お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » 

主婦の在宅ワーク「シュフティ」の危険性と評判、メリット・デメリットを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


喜ぶ女性

 

今回は、『在宅でお金を稼ぐ方法はないかな?』と検索している主婦の方に向けての記事になります。

 

子育て中だと、思うように家事ができないだけでなく、働きたくても働けないこともありますよね。

 

今回ご紹介する『シュフティ』家でパソコンやスマホを利用してお金を稼ぐことができるクラウドソーシングです。

 

初心者の方でも始めやすい簡単作業も多くあってオススメです!

 

 在宅ワークとは

ポイントサイトを利用する

 

「在宅ワーク」とは、自宅を拠点として仕事をすることです。

 

ということは、名もなき家事から一般的な家事まで多くの仕事をしている主婦の方は、すでに「在宅ワーク」をしていることになります。

 

しかし、毎日休みなく家事をやっても「お金をもらうことができない在宅ワーク」になるので、自由に使えるお金がほしいけど家計費は使いにくい…という方は自らお金を稼ぐ必要があります。

 

シール貼りやお菓子の袋詰めといった内職は、作業内容が単純なため作業単価が非常に低く平均月収1~2万円ということが多いです。

 

物品の製造・加工を行う「内職」とは違い、「在宅ワーク」はパソコンなどを使って作業を行います。

 

どのような在宅ワークがあるのか調べてみると

 

  • ネットフリマ
  • ポイントサイト
  • アンケートサイト
  • データ入力
  • ライティング
  • アフィリエイト(上級)

 

などがありました。

 

ポイントサイトについては、当サイトでおすすめランキングという形でご紹介しています。

 

 「シュフティ」とは

チェック

 

「シュフティ」とは、アンケートやデータ入力など比較的簡単なお仕事が多いクラウドソーシングです。

 

インターネット上で企業が不特定多数の人に業務を発注する比較的新しい業務形態を「クラウドソーシング」といいます。

 

女性のチカラが最大限活用される環境を提供すべくサービス展開しているため、家事や育児の隙間時間や、子供達が寝たあと数時間でできる仕事が充実しているのもシュフティの特徴です。

 

 

シュフティを運営しているのは、株式会社うるるという会社で2007年2月に「シュフティ」の運営を開始しています。

 

2017年3月には東証マザーズに上場していることから、資金調達が容易になり、世間からの信用も得ることができることから危険性の少ない運営会社が提供しているサービスだということが分かりました。

 

在宅ワークが初めてでも安心

在宅ワークは、企業に雇用されるわけではなく「個人事業主」として仕事をするため、労働時間など自分でしっかりと管理する必要があります。

 

その反面、会社に出勤しなくていい、子供が急に体調を崩しても仕事を休まなくていい、一旦仕事を中断して買い物にいくなど時間の都合をつけやすいというメリットがあります。

 

だからこそ『はじめてみたい♪』という方も多く、初心者の方でも安心して利用できるサポート体制があるかないかが重要となってくるのです。

 

 

今回ご紹介している「シュフティ」は、1日10分程度の仕事やスマホだけで完結できる簡単な仕事があったりと、初心者の方でも自分にあった仕事をみつけることができます。

 

さらにサポート体制も充実しており、

 

  • すべての発注案件を事務局で確認している!
  • 報酬はシュフティが代行して支払ってくれるので、報酬未払いを防ぐことができる!
  • チャット・メールでの質問はもちろん、電話でも専任の担当者が対応してくれる!

 

取引相手とトラブルになったときは、ワーカーとクライアントの二者間で話し合いをし解決する必要がありますが、話し合いで解決しない場合は事務局に連絡することで早期解決に向けてサポートしてみらえます。

 

 仕事ジャンル

シュフティには、豊富な仕事があり初心者の方でも安心な「#初心者歓迎」タグも1万件以上掲載されています。

 

#初心者歓迎

 

【事務作業】

  • データ入力
  • クチコミ/レビュー
  • アンケート/モニター
  • 画像チェック
  • 商品登録/撮影
  • webサイトチェック など…

 

【ライティング】

  • ブログ/体験談
  • 記事作成/コラム
  • キャッチコピー/ネーミング
  • レポート/説明文作成 など…

 

【翻訳】

  • 英語翻訳
  • 韓国語翻訳
  • 中国語翻訳 など…

 

【デザイン・マルチメディア】

  • ロゴ/バナー作成
  • イラスト作成
  • 3D/CAD
  • 写真/画像加工 など…

 

【Web・開発】

  • Webデザイン/コーティング
  • Webシステム開発
  • アプリ開発 など…

 

【ビジネスサポート・その他】

  • 調査分析/リサーチ
  • 資料作成
  • カスタマーサポート
  • 広告・宣伝・PR

 

【シュフティ外出】

  • 覆面調査
  • 座談会/インタビュー など…

 

 シュフティの危険性

驚き

 自己アピールで決まる⁉

クラウドソーシングの場合、企業が不特定多数の方に業務を依頼するため気になる仕事に応募したからといって、その仕事を依頼されるとは限りません。

 

応募する際に表示されるメッセージ枠に、意気込みや過去の経験など自己アピールをしてクライアントさんの目に留まるような内容を入力することが仕事を確保する上で重要となります。

 

なぜなら、この「メッセージ」に入力された内容で判断されることが多いからです。

 

中にはスキルをたくさん入力されている方もいらっしゃるので、そのような人と比較すると自分は…という方でも、これは『仕事』だとしっかり割り切って「締切厳守」や「連絡」といった社会人として求められることは最低限必要で、あとは【やる気が伝わる自己アピール】が書ければスキルがなくても選んでもらっている方は実際にいるので、パソコンがある、スマホがあるという条件だけでスタートした方でも「この人に任せたいな」と思ってもらえるような自己アピールをまずは考えてみましょう♪

 

【応募時にアピールできると良い点】

 

  • 冒頭に「担当者様」といった文章を入れる
  • 仕事に対しての意気込みや、過去に類似の経験があれば記載
  • 大体どれくらいで作業が完了するか(目安でOK)
  • 作業できる曜日時間帯や作業環境、メッセージに返信できる時間帯など

 

初心者の方でも、これらの項目を記載するくらいの気持ちでメッセージを埋めることができれば、経験がなくてもクライアント側の印象はかなりプラスになります。

 

あと、「プロフィール」は必ず設定することをオススメします!

 

お仕事を発注する際にクライアントさんは、自己アピールと合わせてプロフィールも確認しています。

 

  • どのようなスキルがあるのか?(Word、Excel、ライティングなど)
  • 利用できるツールはなにか?(Excelなど)
  • 今まで経験してきた職種はなにか?(一般事務、営業事務など)

 

『私はこんな人間です!』ということをしっかりとクライアントの方に知ってもらいましょう。

 

シュフティに応募メッセージ文例が表示されていたので、このような感じがベストのようです。

 

メッセージ文例

※画像クリックで拡大可

 

 規約違反の仕事

シュフティでは、お仕事の内容を公開前にチェックしているのですが、利用者から「仕事内容の記載にない仕事に案内された」「内容と全く異なる仕事だった」などの通報が運営側に寄せられているようなのです。

 

ユーザーに対してこんな行為は禁止するよ!という禁止事項が規約の第18条『シュフティの取引に関する禁止事項』に記載されているにも関わらず、過去に、

 

【転売目的で指定した商品を注文させ、クライアント側に送るように指示される】

 

どういうことかと言うと、化粧品や健康食品って購入回数限定だったり、一人あたりの購入上限があることが多いじゃないですか?

 

そのようなサンプル商品などを利用者に注文させ、届いた商品をお仕事を依頼しているクライアントに発送するように指示されるようです。

 

そのような事をして意味があるのか?という感じですが、実はその後フリマサイトなどで出品・転売され利益を得る行為をする可能性が高く、転売目的と知らずに作業した場合でも利用者にも何かしらペナルティが課される場合があります。

 

知らなかった…という事にならないよう、

 

《実例》

 

  • あなただけに、簡単な商品購入代行のお仕事をお願いしたい
  • こちらから指定した商品をネットで注文し、弊社まで送ってください
  • 費用はかかりませんので安心してください

 

このように興味をそそられるお仕事の話があっても、お仕事内容の記載にない仕事内容の場合は事務局に通報しましょう。

 

 

【ねずみ講などの違法行為への勧誘】

 

こちらは、ネットワークビジネスなど外部サイトへの登録や、直接連絡することで依頼内容の詳細を知らせるなど勧誘されることがあるようです。

 

詐欺などの犯罪や金銭トラブルに発展する可能性のある危険な違法行為となります。

 

《実例》

 

  • すでにシュフティの応募は締め切ったが、「親会社」や他にご紹介できるお仕事があると紹介される
  • 暮らしいお仕事の説明はサイトを見て登録、参加してくださいと促される
  • シュフティ上で発注前に、勧誘を受けるグループに誘い出されてしまう

 

Twitterなんかでもよく見かけますが、『詳しいお仕事内容はLINEでお伝えします』とシュフティ外でのやり取りを求められ、連絡をしてしまうとあれよあれよと相手のペースに巻き込まれる可能性もあるので、様々な手口で近づいてくるため判断が難しいかもしれませんが、内容が異なる仕事へ案内された場合は事務局に通報しましょう。

 

個人情報を聞き出してくる

「クライアントにメールアドレスを伝えたら、仕事に関係のない勧誘・迷惑メールが送られてきた…」

 

なんてことになる可能性もあるので、個人情報は慎重に扱いましょう。

 

個人情報の開示については、原則利用者の判断で行うため「本当に取引進行に必要な情報か?」など判断基準を自分で設け、必要最低限の開示に留めておくほうが良いでしょう。

 

作業進行上、個人情報やシュフティ外での連絡を取る行為自体シュフティ側が許可しているので、不安だなと思うような場合はクライアントに事情を説明しお仕事を辞退させてもらうのも一つの手段となります。

 

《以下の内容をクライアントに約束してもらうことでリスクを減らすことができる》

 

  • 目的外に個人情報を使用しない
  • 業務完了後に適切に情報を破棄する

 

 シュフティ以外で報酬を支払たがる

シュフティでは、仕事の報酬はすべてシュフティ上で支払いすることが規約で定められています。

 

クライアントから「報酬はシュフティ外で支払う」と言われた場合は、取引に応じず『仕事名』『クライアント名』を事務局に通報しましょう。

 

また、クレジットカード情報、口座情報は決してクライアントに伝えてはいけません!

 

あなたが犯罪に巻き込まれてしまいます。

 

《実例》

 

  • 今後の仕事依頼について、シュフティを使用せずチャットツールで進めたい
  • シュフティの連絡ボードに取引中止を出しましたので承認してください
  • 今後は報酬も直接振り込みますから安心してください

 

初心者の方はとくに、シュフティがどこまで許されているのか知らないまま利用する方も多いと思います。

 

応募していた内容と異なることを言われた、個人情報を聞かれた、シュフティ外で連絡や支払いをしたがる、など少しでも『あれ?』と思うような内容があった場合は、シュフティに問合せてみましょう。

 

自分の感を信じることが、自分の身を守ることに繋がると思います。

 

 シュフティの登録・退会方法

成長

 

 登録方法について

シュフティの会員登録方法を画像付きでご紹介します。

 

会員登録情報

 

登録する際に必要な情報は下記の通りです。

 

  • メールアドレス
  • ユーザー名
  • パスワード
  • ご利用方法
  • ご登録について

 

他にも、Facebook・Google・Yahoo!JAPAN IDで登録することもできます。

 

すべて入力後[無料で登録する]をクリックすると、登録したメールアドレス宛にメールが届くので、そのメール内のURLをクリックすることで登録完了となります!

 

メールが届かないという場合は、迷惑メールに振り分けられている可能性もあるので念の為チェックしてみましょう。

 

続いて、必要事項を入力していきます。

 

個人情報

 

開始するために必要な情報は、

 

  • 姓名
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地
  • ビル・マンション名(任意)
  • 電話番号

 

性別・年代・居住地域(都道府県)以外の情報は公開されません。

 

続いて、

 

質問回答

 

  • 一番興味のある仕事はどれですか?
  • 1日にどれくらい働けますか?

 

ここまで入力することで、やっと仕事を選択できるようになります。

 

 退会方法について

トップページ右上の[ユーザー名]→[ユーザー設定]→その他[退会する]から退会手続きをすることができます。

 

ただし、以下の場合は退会することができないのでご注意ください。

 

  • 取引中の仕事がある場合、取引相手に不利益を被る可能性があるため退会できない!
  • 振り込み日当時は振り込み処理を行っているため退会できない!
  • 後払いの精算が完了していない場合退会できない!

 

獲得した報酬のうち「振り込み待ち」となっている報酬、または返金一覧に「振り込み待ち」となっている返金がある場合は、退会時点で放棄することになります!

 

 評判について

口コミ

 

依頼する側のクチコミとして、

 

こっちは緊急で頼んでるのに子供が熱出したとかで仕事キャンセルしてきたり、シュフティに依頼するリスク高すぎる。

 

このようなものがありました。

 

私の嫁も365日ブログ作成しているのですが、子供が熱を出すこともあります。

 

ひきつけや、脱水症状といった緊急時には病院を優先しますが、高熱や嘔吐といった経過観察するしかない場合は、明らかに記事作成に集中は出来てはいませんが子供を確認しつつ毎日更新を続けています。

 

 

「主婦だから」

 

この言葉、主婦の方の場合「主婦だから子供のこともしないといけないし…」という使い方をするでしょう。

 

これが依頼するクライアントの場合「これだから主婦は…」という使い方をするでしょう。

 

 

「シュフティ」に登録するのは、

 

  • 小さな子供がいるから働きにでれない
  • 自宅でできる仕事がしたい

 

このような理由だと思います。

 

つまり、子供の面倒がみれる自宅でできる「仕事」が条件でシュフティに辿り着いたのであれば、【子供の病気=キャンセル】というのはルール違反だと個人的には思っています。

 

会社にいって仕事をされている方も、子供が病気で心配でも病児保育などを利用しています。

 

クライアントの方は「仕事」を依頼しています。

 

私達利用者は自宅でお金を稼ぐことができる「仕事」を探しています。

 

仕事を受ける以上、「母親」と「大人の女性」のバランスをしっかりと保つことが、『在宅ワーク』で稼ぎ続けるコツだと思います。

 

 

利用者のクチコミは、

 

シュフティやクラウドワークがおすすめ!

 

ライティングが多い!

 

単発のものもあり、始めやすそうだなと思いました!

 

クラウドソーシングサービスで名前があがることが多い『クラウドワークス』と一緒に紹介されることが多い『シュフティ』。

 

初心者の方が始めやすいサービスだと思うので、はじめての在宅ワークという方にもおすすめです!

 

 まとめ

ポイントが貯まる

 

主婦の在宅ワークとして人気のある「シュフティ」。

 

家でできる仕事なだけでに、家事や育児を優先してしまう可能性があるというデメリットもありますが、しっかりと『仕事』という意識をもって作業することで、クライアントの信頼を得ることができ継続的に稼ぐこともできます。

 

スマホひとつで完結する仕事があったりと、豊富な仕事から自分にあった仕事を見つけることができますよ♪

 

主婦の方に合わせて読んでいただきたい記事はこちら↓

 

 

モニプラの危険性と評判、身近な懸賞情報にあった「当選のコツ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


当選のコツ

 

「懸賞」って無料で楽しむことができるところが魅力的ですよね♪

 

【懸賞=運】と思われている方もいるかもしれませんが、以外に【お得な情報を見極める力】が重要なんです。

 

懸賞情報になんでもかんでも応募するのではなく、応募人数や応募条件といったものから当選確率が高いキャンペーンを狙って応募することが当選の近道になるんです。

 

今回は、モニプラの危険性や評判、そして当選のコツを検証した記事になります。

 

 「モニプラ」について

 モニプラとは?

モニプラ

 

「モニプラ」とは、無料で登録利用することができるモニター・懸賞サイトです。

 

運営しているのは、アライドアーキテクツ株式会社という企業で、早口言葉だと一発目から失敗してしまいそうな会社名ではありますが、中学生のときに習った「アウストラロピテクス」のように一度覚えると数十年たったいまでも言えてしまう…そんな中毒性があって個人的に好きです♪

 

2008年にサービス開始した歴史あるプレゼントキャンペーン情報まとめサイトです。

 

 どのような懸賞があるの?

「モニプラ」では、以下のサービスを利用することができます。

 

【毎日チャレンジ・スピードくじ】

  • 企業のTwitterアカウントをフォローしてキャンペーン投稿をリツイートして応募
  • メルアドやインスタなど持っているアカウントで応募

 

現在掲載されている広告ではこのような条件を満たすことで、Amazonギフト券や賞品などが当たるキャンペーンに1日1回「スピードくじ」に参加することができます。

 

すぐに抽選結果が分かるお手軽な懸賞です♪

 

【大量当選】

その名の通り当選者が多いキャンペーン情報がまとめられています。

 

来場者全員にプレゼントや1万人以上の方が当たるキャンペーンがあったりと、「もしかしたら♪」という期待をしてしまう当選人数なので気になるキャンペーンがあれば参加してみましょう。

 

【アンケート】

アンケートに答えるだけで懸賞に参加できるものや、インスタに写真投稿後アンケートに回答するなど、様々な条件があるので要チェック!

 

【SNSで応募】

指定の投稿をリツイートしたり、フォローすることで参加できるものや、コメント欄にキャンペーンに対してのコメントを記入してシェアすることで参加できるものなどがあります。

 

【動画視聴】

CM動画などを見るだけで応募することができます。

 

【フォト】

商品を着用して写真投稿したり、対象商品を購入したレシートを撮影して投稿したりとカメラ機能を使うキャンペーンに参加することができます。

 

【投票】

あなたが気になる商品に投票することで応募することができます。

 

他にも「全員プレゼント」「先着当選」「モニター」「クイズ」といったカテゴリもあるのですが、現在キャンペーンが掲載されていませんでした。

 

上記のようにカテゴリからキャンペーンを確認する方法もありますが、「食品」や「コスメ」といったプレゼントから検索することもできるので自分に合った方法で懸賞に応募してみましょう!

 

 モニプラ登録・退会方法について

 登録方法

成長

 

「モニプラ」の登録方法について画像付きで解説していきたいと思います。

 

1.モニプラトップページ右上にある[ログイン]をタップ

 

モニプラログイン

 

 

2.ログイン画面下部にある[新しく登録される方はこちら]をタップ

 

新規登録

 

 

3.懸賞に応募することで企業からのメールが届くだろうと思ったので、今回はフリーメールアドレスで登録していきます。

 

 

メールアドレスで登録

 

 

4.登録したメールアドレス宛にメールが届くので、メール内のURLをタップし後、パスワードとニックネームを入力して[同意して登録]をタップ

 

情報入力

 

 

5.これでモニプラの登録完了となります

 

モニプラ登録完了

 

この登録により『アライドID』を取得し、アライドアーキテクツが展開する「モニプラ」や「モニプラファンブログ」といった様々なサービスを利用することができるようになりました。

 

 退会方法

SNS認証

 

「モニプラ」の退会方法について画像付きで解説していきたいと思います。

 

1.モニプラにログイン後、右上にあるメニュー内の[登録情報]をタップ

 

登録情報

 

 

2.基本情報内の[設定を変更する]をタップ

 

設定の変更

 

 

3.登録情報ページを下にスクロールして下部にある[アライドIDを退会する]から退会手続きを行うことができます。

 

退会する

 

 評判について

ポイントサイトを利用する

 

Twitterでは多くの方の「当選した」というコメントが投稿されてはいますが、

 

  • いつも当たらない
  • めったに当たらない
  • どうせ当たらない

 

というユーザーの声があるのも確かのようです。

 

ただ、よくTwitterを見てみると

 

初めて当選しました。その場系いつも当たらないから嬉しい。

 

スピードくじにて当選。スピードくじめったに当たらないから嬉しい。

 

どうせ当たらないと思って当たる瞬間見逃した。

 

みなさん苦戦されているようですが、『当たらない…』と思いつつも継続して応募した結果、見事当選したという声もありました。

 

Twitterだけでもこれだけ多くの方が当選したという報告をされている以上、誰も当選していないという危険性はないでしょう。

 

Twitterをフォローするだけ、アンケートに答えるだけ、動画を見るだけという懸賞は、簡単に応募できることから多くのユーザーが利用することになりますが、写真を撮って投稿やコメント付きでシェアするなど、条件を確認した際に『面倒くさい』と思ったものは、簡単な条件のものよりは確実にライバルが減るので当選する確率もアップします!

 

なので、面倒だと思うことにも果敢に挑むことができれば【当選】にぐっと近づくと思います。

 

 すでに登録済みの方へのおすすめ

チャンスイット

 

すでに「モニプラ」に登録済みという方へおすすめしたい情報があります♪

 

モニプラと同じく懸賞サイトでもある「チャンスイット」というお小遣いサイトであれば、モニプラへの会員登録が必要な懸賞に応募することができます。

 

モニプラ登録必要

 

キャンペーンへの応募は1人1回なので、モニプラとチャンスイットで被っているものに関してはどちらか一つしか応募することはできませんが、チャンスイットであればモニプラに掲載されていない懸賞に応募することもできますし、お小遣いサイトも兼ね揃えているので懸賞とは別にお小遣いサイトを利用することによって、現金やギフト券に交換することもできるチャンスイットのポイントを獲得することができます!

 

併用して利用することで、懸賞情報を増やすこともでき、お得に様々なサービスに登録できるようになるのでおすすめです。

 

 まとめ

Yahoo!ショッピング危険性

 

「モニプラ」は懸賞サイトなので、応募すれば当選するという簡単なものではありません。

 

懸賞に当選するしないは、もちろん運かもしれませんが、いかに応募数が少ないものに参加することができるか?によって当選確率は大きく変わってくると思います。

 

慣れるまでは面倒と感じるかもしれませんが、慣れてしまえば作業的に多くの懸賞に応募できるようになるので、やはり【継続】が必要となるでしょう。

 

「モニプラ」を使うメリットとして、ポイントを獲得できる企画やキャンペーンを利用することによって獲得できる「アライドポイント」は、Amazonギフト券・LINEギフトコードに500ポイント=500円から交換することができるので、コツコツポイントを貯めていくというのも一つの手段かもしれません。

 

さらに、日本最大級の懸賞サイト「チャンスイット」を併用することによって、当選確率の高い情報(5000名以上など)をGETできたり、案外狙い目な面倒な懸賞情報をGETできたりと、懸賞するにあたって一番重要ともいえる『懸賞情報』を増やすことができます!

 

多くの情報を入手して、当選確率が高い懸賞にどんどん応募していきましょう。

 

 

AQUIZ(アクイズ)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


AQUIZバトル

 

クイズを買い取ってくれるというAQUIZ(アクイズ)」が、賞金争奪クイズバトルゲーム『AQUIZバトル』に生まれ変わりました。

 

今回は『AQUIZバトル』に危険性はあるのか?安全なサイトなのか?評判・評価を検証した記事です。

 

私がリニューアル前のAQUIZ(アクイズ)を知ったのは貴重なコメントを頂いたから、なにやらクイズ作成でもクイズ解答でもお金を稼ぐことができると10代の学校で流行っていたとか…

 

という事で危険性を検証したことが始まりです。

 

 

果たして、順位に応じた賞金を獲得できる『AQUIZバトル』で稼ぐことはできるのでしょうか?検証スタートです。

 

 新たな歴史が始まる

健康

 

 リニューアルした理由とは?

どうしてAQUIZ(アクイズ)では、みんなからクイズを集めていたか。それは…

 

 

賞金を懸けた「クイズバトル」を開催するため‼

 

 

運営側の計画がついに始動します。

 

下記のアップデート情報は、まだ予定なので内容や時期が変わる可能性があります。

 

アップデート情報

 

10月中にはクイズバトル機能がリリースされるため、「クイズをつくる」は終了となります。

 

 

バトルリリース後は、毎日さらなる賞金獲得のチャンスがあるようで、月間1000万円の賞金を日本中のプレイヤーと奪い合うといった感じのようですね。

 

さらに2020年1月には、手数料無料でウォレットから直接商品が購入できたりと、大型アップデートが予定されています。

 

Twitterでは、「クイズを作るのが楽しかったのに…」「クイズ1問作成で必ず10円貰えてたのが無くなるのは悲しい」と、クイズをつくるの終了を惜しむ声が寄せられていました。

 

クイズをつくる事で報酬がもらえるという手軽さがウケて急激にユーザーが増えたので、そこからの路線変更が裏目に出てしまうのか?さらに加速するのか、今後に期待ですね♪

 

 AQUIZバトルとは?

賞金バトルとは

 

『AQUIZバトル』とは、毎日24時間区切り(00:00開始~23:59:59終了)で開催される賞金争奪クイズバトルゲームです。

 

10月24日にサービス開始したばかり!

 

バトルに参加すると翌日ランキングが発表されます。

 

ランキング上位に入賞することができれば、順位に応じた賞金を獲得することができる!というものです。

 

《参加の流れ》

  1. バトルに参加する
  2. バトルを繰り返してスコアをためる
  3. ランキング発表&賞金獲得!

 

 

【バトルに参加する】

 

ホーム画面に並んでいるバトルカード上の【バトルする】ボタンを押すことでバトルを開始することができます。

 

【バトルする】ボタンにある数字には、"バトルした回数/バトル可能回数"が表示されています。

 

 

【バトルを繰り返してスコアをためる】

 

スコアをためる

 

バトルをすると、勝敗に関わらず『スコア』を獲得することができます。

 

この『スコア』をバトル開催中にどれだけ獲得したかでランキングの順位が決まります!

 

つまり、全国のライバルたちを超えるスコアを獲得するためにできるだけ多くのバトルに参加する必要があります。

 

 

【ランキング発表&賞金獲得!】

 

ランキング発表

 

翌朝10時になると、前日参加したAQUIZバトルの結果が発表されています。

 

ランキング順位に応じた賞金が随時ウォレットに反映されますが、午前10時の時点でウォレットに反映されていないときもあるようですが、賞金発表日中には付与されるようですので待ちましょう!

 

 AQUIZバトルのルール

クイズでバトルってどうやってするの?と疑問ですよね?

 

調べてみると、バトルの勝敗は『正解スコアとタイムスコアの合計スコア』が上回ったプレイヤーの勝利となるようです。

 

対戦相手とバトルスコアが同じだった場合は引き分けとなります。

 

AQUIZバトルルール

 

  • 正解スコアとは?

 

クイズに正解するごとに100ポイントもらえるスコア。

 

例)7問中3問正解だと300ポイント獲得

 

 

  • タイムスコア

 

正解時の残った秒数分のポイントがもらえるスコア。残り時間が1秒ごとに1ポイント付与されます。

 

例)残り時間3秒で正答すると3ポイント獲得

 

バトルの途中で通信状況が不安定になったり、アプリを切り替えるなどしてバトルから一時的にでも離脱してしまうと、その時点で敗北になってしまうので注意してください!

 

AQUIZバトルでは、バトルの勝敗に関わらずスコアを獲得することができます。

 

バトルごとに獲得できる最終的なスコアは、バトル結果によって変動します。

 

【WIN!(バトル勝利)の場合】

 

バトルに勝利したプレイヤーは『勝利ボーナス』としてさらに100ポイントが合計スコアに加算されます!

 

 

【LOSE(バトル敗北)の場合】

 

バトルに敗北したプレイヤーは『敗北ペナルティー』として100ポイントが合計スコアから引かれます。

 

 

【DRAW(バトル引き分け)の場合】

 

引き分けの場合は、勝利ボーナスはもらえません。

 

獲得スコアは、正解スコア+タイムスコアの合計スコアのみとなります。

 

 

【全問正解の場合】

 

勝敗に関わらず、全問正解時は『全問正解ボーナス』として100ポイントが加算されます。

 

 バトル賞金

費用

 

月間の賞金総額は、直近では最大1000万円を予定しているようですが、今後参加ユーザー数に応じてバトル賞金額は増加予定だそうです!

 

クイズバトルの賞金額は、クイズバトルキャンペーンごとに、

 

  • 賞金総額
  • 配布人数
  • 順位別の賞金額

 

が事前に決まっています。

 

賞金額

 

ランキング1のユーザーが賞金総額から一番高い高配分となり、順位が下がるごとに配分率が下がります。

 

各バトルごとの賞金配布人数と1位の賞金額はバトルカードの左上に表示されているので確認してみましょう。

 

 

先日リリースされたばかりですが、運営の想像を超えるスピードでプレイヤー数や対戦回数が伸びているということで、賞金最大総額が10万円⇒20万円にアップしました!

 

さらに、「バトルに参加したけどなにももらえなかった」ということが多く不満の声が上がっていましたが、この部分も見直されたようでいままで5,738人に配布されていた賞金が90,419人と多くの方が獲得できるように調整されました。

 

賞金調整

 

同じ賞金総額のバトルでも、1位の賞金額と配布人数によって順位ごとの賞金が変わってきます。

 

クイズバトルに参加していても、獲得スコアが0ポイントのユーザーはランキング外となり賞金はもらえないので、とりあえずポイントを獲得しましょう!

 

 ランキングの表示について


『100位の人までしか賞金て配布されないの?』

 

このような声が一部であるのは、ランキングに掲載されているのが上位100位のユーザーだけだからという理由があります。

 

サーバー負荷の関係上、現在は全ての順位を表示することが難しいようですが、今後は賞金がもらえない順位の方でも確認できるように準備中ということなので、不便な部分ではありますがもうしばらく待つしかありません。

 

【追記】

10/31以降に公開されるバトルのランキング表示から、賞金を獲得した場合のみ自分の順位が表示される仕様⇒賞金圏外でも自分の順位が確認できるようになるようです。

 

ユーザー目線では、『獲得ポイント数の表示もしてほしい!』や『参加賞もほしい!』という意見も多いので、ガチ勢以外の方でも利用してみたいと思えるように改善されることを願います。

 

 待望のアプリ版リリース!

AQUIZバトルアプリ

 

2018年5月にクイズ特化型SNSとしてリリースされましたが、2018年7月に現在のクイズ買取サイトへとリニューアル。

 

いままではPCかスマホからWEB版「AQUIZ」を使用していましたが、ついに待望のアプリが7月22日に登場!

 

iOS版が先行してリリースされましたが、Android版も8月のお盆明けにはリリース予定です。

 

iOS版アプリのリリースに伴い「Web版」の提供は、Android版のリリース後6ヶ月の猶予期間をもって全ての機能が終了となるようです。

 

Web版を使用していた方がそのままアプリ版を継続使用する場合もあると思うのですが、どうもセキュリティ上の理由からWeb版からのアカウント引き継ぎは行うことができません!

 

 アプリ版登録方法

AQUIZ(アクイズ)の登録は簡単に完了します!

 

登録者が未成年の場合は親の同意が必要です。特に確認などはありませんが、登録した時点で親の同意があったものとみなされるので何か問題があった際にはそれなりの対応が必要となります。

 

 

1.アプリダウンロード後、起動し[はじめる]をタップ

 

AQUIZ登録

 

 

2.電話番号を入力し[認証コードを送信する]をタップ

 

電話番号入力

 

 

3.登録した電話番号宛に届いたメールに記載されている[認証コード]を入力

 

認証コード

 

 

4.[ニックネーム]を入力し[これでOK!]をタップ

 

ニックネーム入力

 

AQUIZ(アクイズ)の登録はこれで完了です!

 

新規登録時にSMS認証で端末認証を行うことで、電話端末に1つしか割り振られない電話番号で本人確認ができるので、クイズ作成(買取)時の審査が不要となり、AQUIZ内ウォレットへクイズ作成した瞬間に報酬を受取ることが可能になりました。

 

 

Web版登録時には、メールアドレスとパスワードが必要でした。

 

アプリ版でできること!

※100万問達成に伴い、『クイズをつくる』は終了しました。

 

今後は、クイズ買取にかけていた月間予算はバトル賞金額に上積みされます。

 

 

【クイズをつくる】

 

1日最大3問までクイズを作成することができます。

 

クイズ作成

 

  • 雑学
  • アニメ・ゲーム
  • 芸能
  • スポーツ
  • アカデミック
  • ライフスタイル
  • 社会

 

上記カテゴリを選択後に、問題文・答え(選択枠3つ)・解答を入力し投稿するだけで1問につき10円がもらえます!

 

ジャンルはWeb版に比べて少ない気もしますが、今後どんどん増えていく予定だということなので楽しみに待っています。

 

Web版では問題文が50文字まででしたが、アプリ版では40文字までと少し短くなった分、短い問題文で誰が読んでも分かるクイズを作成しないといけない為ハードルが高くなりました。

 

 

【クイズに答える】

 

※『クイズに答える』は参加可能です!

 

以前は、1日3問(10時、14時、20時)に参加することができていましたが、リニューアル後は1日2問(12時、18時)に変更となりました。

 

コツコツ派には改悪という印象ですね。

 

クイズに答える

 

1回が10問で、10問すべてに答えることで10円がもらえます!

 

どのくらい稼ぐことができるの?

AQUIZでは基本、クイズに答えると1個で10円もらうことができますが、中にはスポンサーが用意したクイズの場合100円という高単価なクイズも出題されることがあります。

 

クイズの作成は、1日3問投稿することができるので3問×10円=30円。

 

クイズに解答は、1日3回なので3回×10円=30円。

 

基本的には、このルーティーンになるので毎日同じことができれば60円×30日=1800円を1ヶ月で稼ぐことができます。

 

以前は、5問クイズを作成OKだったので2400円稼ぐことができていたので600円も少なくなってしまったのはデメリットですね。

 

クイズに答える場合は、同日でも7時~、12時~、19時~と出題される時間がバラバラなので、その時間になったら通知してくれる機能をオンにしておくことが稼ぐコツになります。

 

危険性の判定

SNS認証

 

AQUIZ(アクイズ)は以前、株式会社レイヴンが運営していましたが、開発・運営体制の強化の為、合同会社DMM.comが運営するクイズ買取サイトとなりました。

 

運営情報から分かる事は、

 

設立:平成11年11月17日

資本金:1000万円

従業員数:約1527人

 

2018年5月に株式会社DMM.comから"合同会社"に社名変更。2018年に創業20周年を迎えました。

 

DMM.comは、動画や電子書籍、ゲームや通販、オンラインレンタルなど、現在40以上の各種サービスを展開しており、会員数は2800人を突破!

 

株式会社よりもコストを軽減できる合同会社に商号を変更した事により、会社運営を効率化する狙いがあるのでしょう。

 

セキュリティーに関する取り組み

AQUIZ(アクイズ)では、SSLを導入しています。

 

まあ現在では当然といえば当然ですが、通信間のセキュリティーは保証されています。

 

プライバシーマークやISMS等の認証制度については取得していないのはほぼ確定、というか情報が全くありません。

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

退会できるのか?

【アプリ版】

 

アプリリリース時には退会ページを見つけることができなかったので、合同会社DMM.comのサイトのよくある質問でAQUIZの退会方法について確認してみると、どうも退会機能は開発中のようで、その機能がリリースされるまではAQUIZの問い合わせフォームから「退会したい」という旨を連絡する必要があるようです。

 

現在は、アプリ下部にある[マイページ]→右上の[…]ボタン→[アカウント削除]でAQUIZを退会することができるようになっています。

 

 

【WEB版】

AQUIZ(アクイズ)の退会は、ログイン後右上にある顔マークから[マイページ]へ移動し、さらに右上の歯車のアイコン内にある[退会する]から手続きできます。

 

 

現状、これまでに登録したクイズの記録を再現する事ができないという事と、ウォレットの情報は全て削除されます。

 

最低換金額と換金手数料

引き出し

 

AQUIZ(アクイズ)の換金方法は、現在「銀行振込」のみ。

 

【リニューアル前】

Web版では、ウォレットの中に3000円以上貯まってからでないと銀行振込の申請ができないという事。そして一律210円の振込手数料がかかり、4営業日以内に振込されていました。

 

アプリ版では、振込手数料300円を上回る金額であれば振込申請を行うことができます。

 

大げさに説明すると、301円からでも現金化することができます。

 

申請日の翌日から4営業日(土日祝日除く)に振込完了となります。

 

振込完了後にはアプリから通知が届きます。

 

手数料は振込金額が1万円以上で無料になるようです。

 

 

【リニューアル後】

換金手数料は、アプリ版とWEB版で異なります。

 

    • アプリ版:300円(出金額10,000円以上で無料)

 

出金は申請日の翌日から4営業日となります。

 

 

手数料以上の金額があれば出金することができますが、手数料300円というのは高いですね。

 

手数料無料にするには1万円が必要とハードルが高く、クイズバトルで上位を狙う必要があるくらいの金額です。

 

 ウォレット失効期間

クイズバトル機能のリリースに伴い、AQUIZの利用規約の更新が行われました。

 

そして、この更新を機にウォレットの失効期間が追加されました!

 

ウォレット失効期間

 

ウォレットを獲得したけど長期間使っていない…このようなお金を現在利用中のユーザーに活用できるように、アプリを長期間(183日間)にわたり起動していない場合、ウォレットの残高が0円になってしまうので注意が必要です!

 

もらえるお金は誰が用意してるの?

写真を撮る

 

AQUIZ(アクイズ)のビジョンとして、知識を定量化するというものがあります。

 

偏差値に代わる新しい知性の数値を発明する

 

「頭がいい人」とはどういう人か。
私たちはまだこの答えを持っていません。

 

この課題を解決するために、AQUIZではユーザーの「学習ログ」を蓄積し、分析し、「偏差値」に代わる新しい知性の数値を発明したいと考えています。

 

というのがあります。

 

これ自体は凄くいい事だとは思いますが、"企業"として、この発明に対するお金、どこから入ってくるのでしょう?

 

 

通常お小遣いサイトの仕組みとかは、アフィリエイトプログラム、つまり広告をクリック、又は購入した場合広告主からの報酬が支払われ、その報酬をポイントとして還元、お小遣いサイトが手数料的なものを頂くというのがビジネスの仕組みです。

 

AQUIZでは、運営会社やスポンサーがユーザーに支払うお金を用意しており、現在であれば【アクイズってどんなアプリ?】というAQUIZが用意したクイズに10問答えると1人1回限りの参加ではありますが100円もらうことができるものがあったり、WEB版のときにはコカ・コーラのアプリ「Coke ON」とAQUIZのタイアップクイズに答えると100円がもらえるといったクイズもありました。

 

運営やスポンサーはユーザーの解答データなどをマーケティングに活用しているようです。

 

 賞金配布の遅延

結果的には、調査した結果問題ないことが判明したことなのですが、ランキング結果に問題がある可能性があるとして賞金配布が遅延したことがありました。

 

10/24のAQUIZバトルのランキング結果が集計途中で結果発表された可能性があるとの報告。

 

表示されているランキング結果が誤っている恐れがあるため、10時から予定していた賞金配布を遅らせるということでした。

 

結果的にランキング結果に問題はなかったのですが、問題があると思われた原因として、

 

夜中にランキング結果の処理実行時に障害が発生し、マニュアルオペレーションによる復旧を行ったため、ランキング結果データに不備がないか整合性のチェックを行いました。

 

この整合性チェックに時間がかかったため、賞金配布が遅れました。

 

10/25に公開されているランキング結果のままで賞金が配布されました。

 

ランキングによって獲得できるポイント数が異なる仕様でありながら、ランキング自体に問題があるかもしれないというのは利用者として今後も「大丈夫かな?」と不安に感じてしまうので、安定したサービスが提供できるサイトにしてもらいたいですね。

 

個人的見解

アプリダウンロード

 

AQUIZ(アクイズ)は、開発・運営体制の強化の為に運営会社をDMM.comへ代わり、ユーザーの事を考えた決断をしましたし、危険性は少ないと判断します。

 

 

『クイズを買い取ってもらえる』ということで人気に火がついたサービスだったために、クイズ買取が終了しクイズバトルがリリースされましたがユーザーの反応はいまいち⁉

 

 

運営側の説明としては、

 

『AQUIZは、「クイズゲームと賞金をかけ合わせたゲーム」であり、お金を稼ぐことに特化しておりません。クイズバトルでは上位になると大金をゲットできるチャンスがありますので、ぜひAQUIZをプレイし続けていただけると幸いです。』

 

ということなので、がっつり稼ぐことができるサービスというわけではなさそうです。

 

 

私も実際にクイズバトルに参加してみましたが、クイズが難しい…ほぼ感で答えてます。

 

このクイズ形式は物知りさんのためだけだと思います。今までの方が地道に稼げてよかったです。

 

これって負け続けたら今まで貯めたウォレット分も減っていくんじゃ・・・

 

トータル10万を1位が5000円で、残りの95000円を5700人くらいで山分けだから1人16円くらいしか…クイズ作るほうが儲かるな

 

「以前のほうが稼げた」「戻してほしい」「クイズをつくるも残してほしかった」といった口コミが多数でした。

 

隙間時間にクイズに答えていく…これがリニューアル後のAQUIZの小遣稼ぎ方法のようですね。

 

 

Appleの規約に引っかかるようなコンテンツはないので、需要がある限り姿を消すということも少ないと思います。

 

 

コツコツ派のあなたには、ポイントサイト「モッピー」がおすすめ!

 

アプリダウンロードや無料ゲームコンテンツなど、コツコツ貯める方法がたくさんあります。

 

出金もAQUIZと同じ300円から可能ですが、ゆうちょ銀行であれば66円という換金手数料で出金することができるので、AQUIZよりも稼ぎやすくて、換金しやすいモッピーはコツコツ派の方にピッタリ!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

クイズ好きの方には、こちらもおすすめ!

Qryppo(クリッポ)の危険性と評判、生放送クイズ全問正解で賞金を稼ぐ方法

 

ポイントサイトespo(エスポ)の危険性と評判、オンラインカジノは日本では違法になる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


1万人突破

 

 

10月1日のリリース初日、すでに新規登録者数1万人突破と歴史的数字を突破し、ポータルポイントサイト「espo(エスポ)」はご存知でしょうか?

 

初日に新規登録者1万人突破とか…怪しすぎ!!私もそう思いました。

 

そう思ったので、自分のその危険だと思った感が当たっているのか?もしくは本当にそれだけ登録する価値があるサイトなのか?

 

とことん怪しみながら、ポイントサイト「espo」の危険性と評判を検証していこうと思います。

 

 「espo」ってどんなサイト?

まずは「espo」の基礎部分について、検証していきます。

 

会員登録やサイトの利用に関しては、完全無料!

 

では、ユーザーからお金を徴収しないでどうやって運営が成り立っているのかというと、espoはスポンサーからの広告収入があるので、ユーザーから登録料や利用料金をもらわなくても運営することができるのです。

 

エスポヘルプページ

 

Q:アクセスしただけで料金を請求されるような広告や記事はありますか?

 

A:エスポでは信頼性のあるスポンサー様からの広告や記事のみ配信しております。

クリック詐欺や架空請求に繋がるような悪質な広告、また出会い系サイトなどの広告は一切掲載しておりませんので、ご安心ください。

 

と、espoのヘルプページにがっつり記載されているので、これで結局「詐欺サイト」でした!となれば大問題なので、この辺りについては問題ないと思われます。

 

というか、こちらが運営会社にとってメインのサービスではないので、ここで安心させておいて…という事もゼロではないのかな?とも思いました。

 

 

espoは「ポイントサイト」…ということですが、いくつものポイントサイトに登録してきた私のポイントサイトのイメージは、

 

  • 無料会員登録
  • カード発行

 

などの広告を利用する!というものでしたが、「espo」には無料会員登録やカード発行といった広告は存在しません。

 

基本的な稼ぎ方としては、以下の2つ方法があります!

 

espo稼ぎ方

 

 まなぶ

【まなぶ】では、いろいろなカテゴリの記事や、「espo TV」というYouTubeチャンネルの動画をみることでポイントを貯めることができます。

 

まなぶ稼ぎ方

 

 あそぶ

【あそぶ】では、ゲームをプレイしてespoポイントを貯めることができる機能は近日実装予定です!ブラウザゲームやアプリゲームも配信予定。

 

 

【あそぶ】のカテゴリ内で謎なのが「Own luck bet」というもの。

 

「Own luck bet」って何なんだろうと調べてみると、「カジノ」や「スポーツベッティング」を軸としてオンライン上で様々な遊びができるサービスのようです。

 

「スポーツベッティング」とは?

 

簡単に言えば、スポーツを対象としたギャンブルです。

いろいろなスポーツへ賭けることができたり、試合中に賭けられたりと、スポーツを楽しみながら稼げるという魅力があります。

 

貯まったポイントは?

espoで貯めたポイントは、espo監修のECサイトで日用品から食品・ブランド品といった商品と交換することができます。

 

また提携している「PAZoo取引所」に上場しているすべての暗号資産にも交換することができます。

 

 登録・退会方法について

 登録方法

登録情報

 

espoを利用するには、下記の個人情報を入力する必要があります。

 

  • 名前
  • ニックネーム
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • 在住エリア
  • 職種

 

 退会方法

espoの退会は、マイページの[退会の手続き]から行うことができます。

 

退会時の注意点としては、

 

  • これまでに獲得したポイントは退会と同時にすべて無効になる
  • 退会後、同じメールアドレス/電話番号での再登録は30日間行うことができない

 

 espoの危険性

拒否

 

 「Own luck bet」は違法ではないのか?

espoで利用することができる「Own luck bet」は、キュラソー島にある「sport betting&オンラインカジノ」サイトです。

 

インターネットを使って世界のオンラインカジノを日本から接続してプレイすることも可能となっており、現在のところ、これが違法であるという判例はなく、グレーゾーンとされているが、オンラインカジノを客にプレイさせて換金行為を行っていたインターネットカフェは、賭博罪の容疑で摘発されており、今後オンラインカジノの法整備が行われ、正解のオンラインカジノをプレイして摘発される可能性もある。

 

一部の地方自治体の中には税収や経済効果を求め、構造改革特区を目指す動きがある。石原慎太郎(当時東京都知事)や猪瀬直樹(石原の後任)、自由民主党や公明党などの一部の議員は、「国際観光産業振興議員連盟」(カジノ議連)を結成して合法性を求めている。

引用:Wikipedia

 

オンラインカジノは日本の法律ではグレーゾーンではありますが、あくまで海外で合法的に運営されているオンラインカジノであることが条件です。

 

合法的に運営するためには、政府が発行しているライセンスを取得する必要があり、ライセンスを所持していないカジノは違法ですので注意が必要となります。

 

「Own luck bet」がライセンスを取得しているか現状確認ができていないのですが、キュラソー島で発行しているキュラソーライセンスは大手オンラインカジノも取得していたりとオンラインカジノの中では有名なライセンスではあるのですが、キュラソーライセンスは定期的な監査はあるもののライセンス料金を支払っていれば発行されるという噂もあります。

 

 運営会社がよく分からない

エスポ運営会社

 

サモアに運営会社があるようですね。

 

espoと連携するために設立された仮想通貨取引所「PAZoo(パズー)」も、このPAZOO LIMITEDという会社が運営していることくらいは分かりました。

 

強制退会

espoでは、

 

『3日間ログインがない場合、アカウント停止』となります。

 

『最終ログイン日より7日が経過するとアカウント削除』となります。

 

えっ⁉短すぎやしませんか?

 

興味本位で登録する人はいらない!

 

本当に利用してくれる人しかいらない!といった感じでしょうか?

 

逆に言えば、SNSで知って興味本位で登録しただけの場合、『ただ単に個人情報渡しただけ』という状態になるのは確実だと思います。

 

もうこれは、自己責任で…という状態です。

 

 

espoの公式Twitterに11月5日に変更されるログイン条件が記載されていました。

 

  • ログイン3日間→7日間、ログインがないと1回分の報酬が付与されません
  • ログイン7日間→1か月、ログインがないと退会になります

 

期間延長で「ログイン7日間から1か月」に変更されましたが、1か月で退会というのも他のポイントサイトと比較して短いです!

 救済処置

救済処置

 

よっぽど退会した人が多かったのか⁉と疑ってしまうような「救済プロジェクト」がありました。

 

通常であれば、再入会するには30日間という期間が必要ですが、10月17日~11月5日まで再登録が可能というのです。

 

ただし、この方法で再入会したとしても保有していたポイントは復活しないということでした。

 

 セキュリティ

セキュリティ

 

Q:登録した個人情報は外部にもれていないですか?

 

A:エスポではお客様の個人情報を厳重にお取り扱いしております。エスポから個人情報が流出することはございませんので安心してご利用くださいませ。

 

会員登録ページなど重要な部分はSSL化されており、視界的な安心感はあります。

 

 これはちょっと…

すみません、ここは個人的なんですが、

 

名前登録画面

 

『絵須歩 太郎』

 

ちょっとヤンキー的な当て字で、思わず笑ってしまいました。

 

 espoの評判

ちょっと、思っていたポイントサイトとは違うぞ…ということで気になるのがespoの評判ですよね。

 

【良い評判】

良い評価といっても、

 

『先行者利益もあるから、早く登録した方が断然お得!』

 

といった、ほぼ友達紹介者の口コミなので、

 

ゲームにハマった、ログインするだけでポイントが貯まった、といったような評判しかいまのところ確認できませんでした。

 

 

【悪い評価】

悪い評価というよりは、素直な評価だと思います。

 

  • こんな薄っぺらいインチキサイト長続きしない
  • 厳しすぎる条件でサービス失敗しそう
  • 本当に流行るのか?
  • ログイン3日していないフレンド数減ってるし、ダメだこりゃ

 

登録者が一気に増えたという話題性もあり、「早く登録したほうがお得だよ」という言葉をみたら"急いで登録しなきゃ"と思う気持ちも分かりますが、よく考えてから登録するようにしてましょう。

 

私は怪しんでいるままですが、もしかしたら登録した方のほうが正解だったという可能性もあります!

 

だたアカウント退会になる期間の短さから、個人情報を渡すだけにならなければいいなと思います。

 

 まとめ

街並み

 

「espo(エスポ)」について検証してきましたが、私がスポーツにあまり興味がないというのもありますし、オンラインカジノがグレーゾーンというのも気になる部分でした。

 

Wikipediaでオンラインカジノについて調べると、2016年の話ではありますが個人利用客が全国で初めて逮捕されたり、家宅捜索を受けていたりと不安要素があるのは事実です。

 

「リリース初日に1万人が登録した」と聞くと、どんなサービスなんだろうと興味が湧く人がほとんどだと思いますが、私は「モッピー」というポイントサイトのほうが安心・稼げる・現金に交換できるというお小遣い稼ぎに必要不可欠な条件が揃っていると思います。

 

 

さらにアカウトについてですが、モッピーで獲得したポイントは最後の獲得日から6ヶ月以上確認ができない場合にポイント失効・退会となりますが、少しの期間ならポイ活から離れることもできます。

 

それがespoの場合だと、1ヶ月間(11/5~)ログインしないだけでポイント失効・退会となるので、ちょっとポイ活を休憩…なんてしていたら、いままで貯めたポイントがなくなってしまうレベルの話です。

 

もう少し自分のペースで『ポイ活』がしたいという方であれば、やはりespoよりもポイント有効期限に余裕があるモッピーのほうが利用しやすいのでおすすめです!

 

 

【1日1万円企画】として、実際にモッピーで1万円分のポイントを稼ぐ方法をご紹介していますので、是非一読していただければモッピーの稼ぎやすさが分かっていただけると思います。

 

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

Warau.jp(ワラウ)の危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Warau(ワラウ)
運営会社
株式会社オープンスマイル
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
中:1日1~2通
ポイントレート
10P=1円
最低換金額
500円
換金手数料
その他主要銀行以外:無料

ポイント有効期限
1年
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
普通より少し下。他サイトより高還元の広告あり
クリックポイント
多いけど時間がかかる
ルールも複雑
ランク制度
なし
登録情報
PCメールアドレス
パスワード
名前
ニックネーム
都道府県
生年月日
性別
画像認証
年齢制限10歳以下は不可
18歳未満は保護者の同意
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

 

Warau(ワラウ)の安心度

安全レベル60

60点:ユーザーの危険を守ってくれます

Warau(ワラウ)の稼げる度

稼げるレベル40

40点:高還元広告に期待を込めて

Warau(ワラウ)の危険度

危険レベル30

30点:燃え尽きたぜ…

 

総評価

+70点

 

安全で、良くできたお小遣いサイトなのは認めるが、コンテンツの多さの割には稼げない。

 

こんな人にオススメ

  • 時間に余裕がある方
  • Warauをサブサイトとして利用したい方

上記に該当する方であれば、コンテンツが多いWarauであっても稼げるかと思います。

 

遊べるポイントサイト ワラウ

利用を控えた方が良い方

  • 時間をかけたくない方
  • 多くのお小遣いサイトを登録している方

Warauはコンテンツが多く時間がかかり、なおかつゲームも面白いが複雑な為、時間がある程度とれないとオススメできません。

危険性の判定

Warau(ワラウ)は、株式会社オープンスマイルが運営するお小遣いサイトです

 

株式会社オープンスマイルは、

設立日:2001年5月

資本金:8000万円

従業員数:36名(2018年4月現在)

 

と、会社元がハッキリしています安全マーク

 

Warau(ワラウ)って、ワラウ犬シリーズを思い出しました。

 

余談ですが、友人の結婚式の際、余興ではっぱ隊というものをやろうとしたのですが、プランナーさんに「それは昔やった方がいらっしゃるのですが、会場がドン引きだったので辞めておいた方が良いです。」と言われた事があります。

 

…本当に余談ですし、やる気にはなれませんでした。

冷静になって考えると、新郎も新婦も、そして私達も黒歴史になるでしょう。

 

脱線はこれくらいにして、株式会社オープンスマイルは、ワラウの他にもポイントモンキーというポイントサイトも運営していましたが、2019年9月2日にサービス終了となり、ワラウへ統合されました。

 

5050.JPというお小遣いサイトも運営していましたが、2016年4月にWarauと統合になりました。

 

 

 

プライバシーマークとSSL

SSLは他オープスマイル系列同様、ログインページや換金ページでSSLを確認できます安全マーク

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPCの会員

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業から考えると、ある程度大きな企業でないと参加できていない事から、規模の大きさを把握できるものでもあります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

 

その他グリーンサイトライセンスなるものや、Fun to Shareやら色々なものに参加しています。

 

株式会社オープンスマイルは、セキュリティーに対する取り組みが万全な運営会社です。

 

サイトが軽快

ワラウトップページ

 

サイトもこれだけのコンテンツがあるのに軽快に動作します安全マーク

毎日更新されていて、見た目も綺麗です♪

 

この辺りはスバラシイお小遣いサイトです。

特に「特集ページ」では、カテゴリ毎に広告がまとめられているのはもちろん、ランキング形式で掲載してくれているので、どの広告が人気があるのか初心者の方でもひと目で分かるようになっています。

 

げん玉やポイントタウンに勝っている要素として数少ない利点です♪

 

もう1つ、手が込んでいるという事もあります。

 

オフィシャル壁紙を作ったり、各所に細かなイラストが書かれてていたりと、非常に手が込んでいます。

 

良く言えば手が込んでいる、悪く言えば小奇麗といった所でしょうか。

 

メールマガジン

一日1通~3通が基本。

クリックポイントがアンケート位で、あまりクリックポイントが無いので危険くん

 

 

スマホメールを携帯メールアドレスで受信したい場合は、スマホからアクセスし[受信メールアドレス選択]にてメールアドレスを設定することができます。

 

ただし、システム上2~3日はPCメールアドレスへ配信される場合があります。

 

登録情報

Warau(ワラウ)に必要な登録情報は、

  • PCメールアドレス
  • パスワード(8文字以上)
  • 名前
  • ニックネーム
  • 都道府県
  • 生年月日
  • 性別
  • 画像認証
  • SMS認証(電子マネーへ交換する場合)

で、個人を特定する決定的な情報を入力する事はありません。

 

2017年5月30日より、電子マネーへのポイント交換にはSMS認証が必要になりました。

 

最低換金額と換金手数料

稼ぎ方

 

最低換金額500円です。

私は300円くらいの最低換金額が無理なく貯めることができる基準と考えているので、プラスにもマイナスにもなりません。

 

換金手数料は今の所、その他主要銀行以外全て無料で、これは良いです安全マーク

 

Warau(ワラウ)の交換先
  • Tポイント:500円から手数料無料、即時交換
  • EdyギフトID:500円から手数料無料、翌日中
  • nanacoギフト:500円から手数料無料、翌日中
  • Amazonギフト券:500円から手数料無料、翌日中
  • Pontaポイント:500円から手数料無料、3日程度
  • ポレット:500円から手数料無料、即時から2時間程度
  • Kyash:500円から手数料無料、即時交換
  • ドットマネー:500円から手数料無料、翌日中
  • Pex:500円から手数料無料、翌日中
  • リアルペイ:500円から手数料無料、即時交換
  • 楽天銀行:500円から手数料無料、5日以内
  • ジャパンネット銀行:500円から手数料無料、5日以内
  • 住信SBIネット銀行:500円から手数料無料、5日以内
  • ゆうちょ銀行:500円から手数料無料、5日以内
  • その他主要銀行:500円から手数料100円、5日以内
  • pring:500円から手数料無料、即時交換
  • iTunesギフト:500円から手数料無料、翌日中(スマホのみ)
  • Vプリカ:500円から手数料無料、翌日中(スマホのみ)
  • WebMoney:500円から手数料無料、翌日中(スマホのみ)

 

ドットマネーが換金先に出現しましたので、ドットマネーを経由するとその他主要銀行であっても2000円から手数料無料で交換可能です♪

 

さらに交換先の幅も増えますし、3%増量などのキャンペーンにも参加できます♪

 

 

1つ不満を挙げるならば、銀行口座への振り込みが5日かかるという事です。

 

翌営業日~3日位が平均だと思うのに、なんでそんなにかかかるの…?

 

 

ただし、Tポイントに関しては他のお小遣いサイトが1週間前後交換に日数がかかるのに対し、warauの場合リアルタイム交換できる為、最近SNSで話題になっている「ウェル活」ができます。

 

「ウエル活」とは、ウエルシア薬局やハックドラックで毎月20日開催しているウエルシアお客様感謝デーで、Tポイントで支払うと通常1P=1円ですが、1P=1.5円分となるので、Tポイントの価値が1.5倍になります。(10,000ポイント使えば、15,000円分のお買い物ができます。)

 

warauならリアルタイム交換だから、ギリギリまで粘って少しでも多くのTポイントをもって参戦することができるのはメリットですね。

 

 

ミニコンテンツが豊富

ミニコンテンツ

 

Twitterなどでも「遊べるポイントサイト」と紹介されていることが多いワラウですが、無料のゲームコンテンツだけではなく、雑誌記事を読むことでもポイントを貯めることができます稼げるレベル20

 

他にも、懸賞に応募できたり、スマホ版ではレシートを送ってポイントを獲得することができる「テンタメ!」も利用することができます。

 

 

2019年1月には[速打ちワルコちゃんPC版]のポイント獲得方法が山分けに変わりました。

 

【変更前】ランキング&参加賞

  • ランキング2,000位以内で毎日3pt
  • 参加賞で毎日最大10pt

 

【変更後】1週間の合計山分け

  • スコア獲得で毎週50,000pt山分け

 

山分け挑戦中にゲームをクリアするとボーナスポイントが貰えるチャンスもあります♪

 

 

長い、そしてあんまり稼げない

ミニコンテンツはどうしてもコツコツとポイントを貯めていく稼ぎ方になるので、全部利用しようとすると時間がかかります危険くん

 

長くてもポイントが稼げるのならまだ良しとするのですが、あんまりにも単価が低くてやる気が…。

 

遊びながら稼ぎたいという方には、「じゃんけんちゃん」というコンテンツはランキング上位に入賞することで最大1万円分のポイントがもらえるチャンスもあることから、人気のあるゲームです。

 

お気に入りのゲームを見つけることができるくらいの膨大なゲームコンテンツがあるので、楽しく稼ぐことができると思います。

 

効率よく稼ぐには

 

warauの友達紹介制度には、紹介したお友達が獲得したポイントの◯%がもらえるダウン報酬がないため、不労所得を狙うという稼ぎ方はwarauではできません。

 

そのため、warauで効率よく稼ぐには、『高還元案件』と『アプリダウンロード案件』が狙い目となります。

 

広告の還元的には平均的な印象ですが、クレジットカード案件に関しては他のお小遣いサイトに負けない高還元率で利用できることが多くなったので高還元になったクレジットカード発行はオススメです!

 

 

他のお小遣いサイトでも同じですが、効率よく稼ぐには「アプリダウンロード」が最適です。

 

モッピーと比べて還元率が高いわけではありませんが、ゲームコンテンツで稼ぐよりかはアプリをダウンロードしたほうが効率よく稼ぐことができます。

 

Twitterなどでも「warauは遊びならが稼げる」と紹介している方が多いですが、正直遊びながら大量にポイントを稼ぐことは難しいので、効率よくお小遣いを稼いでいくほうが現金化までの道のりを短縮できます!

 

 

理解するのに時間がかかる

ワラウのコンテンツは膨大ですので、モッピーみたいな直感ですぐに利用できるお小遣いサイトとはまた違います。

 

まずはじっくりコンテンツを利用してみて、どれが自分に合っているか?というのを見つけた上で利用する事になると思います。

 

それ位コンテンツが膨大ですので、多少の時間がかかるものだと思っていてください。

 

目次へ

お友達紹介

ワラウ友達紹介リニューアル

 

2019年1月にPC版のお友達紹介がリニューアルされました。

 

《紹介者特典》

 

お友達が【登録】+【SMS認証】+【翌日ログイン】すると、紹介者に300円が付与されます。

 

翌日ログイン前に、お友達がSMS認証していない場合は対象外となってしまいます!

 

お友達がPCから登録した場合は、翌日ログイン後ワラウホームにアクセスしたタイミングで300円が加算されます。

 

SMS認証後翌日ログインが条件

 

《お友達特典》

 

紹介バナー経由でワラウに登録し、登録時に挑戦できる[スピードくじ]で最大5,000ptがもらえるチャンス!

 

さらに、登録後[初回限定キャンペーン]に参加して条件をクリアすると最大3,000ptがもらえるので、合計最大8,000ptを獲得できます。

 

友達が特典受け取る条件

 

初回限定キャンペーンは、PCとスマホで内容が違います。

 

■PCから登録の場合

初回限定キャンペーンPC

 

■スマホから登録の場合

初回限定キャンペーンスマホ

 

初回限定キャンペーンは登録が完了した時点で参加することができるので、最低換金額を稼ぐチャンスです!

 

 ワラウお買い物保証

ワラウお買い物保証

 

ワラウにも「お買い物保証」がリリースされました!

 

ワラウ経由でお買い物したのに、ポイントが加算されなかった場合にポイントを保証してくれるサービスです。

 

  • [通帳記載保証]

提携サービス利用後、商品の支払いも受取も完了しているにも関わらず、提携サービスの通帳記載期間から1週間程度が過ぎてもポイント通帳の判定状態に記載されなかった場合にワラウがポイントを保証してくれます。

 

  • [承認保証]

提携サービス利用後、承認・非承認の判定を待っている期間のポイント通帳には[判定中]と記載されますが、判定期間を過ぎても[判定中]の状態が変わらない場合、ワラウがポイントを保証してくれます。

 

保証してもらえる広告には[お買い物保証アイコン]または[お買い物保証マーク]が表示されています。

 

保証マーク

 

この保証マークが表示されている広告利用日から120日以内の申請が保証対象となります。

 

申請できるのは1ヶ月で一人3回まで、1回の申請あたり最大10万ptまでです。

 

申請をする際には、

  • 利用年月日
  • 広告名
  • 購入金額(税抜金額)
  • 購入完了メール

 

以上が、必要となります。

 

ライバルサイトポイントタウンと比較

ルール

 

Warauと似ているサイトは…げん玉かと思いましたが似通っているのは、

ポイントタウン

です。

 

正直言って、ポイントタウンとワラウでは、全体的に見てもポイントタウンの方が上です。

 

ワラウは何でもできる総合力というのがウリだと思いますが、2019年のポイントタウンの膨大なコンテンツ、スマホにも特化したサービス、そして本気を出して新規会員を獲得している状態ですので到底敵いません。

 

ポイントタウンはスマホにも力を入れていて、独自のチェックイン機能等がありますので、ちょっと太刀打ちできません。

 

ですのでまあ、負けてもしょうがないかな…という所です。

 

ポイントタウンとワラウ、そしてげん玉やECナビ等、コンテンツの多いお小遣いサイトは時間が掛かる為共存が難しく、ワラウを選ぶのであれば売りとして考えるとセキュリティーに対する取り組みではないかと思います。

 

全てが高くスキがないのであればポイントタウン、登録情報の少なさと総合力ならげん玉、この2つは紹介制度においても月数十万稼げる可能性を持っています。

 

アクティブな会員が多いECナビ、紹介ランキングが毎月あるゲットマネー…の中で、ワラウを選ぶ理由はセキュリティーの取り組みかなと思います。

 

稼ぐという場合、上記サイトに劣っている感は否めないです。

 

先程も書きましたが、ワラウもポイントタウンも理解するのに時間がかかりますので、どちらが効率が良いか…むしろどちらを使い倒す気がするか…

 

目次へ

個人的見解

ポイントサイトを利用する

 

ものすごい忍耐力がないと日々のゲームに耐えられない、お仕事も稼げない。

 

ただ、忍耐力があれば、ユーザーをしっかりと守ってくれる優良サイトではあります。

 

株式会社オープンスマイルはサイトを見ると分かるのですが、女性中心のスタッフさん達を中心に仕事をされています。

 

ですので女性目線というか、サイトも綺麗でセキュリティがしっかりしていて、あくまで個人的見解ですが少し時間がかかるような設定になっています。

 

偏見等ではありませんが、どうしても時間のある方に向けてコンテンツが出来ているように思えます。

 

従って私のようなサラリーマンには不向きで、コンテンツの長さに耐えられませんでした。

 

 

問題は全体的にトップポイントサイトであるポイントタウンやげん玉に対し、Warauを優先して利用するだけの理由があるか?です。

 

勝っている部分といえば、サイトが軽い事、セキュリティーに配慮を配っているという事位です(セキュリティーは皆基準を満たしているけど)

 

友達紹介でもダウン報酬がないという紹介者としては物足りない部分もありますが、ダウン報酬という出費がない分他のポイントサイトと比較して高還元になっている広告がワラウにはチラホラあるので、サブとして利用するにはピッタリなポイントサイトだと思います♪

 

遊べるポイントサイト ワラウ

 

目次へ

QuickPointの危険性と評判、PayPay専用のポイントサイトの登録・退会方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントが貯まる

 

Twitterで知った「Quick Point」というスマホ専用のWebサービス。

 

どうも掲載されている広告を利用することでPayPayボーナスによる還元が受けられるようなんです。

 

いつかはこのようなポイントサイトが登場するとは思っていましたが、実際に登場してみると「本当にPayPayボーナスがもらえるの?」と素直に信じることができませんでした。

 

似ているロゴ

 

明らかにPayPayが連想されるように似せてロゴ作成していますよね?

 

この時点で「なんかあやしい」と思っていたのですが、運営会社を確認するとどうもソフトバンクと関係があるようでPayPayボーナスを還元することができるというのも、うなずける。

 

そこで今回は「Quick Point」に危険性はあるのか、評判はどうなのかを検証した記事になります。

 

運営会社情報

オフィスビル

 

PayPayやYahoo!関連サービスを使用しないともらえないと思っていた「PayPayボーナス」を広告利用後に付与するとか…信じられないのも当然だと思います。

 

「Quick Point」を運営している会社は、株式会社ベクターが運営しています。

 

この株式会社ベクターですが、国内最大級のソフトウェアダウンロードサイト「Vector」上にて、PC向けソフトウェアのダウンロード販売及びPCソフトウェアダウンロード販売の代行事業や、サイト広告販売事業、そしてソフトバンク株式会社が提供するAndroid向けで、350個以上のアプリが月額370円で取り放題「App Pass」というサービスの運用受託の事業を展開しています。

 

決めてとしては、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社で株式会社ベクターの株を合計50%以上を所有していることから、ソフトバンクとヤフーが共同出資している【PayPay】と関連付けたポイントサイトをリリースし、「自分のお金をチャージしたPayPayでお買い物する」のではなく「広告利用で無料でもらったPayPayボーナスでお買い物をする」"ポイ活"を行うことが可能なのです。

 

設立日:1989年2月3日

資本金:1,018,718,008円

従業員数:33名(アルバイトを含む)

役員:取締役や監査役にソフトバンク株式会社の方が就任

 

バックにソフトバンク株式会社がいるので、夜逃げなんてことはありえないでしょうね。

 

「Quick Point」 とは?

「Quick Point」は9月25日にリリースされたばかりで、PayPay株式会社との提携により付与される特典は「PayPayボーナス」のみを扱うので、PayPay専用のポイントサイトということになります!

 

利用方法としては、Quick Poinitに掲載されているアプリをインストールしたり、指定のショッピングサイトでお買い物や各種申し込みをすることでPayPayボーナスをもらうことができます。

 

最大1万円が当たるスクラッチ

Quick Pointには「QPスクラッチ」というコンテンツがあり、新規登録や友達紹介、または獲得した「PayPayボーナス」が一定額に達する等、特定の条件を満たすことによりQPスクラッチ(空くじなし)がもらえます。

 

QPスクラッチ

 

 

最大1万円のPaypayボーナスが当たります!

 

 【10月31日16時まで】スクラッチ4枚もらえる!

QPスクラッチキャンペーン

 

以前は10月9日までという開催期限でしたが、どうも延長されたようで、10月31日16時まで期間延長されました!

 

サービス開始記念!ということで、いまならQuick Pointに登録(無料)するだけで、

 

  • QuickPointの新規登録特典として、2倍キャンペーン中なので2枚!(通常は1枚)

 

  • 友達紹介キャンペーンとして、2倍キャンペーン中なので2枚!(通常は1枚)

 

登録完了するだけで、合計4枚のスクラッチを受取ることができます♪

 

注意点としては、下記の[無料登録で今すぐGET!]をタップしてからQuickPointに登録しないと、合計4枚のスクラッチがもらえるキャンペーンに参加することができないので、登録は下記バナー経由で行いましょう!

 

無料会員登録バナー

 

 PayPayボーナス入手方法

カテゴリ

 

[アプリインストール]

ダウンロードするだけなので、ポイントサイト初心者にもおすすめ♪

 

アプリのインストールや条件達成でPayPayボーナス即付与!

 

[ネットショッピング]

Quick Point経由でお買い物するだけで、PayPayボーナスがもらえる♪

 

購入金額によって、もらえるボーナスが変わります。

 

[会員登録]

無料登録多数!

 

アンケートモニターやtotoなど多数あります。

 

[各種申込]

無料申し込み多数!

 

航空券からクリーニングまで、いろいろあります。

 

 

 PayPayボーナスの受取方法

広告利用でもらうことができるPayPayボーナスは、会員登録時に連携したあなたのPayPayに自動的に振り込まれます。

 

 友達紹介

QuickPointは、友達を紹介することでボーナスとして「QPスクラッチ」をもらうことができます。

 

【友達紹介方法】

[マイページ]→[友達紹介]の順にタップする。

 

あなただけの友達招待コードが表示されているので、その正体コードをお友達に伝えて会員登録をしてもらってください。

 

友達紹介方法

 

家族それぞれのPayPayアカウント、メールアドレスがあれば家族登録もOK!なので、家族全員でポイ活を始めましょう♪

 

 Quick Pointの危険性

驚き

 

 PayPayボーナス

PayPayには、たくさんのPayPay残高の種類があります。

 

PayPayマネー、PayPayマネーライト、PayPayボーナス、PayPayボーナスライトと4つあり、それぞれ役割が異なります。

 

詳しい説明はこちらの記事を一読ください。

 

 

Quick Pointの利用でもらうことができる「PayPayボーナス」は、いろいろな制限があるPayPay残高になります。

 

  • 出金できない
  • 送金できない
  • わりかん機能には使えない

 

お分かりでしょうか?「ない」が多い残高なので、どうやってもPayPayを利用して消化するしかありません。

 

 

他ポイントサイトの場合、貯めたポイントは手数料がかかったとしても現金や電子マネーへ交換することが可能なので、ポイントの使い道が広く幅広い年代の方におすすめできますが、Quick Pointの場合PayPay利用者しか使う意味がないサイトなので、一部の方しかお得を感じることができない危険性があります。

 

 強制退会

会員登録した際に入力したメールアドレスが90日以上配信不能となった場合、その時点で強制退会となるのでご注意ください!

 

 メルマガ

登録して3日ですが、まだメルマガは配信されていないので現在ではメルマガ配信数は【小】という判断です。

 

上記でも説明しましたが、QuickPointでは登録したメールアドレス宛に送ったメールが90日以上配信不能となった場合【強制退会】になってしまいますが、QuickPointからの重要なお知らせなどでメールが配信できるか確認してくるので、メルマガ配信設定は解除しても問題ありません。

 

【メルマガ解除方法】

 

[マイページ]→[登録情報変更ページへ]→[メルマガ受信変更]→受信しないに変更にチェックで解除することができます。

 

メルマガ解除後も数日間は配信される可能性がありますが、その後届かなくなります。

 

 登録・退会方法

 登録方法について

まず「Quick Point」を利用するには、PayPayアカウントを持っていないと始めることができません。

 

PayPayのアカウント作成については、こちらの記事を一読ください。

 

 

 

PayPayアカウントをお持ちの方は、こちらから登録をスタートしましょう♪

 

無料会員登録バナー

 

 

登録方法

※画像タップで拡大できます

 

 

1.利用規約を確認後、[利用規約に同意して登録開始]をタップ

 

2.PayPayのログイン画面が起動するので、電話番号・パスワードを入力し[アカウントを連携する]をタップ

※パスワードを忘れた場合でもメールアドレスまたは電話番号を送信することで再設定することが可能です。

 

3.入力した携帯電話番号のSMSに届いた認証コードを入力

 

4.VectorがPayPay残高の付与を行うことを許可するの[許可する]をタップ

 

5.お知らせなどを受取るメールアドレスとニックネームを入力し[送信]をタップ

※メールアドレスをはじめ、登録した情報はすべて暗号化されて保存されているので安心です!

 

6.登録したメールアドレス宛に届いたメール内のURLをタップ

 

7.登録完了!スクラッチをもらうことができます。

 

《ホーム画面追加方法》

ホーム画面追加方法

 退会方法について

Quick Pointを退会することは可能なようです。

 

ただしサポート目的のため、メールアドレスとPayPayログインに関する情報を、暗号化した状態で1年間保持されるようです。

 

退会後、もう一度Quick Pointに再登録することは可能ですが、保持期間中は原則として過去に登録したメールアドレスやPayPayログイン情報は利用することができません!

 

[退会方法]

左上の三本線→FAQ→アカウント登録・登録情報変更について→退会したい(アカウントを抹消したい)の順でタップすることで、退会申請フォームに進むことができます。

 

 QuickPointの評判

口コミ

 

10月9日まで登録するとスクラッチが通常より多くもらえることもあり、Twitter上では話題になっています。

 

なかなかサービス内容に関しての口コミが見つからないのですが、

 

ポイントサイトとか使わずにすぐPayPay残高になるのは嬉しい

 

一部の層には爆ハマりしそう

 

ソフトウエア販売でお馴染みベクターが始めたポイントサイトなら安心だな

 

ポイントサイトとしては還元率低い

 

案件がイマイチ

 

このような評判を確認することができました。

 

PayPay1周年記念キャンペーンでは、1日限定で20%還元が復活しましたがPayPayサービスが利用しづらい時間帯があったりといろいろと問題は発生しましたが、スマホ決済サービスでの認知度No.1だけあってPayPayボーナスが貰える「QuickPoint」の利用者も着々と増加しています。

 

当サイトからご登録いただいた方々、ありがとうございます!!

 

友達紹介成立

 

PayPay同様、いまは話題になることが1番の目的なので次々とキャンペーンを仕掛けてくる可能性は高いと思うので、登録しておいて損はないポイントサイトだと思います。

 

ただ、モッピーハピタスといった高還元のポイントサイトと比較すると案件数や還元率は微妙な感じなので、ポイントサイトと合わせて利用することでポイ活を充実させることができますよ♪

 

 スクラッチの結果発表

現在当サイトから、18名の方が登録してくださっています。本当にありがとうございます!

 

友達紹介経由でお友達が登録してくれると、紹介者には通常だと1枚ですが現在キャンペーン中ということで1人紹介につき2枚のQPスクラッチをもらうことができます。

 

18名×2枚=36枚のスクラッチを獲得させていただきました。結果は…

 

ほぼ19円という結果だったのですが、数枚嬉しい結果のスクラッチがありました。

 

QPスクラッチ結果

 

毎回19だったので、一番下以外は1円しか出ないんだと思っていたのですが10円が出てきたり、スクショ取り忘れていたみたいなのですが一番下に100円が出てきたりと、1万円は当たってはいませんが友達紹介だけで800円以上のPayPay残高を獲得することができました!

 

ただ当たったのが19円だとしても、PayPay残高で支払った際の還元率が現在1.5%なので、1200~1300円くらいのお買い物をしないともらえないくらいのPayPayボーナス付与なので十分お得ですね♪

 

 まとめ

街並み

 

「Quick Point」は、ちゃんとPayPayと提携しているのであやしいポイントサイトではありませんでした。

 

ただ、広告利用後の特典が「PayPayボーナス」のみということもあり、PayPay専用のポイントサイト状態のため、利用する人を選ぶポイントサイトには間違いありません。

 

還元率的には、高いわけでも低いわけでもない!といった感じです。

 

ポイ活でPayPay生活を充実させることが目的であれば、いい方法があります。

 

ちょびリッチというお小遣いサイトのポイント交換先にある「pring(プリン)」という無料送金アプリがあれば、ちょびリッチ→Pring→セブン銀行ATM→PayPayチャージという裏技を使うことができます。

 

pringからは1日1回までであれば出金手数料無料でセブン銀行ATMから出金することができるので、続けてセブン銀行ATMでPayPayにチャージすることができます。

 

 

ECナビの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ECナビ
運営会社
株式会社
VOYAGE GROUP
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
独自コンテンツあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
大:1日5通
ポイントレート
10P=1円
最低換金額
PeX:300円
換金手数料
ECナビからPeXへの交換はかからない
ポイント有効期限
1年を過ぎると3ヶ月ごとに徐々に減る
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
普通だが
高い訳ではない
クリックポイント
時間はかかるが
ポイントは稼ぎやすい
ランク制度
あり
登録情報
住所以外の
登録情報全て
年齢制限6歳未満
16歳未満は
保護者の同意が必要
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

珍コレECナビの安心度
安全レベル70

70点:大手サイトだから安心ですよ♪

珍コレECナビの稼げる度

稼げるレベル60

70点:リサーチパネルが頑張っています

珍コレECナビの危険度

レベル30

-30点:少し気になる部分がある

 

総評価

+110点

 

ECナビは危険なのか?悪質なのか?それとも安全なのか?についての記事です。

 

リサーチパネルがあることで一気に稼げるお小遣いサイトになります。

 

だが…!!私が一番インパクトを受けたのは!!

 

珍コレ

 

直球がステキです♪

 

こんな人にオススメ

  • メインサイトとして利用される方
  • 楽しみならが稼ぎたい方
  • 大手の安心感を求める方
  • 大量のコンテンツが好きな方
メインサイトにして、ECナビカードプラスも使い、リサーチパネルなどの連携サービスも使えば、お小遣いサイトの中で一番還元率が高く稼げると言えます。

利用を控えた方が良い方

  • 時間をかけたくない方
  • 大量のコンテンツが嫌な方
ECナビはとても時間がかかりますので、お小遣いサイトを沢山登録していらっしゃる方にとっては巡回が厳しいです。

危険性の判定

ECナビは、株式会社VOYAGE GROUP(ボヤージュグループ)という会社が運営しています

 

本社所在地:〒150-0045 東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス1F・6F・7F・8F

設立日:1999年10月8日

資本金:1000万円

 

従業員数:336人(2018年9月末時点)

と、超デカイ会社です安全レベル30

 

株式会社VOYAGE GROUPの説明ですが、ポイントサイトだけ運営している会社ではなくリサーチ業にも力をいれ、近年ではアプリ関係の事業も展開しています。

 

おそらく現在のポイントタウンと戦える運営会社の規模で、お小遣いサイトに注力を注いでいるといったらこのECナビでしょう。

 

多くの連結子会社を持ち、リサーチパネルもその一員です。

 

さらに後述する、JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会長を、ECナビのCEOである宇佐美進典(ウサミシンスケ)氏が行っている、まさにポイントサイト業界のドン(首領)と言える企業です。

 

もう1つ、ECナビは、おそらくポイントインカムというサイトと1、2位を争うエンターテイメント性の高い、つまり遊び心のつまったサイトです。

 

まあ冒頭を見て頂ければわかりますが♪

 

プライバシーマークとSSL

ECナビセキュリティー対策

 

プライバシーマークはトップページ下にちょこんと可愛く存在しています安全マーク

 

ポイントサイト業界のドン(首領)が取得していないのであれば、ある意味プライバシーマークっていらないんじゃない?ってなってしまいますよね。

 

これだけの会社で無いなんてことがあるハズもなく…そしてこれだけの大規模サイトにも関わらず、全ページSSL化されています安全マーク

 

当然、より個人情報を必要とするアンケートサイトである、リサーチパネルにもしっかりと存在します♪

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPC(日本インターネットポイント協議会)加入(首領)

ECナビはJIPCに加入していますので、ポイントサイト運営会社として、最低限の備えはあると考えられます安全マーク

 

余談ですが、JIPCの会長さんはVOYAGE GROUPの宇佐美社長ですので、もしかすると生殺与奪の権利はVOYAGE GROUPが持っているのかも…

 

JIPC役員一覧

 

ちなみにですが、

 

会長:ECナビ

副会長:エルネ(ELNE)

理事:Gポイント、すぐたま(ネットマイル)、リサーチパネル、ワラウ、ハピタス

監査役:ポイントタウン

 

 

というお小遣いサイトを運営されている方々で構成されています。

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業は色々な審査を潜り抜け、参加企業の承認を得る必要があります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

 

登録情報結果的に多くなる

ECナビだけであれば、

  • お名前
  • フリガナ
  • ニックネーム
  • 郵便番号
  • 生年月日
  • 性別
  • パスワード
  • 画像認証

で済むのですが、リサーチパネルを登録するとアンケートサイトなだけに、個人情報は全て持っていかれます。

 

ポイント交換サイトのPexでも、しっかり個人情報は持っていかれます危険くん

 

ECナビで大きく稼ごうとする場合、個人情報の入力は必要だと思って下さい。

 

 

退会できるのか?

ECナビの退会は、マイページ⇒[ECナビを退会]から退会リンクに行く事ができます。

 

 

ECナビを退会するという事は、ECナビポイントが貯まるリサーチパネルも同時に退会するかと思います。

 

永久不滅.com等で連携している場合はその限りではありませんが…

 

 

又、もうお小遣いサイトは利用しないよ…!!かつ、ECナビの会員であり最低換金額に到達している場合、ほぼPexには登録しているかと思われますので、そちらも退会が必要となります。

 

まだ他のお小遣いサイトを利用するというのであれば、Pexでどのサイトが交換できるか…?というのを把握の上、退会した方が後で再登録するハメにならないです。

 

直リンク:Pex退会ページ

 

 

ポイント有効期限

ECナビでは、獲得月から1年を過ぎた時点で3カ月ごとに有効期限を迎えた獲得付きのポイントから失効します。

 

有効期限が長いので通常つけないのですが、私が見る中で一番スゴロクゲームの活動人数が多いECナビなだけに危険くん

 

有効期限があるのはほぼ全てのお小遣いサイトも同様ですが、じわりじわりとポイントが失効していく様が…

 

最低換金額と換金手数料

ECナビの最低換金額及び換金手数料は以下の通り。

 

交換先 交換レート 手数料 交換日数
Pex 3000ポイント=3000Pexポイント 即日

 

ECナビは基本、Pexというポイント合算サイトに登録して、そこからポイント交換を行うサイトです。

 

ECナビからPexにポイント交換の場合、最低換金額は300円で換金手数料は無料、そして即日交換可能!

 

PexではAmazonギフト券とGoogle Playは99円→100円、ポレット(Pollet)であれば200円から、その他100円からポイント交換できるポイント交換先が沢山あります。

 

Pexから現金=大体50円、電子マネー・ギフトコード=無料で即日交換が基本でしたが、2019年5月頃にギフト券への交換が終了し、完全にPeX一択となりました。

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

現金は手数料がかかり、

  • 楽天銀行:50円
  • ゆうちょ銀行:50円
  • みずほ銀行:50円
  • 炭心SBIネット銀行:50円
  • ジャパンネット:100円
  • その他銀行:200円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム~数時間、その他銀行は翌日~1週間程度で、その他の交換予定日は翌月25日前後でPeXから現金化することができます。

 

最低換金額が低く、100円からポイント交換できるポイント交換先が豊富ですので、交換先にPexがあり、Pex最低換金額を満たせば何かしら換金できる良いポイント合算サイトです♪

 

Amazonギフト券やGoogle Play、iTunesギフト等1ポイント=1円以上のレートになる換金先も豊富です♪

 

 

メールマガジン

これは残念ながら多い部類に入る。

 

リサーチパネルも相まって1日5通平均危険くん

 

大手サイト=メールマガジンが多い傾向にありますのでこれは致し方が無い所です。

 

フリーメールアドレスを取得してから利用しましょう。

 

 

リサーチパネルが稼げる

リサーチパネル

 

正味な話、お小遣いサイトとしてのECナビよりもアンケートサイトとしてのリサーチパネルの方が稼げます

 

リサーチパネル自体はマクロミルに次ぐくらいのアンケートの頻度でそれ単体でも換金できてしまう程です稼げるレベル20

 

ECナビ×リサーチパネルで、ECナビはお小遣いサイトとして真価を発揮します♪

 

 

ハッピーアンケートも稼げる

ECナビのアンケートは、現在「リサーチパネル」と「ハッピーアンケート」の2強と、沢山のアンケートがありマクロミルに近い程のアンケート件数を保有しています稼げるアイツ

 

色々なものが合わさっての件数ですので、例え競合するようなアンケートがあったとしてもどれかは来る確率が高いです♪

 

ECナビの特徴はアンケートの多さにあると言えます。

 

アンケートを利用する場合、アンケートだけで毎月最低換金額に到達できるお小遣いサイトです♪

 

モニターで稼げる

モニター

 

ECナビではもはやお小遣いサイトでは定番となっているモニターというコンテンツがあります。

 

モニターは、お買物もありますが、基本的には飲食店等の店舗に行く事がメインで、モニターに応募し、アンケートに答えると飲食代の30~100%がポイントとして還元される非常にお得なコンテンツとなっています。

 

ただ当サイトの主旨としては、モニターをメインとして利用する場合、まずサイト登録しないでもいいから、お住まいの地域の都道府県を絞り、ご自身に利用できそうな案件があるかどうかを確認して下さい。

 

都市近郊であれば案件は豊富で、選んでも選びきれない程の案件がありますが、モニターコンテンツは正直、地方に弱い所がありますので、お住いの地域を確認後の登録を推奨しています。

 

例えば忘年会の幹事等をやられる方にとっては、飲食代よりも多くポイントを稼げてむしろ儲かってしまうという場合もあります稼げるアイツ

 

クリックポイントがわかりやすい

 

パッと見誤解を招いてしまいますが、普通に探すと全くわかりやすくないけど、

トップページ左サイドバーに全てまとめられているので利用したばかりの人でも分かりやすく、日々のクリックに余計な時間をかけずに済みます稼げるレベル20

 

でもコンテンツが非常に多く時間がかかりますので、例えばげん玉と併用というのは根気的に難しい、と器が刺身醤油の魚の蓋レベルの私は思います。

 

スマホゲームのインパクト抜群

以前はユーザーエージェント変更でスマホに行けなかったかと思いますが、今回の検証では普通にスマホに行くことが可能になりました♪

というか、別にユーザーエージェントを変更しなくても普通にecnavi.jpに/mを足すとスマホサイトに行けますがゲームが利用できません

 

やっぱユーザーエージェントで利用しましょう!!

 

珍獣コレクションはポケモンみたいで面白いです♪

 

稼げるかどうかは置いといて、面白いので稼げるアイツ

 

ただページのタブがユーザーエージェントを変更し、スマホ表示すると…

 

珍コレ

珍コレ

 

というタブになっている…!!

 

中々のデンジャーゾーン!!どうやらブレーキを踏み忘れたようです

 

3年経っても珍コレですので、正気でこのタブにしたのでしょう。

 

こんだけインパクトがあるタブは初めてお目にかかりました♪思わずデンジャーマークつけそうになりました!!

と、同時に私は笑いました

 

やっちゃうよ…やっちゃうよ俺…!!いっぱい新しいタブ開いちゃうよ…!!

 

SEOの観点から正式名称は記入できません

 

キターーーーーーーーーーーーーー!!

 

…よく上司が承認するものだと思います。

 

通常、これだけの大手であればコンプライアンス的に考えないといけない所ですが、ガードレールがないばかりかノーブレーキのこの仕様には正直、画面の前でできるんかい!!と1人危ない感じでツッコミを入れてしまいましたね。

 

珍コレのトップの画像…

珍コレトップページ

 

ちょっと不思議な生き物たちとか書いてありますが、私的にはタブの凄まじさに比べると生き物は気になりません。

 

タブはちょっと不思議じゃすまされないです。

 

珍コレで稼げるかというのはまぁそんなに…という感じですが、収集ゲームは他のコンテンツに比べ遊んでいる感覚が高いので継続しやすいです♪

 

どんどん追加されている珍獣シリーズ。

  • 珍獣トライアスロン
  • ふっかつ!珍獣伝説!
  • そりゃないぜ珍獣先生!

珍コレ以外のタブは常識をわきまえているのですが、あえて言おう。

 

珍獣トライアストン→珍トラ

ふっかつ!珍獣伝説!→ふっ珍

そりゃないぜ珍獣先生!→そりゃ珍

 

…3つとも伏字を使おうかと本気で迷いました。

 

広告の還元率も高くなった

お小遣いサイト

 

以前のECナビはお世辞にもポイント還元率が高いとは言えなくて、正直利用に関してはそこが問題でしたが、現在のECナビは以前よりも還元率が高くなってきています。

 

現時点ではYahooショッピングなどの還元率は低めに設定されていますが、全体的に還元率が上がってきています。

 

下記、ECナビカードの還元率をプラスすれば一転、還元率の高い系お小遣いサイトのポイント還元率すらも上回ってしまいますしね♪

 

Amazonヘビーユーザーにおすすめ

ECナビランク制度

 

ECナビには「ECナビメンバーズクラブ」というランク制度があります。

 

ランクは、一般会員・ブロンズ・シルバー・ゴールドの4種類があり、グレードアップするには過去6ヵ月間の[対象ポイントの獲得数]と[お買い物承認の回数]によって決まります。

 

最高グレードのゴールドの場合、対象ポイント(ショッピング・ポイント付き検索・アンケート等)の獲得数が3000pts=300円と低いのでこれはクリアできるとして、問題はお買い物承認の回数が15回も必要となるのです。このお買い物承認の回数に「Amazonでのお買い物」もカウントされるので、Amazonヘビーユーザーの方であれば、1回ずつECナビを経由するのは手間ではありますが、ゴールド会員になった際にはお買い物利用で獲得したポイントの15%がボーナスポイントとして獲得できます。

 

ボーナスポイント15%って、他のお小遣いサイトと比較しても最高クラスの特典なので、ショッピングをよく利用する、Amazonをよく利用するという方はゴールド会員も狙えるでしょう。

 

ECナビをメインサイトとして利用するのであれば

ECナビをメインサイトとして利用する場合、ポイントを貯める手段の1つとして、ECナビカードプラスというものがあります。

 

ECナビカードプラスバナー

 

 

画像はキャンペーン時のものですが、こうやっていきなり換金できる程のポイントを獲得できる場合もあります。

 

このECナビカードの特徴を箇条書きすると、

  • カード利用で1.1%還元(ECナビとWポイントも可能)
  • ECナビメンバーズクラス(ランク制度)が月1000円以上で1回承認
  • ただ1年間に1回も利用しなかった場合、年会費が1620円かかる

という、ECナビをメインサイトとして利用されている方には非常にメリットがあるものですが、ECナビをメインサイトとしない場合、このカードを発行して放置すると年間1620円かかるというトラップがあります。

 

従って、ECナビをメインサイトとして利用し、ECナビを経由してショッピングを行う意思のある方にとってはオススメしますが、それ以外の方にはちょっとおすすめできません。

 

そしてカード発行した方でECナビカードプラスを発行した方、利用しないのであれば必ず解約して下さい。

 

 

友達紹介がパワーアップ

2019年4月1日(月)より、登録ボーナス特典がパワーアップしました!

 

現在の制度の前には、ティア制度に1年という期間制限があったのですが、これも廃止となり、永続的に友達紹介で稼ぐ事ができるようになりかなり改善されたと思っていましたが、4月1日以降に会員登録してくれたお友達から新制度が適用されます。

 

登録ボーナスリニューアル

 

〈登録ボーナス〉

■紹介者

現在:お友達がはじめてのポイント交換で「1,000ポイント」

変更後:お友達が本人認証完了で「1,500ポイント

 

紹介者に登録ボーナスを付与する条件として、お友達が会員登録から1年以内にはじめてポイント交換をする事でした。

 

個人情報が掲載されているページの閲覧や、ポイント交換時に[本人認証]が必要になるので、現在の条件でもポイント交換時に結局は本人認証を行う必要があります。

 

今までは、ポイントを稼ぐという体験を優先していたけど、4月以降は本人認証をするだけで簡単にポイント稼ぐ事ができるよと、稼ぐ為のひとつの方法として紹介していけますね。

 

■お友達

現在:会員登録で「1,000ポイント」

変更後:本人認証完了で「1,500ポイント

 

本人認証は、不正利用を防止するため多くのお小遣いサイトで友達紹介のボーナス獲得のための条件になっています。

 

今回紹介ボーナスには変更はなく、広告案件ごとに5~100%がずっと続きます。

 

エンターテイメント性

エンターテイメント性…数年前はどの大手お小遣いサイトでも、少なからずエンターテイメント性というものを持っていました。

 

ポイントインカムなんか、毎年のエイプリルフールネタでいまでもエンターテイメント性を持っています。

 

ECナビも同様、放送禁止用語スレスレのゲームタイトルで、私たちを楽しませてくれますね♪

 

だが今は、モッピーやポイントタウンですら、エンターテイメント性というものは少なくなってきています。多くのお小遣いサイトが不要と切り捨てたエンターテイメント性。

 

2018年10月、iTunesアフィリエイト終了、SafariのITP設定による、広告反映期間の短縮等、お小遣いサイトは現在谷間にあると言えます。

 

その時、エンターテイメント性を持っているお小遣いサイトは一律してサイト会員が減らず、多くの大手お小遣いサイトですら改悪してしまう状況を改善で乗り切ってきています。

 

今では遠い思い出になってしまった、お小遣いサイトのイベントやキャンペーン。今こそ必要なのかもしれません。

 

そのエンターテイメント性を持っているECナビは、この悪影響を受けてないのが見られますので安全マーク

 

目次へ

 

 スマホ版ECナビ

ECナビは、PC版、スマホ版、アプリ(Android限定)でポイントを稼ぐことができますが、スマホ版とアプリ版に関しては違いはどこなの?と思うくらい内容がほぼ同じなので、アプリダウンロードしてまでスマホの容量を増やすくらいなら、スマホ版でPC版では利用できないアプリインスールといったサービスを使うことで、PC版で稼ぐより毎月平均2,400ポイントも多く貯めることができます。

 

スマホ限定のコンテンツとして、

 

  • ポイントチラシ
  • おしえて!どっち?
  • 辞書検索(PC版と別にポイント付与)
  • 無料のアプリをダウンロード
  • PC版にはない無料会員登録や資料請求を利用
  • スマホ限定のメルマガ

 

がありまずが、スマホ版のメインの稼ぎ方といえばアプリダウンロードになります。

 

アプリダウンロードに関しては、スマホに強いお小遣いサイトと比較すると還元率がそんなに高いわけではないので、ECナビで人気がある「宝くじ」やモニター案件を合わせて利用することでカバーすることができます。

 

ECナビのライバルサイト

ECナビは運営会社が大きく、お小遣いサイトの運営がメインでない事からライバルサイトとしては

ポイントタウン

によく似たポイントサイトです。

 

ECナビは10ポイント=1円、ポイントタウンは20ポイント=1円で、クリックポイントは多いと言う意味では同等ですが、時間的にECナビの方が若干ですが効率が良いです。

 

ポイント還元率は素の状態であればポイントタウンの方が上ですが、ECナビにはECナビカードがありますので、還元率の上乗せが可能です。

 

 

アンケートはリサーチパネルになりますので、マクロミルに次ぐアンケートの頻度でリサーチパネルだけで換金する事が可能です♪

 

ポイントタウンにはお買い物保証制度と、Google Chromeツールバーがあり、お買い物保証制度は通帳記帳されたポイントが獲得できなかった場合の保証、Google Chromeツールバーはポイントサイト経由の手間を省くというもの。

 

この2つはECナビにはないもので、特に後者のツールバーはポイントタウンだけが大きく先をいっています。

 

現在当サイトからの特典として、ポイントタウンに登録するだけで300円相当のポイントが獲得できますので、いきなり換金してみて下さいと言える意味でも、ポイントタウンは強力すぎるんですよね…

 

ECナビはげん玉も非常に似通っています。

 

こちらはリアルペイ(RealPay)とPexを保有している分、かなり近い状態です。

 

ショッピング及び広告利用の還元率は若干げん玉が上、紹介制度はげん玉の方が上です。

 

ポイント交換先のPexとリアルペイ(RealPay)は交換先は互角、後は手数料ですが、げん玉では手数料無料チケットの存在がありますので、げん玉換金=手数料が無料という特徴で、ここもげん玉に軍配が上がります。

 

ただお小遣いサイト交換提携サイトは圧倒的にPexの方が多いです。

 

げん玉にもお買い物保証制度があり、げん玉ではさらに通帳に反映されなかったものまで対象となります。

 

ECナビの勝っている部分はリサーチパネルと連携する事でのアンケートの頻度です。

 

ここは他のお小遣いサイトでは到底敵わず、アンケートサイトとして専門的なマクロミル位しか戦えないだろう。

 

危険性については3つとも大企業にふさわしい対策で、個人情報流出等ないよう注意を払っています。

 

この3つのどれを選ぶか?という事になり、コンテンツ量が多すぎて3つとも全てアクティブに活動する事は困難です。

 

三者三様の長所・短所というものがあるのですが、特徴的には、

  • 紹介制度も含め大きく稼ぐ
  • お小遣いサイトをアクティブに活動しない方
  • 最低換金額
  • いきなり初換金

の視点で選ぶのであればポイントタウン。

  • 長年お小遣いサイトを引っ張ってきた安心感
  • 保証制度の強さ
  • 記事作成まで視野に入れる

のであればげん玉。

  • アクティブな会員数が多いという安心感
  • アンケートが強い
  • 珍コレに興味を持った方

であればECナビです。

 

全て利用する事はできない事もないですが、どれかのサイトではクリックポイントが獲得できなくなると思ってください。

 

クリック及びゲーム目的の場合、これら3つを併用し、毎日大部分のコンテンツを利用するのは不可能だと思ってください。

 

目次へ

個人的見解

私はこのECナビの換金に成功しました!!

 

理由は、リサーチパネルのおかげです。

 

株式会社VOYAGE GROUPは、リサーチパネルがグループ企業な為、ポイントサイトとアンケートサイトが合体したような造りになっています。

 

ポイントサイト業界のドン(首領)として、ポイントサイト業界に新しいコンテンツを登場させてくれる事を期待しています!!

 

ECナビはクリックやゲームでも稼ぐ事ができますが、アンケートコンテンツであるリサーチパネルの単価はかなり高いです。

 

リサーチパネルは、マクロミルと同様にSSLを使用していたり、プライバシーマークも取得していたりと、セキュリティ対策もされています。

 

もしリサーチパネルを、永久不滅.com等で利用している場合は立場が逆転していると思います。永久不滅.com等でもリサーチパネルを利用できますし、単体でも登録できますが、どうせなら本家のECナビで利用する方がお得です♪

 

ただ、現在紹介制度等も充実しているECナビの方がこれからに期待がかかっています♪

 

4ヶ月程度の利用で1500円分換金できたので換金できるお小遣いサイト判定です。

 

ただ、そんな感想をよそに珍コレの威力が凄まじくすっかり虜になってしまいました♪

 

ECナビというかリサーチパネルというか珍コレで換金してみましょう!!

 

ECナビ、コメント欄に換金できないという不具合を頂くのが一時期多かったです。

 

スゴロクの参加人数が10万人を超える事からアクティブにECナビに訪問している方が多い事が原因の1つでもありますが、以前若干評価を落としました。

 

私自身、Pex移行⇒Amazonギフト券の交換で不具合があった事はありませんが、移行期間が長く、結構忘れた頃にAmazonギフト券がやってくる感じです♪

 

珍コレとリサーチパネルで稼ごう!! ECナビ

 

目次へ

ECナビ関連記事一覧

ECナビの登録について、確認点と共に詳細な登録方法をまとめた記事です。

ECナビの登録方法

 

ECナビは退会できないなんでお小遣いサイトではありませんでした。

ECナビの退会方法を画像付きで検証

 

ECナビのメールマガジンを、画像付きで詳しくまとめた記事です。

ECナビのメールマガジン停止方法

 

ECナビの動作環境について私の利用できる全ての範囲で動作確認を行った結果の記事です。

ECナビの動作環境について

 

ECナビ換金先について最適な換金方法を検証した記事です。

ECナビの最適換金方法

 

ECナビを利用して毎月換金するには何をすれば良いかをまとめた記事です♪

ECナビで毎月換金するには

 

ECナビを利用して毎月1万円換金するには何をすれば良いかをまとめた記事です♪

ECナビで月1万円以上稼ぐには?

 

個人的には一番の見どころの珍獣コレクション(珍コレ)についての記事です♪

ECナビスマホ版のゲーム 珍獣コレクション(珍コレ)

 

個人的にはまたきわどい所を…と思う珍獣トライアスロン(珍トラ)についての記事です♪

ECナビスマホ版のゲーム 珍獣トライアスロン

 

ECナビのポイント交換先は、換金手数料からPexを選択すると思います。

Pexの評価・評判について

 

目次へ

ポイぷるの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイぷる

 

なかなか新しいお小遣いサイトが誕生しない中、9月1日にオープンした「ポイぷる」について検証した記事です。

 

Twitterでは「友達紹介制度が充実している」と話題になっていたので確認してみたところ、げん玉を上回る4ティア制度!

 

あれ?以前当サイトでも取り上げたポイントエニタイム(2月25日オープン)というお小遣いサイトに似ているなという印象。

 

 

ポイントエニタイムについては、「キラキラウォーカーのような悪質なお小遣いサイトと同じシステム構築が気になる」という紹介をしましたが、果たして新しいお小遣いサイト「ポイぷる」には危険性を感じるような部分はあるのか検証していきたいと思います。

 

 「ポイぷる」を検証

アプリダウンロード

 

 運営会社について

ポイぷるは、株式会社EQUALITY(イクオリティ)が運営する、スマホ版お小遣いサイトです。

 

ホームページ:http://www.equality.jp/index.html

 

WEBの企画・制作・提案をしている企業が、WEBメディアとして手掛けたのが「ポイぷる」になります。

 

仕事内容的に、自分達であればこれくらいの事ができますよとアピールできる場所でもある自社ホームページは、会社概要とポイぷるの簡単な詳細と問い合わせフォームくらいしか確認することができませんでした。

 

平成31年3月28日に設立したばかりなので、ホームページまで手が回っていないのか、ホームページがない企業よりもある企業のほうが利用者も安心なのでとりあえず作ったのかは分かりませんが、危険性を確認している私からすると、中途半端な状態のホームページが少し気になります。

 

運営会社情報

 

グーグルマップで、会社概要に記載されている東京都渋谷区円山町3-3 SSDIIビル2階を調べてみたところ、あるラーメン屋さんの住所が「渋谷区円山町3-3 SSD IIビル1階」となっていたので、ラーメン屋さんの上に事務所があるのか?と思いながらストリートビューで確認してみると、

 

 

ん?確かに2階はありそうだけど…ここであってる⁉

 

一様左隣のビルの名前を確認してみると、「道玄坂SSDビル」だったのでこの黒いビルで間違いなさそうです。

 

この会社、大丈夫なのか?

 

悪質お小遣いサイトとの共通点

驚き

 

逮捕者のでたキラキラウォーカーと同系列で、吉野家偽キャンペーンが問題となり閉鎖した「マネキン」というサイトを運営していた株式会社メディアラスタライズが、現在も運営しているPOMというお小遣いサイトのサーバーが主に企業向けのレンタルサーバー「Amazon EC2」です。

 

同じシステム構築が怪しいと感じたポイントエニタイムも「Amazon EC2」。

 

そして今回新たに登場したポイぷるも「Amazon EC2」です。

 

 

他にも共通点はあり、

 

キラキラウォーカーの友達紹介制度は4ティア、

 

ポイントエニタイムの友達紹介制度も4ティア、

 

そしてポイぷるの友達紹介制度も4ティアです。

 

 

マザーズ上場しているげん玉でさえ3ティアという紹介制度ですが、登録後も継続利用してもらうために広告還元率もかなり頑張っています。

 

その点4ティアという紹介制度の場合、気になるのは広告還元率です。

 

POMもポイントエニタイムも、友達紹介制度に力を注ぎすぎなのか還元率が高くはありません。

 

悪質サイトだったキラキラウォーカーと同系列のPOMが4ティアという友達紹介制度のため、疑いの目でみてしまっている部分もありますが、「4ティア」という話題性でTwitterやブログでポイぷるを紹介する人が増えるので、それを見て登録さえしてもらえればいいのかな?なんて還元率の低さから思ってしまいました。

 

 

 

 稼ぐなら断然こっちがおすすめ!

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)に興味があるのであれば、私は断然モッピーというお小遣いサイトをオススメします!

 

300円から交換できる最低換金額は同じですが、

 

【ポイぷるの場合】

  • 友達紹介制度で紹介しても1人100円分のポイントしかもらえない
  • 10ポイント=1円と初心者の方には分かりにくい
  • 還元率が低い

 

 

【モッピーの場合】

  • 友達紹介制度で紹介すると1人300円分のポイントがもらえる
  • 1ポイント=1円と初心者の方にも分かりやすい
  • 還元率が高い

 

自分で広告利用で稼ぐことがメインの方にも、友達紹介制度を利用して月数十万円稼ぎたい方にも、分かりやすいサイトがいい方にも、オススメはモッピーです!

 

 

モッピーの公式サイトへは下記バナーから移動できます!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 まとめ

ポイントが貯まる

 

新しいお小遣いサイトの誕生や4ティアという紹介制度により、Twitterで多くの方が紹介されている「ポイぷる」。

 

登録も、メールアドレス・電話番号・ニックネーム・パスワード・都道府県・性別・生年月日・利用キャリアと、そこまで登録する情報も多くありませんし、ちゃんと換金もできるサイトなので、現状のままであればポイントを獲得して換金というお小遣いサイトの一連サービスは利用することができます。

 

ただ、会社の住所や悪質サイトと似た部分が多いことから、私としては今後の動きに注目しつつ、様子見かなという思いです。

 

お小遣いサイトに興味があって、「ポイぷる」というサイトに辿り着いたのであれば、もっと安心して利用することができ、ポイントも稼ぎやすいモッピーのほうがオススメです!

 

モッピーの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モッピー(moppy)
運営会社
株式会社セレス
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり(アプリはない)
モバイルサイトあり
メールマガジン
小:1日1~2通程度
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
PC・スマホ:300円~
POINT WALLET VISA PREPAID:100円~
換金手数料
現金:かかる
ドットマネーを経由すれば無料
ポイント有効期限
ポイント獲得が6ヶ月以上ない場合、
会員資格の停止・ポイント没収
家族登録
可能
広告還元率
還元率高め
クリックポイント
1日平均2~10ポイント
時間をかければ1日10ポイント以上
ランク制度無し
登録情報

本会員とPC会員が統合された為、どちらで登録しても同等のサービスが利用可能。

共通事項
ニックネーム
性別
年月日
都道府県
既婚/未婚
パスワード
PCメールアドレス(本会員の場合は任意)
秘密の質問
回答
年齢制限12歳未満は承諾されない可能性あり
国外からの利用サイト内に記載なし

 

モッピー(moppy)の安心度

安全レベル70

70点:セキュリティはほぼ完璧やね!!

モッピー(moppy)の稼げる度

稼げるレベル90

90点:無敵の紹介制度とクリック効率でぶっちぎってます!!

モッピー(moppy)の危険度

危険レベル20

-20点:会員数が多いならではのメリット・デメリットがある

 

総評価

+140点

 

 

PC版はシンプルながら、お小遣いサイトでできる事をほぼ全て網羅している。

 

モバイルが源流なだけに、スマホコンテンツは非常に豊富。

 

クリックポイントは、1ポイント=1円なのでゲーム単価が高く、時間との効率を考えると一番負担が少なく最低換金額に到達する事ができ、そこに無敵のキャンペーンと魔王クラスの紹介制度が備わった、お小遣いサイトの中でも突出した存在

 

同じ運営会社のモッピー、お財布.comの2サイトはスマホに特化し、スマホ案件が非常に得意。

 

結局、スマホ利用者が増える中、スマホからでも手軽に利用できるモッピーが最強のお小遣いサイトであり、危険性・安全性と共に保証されたお小遣いサイトです。

 

2019年においてもさらなる進化が期待される。

 

ま…ま…まだあがっていく……!!! そ…そんな……

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

こんな人にオススメ

どうやってポイントを貯めるの

 

  • クリック及びゲームで効率よく稼ぎたい方
  • 短時間で稼ぎたい方
  • 紹介制度を利用したい方
  • お小遣い稼ぎだけではなく、お仕事もしたい方
  • スマホで利用される方
  • 時間をかけ、クリック及びゲームで高ポイントを換金したい方
  • 稼ぐだけではなく、遊び心も必要な方
  • 1ポイント=1円のお小遣いサイトが好きな方
  • ショッピングで節約したい方
  • 高額案件の利用を視野に入れている方

 

クリックポイントが高く、時間がかからないので非常に効率よくポイントを貯める事ができます。

 

特に赤字の部分は他のお小遣いサイトの追随を許さないです。

 

もうあまりスキがなく、おすすめできる所が満載です♪

当サイトおすすめNo1!!

利用を控えた方が良い方

SNS認証

 

  • クーポンを狙っている方
  • 懸賞を狙っている方
  • ものすごいコンテンツ量が好きな方

 

モッピーはシンプルで稼げるという特徴なので、時間をかけて利用したい方にとってはあまりおすすめできません。

 

モッピーの場合、ほぼ標準値以上のサービスが多いので、利用を控えた方が良い方のほうが少ないです。

危険性の判定

モッピーの仕組み

 

モッピー(moppy)は株式会社セレスが運営するお小遣いサイトです。

 

株式会社セレスは

設立日:2005年1月28日

所在地:東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエア タワー 24階

資本金:17億8800万円(2018年6月末時点)

代表者:都木 聡

従業員数:127名

で、普通に大きな会社ですね♪

 

マスコットキャラは「モッピーくん」という名称で、

モッピーくん

私の知る限りお小遣いサイトのマスコットキャラの中でも最も高い戦闘力を保有しており、最も挑発的な行動が目立つマスコットキャラです

 

 

2015年にマザーズ上場、2017年には東証一部にランクアップと、運営会社も右肩上がり状態です。

 

お財布.comと共にこれからもお小遣いサイト、特にスマホ部分を引っ張っていく存在になりそうです安全レベル20

 

ポイントサイトだけで東証一部上場している企業と言えば、株式会社セレス位ではないかと思います。

 

大手企業といっても事業の片手間で運営しているワケではなく、ポイントサイト運営に全力を傾注しています。

 

プライバシーマークとSSL

モッピーって怪しくないの

 

モッピーを運営する株式会社セレスは、2009年3月にプライバシーマークを取得しています。

社員教育は行き届いていると考えられます安全マーク

 

プライバシーマークはマザーズ上場まで果たした会社にとっては必須と考えますし、関係ないかもしれませんが、無くて上場できるものなの?という感じです。

 

SSLも当然利用しています。SSLはログインページ及びポイント交換ページ、セキュリティー面が心配なページで確認することができます安全マーク

 

携帯メールアドレスが必須なだけに、ページ各所においてセキュリティーに注意を払っている姿勢が伺えます。

 

100万円クラスの費用が掛かるプライバシーマークを取得しているのは、上場企業として最低限の義務を果たしていると言えますね♪

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

JIPC参加⇒2017年退会

モッピーを運営している株式会社セレスは、JIPC(日本インターネットポイント協議会)に加入していましたが、2017年3月30日をもって退会しました。

 

なんで?でしょう。ただ言えるのは、株式会社ファンメディア、jig.jpも同時期に退会しています。

 

ファンメディアと言えばアフィリエイト広告を扱っている最大手であるA8.netを運営していて、予想ネットの運営も行っている企業です。

 

jig.jpと言えば当サイトでは以前、アルぱっか~んというお小遣いアプリを運営していた企業で、こちらはポイントメディア事業とはちょっと離れていったからでしょう。

 

ただお小遣いサイトを引っ張っている株式会社セレスが退会したという事、ライバル企業であるげん玉を運営するリアルワールドも加入していない事から、上場する為には退会しないといけないのかもしれませんね。

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
JIPCは、日本インターネットポイント協議会という、インターネットポイント・マーケティング業界の啓発活動と健全なる発展を促進するために、ポイント発行及びポイント流通に関わるインターネットポイント・サービス提供者で、オープンかつフェアな情報交換と情報の発信を行い、利用者、サービス参加企業、広告主の満足度向上に寄与することを目的とした非営利団体です。

 

何を言っているのかわけが分かりませんが、JIPCに加入するとガイドラインにより、努めるものとする規制と、やらなければならない義務が発生し、

  • ポイント交換及びポイント特典提供サービスの変更及び中止は、最低1ヶ月の告知を行う。
  • サービス終了(閉鎖)の場合は、1最低1ヶ月前に告知を行う。

必要があります。

 

又、参加企業から考えると、ある程度大きな企業でないと参加できていない事から、規模の大きさを把握できるものでもあります。

 

JIPCについて詳しく検証した記事はコチラ

日本インターネットポイント協議会に加入することで保証されるもの

運営会社の景気

東証一部上場しているので、まずは株価の画像での検証です。

 

モッピー株価

引用元:Yahoo!ファイナンス

 

ポイントサイト事業では、2018年の総出荷台数に占めるスマホの割合が89.1%と携帯電話市場において継続的に上昇しており、スマホ端末をメインデバイスとしているモッピーやお財布.comで会員数や掲載広告数の増加に対して積極的な営業活動を行った結果、業績はしっかりと上昇しているようです。

 

 

モッピーの場合は、メールアドレスにメールが届かない場合は会員登録が停止されてしまうので、質の高い会員が多いのも特徴。

 

モッピーとお財布.comが事業の8~9割を占め、モッピーはおろか、お財布.comで個人情報漏えい等を起こした日には一気に逝ってしまいますので、セキュリティーに関して細心の注意を払っています。

 

2019年においても全く勢いが衰える気配がありませんので安全マーク

 

運営会社の身元がはっきりしていて、プライバシーマーク、SSLの導入、さらに企業としての発展が見込めるモッピーは、セキュリティー面、運営会社の閉鎖という危険性が感じられません。

 

メールマガジンの量

最近のモッピーは、メールマガジンが1日2通といった所です。

 

モッピーアンケートを含めると、1日5通から10通に増えますが、アンケートメールはアンケートページにある[アンケートを受け取る]のチェックを外すことで配信停止する事ができますので、以下の記事を参考にできるだけ配信を少なくする事は可能です。

 

 

メールの数としてはそこまで多い方ではありませんが、登録メールアドレスをキャリアメールアドレスにしている方の場合は、完全に危険くん

基本的にポイント(コイン)が稼げるメールですので、そこは評価できます稼げるアイツ

 

 

メール受信でポイントを稼ぐ場合、キャリアメールアドレスでモッピーに登録し、本会員の登録情報にPCメールアドレスを入力すると両方のデバイスでメール受信ができ獲得ポイントが2倍でしたが、どちらか一方のメールアドレスを登録するしかできなくなったので少しだけ稼ぎにくくなったのかなと思います。

 

ポイントレートについて

クリックポイントの時給の良さは全お小遣いサイトの中でもNO.1で、5~10分で10ポイント以上も獲得できる場合も稼げるアイツ

 

モッピーのクリックポイントの中で、

    • ガチャ(PC・スマホ各1日1回利用可能)
    • ビンゴ(PC・スマホ各1日2回利用可能)

は、ポイントレートが1ポイント=1円の恩恵をモロに受け、非常にクリック効率が良くなっています!

 

 PCとスマホで稼げる

モッピーは元々モバイルサイトだった事もあり、スマホ端末での利用に特に力を入れており、仮にスマホ版モッピーだけを利用するとしてもゲームの単価の高さは異常です♪

 

ガチャなんてPCとスマホで一粒で2度美味しいです稼げるアイツ

 

ガチャをPC版とスマホ版で毎日利用すると、さらに上位の【プレミアムガチャ】を利用することができて、これまた最大100ポイントが当たったりするんですよ‼

 

継続利用も縛りが緩く、6日間利用する事でプレミアムガチャに参加できます。

 

スマホを利用してモッピーを利用するとしてもクリックポイントの単価が高い、

    • ガチャ
    • ビンゴ

は優先度が高く、ガチャはPC表示してでも毎日やるべきです。

 

それで毎月300円クリック及びゲームで稼げます♪

 

モッピーはその膨大なクリック及びゲームにより、時間をかければ月300円以上に進むことができるお小遣いサイトです♪

 

 

 

本会員とPC会員(2019年8月上旬まで)

アプリダウンロード

 

※2019年8月上旬頃より、本会員とPC会員の会員区分が統合されましたが記録用にこの部分は残しておきます。

 

モッピーには本会員(スマホ会員)とPC会員があり、本会員はキャリアメールアドレスが必要で、PC会員はフリーメールアドレスでも登録可能です。

 

モッピーはモバイルを源流とする為、PC版もなんでもできますが、スマホ版がさらに優遇されています♪

 

登録の注意点・本会員とPC会員の違い等、全て以下のリンクに画像付きで詳しく解説しています。

 

記事から要点を抜粋すると、

  • スマホ会員(本会員)からPC会員へ変更する事も可能
  • PC会員より本会員の方がグレードが上
  • PC会員から本会員は登録ではなくアップグレード

という事です。

 

まっすぐに本会員である、スマホ会員・モバイル会員を選んだ方は登録方法以外は閲覧の必要すらありません。

 

というか違いにすら気づかないです。

 

PC会員をオススメする方は、

  • 携帯メールアドレス(キャリアメール)を持っていない方
  • リアルタイム換金に必要性を感じない方

です。

 

携帯メールアドレス(キャリアメール)を持っていないのであれば、PC会員に登録するしかありません。

 

iTunesギフトコード等のリアルタイム換金が必要ないのであれば、PC会員でもモッピーの機能をほぼ利用する事ができます。

 

ただ、本会員からPC会員へ変更できるようになった為、スマホ会員で登録して50ポイント(キャンペーンポイント)貰い、PC会員に変更する方がお得になりました♪

 

本会員をオススメする方は、

  • モッピー全機能を何のしがらみもなく利用したい方
  • すぐに換金したい方
  • 紹介制度も考える方

です。

 

モッピーの全機能を何のしがらみもなく利用できるのは本会員です。

 

リアルタイム換金を利用できるのも、本会員の特権です。

 

紹介制度も考えるのであれば、全機能を検証できる本会員が望ましいです。

 

 

本会員の方がグレードが上という事を覚えておいてください。

 

全くの個人的意見ですが、車とかでもグレードが上の方がなんとなくよくないですか?

 

最近はLINE使ってるから、携帯メールアドレスは別に…とも思うかもしれませんね。

 

言ってしまえば、格安SIMよりもキャリアアドレスを持っている方が強いんです。

 

ただこの状況、いつか本会員(スマホ会員)制度、友達紹介含め見直しを行う日が来ると思います。

 

最低換金額と換金手数料

引き出し

 

以前までは、キャリアメールアドレスで登録する本会員と、PCメールアドレスで登録するPC会員でリアルタイム性と換金先が多少異なり、本会員の方が優遇されていました。

 

しかし現在は本会員とPC会員の区分がなくなり、パソコンからポイント申請を行った場合でもスマホから申請を行ったときと同様、リアルタイムで交換ができるようになっています。

 

現金への最低換金額、換金手数料は同等の300円と、手数料はかかります。

 

こちらはスマホからドットマネーへ換金する事で手数料は無料になりますが、ドットマネーへの換金は500円からで、ドットマネーから換金するにはネット銀行で1000円、地方/都市銀行で2000円からです。

 

 

ただ単体で手数料無料かといえばかかってしまう為危険くん

 

電子マネーへの換金は基本500円からで基本無料です。

 

楽天Edy・Vプリカ・bitFlyerに関しては、以前同様スマホからしか交換することができませんのでご注意ください。

 

 

モッピーの換金は、PC版・スマホ版問わず初回のみSMS認証(固定電話も選択可能)が必要です。

 

そしてSMS認証を行う場合、本人確認として秘密の質問に応える必要があります。

 

あくまでも本人確認を目的としているので、第三者に開示されるような事はありません。

 

そんな事したら東証一部上場企業なだけに…痛恨の一撃クラスのダメージを負ってしまいます。

 

又、モッピーでは「POINT WALLET VISA PREPAID」というプリペイドカードを利用する事ができ、VISA加盟店舗でもモッピーのポイントを貯める事が可能です♪

 

 

秘密の質問を忘れた場合

モッピーに限らず、秘密の質問を忘れた場合はお問い合わせをして秘密の質問の答えを教えてもらう事になります。

 

モッピーの場合、秘密の質問ページに秘密の質問を忘れた場合の問い合わせページがありますが、答えが*****になってしまう場合があります。

 

その対策方法は、登録したメールアドレスとデバイスの一致です(PCメールアドレスならPCから、携帯メールアドレスならスマホから)。

 

キャリアメールアドレスの場合、スマホから問い合わせを行う事で簡単に秘密の答えを知る事ができます。

 

 

効率化できるコンテンツ

モッピーツールバーは、モッピーを経由しなくてもモッピーを経由した事にする事ができる最強のツールバーです♪

 

このツールバー、最初にポイントタウンが始めましたが、急激に人気が出たっけ…

 

ツールバーが導入され、より一層モッピーで稼ぎやすくなりました♪

 

詳細は以下の記事を確認下さい。

 

 

登録したら必ず導入するべきですね。広告経由し忘れがなくなります。

 

充実過ぎる程の紹介制度

友達紹介

 

モッピーをここまで世に知らしめる事になった要因として、紹介制度がズバ抜けている事があります。

 

本会員に1人紹介すると、300ポイント(300円)獲得でき、さらにそこから2ティア5%~100%です。

 

1人紹介すると300ポイント=300円は、お小遣いサイト業界の限界に挑戦していると言えるでしょう。

 

現在はモッピーのみこの凄まじい紹介制度を維持していますので、紹介制度と言えばモッピーと言える状態です。

 

1人紹介すると300円ですので、家族登録もオススメです。

 

なんてったって紹介報酬が300円で、最低換金額も300円なのですからいきなり換金という事も可能です♪

 

 

正直こんなキャンペーン、いつまでもやってられないだろうと思っていた時期が俺にもありましたが、3年以上経っても終わらないその姿に、ボクシングには足技がある的な、甘かった事を思い知らされました稼げるレベル30

 

 

ブログに貼るだけ50ポイントキャンペーンというものもやっています♪

 

私も応募しました♪

 

2ティア5%~100%は、ティア制度の最終形態ではないかと思います。

 

全ての広告が2ティア50%の場合、高額案件にも適用しないといけない為、還元率が下がるか友達紹介報酬対象外としないと運営がやっていけません。

 

が、モッピーのように高額案件は還元率を控えめにできるのであれば、運営側目線で考えると利益が上がったものの一部をティア制度とすれば良いのですから、調整もききますし、紹介する側にとっても紹介報酬対象外の広告を利用されてもメリットがないものが、全ての広告でメリットが出るようになるので改善と言えます♪

 

ただ、その凶悪な紹介制度の強さから紹介ブログも激戦区です。

 

紹介ブログの大多数がモッピーをイチオシしているので、ライバルが非常に多いです。

 

ショートレンジのブログとしてキーワード"モッピー"を狙うのも良いですが、超本気の専業アフィリエイターも参加しているこのキーワード。

 

ピストルの弾でさえ方向を変えたくなる程です。

 

 

換金までのポイントの補完

モッピータイピング、ジッピータスクリスト、の2つのカテゴリに分けられています。

 

モッピータイピングは簡単なタイピング作業。

 

ジッピータスクリストはタイピング作業及び、記事作成やアンケート等もある総合的なもの。

 

 

モッピータイピングの場合はあと○○ポイント足りない場合、ポイントの補完用途に。

 

ジッピータスクリストは、月に1万円位までを記事作成で稼ぐなら。

 

 モニター的要素

指定された商品を購入し、購入したレシートと商品を試した感想などのアンケートに回答し投稿することで、商品代金の50%~最大100%分のポイントが返ってくる「テンタメ!」というコンテンツがあります。

 

アンケートには回答期限が設けられているので期限までに送る必要がありますが、アンケート自体5分程度のものなので難しいことはないと思います。

 

私も缶チューハイを購入する案件に参加しましたが、PayPayで開催されている「ワクワクペイペイ」というキャンペーンと一緒に使うことで、実質94円で購入することができ、さらにモッピーから152円分のポイントがもらえたので、お酒も飲めて実質58円の黒字となりました!

 

気になる商品を購入するだけで、ポイントがもらえるのでモッピー初心者の方でも気軽に参加できるサービスだと思います。

 

 

広告利用の還元率も高い

総じて還元率の高いハピタスには及ばないものの、還元率の低い大企業のお小遣いサイトとは違い還元率は高めに設定されています。

 

還元率はハピタス、ポイントタウンといった優秀なサイトとほぼ遜色ありません。

 

ハピタスが平均的には高いものが多いかなといった状態稼げるアイツ

 

iPhoneを利用している方は注意

モッピーには明確に、iPhoneを利用している方で、追尾型広告を制限している方はポイントが反映しない原因の1つになると書いています。

 

iPhoneでは通常、デフォルト状態では制限されていませんが、一昔前に追尾型広告を制限したという方にとっては致命的です。

 

1. iPhone本体の設定アプリを起動し、「プライバシー」を選択する。
2. 「広告」を選択する。
3. 「追跡型広告を制限」をオフにする。

 

オフにするというよりも、オフになっていないか確認だけはやっておいて下さい。

 

下の記事は、私が知る限り、広告利用において注意する点を徹底的に書きだした記事です。

 

 

激戦区のサイトタイトル

確認したたけでも、

  • エルモ&モッピー
  • モッピー知ってるよ
  • モッピーaa(アスキーアート)
  • 大阪府のモッピー
  • 掃除機のモッピー
  • ペットフード通販のモッピー
  • もやし

等、モッピーくんにはライバルがいっぱいです( ゚д゚)

 

ここで1位とは…さすがモッピー!!大阪府のモッピーは名称変更になりました。

 

だからモッピーくん、あそこまで強大な戦闘力を身に着けたのかもしれない…

 

思わず記事にしました

パクッてるなぁ…と思うお小遣いサイトの画像

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

 

モッピーのPC会員・本会員の詳しい登録方法はコチラ

モッピー(moppy)の登録方法を画像つきで詳しく解説

 

目次へ

モッピー(moppy)の評判

口コミ

 

おそらくモッピーを登録検討されている方は、私だけではなく他サイトでのモッピーの評判がとても良い事に対し、逆にどうなのか?と思う方もいるかと思います。

 

良い評判に対しては、紹介する側、私も含めですが自分が利用して良いサイトだと思わないと紹介しにくいし記事も書きにくいです。

 

多くのキャンペーンを行い、クリックポイントでも稼げて効率の良いモッピー、さらに紹介制度は魔王と、本当に良いサイトですので評判としては良くなります♪

 

ブロガーが良い評判を書く条件というのは、十分すぎる程満たしています♪

 

ただ最近はモッピーが世の中に浸透してきた為か、グーグルサジェストでも、"モッピー 悪質"とか、"モッピー 詐欺"、"モッピー 悪評"等の言葉が表示されます。

 

こういった意見に関して、逆に考えれば利用者が多いというようにも考えられます。

 

特に2ch等の掲示板では悪評もありますが、私的にはまだ"関心"がある事が良い事だと思います。

 

関心がもたれていないお小遣いサイトも多々あります。2chのスレが1年以上前から同じスレだったり…

 

この状態で伸びたり劇的な上昇を見せたお小遣いサイトを私は見たことがありません…

 

誰も利用してないんじゃないの?と思わせる状態が私は怖いですね…

関心が無くなる事、お小遣いサイトではとても怖いことだと思うし、衰退の兆しだと思います。

 

人は いつ死ぬと思う…?

心臓をピストルで撃ち抜かれた時…違う

不治の病に侵された時…違う

猛毒キノコのスープを飲んだ時…違う!!!

…人に 忘れられたときさ…!!!!

 

全くいい人生だった、多くの方が感動した言葉ですよね♪

 

心臓をピストルで撃ち抜かれた時…違う

(個人情報を流出した時)

 

不治の病に侵された時…違う

(サイトが開かない時)

 

猛毒キノコのスープを飲んだ時…違う!!!

(改悪し続ける時)

 

…人に 忘れられたときさ…!!!!

(話題にも上がらなくなる時)

 

この超有名漫画ですら、数々の批判はあるのですから、長く運営を続け、トップを走っているモッピーには色々な批判は集まります。

 

ポイントが付与されないトラブルもあると思います。

 

人気サイトなだけに、利用者も多いのですから。

評判を落としそうと思った事

私が気になっているのは、ソーシャルゲームのアイテムを無料で手に入れられるという所から来る評判です。

 

ポケモンGOとかね…

 

課金アイテムを無料で手に入れる事ができるという謳い文句がるお小遣いサイトは、大体ガチャが大当たりし、20000円当選が確定したという文言があり、それを進んでいくとページ下部に"抽選"と記載してあり、実際は下手をすると広告利用するだけで、最低換金額に到達しない、便宜上ここでは"強者系"お小遣いサイトと呼ばれるものです。

 

モッピーは紹介制度の高さもありますが、課金アイテム(iOS)の対応が良く、スマホに特化していますので例えば、

 

1位:モッピー

2位:強者系

3位:強者系

 

とかになっている事もよくあります。

 

これではモッピーも強者系お小遣いサイトなんじゃないか?と勘違いしそうですが、モッピーは課金アイテムを"還元"できるお小遣いサイトで、スマホからの利用に特化しているがお小遣いサイトですので、同列の評価を受けそうなのが心配な所です。

 

目次へ

モッピーのライバルサイト

モッピーは現在、ポイントポータルサイトに近くなり、スマホにおいてはNo.1のお小遣いサイトです。ライバルサイトと言えばもう

げん玉とポイントタウン

です。

 

クリックポイントではげん玉の方が多く、ポイントタウンではさらに時間がかかります。

げん玉と比べるとモッピーのかかる時間は2,3割で、ポイントタウンと比較すると1割位の時間で利用できます♪

 

広告利用においてはPC版はげん玉、ポイントタウンには劣っていますが、モッピーの狙いはスマホ市場にありますので、スマホ市場においては2サイトより一歩先を行っています♪

 

紹介制度は、今のモッピーに敵う者はいるのか?という感じです。

 

ポイントタウンは現在、350円+2ティア50%という、モッピーよりもちょっといい紹介制度を実現しています。

 

2015年7月においては、ポイコレというサイトを発見したのですが、これはモッピーをも凌ぐ紹介制度だと思います。

 

ただ、紹介制度に傾きすぎて知名度が追い付いておらず、これからかもしれませんが現状は機能していません。

 

 

セキュリティ的には3社とも最低水準を満たしていますが、JIPCに加入している分ポイントタウンの方がやや上位か?といった位置づけです。

 

げん玉とモッピーはマザーズ上場まで同時期。ポイントタウンは2015年10月にマザーズ上場ですが、バックボーンは両者の比べ物になりません。

 

最近ではポイントタウンの改善が目立ちましたが、モッピーも負けじと改善を続けています。

 

げん玉は一時期ちょっと…と思いましたが、2016年5月にポイント利息で、銀行化のような動きがありました。

 

2017年において、ポイントタウンは相変わらず、モッピーは東証一部上昇、げん玉は活気的なサービスを追加という状態。

 

…やはり3社で、デットヒートを繰り広げているのが、現在のお小遣いサイト業界の姿でです。

 

目次へ

モッピーでできる事

クリックやゲームで貯める

モッピープレミアムガチャ

 

1日5円~10円、プレミアムガチャは稀に100ポイント=100円が当選するかも…絶対に当たらないという事はないです。

 

中でもガチャ、クイズはPC・スマホ両方で1回ずつ利用でき、ガチャは6日連続で利用するとプレミアムガチャという、5~100ポイントハズレ無しで獲得できるモッピーのクリックおける主力のゲームです♪

 

モッピーのクリック及びゲームは、

  • ガチャ(PC・スマホ両方)
  • クイズ(PC・スマホ両方)
  • ビンゴ(スマホ)

は、必ず利用すべきです。

 

PCで利用するのであれば、Ctrl+クリックでクリックで貯めるにも参加し、その後スマホ表示させ同様にタップで貯めるにも参加すべきです。

 

これらのゲームがモッピーの単価を活かせるものですし、これだけであれば1日数分で、最低でも1日4円稼ぐ事ができます♪

 

そして修行のようにクリックを続けないといけないモッピークエスト。

 

実は嫁がブログで場所を掲載しています。嫁のブログはコチラ。

 

 

モッピーはその他、クリック及びゲームでポイントを獲得できるコンテンツが満載になりました♪

 

一番良いと思うのは逃げるモッピーくんを囲めで、これはポイントタウン、げん玉、お財布.com等と併用した方が絶対にお得です♪

 

ショッピング及び広告利用で貯める

モッピー楽天

 

ショッピングの還元率は良い方ですが、PC版においてはモバイルを源流としている為、ハピタス等の還元率が高いお小遣いサイトには今一歩及びません。

 

無料会員登録や口座開設等は広告の数は多い方で、還元率も良い。

 

各種ビンゴゲームやスゴロクの報酬も高いのでゲーム内の広告に利用してもいい位です。

 

見た目の還元率だけではなくスクラッチ券が貰える等、特典も沢山あります♪

 

高額案件、クレジットカードを作ったり口座開設等はハピタスよりも還元率の良いお小遣いサイトです。

 

正直ハピタスだったら、口座開設を3件行うと毎月3万円という換金制限に達してしまいます。

そういう意味でも、単価が高く換金制限のないモッピーは高額案件に適しています。

 

 

 

 

 

紹介制度の活用

 

モッピー友達紹介実績2017年5月

 

モッピーの紹介制度は1人本会員で登録頂いた場合、300円+2ティア50%で、PCメールアドレスで登録頂いた場合、紹介させて頂いた方が300ポイント以上獲得で300ポイントで、2ティアなのは変わりません。

 

この紹介制度は確実に業界最高峰ですので、紹介制度を利用する場合、モッピーはまず候補に挙げられるお小遣いサイトです。

 

この制度を2年に渡り継続し、今もなお成長を続ける事がモッピーの運営会社の景気の良さを表します。

 

反面、正直思いますがライバルも多いです。皆モッピーを紹介するので競争率的にも最高峰です。ですが紹介制度が機能した場合、一番稼げるのはモッピーです♪

目次へ

 残念ながら終了したサービス

「こんなサービスもあったな」という記録を残す意味でも、サービス利用できていた頃の紹介文をそのまま残しておこうと思います。

 モッピーワークス

モッピーワークスで記事作成を行うことで、換金額に満たないポイントを補完することができるどころか、モッピーワークスに時間を費やすことができるとパート並みの報酬も可能です♪

 

詳しい記事・注意点等はこちら

 

私的には、大学生の方に特にオススメします。

 

デスクワークが主流の方にとって、入社後のアドバンテージとなる良いスキルです♪

 

メール作成等、文章がとてもマイルドに書けるようになり、要点もキッチリ押さえる事ができるようになります。

 

余談ですし賛否両論もあるかと思いますが、メール本文に「転送します。」の一文だけの文章で送ってくる仕事の依頼より、

 

「所要で会社を出なければならないので、失礼ではありますが顧客から送られてきたメールを転送させて頂きます。」

 

位の文章を書く方とはこれからもお付き合いさせて頂きたいと思いますし、前者はコミュニケーション能力を疑います。

 

とっさの時にも失礼のないメールが打てるという事は、文章を書いた量でスキルを磨くことができます。制限のある文章作成は、これから社会にでる方にとって社会人のスキルを磨く肩慣らしにもなります。

 

今後記事作成の仕事以外も登場する可能性がありますので、モッピーで定期的に月数万以上を稼げるコンテンツとして期待できます♪

 

長々と書きましたが、記事作成のスキルを身に着け、社会に出た時のアドバンテージを稼ぎつつ、お小遣いも稼いでいこう‼って事です♪

 アプリ課金が高還元

モッピー課金アイテム還元広告

 

モッピーは高額案件に力を入れていますが、最大の狙いどころはスマホ案件です!

 

モッピー、お財布.comと2つのスマホが主力のお小遣いサイトを扱っているので、モバイル案件に特化しています。

 

モッピーにはアプリ課金で貯めるという、iPhoneアプリ全対応で課金額の5%を還元してくれるという時期もありました。

 

有料アプリの購入にも対応しています。

 

この還元率5%は、モッピーで貯めたポイントをiTunesギフトに交換した金額分、次回の課金が5%還元になるものです。

 

課金アイテム購入、つまりiTunesギフトへの交換を目的としている場合、このハードルは簡単に超えることが可能です。

 

iTunesギフトへは500、1000、3000Pに交換する事ができます。

 

早い話、カード発行を行い、iTunesギフトに課金した場合、次回の課金アイテム還元率は5%という事です。

 

そして、先程も紹介したプリペイドカードの「POINT WALLET VISA PREPAID」を利用してiTunesギフトを購入した場合、0.5%還元率が上がりますので、最大5.5%まで還元率を引き上げる事が可能です。

 

 

モッピーにはapp moneyというコンテンツが登場し、iTunesギフトの購入金額を5%OFFにする事ができ、これは実質5%還元と同等ですので、換金アイテム還元に上乗せしてさらに還元率を上げることができるようになりました。

 

合計すると、10.5%…iTunesアフィリエイト全盛期でも実現できなかった凄まじい還元率です。

 

個人的見解

 

モッピーはプライバシーマーク取得、SSLの導入と、携帯メールアドレスを入力するお小遣いサイトだけに、セキュリティーに最新の注意を払っています。

 

そこに運営会社の景気が加わり、サイトの良さにも拍車がかかっています♪

モッピーが閉鎖するとなると、ポイントサイト事業自体が衰退していき、最後まで残る時位でしょう。

 

モッピーは携帯サイトでの運営が主力だったので携帯メールアドレスを重視していましたが、「PC会員」「本会員」の2つの会員区分が非常に分かりにくく、これから登録される方には分かりやすくなっています。

 

モッピーをオススメするに当たって一番良い所は、クリックポイントの単価が高いという事にあります。

 

お財布.comもそうですが、元々携帯サイトであったお小遣いサイトは何故かクリックポイントが高いです。

 

モッピーにしても普通に一日5~10ポイント=円獲得できます。

 

所要時間もかかって10分と短い時間でポイントを稼ぐことができます。

モッピーは換金できたサイト分類で当サイトでもNo.1の位置づけです♪

 

モッピー6ヵ月実績

 

最近の実績です。友達紹介が大部分ですが、これだけ稼ぐ事ができるのはモッピーのみです♪

 

2019年9月時点で、私はモッピーが一番稼げるお小遣いサイトだと認識しています。

 

これは私がモッピーが一番危険が少なく、時間もかからず一番稼げると現時点で思っているからです。

 

げん玉よりも、ハピタスよりも、ポイントタウンよりも…!!です。

 

理由は簡単、上昇の勢いが衰える気配がない事と、どう考えてもげん玉やポイントタウンよりも時間がかからずポイントが獲得できて、 ハピタス並に還元率が良い上、キャンペーンが多く紹介制度まで優遇。

 

利用という面でも、紹介制度を利用するという意味でも一番優秀で、下位におく理由がないからです

 

モッピーは私が思う、お小遣いサイトの理想形です。1ポイント=1円でこの状態を維持できる限り、モッピーの手軽さは強力な武器です。

 

元々モバイルが源流だった為、スマホ案件にも特化していてスマホで利用するのにも非常に適しています♪

 

PC・スマホ・アプリのクリック効率と最低換金額を考えると、モッピー以上のバランスの良さを持っているお小遣いサイトは今後現れるのかな…?と思います♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2019年もさらなる進化を!!モッピー

 

モッピーのPC会員・本会員の詳しい登録方法はコチラ

モッピー(moppy)の登録方法を画像つきで詳しく解説

 

目次へ

モッピー関連記事一覧

一番人気の記事
モッピーで月1万円以上稼ぐには何をしたら良いかをまとめました♪

モッピーで月1万円以上稼ぐには?

モッピー登録、注意点・情報関係
まず最初に、モッピー(moppy)は登録が少しややこしいので、登録方法について記事をまとめました♪

モッピー(moppy)の登録方法

 

モッピーには、本会員とPC会員という概念があります。本会員とPC会員の違いを以下の記事にまとめました♪

モッピー(moppy)の本会員・PC会員について

 

モッピースマホ会員(本会員)からPC会員へ変更する事も可能ですので、スマホ登録してポイントを貰い、最低換金額に到達したらPC会員へ変更するという事も可能です♪

モッピー(moppy)スマホ会員(本会員)からPC会員へ変更する方法

 

モッピーの動作環境について、私が検証できる端末で動作の確認を行った記事です。

モッピー(moppy)の動作環境について

 

モッピーにログインできない場合の対処法をまとめた記事です。

モッピーにログインできない

 

スマホ・アプリ版モッピーについて実際に利用を行い検証した記事です。

スマホ・アプリ版モッピーについて

 

モッピーの使い方を獲得ポイントと共にまとめた記事です♪

モッピー(moppy)の使い方

 

2017年のモッピーに私が感じる評判などについての記事です。

モッピー(moppy)の悪評・詐欺・被害・継続利用者が少ないという評判

 

モッピーの裏技・豆知識などをまとめたページです。気付いたり新しい事を発見したら不定期に更新しています♪

モッピーの裏技、豆知識等のページ

 

モッピーのメールマガジンは、携帯メールマガジンを止めることはできません。

以下に詳細な記事があります。本会員において、PCメールマガジンを配信停止することは可能です♪

モッピーのメールマガジン配信停止について

 

モッピーのメールアドレス変更方法について、画像付きで注意点と共に詳しくまとめた記事です。

モッピー(moppy)のメールアドレス変更方法

 

対義語として、モッピーの安全性について、他のお小遣いサイトとは異なる部分を記事にしました♪

モッピーの安全性について

 

モッピーのキャンペーンの一例です。こんな感じでしょっちゅう紹介制度が優遇されたり、何かしらキャンペーンが開催されます♪

儲かってるねモッピー

 

モッピーの換金はキャッシュバック制限というものがありますが、私は引っかかることなく換金することに成功しました♪

モッピーでポイント換金しました

 

モッピー運営事務局について、人数的に厳しいのかと思っていましたがとても親切な対応を頂きました♪

モッピー運営事務局の対応

 

iPadでモッピーを利用した場合、広告利用を除くコンテンツの動作を検証しました♪

iPadでモッピーを利用 クリックポイント他

 

これは余談ですが、モッピーからのメールは場合によっては非常に多くなる事もあります。

モッピーから沢山のメールが

 

モッピーの退会方法について、画像付きで詳しくまとめた記事です。

モッピー(moppy)の退会方法

モッピーで狙うべき稼ぎ方関連稼げるレベル20
モッピーに登録してから、最低換金額に最速で到達する方法をまとめました♪

モッピーに登録してから最低換金額に最速で到達する方法

 

モッピーで他のお小遣いサイトに比べて特徴のある4つの稼ぎ方をまとめました♪

モッピーで狙うべき4つの稼ぎ方

 

モッピー本会員の最低換金額である300円に毎月達成する為には何をしたら良いかをまとめました♪

モッピーで月300円以上稼ぐには

 

モッピーの最適換金方法について、換金方法をまとめた記事です。

モッピー(moppy)の最適換金方法

 

※定期的な開催があれば

モッピーセットは通常の獲得ポイントよりもボーナスポイントが多く、商品購入が100%以上の還元になるお得なキャンペーンです♪

モッピーセットはボーナスポイントが凄まじいです

モッピー利用・実績関係
モッピー×itumon(いつもん)は、レシートをアップロードするとポイントが貯まるレシポを彷彿とさせるコンテンツです♪

モッピー(moppy)×itumon(いつもん)はレシートでポイントが貯まります

 

モッピーに登場したモッピーGOは、今後実装されれば指定された場所に行くことでポイントを獲得できるコンテンツになります♪

モッピーGOで出かけた時にお小遣い稼ぎ!!

 

モッピーのクリックポイントで1日何ポイント獲得できるか?1ヶ月の平均は?を徹底検証しました♪

モッピーのクリックポイント徹底検証!!

 

モッピーのクリックポイントで稼ぐ秘訣を私の利用方法を元に秘訣としてまとめました♪

モッピー クリックポイント獲得の秘訣

 

モッピーの記事作成サービスであるモッピーワークスは、副業としても充分利用可能なサービスです♪

モッピーワークスで副業として在宅ワーク

 

モッピーのポイントを登録していないユーザーにも送る事ができるモッピーペイの詳細記事です。

moppy pay(モッピーペイ)の危険性と評判・評価について

 

 

モッピーの友達紹介実績と、モッピーの思い出をまとめた記事です。

モッピー友達紹介実績一覧ページ

 

モッピークエストについて、モラル・道徳的にはやっちゃいけないという意味で。

モッピークエスト答え掲載のパクり方法?

 

目次へ

リーベイツ(Rebates)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


リーベイツ(Rebates)

 

リーベイツ(Rebates)は危険なのか?安全なのか?評判評価を検証した記事です。

 

リーベイツ(Rebates)は、楽天株式会社が運営するポイントサイトで、楽天市場で提供されているショップ以外でも楽天スーパーポイントが貯まるポイントサイトです。

 

ポイント交換先が楽天スーパーポイントと限定されますが、それだけにポイントサイトの中でもトップクラスの還元率を誇ります。

 

危険性の判定

楽天リーベイツ

 

リーベイツ(Rebates)は、楽天株式会社が運営するポイントサイトです。

 

楽天市場でも楽天イーグルスでも有名な、というか私が説明するまでもなく、ほぼ知らない方はいないという企業ですね。

 

でも企業情報とか見ることは少ないので、こんな機会ですし企業情報を簡単に記載しておきます。

 

設立日:1997年2月7日

資本金:205,924百万円(2017年12月31日現在)

従業員数

単体:6,528人

連結:17,214人

(2018年12月31日現在)

 

まあ大企業中の大企業、我が広島県で一番大きい企業、マツダに近い位の規模ですね。

 

まあ楽天株式会社ですので、企業の規模は間違いなく安全、リーベイツ(Rebates)はどうかと言うと、色々なキャンペーンをやっていて、楽天としても楽天市場と同様、力を入れているのが伺えます安全レベル20

 

プライバシーマークとSSL

楽天株式会社はプライバシーマークを取得していませんが、ISMS認証を受けていますので同等、むしろ膨大な子会社がプライバシーマークやISMSを取得しているか…?が気になりますが、大手楽天サービスの子会社はしっかりとどちらかを取得しています安全マーク

 

SSLについて、リーベイツ(Rebates)では全SSL対応です。まあ近年は当然と言えますが、ユーザーを通信間においてのセキュリティーを守ってくれています安全マーク

 

プライバシーマークとは
プライバシーマーク制度は、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

 

意味が分からないので分かりやすく解説すると、プライバシーマークを取得する為には社員教育を最低年に1回行う事が必要で、個人情報の保護に対して従業員1人ひとりに知識が加わります。

 

プライバシーマークをはく奪されると、認定個人情報保護団体のJIPDEC(プライバシーマークの認定に携わる期間)のプライバシーマークのサイトに、かなりはずかしい感じで会社名が掲載される為、社員1人ひとりにも責任があります。

 

結構な費用がかかり、2年毎に更新しないといけない事から、企業がある程度潤っていてプライバシーマークを取得できるだけの余力がある事が伺えます。

 

詳しくはコチラ:プライバシーマークがあることでお小遣いサイト利用者のメリット

 

SSLとは
インターネットなどのTCP/IPネットワークでデータを暗号化して送受信するプロトコル(通信手順)の一つ。データを送受信する一対の機器間で通信を暗号化し、中継装置などネットワーク上の他の機器による成りすましやデータの盗み見、改竄などを防ぐことができる。

 

私達が理解する所で言えば、

  • 通信間においてハッキングされる可能性は0に等しい
  • URLがhttpsになっていると有効

が関係ある所です。仕組みは呪文でしかありませんが、詳しく検証した記事です。

SSLでのお小遣いサイト利用者のメリット

 

運営歴

街並み

 

楽天が2014年に買収したEbatesはアメリカで人気のキャッシュバックサービスで、楽天RebatesはEbatesの日本版として2015年12月にサービス開始しました。

 

2019年1月現在、運営歴は3年と短いですが提携ストアは500以上(2018年10月)、会員数100万人以上とこれからどんどん伸びていくサービスとなりそうです。

 

まだまだRebatesの認知度は低いですが、楽天市場には出店していないストアが6割も掲載されていますし、Macy’s(メイシーズ)やeBay(イーベイ)などの海外ストアもあったりと、楽天市場では出会えなかった商品を見つけることができることから、ヘビーユーザーの方もいるようで今の所サービス閉鎖の兆しすら見えません。

 

登録情報

アンケート

 

リーベイツ(Rebates)の登録は、楽天のサービスの1つと言えるポイントサイトですので、楽天会員になる必要があります。

 

楽天会員になるには年齢制限はなく、未成年の場合は利用サービス(証券利用等)に制限があるのみです。

 

リーベイツ(Rebates)に登録=楽天会員となるという事です。

 

リーベイツ(Rebates)は、保護者の同意がある場合でも18歳未満の方は利用することはできません!未成年である場合は、事前に親権者など法定代理人の包括的な同意を得た上でRebatesを利用しなければなりません。

 

リーベイツの登録はこちらから↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

 

各ストアでの会員登録が別途必要ではありますが、リーベイツ(Rebates)及び楽天会員登録だけであれば、

  • メールアドレス
  • ユーザーID
  • パスワード
  • 氏名(フリガナ)

で、登録する事が可能です。

 

あくまで登録だけで見れば安全マーク

 

楽天の数々のサービスを利用する場合、それに応じて登録情報も多くなってきます。

 

退会できるのか?

現状、リーベイツ(Rebates)のみ退会というのは難しく、楽天会員ごとの退会となります。

 

リーベイツ(Rebates)からメールマガジンが来ない状態、つまり配信停止をし利用しない限り実質の退会に近い状態となります。

 

末期の楽天ID退会、まあ楽天サービスは実店舗のスーパー、楽天チェックとかにも関係しますので、退会はあまりオススメしませんが一応退会のリンクです。

 

 

退会の注意点としては、もう99%他の楽天サービスを利用する機会はないか…?です。

 

そこをクリアすれば、退会時点で全てのサービスが利用できなくなるので、仮にショッピング中とかであれば全て無効になるという事を覚えておけば問題ありません。

 

アプリでも利用可能

リーベイツアプリ

 

iOS版のみ利用可能で、Rebatesアプリ限定のポイントキャンペーン情報も安全マーク

 

リーベイツアプリ評判

 

「使い勝手が良い」「使いやすくて良い」「アプリが重い」「ログインできない」といった良い評価、悪い評価がありますが全体的な評価は悪くありません。

 

メールマガジンが大量に来る

メールアドレス

 

リーベイツ(Rebates)及び楽天会員になる事で大量のメールマガジンが来る…!!

 

誤解の無いように言っておきますが、出会い系サイト等に強引に誘導したり、お金を請求するような悪質な迷惑メールが来るわけではなく、そういったメールは、私のアカウントはかなりの楽天ヘビーユーザーながら全く来ることはありません。

 

来るのは大量のメールマガジン、楽天会員とリーベイツ(Rebates)会員、これだけで1日数通のメールマガジンが来ます。

 

それに加え、楽天市場やリーベイツ(Rebates)でショッピングを行った場合、そのショップからのメールマガジンを受けとる(受け取らない事も選択可能)事になりますので、ヘビーユーザーになってくると楽天からのメールマガジンが一日に何十通も…というのが末期の状態です。

 

というか私の状態かな…?

 

この状態で配信停止する方法を知らない場合、きっと…レベル10

 

これを停止するには、楽天のページからメールマガジンを停止、各ショップのメールマガジンを停止する事で対策可能、1日1通のメールマガジンも来ないという状態にする事が可能です。

 

方法は2つ、直接楽天の管理画面でメールマガジンを停止する、もう1つ(こっちの方が有効)は、送られ来たメールマガジンから、メールマガジンを停止していく事です。

 

リーベイツ(Rebates)のメールマガジン配信停止は、ページ右上のご自身の名前→メルマガ登録で設定を停止する事が可能です。

 

 

楽天会員のメルマガ停止は以下のリンクから行う事ができます。ここから各ショップのメルマガを停止する事も可能です。

 

 

最後に、各メールマガジンからメルマガの停止、結局は上のリンクに飛ぶのですが、こういった感じで各メールマガジンに表示されています。

 

楽天メールマガジンからの配信停止

 

この操作、楽天サービスのメールマガジンがうざいと感じ、楽天サービスを利用するのが嫌になる大きな理由の1つのですので、このメールマガジン配信停止の方法はしっかりと覚えておいて下さい。

 

迷っても当サイトのこの記事、配信停止方法を掲載していますので!!

 

まあ大体、楽天の問題と言えばこのメールマガジンが大量に来る(結果そうなる)というのが大きいですね。

 

ポイントバック対象条件は要確認

悩んでいる主婦

 

ストアに「5.0%ポイントバック」と記載がある場合、ストア内すべての商品が5.0%還元の対象になるのか?というと基本的には対象ですが、送料や消費税、クーポン利用は対象外となります。

 

「ポイントバック対象条件」がどこに記載されているかというと、ストア詳細ページの左側にあります。

 

ポイントバック対象条件

 

リーベイツを経由してお買い物している方は、楽天ポイントを獲得するために利用している方ばかりだと思うので、せっかく商品購入しても対象外商品だった場合0ポイントで終わってもったいないので、ストアにすすむ前にこの「ポイントバック対象条件」の部分は必ず読むようにしましょう。

 

ポイント交換は楽天スーパーポイントのみ

ポイント獲得

 

楽天が提供するサービスの特徴として、楽天スーパーポイントにしかポイント交換できないという事があります。

 

あくまで現時点ででは…ですが、他の楽天サービスにおいても、楽天の普及目的で運営されているため、楽天スーパーポイントへのみポイント交換が可能となります。

 

交換は少し特殊で、1ポイントからでも勝手に楽天スーパーポイントにポイント交換されます。

 

ポイントは楽天リサーチ同様、楽天スーパーポイントの期間限定ポイントとなりますので、永続的にポイントが貯まるわけではないので、できるだけ早めに利用する必要があります。

 

リーベイツ(Rebates)から付与されるポイントは、すべて通常ポイント

 

ポイントの有効期限は、最後にポイントを獲得した月を含めて1年間です。

 

楽天スーパーポイントが貯まる

喜ぶ女性

 

楽天市場があるのにリーベイツ(Rebates)もある、もうそれ自体意味が分かりませんよね。

 

リーベイツ(Rebates)は、楽天株式会社が運営するポイントサイトです。

 

楽天市場にあるショッピングだけではなく、楽天市場の対象外、例えばベルメゾンネットやショップジャパン、デル、ベルーナ等、楽天サービス外について、楽天スーパーポイントを貯める事を目的としたポイントサイト、それがリーベイツ(Rebates)です。

 

なんでライバルのYahooショッピングがないのかが、利益を求めるならあってもいいような気がしますが、とにかく楽天スーパーポイントを貯める為のお小遣いサイトです。

 

これまで当サイトでも、楽天スーパーポイントを貯める事ができるサービスを色々と紹介してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういったサービスをあわせて利用する、楽天サービス以外のショッピングからも楽天スーパーポイントを貯める事を目的としたポイントサイト、それがリーベイツ(Rebates)です。

 

キャンペーンが超優秀

リーベイツ(Rebates)は、現時点でもキャンペーンを行っていてます。

 

新規アカウント作成の場合、会員登録してから30日以内にリーベイツ(Rebates)経由で合計金額3000円以上(税抜き・送料別・クーポン利用別)を購入した場合、楽天スーパーポイントを500ポイント獲得できます♪

 

ポイントプレゼント

 

サービス利用ありきですが、500ポイント=500円獲得できるのは非常にお得ですね♪

 

リーベイツ(Rebates)に登録→利用で500円ですので、リーベイツ(Rebates)に利用したいショップがある場合は非常にお得になります稼げるアイツ

 

対象ショップに大手通販サイトが多いので、大手通販サイトをリーベイツ(Rebates)経由で利用できるシチュエーションが最もオススメですね♪

 

還元率は高い

チャージ方法

 

リーベイツ(Rebates)の還元率ですが、大手お小遣いサイトと比較してもかなり高い水準です。

 

還元率だけで言うならばトップクラスか…!!稼げるレベル20

 

ただ前述の通り、楽天スーパーポイントにしかポイント交換できないので、楽天市場等の楽天サービスを利用する機会があるか?というのでまず利用するかどうかが決まります。

 

楽天スーパーポイントでいいのなら…!!還元率的には最高峰です♪

 

大手かつ先駆者という事

まあタイトルの通りなのですが、大手かつ先駆者という事、新しいサービスを出した時の問題に取り組んだり、あるいはクラッカーにまっさきに狙われる、はたまたあまりの従業員数に、プライバシーマークがあろうがISMS認証していようが、それなりの問題が出てくることがあります。

 

全てを管理しきれるような小さな企業ではないという事、真っ先に狙われるという事、そういった先駆者であるという事を考え、どうしてもレベル10なところはあります。

 

楽天サービス全般に言える事、YahooやGoogle等でも同様、メルカリなんかフリマサービスの先駆者として、色々と苦労していましたしね…

 

リーベイツのメリット・デメリット

保証制度があるから安心

保証制度

 

国内最大規模の楽天市場を運営している楽天だからこそ、万が一のときにも獲得できるはずだったポイントを付与してくれる「ポイントバック保証制度」があります。

 

リーベイツ経由でお買い物したのに、

 

  • 購入日から1週間経っても[獲得予定ポイント]に反映されない場合
  • 商品が手元に届いているのにポイントが反映されていない場合
  • [ポイント対象外条件]を確認してから買い物したのにポイントが反映されない場合

 

など、何らかのトラブルでポイントが付与されていない場合は、リーベイツが提携ストアに確認してくれ承認され次第ポイントを付与してくれます。

 

 

お小遣いサイト経由で「楽天市場」でお買い物をした際に、万が一ポイントが反映されていない場合でも、正しくお買い物したかなどの調査は楽天側でしてもらえないので、お小遣いサイト経由で楽天市場を利用するのはどうしても不安という方は、リーベイツ経由でお買い物することでポイントを保証してもらえるので安心ですね。

 

ただし大切なことなので何度も言いますが、現金にも交換できるポイントが獲得できるお小遣いサイトとは違い、リーベイツでお買い物すると楽天ポイントのみの獲得になるので忘れないでくださいね。

 

ユニクロもお得

UNIQLO

 

お小遣いサイトでも掲載されていないユニクロは、リーベイツ経由で2%還元分の楽天ポイントを獲得することができます!

 

ユニクロオンラインストアで購入した場合の送料は、全国一律450円+消費税です。

 

※ゆうパケット対象の場合は、200円(税抜)です。

 

1回の注文で商品代金合計が税抜5,000円以上で送料無料になるのですが、以下の場合では5000円(税抜)未満でも送料が無料になります。

 

  • ユニクロ店舗受取りを選択して購入する場合
  • ユニクロオンラインストアで初めて購入する場合(Apple Pay支払いは除く)
  • 最後に購入した日から15ヶ月以上経過している場合(Apple Pay支払いは除く)

 

 

上記条件が対象となる場合は、注文確定後に送料が0円表示になります。

 

関連記事:ユニクロの服をもっとお得に購入できる5つの方法

 

SPU対象外はデメリットでしょ!

楽天のサービスを使えば使うほど、ポイント倍率がアップするお得なプログラム「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」はご存知でしょうか?

 

SPUについて

 

楽天会員になって楽天市場で購入すると基本1%還元ですが、SPUで最大15%ポイント還元までアップさせることが可能。

 

さらに、楽天市場のお得なキャンペーンと合わせて利用することで最大44倍までアップさせることができます。

 

しかし…楽天関連サービスである「リーベイツ」ですが、リーベイツ経由でのお買い物はSPUプログラムの対象外となるので、いくら倍率が高い状態でリーベイツでお買い物してもリーベイツで獲得できるポイントのみしか獲得できないのでご注意くださいね。

 

個人的見解

ファッション

 

リーベイツ(Rebates)は、ポイントサイトながら、ショッピングに特化したポイントサイトです。

 

楽天市場でええやんと思いきや、リーベイツ(Rebates)を経由するとお得に楽天スーパーポイントを貯める事ができます。

 

ただ私が言いたいのは、キャンペーンのために無理してリーベイツ(Rebates)を利用する必要はないという事。

 

これはまず1つ言いたい事で、楽天スーパーポイント500ポイントのために、無理して必要のない商品を購入する必要はないです。

 

もう1つは、楽天スーパーポイントにしか交換できないという事、これは楽天サービスありきの利用となりますので、楽天サービスを普段から定期的に利用しているのであれば、リーベイツ(Rebates)は当ページでもリンクした様々な楽天サービスを利用する事で非常にお得になります♪

 

…という事が、危険性かつ安全に利用する方法になるのではないかと思います。

 

あくまでもリーベイツ(Rebates)は、楽天サービスをネットショッピングのメインにされる方にとっては非常に優遇される、非常に高還元率のお小遣いサイトです。

 

楽天リーベイツの登録はこちらから↓

Rebatesお友達紹介キャンペーン

1 2 3 13
おすすめお小遣いサイト2019

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2019年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2019年

おすすめお小遣いサイトランキング2019へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2019年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2019年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
11月22日:なんか本日のニュースを見ていると、給料の一部がキャッシュレスになる地方自治体がありましたね。私達は現在、キャッシュレス化が進んでいると言っても、やっぱり現金派ではないかと思います。ポケットないしかばんに財布を持ち歩くのが普通で、基本は現金でお金を払うと思います。キャッシュレス決済でもいいけど、対応していない店舗や、プリペイドカードであれば公共機関やガソリン等、そういった所での対応が不可であったりと、やはりこれ一枚で外出するには不安…となってしまいます。むしろ現金を持ち歩かず、カード一枚で外出というのはやっぱり不安…というのが正しいでしょうか?ポイントサイトを評価するサイトを立ち上げて数年の私ですが、私も現在、やっぱり財布なしで外出するのはちょっと…という思いが強いです。ただあと10年後とか、息子が成人する頃には状況が変わっているのかな…なんて思ったりします。カード一枚が当たり前な時代、まだまだなれないものですね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 15077364総閲覧数:
  • 2483今日の閲覧数:
  • 4102昨日の閲覧数:
  • 14現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み