をリセットするには絶好のチャンスだと思います。

 

 コロナ疲れにおすすめサービス

ドラマが「Coming Soon」のまま始まらない、家にお父さんや子供が毎日いる、実家に帰れない、荷物が重くても一人で買い物へ行かないといけない、常に台所にいる気が…。

 

もう普通じゃないですよ、こんな毎日。

 

もう日本だけでなく世界中の人々が「コロナ疲れ」でしょうね。

 

マスクを探しにドラッグストアで並ばなくても、ヒマを連呼する子供にイライラしなくても、お米やお水など重たいものを持って帰らなくても、いいんです!

 

配送業者の人は迷惑かけちゃいますけど、ネットショッピングで注文したらちゃんと配達予定日を確認して、その日は出来るだけ家にいるようにすれば1回の配達で済みます。

 

こんなときだからこそ、協力しましょう♪

 

マスクはアイリスオーヤマの公式通販サイト「アイリスプラザ」で根性で購入しましょう!

 

ヒマを連呼する子供には「動画配信サービス」でアニメなど見る時間があってもいいのでは?

 

大人にも嬉しい【31日間無料お試し期間】もあるのでおすすめ。

 

重たい荷物は楽天市場などネットショッピングを利用しましょう。

 

コロナが落ち着いてからも、ネットショッピングが使えればお米やお水など重たい荷物を持って帰らなくてもよくなるので、いつものお買い物がラクになりますよ。

 

まだネットショッピングデビューされていない方はこの機会に是非はじめてみましょう♪

 

 実は登録者が増えてます

お小遣いサイト(ポイントサイト)をはじめる方が実は…増えてます!!

 

広告主が広告の掲載を控えたり、お得に外食できるモニター案件の募集が停止していたり、運営会社のテレワークによって問い合わせへの対応が遅れたりといろいろと問題が発生しているのは確かです。

 

しかし仕事やバイトが休みになったことによって収入が減った人が多いのか、家でヒマだからと検索した際にお小遣いサイトの存在を知ってはじめた人など様々な理由があると思いますが、自宅にいながらスマホでお金を稼ぐことができるお小遣いサイト(ポイントサイト)が注目されていることは確かだと思います。

 

お小遣いサイトを経由して、サービスを利用したり、通販サイトを利用するだけでお小遣いサイト側から報酬として現金にも交換できるポイントがもらえるので、なんでもかんでもネットで登録・注文するいまこそお小遣いサイトで稼ぐ絶好のチャンスだと思います!

 

まだ銀行へ行ってるんですか?

ネットショッピングを利用してお買い物する機会が増えているいま、健康を気にしてサプリメントを注文したり、普段利用しない通販サイトで購入することありましたか?

 

はじめて利用するショップにクレジットカード番号入力するのは不安だな…と思うときに「後払い」を選択して、商品到着後にコンビニで払込票を持っていって払うという手段を考えると思います。

 

これ、外出自粛中だからとかの問題だけでなく、普段からわざわざ支払いをするためだけに外出するのって面倒じゃなかったですか?

 

ある方法を使えば、家にいながらスマホ上で支払いを完結することができちゃうんです♪

 

あと遠方の子供に仕送りができたり、銀行間のお金の移動ができたり、スマホ上で完結するサービスを利用すれば銀行やコンビニへ行く回数を減らすことだって可能なんです。

 

 ウエル活が出来ない地域

ポイ活をする主婦から大人気の「ウエル活」ですが、ウエルシア薬局(ハックドラッグ)で毎月20日に開催しているウエルシアお客様感謝デーでTポイントを利用して支払うと33%もお得に購入できると話題ですが、実店舗でのお買い物が対象なので、自分が住む地域の近くにウエルシア薬局(ハックドラッグ)がない場合はまったく関係のない話なんですよね…。

 

そんな対象外地域に住んでいる私が32%OFFで購入することができた「ハピタスアウトレット」の購入方法や、気になるAmazonとのお得さを比較してみました。

 

ハピタスアウトレットなら、自宅まで配達してくれるので三密を気にすることなくお買い物を楽しむことができます♪

 

 小さな芸術家の作品

お家に小さな芸術家はいらっしゃいますか?

 

家で過ごす時間が長いので、たくさんの作品が完成していると思います。

 

我が家もこの前、絵の具を使って絵を描いて楽しそうでした。

 

いま当たり前のように毎日見ている絵も、あっという間に上手に描けるようになってしまいます。

 

「なにこれ?」って聞かないとまったくわからない絵も描かなくなってしまいます。

 

そんな今しかない子どもらしい絵をアート作品として家に飾ってみませんか?

 

子どもが描いた絵から一点モノが作れるハンドメイドサービスで思い出を残してみませんか?

 

 大学生でも稼げる副業

YouTubeの商品レビュー動画ってみたことありますか?

 

その動画内で紹介している商品を「これほしい♪」と思った経験が1度はあると思います。

 

そんな【動画投稿⇒視聴者さんに動画をみた流れで商品を購入してもらう】という流れで報酬が発生する動画投稿アプリがあるんです♪

 

YouTuberはちょっと…という人でも、2019年8月に提供開始したばかりのこのアプリなら今からはじめても遅くないです。

 

さあ、動画投稿者デビューしてみましょう!

 

気分転換にどうでしょう?

大人だって気分展開しないと精神やられてしまいます。

 

気分転換に利用できそうなサービスをご紹介!

 

月額制ではなく、電子書籍を一冊一冊購入するタイプ「eBookJapan」は、一度ダウンロードした書籍はいつまでも読むことができます。

 

初回1ヵ月無料で試すことができる「Tマガジン」は、550誌以上の雑誌が読み放題で、女性ファッション誌からR18の雑誌まで揃っています!

 

まとめ

オンライン学習

 

気軽に外出できなくてどんどん溜まっていくストレス、急にバイトや仕事がなくなって収入が減ったことによる不安、いつコロナから開放されるのか?という先が見えない恐怖、非日常が毎日続くともう自分自身との戦いになってきたように思います。

 

この機会にはじめてみては?と思うものや、こんなお金の稼ぎ方もあるよ!というものをいくつかご紹介させていただきました。

 

副業が少しずつ広がっていったことで、在宅で副業をはじめる人が増えました。

 

お小遣いサイトやアンケートサイト、スキマバイトなど今回ご紹介したサービスの中にも副業にピッタリなサービスがあります。

 

コロナが終息して、日本がどのように変わるかは分かりませんが、普段の忙しい日々では利用しないであろうサービスにも挑戦することで新しい出会いがあると思います。

 

いまはスマホでなんでも出来る時代なので、そのスマホであなたの未来を変えてみましょう!

お小遣いサイトで懸賞に応募するメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


女性 スマホ

 

「懸賞」の魅力とは?

 

懸賞に応募すると家電や食べ物、ギフト券など豪華な賞品が抽選で当たるので、一度当たった経験から「懸賞にハマった」という人が増えています。

 

私の懸賞デビューといえば週刊少年ジャンプの懸賞はがきですね。

 

自分で応募する懸賞はそれくらいでしたが、家族ではコカ・コーラやジョージアなどたくさんの懸賞に応募した覚えがあり、確かコカ・コーラはなにか当選した記憶があります。

 

当選してまず思ったことは「本当に当選してる人っているだ!」ということです。

 

ただ懸賞サイトの中には悪質な懸賞サイトもあるので注意が必要です。

 

危険な懸賞サイト

ネット上に存在する危険な懸賞サイトの中には、当選賞品を送る気は始めからなくただあなたの【個人情報】を狙っているサイトが存在します。

 

有名な懸賞サイトにだって、結局は名前や住所などの個人情報を提供するわけですが、ちゃんと当選している人がいるのでそこは懸賞に応募する以上割り切って参加するしかありません。

 

個人情報を得るためだけの懸賞サイトで応募した場合、ただ個人情報を提供するだけになってしまい、その結果メールやDMが増えた!知らない番号から電話がかかってくるようになった!などの迷惑行為を受けたという人もいます。

 

また懸賞を行っている企業が小さな会社だと漏洩防止策も甘いでしょうし、さらに危険性は増します。

 

安心安全に懸賞サイトを利用したいのであれば、人気のある大手懸賞サイトを利用するようにしましょう♪

 

 安心して利用できる懸賞サイト

お小遣いを稼ぐことができるとして、当サイトではお小遣いサイト(ポイントサイト)についての危険性や評判、稼ぎ方などを徹底検証していますが、実はお小遣いサイトにはお小遣いを稼ぐだけではなく、懸賞を当てるという要素があるポイントサイトもあるんです!

 

 

【懸賞要素もあるお小遣いサイト】

  • フルーツメール
  • チャンスイット
  • ちょびリッチ
  • Gポイント

 

もうこのあたりはお小遣いサイトとしても有名なサイトなので、個人情報だけを狙うような危険なサイトではないことは実際に私も登録し確認済みです。

 

ちゃんと広告利用などで貯めたポイントを現金化することもできていますし、登録している方も多いので突然夜逃げ…なんてことは出来ないほど有名です。

 

19万人以上が当選「フルーツメール」

毎日懸賞

 

簡単なクイズに回答するだけで車や現金などの豪華賞品が当たる「豪華懸賞」は、回答数が多いほど当選確率もアップします。

 

毎日応募することができる日替わり懸賞で話題の賞品が当たる「毎日懸賞」。

 

フルーツメールの姉妹サイト「懸賞ボックス」でも毎日人気賞品が当たる「日替わり懸賞」に参加できます。

 

 

15年以上運営しており、累計当選者数が19万人を突破!

 

多くの方に愛されているポイントサイト&懸賞サイトの一つです。

 

 

\フルーツメールで懸賞に参加してみよう♪/

 

フルーツメール

 

自動入力で楽ちん「チャンスイット」

チャンスイット懸賞

 

【チャンスイットが提供する懸賞】と、【各主催者が提供している懸賞情報】がチャンスイット上に掲載してあり、チャンスイット経由でその懸賞に参加することでポイントをもらうことができます。

 

化粧品、食料、お菓子、お酒、日用品と様々な懸賞情報が掲載してあり、チャンスイットの懸賞情報アプリ「懸賞チャンス」を使えばいつでもどこでもすぐに応募することができます。

 

アプリにしかない入力補助機能付きなので、名前や住所、メールアドレスなどの面倒な入力をしなくてもいいので時短できます♪

 

 

チャンスイットが提供する懸賞では、4月26日(日)まで毎日応募で当選率アップできる「ウィークリープレゼントキャンペーン」を実施しており、今週(4/19)はAmazonギフト券500円分が20名に当たります!

 

ウィークリープレゼント

 

応募条件はチャンスイットに会員登録している方で、日本国内に在住の方であれば誰でも参加することができますよ~♪

 

いますぐ応募する!

 

 

キャリーオーバーで高額当選「ちょびリッチ」

ちょびリッチ懸賞

 

累計会員数が330万人以上いるちょびリッチには「今日のちょびリッチ」という現金にも交換できるポイントが当たる抽選に毎日参加できます。

 

ちょびリッチに会員登録されしていれば抽選に参加することができ、抽選で毎日10名が当選します。

 

今日のちょびリッチで当選すると申請期限までに当選者は申請しないといけないのですが、その申請がない場合は翌日にキャリーオーバーされ最高10万円相当まで持ち越されます♪

 

 

他にもちょびリッチに掲載されている「新規アンケート回答すると素敵な賞品をプレゼント♪」というキャンペーンを実施している広告に、ちょびリッチ経由で応募するともしそのキャンペーンに当選できなくても、ちょびリッチ経由で広告利用したということで報酬としてちょびリッチポイントをもらうことができるので、運が良ければちょびリッチポイントと懸賞の賞品とダブルで手に入れることができちゃいます♪

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ポイントで応募「Gポイント」

Gポイントはポイントサイトとしても利用できる反面、他のサービスで貯めたポイントをGポイントにまとめることができる合算サイトとしても利用できるサイトです。

 

累計会員数は400万人を突破していますが、ポイントを使って応募するという特性から「懸賞」に参加する人は少なめなので、1G=1円相当のポイントを複数口応募できる方であれば当選確率アップできます!

 

大きな声では言えませんが、懸賞で当たったものが不要であれば売ることもできますしね…。

 

無料で応募できるけど応募口数が多い懸賞サイトに参加するか、

 

無料ゲームコンテンツなどで獲得したポイントを使って応募口数が少ない懸賞サイトに参加するか、

 

自分に合った懸賞に参加してみましょう♪

 

Gポイント

 

まとめ

オンライン学習

 

今回ご紹介した、懸賞にも参加することができるお小遣いサイトは私が実際に登録し利用していますが、会員数が多いサービスだけあってセキュリティも万全なので安心して利用できます。

 

懸賞にちょっと飽きたな~というときにも、サイト内の無料サービスを利用してポイントを貯めれば現金やギフト券など様々なサービスに交換することができるので、懸賞の合間にお小遣い稼ぎができるというメリットがあります。

 

ただ逆に、お小遣い稼ぎがしたくて登録した人でも簡単に懸賞に応募することができてしまうので応募口数が増えてしまうというデメリットもあります。

 

 

チャンスイットのように懸賞情報をまとめてくれているサイトを使えば、5,000名以上などの当選確率が高い懸賞情報だけを絞って検索することができるのでおすすめ!

 

TwitterやInstagramなどのSNSでの懸賞情報も知ることができます。

 

 

Gポイントのように、ポイントを使って応募するという懸賞は、ライバルが少なくなる傾向があるので当選確率が上がります。

 

効率よくGポイントを貯めたいのであればポイントを合算できるという強みを利用し、もっとポイントを稼ぎやすいお小遣いサイトでポイントを貯め、そのポイントをGポイントへ交換するという方法も一つの手段です。

 

ポイントサイト「モッピー」という総合力No.1のサイトを利用すれば、ぶっちゃけGポイントで無料サービスを利用するよりポイントを稼ぎやすいです。

 

モッピーからGポイントへの交換は、手数料無料でリアルタイム交換ができるので、交換してすぐに懸賞に応募することが可能です。

 

 

今回ご紹介したお小遣いサイトは、無料で登録・利用できるのでまずは登録して試してみましょう。

 

当選通知を見逃さないためにも、懸賞用のフリーメールアドレスで登録することをおすすめします。

ポイントサイトに複数登録したほうが稼げるって本当?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


複数登録

 

副業をはじめる人が増えていますが、お小遣いサイトだけでも100以上あるといわれています。

 

「どのサイトに登録すればいいのか分からない」

 

「複数登録すればそれだけ稼げるのではないか?」

 

お小遣いサイトに登録したばかりの人の多くは上記のような悩みを持ち続けながらお小遣いサイトの登録・利用をしているのではないでしょうか。

 

そこで今回は7年以上、危険性を検証するため数多くのお小遣いサイトに登録した私が、複数のお小遣いサイトへ登録するメリット・デメリットをご紹介したいと思います。

 

 複数登録稼げる?稼げない?

希望

 

『どうすればネットでお小遣いを稼ぐことができるのか?』

 

ネットでお小遣い稼ぎをはじめた人の共通の悩みだと思います。

 

ポイントサイトは"使えば使うほどポイントが貯まっていく"ので、たくさんのポイントサイトに登録すればそれだけ稼ぐことができるのではないか?と思いがちですが、本当にそれで稼ぐことができるのでしょうか。

 

 

7年近くお小遣いサイトを検証してきた私の結論からすると、

 

無料会員登録・アプリ案件・クレジットカード発行・口座開設といったポイントサイトで人気の稼ぎ方を目的として、5個くらいのポイントサイトに登録することはオススメできません!

 

同じ広告でもサイトによっては還元率が数千円単位で異なることもあるので、複数登録して一番還元率の高いポイントサイトを利用したほうがお得にポイントを貯めることができるのではないか?という考え方もありますが、この考え方も間違えではないと思います。

 

ただし、この考え方で5個くらい複数登録するのであれば『一発で最低換金額を貯めることができる』という条件をクリアした広告のみ利用したほうがいいでしょう。

 

 一発で換金できることが条件

先程『一発で最低換金額を貯めることができる』という条件をクリアした広告のみ利用したほうがいいと説明しましたが、それはなぜか?

 

多くのポイントサイトが500ポイントあれば何かしらに換金することができるので、カード発行や口座開設の広告を利用することができるのであれば一発で最低換金額をほぼ稼ぐことが可能です。

 

しかし、無料会員登録やアプリ案件だけで最低換金額を稼ごうとすると複数個の広告を利用する必要があるため、還元率の高さだけで利用するポイントサイトを決めていると、利用するポイントサイトが片寄った結果「最低換金額まで簡単に貯まるポイントサイト」「最低換金額まで貯めるのに時間が必要なポイントサイト」に自然とわかれてくると思います。

 

また複数のポイントサイトを利用していくうちに、このサイトは見やすいし分かりやすいから好き♪このサイトはちょっと分かりにくいから苦手…と好みがでてくるので、最初は複数のサイトを巡回していたとしても最終的に残るのは1~2個になるでしょう。

 

一発で換金できるポイントサイトなら平均的に還元率の高いモッピーがおすすめ!

最低換金額が低い

どうしても複数のポイントサイトに登録したいのであれば、最低換金額が低いポイントサイトを狙ってみてはどうでしょう。

 

最低換金額が低いということは、利用する広告の数が少なくても簡単に最低換金額に到達することができるので「なかなか交換することができない」といったポイントサイト地獄に陥らなくても良くなります。

 

最低換金額の低いポイントサイトならポイントタウンがおすすめ!

 

楽天銀行へ100円から交換できるにも関わらず交換手数料が無料という無敵状態です。

 

モッピーで貯めたポイントを現金へ交換する場合、最低換金額が300円と他のポイントサイトより低めに設定されていますが交換手数料が必要なので、結局手数料込みで454円必要なものもあったりしますが、楽天銀行であれば405円(手数料込)、ゆうちょ銀行であれば366円(手数料込)とお得に交換することができる交換先もあるので、最低換金額の低さではモッピーもおすすめ!

 

 同じ広告はポイント獲得対象外

ポイントサイトに複数登録したほうが稼げるのではないか?と思っている人の中には、

 

「だってポイントサイトが変われば同じ広告にまた登録できるんでしょ?」

 

と間違った稼ぎ方をしようと考えている人がいるかもしれませんが、AというポイントサイトでU-NEXTの広告を利用しその後U-NEXTを解約したからといって、Bというポイントサイトで同じU-NEXTの広告を利用してもBのポイントサイトではポイントをもらうことができません。

 

過去に「【無料お試し】U-NEXT」に登録されたことがある場合、ポイント獲得対象外となります。

 

このような注意書きがどのポイントサイトにも記載されています。

 

つまりポイントサイトに複数登録し、その複数のサイトから同じ広告を利用してもポイント対象外になるので『ポイントサイトに登録すれば登録するほど稼ぐことができる』という考えは間違いだということが分かっていただけると思います。

 

中には何度でも利用OK!という広告もありますが、基本的にポイントサイトでは利用するサイトを変えても、利用する広告が同じ場合はポイントをもらうことができないので覚えておいてください。

 

手数料がもったいない

ポイントサイトでは貯めたポイントを現金やギフト券に交換する際に「交換手数料」が必要となることがあるので、複数のポイントサイトを利用している場合それぞれのサイトで交換手数料を支払うため、一つのサイトから交換するより結果多くの手数料が取られてしまうことになります。

 

交換手数料が必要なポイントサイトに登録しているユーザーの強い味方として登場したドットマネーはどの交換先でも手数料無料!ポイントサイトからドットマネーへの交換も手数料無料!とすべてのポイントの移動を手数料無料で行ってくれるので手数料を支払うのは嫌という人にはおすすめのポイント交換先ではありますが、ドットマネ-経由で現金化が目的の場合1,000円からの交換になるため、ポイントサイトからドットマネーへ交換した1回分のポイント数ではドットマネー経由の現金化に必要な最低換金額に到達していない可能性があるので注意が必要です。

 

ただし、複数のサイトで貯めたポイントをドットマネーで合算することができるので、交換日数がかかっても構わないのであれば複数登録の強い味方になるのは確かです!

 

ポイントサイトで貯めたポイントをやっと換金できると思ったけど交換手数料が必要で換金できない…ということもあるので、たかが数十円~数百円の手数料かもしれませんが、ポイント交換の際に一番ネックとなる存在でもあります。

 

すべての交換先への交換手数料が無料のポイントサイトは、ポイントタウンハピタスライフメディアです。

 

 ジャンルの違うサイトへ登録

正確に言えば、各ポイントサイトにはそれぞれの特徴があるので同じジャンルとして扱うのは少し違うのですが、無料会員登録・アプリ案件・カード発行・口座開設といったポイントサイトのメインとなる稼ぎ方は還元率の違いくらいなので、その還元率を比較し一番高い還元率のポイントサイトを利用するために5個くらい登録した場合、先程も説明しましたが換金までに時間がかかり、結局1~2個くらいのサイトしか残らないと思います。

 

複数のポイントサイトで稼ぐことが目的あれば、還元率の比較として登録するサイトは1~3個くらいにして、あとはジャンルの違うサイトへ登録してみてはいかがでしょうか?

 

チャンスイットフルーツメールといった「懸賞」をメインとしたお小遣いサイトや、マクロミルのような「アンケート」のみのお小遣いサイトなど、メインとするジャンルが異なるサイトへ登録することで、ポイントサイトだけに5個登録するよりも、異なるジャンルのお小遣いサイトへ5個登録したほうが稼げる方法が増えるので、個人的にはおすすめです!

登録するだけでポイントGET!

ポイントサイトには、一定の条件をクリアすることでポイントを獲得することができる「友達紹介制度」というものがあります。

 

複数登録のメリットとしては、条件を満たすだけでポイントがもらえるので登録すればするほど特典を受けることができます♪

 

 

【ポイントタウン】

当サイトだけの特典として、登録するだけで350円相当のポイントを獲得することができます!

 

 

\当サイトからの登録で特別報酬プレゼント!/

 

ポイントタウン

 

 

【ポイントインカム】

当サイトだけの特典として、登録するだけで250円相当のポイント!さらに期間内にはじめての交換をすると追加で100円相当のポイントを獲得することができます!

 

 

\当サイトからの登録で特別報酬プレゼント!/

 

ポイントサイトのポイントインカム

 

 

【ちょびリッチ】

ちょびリッチの場合、登録月の月末までに1ポイント以上のポイント獲得で、250円相当のポイントを獲得することができます!

 

 

\「1pt以上ポイント獲得」ととっても条件が緩い!/

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

【ハピタス】

ここから登録した日から7日以内に、利用した広告が通帳へ1ポイント以上「判定中」または「有効」と記載されると400円相当のポイントを獲得することができます!

 

「アンケートひろば」「ハピタス検定」「ハピタス宝くじ」「クリックdeゲット」のように広告利用ではないコンテンツで獲得したポイントは対象外となってしまうので、無料会員登録やアプリダウンロードといった広告を利用しましょう♪

 

 

\条件クリアするだけで400円がもらえるチャンス!/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 まとめ

ワンクリック

 

複数登録するとよく「ポイントが分散するからおすすめしない!」と言われています…というより当サイトでもそのように説明していますが、

 

長期戦を覚悟している!

 

とりあえずたくさん登録して自分に合うサイトを見つけたい!

 

という方であれば、登録時に特典(ポイント)がもらえるサイトも多いので、登録すれば登録するほどお得にポイントを稼ぐことができるので複数登録も悪くないかもしれませんね。

 

ただ何度も言いますが、同じジャンルを5個以上登録しても結果1~2個くらいしかメインとして使うことがないと思います。

 

それであれば、「懸賞」や「アンケート」といったジャンルの違うサイトと合わせて利用することで、飽きにくくなりますし、稼ぎ方が違うのでそれぞれのサイトへ登録したことを無駄にすることなく利用し続けることができるのではないでしょうか。

 

今回検証した結果、複数登録にはメリット・デメリットがありますが、登録するジャンルを分けることで「複数登録で稼ぐ」という可能性は十分にあると思います!!

お小遣いサイトとは?仕組みについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイト仕組み

お小遣いサイトの仕組みについての記事です。

 

お小遣いサイトは何で会社が成り立っているのか?

どういった仕組みで報酬が支払われているか?

 

お小遣いサイトって一見すると、「登録するだけで○○円!!」のような言葉が多く、運営側に何のメリットがあるのかが分かりにくいです。こういった疑問を解決していくべく記事を作成しました!!

 

この仕組みについて理解していない場合、格闘ゲームの説明書を読まずに利用するようなもので、パンチやキック(クリックやゲーム)等は直感的に利用できますが、普通は波動拳(広告利用)も厳しいと思います。そこへきて仕組みの難しいもの(100%還元等)はかのレイジングストームを説明書なしで放つ位の難しさです。ポイント交換はポイント合算サイトを利用したりすと、かのブレイクスパイラルのような難しさです。

 

まずは仕組みをしっかりと理解し、お小遣いサイトがどんな仕組みで利用され、どんなビジネスで運営が成り立っているかを知っておきましょう。

 

知っておきたい専門用語

お小遣いサイトとは?の仕組みを知るためには、まずこれらの専門用語を理解しておくとスムーズに話が進みます。難しい事ではありませんのでここで理解してみて下さい。

  • 企業
  • ASP
  • お小遣いサイト
  • 私達

この4つでお小遣いサイトという、正式名称で言えばポイントメディア事業が成り立っています。

 

企業(広告主)

絶好調な企業

 

企業(広告主)、もっと分かりやすい言葉で言うとスポンサーですね。

 

企業とはお小遣いサイトで代表的な企業をあげるならば、楽天市場やYahoo!ショッピング等です。

 

企業(広告主)は後で説明するASPに広告を掲載して下さいと依頼し、ASPが広告を発行し、お小遣いサイトや私達のようなブログ等、多種多様な方々に広告をクリックして商品を購入(契約成立)すると報酬を獲得できるというシステムを使えるようにしてくれます。

 

広告主はポイントメディア事業の頂点に君臨する存在であり、お金を払う所です。したがってポイントの還元率やお小遣いサイトの景気など、広告主が全てを握っています。お客様は神様という言葉がありますが、広告主はお客様、つまり神様です。

 

例えば無料会員登録で1件100円という広告を広告主が出すならば、お小遣いサイト側は特別な単価をもらわない限り100円以上の報酬を設定する事はできません。

 

ASP

ネットショッピング

アフィリエイトサービスプロバイダの略で、簡単に言ってしまえばお小遣いサイトの無料会員登録やショッピング等の広告を取り扱っている会社です。

 

お小遣いサイトが独自に広告主と提携して広告を出すこともありますが、通常このASPにある広告が、お小遣いサイトに掲載されている広告になります。お小遣いサイト運営会社もASPで取り扱っている広告を、ASPと提携してサイト上に広告を掲載しています。

 

ASPはアクセストレードA8netバリューコマース等複数あり、それぞれが提携している広告があり、それぞれの企業で扱っている広告が違います。ASPは広告を利用する企業(個人)を審査し、広告を掲載してもいいよという許可を出す所です。

 

広告主側にとっても、広告を出すという事に対してノウハウが無い場合、アフィリエイトプログラムを利用して簡単に広告を出すことができるようにしてくれるのもこのASPです。

 

アフィリエイト

キーボードを打つ男性

 

アフィリエイトとは、先程のASPの広告を自分の持っているサイト・ブログ・ソーシャルメディア等に張り、自分のメディアから広告をクリックしてもらうと報酬が発生するというシステムです。

 

このアフィリエイトは、一連の流れからお小遣いサイトを取り除いた状態になります。

 

例を上げますと、私がこのサイトでお小遣いサイトを紹介せず、クレジットカード発行等の広告を紹介するのであれば、それは個人がアフィリエイトを行っている状態です。その場合私が直接ASPと提携し、当サイトを審査してもらった上、ASPからの承認が降りた場合広告を発行する事ができます。

 

一例としてはバナーです。当サイトの各所に貼ってあるバナーはお小遣いサイトから直接バナー広告を貼っているものも多いですが、楽天市場とかになるとASPに審査を受け、バナーを発行してもらう事になります。

 

アフィリエイトの方が稼げる事は事実ですが、ブログ/サイトを作成し、先程説明したASPと直接提携し、当サイトを審査してもらうことが必要であったりとハードルが高いです。

 

目次へ

お小遣いサイトの仕組み

お小遣いサイトの仕組みは、いわゆるアフィリエイトの中にお小遣いサイトが入る事で成り立っています。

図にするとこうなります。

 

よ~く見てよ~く読んで下さい。

 

お小遣いサイト仕組み図1

赤矢印の流れは、企業側のお金の流れ。

青矢印の流れは、私たちが広告利用した時のお金の流れです。

 

企業側が11000円広告費用を出したと仮定します。

企業は1000円のものを購入した場合、購入金額の2%を還元し、500人の方に20円の還元を行う事を想定しています。

 

まず企業がASPに1000円支払い、ASPは1000円で広告作成を請け負います。ASPは広告を作りお小遣いサイトやブロガーさんたちに広告を提供します。

お小遣いサイトやブロガーさんたちがその広告をサイトに表示します。

この時点で企業が支払った広告費用費用は10000円です。

 

お小遣いサイトはASPから提供された広告の還元率を2%から1%に落とし、自身のサイトに広告を表示させます。お小遣いサイトは多くの方々が利用されている為、多くの方々にその広告が1000円のものを購入すると1%還元で10円ポイント還元されるという事が広まります。

 

その広告をたまたまお小遣いサイトで見た私が広告を利用し、1000円のものを購入します。

この場合、お小遣いサイトで設定された還元率は1%還元ですので10円獲得します。

私→10円

 

残りの1%である10円は、お小遣いサイトの報酬です。

お小遣いサイト→10円

 

ここまでで企業が出した11000円に対し、

ASPが1000円、

お小遣いサイトが10円

私達が10円

 

合計1020円の広告料金が使用されています。

ここが10000円になるまでが、お小遣いサイトの広告が出ている期間となります

 

仮にですが、あと499人の方が1000円のものを購入した場合、広告側が出した10000円という予算を超える事になるので、ここでASPの広告掲載は終了します。

 

私を含めた500人の方は450人×10円で5000円

 

お小遣いサイトは500人×10円で5000円

 

企業側は1000円の商品が500人に売れたのですから50万円の売上-広告費の1万円で49万円の売上です。

 

こう見ると私達がお小遣いサイトに中抜きされているように見えますが、私たちはお小遣いサイトがなければそもそも1000円のものを購入した場合、2%分である20円が還元される事を知らないのです。お小遣いサイトのお陰で広告を知ることができ、お小遣いサイトを経由する事により10円のポイント還元を受ける事ができます。

 

 

以上がお小遣いサイトの仕組みになります♪

 

お小遣いサイト流れ

ここまでの説明で分かっていだだけたと思うのですが、私達がお小遣いサイト経由で利用した広告の[承認・否認]の判断をしているのは、企業です。

 

お小遣いサイトは、企業側の確認待ちとなり、結果が出るとASPを経由してお小遣いサイトへ連絡が入るという流れになります。

 

正しく利用したのに通帳に[判定中]と記載されない場合は、お小遣いサイト・ASP・企業と多数のサーバーを経由しているので、どこかでデータ通信が途中で途切れてしまった可能性があり、その原因は通信回線の影響もありますが、ユーザーが利用していた端末による影響の場合もあり、様々な事が原因となります。

 

お小遣いサイト側も広告主から広告費をもらって運営しています。ですので、ユーザーが正しく広告利用したにも関わらずデータ通信が途中で途切れて通帳に反映されていないと、お小遣いサイト側も広告主からお金がもらえないので、保証制度のあるお小遣いサイトであればその点しっかりと確認してもらえます。

 

中には、お小遣いサイトに「広告利用したけどポイントが反映されていない」と問い合わせをしても、その問い合わせを受け付けてくれない広告主もいます。

 

楽天市場なんかもその一つですね。

 

楽天市場問い合わせ不可

 

ポイント獲得条件が記載されている場所に、問い合わせ不可だという記載が必ずあるので広告利用の際に確認してみてください。

 

目次へ

根っこは企業

ビル群

 

上記がお小遣いサイトの基本的な流れではありますが、いろいろ変則的なものも多々あり、例えばお小遣いサイトが広告主から直接受けている場合も十分あり得ます。

 

どのみち根っこは企業で、企業側が広告を発行しない限りは広告は発生しません。

 

これに対しアフィリエイトは、先程の図から、お小遣いサイトを省いた状態になります。

 

ですので先程の課金アイテムの例でいえば2.5%の還元率をそっくりそのまま報酬として獲得できるシステムです。

 

企業が広告を出さない限り、お小遣いサイトは運営が成り立ちません。

 

お小遣いサイトは宣伝によって成り立つ、企業を根っことする1つの宣伝業というビジネスです。

 

目次へ

 

広告掲載を控える場合もある

お小遣いサイトではお馴染みの「LOHACO」などが、新型コロナウイルスの影響により広告の掲載を控えている状況となっています。

 

ハピタスで掲載されているお知らせなんですが、

 

重要なお知らせ

 

このように『【重要】提携ショップのお取り扱い一時停止について』という、コロナウイルスによる影響で企業として成立しない状態となってしまっているようです。

 

今回一時停止となったLOHACO公式サイトを確認してみると、「新型コロナウイルスの影響による商品の品切れ及び、出荷状況に関するお詫び」が掲載されていました。

 

LOHACOにはコロナウイルスと関連する商品(マスク、手指消毒剤、トイレットペーパー等)があるため、注文数が1日の出荷量を大幅に上回ってしまっており、最短翌日配送を選択できない状態だったり、一部の商品では在庫切れが多く発生してしまっているという理由があるため、お小遣いサイトへの掲載を一時中断しているものと思われます。

 

多くの企業が品揃えやお届け体制が不十分な状況のままサービス提供を続けているので、致し方ない状況ではあります。

 

 

企業に広告を掲載させてもらいユーザーにそのサービスを利用してもらうことで収入を得ている以上、LOHACOのような有名ショップが使えないということはお小遣いサイト側へのダメージも大きいと思います。

 

コロナウイルスによる問題がいつまで続くかは分かりませんし、またこのようなウイルスによる問題、または災害によって企業が機能しなくなる可能性はゼロではありません。

 

広告費が入らなくなったお小遣いサイトの還元率が減っていく…という状況までならないことを願うしかありません。

 

お小遣いサイトが必要なのか?

悩む女の人

 

これまでの記事を読んで頂いた方がおそらく疑問に思った事。

 

だったらアフィリエイトした方がいいよね?とも思うかもしれません。

 

なんでわざわざお小遣いサイトに中間マージンを払わないといけないの?確かにアフィリエイトした方が報酬額は上です。ですがこのアフィリエイト広告を自分で登録し、自分自身で利用するという事、結構な手間です。自分でクリックして商品購入がNGの場合もありますし、広告を貼る為にサイトを作らないといけない場合もあります。

 

アフィリエイト広告は宣伝してもらうという事が目的である為、宣伝するメディア(ブログ・Twitter等)があり、それが宣伝するメディアであるとASPに認められないといけません。

 

お小遣いサイトはそれらすべての課題をクリアして広告を出しています。その手間というものが最大のメリットです。

 

またお小遣いサイトもただ商品を購入するだけでは全く必要性を感じません。

 

ですので様々なキャンペーンやクリックポイント、時には利益よりも大きな還元率で私たちの利用意識を高めようとしています。お小遣いサイト運営会社が広告主さんとのやりとりで特別な単価を頂いている場合もあります。

 

以下、あくまでも例えの話ですので真に受けないように。

 

仮に、お小遣いサイト運営が楽天に、山吹色のお菓子を献上し、お主も悪よのぅ的なやりとりがあり、楽天市場の広告が3%還元にして、2%を私達に、1%を運営会社の利益にする事も可能です。逆も然り。

 

ですのでお小遣いサイトを経由すると一概に損をするとは言えないです。

 

お小遣いサイトのPVは相当なもので、毎月数千万PVはあります。毎月数千万PV、つまりアクセスのある宣伝は企業にとっても魅力的です。お小遣いサイトに掲載されている事自体が宣伝にもなりますので、そういう事があってもなんら不思議ではないと思います。

 

お小遣いサイトは、先程お小遣いサイトの仕組みあげた1%の報酬を積み重ねて会社の運営を行っている為、広告を利用してもらわないと報酬が発生しません。

 

だから広告が無くなったり広告主から提示される広告の単価が下がったりすると、お小遣いサイトは景気が悪くなったり、クリックポイントがいきなりなくなったりと改善・改悪を繰り返す状態になります。

 

ポイントサイト、お小遣いサイト運営会社の運命も、実際の社会と同じかもしれませんが、企業が根っこにあり、景気の善し悪しというのも企業が握っています。

 

目次へ

お小遣いサイトのマージンについて

お小遣いサイトのマージンについて、大体50%が基本と思われます。

 

これはmanekin等では明確に記載してあったりします。

ポイントインカムだったら60~80%還元していると明記され、大体半分程度がマージンになります。

 

運営状態により左右されますが、お小遣いサイト運営会社の営業さんが頑張ってASPでも2%の所を3%に交渉したり、キャンペーンで見てもらいたい広告のポイントを赤字になる覚悟で上げたりと、一概には言えません。

 

例えば紹介制度の報酬なんか、2ティア50%と書いてあると、確実に広告の還元率の50%以上の報酬を確保していなくてはなりませんでしたが、最近は紹介報酬対象外の広告の出現により、数値が一定化する事も無くなりました。

 

残りはお小遣いサイト側の企業努力に全てが委ねられています。

 

お小遣いサイトは、私達が利用した広告が本来100ある場合、概ね50位を自分たちの収入として、私達に50報酬として渡した額で成り立っています。

 

又、i2iポイントのように、還元率を一時的に95%位にすることも稀にありますし、あるいは100%に加え、広告主と交渉して100%以上にしているという事もない訳ではありません。

 

だからこそGMOという大企業が運営するポイントタウンは還元率を高く設定できますし、交渉にも有利です。ポイントサイトとして実績のあるモッピーなんかも、東証一部に上場しているような企業ですし、交渉する事も可能です。

 

逆に中小お小遣いサイトは交渉ができない、案件を掲載できない、あるいは還元率を低く設定せざるを得ないという所があります。

 

iTunesアフィリエイト(終了)

iTunesアフィリエイトは、Appleが独自に開催するアフィリエイトです。

 

App Storeのアプリインストールの課金アイテムを利用すると、○%還元されるというのもここに該当します。

 

2018年1月時点でのアフィリエイト料率は、アプリインストールに関しては2.5%、iTunes Storeにおいては7%です。

 

ですので、課金アイテムを利用すると購入金額の1%が還元される!!という広告があった場合、1.5%はお小遣いサイトのマージン、1%は私たちに還元されるという事です。

 

中にはモッピーのように2%還元(最大7.5%)と、2.5%を大きく上回っている所もありますが、これはiTunesギフト購入の際に5%を還元し、プリペイドカードを使うことでiTunesアフィリエイトを超える還元率を実現しています。

 

iTunesギフトは大量購入した場合、少し安価に購入する事が可能という所に目をつけた企業努力という事になります。

 

目次へ

 

お小遣いサイトが無料は当たり前

デンジャー

 

これまででお小遣いサイトの仕組みは理解して頂けたでしょうか?

 

仕組みを理解して頂けた場合、お小遣いサイトを利用するのはどうやっても完全無料だという事がわかります。これは一般的に悪質と呼ばれるお小遣いサイトにおいても同様です。

 

少なくとも、私が当サイトに記載したお小遣いサイトの中で、登録する事で料金が発生した事は一度もありませんし、お小遣いサイト側にに料金を支払いお小遣いサイトを利用させてもらうという事はありませんでした。

 

唯一例外としてタッチモールというサイトがありますが、このサイトでも無料会員登録、有料会員登録が分かれ、自動的に有料会員に切り替わったりする事はありません。

 

月額の料金を支払う事で還元率が現在のお小遣いサイトよりも数倍高いという特典があるので、有料会員という制度があるのも納得が行きます。

 

現在のお小遣いサイトは、広告を利用して貰い、獲得できるポイントの中間マージンで成り立っている為、仕組み的に費用が発生する事はおかしいです。だって意味が分かりませんよね?お小遣いサイトの仕組みから、会員登録が有料である理由、タッチモールのように何かしら理由がなければ何の為に月額料金を払うのかが説明できません。

 

費用が発生するケースは、お小遣いサイトを登録後、月額料金のサービス広告を利用したり、カード発行した後、年会費が発生する等の広告利用を行った先で料金が発生する場合というのは考えられます。

 

今後タッチモールのように、広告の還元率が数倍となるお小遣いサイトが出て来る可能性はありますが、基本的にお小遣いサイトのリスクというのは登録情報だけで、登録しただけで料金が発生するというのは悪質なサイトだと思って下さい。

 

目次へ

 

まとめ

ポイント交換

 

以上がお小遣いサイトとは?仕組みについてです。これだけ分かっていればお小遣いサイトに対する基本的な概念・知識は十分です。

 

簡単にまとめるなら、お小遣いサイトは広告主が発行した広告を、自分自身に変わり提携してくる代わりに、手間代として中間マージンを頂くという事が仕組みです。

 

お小遣いサイトは、仕組みから考えても広告を利用してくれるユーザーを獲得できているかが全てであり、運営会社の景気に直結します。よってお得なキャンペーンを維持できるサイトにおいて利益が上がっているという事が分かります。利益が上がっていないとお得なキャンペーン自体できないし、還元率も下がってきます。

 

お小遣いサイトの仕組みとお小遣いサイトの景気は密接な関係にあります。

 

お小遣いサイトの景気が悪い時は、お小遣いサイトの仕組みが成り立っていない時、すなわち広告を利用されていない時となります。

 

お小遣いサイトの仕組みを理解して利用している、あるいはこれから利用するお小遣いサイトがどういう状態であるかを予測することができます♪

目次へ

おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8月29日:在宅勤務になり、会社に行くのが2週間に1回となり、先日が会社への出勤日だったのですが、体力の低下を感じますね。基本在宅勤務となると、自分から行動しないと、通勤という数少ない運動ですら行わなくなってしまいますので、出勤=定常でなくなった場合、まあ要するに物凄く疲れるし、暑さにもなれていないしで、若干熱中症気味になってしまいましたね。暑さに対する抵抗力というのは、年齢もあるのかもしれませんが、慣れも大きかったなぁと思います。私が10代後半だった頃、いわゆる警備員から土方をやっていた時期があったのですが、あの頃を考えると、1日中炎天下の中でヘルメットをかぶっていても、体調に変化がある理由でもなく、暑すぎて汗かきすぎて、途中から汗が出なくなっても問題なかったけど、…まあ年齢もあるのかもしれませんけど、今は通勤時の20分歩きでもう熱中症に近い状態になってしまうとは…俺も年を取ったものよか、慣れが無くなったのか…とか考えてしまいます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16124474総閲覧数:
  • 555今日の閲覧数:
  • 3183昨日の閲覧数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み