お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いサイトの危険性 » 

ポイントエクスチェンジ(PointExchange)の評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


RealPay(リアルペイ)

※ポイントエクスチェンジは2019年1月、大幅リニューアルされ「RealPay(リアルペイ)」として生まれ変わります。

 

現状リアルワールドHPで発表されている事から分かるのは、扱うポイントの追加・交換先の追加です。

 

もう一つは、げん玉やリアルワールド-暮らすことの通過であるリアル(R)を、スマホから即時受け取り、自分の好きな用途で利用できるという事です。

 

リアルペイの流れ

 

近年ではPayPay(ペイペイ)で100億円あげちゃうキャンペーンでも話題となった"モバイルペイメント等の電子決済サービス"これに近い形になるのではないかと思います。

 

現状のポイントエクスチェンジは正直、げん玉とリアルワールド-暮らすことでポイント交換に使うだけのようなサイトになってしまっていますが、これから大幅リニューアルという事で、サービス展開に注目です。

 

PayPay(ペイペイ)の事もありますし、リニューアル直後は大規模なキャンペーンがある事も予測されます。

 

以下、リニューアル前のポイントエクスチェンジの最終更新情報です。

 

 

ポイント合算サイトである、ポイントエクスチェンジ(Point Exchange)について記事を書いていきます。

 

ポイントエクスチェンジは、各お小遣いサイトやアンケートサイト等で貯めたポイントをポイントエクスチェンジの通貨に交換する事で、ポイントを合算できるサービスです。

 

ポイントエクスチェンジに交換できるサイトは

2018年12月で以下の通りです。

以上のサイトで貯めたポイントを合算する事ができます。

 

2015年から2017年とみていますが、ポイント交換できるサイトが増えたという事はなく、ちょっとずつ減っています。

 

ただ今年懸賞したファンくるにおいては、モニターサイトとしては非常に有効なサイトだという事がわかりました。

 

ポイントエクスチェンジの交換先は膨大で、このページに書いたとしても更新される恐れがある為、本家サイトをご覧ください。

 

お得な合算方法

これはもう…げん玉とリアルワールド-暮らすことを利用する事が一番のメリットになります。

 

げん玉で毎月3000ポイント=300円分のポイントを獲得すると、交換時に手数料無料チケットというポイントエクスチェンジから各種マネーに交換する際に、手数料を無料化してくれるとてもありがたいものを貰う事ができます。

 

上記のサイトを利用する際は、げん玉を同時利用する事で手数料を無料化する事ができます♪

 

現金であろうとなんだろうと手数料を無料化する事ができますが、やはり全国金融機関を手数料無料化できる事が非常に強いです♪

 

先程書いたファンくるも、ポイントエクスチェンジに交換する時、手数料無料チケットがあるのと無いのでは天地の差です。

ゲームもある

ポイントエクスチェンジでは毎日ポイントを貯める事ができるスクラッチゲームも存在します。

 

このスクラッチゲームは他のお小遣いサイトにもありますが、私が確認した中では一番早くスクラッチが始まりました♪

 

ポイントエクスチェンジスクラッチ

 

スクラッチを削るだけでポイントを獲得できます。

 

獲得できるポイントは1日1ポイントもいかないとは思いますが、1999ポイントだったら2000ポイント交換したくないですか?

 

そういう時にも役に立ちますし、ある程度のポイントならスクラッチで貯める事も可能です♪

 

ただ、ポイントエクスチェンジに限らずこのスクラッチがあるお小遣いサイトはかなり多いですが、1等、2等という高額のポイントが当たったという事はあまり聞いた事がありません…

注意点

有効期限

ポイントエクスチェンジの有効期限は、前回のポイント交換から180日です。

 

ポイント自体には有効期限がないものの、180=半年に1回はポイントを交換する必要があります。

年齢制限

ポイントエクスチェンジの利用規約より引用

 

日本国内に居住する満16歳以上の個人。但し、その個人が16歳以上であっても未成年者等の制限行為能力者である場合は、法定代理人等の同意が必要となります。

 

法定代理人(保護者等)の同意がないとポイントエクスチェンジには年齢制限があります。

 

年齢制限に対してお問い合わせした所、16歳以上から利用可能で、16歳~20歳(未成年)までの方は保護者の同意が必要との事です。

げん玉と併用しよう

先程も触れましたが、げん玉と併用する事、ポイントエクスチェンジの手数料を無料化できます。

 

無料化しないと、ほぼすべての交換先において手数料がかかってしまう為、非常にツライ展開がまっています。

 

ですがげん玉で手数料無料チケットを手に入れると全ての交換先が無料になるというのは、逆にポイント交換サイトにおいて大きな強みです♪

 

げん玉の年齢制限もポイントエクスチェンジと同様なので、未成年の方は注意して下さい。

リアルワールド-暮らすこともいい

げん玉と運営会社も同じポイントも合算される、リアルワールド-暮らすことを利用することもポイントエクスチェンジがオススメです♪

 

リアルワールド-暮らすことはげん玉にはないランク制度を実装しています。

 

げん玉を利用するよりも、リアルワールド-暮らすことでショッピングを行う方がお得です♪

登録と退会

以上の事から、ポイントエクスチェンジはげん玉やリアルワールド-暮らすことを利用する為に登録する機会が多いと思います。

 

詳細な登録方法及び退会方法は以下の記事に詳しく画像つきでまとめています。

 

ポイントエクスチェンジの長所・短所

ポイントエクスチェンジは、げん玉を利用していると手数料無料化の道があるのが長所です。

 

ポイント合算サイトにおいてこの道があるのは非常に素晴らしい事です♪

 

逆に言えば、ポイントエクスチェンジはげん玉とリアルワールド暮らすことを利用しない場合、手数料的には結構厳しいです。

 

反面、短所としては手数料無料化以上の事はできないという事です。

 

現金においてはこれ以上ない位良い交換先で、どんなお小遣いサイトでもポイントエクスチェンジがあったらなぁと思います。

 

しかし電子マネー、特にAmazonギフト券とiTunesギフトコードにいおいては、ドットマネーで+2%という壁がありますし、Pexでも1ポイント=1円以上のレートになります。

 

ここがげん玉を利用していて、ポイントエクスチェンジを利用しない分岐点だろうと思います。

 

ポイントエクスチェンジがあり、げん玉を利用し、現金に交換するのであればあまり気にせず、ポイントエクスチェンジに交換しても良いです♪

実際よく使うのは

実際によく使う利用方法として、以前はライフマイルがありましたが、おそらくリアルワールドー暮らすことになると思います。

 

個人的には、もうちょっと有名どころお小遣いサイトが増えるといいなと思っています。

 

モッピーがあれば最高。ポイントインカムとかもあると素敵です♪

 

お小遣いサイトなるポイント合算サイトとしては、もう少しお小遣いサイトからの換金先が増えれば、現時点で最強のポイント合算サイトであるドットマネーも超えるのではないかと思います。

 

対象サイトが少ないが、合算サイトとしてみると、げん玉及び暮らすことを利用する事で最強。

 

これが今のポイントエクスチェンジの位置づけです。

 

ともあれ冒頭に記載した、ポイントエクスチェンジに交換できるサービスを利用する場合、何をおいてもポイントエクスチェンジとげん玉を併用すれば、手数料無料になる道があるというのを覚えておきましょう。

 

げん玉を利用する事で非常に便利な交換先に大変身しますので、げん玉と併用して利用するようにしましょう♪

 

という訳で、バナーもげん玉です。

げん玉からポイントエクスチェンジに登録する事も可能です♪

楽しいキャンペーンが豊富!!2018年もげん玉
もしくは、リアルワールド-暮らすことかな?

2019年に力が入れられそうです!!

 

本当に最後の余談ですが、私の嫁はポイントエクスチェンジャーと勘違いしていました♪

ポイントエクスチェンジャー(笑)

 

 

PONEY(ポニー)の危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PONEY(ポニー)
運営会社
株式会社マーケットプレイス
SSL
あり
プライバシーマーク
なし
スマホサイトあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
1日1~2通くらい
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
500円
換金手数料
無料
ポイント有効期限
半年
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
かなり高い
クリックポイント
クリックポイントだけで最低換金額を稼ぐのは難しい
ランク制度
なし
登録情報
住所以外の
個人情報
年齢制限18歳未満は
保護者の同意が必要
10歳未満は不可
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

 

PONEY(ポニー)の安心度

安全レベル20

40点:最近頑張ってはいるが…

PONEY(ポニー)の稼げる度

稼げるレベル70

70点:稼げるのは稼げる

PONEY(ポニー)の危険度

レベル50

50点:広告利用必須です

 

総評価

60点

 

※12月10日(月)リニューアル!

リニューアル後は、ユーザー全員がポイント交換できるようになり、現金への交換も再開されるということです。

 

 

ヤバイサイトから改善した、本当に稀なお小遣いサイトだったはずが…。

 

またヤバイサイトに逆戻り、リニューアルでも1人1ヶ月交換上限500円という、ヤバイサイトを抜け出せない状態です。

 

 

リニューアル!ポイント失効ルールはどうなった?

PONEYリニューアル

 

2018年12月10日(月)13:00、PONEYがリニューアルされました。

 

運営からのお知らせには、下記のような文面がありました。

運営からのお知らせPONEY
換金ができなくなったことも大問題となりましたが、利用者が一番運営会社に腹を立てているのが「ポイント失効のルール変更」についてです。

 

多くのポイントサイトでは、重要な変更があった場合にはサイトのお知らせで変更点を教えてくれますが、PONEYの場合下記のような重要な変更があったにも関わらず、利用者に何の説明もなく、変更後のルールに該当する方は容赦なくポイント失効となりました。

 

【元々のポイント有効期限】

最後にポイントを獲得してから半年間一度もポイントの獲得がない場合

 

【元のポイント有効期限】

最後の広告アクションによるポイント獲得から180日間1度も広告アクションによるポイント獲得がない場合には、それまでに獲得したポイントが全て失効します。

 

【リニューアル後の有効期限】

最後の広告アクションによるポイント獲得から180日間、毎日アンケートや該当ゲームコンテンツでのポイント獲得がない場合、また1度も広告アクションによるポイント獲得がない場合には、それまでに獲得されたポイントが全て失効します。

 

※スクラッチゲーム・ルーレットでのポイント獲得は対象外。

※メルマガやサイト内に掲載のクリックポイントは対象外。

※お友達還元によるポイント獲得は対象外。

 

規制的には緩和されたのですが、このポイント有効期限、悪い方に変える時はコッソリ、良い方に変える時は大体的にっていうのが気になりますね。

 

…と思ったのは私だけじゃないと思います。

 

こういった所を回復していく必要があると思います。

ポイント交換(2018年12月)

まさかの1ポイント=1円化、まあこれよりも一番大事なのは、1人1月に1回、誰でも交換できるようになったけど、換金上限が月500円という所が一番の問題です。

これって言いかえれば、月500円までしか稼げないお小遣いサイトと言っているのと同じです。

 

友達紹介とか、いくらあっても月500円までしか換金できないので、機能しませんよね。

 

クレジットカード発行で10000円分のポイントを獲得したら、20ヶ月かけてポイント交換しないといけない訳です。

 

残りの一生を50年とすると、30万円、30万ポイントを獲得した時点で、PONEYで稼ぐという選択肢は抹消されます。

 

例えばこの交換上限以外、全てのお小遣いサイトを超える有料サービスとなったとしても、PONEYを紹介する方っていないんじゃないかな?

 

紹介制度で稼いでいる方は、月に十数万稼いでいた方もいらっしゃったと思います。

 

およそ2ヶ月で50年分のポイント…

 

まあそれよりも大きいのは、クレジットカード発行で10000円がおよそ2年近くかかるって所が、利用者まで制限している状態です。

 

…これでリニューアル…どうするんですかね?

換金できるようになった?(2018年7月)

Xデーとなる2018年7月2日、PONEYからお知らせがあり、なんとか換金が再開されました。

 

…が、換金に大幅な制限がついている状態ですね。

 

■1か月の交換可能ポイントの総額:300万円分

■1日の交換可能ポイントの総額:10万円分(※毎日10:00より切り替え)

■1か月あたりの交換上限金額:お一人様3,000円分まで

■1か月あたりの交換可能回数:お一人様1回まで

 

【交換先に関しまして】
・Amazonギフト

・WebMoney

・BitCash

・nanacoギフト

・iTunesギフト

・Vプリカ

 

なにが厳しいかっていうと、1日の交換可能ポイントの総額が10万円分であるという事。

 

1ヶ月あたりの交換上限金額が1人3000円ですから、3000円を33人の方がポイント交換したら、1日のポイント交換受付は終了。

 

これは…まるでドリームプライズを彷彿とさせる、ある意味抽選状態です。

 

当然、サラリーマンの私は10:00~にパソコンの前で待機する事は不可能ですので、実質土日にパソコンの前に張り付くしかりません。

 

私と同じことを考えている方、どうあがいても33人以上いらっしゃると思いますから、ホント早押しです。というかはっきり言えば、落ち着くまでは無理でしょうね…

 

交換先が電子マネーだけな状態も不可解。個人的にはどっちでもいいけど…そう思っていない方は多数だと思います。

 

そしてポイント交換再開の告知がもう…不可解な事が多すぎて…

 

まず、ポイント有効期限に関する説明した方がいいんじゃない…?

 

ポイント交換再開と同時に必ずやるべきだと思いましたけどね…

 

理由はあくまでも、ポイント交換システムの不具合との事、これまで100を超えるお小遣いサイト・アプリに登録してきた私、ポイント交換システムの不具合なんて起こったのはPONEY(ポニー)しか聞いた事がありませんね…

 

換金制限の理由はシステムに過剰な付加がかかるとの事ですが、これは確実に運営の資金繰りに過剰な付加がかかるという事が本題でしょうね。

 

で、最後の文章に、思いっきり弊社の運営が平常に戻り次第って書いてあるのが、ポイント交換システムが原因じゃなかったっけ?という感じ。

 

これまた最後の一文、代表者のお名前が、布田俊介という方になっていますね。

 

以前マーケットプレイスのHPでは、いつの間にか代表者が姚文挺という方に変わっていましたが、どうやら元に戻ったようです。

 

まあ…ギリギリですけど、これは限りなくアウトに近いギリギリですね。

 

以下、あくまで個人的妄想による運営の状態(あくまで妄想ですので真偽生はゼロです)

 

資金ショートにより、これまで支店扱いであった中国の方が資金を補填、会社を乗っ取られた結果、中国の方は運営を続ける気はなくポイント有効期限に厳しい制限を設け、計画的閉鎖を計画、だがまだ社長は諦めていなかった…これまでの不正を暴き、なんとか運営権を取り戻し、限られた資金の中で運営を再開…!!

 

みたいなストーリーがあれば誠実な対応を取り、一度失った信頼を回復される気があるのかなと思いますけど。

 

今回のストーリーは隠すのではなく、信頼を回復させる方向に持っていくならば展開すべきだと私は思いますけどね。

 

そして一番重要なのが、ポイント有効期限はこの騒動が終わるまで停止すべきだと思いますね。

 

それでこそ…誠実な対応の第一歩ではないかと思います。

 

ホントにポイント交換システムが不具合になっただけでHPが一新し、社長の名前が変わるなんて事、ありますかね…

換金できない!!(2018年6月)

もはや立派な騒ぎになってきているので、一時的にここに記載しておきます。

 

2018年6月24日現在、PONEY(ポニー)のポイント交換機能が可動していません。

 

ドットマネーを主体にPex、Pollet(ポレット)等に交換できるのですが、いずれも機能していない状態です。

 

どれか1つだけポイント交換できないのであればまだ分かりますが、全てポイント交換できる、他サイトでは問題なくポイント交換できている事から、PONEY(ポニー)側のシステム上の問題により、ポイント換金できないという事になります。

 

現在5CH(2CH)でも、結構な話題となっています。

 

私が知る限りでも、3ティア→2ティアに変更、ポイント交換をドットマネー主体に変更、楽天還元率の低下等、なんか悪いことばっかり起こるなぁと思っていましたが、ポイント有効期限も、最後に広告利用した180日後に変更になっているようです。

 

既に事務所が貸オフィスとかいう話もあり、代表者がいつの間にか代わっているもんだからホントに信憑性がありそうな気がしてきます。

 

こうなってくると夜逃げとか、先月のPointShop(ポイントショップ)を彷彿とさせる嫌な予感がしますが、確か累計会員数100万人だったハズ。どうやっても逃れようがないと思いますけどね…

 

まあこれで告知の通り、7月2日にはポイント交換機能が復活したとして、全体的にサービス低下傾向であった状態において、換金に不具合を残した事、累計会員100万人のユーザーは忘れる事はありませんから、これからの信頼回復が大変だと思います。

 

マイラーさんを悪く言うつもりは毛頭ありませんが、"マイルで稼げる"っていうのが売りだった所が大きいですし、ANAマイルルートが悪くなった影響をモロに受けていると感じます。

 

メトロポイントへの交換が等価にできなくなる事が判明した2018年1月時点で、予兆はあったのかもしれません。

 

何にせよこれからポイント交換が復活しようとも、この数年はこの事件、判定に影響してきますねレベル20

 

今の所更新していませんが、下記の状態を判定したのは2018年6月9日。

 

この時点で中国オフィスとか記載があったハズなんですけどね…

 

また危険なサイト分類になるか…?

 

現状が改善されるまで、登録は一旦ストップです。

 

登録している方は広告利用もストップです。通帳に反映されない、それ以上に夜逃げ…、ポイント失効してしまう可能性を否定できません。

 

それと今回確認した大事な事は、ポイント有効期限は最後に広告利用した180日という所です。

 

有効期限が厳しいお小遣いサイト、最低換金額と手数料が厳しいお小遣いサイト、栄えた試しがありません。

こんな人にオススメ

  • 一定の安全性・危険性をクリアしているお小遣いサイトを利用したい方
  • 開発力に期待できる方

上記に該当する方であれば、PONEYをお小遣いサイトとして利用しても良いです。

 

特に逃げる豚を囲めというゲームは多くのお小遣いサイトに採用され、ゲーム単価としては非常に高いものでした。

利用を控えた方が良い方

  • 100ポイント=1円が気にならない方
  • PONEYがこのままサービスを維持できると思わない方

今年は追い風が多いので、新しいサービスを期待できないならば…です。

危険性の判定

PONEY(ポニー)は、株式会社マーケットプレイスが運営するお小遣いサイトです

 

株式会社マーケットプレイスは、

設立日:2006年5月23日

資本金:1000万円(2017年9月現在)

従業員数:12名(2017年7月現在)

 

夜逃げするのか?と騒がれる前は、本社があり札幌オフィスもあり、中国拠点もありの企業だったのですが、現在は親会社の一室を借りた本社のみとなっています。

 

かつて私がPONEYの記事を書いた時(2013年)は、多分ほぼ従業員がいない状態だったのではないかと思いますが、今現在(2018年12月)は代表取締役以外の従業員がいるのかいないのかも定かではありません。

 

ホームページでは求人募集を行っているので、人を雇う気配はありそうです。

プライバシーマークとSSL

プライバシーマークはありません。

 

プライバシーマークを取得する為の費用を考える程従業員は多くないですが、プライバシーマーク取得というよりも、従業員一人ひとりのモラルを高めた方が良さそうです。

 

PONEYはTRUSTeという、個人情報保護、認証規格を取得しています。

 

SSLについては全ページSSL対応ですので、ユーザーの通信間におけるセキュリティーを守ってくれています安全マーク

 

プライバシーマークとは
SSLとは
メールマガジン

0.1円のクリックポイントがついているメールマガジンが1日平均2通位です。

 

メチャメチャ多いという訳ではありませんが、単価に対して考えるとちょっと多いかなレベル10

 

PONEYではメールマガジンを停止する事が可能で、メルマガ設定からメールマガジンの配信停止を行う事ができます。

 

登録情報とかにリンクがなく、利用ガイドからだったので一応直リンクを記載しておきます。

 

登録情報

PONEYの年齢制限は18歳以上であれば無制限、10歳未満は登録不可、それ以外であれば保護者の同意が必要です。

 

PONEYに必要な登録情報は以下の通り。

  • メールアドレス
  • パスワード

…マジでって感じです。

 

ただマジでこの登録情報だけで登録する事は可能ですが、アンケートの利用やポイント交換時には登録情報が必要となります。

 

ポイント交換に必要な登録情報は

  • ユーザー名
  • 名前(フリガナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 都道府県
  • 職業
  • 既婚/未婚

が必要となります。

 

不正利用が非常に気になりますが、3ティアを廃止する事で対応したようです。

 

まあ登録情報がいらないという意味では、これ以上はどうする事もできない究極系ですね。

 

アンケートの利用やポイント交換を行うまで、個人情報はメールアドレスとパスワード以外漏れる事はありません安全マーク

退会できるのか

急速に大きくなったお小遣いサイトですので色々と退会方法は変わっていましたが、現在は退会手続きページから退会を行う事ができます。

 

 

PONEYの退会後はちょっと特殊。

 

PONEYでは、換金していない場合、登録情報がメールアドレスとパスワードしかないというのがポイントです。

 

退会時には、所持しているポイント、判定中のポイントは全て消滅は一緒、交換申請時の退会もポイント消滅は一緒。

 

唯一違うのは、同じメールアドレスでの再登録はできず、一定期間という期限が決められておらず、同じメールアドレスで登録する場合はお問合せが必要です。

 

退会時に登録情報を消去しているので、登録情報をした方もしていない方もメールアドレス以外の情報は消えるのは同じです。

 

再登録時に以前の情報を復元できるか?というと、同じメールアドレスを利用できるようにお問い合わせするので、復元は不可能です。

最低換金額と換金手数料安全マーク稼げるアイツ

 

最低換金額は500円、手数料はすべての交換先で無料となっています。

 

2018年12月10日(月)にリニューアルを予定しており、現在の抽選状態から全員がポイント交換できるように変更されるようです。

 

まとまった資金調達ができたのでしょうか?銀行振り込みによる現金への交換も再開!

 

【再開する交換先】

  • 楽天銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
月間ポイント獲得ランキング終了

月間ポイント獲得ランキング

 

やはりこのコンテンツが痛い出費だったのかもしれませんね。このまま続けることはできないということで2018年11月をもって終了しました。

紹介制度は3ティア→2ティアへ

PONEYの友達紹介は2018年3月30日より3ティア→2ティアへ変更となりました。

 

2ティアとなった事により、還元率も30%から10%に変更となりました。

 

友達紹介ポイント対象外の広告もなかった為、単純な改悪となりました。

 

理由としては「怪しくないですか?」「マルチ商法のようで紹介しにくい」という意見があり、これはまあ理由としては分かります。

 

もう1つは、一人での複数アカウント作成じよる不正な「お友達」「お友達のお友達」アカウントが後を絶たない為となっていますが、まあそりゃあ当初PONEYのサイトにダメ!!って書いてなかったですからね。やられる方は孫状態で広告利用していたと思いますよ…と感じました。

 

そして友達紹介ページに思いっきりお友達やご家族と記載していたので、余計にその状態が続いていたと思いますよ。

 

登録に必要な情報もメールアドレスとパスワードだけだったので、そっちを対策したほうが…とも思いましたね。

 

PONEYが3ティアな事、いつかこの3ティアに変更が来る事はなんとなく分かっていました。げん玉ですら3ティアを維持できなかった事から、3ティアは友達紹介の限界を超えていると私は思っています。

 

ただ紹介する側にとってはデメリットが大きいですが、ユーザーの方にとっては単純な改善となります。

 

会員登録時に紹介された側になんのメリットもありませんでしたが、会員登録時に50円相当のポイントが付与されるようになりました。

 

その他、一応記載状はこれまでより紹介する側にとってもこれまでより多く稼げるようになるという事ですが、重要な宣伝にストップをかけてしまった事、現状2ティア10%の還元率を考えると評価的には稼げるアイツレベル10です。

クリックポイントとレート

PONEYのポイントレートは、今はめっきり少なくなった100ポイント=1円です。

 

以前は積もらねぇよ!!と全力で叫びたくなるクリックポイントのレートでしたが、最近は良くなっています♪

 

お小遣いサイト全般でよく見かける、逃げるブタを囲めはこのPONEYを運営する会社が作り上げたものです。

 

ついに1回クリア→0.2円にダウンしてしまいましたが、この先PONEYで登場したゲームは、お小遣いサイト全般に普及する可能性がありますね稼げるアイツ

 

広告還元率は高め

広告還元率は結構高いのが多いです。

ショッピングの広告還元率は高めに設定されています稼げるレベル20

 

3ティアを廃止する理由に、還元率の上昇を宣言していましたので、今後還元率が上がってくるという兆しはあります。

楽天市場の場合

PONEY楽天市場

 

PONEYでは楽天市場において、対象広告であれば最大15%還元の広告があります。

 

最大50%のちょびリッチには劣りますが、ただ通常の1%還元よりかははるかに高いポイントを獲得する事ができます。

 

基本的には毎週火曜日0:00に新規追加・掲載終了・還元率の変更があり、一度欲しいショップがなくても、今後還元率が変わってくる可能性があります。

 

リックエストを受け付けていますので、よく楽天市場を利用される方は、対象ショップかどうかPONEYに確認してもらう事で、高還元の案件になる事もあります。

 

…実は2018年6月6日まではこのサービスの還元率は50%だったのですが、現時点でちょびリッチは50%を継続しているの対し、PONEYでは何が起こったのでしょうね…?

 

なんからのペナルティっぽい気が…

 

注意点としては、

  • 事前に買い物かごに入っている商品の購入
  • 広告を経由してから別のページに移動して購入した場合
  • 楽天市場トップページに移動した場合
  • 広告を経由せずにアクセスした場合
  • 広告を経由せず複数回決済を行った場合
  • 「みんなのレビュー・クチコミ」を経由して購入した場合
  • 楽天捉える、楽天ブックス、楽天アメリカ・ダイレクトを利用の場合
  • PONEYからログアウトした場合
  • ブラウザのタブを複数開いたまま購入した場合

等、細かな所まで注意点が記載されています。

 

楽天市場を利用する前に、ちょっとこのページを除いてみると思わぬ還元率になる…場合もあります稼げるアイツ

大手お小遣いサイトと比べて

以前のPONEYからすると現状のPONEYは大きく改善していますが、大手お小遣いサイトと比較すると今一歩な所はある。

 

もうちょっと記事作成のコンテンツとか、PONEY内のサイトで楽しめるものがあればいいんじゃないかなと感じます。

 

これから還元率に特化するのならば良いですが、それであればポイントタウンのようなツールバー、ハピタスのような保証制度等があって欲しいと思います。

 

急速に大きくなった事は認めますが、大手お小遣いサイトと比べると今一歩な感じが残ります。

 

私見ですが、ただでさえマイル交換の常套手段だったメトロポイントへの交換が終了したのだから、なにか強みがないといけないのではないかと考察します。

サービス変更が激しい

この2018年において、PONEYのサービス変更は非常に激しいです。

  • 友達紹介制度の改悪
  • ポイント交換をドットマネーに統一⇒すぐ終了
  • 楽天市場還元率の改悪

と、ちょっと改悪気味になっているのが気になりますね…レベル10

まあご時世もあると思います。

 

ソラチカルートも終了しましたし、結構PONEY、マイラーさんとかにオススメされていましたし…

過去のPONEY

最も不安だった頃のPONEY

 

2010~2015年位までのPONEY、当サイトの判定としてはいつ夜逃げするか分からない"危険なお小遣いサイト"に分類していました。

 

クリックポイントは100ポイント=1円で100クリック1回状態、キャンペーンはやっているのかも判断出来ない状態。

 

素の還元率が低く、運営会社が広告を更新するだけの状態で、たまにサイトに繋がらなくなったり、換金が遅れたりと悪評が多かったです。

 

ゲームもあるようで、実は稼働していなかったり、期待させておいてクリックできねぇなんてことも多かったです。

 

私も、何回夜逃げするかもと思ったことか…

 

わりと小奇麗なサイト(上記画像参照)なのにこの状態で、余計怪しかったです。

 

という状態でしたが、現在のPONEYはというと、運営会社が非常に力を入れているのが伺え、かつてのPONEYの姿はなく、過去のものとなっています。

 

私自身、あの頃のPONEY(ポニー)を引きずっていましたが、この状態まで行くと運営会社もかつての状態に戻るとは考えにくいので、評価の判定を外し、この項目だけに過去の事をとどめておこうと思います。

 

まあ過去はこんなサイトだったよ…という参考程度までにしておいて下さい。

PONEY(ポニー)のライバルサイト

PONEY自体も独自のゲームを出していますが、100ポイント=1円という事から考えるとポイントタウンが終着点です。

 

まあ現時点では勝利している所は少ないですが、換金手数料が全て無料なのは魅力。

 

地方/都市銀行の手数料が無料な所はあんまりありませんし、進撃のポイントタウンでも実現できていません。

 

今の所はそれ以外は…の状態ですが、発展していくのであれば最終的に行き着くのはポイントタウンのようなお小遣いサイトではないかと思います。

個人的見解

ちょっと追い風なのは、PONEYはマイル換金ならPONEY!!というイメージが強かった以前、メトロポイントへの交換停止で、PONEY的にもちょっと新しい宣伝を考えないといけないのではないかと思います。

 

PONEYのもう1つの華であった3ティアも終了し2ティアになってしまいましたし、新しい宣伝というもので今後の進退、2018年はPONEY的に現状維持が難しいのではないかと思います。

 

まだまだサービスを詰め込むことができる、逃げる豚囲めを作るだけの開発力があるのですから、今後新しいサービスを出すという事に期待しています♪

 

…かな。私みたいに過去のPONEYを知っている人にとっては、現在のPONEYはフェニックスもさじを投げる程ボロボロのサイトだったのですが…良いサイトになったものです。

 

今回の更新から1年もすると、もう私のように過去をほじくり出す方もいなくなってしまうでしょうね。

 

ただ2018年、PONEYが現状の上がり調子を続けられるなら…かな。追い風の中、どれだけ戦うことができるか?

 

という評価です…!!

 

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

ライフメディアの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ライフメディア
運営会社
ニフティネクサス株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
独自コンテンツあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
中:1日2通
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
500円
換金手数料
無料
ポイント有効期限
2年
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
全体的に低め
クリックポイント
ほぼ毎日
1~5円
ランク制度
なし
登録情報
アンケートの為に
ほぼ必要
年齢制限12歳以上
国外からの利用不可
利用規約に記載あり

 

ライフメディアの安心度

安全レベル70

60点:セキュリティは万全です

ライフメディアの稼げる度

稼げるレベル50

50点:稼げるコンテンツも多いです

ライフメディアの危険度

レベル40

40点:時間と労力がかります

 

総評価

70点

 

結構な時間をかけて利用する事で稼げるようになるお小遣いサイト。

実はお小遣いサイト一番の老舗サイトで、1996年からあるお小遣いサイトです。

 

こんな人にオススメ

  • ライフメディアで長期的に稼ごうと思う方
  • 100%還元とかが好きな方
  • ゲーム、アンケートが多いお小遣いサイトが好きな方
ライフメディアはコンテンツが多く、アンケートサイトだけに留まらない事と、長期的に利用する事で稼ぐ事ができます。

利用を控えた方が良い方

  • 短期間利用される方
  • ショッピングやサービス利用が目的の方
  • クリックで稼ぐ方
短期利用かつ、クリック及びゲーム、アンケートの利用は、最低換金額1000円のライフメディアではオススメできません。

危険性の判定

ライフメディアは、ニフティネクサス株式会社が運営するアンケート系お小遣いサイトです。

 

ニフティネクサス株式会社は

資本金:1億円

設立:2018年8月10日

事業承継日:2018年10月1日

従業員数は、記載がありませんでした。

 

ニフティネクサス株式会社は、ニフティ株式会社と、ニフティネクサス株式会社は2018年8月10日に設立したNIF分割準備株式会社を「ニフティネクサス株式会社」に社名変更し、2018年10月1日から事業を開始しました。

 

以前は株式会社ライフメディアが運営おり、その際の主要株主はプロバイダでよく聞くニフティで、株式会社ノジマの傘下として事業を展開しています♪

 

2018年10月1日より親会社であるニフティグループのニフティネクサス株式会社に、ライフメディアのサービスを拡大発展させるための体制強化の一環として移行しました。

 

ライフメディアのサービス運営は、そのままのスタッフによって引き継がれているので安心ですね。

 

それにしても、社名を声に出しながらでないと入力できず苦戦しました。

プライバシーマークとSSL

両方とも無い訳ありません。

アンケート系お小遣いサイトなのであって欲しいとい思ってました安全レベル20

 

プライバシーマークとは
SSLとは
日本インターネットポイント協議会(JIPC)加入

ライフメディアはJIPCにも参加しています安全マーク

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは
プライバシーマーク、SSL、JIPC加入と、セキュリティー対策に関する3つの対策が整い、セキュリティに対してはほぼ問題がないと言えます。
メールマガジン

メールの頻度は、登録情報と私という年齢・環境によって異なるのでしょうけど、私の場合1日2通位です。

アンケートとしてはあまり来ないかな…レベル10

 

プラスリサーチ(GMO)に登録すると、ポイントタウンやinfoQ等のGMO系アンケートと重複して届きます。

 

その他のボーダーズやテンタメ等、登録すればメールやアンケート等は増えるとの情報を頂きました♪

 

ただこれらは、他のアンケートサイトと被る可能性が大きいです。

登録情報

氏名、職業、郵便番号等が必要です。

アンケートからすると、情報を入力すればアンケートの頻度は変わってきますので個人情報の入力はほぼ必須ですレベル10

 

だからこそ個人情報の取り扱いには注意を払っていますが、多いものは多いです。

退会できるのか?

ライフメディアの退会は、よくある質問⇒退会から退会ページにいく事ができます。

 

 

退会と同時にポイントが失効ですので、交換申請中に退会してもポイントが失効されます。

 

登録した個人情報は消去で、再登録の際にも制限はありません。個人情報を消去しているのですから…

 

個別ページにて詳しい退会方法を紹介しています。

 

最低換金額と換金手数料

ライフメディアの交換先は以下の通り。

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • nanacoギフト
  • EdyギフトID
  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • ノジマスーパーポイント
  • dポイント
  • PeX
  • ドットマネー

です。

 

Amazonギフト券、iTunesギフトコード、nanacoギフト、EdyギフトIDは500ポイント(手数料無料)から交換可能で、1日の交換上限が2000円に設定されています。

 

現金はノーマルランクの場合、一律500円から交換可能で、手数料は50円、振込予定日は交換から4~10営業日です。

 

手数料は全て毎月1回目は無料、同月2回目以降は50ポイントです安全マーク

銀行振込時の振込名義が変更

株式会社ライフメディアからニフティネクサス株式会社へ運営が変わったことにより、現金へポイント交換する際の振込名義に変更があります。

 

2018年11月29日より銀行の明細へ記載される振込名義が「ライフメディア」⇒「ニフティネクサス(カ」へ変更。

 

振込名義変更

 

ポイントサイト名と同じほうが迷わないでいいのですが、しょうがないですね。

ポイント交換に伴う審査・確認

現在、ライフメディアでは不正アクセス及び不正利用防止を目的とした、ポイント交換時に審査・確認を行っています。

 

その結果によっては、登録情報の確認の為、連絡がある"かも"しれません。

  • ポイント交換に間違いないか?(なりすまし対策)
  • 複数アカウント登録有無の確認
  • 本人確認書類提出のお願い(不正利用対策の為)

です。

 

あくまでも"かも"しれないですが、ポイント交換時に確認メールが来ないかどうかは確認する必要があり、場合によっては対応しないといけません。

ショッピングもサービス利用もある

ライフメディアではショッピングやサービス利用もかなり充実しています。

 

アンケート系のサイトで稼げる幅が広がるのは良いですが、全体的に還元率がすごく高いわけではありません稼げるアイツレベル10

 

たまに超高還元の広告が掲載されることもあり、2018年10月1日より運営会社を拡大発展させるための体制強化の一環として移行したので、今後の還元率に期待したいと思います。

楽天市場の高還元ショップ

楽天市場の還元率は1%のポイントサイトが多いですが、中にはライフメディアのようにショップは限定されますが最高15%還元で利用できるサイトもあります稼げるレベル20

 

入学準備に便利な【お名前シール】も15%還元で利用できるショップも掲載されていましたよ。(2018年12月現在)

ノジ活!ポイント交換で50%増量

 

ライフメディアの面白いところは、ノジマスーパーポイントに交換するだけで50%増量で交換することができます。

 

ライフメディア限定の得点ですので、家電を購入する予定がある方はノジマスーパーポイントへの交換がオススメです。

 

近くに実店舗がない場合でも、ノジマスーパーポイントをノジマオンラインポイントに移動することで、ネット通販「ノジマオンライン」で利用することができます。

多分一番の老舗

私が知っている中ではチャンスイットが1997年で、ライフメディアはそれを上回る1996年にサービスを開始しています。

 

Windows95の頃ですね!!

 

私はパソコンいじった事がなかったです♪

 

その頃はライフメディアという名前ではなく、iMiネットというメールサービスだったようです。

 

ポイントサイトとしては2011年からライフメディアになったのですが、老舗という意味では20年以上運営を続けています♪

多分一番不正利用を告知してくれる

ライフメディアは第三者による不正なログインの試みがあったり、悪質な広告が表示されたり等、もし仮にそういった事があった場合、できるだけ拡散されたくないような事もサイト内で告知してくれます。

 

この誠実さ、多分一番正直だと思います安全マーク

 

他サイトじゃあ不利な事は書いていないけど、ライフメディアには不利なことが書いてあるっていう事が、信頼関係を生むんじゃないかと思います。

ライフメディアメンバーズ倶楽部

※2018年6月30日終了しました!

 

ここで評価を変えないのは、最近のライフメディアがあまりに変化していて、利用する会員の状況も変わっているとの事。

 

変化ニーズに対応する為のランク制度終了との事で、代替えとなるサービス、もしくは企画が出てくるのであれば、それはそれで納得できるのもであればOKだと思います。

 

ライフメディアメンバーズ倶楽部は、夢のあるプチ得ポイントを廃止してできたものだけに中々良い感じです♪

 

ライフメディアメンバーズ倶楽部

 

デフォルトの状態はレギュラーで、3ヵ月間のポイント累計数が250ポイント、それに加え3ヵ月間のポイント加算回数が15回以上でシルバーにランクアップする事ができます。

 

3ヵ月間のポイント累計数が500ポイント、それに加え3ヵ月間のポイント加算回数が30回以上でシルバーにランクアップする事ができます。

 

ほぼ毎日クイズ・ほぼ毎日アンケート・誕生日メール・ボーナスポイント・入会ポイントはポイント獲得数と加算回数の対象外です。

 

とは言ってもライフメディアのゲームやアンケート等、肝心な所が対象外になっていないので、3ヵ月で500ポイントというのはかなり簡単な事でしょう♪

 

ちなみに紹介報酬はポイントの加算対象ですので、私的には簡単にゴールドランクになる事ができました!!

 

ランクごとの特典は以下の通り。

 

ライフメディアメンバーズ倶楽部ランク特典

 

ゴールドランクになれば、3ヵ月に1度のボーナスポイントが獲得ポイントの2%になります♪

 

仮に10000ポイント獲得した場合、3ヵ月に1度ボーナスポイントが200ポイント貰える事になります稼げるレベル20

 

 

結局の所、プチ得ポイントとの違いは、保有ポイント→ポイント獲得数に変わったという事。

 

プチ得ポイントの場合、10000ポイント保有していれば永続的に1年で合計1%である100ポイント=100円相当が付与されていました。

 

ライフメディアメンバーズ倶楽部の場合、3ヶ月で10000ポイント獲得の上、ポイント獲得すうをクリアしてゴールドランクになった場合、3ヶ月で2%の200円が付与されますが、これは1回こっきりという事になります。

 

プチ得ポイントも100万ポイントとかでは夢がありましたが、結果的にはそれ程変わらないのではないかと思います。

やれば稼げるんだけど

やれば稼げますが、モニターを利用したりクリックポイントを獲得したりアンケートに答えたりと、かなり時間をかけてライフメディアになれる必要があります。

 

私も結構利用してみましたが、慣れるまでに結構な時間を必要としました。

 

まだコンテンツがあるかもしれませんが

それに気づくのはかなり使い倒さないといけないレベル10

友達紹介

ライフメディアの友達紹介は、1人紹介すると最大で500ポイント=500円。

 

入会月の月末までに1ポイント獲得すると250円、まあこれはアンケートでもゲームでも対象ですので簡単、もう1つは入会月の翌月末までにお友達がポイント交換するとさらに250円獲得、まあこれはお友達次第の所があります。

 

さらにダウン報酬10%で、以前の100ポイントに比べるとかなり紹介制度が改善されました。

 

最近では友達紹介ランキングもあり、10位までに入賞すると10000ポイント=10000円と、高額のポイントが付与されます。

 

紹介人数→紹介人数とお友達の獲得ポイント→お友達の獲得ポイント、このようにどんどんとルール変更がありましたが、現在はお友達の獲得ポイントでランキングが決定します。

 

目次へ

ライフメディアのライバルサイト

ライフメディアはアンケートを主力としますが、コンテンツ量的にはむしろポイントサイトです。

 

ライフメディアは浮気をしない事が最大の攻略法かと思いますが、ライバルサイトとしては、コンテンツ量から進撃のポイントタウンですね。

 

進撃のポイントタウンは基本強すぎで、ライフメディアは色々と劣っている所がありますが、セキュリティーに対する取り組み、危険性については同等の全く問題ない部類です。

 

ライフメディアは期間限定でお買い物保証制度を開始しましたが、これが100%還元も対象であれば、又話は変わってきます。

 

目次へ

個人的見解

ライフメディアは、時間をかけて利用する事でどんどん稼げるようになってきます。

 

アンケートもかなり来ますし、クリックポイントについてもほぼ毎日獲得でき、サイト訪問してクリックポイントが無いという事はありません。

 

以前はプチ得ポイントのおかげで換金のタイミングが見えない所がありましたが、ライフメディアメンバーズ倶楽部に変わった事で換金するタイミングを考える必要が無くなりました。

 

現段階の表記では対象外が非常に少ない為、ボーナスの恩恵が非常に強い事になり、プチ得ポイントより上の状態ではないかと思います。

 

いい所は沢山あるのですが、ライフメディアに登録したタイミングがポイントタウンやinfoQよりも遅い場合、テンタメやGMO系列のアンケート等が来ない可能性もありますので、どのタイミングでライフメディアに出会ったかというのも重要です。

 

その場合、実質ポイントサイトとして利用する事になりますが、それだとライフメディアだけ利用すれば稼げる系のお小遣いサイトになります。

 

その状態で考えると、ポイントサイトとしては突出したものがありませんので何か突出したものが欲しい所です。

 

ライフメディアへ無料登録

老舗中の老舗サイトです♪

 

目次へ

ライフメディア関連記事

 

まず最初に、ライフメディアへの登録方法について詳しく書いた記事です。

ライフメディア(lifemedia)登録

 

ライフメディアのメール受信停止方法を、画像付きで詳しくまとめた記事です。

ライフメディアのメール停止方法

 

ライフメディアのブログコンテスト時に、私が今のライフメディアでのポイ活を記事にしました。

メインのお小遣いサイト(ポイントサイト)として利用しないサイトは今…!!

 

最後になりますが、ライフメディアの退会方法について詳しく書いた記事です。

ライフメディアの退会方法

 

※2015年11月終了

プチ特ポイントは、お小遣いサイト利用のもう1つの未来の可能性があります。

ライフメディアのプチ得ポイントについて

 

目次へ

フルーツメールの危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フルーツメール
運営会社
アイブリッジ株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり(一応)
モバイルサイトあり
メールマガジン
大:1日3通が平均
ポイントレート
10P=1円
最低換金額
フルーツSPポイント:500円
その他:2000円+手数料
換金手数料
フルーツSPポイント以外は
高い手数料
住信SBIネット銀行で
2000円で210円
200000円でも210円
ポイント有効期限
最終ログインもしくは
最終ポイント獲得から
180日
家族登録
可能
サイト内に記載あり
広告還元率
普通
クリックポイント
全てやれば
1日10円近い
ランク制度
無し
登録情報
個人情報は
ケツの穴までもっていかれます
アンケートの為だと考えられます
年齢制限無し
国外からの利用記載なし

 

フルーツメールの安心度

安全レベル60

60点:なかなかのお手前

フルーツメールの稼げる度

稼げるレベル50

50点:時間はかかるがしっかり稼げる

フルーツメールの危険度

レベル60

60点:人によるレベル

サイトは良いが最低換金額と手数料が…

フルーツメールの悪質性

悪質判定:無し

最低換金額が高く、換金手数料がかかる

 

総評価

+50点

 

※フルーツメールで「お友達紹介」を利用されている方へのお知らせ!

 

フルーツメールのお友達紹介バナーにソースコードに変更がありました。現在利用しているソースコード経由での「お友達紹介登録」は2018年11月30日をもって終了!

 

ソースコードの再取得してバナー利用している箇所への反映を行っていない場合、2018年12月1日以降、バナーをクリックしても「お友達紹介」登録ページへ移動できなくなります。

 

友達紹介バナーをブログなどに貼っている方は、早目に対応しておきましょう。

 

 

フルーツメールに危険性はあるのか?安全なのか?悪質なのか?評判はどうなのか?を検証し、評価を行った記事です。

 

最低換金額が2000円(500円はフルーツSPのみ)、手数料が高い(フルーツSPは無料)

 

2つの制限がもう少し緩くなれば普通にポイントタウンやげん玉クラスのお小遣いサイトと遜色がないお小遣いサイト。

 

換金先に電子マネー(無料)でもあれば、大きく評価が違ってくる状態です。

 

こんな人にオススメ

  • 時間がかかっても毎日しっかりと利用する方
  • フルーツメールをメインに利用する方
  • 長期的にお小遣いサイトを利用する方
メインサイトとして利用する意思を持ち、尚且つ長期的な利用を考えるのであればオススメできます♪

 

最低換金額と手数料以外はホント良いお小遣いサイトです♪

利用を控えた方が良い方

  • 短期間で稼いで換金したい方
  • お小遣いサイトに時間をかけたくない方
  • 最低換金額で交換していく方
フルーツメールは換金手数料が高額かつ最低換金額が高いので、中途半端に利用するのでは換金額に到達しません。

危険性の判定安全レベル20

フルーツメールは、アイブリッジ株式会社が運営するお小遣いサイトです。

 

設立日:平成11年8月26日

資本金:3046万5610円

従業員数:53名

で、お小遣いサイト運営会社としては大きな会社です♪

 

女性の方が活躍されているようで、フルーツメールは女性向けのコンテンツが豊富です。

 

他のお小遣いサイトと違うところは、本社が大阪だという事です。

 

ポイントサイト事業って、大体東京に本社があるイメージですが、私が見た中でも珍しいと感じました♪

プライバシーマークとSSL安全レベル20

サイト内のページ各所にSSLが見られます。この部分に関しては問題ありません。

 

プライバシーマークの取得は平成18年との事です。

 

プライバシーマークを取得して長い年月が経過していますね♪

 

社内のセキュリティに対する意識がしっかりと根付いています♪

 

本社と東京オフィスがある状態ですので、プライバシーマークは欲しかった所です♪

 

プライバシーマークとは
SSLとは
登録情報

フルーツメールに登録する際、必要な情報は以下の通りです。

  • メールアドレス
  • お名前
  • ふりがな
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 郵便番号
  • 未結婚
  • 職業
  • 主に利用するパソコンの場所
  • 主に利用するパソコンのOS
  • パスワード

です。

 

スマホ版ポケフルはキャリアメールアドレスだけではなく、PCメールアドレスも利用可能です♪

 

何故か…ですが、スマホ版ポケフルの方が会員登録情報が少ないです。

 

これはいつか変わるかも…です。

 

退会できるのか?

フルーツメールは、ちゃんと退会する事が可能なお小遣いサイトです。

 

ページ下部のフッターから退会ページへ、"フルーツメール 退会"と検索しても退会ページへたどり着けます。

 

ですので、退会できないなんて事はあり得ないです。

 

ちょっと気になるのは、退会ページに行く方法がフッター以外では簡単にたどり着けいない事かな。

 

退会の注意点としては、換金申請中の退会はポイントが失効してしまう為、換金しきってからの退会が必要。

 

後は、退会後は予約投稿されたメールマガジンは配信されてしまうので、1週間程度は退会後もメールが届くかも…?です。

メールマガジン稼げるアイツレベル10

1日平均2~5通で、たまに1通の時もあるという所。

 

そこにアンケートのメールがプラスされ、1日5通以上来ることもあります。

 

アンケートもかなり多いので、アンケート自体はかなり換金額到達に貢献してくれるのですが、メールの配信量がどうかと言われると結構キツイです。

 

登録内容変更で、メールマガジンを停止することは可能です。

 

フルーツメールのメールマガジン停止方法
最低換金額と換金手数料レベル20

フルーツメールのポイント有効期限は、最終ログインもしくは最終ポイント加算日から180日、つまり6ヶ月です。

 

最低換金額はフルーツメール内のショッピングで、利用できる通貨であるフルーツメールSPポイントで500円。

 

その他は大体2000円が目安です。これはかなり痛い…

 

しかもこの2000円、手数料が上乗せされますので、2000円+手数料相当のポイントが必要です。

 

さらに換金手数料は上記のフルーツメールSPポイント以外では結構な高額です。

 

現在であれば住信SBIネット銀行で2000円で210円でこれが一番安い位です…

 

ランク制度の恩恵を受けたとしても、住信SBIネット銀行のみ手数料が半額です。

 

住信であれば手数料は一律210円ですが、他の金融機関だと換金額に応じて手数料も上昇していきます…

 

50000円換金だと大体735円手数料がかかります。

 

このあたりまで来ると手数料も妥当な気がしますが、ここまでの道のりは、スライムを倒してLV99にするような、クリックだけでは人智を超えた忍耐力が必要です。

 

この部分だけが…フルーツメールをトップクラスのサイトから逸脱している原因です。

食についての広告が多い安全マーク

フルーツメールSPポイントは、フルーツメールショッピングでは食についての広告が多数存在しますので、結構利用価値としては大きいんじゃないかと思います♪

 

というのもアイブリッジ株式会社は、飲食店情報を中心にお得なクーポン情報等を紹介しているグルメットというサイトを運営していたり、何かと食について力を入れているからです。

フルーツメールだけ利用するなら

フルーツメールにはランク制があり、メダルという通貨を獲得する事でランクを上げる事ができます。

 

ランクの恩恵は正直フルーツSPポイントが非常に優遇されます♪

 

フルーツメールランク

 

メダルは日々のゲームである、

  • フルーツトレジャー
  • フルーツ学園
  • ビンゴゲーム
  • コインアイランド
  • クリックメダル

でも貯める事ができ、サービス利用であれば10%のメダルが貯まります。

 

集計期間は3ヶ月で、1ヶ月毎に更新されます。

 

ゴールドまでステージが上がった場合、メールクリックや動画視聴でもメダルを獲得できる為、ランクを維持するのは楽になってきますが、最初のゴールドランクになる為には、ゲームだけではなく広告利用が必要となります。

サイトのデザイン安全マーク

なんかどっかで見た大手サイトっぽいな…って感じがしますが、左サイドバーにクリックポイントがたまっている等、ユーザーの利便性を意識しています♪

 

ですが今回、私が思わず評価をつけてしまう理由はフッターのキャラクター画像です

 

フッター画像

 

団子を脇に、月見している風景だけど団子とキャラ、基本的には同格ですよね?どっちも食べ物じゃんと思ったらなんか笑えてきました(^O^)

 

そして久々注目してみた時の画像はコレ

 

フルーツメールフッターバナー2

 

またまた共食いです。この後宴会芸で絶対突っ込まれると思います。

 

さらにさらに突っ込み画像を

 

フルーツメール共食い画像

 

オマエが売るんかい!!そして、オマエが買うんかい!!

 

…もはや共食いはフルーツメールのステータスです♪

クリックポイント稼げるレベル20

フルーツメールのクリックポイント及びゲームはとても多いと思います。

げん玉と同様で、時間をかけて利用すると1日にげん玉並みのポイントが貯まります。

 

尚且つ、新しいコンテンツの増加にも積極的で最近でもどんどんクリックポイント及びゲームが追加されています♪

 

必然的にクリックポイントが多いげん玉等のお小遣いサイトの併用は根性が必要になります。

 

2018年11月でポイントを獲得できるクリック及びゲームは30以上あり、複数お小遣いサイトを登録しているのであれば必ずなにかがかぶります。

ショッピング及び広告利用の還元率レベル10

これは残念ながら高い部類ではありません。

 

これだけのコンテンツを詰め込んでいる場合、大抵のお小遣いサイトはショッピング及び広告利用の還元率があまりよろしくないのは、なんとなくコンテンツ詰め込みの雰囲気で分かってしまった

紹介制度が強力稼げるレベル20

2018年11月現在、紹介制度において1人紹介するとほぼ無条件で3000ポイント=300円というのはモッピーとポイントタウン、このフルーツメールのみです。

 

あまり評価に上がってくる記事を見かけませんが、紹介制度的には非常に強力です。

 

というのも、登録時に紹介者IDというものが表示されています。

 

ご紹介者により登録される場合は、紹介者の会員IDをご入力下さいとあり、バナー経由であれば自動的に入力されます。

 

これって(あくまで)紹介者目線で考えれば、消すことが可能な機会を作っている為、紹介制度の恩恵を受けにくいのかなと思います。

懸賞につぎ込めるなら

懸賞の1つに、ポイントを消費して応募できるコンテンツがあります。

 

これに対し、10000万円以上のポイントを保有していて、それを全部懸賞につぎ込めるならかなり確率は上がるのではないかと思います。

 

要はそれをやる"度胸"

私も到達できていませんが、10000円分位ポイントが貯まったらやってみようかなと思っています。

軸がぶれやすいレベル10

クリックポイント及びゲームが豊富で、コンテンツも豊富なフルーツメール。

 

だが最低換金額が高いのと、換金手数料が高いのが災いして、2000円は遠いなぁと思った瞬間、ふとポイントdeプレゼントの文字がっ!!

 

ってなると、諦めて懸賞に応募してしまうんですよね…

 

ついつい吸い込まれるように応募してしまうんですよね…

時間が…レベル10

フルーツメールのクリックポイントは意外な所にもあり、それを全て獲得しようとするとかなりの時間がかかります。

 

広告を見る機会も増えますので、軸がぶれる可能性も上がります。

 

30以上に渡るゲーム、全てやろうとすると軽く1日1時間を超えてしまいます。

 

目次へ

危険性判定から悪質性の検証

フルーツメールで検出した悪質性はレベル60

 

多いですね~

  • メールマガジンの量
  • 最低換金額と換金手数料
  • 還元率
  • 軸がぶれやすい
  • 時間

の5つですが、最低換金額と手数料はダブルスコアです。

 

悪質性があるか、しっかりと見ていきましょう。

 

最初に結論から言うと、悪質性は感じられませんが、全ては最低換金額と換金手数料から来てるんですよね…

メールマガジンの量クリア

メールマガジンについては、配信停止できずあのメールの量であれば悪質ですが、しっかりとメールマガジンを停止する事ができます♪

最低換金額と換金手数料

最低換金額が高く、換金手数料がかかるのは残念ですが、フルーツメールSPポイントという逃げ道ができいるのは評価できます。

 

お小遣いサイトの中には、最低換金額が15000円で、手数料が10%とかいう、特に10%の意味が分からないようなものがありますので…

 

悪質性はありませんが、諦めてしまう方が多いのは確かです。

還元率クリア

還元率が低いのも残念な所です。

 

ただ悪質なサイトは、還元率が普通より1/3とかものもありますから…

 

流石にそこまで低いわけではなく、広告の量も豊富な事から悪質性は感じられません。

軸がぶれやすいクリア

フルーツメールには懸賞があるという事。

 

そして最低換金額が高い事が問題です。

 

まあこれは、フツールメール自体ポイント&懸賞サイトですので、これを否定しまう事は…できません。

 

悪質な事をやっている訳ではありませんし、スタイルですのでしっかりと軸を持って利用しましょう。

時間クリア

ゲームでポイントを貯めるのは非常に時間がかかります。

 

ですがゲームがある事で、最低換金額に到達できる可能性が上がるのも事実です。

 

悪質性は感じられませんが、初めてお小遣いサイトを利用した方にとって、想像以上の時間でしょう。

 

目次へ

良い利用方法~換金編

フルーツメールの場合、最低換金額と換金手数料の問題が大きい。

 

最低換金額が2000円な事から、かなり力を入れて利用しないと最低換金額に到達しません。

 

2000円という数字、フルーツメールの膨大なコンテンツを持ってしてもクリック及びゲームでは半年~1年近くかかると思って下さい。

 

コメントを頂いた事もありますが、きっとお腹いっぱいになると思いますよ…

 

クリック及びゲームで換金を目指し、そこまでやる気力は…と思うならば、ポイントタウンに登録しGoogle Chromeツールバーをインストールし、速攻で換金して下さい♪

 

短縮する為には、ショッピング及び広告利用、アプリインストール等をこなす必要があります。

 

クレカ作成等の高額案件を利用するのであれば最低換金額はあまり関係ありません。

 

紹介制度を利用するのも良いでしょう。

 

そうして何とか最低換金額に辿りつき、ポイントを交換するのが良い利用方法です。

 

そしてポイント交換時には手数料がかかるという事。これを認識していれば、良いフルーツメールでのお小遣い稼ぎを行う事ができます♪

 

フルーツSPポイントに交換するのであれば、ほぼ上記の課題は解消し、最低換金額500円で手数料無料になります♪

 

目次へ

良い利用方法~懸賞編

懸賞は運の要素もありますが、ポイントdeプレゼントは保有ポイントという資本力の力で確率を上げる事ができます。

 

そこが重要です。

 

他の懸賞サイトは、そのサイト以外にも他に応募方法があったりしますので、確率は見た目よりはるかに膨大になります。

 

保有ポイントの力で確率を上げる事ができ、尚且つちょびリッチ主催の懸賞の為、確率はさらに上がります。

 

そうでなくても元々確率は高めですので、もしかするとフルーツメールの懸賞のみ常に利用していたら、当選というのも現実的になるかもしれません♪

 

懸賞サイトとしてフルーツメールを利用するという方法は、換金を諦める場合有効な手段です♪

 

目次へ

悪い利用方法

フルーツメールは、先ほどの良い利用方法にも書きましたが、最低換金額が高く、手数料も高いお小遣いサイトです。

 

5chの投稿でも、交換手数料の高さの評判が目立ちます。

 

ですのでお小遣いサイトを複数利用する傍らにフルーツメールも利用するといった方法では、換金額に到達する事も無く、手数料もかかる事から途中で諦めてしまうか、中途半端な形で懸賞に応募してしまう可能性が高いです。

 

その利用方法は本末転倒で、利用者に何も残るものがない可能性が高くなります(懸賞が当たれば別ですが)。

 

フルーツメールを悪質・詐欺等に判定する利用方法は、稼ぐ場合、最低換金額の高さと換金手数料、そして換金先の不自由さを正しく認識しない場合、起こりうる問題だと思います。

 

もう1つ、他のお小遣いサイトに最低換金額が低く、コンテンツ量も互角のポイントタウンげん玉の存在を知らなかった場合、クリック及びゲーム等に疲れ、ふと他のお小遣いサイトを検索するとなんと最低換金額が300円!!(げん玉)、最低換金額が100円!!(ポイントタウン)とかになってしまうと、なんやねんフルーツメール!!とかになってしまうと思います。

 

フルーツメールのスタイルですので否定する訳ではありませんが、最低換金額が低く、手数料も無料でフルーツメールと同等のコンテンツを持つお小遣いサイトが存在するというのもしっかりと頭に入れておきましょう。

 

目次へ

個人的見解

フルーツメールは運営側の危険性はなく、プライバシーマークを取得し、SSLも効いているセキュリティーに力を入れているお小遣いサイトです。

 

フルーツメールは私がお小遣いサイトを始めた2012年からずっと最低換金額が2000円、換金手数料が高いというのを継続しています。

 

クリックのコンテンツはどんどん増えていきますが、換金についてにメスを入れた事は今までありません。

 

ですので少々の事では、この最低換金額と換金手数料は変わらないのではないかと思います。

 

これがポイントタウンのように(ポイントタウンはすごすぎだが)最低換金額が100円とかになったら、クリックで換金できる素晴らしいお小遣いサイトになります。

 

後はショッピング及び広告利用の還元率が上がれば、現在ほぼ最強とも言えるポイントタウンの二代目となれるお小遣いサイトです。

 

そこまでは望まないにしろ、せめて電子マネーで手数料無料の窓口位あっても良いんじゃないかと思います。

 

当サイトの判定が微妙なのは、ユーザーを換金させる姿勢に欠けるという所です。

 

なんかいかにして懸賞に利用してもらおうか…という気がしてなりません。

 

その分ネットサーフィンしまくってみると、懸賞には結構当選者の声が記載されているので、懸賞の当選率はなかなかのものなのだと思います。

 

いずれにしても、クリックポイントが非常に豊富なのに、換金先が微妙なお小遣いサイトというせめて交換先にAmazonギフト券があり、手数料が無料だったらなぁと、本当にそれだけで評価を大きく変えるお小遣いサイトです♪

フルーツメール

手数料さえ控えめならば…
目次へ

ゲットマネー(GetMoney)の危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ゲットマネー(GetMoney!)
運営会社
インフォニア株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトあり
(スマホ用コンテンツあり)
モバイルサイトなし(かつてはあった?)
メールマガジン
大(1日3通平均)
ポイントレート
10P=1円
最低換金額
500円
楽天銀行及び
その他金融機関
換金手数料
無料
ポイント有効期限
変則ルール
6ヶ月ポイント獲得なしで無効
3月末日に10000ポイント以上は
キャッシュバックしないといけない
家族登録
サイト内に可能の記載あり
4人まで利用可能
メリットも大きく
50%還元で広告還元率が1.5倍
広告還元率
広告の数が少ない
美容系の案件が多数
クリックポイント
あり
PC・スマホ共にある
懸賞の要素が大きい
ゲーム多数
ランク制度
なし
登録情報
フリーメールアドレス
名前・ニックネーム
都道府県・生年月日等
年齢制限20歳以下は保護者の同意が必要
申込完了で同意を得たものとするので
判定する方法はない。
国外からの利用利用規約に記載なし

 

ゲットマネー(GetMoney!)の安心度

安全レベル80

80点:すごい頑張っています!!

ゲットマネー(GetMoney!)の稼げる度

稼げるレベル70

70点:還元率も頑張っています

ゲットマネー(GetMoney!)の危険度

レベル30

-30点:昔なんかあったけど、今は安全です!!

ゲットマネーの悪質性

悪質判定:無し

スマホはメルマガ配信停止できるが、PC版は不可

 

総評価

+120点

 

ものすごい古い歴史を持つゲットマネーですが、現在も活動できているという事は運営がうまくいっているという事で、信頼感は大きいサイト。

 

案件還元率上昇、友達紹介の対象外広告排除等、エンターテイメント性から還元率系のお小遣いサイトにシフトしつつある。

 

こんな人にオススメ

  • 紹介制度を利用したい方
  • 楽しみながら稼ぎたい方
  • 換金手数料が無料なお小遣いサイトが良い方
  • サイト訪問でゲームがやりたい方
  • メール受信でポイントを貯めたい方
  • 亜紀さんに好感をもった方
ゲットマネーで光るコンテンツは友達紹介と楽しむ要素、換金手数料が無いと言う事ですので、それらを利用する場合はおすすめできます♪

利用を控えた方が良い方

  • メルマガが嫌いな方
  • コンテンツの多いサイトが嫌いな方
  • 時間をかけたくない方
ゲットマネーはメルマガ主体でポイントを貯めていくのが主体で、ゲーム自体は稼げるが広告利用依存のものが多いので、広告利用を行わず時間をかけたくないといった方にはおすすめできません。

危険性の判定

運営会社の規模安全レベル20

ゲットマネー(GetMoney)は、インフォニア株式会社が運営するお小遣いサイトです。

 

主な事業は、ポイントサイト運営で、チャンスイットという懸賞を主体としたお小遣いサイトも運営されています。

 

最近このチャンスイット、力を入れて運営されています。

 

インフォニア株式会社はポイントサイト業界の中では大きな企業で、

設立:1999年9月21日

資本金:2億1150万円

従業員数:100名(平成28年4月1日)

と、会社規模は大きいです。

 

歴史が古く、2001年から運営しているお小遣いサイトで、お小遣いサイトの中では長老レベルです♪

 

なのですが、インフォニア株式会社の会社沿革には2008年から運営開始となっているのが若干意味が分かりません。

 

いや間違いなく、2011年に10周年記念ってのをやってたんですよね…

 

長老レベルの意味としては、例えばSEO業者なんかあまり過去の実績はあてにならないと言いますが、 ことお小遣いサイトにおいては昔からユーザーに還元して、ギブアンドテイクが成り立っていたからこそ長く運営できるものです。

 

日本自体の景気にはさすがに左右されてしまいますが質の高いサービスを続けてきた証拠です。

 

余談も余談ですが、インフォニア株式会社の採用情報ページは以前、非常に個性的です。

 

2017年はさすがにもう走ってはいませんが…

 

採用情報ページに行くと、まずこの2人がページ下部をチャリで走っています。

※プライバシーの観念からモザイク処理しています。

インフォニア株式会社採用情報

 

良く見たらこのお二方、会長と社長に見えるんだけど…

 

二人並んで、この脱糞ポーズで写真を撮ったという事か…会長は若干控えめなプリケツですが、社長はプリケツは見事です

 

正に上の人間が体をはっている姿ですね♪

プライバシーマークとSSL安全レベル20

プライバシーマークはフッターで確認できますし、SSLはログインページ及びキャッシュバックページで確認する事ができます♪

 

プライバシーマークとは
SSLとは
登録情報

ゲットマネー登録に必要な登録情報は、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名(キャッシュバック時に必要)
  • フリガナ(キャッシュバック時に必要)
  • ニックネーム
  • 都道府県(県のみ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 結婚

です。ちょっと多いかな…と思いますが、詳細住所までは入力しませんので、完全に身元が判明するという事はありません。

 

ゲットマネーに登録関係については以下の記事でしっかりと確認して下さい。

 

退会できるのか?

ゲットマネー(GetMoney!)の退会は、マイページ⇒GetMoney!を退会から退会する事ができます。

 

直リンク:GetMoney!を退会

 

注意点としては、獲得したポイントは無効、ポイント交換完了前の退会もポイントは無効、メールマガジンはシステムの都合上、退会後も1週間程度配信される可能性があります。

 

一度退会すると保有ポイントを含む会員の権利が消滅し、退会の取り消しはできない事から、全ての登録情報が削除され、再登録はお問い合わせしましたが、チャンスイットとあわせて制限は無いとの事です。

メールマガジンレベル10稼げるアイツ

これは非常に多いです。ゲットマネーでは1日に平均3通です。

 

メールのほぼ99%は何らかのポイントが付与されるメールですが、ゲットマネーのページでも確認できるのでメール自体はいらない…かな?

 

ゲットマネーのメールは何かしら特典があります。

 

アンケートが来たり広告にもクリックポイントが付いていますので、メルマガを見ていると結構ポイントが貯まります。

 

PC版ゲットマネーのメールマガジンは、サイト内で確認できるのに配信停止できないです…

 

スマホ版は停止できますが、メールマガジンが多いお小遣いサイトですので、スマホから登録する場合、お小遣いサイト用フリーメールアドレスを取得し、iPhone/Android端末に設定する事をオススメします。

 

現在であればほぼ、Gmailを取得した方がなにかと効率的です♪

 

不正対策ドットコム

このインフォニア株式会社ですが、不正対策ドットコムなるサービスを運営しています。

 

そう、不正には厳しいのです。

 

これで自分達が不正をしたり、ユーザーの不正を許したりしたら一巻の終わりでしょうね。

 

自分たちが悪質な手口を使っているなら…上記社長たちもチャリに乗っている場合ではないと思います。

 

なので危険性が極めて少ないお小遣いサイトと判断します。

日本インターネットポイント協議会(JIPC)加入安全マーク

ゲットマネーはJIPCに加入することによって、ポイント安全宣言というものを行っています

 

安心1

ユーザー様にお貯めいただいたポイントをいつでもお渡しできるよう、全ユーザー様が保有しているポイント相当の現金を貯蓄してます。

安心2

ポイントにかかわるサービスに大幅な変更がある場合は、最低1ヶ月前までにきちんとメールやサイト上で告知をし、ユーザー様への周知に努めます。

安心3

JIPCとは…(要約すると、まっとうな商売してるよって事が難しく書いています)

 

を行い、信頼性を高めてくれています。

 

JIPC(日本インターネットポイント協議会とは

 

プライバシーマーク、SSL、JIPC加入、さらに不正対策ドットコムまで運営しているインフォニア株式会社は、セキュリティーに対して十分な配慮を行っています。
最低換金額と換金手数料安全マーク

ゲットマネーの最低換金額は楽天銀行と住信SBIネット銀行で500円で、銀行口座への交換は保有ポイント全てが一気に換金されます。

 

保有ポイント全てが一気に換金されるという事はポイントを残しておく事ができませんが、500円単位でしか換金できないというよりかは遥かにマシです。

 

そのほか目を引くのはAmazonギフト券やiTunesギフトコードで、これらは共に500円ですが、Pexに交換できるので、時間が掛かっても良いという方はPex経由の方がお得です。

換金手数料は全て、地方銀行でも一切かかりません。

 

ただ初回交換だけは銀行口座での交換が必要ですのでご注意下さい。

 

 

ゲットマネーは、初回の交換に銀行口座を指定してしまえば、その後換金手数料は無料です♪
クリック及びゲーム稼げるレベル20レベル10

マスコットキャラも一風変わった斎藤亜紀さんですし

斎藤亜紀さん

 

ゲットマネーの遊び心は多く、ゲームもスゴロクもありますが、モグラたたき等の普通にゲームを楽しむコンテンツも満載です。

 

特筆すべきは抽選系のサービスが多いという事。

 

毎日1000円当たるサービスが行われていて広告を利用すると確率が上がったりと、遊びに力を入れているお小遣いサイトです。

 

ただ、2017年においてはコレといったお手軽なゲームはなく、逆に言えば広告利用を行わないと割のいいHIGN AND LOWに参加できません。

 

ただ…このHIGH AND LOW、ゲームの単価的にはおそらく、全お小遣いサイトの中でも最高峰でしょうね…

 

ショッピング及び広告利用

紹介制度で還元率50%を誇るサイトなので、楽天市場なんか掲載したら大変のようで、数年前に排除されてしまったようです。

 

他にも全体的にコスメや美容系の案件が多く、男性には利用しづらいイメージがあったのですが、現在はそうでもなくなっています。

 

ただ美容系を男性が利用するのであれば、単身男性一人でエステ体験に行ける、ドラクエの勇者であってもてっかめんでも装備しないと難しいことができるのであればその方はもはやどのお小遣いサイトでも稼げると思います♪

 

てっかめんをマッサージしてくれてもいいから外さないで!!ってなりますね私なら。

 

普通はエステにたどり着く前に捕まるでしょう。

 

現在Yahooショッピングの広告還元率が2%で、これは他のお小遣いサイトにはない一番高い還元率です♪

 

神案件のはずが誤加算だったという結末

神案件として登場した「U-NEXT 31日間無料会員登録」!

 

通常2,000ptですが、なんと136,000ptの期間限定ポイントアップ広告として掲載されていました。

 

200円→13,600円になるんですもん。神というより全王様です♪

 

しかし結局は、

ゲットマネーU-NEXT誤加算

 

ポイントの設定不備と確認不足によるポイントの誤加算。誤加算分のポイント122,400ptは減算処理が行われました。

 

さらにお詫びポイントとして10,000ptが加算されました。

 

こんな案件が掲載されていたら、誰だってSNSやブログで紹介しますよ。そして、このポイント数だからU-NEXTに登録した方もたくさんいらっしゃると思います。

 

31日間無料会員登録が条件ですので、継続しない場合は解約が必要となります。

 

その手間と、最悪解約を忘れてしまった場合は利用料金がかかってしまうというリスクがありますからね。

 

さらに、登録には氏名・生年月日・性別・メールアドレス・パスワード・電話番号・お住まいの地域と結構な個人情報を入力する必要がある為、あのポイント数だから利用したという方にとっては許せないミスだと思います。

 

ポイントサイト側とユーザー、そしてユーザーとSNSやブログを読んでくれている方、多くの方を巻き込んだ事件です。

40お買い物保証制度安全マーク

ゲットマネーではお買い物保証制度があり、ゲットマネーを経由してお買い物をしたにもかかわらず、「獲得予定につかない場合」「加算時期を過ぎても獲得明細につかない場合」、ゲットマネーからポイント保証してもらえるシステムがあります。

 

加算時期を過ぎても…はともかく、獲得予定につかない場合でも保証してくれるお買い物保証制度は優秀です♪

 

ただ不正防止対策もありますので、商品購入の履歴やゲットマネーを経由した履歴等をしっかりと調査した後、ポイントが加算されるシステムになっています。

 

これがあれば極端な話、ゲットマネーを経由しておけば、ショッピング利用に関して言えばポイントが獲得できないって事はないという事ですので非常に良いシステムです♪

 

獲得予定につかない場合でも、ポイントを保証してくれるのですから…

【改革宣言】ポイント還元率見直し

2018年11月5日より、主要30案件の付与ポイントの見直しがされました。

 

Yahoo!ショッピングに関しては、還元率が2%⇒1.3%へ引き下げられましたが、「5」のつく日にYahoo!ショッピングを利用した場合のみ引き続き2%還元のままで付与されます。

 

通常時の1.3%でも、高還元で人気のあるハピタスやポイントタウンよりお得に利用できるので、Yahoo!ショッピングを利用するのであればゲットマネーがおすすめです。

案件の還元率よりになってきた安全マーク

2015年はズルズルとゲームが終了してしまい、このままでは…とおもっていましたが、目に見えにくい広告利用の還元率を上げたり、以前は紹介報酬はほとんど対象外だったと思いましたが、現在は紹介対象外の広告が極めて少なくなったり、下記に記すAmazonストアでの優遇を行っています。

 

さらにスマホではiOSの課金アイテム還元もしっかりと掲載されています♪

 

ゲームが多い!!という印象のゲットマネーでしたが、2017年はちょっとした変化があるかもしれないですね♪

 

紹介制度が強い稼げるレベル20

ゲットマネー友達紹介

 

ゲットマネーの紹介制度は、99%の案件が友達紹介ボーナスの対象となり、1%~100%の2ティアとなりました!!

 

おそらくこの紹介制度は友達紹介の最終型と言えるティア制度で、現在この紹介制度を採用しているのは先駆けたモッピーのみです。

 

要はこの友達紹介、自分が紹介した友達が広告利用を行った場合、その広告にそれぞれ紹介ポイントが1%~100%の範囲で設定され、運営会社からボーナスとして紹介した人に支払われるというもの。

 

この制度の何が良いかって、運営会社にも負担を掛けないというという事です。

 

ゲットマネーでは以前は一律50%還元でしたが、紹介報酬対象外の広告も多かったです。紹介報酬の50%が高すぎて、紹介報酬対象外にせざると得なかったのでしょうね。

 

しかしこの変動性にする事により、運営会社の負担が減り、無理に紹介報酬を支払う事が無くなった分、利益が出た分から紹介報酬を設定できるようになり、運営会社の負担が減り、より高いボーナスを支払う事ができるようになったという訳ですね♪

 

ちなみにモッピーがこの紹介制度を採用してから、私の紹介報酬かなり上がりました♪

 

ゲットマネーでは最近増えてきた紹介者ランキングというものが開催されています。

 

以前はランキング系のものが多かったのですがほぼゲットマネーだけという状態になり、最近になってランキング系が復活という流れですね。

 

ポイントタウンのみこのランキング制度が続いています♪

 

1位になれば…稼げちゃいますね!!

 

モニター

ゲットマネーではモニターがあり、店舗に行き食事を行い、アンケートに答えたり、商品を購入してアンケートに答える事で、飲食代の5割程度、商品代金の5割程度をキャッシュバックしてくれる案件があります。

 

このモニターは数々のお小遣いサイトに導入されていて、モニター案件があるならば利用しない手はないです♪

 

 

私の場合、よく行くスーパーに対象店舗がありますので、対象店舗を利用する場合はモニター案件に応募しています。

 

当たれば実質3割引とかですから…3000円の飲食代で1000円浮くと思えば結構マメに応募できるものです♪

家族登録には最適です稼げるアイツ

ゲットマネーでは家族登録が4人まで認められています。

 

従って家族登録することで広告の還元率を50%引き延ばすことができます。

 

家族登録を利用すれば広告の還元率が一番高いなんてこともよくあります♪

 

紹介ポイント対象外の広告がほとんどない今、家族登録を4人まで許容しているゲットマネーは家族登録が全お小遣いサイトの中でも最も有利に働きます。

 

ただ、案件によっては「同一IP(PC)でのお申込みはアフィリエイト報酬対象外」「1世帯2回以上のお申込みはアフィリエイト報酬対象外」としているものがあるという事で、案件利用の際は代表1人で利用する事がポイントが反映されないトラブルを防ぐ事になります。

 

要するに運営会社に報酬が入ってきませんので、報酬を払うことができなくなります。

昔ひと悶着あったらしい

インフォニア株式会社 公開質問状とGoogleで検索すると何やら怪しげな雰囲気が…

 

もうほとぼりが冷めつつあるのか、大分無くなってきているのでそろそろ良しとしようかな…

決め手に欠ける

少し前まではゲットマネービンゴもあり、ゲットマネーだけの華があったのですが終了し、現在は広告利用よりになっています。

 

代わりに案件利用や紹介対象外サイトの改善がありましたが、もう一歩なんか欲しいかなと感じますレベル10

 

なんとなく最近、ゲットマネーを運営するインフォニア株式会社がチャンスイットに力を入れていますし、2016年はチャイルドケア事業に力を入れていた事から、そういった意味でも懸賞よりであるチャンスイットだったのかな…と感じます。

 

2018年においてはお買い物保証制度の導入、友達紹介制度の変更等色々と改善が見られますので、2018年はチャンスイットよりもゲットマネーに力を入れていく可能性もありますね!!

 

目次へ

危険性から判断する悪質性の判定

ゲットマネーの危険度はレベル30

  • メールマガジンの多さ
  • クリック及びゲーム
  • 決め手に欠ける

です。

 

 

不正には厳しいゲットマネーですが、悪質性はあるのかを判定していきます。

 

判定結果的には悪質性はありませんが、PC版ゲットマネーのメールマガジンを配信停止する事はできません。

メールマガジンの多さ⇒微妙

ゲットマネーは、スマホ版メールマガジンのみ配信停止する事ができ、PC版メールマガジンは配信停止=退会という残念な仕様です。

 

だが、ゲットマネーの真骨頂と言えるメールマガジンは欲しい所です。

 

ですので、ゲットマネーの場合、スマホからの利用であっても、フリーメールアドレスで登録して、プライベートなアドレスを分けるのが望ましいです。

 

 

悪質かどうかと言えば、完全に停止できないのはしこりが残りますね。

クリック及びゲームクリア

クリック及びゲームについては、案件を利用しないと割の良いものに参加できないという事が問題です。

 

まあこれは…全員参加であればHIGN AND LOWまで割の良いコンテンツでは無くなってしまいます。

 

広告利用しないといけませんが、利用すれば毎月換金も目指すことができますので、悪質な事は行っていません。

決め手に欠けるクリア

ゲットマネーは、昔は人を引き付ける"華"がありましたが、現在は案件利用・友達紹介が"華"になってきています。

 

ここに悪質性というのはありませんが、個人的見解ではお小遣いサイトのなかでは降下傾向です。

 

ただ先程も言いましたが、2018年のゲットマネーは改善傾向、チャンストットよりもゲットマネーの方に力が入れられているのではないかと思います。

ゲットマネーのライバルサイト

ゲットマネーは私がお小遣いサイトを利用した時から

げん玉

と争っていました。

 

げん玉はポイントポータルサイトとして、記事作成等に力を入れてきましたが、ゲットマネーではゲームを重視し、ユーザーを楽しませる方向に進みました。

 

その結果、規模的にはげん玉の方が上になり、利用者も増えましたが、ゲットマネーも根強いファンや沢山の利用者を抱えている形になっています。

 

危険性は両方とも基準を満たしていますが、運営の長さや、ポイント安心宣言等、ゲットマネーの方がサイト側で注意を払っています♪

 

ゲットマネーの華であるビンゴゲームが無くなった事と、友達紹介の月間ランキングが進撃のポイントタウンに搭載された事から、言っちゃ悪いが…現在のゲットマネーは、サービスにおいても、セキュリティー面は互角だが、私の見解的には進撃のポイントタウンが上位互換的な位置づけになっています。

 

 

また繰り返すようですが、ゲットマネー、2018年はサービスが動いていますので、今後の変更次第ではトップクラスのお小遣いサイトに返り咲くかも…です。

 

目次へ

ゲットマネー(GetMoney!)でできる事

 

メール受信で貯める

 

クリックポイント及びゲームで貯める

 

ショッピング及び広告利用で貯める

 

 

その他

 

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

案件利用の還元率よりになってきたゲットマネー

 

目次へ

斎藤亜紀さんについて

斎藤亜紀さん

マスコットキャラの斎藤亜紀さん

 

賛否両論そうですね~

 

評判が良いか、ボロクソに叩かれるかどっちかでしょうね~

 

そして2018年、ついにゲットマネーのアイコンと鮭獲りゲーム位か?姿を消してしまいました。

 

斎藤亜紀さん、実在したのでしょうかね?

 

試しにグーグル先生にお世話になった所、 違う斎藤亜紀さんが出てきました。

バレエの斎藤亜紀さん、頑張って下さい!!(笑)

もはや実在するかどうかが気になってしかたがない(笑)

 

調べた限りの結果、斎藤亜紀さん

 

永遠の21歳(GetMoney!開設は2001年。)

そのころからスタッフとして活動されていたとうことは現在の年齢は…

 

愛称:キューティーアキィ

ホントに呼んで欲しいんかい!!って愛称

 

自称:ポイントサイト界のアイドル

そもそもポイントサイト界のキャラ達は、性別があるかどうか怪しい生き物が大半です。

 

種別:霊長類ヒト科ドジっ娘

こんなこといったら叩かれますね~

 

斎藤亜紀さんの日常を見てみると、 かなりおっさんくさいです。

 

カラダの50%がお酒とホルモンですっていう方は大概オヤジであると思いますが…

最後に、ブログに本人の画像が

getoma002

 

getoma003

 

getoma004

 

この3つでした。

多分おっさんじゃないです!!すみませんでした!!

 

斎藤亜紀さんと一緒にポイントを貯めよう!!

だけどおっさんかもしれない危険度はレベル50

 

結局、姿を消した今、私の個人的見解では営業さんだったのかな?という予測。

 

寿退社したとしても、営業担当ではなくなったとしても私のゲットマネーのイメージは斎藤亜紀さんのイメージ。

 

最近はゲットマネー営業さんとかが顔出ししている中、私の結論的には…結構確信を得ているようなきがするんですけどね。

 

目次へ

個人的見解

ゲットマネー(GetMoney!)は、ネットが普及し始めた頃からお小遣いサイトとして活動しています。

 

2001年からの歴史って普通の企業では本当に普通ですが、お小遣いサイト運営では大変な事だと思います。

 

お小遣いサイト運営は私が思う限り、かなり景気に左右されます。

 

広告主が単価を低く設定したら、結局お小遣いサイトもこれまでの運営は続けられない。

 

そんな紆余曲折ありながらも運営してきた実績は本物である事が伺えます。

 

ただ運営しただけではなく、トップクラスのお小遣いサイトとして長年君臨し続けるのは並大抵な事ではなかったと思います。

 

そりゃ亜紀さんもおっさんくさくなるでしょう。

きっと今頃屋台でおでんでも食べてますよ…

ヘパリーゼも1日2本飲んでいる事でしょう。

 

運営歴=優良サイトという訳ではありませんが、長年トップクラスのお小遣いサイトという事が危険性の少なさの証明になっているサイトであると私は思いますし、これからも利用しても安心と言えるお小遣いサイトです♪

 

Yahooショッピングの還元率が2%だったりと、ゲットマネーだけの特徴というものもあります♪

 

案件利用の還元率よりになってきたゲットマネー

 

目次へ

ゲットマネー(GetMoney!)関連記事

まず最初に、ゲットマネーの登録方法を画像付きで詳しくまとめた記事です。

ゲットマネー(GetMoney!)の登録方法

 

ゲットマネーの動作環境について、私が検証できる全ての範囲で動作確認を行った記事です。

ゲットマネー(GetMoney!)の動作環境について

 

ゲットマネーのメールマガジン停止方法を詳しく検証した記事です。

ゲットマネー(GetMoney)のメールマガジン停止方法

 

ゲットマネーの最適換金方法について詳しくまとめた記事です。初回のポイント換金は銀行口座が必要です。

ゲットマネー(GetMoney!)の最適換金方法

 

ゲットマネーのクリックポイントについて簡単な概要ですがまとめたページです。

ゲットマネー(GetMoney!)のクリックポイント

 

ゲットマネーで狙うべき2つの稼ぎ方をピックアップして記事にしました♪

ゲットマネー(GetMoney!)で狙うべき2つの稼ぎ方

 

ゲットマネーで長期的に稼げるポイントとなるゲットマネーの紹介制度の特徴を記事としてまとめあげました♪

ゲットマネー(GetMoney!)の紹介制度について

 

ゲットマネーで、毎月換金する為の方法を記事としてまとめあげました♪

ゲットマネー(GetMoney!)で毎月換金するには

 

ゲットマネーで毎月1万円稼ぐ為の方法を記事としてまとめあげました♪

ゲットマネー(GetMoney!)で月1万円以上稼ぐには?

 

ゲットマネーの広告において2014年10月~Yahoo!ショッピングの広告の還元率が2%になっています。

ゲットマネー(GetMonoy)のYahooショッピング広告が

 

最後に、ゲットマネーの退会方法について、画像付きで詳しくまとめた記事です。

ゲットマネー(GetMoney!)の退会方法

 

目次へ

ニールセン(nielsen)モニタータウンの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ニールセン(nielsen)モニタータウン
運営会社
ニールセン デジタル株式会社
アイブリッジ株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
なし
スマホサイト・アプリあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
小:1日1通以下
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
Amazonギフト券:200円
iTunesギフト:500円
Edyギフト:500円
Google Playギフト:500円
nanacoギフト:500円
換金手数料
ポイント有効期限
最終ポイント加算から6ヶ月
家族登録
アフィリエイトプログラムで可
広告還元率
クリックポイント
ランク制度
登録情報
全部もってかれる
年齢制限19歳以上
ターゲットは18歳以上
国外からの利用-

 

ニールセン(nielsen)モニタータウンの安心度

安全レベル40

40点:

ニールセン(nielsen)モニタータウンの稼げる度

稼げるレベル30

30点:

ニールセン(nielsen)モニタータウンの危険度

レベル20

20点:

総評価

+50点

 

ニールセン(nielsen)モニタータウンに危険性はあるのか?評判・評価を検証した記事です。

 

専用ソフトをイントールすると、何もしないで年間1000円以上のポイントを獲得できる良いアプリです。

 

本当に何もしないで…は夢のようですが、安全とは言えログが収集される前提というのは大事です。

危険性の検証

ニールセン(nielsen)モニタータウンは、アイブリッジ株式会社が運営しているモニターサイトです。

 

その中でニールセン デジタル株式会社という企業がモニターを募集しています。

 

アイブリッジ株式会社と言えばフルーツメールというお小遣いサイトを運営している企業です。

 

設立日:平成11年8月26日

資本金:3046万5610円

従業員数:60名(エン転職より)

で、かなり大きな企業と言えます。

 

ニールセン デジタル株式会社は、

設立日:1999年5月

資本金:1億円

従業員数:40名(マーケティング会社ナビより)

ですが、ニールセン自体は米国ニューヨーク市に本社を置く、、100カ国以上で45000人のスタッフがいる超大企業です。

 

ニールセンモニターは基本、インストールしてPCやスマホの利用状況を調査するというもので、そんな通常の企業ではお金になりそうにない調査を受け持ってビジネスにできるというのが、こういった大企業に限られるのではないかと思います。

 

ニールセンについての豆知識ですが、以前はテレビの視聴率の調査もやっていたけど、撤退、現在のコンテンツに至るという経緯があります。

 

アイブリッジ株式会社はポイントサイト及びアンケートモニターをメイン事業として取り扱っており、ニールセンは調査のプロといえる企業で、こういった企業が悪質な方法で個人情報を取り扱うという事はありません安全レベル20

セキュリティーに関する取り組み

アイブリッジ株式会社はプライバシーマーク取得、サイトは当然SSLに対応しています。

 

個人情報を取り扱うという所に関しては及第点と言えます安全レベル20

 

プライバシーマークとは
SSLとは
登録情報

ニールセン(nielsen)モニターの年齢制限は19歳以上です。

 

ニールセン(nielsen)モニターの登録には同時にモニタータウンに登録が必要となり、両方で非常な登録情報は以下の通りとなります。

  • モニタータウンでの年齢
  • モニタータウンでの性別
  • モニタータウンでのスマートフォンのキャリア(docomo,sofbank,au以外も可)
  • モニタータウンでのスマートフォンのOS(IOS,Android、わからないも選択可、その他有)
  • モニタータウンでのメールアドレス
  • モニタータウンでのニックネーム
  • モニタータウンでのパスワード
  • スマホのメールアドレス
  • スマホの電話番号
  • プラットフォーム(iOSかAndroidか)
  • デバイスタイプ(スマホかタブレットか)
  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話会社
  • 家族構成
  • 都道府県
  • 料金プラン
  • 最終学歴
  • 就業形態
  • 世帯年収
  • 居住形態
  • パスワード

が必要となってきます。

 

モニタータウンとニールセン(nielsen)モニターが別な意味がイマイチ分からず、何回も同じことを入力するようになるのはマイナスレベル10

 

お小遣いサイトに100個以上登録している私でも、途中で何してるんだか分からなくなってくるし…

退会できるのか?

ニールセン(nielsen)モニターの退会は、モニタータウンで行う事になります。

 

ニールセンとモニタータウン、両方での退会が必要です。

 

ニールセン(nielsen)の退会は、以下のページからログインを行い、"調査からの脱退"から退会します。

 

登録時にモニタータウンの情報はニックネームがいるもんだから訳が分からなくなりますが、ログインのユーザーIDはスマホであれば、スマホのメールアドレスです。

 

モニタータウンではページのフッターに、しっかりと退会のリンクが表示されています。

 

 

退会の注意点は3つ。

  • 退会されますと、保有されているポイントは全て失効します。
  • ポイント交換申請中の方は、退会と同時に取り消されます。
  • 登録されているモニター情報は削除いたしますので、登録情報をもとに戻すことはできません。

です。

メールマガジン

ニールセンのメールマガジンは、ほぼモニタータウンから来るアンケート配信メールになります。

 

アンケートの頻度によって左右されますが、30代男性の私は平均して1日1~2通ですね。

 

このアンケートメールの配信を止めてしまえば、ほぼメールマガジンは来ないと言えます。

 

停止方法はニールセンのトップページからアンケートの項目に行くと、アンケート配信を確認するすぐ下にめちゃめちゃ堂々と表示されていますので、迷うことはないと思います。

 

そのページのチェックを外すと、アンケートメールは来なくなり、重要な配信などを除きメールマガジンを配信停止することができます。

 

ニールセンメルマガ停止

何をしているのか?

ニールセン(nielsen)モニタータウンでできる事は、アンケート(モニタータウンから)と、PC・スマホ・タブレット等で普段使っているWebサイトやアプリケーションの使用状況を収集し、今後のインターネットサービス向上等に利用しています。

 

ニールセンの目的

 

で、これが具体的に何をやっているのか?というと、まあこれから書く以上の事が知りたければ、ニールセンの利用規約をご確認下さい。

 

 

先程の登録情報を全て入力して登録が完了した場合、ニールセンの専用ソフトがインストールされています。

 

それがスマホの場合アプリなのですが、このアプリが何をしているか?というと、私たちがネットにアクセスしたログを収集しています。

 

利用規約から抜粋しますが、

 

  • 通話:発信・受信した電話の通話時刻および時間
  • 匿名(ハッシュ)での連絡相手の電話番号
  • メッセージ:いずれのメッセージ(SMS、MMS、Eメール、IM、赤外線通信およびBluetooth)の送受信したか、およびその送受信時刻
  • 匿名(ハッシュ)での連絡相手の電話番号およびEメールアドレス
  • メッセージを読んだ時刻およびこれを削除した時刻
  • ローカル通知およびプッシュ通知を含む各種通知、通知の発生時刻、通知を発生させたプロセス、未読通知件数、通知が読まれまたは受け容れられたか
  • IPアドレス:IPv4およびIPv6、ホストネームおよびホストアドレス、ローカルホストアドレスおよびローカルホストの状態、マルチキャストアドレスおよびマルチキャストの状態、リンクステート
  • Bluetooth:Bluetoothデバイスが接続されている場合、以下の情報が収集されます:アドレス、メジャーおよびマイナーサービスクラス、ペアリング済・未ペアリングおよび認証済・未認証の接続デバイス名(BTネーム)
  • USBケーブル:USBケーブルスイッチのオン・オフおよびUSBのモード
  • ネットワークトラフィック:ネットワーク接続・切断の時刻、ベアラーの変更、使用中のアクセスポイント、送受信データ量
  • WLAN接続:SSID、BSSID、接続モード、セキュリティモード、受信した信号の強度、TXパワー、WLANホットスポット名
  • ネットワーク情報:三角測量方法(MCC、MNC、LAC、CID)を用いた参加者のおよその位置を含む、デバイスの位置情報

こういったものを取得しています。

 

まだこれを詳しく書くとキリがないので、詳しくは先程の規約ページ、7.3を御覧ください。

 

ただ、ひるむのはこのシステム、システムだから仕方がないとは言え、ひるむものもはひるみますレベル10

プライベートな事だから

基本的にニールセンが収集するのはログですので、例えばプライベートなウェブ履歴、人間だれしも間違いを犯す事もあるでしょう。

 

誤ってアダルトなページに行ったり、違法なサイトに行ってしまう事もあるでしょう。

 

そういった時、ニールセンはどういった対応を取るか…答えは何もしないです。

 

まあテロレベルの事をすれば、ニールセンも調査されるという可能性は0ではありませんが…

 

基本、ニールセンはログを収集していて、個人を特定する情報というものを収集していません。もし仮に、私がニールセンに登録した上で、違法サイトに行き、違法に漫画等をダウンロードしたという情報、ニールセンが誰に言うのか?どうやって訴えるのか?

 

現状の法律は、著作権については親告罪、つまり著作者の訴えが必要です。

 

もし、ニールセンが著作者に、◯◯さんが漫画を違法ダウンロードしてるよって伝えるという事、この行動はログを収集しているニールセンが、個人情報を取得し、それを第三者である著作者に公開するという事になります。

 

つまり、ログを取っていると言っているにも関わらず、ニールセンが個人情報を公開したという、個人情報保護法的にやってはいけない事をやってしまったという事になります。

 

そのダメージは計りしれず、もしこういった事が実際に起こった場合、私でもニールセンを退会しますね。

 

という、諸刃の剣的な事、運営会社は営利目的であり、社員を食べさせる事を目的としていますので、それを実行に移す事はほぼ100%有りえません。

 

まあ、先程のテロ的な事があったり、公的機関(警察等)が動いている場合、プロバイダーでも情報を提供する訳ですから、0とは言えません。

職場用PCは怖いですね

自宅のPCは自分自身の問題ですが、職場用PCは怖いものがあります。

 

以下、私が言うような環境であれば、いくらニールセンがどうとか言う状態であっても利用しない方が良いです。

 

1つは大企業の自分専用の端末、大企業というのはそれだけ、悪意のあるクラッカーに狙われやすいですし、自社の全ての社員が、セキュリティーに対して精通している訳ではありません。

 

その状況を打破するためにあるのが、PC監視ソフトと呼ばれるもので、Webサイト履歴や受信メール、印刷の監視、アプリケーションの利用履歴等、PCを通じて利用した履歴を関しする事ができます。

 

この状態でニールセンの専用ソフトなぞインストールしようものなら…

 

まず、ニールセン以前に、許可なくソフトをインストールしたという事が1つ、そしてニールセンが収集するログに対する企業の情報セキュリティーに対する違反、はっきり言って危険です。絶対にやめておきましょう。

 

もう1つ…というよりも、もう個人的にそう思うという事ですが、仮に自分が客だとして、ウチの会社はニールセンっていうソフトが自動的にログを収集しているソフトをインストールしているけど、ウチに大切な情報送ってね♡って言えるか?って事です。

 

普通に考えて、そんな企業には大切な情報を送りたくないと思うハズ…!!

 

もうホント個人的見解になりますが、例えば当サイトにコメント頂くにはメールアドレスが必要です。

 

そのメールアドレス、ニールセンが入っている私のPCでWordPressを更新してほしいか?ログは収集されているのに。

 

という訳で、私はニールセンをPCに導入しておりません。ブログ投稿する限り、これは代わりません。

 

やるなら実家ではなく、嫁の実家とか、別のネットワーク試すとか、回線をもう1本引くとか、そこまでします。一応個人事業主ですから。

だが稼げる

ニールセン報酬

 

例えニールセンをインストールしたとしても、私のスマホ的には体感的に遅くなったりとか、そういった事は一切ありません。

 

ログが送信されていますが、それはそもそも大した通信量ではありませんので、気になりません。

 

ニールセンは個人情報を開示する事なく、これまで運営を続けています。

 

ニールセンの報酬ですが、自宅用PCで1年間アンインストールせずそのまま利用した場合、初年度合計1100ポイント=1100円、職場用PCで6000ポイント=6000円、iPhone・Androidだと3600ポイント=3600円です。

 

正直、インストールするだけで何もしなくともこれだけのポイントが獲得できるのですから、非常にお得です稼げるレベル30

 

手間と獲得ポイントを考えれば、最初の登録以外手間いらずですので、最高の効率と言えます。

アンケートの頻度も高め

ニールセンでは上記モニターの他、アンケートでもポイントを貯めることができます。

 

アンケートは1日1通~2通、あるいはそれ以上が、30代男性である私に届きます。

 

頻度は結構高めで、基本的には1~15ポイントとか、ポイントのふり幅が用意されていて、顧客にニーズにマッチした回答を行った場合は、本調査レベルで稼げる事もあります♪

まとめと個人的見解

ニールセン(nielsen)モニタータウンは、運営会社的にはしっかりと個人情報を守っています。

 

今回、危険性と評判・評価としうタイトルではありますが、一番に考えたのは、こんなワケのわからないアプリをインストールして個人情報を入力して、ましてや自分自身の使用履歴やログを収集させて本当に大丈夫なのか?という所に重点を置いています。

 

色々調べた評判・口コミでも結局は大丈夫なのか?という所が一番でしたので、徹底的に調べてみました。

 

ただ…手間をかけないという事に関しては、これほど良いものはありませんね。

 

現時点で、iPhone・Androidのモニター登録は3600ポイント=3600円で、他のお小遣いサイトのクリックポイントやゲーム、アンケートサイトのアンケートでこれだけのポイントを稼ごうと思ったら、1日10分とかとられてしまいますので。

 

それが登録時以外手間いらずというのですから、とても良いアプリです♪

 

ただ、ログとは言え情報を収集するという事、相手は開示する気がなく、例え開示されたとしてもログという履歴となるのですが、情報を収集されているという事はしっかりと覚えておいて下さい。

 

iPhoneはコチラ



Androidはコチラ


ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ココナラ

 

ココナラの危険性と評判、信頼で成り立つ関係を作る方法についてをまとめた記事です。

 

ココナラは、簡単に言うと知識やスキルを売り買いするスキルのフリーマーケットサイトです。

 

今回の更新は、依頼する側の目線に立っています。

 

この記事は更新型で、今後より新しい情報をアップデートしていきます。

 

依頼される側の目線については、今後更新で補足していきたいと思っています。

 

危険性を回避するコツ、悪質詐欺にあわないようにする、納得いく答えを頂く、素晴らしいサービスを受ける…!!

 

ココナラの危険性を理解した上で、私が神を引いた方法に目を通していただければ幸いです。

運営会社の情報

ココナラは、株式会社ココナラが運営する、スキルを売り買いするフリーマーケットサイトです。

 

設立日:2012年1月4日

資本金:9000万円

所在地:東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル9F

代表取締役:南 章行

従業員数:42名

で、ココナラをジックにココナラの派生サービスのみを事業としていますので、当然ココナラに100%力を注いでいます。

 

最近ではココナラ内の法律相談や、ココナラのハンドメイド作品などの派生サービスが目立ってきていますが、特に目立ってきているのは、一時期ココナラが無法地帯であった所について、様々な対策を生み出してきているという事です。

 

モチロンそれでも0にはなりませんが、運営側が対策していく事が、これからのココナラを成り立たせる為には必要不可欠です。

セキュリティーに対する取り組み

ココナラはマッチングサイトという事もあり、現時点では会社でプライバシーマークを取得したりといった対策はなされていません。

 

サイトのセキュリティーに関しては、もはや嗜みとなっているSSLに全ページ対応していて、ユーザーの通信間に関するやり取りを守ってくれています。

プライバシーマークとは
SSLとは

 メールマガジン

ココナラは登録するとどんどんメールマガジンが来るという類のものではなく、よほど重要なお知らせでない限りは出品者とのやり取りなどの、ココナラに必要なメール以外は来ることはありません。

 

これが新着案件がどうのこうの…と膨大なメールマガジンが来るのであれば、正直私も即座にメールマガジンを停止していますが、そのような事はありません。

 

正直私はメール受信を全てオンにしていますが、デフォルトが毎週配信に設定されている為、基本的には週1の宣伝のみです。

 

毎日配信にする事もできますし、メール自体を停止する事もできます。

 

また、出品側に立つとダイレクトメッセージやフォロー・お気に入り等、結構必要なものが多いので、あえて停止する必要もないと思います。

 

まあそれでも、メールマガジンを配信停止する事は可能です。

 

 

ココナラメルマガ停止

 

1.マイページへ、

2.メール受信を設定するから全てのチェックを外す

当然ですが、取引関係のメール受信を停止する事はできませんのでご安心下さい。

ココナラコインとココナラポイント

ココナラは1ポイント=1円の単価です。

 

ココナラにはココナラコイン、ココナラポイントというものがあり、しかもポイントを使おう使うまいが現金で購入する事も可能です。

 

ココナラポイントは、ココナラのサービスを購入すると、購入価格の1%がココナラポイントとしてもらえるものです。

 

極端な金額ですが、10万円のものを購入した場合、1000円分のココナラポイントが貰え、ココナラのサービスで利用する事ができますので、1000円分のサービスを購入する事も可能です。

 

対してココナラコインは、コインを購入して、ココナラのサービス限定で利用できる通貨にするもので、有効期限は6ヶ月です。

 

ココナラコインに何の使いみちがあるのか?というと、マジで意味が分かりません。

 

強いて言えば、クレジットカードがなく、コンビニ決済しかできない状況になっている時、それ以外での使いみちというのは正直見いだせないです。

最低換金額と換金手数料

ココナラの最低換金額は、溜まっている売上金が161円以上から申請を行う事ができ、振込手数料として160円かかります。

 

ですので161円に到達したとして160円の振込手数料、1円の儲けになりますが、こんな事をする方はいないですよね…

 

3000円以上で振込手数料が無料となりますので、実質の換金額は3000円と思っていたほうが良いです。

 

振込申請は1日~15日に行った場合は同月の20日、16~月末の場合は翌月の5日(休日の場合は翌営業日)に振り込まれます。

 

口座登録を行った場合、売上に形状された日から120日後に自動的に振り込まれます。

ルールは読んでおく必要がある

ココナラではこれまで運営を続けてきた結果に基づくルールというものがあります。

 

膨大な量ですので、詳しくは下記直リンクにてご確認下さい。

 

 

購入者としては、取引のルールには特に目を通して欲しい所です。

 

なんか後半が、ココナラの出品手数料を免れる方法をいかに防ぐか?みたいになってきている気がしますが…

 

そして"他社サービスの規約違反となるサービス"とか、運営会社取り締まっている?って気にもなりますが…

 

それでもルールはルールですので、不快は思いをしない為にも一読しておいて下さい。

友達紹介

ココナラでは友達紹介を行う事ができ、招待コードを入力すると自分にも相手にもココナラポイントが300ポイント付与されます。

 

"ココナラポイント"という所が重要で、ココナラポイントは基本、ココナラのサービスの為に利用できるポイントとなっていますので、現金に交換する事はできません。

 

ですのでココナラのサービスを利用するために友達紹介を使う事により、直接の稼ぎという意味では利用する事はできません。

"なんで"その価格なのかを知らないと

ココナラで取引を行う際、そりゃあ…わからない事があったり、自分では行う時間がなかったりするから発注するのですが、ココナラは基本"言い値"で価格設定する事ができます。

 

例えばの話ですが、Aさんなら1時間でできる事をBさんは1ヶ月経ってもできない事に対して、Aさんの価格設定が10万円であっても、Bさんは1ヶ月かけてもできないので10万円でも満足してしまうかもしれません。

 

ただ、Aさんにしては時給10万円ですよね♪

 

まあ、それが企業努力だったり技術料だったりしますので、仕方が無い所はありますが、それでも"なんで"その価格なのかは知っておいた方が良いです。

 

もしかするとCさんは1000円でやってくれてるかもしれませんので…

 

まあ後述する"神"を捕まえる方が遥かに効率が良いのですが、例えばJavaScript等の領域、普通に記事を書けるブロガーさんでも中々自力で作成したり編集したりするのは難しい領域です。

 

ですが、実際にWebディレクターさんの目線から考えると、先程のAさん、BさんのようにAさんは1時間で作成でき、Bさんは1ヶ月経過しても何の進展もないという事が起こり得ます。

 

せめて知っておきたいのは、"その職業の相場"というものです。

 

例えばWebディレクターの時給は、Webで調べると2000円前後(2018年11月現在)です。

 

もし価格帯が10万円に設定されている場合、2000円×50時間=100000円となりますよね。

 

まあ実際、ココナラの出品手数料が25%という、ここならも若干ぼったくりじゃね?というレベルですので、ここで50時間×1/4である12.5時間が消費され、37.5時間となります。

 

37.5時間と言えば1日8時間計算で5日弱です。

 

100000円となると納期は5日、その位の手間をお願いするというざっくりの流れ。

 

そこまでの流れが明確になっていないと何が起こるか?って、ぼったくりレベルのアウトプットに気づけないという事です。

 

1時間でできたのならば技術料で100000円取ってもいいじゃん…!!と思われるかもしれませんが、相手がスキルを身に着けた数年後、実際は1時間でできる作業という事に気づいた時、どう思うか…?

 

実社会で対会社で取引を行った時、実際に相手とお話し、今後も取引を行う前提で、1時間の作業で100000円取れるか?

 

取れないだろうけど、ネット社会では取ることも可能ですので、それなりの知識を持ち、自分自身で価格を設定できる…!!

 

必ずやらないといけないという訳ではありませんが、私自身はそれなりの根拠を持って、相場を見ることが大事だと思っています。

そこには神も存在する

悟りを開きし者

 

地獄の亡者が蠢く闇のストリートと化した中にも、貧しい子どもたち中に異世界転生され、チート能力をもらったかのような救世主(メシア)が存在します。

 

その存在は正しく神、そんな方に出会う…というか、本来それが目的です。

 

ジャンルによっては神がデフォルトのジャンルもありますが、魔界がデフォルトのカテゴリもありますので…

神の名は。

まあ100%パクりなのですが、神の名…これは本人に許可を頂かないとまず書く事ができませんので、近日中に許可を頂きたいと思います。

 

当サイトで紹介した所でそれ程宣伝効果があると自惚れているわけではありませんが、間違っても"神"の負担になる訳にはいきませんので。

 

自惚れている訳ではありませんが、神の名を公開する事で仕事が殺到し、私が相談できなくなったら私がヤンデレみたいになってしまいますので…

 

まあ許可を頂けた場合、更新したいと思っています♪

私が神を見つけた方法

まあ1つ…というか、かなり有効な方法ではありますが、私が"神"に依頼できた理由の1つとして、ブロともさんに依頼したという事が1つです。

 

…なんだ出来レースか…と思われる方もいるかもしれませんが、実際これは可能な場合、かなり有効だと思います。

 

極端な話、ブログ媒体という身元が知れていて、1回なりとも何かしら会話を行っているのですから、それだけでもある程度信用する事ができます。

 

まあ極端な金額ですが…

 

高額依頼

 

こんな料金があったとして、簡単に信頼してこの金額を払えるか?という所です。

 

多くの方は無理じゃないですかね。私だってこんな金額を知らない人に対して依頼できないし、そもそも実社会の依頼だって、全く知らない業者にこの金額を提示されたら、そもそもこの金額の内訳は?というのすら提示されない状態で信頼できる訳がありませんよね。

 

先程のウェブディレクターの平均時給は2000円、まあ企業ですので売上があり基本料やら何やら…を考えずに言っても時給3000円、という事は40万円で、133時間、まあきりよく1ヶ月を20日として8時間×120時間、この位の内訳、この位の情報は欲しい所です。

 

その辺り何も書いておらず、デザインの実績があります!!とか、スキルはHTM5とPHP、JavaScriptとか…あなたの思いをカタチにします…!!とか言われてもねぇ…

 

あなたの思いは私の時給が○○円で、○○円×○日の作業量があり、○○の値段がかかりますので、過不足分はおひねり等で調整しましょう位が実社会のやり取りだと思いますけどねぇ…

 

相手が作業しているかどうかが見えないのですから、信頼関係の方が大事で、現状のココナラではその信頼関係が曖昧になっています。

 

であるなら、行動するのは自分、自分で探し出すというのも手の1つではないかと思います。

 

まあ私が神を引いた方法ですので、1例として参考になれば幸いです。

プロフィールや実績を確認

例えばですが、実際に出品者が作ったサイトが見れる、これは分かりやすいですよね♪

いくらその人が実績を書いていても、それ以上に実際のサイトを見ることが実績を確認する事になります。

 

例えばプロフィールに会社名が記載されてあり、その会社名を検索でき、身元が確認できる。

 

さらにその会社がちゃんとした事務所を構えている、これもプラスポイントですよね♪ココナラを集客として利用しているので会社の利益というものが上乗せされてしまいますが、会社の信用を落とさない為、確実な仕事を行ってくれます。

 

制作実績を公開している、こてもプラスポイントですね♪実績があるからこそ始めて信頼できるってものです。

 

これらは私が実際見て、信頼できると思ったポイントを書き出したものですので、まだまだ沢山あるかとは思いますが、こういったプロフィールや実績を確認できる事で、より信頼できる方を探すというのが1つの手です。

 

逆に、人それぞれの価値感があるとは思いますが、ここが信頼できない場合は、正直あんまり依頼を考えない方が良いと思います。

 

本当に仕事をやってくれるのか?とか、自身の満足いくものを提供頂けるのか?とか、疑ってしまっては気持ちよく依頼する事ができないです。

詐欺よりはぼったくりの方が

以前のココナラは詐欺まがいのものが多いとか、集客の為にココナラを利用しているとか…の悪評が多かったので、私もどうかなと思っていましたが、現在のココナラはそういった詐欺的なものはそれ程多くないと思います。

 

私自身、得意としている所、やっている事を把握できるSEO的なジャンル、こちらも昔は悪評が多かったですが、少なくとも何も対策しないという事はなさそうで、それよりも価格設定においての根拠があんまり示されていないなぁというイメージが大きいです。

 

Twitterで拡散とか、本当にやってくれるとは思います。○○万人への拡散とか、個人的にいいなぁと思うものとこれは…と思うものもありますが、結構効果があるんじゃないかと思うものもあります。

 

価格も500円~5000円位で、一時的な集客としてはまあ適正価格かなと思うようなものもあります。

 

相手からすればTwitterで宣伝するのは数分もかからないかもしれませんが、費用対効果としてはかなり高い…と思わされるものもあります。

 

ただ1つジャンルをそれてアフィリエイトに行くと…正直どうかな?って思うものも多いです。

  • アフィリエイトで生き抜く方法を暴露!!
  • サイト運営せずにアフィリエイトする方法
  • ノウハウを格安で提供
  • ○○を教えます!!

…とか、これどうなの?って思うものも多いです。

 

そもそもこういった情報商材系のものは無料レポートというものがあり、極端な話時間をかければ大量の稼ぐ方法というのは一通り分かるようになっています。

 

大丈夫かね?無料レポートや無料オファーから高額塾に行く流れになるという事、情報商材アフィリエイトでは当たり前の日常茶飯事です。

 

それが悪いとはいいませんが、情報を買うという行為に対し、さらなるバックエンドを要求されそうで…怖くて利用できません。

 

そしてこの中で"神"のような存在がいたとしても同時に怖くなり、このどこから攻撃されるか分からない地雷原のようなジャンルに踏み込む…勇気がありません。

 

もし無料オファーを焼きまししたものを売りつけられたら…とか高額の塾を紹介されたら…とか、そこに5000円やら10000円の価格があったり、逆に500円の価格があったりするものだから、どれが適正価格7日全然わかりませんね。

 

価格が高くても無料オファーの焼き増しだったりする事もあるでしょうし、価格が安いと逆に高額の塾に紹介されそうです。

 

同じ事を繰り返して書くようですが、例えそこに"神"がいたとしても、怖くて近寄ることができません。

 

私が知っている"神"も、ぼったくりが多いので、知らないと簡単に騙されてしまうという非常に思い格言を頂いております。

信頼できる相手が見つかれば

ココナラは、信頼できる相手が見つかれば、私個人的にはその方に価格を交渉したいですね。

 

私は神に、そのジャンルの時給をもって、1週間程度の簡単な見積もりを提示しましたが、逆に神に値段を下げられてしまい、だが私は実弾を打つ気マンマンだぜ…という、本来私が値切るはずのものに相手が値切るという不思議空間を生み出してしまいましたが、ここまで相手を信頼できるのであれば、正直私ができない事、どんどん依頼したいと思っています。

 

ただ相手の都合もありますので、相手との合意を取ることができれば…ですが、ここまで信頼していた場合、例え神に○○万円かかりますっていた割れても、ろくすっぽ調べないで信じると思います。

 

だって信頼してるもん。

 

私が取った方法は、予め知っているブロともさんに依頼した事。

 

これって、そもそもブロともさんなんていねぇよとか、ブログを持っていないとかでもある程度可能ではないかと思います。

 

例えば、プロフィールページに書いてあるとしたら、その方が運営しているブログ名からブログに行くことができますし、そこからコメント等で人となりを知ることもできます。

 

プロフィールページにもよく書かれていますが、人によってはハンドルネームとか、あるいは本名を公開していますので、ネット検索すればその方の媒体が出てくる事もあります。

 

それがTwitterだったりInstagramだったり、ブログだったりもしますが、返答が帰ってくるのであれば、そこで人となりを知り、そこからココナラで依頼という事も可能です。

 

…そうなった場合、私も神に依頼したときに思いますが、出品料の25%が逆に足枷に思えてなりませんが、信頼関係のもと、ココナラで依頼するというのは、騙されないようにするユーザーの危険性回避の方法であると言えます。

 

ここまで信頼…という言葉を使ったのに招待コードを掲載するのもどうかと思いますが、友達紹介のバナーは紹介された人が電話認証を行うと300ポイントで、1コイン(500円)案件のココナラでは、まず1件を200円で利用できるという事もあり、招待コードを掲載します。

 

招待コード:2fyegb

 

ココナラ

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


CLUB Panasonic(クラブパナソニック)
運営会社
パナソニック株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク

スマホサイト・アプリあり
モバイルサイトなし
メールマガジン
中:1日2通
ポイントレート
1コイン=1円
コイン
エンジョイポイント
ストアポイントあり
最低換金額
300円基本
換金手数料
無料
Edyギフト:50円
ポイント有効期限
1年間利用が無い場合、
容赦なくポイント消滅
家族登録
メリットがない
広告還元率
少し高め
クリックポイント
ゲームが不定期開催へ変更となり、無料コンテンツがない
ランク制度
なし
登録情報
詳細な住所から
名前まで全て必要

携帯電話番号(SMS認証)
年齢制限未成年は保護者の同意
国外からの利用記載はないが
広告を利用できるかは保証できない

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)の安心度

安全レベル50

50点:

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)の稼げる度

稼げるレベル40

40点:

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)の危険度

レベル30

-30点:

 

総評価

+60点

 

パナソニックという、巨人も地下に隠れそうな程大きい企業が運営するお小遣いサイト。

 

できる事が多すぎて、一見さんにはツライかも。

 

ただ、還元率、交換先等、大手が運営するサービスの1つにしては頑張っている。

危険性の判定

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインは、名前の通り、パナソニック株式会社が運営するお小遣いサイトです。

 

知らない方、いないですよね?

 

ただ規模というと調べないと中々見ないもので、

 

設立日:1935年(昭和10年)12月15日

創業:1918年(大正7年)3月7日

資本金:2587億円(2017年3月31日現在)

従業員数(連結):274143人

連結対象会社数:592社

 

経営不振やら何やら言われましたが、この時期を書いている2018年時点では上昇傾向にあります。

 

当然ですが、全ての方々がポイントサイト事業に携わっているわけではなく、メイン事業は家電のイメージですかね。

 

運営の規模と言えば、世界的なレベルにおいてもトップクラスです安全レベル30

 

 

プライバシーマークとSSL

パナソニック自体はプライバシーマークを取得していませんが、関連会社においてはプライバシーマークを取得している企業もあります。

 

最近思いますが、ポイントサイト事業がメイン事業でもないのに、全ての人に教育を行なうプライバシーマークを取得するのは規模的に難しいということか…

 

ここまでの大企業になると、取得していればプラスですが仕方がないのかもしれませんね。

 

SSLについてはしっかりと導入されていて、登録ページ等、大事な情報を入力する際にはsslで通信間の情報を守ってくれます安全マーク

プライバシーマークとは
SSLとは
メールマガジン

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインは、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)のサービスの1つという位置づけ。

 

ですのでCLUB Panasonic(クラブパナソニック)のメール、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインのメール、そしてパナソニック関連サービスを登録する度にメールマガジンが増えていきます。

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)及びCLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインを登録した状態でのメールマガジンは1日2通といった所です。

 

まあ、2つのサービスを利用している考えれば妥当かなと判断します。

退会できるのか

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインを退会するというより、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)会員を退会する事になり、全てのサービスの利用ができなくなります。

 

PC版であればトップページマイページにある"規約同意解除・退会"から"退会する"を選択、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインを利用している方は秘密の質問が必要です。

 

ある意味、忘れると退会できないので秘密の質問は"マイページ"にある"秘密の質問を変更する"から手続きを行なう事ができます。

 

秘密の質問を変更するには、SMS認証が必要です。

 

登録情報

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)の年齢制限は、よくある質問に、未成年の場合は保護者の同意が必要と記載があります。

 

ただ日本国内に在住していなくても良いのか?という気がしますが、おそらくCLUB Panasonic(クラブパナソニック)が対応していたとしても、利用する広告側が対応していない為、ポイント反映を保証はできません。

 

登録情報は以下の通り。

  • メールアドレス
  • ログインID
  • パスワード
  • 姓名(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村番地(マンション名)
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 性別

です。

 

個人情報は全て持っていかれますねレベル10

 

さらにこの後、任意ですがメルマガに関係する

  • 職業(業種)
  • 居住形態
  • 家族構成
  • 興味上げるカテゴリにチェック

があります。

 

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)を利用するのであれば、しっかりと個人情報を入力する必要があります。

 

特に気になるのはログインID

 

半角英数+数字または英字・記号の組み合わせで、入力したが最後、必要な時には忘れてしまっている可能性が高いです。

コインとポイントの違い

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)通貨

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)では、コインの他、エンジョイポイントというものがあります。

 

エンジョイポイントは基本、プレゼントに応募する通貨です。

 

コインは従来お小遣いサイトと同様、1コイン=1円の価値がある通貨です。

 

頑張ってエンジョイポイントを貯めたとしても、エンジョイポイントをコインに交換する方法は現時点で実装されていませんので注意して下さい。

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)には、Panasonic Storeショッピングポイントというものがあり、こちらはCLUB Panasonic(クラブパナソニック)サイト内で使えるショッピング通貨になります。

 

コイン→CLUB Panasonic(クラブパナソニック)を行なう事はできますが、エンジョイポイントとの互換性はありません。

 

覚えて欲しい事をまとめると

  • エンジョイポイント→懸賞の為のポイントで、通貨の価値はない
  • コイン→1コイン=1円の価値をもった通貨
  • Panasonic Storeショッピングポイント:ストアだけで使える通貨

です。

 

ですので最低換金額と換金手数料に記載していますが、コインをPanasonic Storeショッピングポイントに交換する事は可能です。

最低換金額と換金手数料

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)の最低換金額と換金手数料は以下の通り。

 

ポイント有効期限は12ヶ月で、更新できるものではなく容赦なくポイントが消滅してしまいますレベル10

 

最後に交換日数を記載しています。

 

  • ANAマイレージクラブ:300コイン→75マイル、2~3日
  • Edyギフト:300コイン=300円、手数料別途50コイン、2~3日
  • Gポイント:300コイン=300ポイント、2~3日
  • JALマイレージクラブ:300コイン→75マイル、1~15日申請分→申請月の下旬頃、16~31日申請分→翌月の上旬頃
  • au WALLETポイント:300コイン=300ポイント、2~3日
  • dポイント:300コイン=300ポイント、申請後、最大2.5ヶ月後
  • nanacoポイント:300コイン=300ポイント、2~3日
  • ネットマイル:300コイン→600mile(300円)、2~3日
  • LINEポイント:300コイン=270LINEポイント、2~3日
  • パナソニックの店ギフトチェック:1000コイン=1000円、2回ヶ月程度
  • Panasonic Storeショッピングポイント:300コイン=300ポイント、1~15日申請分→申請月の下旬頃、16~31日申請分→翌月の上旬頃

です。

 

楽天Edyギフトのみ手数料がかかりますが、これは楽天関係のお小遣いサイトでない場合、大体手数料がかかるのがデフォルトです。

 

 

Amazonギフト券や現金など、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)にないポイント交換先は、Gポイントもしくはネットマイルに交換してから交換する事になります。

 

ネットマイルは電子マネーであれば換金手数料無料、現金だと若干手数料がかかります。

 

Gポイントは手数料がかかる交換先は多いですが、換金先が非常に豊富です。

 

 

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)でも最低換金額及び手数料は悪いという訳ではありませんし、ポイント合算サイトもあるので換金先としては豊富です安全マーク

コインを貯めるには

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)には膨大なコンテンツがありますが、お小遣い稼ぎを行なう、コインを稼ぐという事に対してはCLUB Panasonic(クラブパナソニック)内の下記のページが参考となります。

 

 

エンジョイポイントのみ獲得できるコンテンツもありますのが、ほぼエンジョイポイントとコインを同時に貰う事ができます。

ポイント還元率

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)は超大手が運営する企業、そして大手が運営する事業の1つ…

 

このことから私の経験上、還元率が低い傾向にあるのかと思いきや、2018年11月現在、還元率はちょっと高めといった印象を受けます。

 

広告数も結構豊富です稼げるレベル20

 

それよりも気になったのが、クリックポイントの配置といいページの表示方法といい、なんかげん玉に酷似しているなぁという印象。

 

なんかアドバイス、もしくは提携のような関係性があるのか?レベルです。

できる事が多い

※2018年3月~4月にかけて、ゲームコンテンツが次々と休止となりました。

 

今後は不定期開催となり、開催については随時サイト上やメルマガ等で案内があります。

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)様々なサービス

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)でもポイントを貯める事ができますし、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)コインでもポイントを貯める事が可能。

 

ストアでも可能。アプリでも可能。そしてエンジョイポイントという通貨。

 

できる事が非常に多く、通貨も分かれているという事から、できる事が多すぎて数日利用した位では全貌を把握する事ができません。

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)は一見さんが誰でも利用できるかと言えば、かなり使い倒した内に全貌を把握し、稼ぎ方が分かってくる若干上級者向けのお小遣いサイトですレベル10

 

ただ継続利用して、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)を使い倒す位の気持ちがあればこのできる事が多い事は逆にプラスとなります稼げるアイツ

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)のライバルサイト

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)のライバルサイト…

 

げん玉と言えばげん玉です。

 

げん玉と言えば、ライバルサイトのポイントタウン。

 

げん玉とポイントタウン、どっちがいいか?

 

げん玉とポイントタウン、どっちもいいけど勢いがあるのはポイントタウンです。

 

ポイントタウンは楽天銀行への交換が100円からですし、げん玉と同等、ポイントタウンを経由しなくても経由した事になる無敵のツールバーを搭載しています。

 

そして、ポイントの還元率、ポイントタウンの方が若干いいんですよね。

 

最後に宣伝っぽいですが、当サイトからポイントタウンに登録すると、7000ポイント=350円分のポイントを獲得することができ、いきなり換金できるんですよね♪

 

個人的見解

にゃー

 

CLUB Panasonic(クラブパナソニック)に危険性というものはなく、悪質でもない安全なお小遣いサイトです。

 

還元率も悪くなく、運営会社の規模は世界でもトップクラスと言えます。

 

ただ、ちょっと一見さんには難しく、CLUB Panasonic(クラブパナソニック)を相当利用する気持ちがない場合、仕組みや制度を理解するのが難しいですね。

 

中途半端に広告を利用して、途中で諦めてしまわないよう、覚悟を持って利用して下さい。

 

ポイントタウンやげん玉のように、トップクラスのお小遣いサイトとは言えないですが、当然パナソニック関連の事業において様々なボーナスがあります♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

バリューコマースの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ビル群
バリューコマースについての記事です。

 

バリューコマースはアクセストレードと同様、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)というアフィリエイトを行うための広告を管理している会社ですが、バリューポイントクラブというお小遣いサイトも運営しています。

危険性の判定

バリューコマースは、バリューコマース株式会社が運営するASPです。

 

ASPとは、簡単に言えばアフィリエイトで利用する広告を管理している会社です。

 

代表者:香川 仁

設立日:1996年

資本金:17億2826万円(2017年12月31日現在)

従業員数:241人(2017年12月31日現在、連結ベース、臨時雇用を含む)

所在地:東京都港区南青山 2-26-1 南青山ブライトスクエア 3階

 

そして東証一部に上場している、ASPの中でも非常に規模の大きい会社です安全レベル30

 

アフィリエイトの他、色々な事業を行っていますがそれらすべてネットに関わる事業です。

 

CRM(Customer Relationship Management)という事業を行っていて、もうこの時点で読む気が失せそうなので簡単に説明しますが、要するにより購入意識の高い顧客を増やし、ビジネスを成長させる為のお手伝いをする事業。

 

マネジメントの中でも、アフィリエイトと密接な関係にある事業です。

プライバシーマークとSSL

私が思うに、ASPが情報漏えいはお小遣いサイトにおける情報漏えいの比ではない位ヤバイ事だと思います。

 

個人はおろか、企業の情報も取り扱いますので細心の注意を払っています。

 

そんなASPですので、プライバシーマークは当然所持、当然全ページSSLです安全レベル20

 

プライバシーマークとは
SSLとは
最低換金額と換金手数料

バリューコマースの最低換金額は1000円です。

 

ASPとしてはとても低い部類にはいります安全マーク

 

換金手数料は無料で当然です。

 

バリューコマースの場合、広告をクリックした後に商品を購入等の成果が確定した翌々月15日(休みだったら翌営業日)になります。

 

こちらもASPとしては当然で、基本的には成果が確定した2ヶ月後に報酬が入ると認識していればOKです。

アフィリエイト登録情報(個人)

アフィリエイトに必要な登録情報(個人)は以下の通り。

  • メールアドレス
  • 名前(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所(詳細)
  • 電話番号
  • FAX番号
  • 性別
  • 生年月日
  • アフィリエイトを行うサイト・メディア

が必要で、登録情報としてASPでは普通だが、ハードルはサイト・メディアだろう。

 

アフィリエイト登録情報(法人)

アフィリエイトに必要な登録情報(法人)は以下の通り。

  • 会社名(フリガナ)
  • 担当者名(フリガナ)
  • 郵便番号
  • 住所(詳細)
  • 電話番号
  • FAX番号
  • 性別
  • 生年月日
  • アフィリエイトを行うサイト・メディア

です。

退会できるのか?

バリューコマースの高いは、退会を希望するサイトの情報(サイト名、URL、お名前)を書き、件名を「退会希望」としてアフィリエイトサポートまでEメールで連絡する必要があります。

 

その後、折り返し退会申請フォームのURLが届きますので、登録情報を確認の上、フォーム内に必要事項を記入して送信する必要があります。

 

結構手間な退会方法ですが、退会できないなんて事はありません。

My linkは便利

バリューコマースにはMy linkというものがあり、広告を掲載している広告主のウェブページ内から自由に商品画像やリンク先URLを選んで、広告テキストまで自由に選択できるサービスです♪

 

例を言うと、例えば楽天市場でAという商品を購入する時、バナーを楽天市場のトップページに飛ばすのではなくて、自由にAという商品までのリンクを設定でき、画像も自由に換えられるという事です。

 

「いや~この商品マジいいっすよ!!このバナーから経由してね♪」って言われて開くと楽天市場のトップページで、いちいち自分で商品ページまで行かないといけないのと、バナーをクリックするとその商品が表示される。

 

どちらが成約率が高いか、言うまでもないだろう。

バリューポイントクラブ

バリューポイントクラブ

 

バリューコマースの利用には、アフィリエイトを行うサイト・メディアが必要ですが、ポイントサイトとして利用する場合、バリューポイントクラブと言うお小遣いサイトがバリューコマース直営です。

 

バリューコマースに登録する事はアフィリエイト会員となり、バリューポイントクラブに登録する事は一般会員となります。

 

バリューポイントクラブの記事にも記載していますが、

  • 広告還元率は基本的に同じ
  • 一部広告がなかったり、アフィリエイト会員の方が還元率が高いものもある

と、お問い合わせでしっかりと答えを頂いています。

 

バリューポイントクラブの還元率は非常に高く設定されていますので、自己アフィリエイトサイトとしては非常に優秀です稼げるレベル20

 

バリューポイントクラブにある広告であれば、提携とか考えなくても良いですしね♪

リニューアルが…

 

リニューアルってそんな悪い事ではないのですが、普通ASPって、広告を取得したりするときに訪問するもので、毎日ヘビーに訪問するという事は少ないのではないかと思います。

 

そこへきてページがリニューアルされたりなんかしたら、正直逆効果レベルでどこになにがあるかわからなくなってしまった時期があります。

 

これは他のASPでも傾向が似ているのですが、何故か1年に1度位、管理画面をリニューアルしてくるんですよね…

 

 

ページがリニューアルされたとき、ちょっとやる気が…って思いましたもんレベル10

 

ただ何か、セキュリティー上どうしても必要な処置なのかもしれません。

個人的見解

バリューコマースはアフィリエイトを始めるのであれば、

戸長部鉄板のASPです。

 

なんですが、アフィリエイトを行うサイト・メディアだけがハードルを上げているのではないかと思います。

 

正直、現段階でこの記事は中途半端な所で終わっています。

 

骨格的には作ったのですが、最大の問題であるブログ/サイトを初めてからASP承認まで。

 

そこまでをガイドできて、初めて当記事がなりたつものだと思います。

 

アクセストレードと同時に、今後ASP承認までの記事を詳しく書いていきたいと思います。

 

現段階で言える事は、10記事以上のブログ/サイトをお持ちの方でバリューコマースを利用されていない場合、これからは役に立つと思います♪

 

そしてブログ/サイト承認という手間に負担を感じるのであれば、バリューポイントクラブを利用する事をオススメします。

My Voice(マイボイスコム)の危険性と評価・評判について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


My Voice(マイボイス)
運営会社
マイボイスコム株式会社
SSL
あり
プライバシーマーク
あり
スマホサイトなし
モバイルサイトなし
メールマガジン
中:来るときには1日数通
来ない時は1週間以上来ない
ポイントレート
1P=1円
最低換金額
Amazonギフト券:200円
iTunesコード:1000円
商品券:2000円
図書カード:1000円
PeX:200円
商品と交換:200ポイント
換金手数料
無料
ポイント有効期限
2年
家族登録
可能
広告還元率
なし
クリックポイント
なし
ランク制度
なし
登録情報
住所・氏名・電話番号
ケツの穴までむしられます。
年齢制限18歳以下であれば
保護者の同意が必要

 

My Voice(マイボイスコム)の安心度

安全レベル40

40点:セキュリティは超カタイレベル

My Voice(マイボイスコム)の稼げる度

稼げるアイツ

10点:アンケートが…

My Voice(マイボイスコム)の危険度

レベル20

20点:特徴も危険もないレベル

 

総評価

+10点

 

セキュリティは頑張ってるが、ある意味危険性があってもいいからアンケート来いよ!!

という程、あんまりアンケートが来ない。

 

こんな人にオススメ

  • 気が向いた時にアンケートを利用したい方

これくらいしかありません。その時にアンケートがあれば、の話ですが…

利用を控えた方が良い方

  • 毎日アンケートで稼ぎたい方
  • 大きく稼ぎたい方

アンケートが来ないので、サブのアンケートサイトとしてもイマイチです。

 

稼ぎたい方にとっては利用すべきものではありません。

危険性の判定

My Voice(マイボイスコム)は、マイボイスコム株式会社が運営しているアンケート系お小遣いサイトです。

 

アンケート調査の会社は基本的に大きい企業が多く、このマイボイスコム株式会社も

設立日:1999年7月1日

資本金:1億7,800万円

従業員:40名

 

かなり大きな企業ですね安全マーク

 

インターネット調査を主体とする企業で、マイボイスコムに力を入れているのが伺えます。

プライバシーマークとSSL

ノートンのベリサインというSSLを使用します。すごいね安全マーク

 

企業のサイト内で、プライバシーマークを確認できます。

この規模の会社ではないとダメでしょう安全マーク

 

プライバシーマークとは
SSLとは
最低換金額と換金手数料

銀行口座への交換ができないのは痛い。

 

ですが、Amazonギフト券やWebMoneyであれば200円から換金可能です。

 

Pexがありますので、若干手数料がかかっても良いのであれば現金交換は可能です。

 

Pexについて

換金手数料はありません。これは良い事です安全マーク

 

マイボイスコムで貯めたポイントは、有効期限を延長することができるので期限切れを回避できます。

100ポイントが貯まればポイントの繰越が可能となり、繰越時点からポイント有効期間が2年延長されます。繰越処理は1ヶ月に2回までです。

登録情報

アンケート系お小遣いサイトなので、使命から性別、生年月日から住所まで個人情報と呼べるもの全てが必要です危険くん

 

特に目新しいものがない、普通のアンケートサイトです。

退会できるのか?

マイボイスコムの退会手続きは、ログインした後のページにしっかりと記載されています♪

 

逃げも隠れもしていませんね♪

 

退会及び個人情報の削除が可能ですので、換金しきって退会しましょう。

メールマガジン

むしろ毎日来てほしい位だがアンケートがないので、毎日は来ない。

 

結構不定期で、一日数件くることもあれば一週間音沙汰なしといった不安な気持ちにもされられます危険くん

あまり稼げない…

マクロミルのあのアンケートの多さに期待してMy Voice(マイボイスコム)に登録すると、アンケート頻度の少なさにビックリします。

 

まあ、通常はこんなもんでマクロミルが凄いだけですけどね…稼げるアイツ

 

同じ位置づけのQzooはまだアンケートが来るが、マイボイスコムはさらにアンケートが少ないです。

 

そして、最近お小遣いサイト全般に普及している、広告を表示されるスタイルのアンケートもありません。

 

自社で取り扱っているアンケートのみを配信するスタイルの為、アンケートが少ないとも言えます。

アンケートしかできない

まあアンケートサイトですので、アンケートが出来ていれば良い訳ですが、アンケートに答える事しかできない為、アンケートが来ないともうどうしようもありません。

 

アンケートが来ない場合、そっとサイトを閉じる事しかできないです。

 

アンケートサイト本来の形はこうなのかもしれませんが、大きく稼ぐ方法というのを見つけられません。

マイボイスコムのライバルサイト

同じ位のアンケート頻度であれば、Qzooが考えられます。

 

セキュリティーはほぼ同格なのですが、私の個人情報においてはQzooの方がアンケートの頻度は大きいです。

 

マイボイスコムの場合、最低換金額がAmazonギフト券等、低く設定されていますので数か月利用する気があるのであれば、換金する事は可能でしょう。

どうなれば良くなるのか

マイボイスコムの場合、アンケート頻度が全てです。

 

アンケートしかできないので、毎日アンケートが来て尚且つアンケートに答えきれない位あった方が良いです。

 

でないとあんまり訪問されなくなり、次第に利用者も減っていく…という事になりかねないです。

 

前回検証から2年近く経ちましたが、あんまりアンケートが来ないのは相変わらずです。

 

ただネットの記事を見ている時、※マイボイスコムよりというのもよく見かけます。

 

自社で独自のアンケートを配信している為か、アンケートに答えた結果は、しっかりと利用されているのが伺えます。

個人的見解

あらゆる点で、マクロミルの方が圧倒的にいいのでせっかく登録しても、やる気が起きませんでした。

 

200円からAmazonギフト券に交換できるので換金しようと思えば換金額には到達するが、

 

マクロミルと比べると…ねぇ

 

それでも、サブアンケートのサイトとしては何とか…といった具合です。

 

もう随分と、むしろ私がマイボイスコムに登録した時からずっとこの状態です。

 

この状態じゃあ私も大きく評価する事ができません。

 

2015年9月から2018年11月にかけても、アンケートの頻度に変化は見られませんでした。

 

個人的にはもうちょっとアンケートが欲しい。

 

私の情報がそうさせるのかもしれないが、この状態では本当に気が向いた時にアンケートに答え、サイトに訪問する気が無くなり、次第にマイボイスの事を忘れてしまうといった事態になりかねないです。

MyVoice

サブアンケートサイトが限界かな…
1 2 3 12
あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
12月19日:最近私としてはモバイルペイメントに力を入れていますが、それと同時にインターネット回線等にも力を入れていこうかなと思っています。PayPay(ペイペイ)でも100億円キャンペーンは非常に話題となったのですが、後になって認証コードの総アタックに不備が出る等、色々な問題が出ていますが、セキュリティーということを考えるとインターネット回線から考えていかないといけないのかと考えています。こうしてみると、我が家のインターネット回線も、つながればいいやという思いで、昔は上りと下りの通信速度を回線テストしたり、仕事上回線配線の仕事を受けていたので意識がありましたが、最近はあまり考えていないので…サービスを便利に使うだけではなく、サービスを危険性なく便利に使うという事を意識しないといけませんね。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 13648201総閲覧数:
  • 1518今日の閲覧数:
  • 4776昨日の閲覧数:
  • 7現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み