お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

「ポイントサイト=危険」はもう古い⁉知らないとまずいイマドキの詐欺

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイ活=危険はもう古い

 

雑誌やSNS、テレビなど多くのメディアで目にする事が増えた「ポイ活」「ポイントサイト」「お小遣いサイト」という言葉たち。

 

有名な雑誌や、あの番組内で紹介しているんだから"安全だろう"でポイ活をはじめる方が増えていることが【危険】だと思い、今回急遽このような記事を作成しました。

 

 

お小遣い稼ぎができるサイト・アプリの危険性を検証し続けて5年以上が経過している当サイト、記事を読んで頂いた方から"危険性について知った上で登録するか判断することができて助かった"という嬉しい声も頂いております。

 

ポイントサイトって、無料でポイントを貯めることができて、貯めたポイントを現金や電子マネー等に交換できてってうまい話過ぎるサービスなんです。

 

私だってポイントサイトを知ったときは「絶対に変なページに誘導させられるだろうな…怖いな」と思いましたもん。

 

ただ、うまい話過ぎて「逆に怪しい」と思うことが出来る人は、いまからご紹介するイマドキの詐欺には引っ掛からない可能性が高いと思います。

 

逆に雑誌やテレビで紹介されているんだから"安全だろう"で登録してしまう人は、イマドキの詐欺に注意が必要かもしれません。

 

 

\ポイ活するならモッピー♪/

 

累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

 

ポイントサイト=危険はもう古い⁉

やったらダメな事

 

お小遣いサイト・アプリ業界は、ある時期を堺にクリーンなイメージになりつつあり、「ポイントサイト=危険」というイメージはもう古いと思われる方もいらっしゃると思います。

 

最低換金額が高すぎるサイト・アプリなんてほぼ無いですし、最近登場したポイントサイトもSSLを導入していてポイント交換もできるので「ポイントサイト=安心・安全」になってきていると私も思います。

 

ただ、お小遣いサイト・アプリ自体に危険性が無くなりつつあっても、そのサイトやアプリを悪用してポイントを稼ぐ人、個人情報を取得しようと詐欺を行う人がいるので、登録したポイントサイト名に酷似した名前で「当選しました」なんて連絡があったら、あなたは騙されない自信はありますか?

 

危険・悪質・詐欺と言われる原因

そもそも、ポイントサイトが「危険」「悪質」「詐欺」と言われるようになった原因は何か知っていますか?

 

【原因として考えられること】

  • 「稼げる」と言われて登録したけど想像より稼げなかった
  • 広告利用したけどポイント付与されなかった
  • 問い合わせしても返信が来ない
  • 思っていたポイント獲得条件と違った

 

ここだけを見ると、ポイントサイトってめちゃくちゃ危険なサイトに思えますが、この原因に関しては後ほど解説したいと思います。

 

 

上記の原因にプラスして、

 

  • 最低換金額がめちゃくちゃ高い
  • 退会できない
  • 迷惑メールが届くようになった
  • 大量のポイントを獲得できると思ったら「抽選」だった

 

といった、過去に問題となった原因により「ポイントサイト=危険」というイメージが未だに根強く残っています。

 

 

先程の原因に話を戻すと、

 

「想像より稼げなかった」⇒利用する案件・利用する頻度によっては月数万円以上は厳しい!

 

「ポイントが付与されなかった」⇒判定は広告主がしている、そして原因がユーザー側にあることも。

 

「問い合わせしても返信が来ない」⇒返信には数日かかる。調査には数か月かかる。

 

「思っていた獲得条件と違った」⇒100%還元に多い問題(定期購入が条件だった等)。

 

 

テレビの情報は絶対ではない⁉

すでに「ポップル」というアプリ名では無くなっていますが、1いいね!=1円稼げる新しい時代のSNSとして2019年2月にリリースされました。

 

しかし、サービスを悪用するユーザーがいる事が発覚し、サービス内容はどんどん改悪…。

 

その結果、1いいね!=1円から「1いいね!=0.025円」の価値に。

 

 

ポップルユーザー達がこの改悪にザワザワしている頃、某テレビ番組内で「ポップルは1いいね!=1円で稼げる」と紹介されていたことでTwitterが荒れました。

 

ポップル側が隠していたのか、番組側の調査不足なのかは分かりませんが、ポップルの評価はかなり悪くなっていました。

 

このままではヤバイと思ったポップル側はアプリ名を変更し、いいね!でさまざまな商品やサービスを購入することができるサービスに限定し再始動。

 

このような事があったので、テレビで紹介されていたから"安全だろう"だけで登録するのではなく、評判や危険性などそのサービスについて調査してから登録することをおすすめします!!

 

イマドキの詐欺に注意!

危険

 

【詐欺】Instagram偽アカウント事件

偽アカウントインスタ

 

2021年1月4日のモッピー公式サイト内で発表された「【重要】モッピー公式Instagram偽アカウントについて」というお知らせの画像になります。

 

モッピー公式アカウントをフォロー&リポストするだけという応募条件で「Nintendo Switch+お好きなソフト1つ」を抽選で1名様にプレゼント!というキャンペーンを実施しており、多くの方が応募されています。

 

このキャンペーンは、応募締め切り後の抽選で当選者が決定するので、1/31(日)の締め切り前に当選者が発表されるわけがないのですが、応募完了の安心感から当選者発表がいつなのかまでは記憶していない方が多いと思われるので、「Nintendo Switch当選したよ~」なんてダイレクトメッセージが届いたら信じてしまう可能性が非常に高いでしょう。

 

 

しかも、モッピー公式Instagramアカウントと酷似したアカウント名でDMが届けばまず信じるでしょう。

 

一度信じたあとに「ん?でも待てよ?」と怪しむことが出来ればいいのですが、「ヤッター!Switch当たった~♪」と抽選に当選した事で頭がいっぱいになってしまうと、偽アカウントから届いたDM内のURLをクリック後、モッピー公式サイト以外のサイトへ誘導されても気づかないかもしれません。

 

 

最悪、個人情報を取得されても気づかないかもしれません。

 

 

実際に、モッピーの偽アカウントを利用し、フォローリクエストやプレゼント当選のDMを送り個人情報を取得するという詐欺が確認されています。

 

『偽アカウント』からフォローリクエストやダイレクトメッセージを受信した場合は、記載されたURLにはアクセスせず、ダイレクトメッセージの破棄と、被害拡大防止のため、偽アカウントのブロックをしましょう!!

 

モッピーの公式Instagramアカウントは、

 

Instagram:@moppyofficial

 

です。このアカウント以外は全て『偽アカウント』だと思ってください!

 

 

今回はモッピーで偽アカウントが発覚しましたが、現在ポイントサイトではSNS上でのキャンペーンも多く開催していることから、次はあなたが登録しているポイントサイトで詐欺が発覚するかもしれません。

 

キャンペーンに参加する場合や、突然DMが届いた場合は公式アカウントかを確認するクセをつけるなど、自分の身を自分で守れるよう気をつけましょう。

 

【詐欺】Twitterの詐欺アカウント事件

Twitterで「モッピー 詐欺」と検索すると、

 

 

このように「当選おめでとうございます」という流れから、モッピーに登録したらプレゼントあげるよ的な連絡がきます。

 

 

どうしてこのような詐欺行為をするのかというと、モッピーを1人紹介する毎に300円相当のポイントを貰うことができる為、モッピーの「友達紹介制度」は稼ぎやすいと有名です。

 

その稼ぎやすさを悪用した方法が、この☆プレゼント欲しいならモッピーに登録してね☆という紹介方法なのです。

 

 

しかしモッピーでは、【交換条件を提示し登録を促している】友達紹介は禁止されているため、「騙された~」という場合はモッピーへ報告することでその人のモッピーアカウントを強制退会またはポイント没収してもらえるはずです!!

 

SNSでは多くの方がプレゼント企画を開催されていますので、本物なのか偽物なのか見分けられるように気をつけましょう。

 

まとめ

音楽サイト

 

イマドキの詐欺に注意!としてInstagram・TwitterといったSNSでの詐欺について2つご紹介させて頂きました。

 

どちらも事例がモッピーだったので、ポイントサイト=危険というより【モッピー=危険】と思われてしまった方がいらっしゃるかもしれませんね。

 

不正や詐欺をする人に狙われるほど"人気で稼ぎやすい"ということを証明する事件ではあるのですが、本当に安全なのかと不安ですよね。

 

 

モッピーについては、「モッピーの危険性と評価・評判について」にすべてを詰め込んでいますので、あわせて読んでいただければと思います。

 

 

モッピーの公式サイトはこちら⇒https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

ポイ活とお小遣い稼ぎは目的が違う⁉選ぶべきポイントサイトはこれ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


中学生お小遣いサイト

 

あなたは、ポイントで「節約したい」「お得にお買い物したい」ですか?

 

それとも、ポイントを現金に交換したいですか?

 

ポイントサイトを利用する目的がどちらなのかで、ポイントサイト選ぶ上でのチェック項目が変わってきます。

 

あなたがポイントサイトをはじめたいと思った理由が、節約やお得な買い物ならば「ポイ活」。

 

あなたがポイントサイトをはじめたいと思った理由が、自由に使えるお金を増やしたいならば「お小遣い稼ぎ」。

 

になるでしょう。

 

そこで今回は、ポイ活するなら、お小遣い稼ぎなら、ポイントサイトのここをチェックしよう!という項目について初心者の方にも分かりやすいように解説していきたいと思います。

 

 

ポイ活をはじめよう!

レシート

 

ポイ活とは?

最近、テレビや雑誌、SNSなどで「ポイ活」という言葉を知って気になっていたという方もいらっしゃると思います。

 

ポイ活とは、「ポイント活動」の略でポイントを貯めることができるサービスを利用しポイントを貯め、その貯めたポイントを利用してお買い物することで、ポイントだけで日用品や食品などの購入金額を全額支払うことが出来たりと「節約」にもなりますし、自分の財布からお金を使う機会が減るので自然と「貯金」する事ができる一石二鳥な活動のこと。

 

 

よく知られているポイントといえば、楽天ポイント・Tポイント・dポイント・Pontaポイントだと思います。

 

これらのポイントを賢く貯める方法として注目されているのが「ポイントサイト」という、ポイントがもらえるサイトです。

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイトでは、普段利用しているネットショッピングやクレジットカード発行、アプリダウンロードなどをポイントサイトを経由するだけでお得にポイントを貯めることができます。

 

「ポイントサイト」と検索すればどのサイトがおすすめなのか分かるだろうという気持ちで検索した結果、モッピー、ハピタス、ポイントインカム、ポイントタウン、ちょびリッチ、ECナビ、ライフメディア、ワラウなど有名なポイントサイトだけでもかなりの数が検索結果として表示されます。

 

こんな大量の検索結果を見たら登録するポイントサイトを決めること自体「面倒くさい」という気持ちになるのも分かります!

 

 

ポイントを貯める事ができるサービスは実際、いまご紹介したサイト以外にもたくさんあります。

 

基本的なサービスはほぼ変わりませんが、

 

  • 掲載広告件数の多さ
  • ポイント還元率の高さ
  • 入会時の特典のありなし
  • ポイント交換時に必要な最低ポイント数の高さ
  • ポイント交換手数料のありなし
  • ポイント交換日数の長さ
  • ポイント交換先の豊富さ
  • ポイント保証のありなし

 

各ポイントサイトでこれくらいの違いはあるので、自分がどこを重要とするかで選ぶべきポイントサイトが変わってきます。

 

ポイ活で重要するべきポイント!

ポイ活をする上で特に重要するべき項目は「ポイント還元率の高さ」「ポイント交換日数の長さ」「ポイント交換手数料のありなし」です!

 

掲載広告件数の多さも、交換時の最低ポイント数も大切ですが、お得を実感できるほどのポイントを貯めるためにはポイントが貯まりやすいほうがいいですし、もしレジ前でポイントが足りない事に気づいても手数料無料!即時交換!が可能なポイントサイトであれば、すぐに欲しいポイントを無駄なくGETすることができるので「ポイ活」をするのであれば特に重要するべきなのです。

 

ポイ活に向いているポイントサイト

ポイント還元率の高さ・ポイント交換日数の長さ・ポイント交換手数料のありなしの3項目を中心にポイ活に向いているポイントサイト、ベスト3を勝手に決定しました!

 

【モッピー】

  • ポイント還元率高さ:総合的に高め
  • ポイント交換日数の長さ:リアルタイム/1~2日
  • ポイント交換手数料のありなし:無料(楽天ポイントは含まれている)

 

モッピーは、楽天ポイント、Tポイント、dポイントに交換可能!

500円相当のポイントから交換可能で、楽天ポイントのみ交換に1~2日必要。

 

【ハピタス】

  • ポイント還元率高さ:ショッピング案件は特に高め
  • ポイント交換日数の長さ:長め
  • ポイント交換手数料のありなし:無料(楽天ポイントは含まれている)

 

ハピタスは、楽天ポイント、dポイントに交換可能!

dポイントは300円相当から交換可能で、申請の翌日より三営業日以内に交換完了と長め。

 

【ポイントインカム】

  • ポイント還元率高さ:クレジット発行案件は特に高め
  • ポイント交換日数の長さ:リアルタイム~翌営業日
  • ポイント交換手数料のありなし:あり

 

ポイントインカムは、Tポイント、dポイントに交換可能!

交換日数はリアルタイム~翌営業日と早めに交換完了しますが、交換手数料がかかるのでポイ活には不向きか⁉

 

【ポイントタウン】

  • ポイント還元率高さ:ショッピング案件は特に高め
  • ポイント交換日数の長さ:長い
  • ポイント交換手数料のありなし:無料(楽天ポイントは含まれている)

 

ポイントタウンは、楽天ポイント、Tポイント、Pontaポイント、dポイントと豊富な交換先があるが、交換完了までの日数がかなり長い。

100円相当のポイントから交換することができるが、ポイ活には不向きか⁉

 

【ちょびリッチ】

  • ポイント還元率高さ:クレジットカード案件は特に高め
  • ポイント交換日数の長さ:リアルタイム/翌日
  • ポイント交換手数料のありなし:無料

 

ちょびリッチは、dポイント、Tポイントに交換可能!

500円相当から交換可能。

 

【ECナビ】

  • ポイント還元率高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換日数の長さ:リアルタイム~3日前後
  • ポイント交換手数料のありなし:楽天ポイント、Tポイントは手数料あり

 

ECナビは直接ポイント交換という流れではなく、一度PeXを経由する必要がある。

dポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、Tポイントに交換可能。

ECナビからPeXへの交換はリアルタイム交換可能だが、PeXからそれぞれの交換先への交換は最大で3営業日必要。

 

【ライフメディア】

  • ポイント還元率高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換日数の長さ:翌営業日中
  • ポイント交換手数料のありなし:無料

 

ライフメディアは、dポイントに交換可能!

楽天ポイントやTポイント、Pontaポイントへは交換できないが、ノジマスーパーポイントへ交換することで「ノジ活」ができる唯一のポイントサイト。

 

【ワラウ】

  • ポイント還元率高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換日数の長さ:リアルタイム
  • ポイント交換手数料のありなし:無料

 

ワラウは、Tポイント、dポイント、Pontaポイントへ交換可能!

リアルタイム交換、手数料無料とポイ活向き。

 

 

ポイ活に向いているポイントサイトランキング~♪

 

第3位は、ちょびリッチ。

 

クレジットカード発行案件が利用できる方なら特におすすめ!

 

 

第2位は、ワラウ。

 

Tポイント、dポイント、Pontaポイントへの即時交換!手数料無料はポイ活向き♪

 

 

第1位は、モッピー。

 

ポイントの稼ぎやすさ、交換しやすさからしてポイ活に一番向いているポイントサイトと言えます。

 

お小遣い稼ぎをはじめよう!

副業

 

ポイ活とお小遣い稼ぎの違いについて

先程、ポイ活とはポイントをお得に利用することで節約できたり、支払い金額を全額ポイント支払いすることで自然と貯金を貯めることができると説明しましたが、ポイ活することで貯金できるお金ができるならそれをお小遣いとして利用すればいいんじゃない?という意見もあると思います。

 

しかし中には、バイト代や給料はローン代や光熱費、食費など月々の支払いでほぼ消えていく人、奥さんに給料を管理されている人、奥さんからもらえるお小遣いが少ない人など、楽天ポイントやTポイント、dポイントなどポイントじゃなくて「現金が欲しい」という人ももちろんいます。

 

キャッシュレス時代だとはいえ、現金でないと支払えないものやお店もあります。

 

そしてスマホ決済サービスやクレジット決済では残ってしまう証拠も、ポイントサイト専用の口座さえあれば奥さんにバレることなく自由に使えるお小遣いを獲得することができるというメリットもあります。

 

 

ポイ活のように「ポイント」に縛られることなく利用できる「現金」のほうが便利ですが、ポイントサイトから銀行振込する場合、交換日数が何日か必要だったり、交換手数料がかかるサイトもあるので、すぐに現金が必要になった時に対応できる裏技があるポイントサイトを選ぶのもありだと思います。

 

お小遣い稼ぎで重要するべきポイント!

お小遣い稼ぎで特に重要するべき項目は、「ポイント還元率の高さ」「ポイント交換手数料のありなし」「ポイント交換日数の長さ」「ポイント交換時に必要な最低ポイント数の高さ」「ポイント交換先の豊富さ」です!

 

Tポイントやdポイントなどポイントへの交換は500円相当のポイントから交換できるサイトが多いですが、銀行口座への振り込みは1,000円相当のポイントから交換可能というサイトや、交換手数料がかかるサイトもあるため、少しでも効率よく稼ぐことができる還元率の高いポイントサイトを選ぶことが特に大切になります。

 

そして、ポイントと違い有効期限の無い現金であれば、あればあるだけ助かるので効率よくポイントを貯めることができるほうがいいと思います♪

 

お小遣い稼ぎに向いているポイントサイト

ポイント還元率の高さ・ポイント交換手数料のありなし・ポイント交換日数の長さ・ポイント交換時に必要な最低ポイント数の高さ・ポイント交換先の豊富さの5項目を中心にお小遣い稼ぎに向いているポイントサイト、ベスト3を勝手に決定しました!

 

【モッピー】

  • ポイント還元率の高さ:総合的に高め
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):あり
  • ポイント交換日数の長さ:平均5営業日以内
  • 最低ポイント数の高さ:300円~
  • ポイント交換先の豊富さ:セブン銀行ATMから出金も可能!

 

モッピーは、金融機関口座へ振り込みをする場合手数料が必要、そして交換完了まで平均5日以内とお金と時間がかかってしまいますが、モッピーには「セブン銀行ATM」という強い味方がいるので手数料が165円と高い手数料が必要になってしまいますが、リアルタイム交換が可能なので必要な時にすぐ出金することが出来るというメリットがあります。

 

【ハピタス】

  • ポイント還元率の高さ:ショッピング案件は特に高め
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):なし
  • ポイント交換日数の長さ:3営業日以内
  • 最低ポイント数の高さ:300円~
  • ポイント交換先の豊富さ:必要な時に現金を出金できる交換先はない

 

ハピタスは、どの金融機関口座でも手数料無料で交換することが可能!

しかし上限3万円までという縛りがあるので、それ以上現金が必要なときは向いていない。

 

【ポイントインカム】

  • ポイント還元率の高さ:クレジットカード発行案件は特に高め
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):あり
  • ポイント交換日数の長さ:2営業日
  • 最低ポイント数の高さ:500円~
  • ポイント交換先の豊富さ:「pring」にリアルタイムに交換可能!

 

ポイントインカムは、直接セブン銀行ATMから現金出金できませんが、「pring」という無料送金アプリを経由することでリアルタイムでセブン銀行ATMから現金を引き出すことが可能!(月1回までなら手数料無料)

 

【ポイントタウン】

  • ポイント還元率の高さ:ショッピング案件は特に高め
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):なし
  • ポイント交換日数の長さ:平均翌日~3営業日
  • 最低ポイント数の高さ:楽天銀行であれば100円分~交換可能!
  • ポイント交換先の豊富さ:必要な時に現金を出金できる交換先はない

 

ポイントタウンは、交換手数料無料!そして楽天銀行へのポイント交換が100円分から可能というメリットがあります。

全国各地の金融機関口座へポイント交換できないのは不自由かな。

 

【ちょびリッチ】

  • ポイント還元率の高さ:クレジットカード発行案件は特に高め
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):ゆうちょ銀行とその他金融機関はあり
  • ポイント交換日数の長さ:3営業日/4営業日以内
  • 最低ポイント数の高さ:500円~
  • ポイント交換先の豊富さ:「pring」にリアルタイムで交換可能!

 

ちょびリッチは、ポイントインカム同様「pring」にリアルタイムで交換することが出来るので、月1回までなら手数料無料でセブン銀行ATMで現金をリアルタイムで出金することが可能!

 

【ECナビ】

  • ポイント還元率の高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):あり(PeX)
  • ポイント交換日数の長さ:楽天銀行以外は長い
  • 最低ポイント数の高さ:500円~
  • ポイント交換先の豊富さ:必要な時に現金を出金できる交換先はない

 

ECナビは、【ECナビ→PeX】への交換は300円相当のポイントから手数料無料、リアルタイムで交換できますが、【PeX→金融機関口座】への交換は500円相当のポイントが必要になります。またゆうちょ銀行への交換が翌月25日前後とかなり時間がかかるので交換先によってはおすすめできない。

 

【ライフメディア】

  • ポイント還元率の高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):なし
  • ポイント交換日数の長さ:4~10営業日後
  • 最低ポイント数の高さ:500円~
  • ポイント交換先の豊富さ:必要な時に現金を出金できる交換先はない

 

ライフメディアは、ポイント交換完了までの期間が長めなのが気になりますね。

ただ、交換完了までの期間が気にならないのであれば、交換手数料無料なので気軽にポイント交換することが可能。

 

【ワラウ】

  • ポイント還元率の高さ:最高還元の広告が増加
  • ポイント交換手数料のありなし(現金交換先):その他主要銀行はあり
  • ポイント交換日数の長さ:5営業日以内
  • 最低ポイント数の高さ:1,000円~
  • ポイント交換先の豊富さ:必要な時に現金を出金できる交換先はない

 

ワラウは、最低交換可能額が1,000円からと他ポイントサイトと比較するとかなり高め!

また交換完了日数も少し長めなので現金派の人には向いていないかも⁉

 

 

お小遣い稼ぎに向いているポイントサイトランキング~♪

 

第3位は、ハピタス。

 

交換手数料、交換日数の長さ、最低ポイント数の高さと他ポイントサイトよりも優秀だが、リアルタイムで現金を出金する交換先がないという理由で3位にしました。

 

また上限が3万円というのも気になる。

 

しかし、「pring」を使うつもりがない、月3万円以上もポイント交換しないという方であれば第1位レベルではある!

 

 

第2位は、ポイントインカム/ちょびリッチ。

 

ポイントインカムは、交換手数料、最低ポイント数の高さはハピタスに負けているが、「pring」に交換できること、そしてログインし続けるだけで換金可能なポイント数を稼ぎ出すことができる「トロフィー制度」があるので初心者の方でも稼ぎやすい!

 

ちょびリッチは、交換手数料、最低ポイント数の高さはハピタスに負けているが、やはりリアルタイムで現金出金を可能にする「pring」が交換先にあるのは強みだと思う。

 

ただ、ポイントの稼ぎやすさはモッピーのほうが優秀なので第2位かな。

 

 

第1位は、モッピー。

 

交換手数料はかかるし、ポイント交換日数の長めというデメリットよりも、ポイントの稼ぎやすさ、最低ポイント数の高さ、リアルタイムで現金化できる交換先に直接交換申請できるという3つのメリットにより、当サイトでは第1位にしました。

 

ただ、セブン銀行ATMへの交換は165円という高い手数料が必要なので、その手数料分が気になるという方は「pring」に交換できるちょびリッチやポイントインカムがおすすめ!

 

 

ポイ活・お小遣い稼ぎに向いている人

ポイ活に向いている人

ポイ活に向いている人は、

    • 情報収集が好きな人
    • ポイントを増やすことを楽しいと思える人
    • 全額ポイント払いをしてお得を感じたい人
    • ウエルシア薬局が近くにある人
    • コンビニ(特にローソン)をよく利用する人
    • アプリを利用してポイントを管理できる人

 

 

話題になっている「ポイ活」を極めている人は、ポイントをお店で使うタイミングや無料で商品が獲得できるキャンペーン情報など、お店側から発信されているお得情報を見逃さないように情報収集を徹底しています。

 

ただ、ポイ活初心者の方がそこまでする必要なないと私は思っているので、ポイントサイトで貯めたポイントをdポイントやTポイント等に交換して全額ポイントで支払うことが出来ればOKだと思います。

 

少しポイ活に慣れてきたら、毎月20日にウエルシア薬局でTポイント支払いをすれば実質33%お得にお買い物できる「ウエル活」、Pontaポイントやdポイントをローソンの「お試し引換券」に交換して通常価格よりお得に購入できる「ポン活」に挑戦するなど、ポイ活のレベルを上げていけばいいと思います。

 

最初からポイ活を極めている人と同じ行動をしても続かないので、自分のペースで長くポイント活動を続けるほうが結果的にはお得ですから。

 

お小遣い稼ぎに向いている人

お小遣い稼ぎに向いている人は、

    • 銀行口座を持っている人
    • pringを使っている人
    • 奥さんにバレずに自由に使いたい人
    • 現金派の人

 

ポイントサイトから現金へ交換する場合、基本はあなた名義の銀行口座が必要になります。

 

ポイントサイト専用の銀行口座を作成することが出来れば、奥さんにバレることなくポイントサイトから振り込みされたお金を自由に使うことが出来るでしょう。

 

スマホ決済サービスを利用すれば入金履歴や支払い履歴がしっかりと残ってしまいますし、クレジットカード決済の場合明細を奥さんが見れる状態なら利用残高を隠すことは出来ませんが、銀行口座経由でお小遣いがGET出来れば銀行口座について秘密にする、そしてレシートを必ず捨てるという事を徹底すればバレる事はないのではないでしょうか。

 

 

続いて「pringを使っている人」というのは、別に誰にバレても良い人で、【すぐに現金が必要なときの裏技】に必要なスマホ決算サービスです。

 

貯めたポイントをpringに交換できるポイントサイト(ポイントインカム・ちょびリッチ)を利用することで、セブン銀行ATMで月1回まで無料で現金を出金することが可能です!

 

ポイントインカム→pringへの交換は、交換手数料無料、リアルタイム~翌営業日。

 

ちょびリッチ→pringへの交換は、交換手数料無料、リアルタイム。

 

まとめ

音楽サイト

 

ポイ活=お小遣い稼ぎという考え方もありますが、ポイントを使ってお得にお買い物をしたいと考えている人と、ポイントでは使える店舗・有効期限など縛られることが多いので、ポイントを現金に交換して自由に使いたいと考える人がいるのではないか?と思い、ポイ活が目的な人、お小遣い稼ぎが目的な人が選ぶべきポイントサイトの見分け方、そしてポイ活が向いている人、お小遣い稼ぎが向いている人について検証した結果、やはり目的が違えば重要視するべき項目が違うため、選択するべきポイントサイトも違ってくることが分かりました。

 

 

ポイ活に向いているポイントサイト、お小遣い稼ぎに向いているポイントサイト両方で第1位を獲得した「モッピー」。

 

他ポイントサイトのほうが優れている部分もありますが、総合的に稼ぎやすいというメリットがランキングを上げている要因になっている事は確かです。

 

このランキングは当サイトが勝手に決定したものなので、ご参考までに。

 

友達紹介で稼ぎやすいサイト・稼ぎにくいサイト徹底比較!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


友達紹介制度徹底比較

 

毎月数万円から数十万円のお小遣い稼ぎができる副業をお探しの方におすすめなのが、ポイントサイトで利用できる「友達紹介制度」で稼ぐ方法です。

 

【紹介者】としてあなたがポイントサイトを紹介し、その【お友達】があなたの紹介バナー経由で新規会員登録をすることで特典を貰うことができます。

 

その特典の内容は、各ポイントサイトで異なるため友達紹介制度で稼ぎやすいサイト、稼ぎにくいサイトが存在します。

 

やはり特典を獲得するための条件が厳しいポイントサイトの場合、効率よくポイントを稼ぐことには向いていないため、ポイントサイトに掲載されている広告利用以外に友達紹介制度を利用したポイント稼ぎを視野に入れてポイ活を始めるのであれば、友達紹介制度で稼ぎやすいポイントサイトを選択することをおすすめします!!

 

今回は第一弾として、ハピタス・モッピー・ポイントインカム・ポイントタウンの友達紹介制度を比較します。

 

 

「友達紹介制度」のみ徹底比較!

eKYC

 

リニューアルが決定した「ハピタス」

ハピタス友達紹介

 

ハピタスに突如出現した「ハピフレスコア」という【先月に新しく紹介した人数+先月に広告を利用したハピフレの人数】で算出され、そのスコアをもとにダウン報酬率が決定するという紹介プログラム。

 

この紹介プログラムですが、評判が悪く「ハピフレスコアの計算式が分かりにくく、信憑性にかける」という声もあります。

 

 

"広告を利用したハピフレの人数"に関しては、これまで紹介したお友達全てが対象になるため、友達の累計人数が多いユーザーが有利なのでは?と思いますが、累計人数が例えば100人いたとしても中にはポイントサイトに登録した状態のまま放置している人もいれば、毎月広告利用していない人もいるので実際にその月に広告利用したユーザーは10人程度という事もあると思います。

 

つまり、先月新しく紹介した人数が多くても、広告利用する人数が少なければスコアは高くなりにくいですし、逆に先月新しく紹介した人数が少なくても広告利用人数が多ければスコアは高くなる可能性があります。

 

 

例えば、

 

(Aさん)先月の新規紹介人数が36人でハピフレスコアが53の場合、ダウン報酬は17.5%になります。

 

(Bさん)先月の新規紹介人数が9人でハピフレスコアが57の場合、ダウン報酬は27.5%になります。

 

 

あなたの紹介URLから登録したお友達の獲得したポイントが1,000ptだったら、

 

(Aさん:17.5%)175円相当のダウン報酬

(Bさん:27.5%)275円相当のダウン報酬

 

差が100円相当と、広告利用してくれる人が多いほうがスコアが上がりやすいのかなという印象がある算出方法でダウン報酬が決定します。

 

つまり、広告利用してくれるアクティブユーザーをどれだけ獲得できるかでスコアがほぼ決定するので、いまからハピタスの友達紹介を利用してお小遣い稼ぎがしたいという方でも、どんなものかと広告を利用してくれる可能性が高い新規登録ユーザーを獲得し続けることさえできれば、累計お友達人数が多くない人でもポイントを獲得しやすい紹介プログラムではありました。

 

 

ただ、毎月アクティブユーザーをどれだけ獲得できたかでダウン報酬が左右される紹介プログラムに、紹介する立場としては「やる気」が無くなってしまう…そんな友達紹介制度でした。

 

このままではマズイと思ったハピタスは紹介プログラムをリニューアルすることを発表!!

 

「ハピフレスコア」が導入される以前の紹介プログラムに近い条件で毎月のダウン報酬が決定するようで、シンプルでわかりやすい制度へと変更されます。

 

新しい紹介プログラムでは累計の紹介人数に応じてダウン報酬率が決定します。

 

つまり、累計の友達人数が1,000人以上であれば40%のダウン報酬を毎月受け取ることが可能になります。

 

ただ、広告利用してお友達がポイントを獲得しないと貰えない報酬ではあるので、新規の友達は獲得し続ける必要はあると思います。

 

 

結果、2021年1月からのハピタスは「友達紹介制度で稼ぎたいのであれば友達をたくさん、たくさん、たくさん紹介しましょう!!」という、1,000人くらいを紹介できる手段(ブログ・SNS)を持っている人が稼げる友達紹介制度という事がわかりました。

 

これからハピタスの友達紹介制度でお小遣い稼ぎがしたいのであれば、ブログやSNSを活用するつもりがないと厳しいと思います。

 

 

稼ぎやすいと評判の「モッピー」

友達紹介キャンペーン

 

モッピーは友達紹介制度の稼ぎやすさから、ポイントサイト全体で考えても紹介者が多いほうだと思います。

 

「稼ぎやすい」と言われる理由は、お友達がキャリアメールアドレスでモッピーに登録し1週間そのまま登録した状態でいてくれるだけで300円相当の報酬を受取ることができるから!!

 

また、フリーメールアドレスで登録した場合も180日以内(6ヵ月)までにお友達が広告利用で300P以上獲得してくれると300円相当の報酬を受取ることができるので、掲載広告数が多く、還元率が高めのモッピーであればお友達も自分に合った広告を見つける事ができると思うので、10人中10人が条件クリアは難しくても10人中3~5人くらいは条件クリアしてくれているのではないか?と思っています。

 

 

私の紹介バナー経由で登録してくれた方の割合を1ヶ月分確認してみたところ、

 

  • フリーメールアドレスで登録:27名
  • キャリアメールアドレスで登録:14名

 

ポイントサイト用として準備したフリーメールアドレスで登録する方がキャリアメールアドレスで登録する方より多いですが、300円という紹介ボーナスを獲得できる可能性が非常に高いキャリアメールアドレスで登録する方が0人というわけでもないのでモッピーの友達紹介制度はお小遣い稼ぎとしてはピッタリだと思います。

 

 

ただダウン報酬が最大10%と、ハピタスの最大40%と比較すると少なく感じますが、モッピーの友達紹介で獲得できる紹介ボーナス300円には紹介人数に制限があるわけではないので、紹介すればするほど紹介ボーナスを獲得することができるというメリットがある事を考えると、メインは紹介することでもらえる紹介ボーナス300円で、おまけとしてダウン報酬がもらえると思ってお小遣い稼ぎをすることで、友達をたくさん紹介しないといけない事が分かっていただけると思います。

 

友達人数が多少集まれば何もしなくてもダウン報酬だけで稼げるじゃん!と思われる方もいますが、あなたの紹介バナー経由で登録してくれたお友達がいつポイ活に飽きても、いつモッピーに飽きてもおかしくないので永遠にダウン報酬だけでお小遣い稼ぎをしたいのであれば、やはりモッピーを紹介し続けないといつかはダウン報酬が激減してしまう可能性があると思います。

 

 

結果、モッピーはハピタス同様「友達紹介制度で稼ぎたいのであれば友達をたくさん、たくさん、たくさん紹介しましょう!!」となりますが、ハピタスと違うところはやはりお友達が登録して1週間そのまま登録してくれているだけで300円のお小遣い稼ぎになるので、友達紹介に挑戦してみたいという初心者の方でもポイントを稼ぎやすいという点が違うところかなと思います。

 

 

ステージによって報酬が違う「ポイントインカム」

友達紹介インカム

 

ポイントインカムの友達紹介制度の場合、ステージによって入会ボーナスが異なります。

 

ステージ1であれば、お友達がポイントインカムに登録しても紹介者に100円、お友達に100円ですが、ステージが上がればその分入会ボーナスもアップしていきます。

 

またお友達が登録後、翌々月末までにポイント交換をすると交換ボーナスをもらうことができます。

 

ここで気になるのが、どれくらいの方が翌々月末までにポイント交換をしているのかという事だと思います。

 

お友達がこの条件をクリアしてくれたら【入会ボーナス+交換ボーナス】としてお小遣い稼ぎができますが、条件がクリアできなかった場合は【入会ボーナス】だけになってしまうので、ポイント交換している人がたくさんいてほしいと思いますよね⁉

 

私の場合ですが、

 

  • 紹介人数:1,943人
  • 交換ボーナス達成人数:554人

 

と、入会から翌々月末までにポイント交換している人が全員ではない事が分かっていただけると思います。

 

つまり、お友達が入会する事でもらえる紹介ボーナス100円分と翌々月末までにポイント交換するともらえる交換ボーナス300円分の合計400円分が必ずもらえるとは限らないという事になります。

 

 

そうなると、やはり一週間登録したままであれば300円/人もらえるモッピーの紹介制度は最強なんだなと、こうして比較してみるとよく分かりますね。

 

ダウン報酬は10%ですが、対象外案件もあるのでおまけ程度に考えておいたほうがよいでしょう。

 

 

結果、ポイントインカムの友達紹介制度でお小遣いを稼ごうとすると、まずは翌々月末までにポイント交換するという条件を達成出来た人数で入会ボーナスがアップするステージをステージ1からどんどん上げていく必要があります。

 

ステージをアップさせることで、お友達があなたの紹介バナー経由で登録してくれた際にもらえる紹介ボーナスが100円から200円、250円とどんどんアップしていくので、お友達に紹介するときにどうやってポイントを稼ぐと簡単か、ポイントを貯めるとこんな交換先に交換できてお得、といった説明を一緒にすることで、ポイ活初心者の方に多い「登録したものの、ポイントの稼ぎ方が分からない」という状態からポイント交換まで達成させてあげることができると思います。

 

 

条件が厳し目「ポイントタウン」

 

ポイントタウンの場合、お友達を紹介することで貰える入会ボーナスはモッピー並に高額ですが、ダウン報酬が期待できない…そんな友達紹介制度へ変わってしまいました。

 

 

ハピタス(リニューアル後)のように、入会ボーナスは無いけど友達をたくさん紹介してくれたら最高40%という高還元な特典をあげるよ。

 

ポイントインカムのように、広告利用してポイント交換してもらえるようなアクティブユーザーをたくさん紹介してくれたら、高額な報酬(入会・交換ボーナス)をあげるよ。

 

モッピーのように、お友達がフリーメールアドレスで登録した場合は広告利用で300pt以上獲得しないと紹介ボーナスあげないよ。

 

 

と、他ポイントサイトの紹介制度はこのような感じでしたが、ポイントタウンの場合は、

 

『お友達が登録(電話番号認証)を行った1週間後には300円相当の高額紹介ボーナスあげるけど、ダウン報酬はアクティブユーザーが100人以上いたら高額還元してあげるよ。』

 

こんな感じです。

 

 

紹介ボーナスに関しては、モッピーと同じ300円という高額な紹介ボーナスをフリーメールアドレスやキャリアメールアドレスでの登録関係なしに、電話番号認証を行えば一週間後にポイントが付与されます。

 

ただ今ってポイントタウンに登録するときに「電話番号認証」を行うことで登録完了になる仕様だと思うので、ポイントタウンに初めて登録する方が登録後1週間そのまま登録した状態でいれくれたら紹介ボーナスがGETできるので、紹介ボーナスはモッピーよりも稼ぎやすいと思います。

 

 

問題は「ダウン報酬」の還元率の決め方です。

 

通常は、

 

  • 楽天市場/Yahoo!ショッピング:0%
  • ポイントタウンで人気の広告(LOHACO・Qoo10等):10%
  • クレジットカード/FXなど:0%
  • 上記以外の広告:50%

 

 

モッピーでも、ファミマTカードやdカードGOLDなどダウン報酬対象のクレジットカード案件はあるので、クレジットカード・FX案件をお友達が利用しても紹介者には0%還元と決まってしまっているのは紹介者としては残念ですね。

 

ポイントタウンで人気の広告は、普段使いできる広告が多いのでダウン報酬で1円も稼げないという事はないと思います。

 

モッピーでLOHACO・Qoo10・じゃらんnetがダウン報酬対象か確認してみましたが、

 

  • LOHACO:対象外
  • Qoo10:対象外
  • じゃらんnet:対象外

 

これらの広告がポイントタウンでは、お友達が獲得したポイントの10%が紹介者に付与されます。

 

 

モッピーのようにクレジットカードやFX案件がダウン報酬対象だった場合、お友達がクレジットカード発行をすると一発のポイントが高いので一気に数百円を稼ぎ出すことができますが、月に何度もクレジットカード発行案件を利用することは難しいでしょう。

 

それであればポイントタウンのように商品購入のたびにダウン報酬がもらえる日常使いできる広告がダウン報酬対象のほうがお友達1人に対して継続してダウン報酬が獲得できるのではないか。

 

ただ、お友達が広告利用することで獲得できるポイント自体も還元率がモッピーと比較すると低めなので、継続報酬は期待できますが、もらえるダウン報酬自体は低めでしょうね。

 

 

そして、ポイントタウンの友達紹介の評判がイマイチな理由として一番大きな原因が、「友紹グレード」というこの条件突破できる紹介者いるの?と思うような条件を提示し、その条件を突破できた人のみ超高額還元でダウン報酬を付与しますという仕様に変わってしまったからです。

 

いくら大手企業が運営しているからといって、モッピーと同じレベルの紹介ボーナス(300円)を付与して、さらに最大50%還元なんてダウン報酬を簡単にユーザーに付与できない事は分かりますが、あとどのくらいでグレードアップできる状態なのか?という情報を何一つ紹介者はもらえないので、頑張りようがないというか、頑張る気になれないというのが正直な気持ちではないでしょうか。

 

 

ポイントタウンの友達紹介が盛り上がらない原因の一つとしては、紹介者への情報の少なさだと個人的には思います。

 

モッピーであれば、今月の紹介人数・紹介ボーナス・ダウン報酬が分かります。

 

ポイントインカムであれば、今月の紹介人数・入会ボーナス・交換ボーナス達成人数・交換ボーナス・広告利用ボーナスが分かります。

 

ハピタスであれば、今月の紹介人数・ハピフレスコア・ハピフレポイント率が分かります。

 

 

しかしポイントタウンの場合、累計友達人数しか分からないので紹介者がモチベーションを上げることができないポイントサイトになってしまっているのです。

 

結果、ポイントタウンの友達紹介で稼ぐ場合グレードアップを狙うのは、もっと友達紹介に関する情報が分かるようになってからにして、現状はお友達が登録して1週間後にもらえる300円をメインの稼ぎとして、ダウン報酬は少額だとしても継続してポイントが稼げる方法として友達紹介制度を利用することになるでしょう。

 

 

まとめ

副業

 

リニューアル後は、累計の友達人数が多ければ多いほど友達紹介制度で稼ぎやすくなる「ハピタス」。

 

最大40%のダウン報酬を得るには1,000人のお友達が必要なので、ブログやSNSを使って友達集めをしないとハピタスの紹介制度を活用したお小遣い稼ぎはなかなか難しいと思います。

 

 

お友達が1週間登録したままなら300円のお小遣いをゲットできる「モッピー」。

 

紹介人数に上限がないので、紹介すればするほどお小遣いを稼ぐことができます♪

 

 

ポイント交換という条件をクリアするお友達がそこまで多くないので、お友達が登録したことでもらえる紹介ボーナスの単価をアップさせるべく紹介方法を工夫する必要がある「ポイントインカム」。

 

 

モッピー同様、一週間登録したままなら300円のお小遣いをゲットできる「ポイントタウン」。

 

ただダウン報酬は高額還元狙いというよりは継続して獲得できるお小遣い稼ぎとして考えて、メインは紹介ボーナスで稼ぐことになるでしょう。

 

 

今回は、ハピタス・モッピー。ポイントインカムの友達紹介制度について比較してきましたが、

 

友達紹介制度で稼ぎやすいポイントサイトは、やはりモッピーでしょう!!

 

そして、電話番号認証をしたお友達が1週間登録したままであればモッピー並に紹介ボーナスで稼ぎやすいポイントタウンになるでしょう。

 

 

友達紹介制度で稼ぎにくいポイントサイトは、アクティブユーザーを獲得しないとステージをアップさせることができないポイントインカムと、紹介者側へ入会特典なし&最大40%還元にするには1,000人以上のお友達が必要な「ハピタス」です。

 

 

どのポイントサイトでもブログやSNSを使って友達を集める事ができる環境が必要ですが、得にモッピーの場合は300円という特典の高さが魅力でもあるので、お友達の広告利用があるかないかで左右されるダウン報酬の高さより、確実に300円がもらえるモッピーのほうが友達紹介制度で稼ぐことを考え中であればオススメです!!

 

ポイ活最大のデメリット!面倒で複雑な「広告利用」をイチから説明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイ活デメリット

 

SNSやテレビで話題の「ポイ活」にチャレンジしようと思ったけど、「ポイント獲得条件」とか「ポイント獲得のために事前に読む」とか何それ?

 

SNS等で紹介されたときには、そんな面倒な確認があるとか教えてもらってないんだけど…。

 

これってポイントサイトに登録しないと分からない部分なので、「気軽に」「簡単に」という想像とは違ったというポイ活初心者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

しかしポイントサイトに限らず、Twitterで開催されているキャンペーンであれば「アカウントフォロー&リツイート」が条件だったり、Webサイトでのキャンペーンに参加するにも結局公式サイトの会員登録が必要だったりと、もらえる賞品に惹かれてキャンペーン詳細ページを確認したけど意外にやることが多いなと感じたことありませんか?

 

企業のプレゼントキャンペーンには、新商品や既存商品を購入してもらうきっかけ作りだったり、応募者情報をマーケティングに活用できるという恩恵が企業側にはあります。

 

SNSのフォロワー数獲得も、直接的なコミュニケーションを行うことができるというメリットがあり、タイムリーな情報を伝えその反応を直接みることができるというマーケティングが可能になります。

 

つまり、応募すれば当選して賞品がもらえるかもしれないというワクワク感を楽しんでキャンペーンに参加している応募者と、100万円以上の予算が必要だったりするキャンペーンを行ってでも効率的なマーケティングが可能になる企業の関係がwin-winであるように、

 

ポイントサイトも、

 

  • 【ユーザー】は、ポイントサイトに掲載されている広告を利用することで、実質無料で商品を試すことができたり、ポイント還元によりお得にネットショッピングを利用することができます。

 

  • 【広告主である企業】は、ポイントサイトに登録しているたくさんの人に自社商品について知ってもらったり、試してもらうことができます。

 

  • 【ポイントサイト】は、ユーザーに広告を利用してもらうことで広告主から広告費をもらうことができます。

 

つまり、win-win-winの関係であることが分かっていただけると思います。

 

 

この関係性がある以上、どうしても広告主側の求める条件を満たす必要があるので、その広告主が求める条件が「ポイント獲得条件」に記載されている内容ということになります。

 

またポイントサイトはパソコンやスマホから利用するため、それらの設定によっては正常にポイントを獲得できない場合があるので、広告を利用する前に必ず設定や手順を確認してねというのが「ポイント獲得のために事前に読む」に記載されている内容になります。

 

 

ポイントサイトの利用がはじめてだという人が広告利用した場合、なんだよ「面倒だな、複雑だな」という思いよりも「ちゃんと出来たかな?ちゃんとポイントもらえるかな?」という不安な気持ちのほうが大きいと思います。

 

そこで今回は、ポイントサイト初心者の方が安心して広告利用できるように、「ポイント獲得条件」や「ポイント獲得のために事前に読む」に記載されている注意点ややり方を分かりやすくイチから説明していこうと思います。

 

面倒だから、複雑だからという理由でポイントサイト利用を諦めるのはもったいないので、この記事をみて広告利用に挑戦してもらえたらと思います。

 

 

ポイントサイトの取扱説明書

質問

 

最初にまずやってください!

今から設定してもらうことは、ポイントサイトでポイントを稼ぐ上で重要なことなので、いまこの記事を読みながら一緒に設定をしてみましょう。

 

あなたがiPhoneを利用しているのであれば、以下の設定を必ず行ってください!

 

【iPhoneを利用している場合】

iPhoneを利用してポイントサイトを利用する場合、下記の設定が「有効」のままだとポイントサイト経由で広告利用したという認識がされず、ポイントが正常に付与されない可能性があります。

 

また、この設定が「有効」のままで広告利用しポイント付与されない場合でも、調査が出来ない状態になってしまうので必ず下記の設定をOFFにしてください!!

 

  1. [設定]→[Safari]→[サイト超えトラッキングを防ぐ]OFFにする
  2. [設定]→[Safari]→[すべてのCookieをブロック]OFFにする

 

設定をOFFにする

 

 

 

【Androidを使っている場合】

[メニュー]→[その他]→[Cookieを受け入れる(Cookieを許可)]→[訪問先のみ]または[常に]を選択する!

 

 

ここまでは大丈夫でしょうか?

 

続いて、「広告主」にどこのポイントサイトを経由して利用したかという足跡を付けていきます。

 

推奨ブラウザで利用しよう

各ポイントサイトの推奨環境以外で広告利用などした場合、ポイントが正しく反映されなかったり、ポイント付与に関するものなどサポートしてもらえないので、以下の推奨ブラウザを利用するようにしましょう。

 

【モッピー】

iOS端末:Safari

Android端末:Google Chrome

 

 

【ポイントタウン】

iOS端末:Safari

Android端末:Chrome

 

【ポイントインカム】

・Safari

・Google Chrome

・Android搭載の標準ブラウザ

 

 

【ハピタス】

iOS端末:Safari

Android:Google Chrome

※標準ブラウザは動作保証対象外

 

【ちょびリッチ】

iOS端末:Safari

Android:標準ブラウザ/Chrome

 

【ECナビ】

iOS端末:Safari

Android端末:Chrome

 

【ライフメディア】

iOS端末:Safari

Android端末:Chrome

 

指定されたボタンから広告利用しよう

各サイトによって言葉は違うのですが、

 

ECナビであれば[ポイントGETはこちら!]

 

ECナビ

 

ちょびリッチであれば[サイトへ行く]

 

riyou2914

 

のように、この広告を利用するならココを押してねといったボタンが各広告の詳細ページに表示されているので、そのボタンを押してから広告主のサイトへ移動するようにしましょう。

 

見るなよ、絶対見るなよ!

「押すなよ、絶対押すなよ」というフリをして、熱湯の中に落とされてしまうというダチョウ倶楽部さんのネタと同じフリではなく、本当に「他のサイトを見ないでください」!!

 

ポイントサイトから広告主側のサイトへ移動し、商品購入や会員登録などが完了するまでの間に他サイトを見た場合、正常にポイントが付与されない可能性があります。

 

万が一、違うサイトを開いてしまった場合は再度ポイントサイトへ戻りやり直しする必要があって面倒なので、「この広告を利用する」と決めたら完了するまで最後までやりきりましょう。

 

 

【Cookieが切れちゃうので早めに!】

ポイントサイトから広告主側のサイトへ移動したら、時間をあけずに参加するようにしましょう。

 

Cookieには有効期限があるので、期限が切れないように広告利用に集中しましょう。

 

 

【レビューを見たらやり直し!】

レビューを参考にしている人もいらっしゃると思います、が…

 

レビューを見てしまったら、もう一度ポイントサイトを経由するところまでやり直しになってしまいます。

 

すごろくで例えると、中盤まで進んでいたのに一気にスタート地点まで戻されるくらいやる気がなくなってしまう事だと思いますが、レビューを見た後に商品を買い物カゴへ入れた。

 

その場合は、一度カゴから商品を削除してもう一度ポイントサイトを経由するところからはじめてください。

 

購入後にお買い物を続ける

楽天市場などのネットショッピングの場合、A店舗での購入手続き完了後のあとにB店舗でお買い物を続ける、というパターンもあると思います。

 

しかし、A店舗での購入前にポイントサイトを経由しているからと、そのままB店舗でお買い物→決済を行った場合、2回目以降の購入内容がすべてポイント付与対象外になる可能性があります!!

 

面倒ではありますが、ポイントサイト経由でA店舗でお買い物が完了したあとは、再度ポイントサイトを経由し直してからB店舗でのお買い物をするよにしてください。

 

同じメールアドレスじゃないとダメ?

ポイントサイトに登録したメールアドレスと、広告利用の際に広告側に登録するメールアドレスは同じじゃないといけないの?という疑問。

 

もしかしたら一致していないとポイント獲得条件を満たしていたとしても、ポイント付与対象外になってしまうのではないかと私もポイントサイトをはじめた頃に考えたことがあります。

 

そこで各ポイントサイトを調査し、この件について記載してあるポイントサイトをまとめてみました。

 

【ポイントインカム】

ポイントインカムに登録していないメールアドレスで広告を利用しても、ポイントインカム経由で利用すれば問題なし。

 

 

【ちょびリッチ】

基本的には、ちょびリッチに登録しているものとは別のアドレスで申し込んでも問題はない。

 

ただし、広告によって獲得条件としてちょびリッチと同じメールアドレスを使用しないとポイントが獲得できないものもある。

 

 

【ECナビ】

ECナビへ登録されているメールアドレスで申し込みすることがポイント加算条件となっている場合は、登録とは違うメールアドレスで申し込みするとポイント対象外になります。

 

また、予定されているポイントが加算される前にメールアドレスを変更した場合も、正常にポイントが加算されない場合がある。

 

 

【ライフメディア】

広告に応募する際のメールアドレスは特に指定のない限り、ライフメディアに登録したメールアドレス以外でも応募することは可能。

 

 

colleeeに記載してあった内容なのですが、

 

広告サイトによっては、トラッキングの一部に「メールアドレス」を使用するものがあります。

 

その場合、ポイント等の報酬を受取るには、広告サイトで使用する「メールアドレス」とcolleeeに登録している「メールアドレス」とが同一である必要があります。

 

全ての広告サイトで同一の「メールアドレス」を使用する必要はありませんが、トラッキング漏れを防ぐために、colleeeに登録している「メールアドレス」で広告サイトに参加される事をお奨めします。

※トラッキングとは…ユーザーの広告サイトへの参加の有無を「colleee」と「広告サイト」との間で関連付ける事を指す。

 

 

ポイントサイトに登録したメールアドレスと同一である必要がある場合は、広告詳細ページにその旨が記載されているので、やはりポイント獲得条件などをしっかり読んでから利用すること、見逃したというミスを避けるため同一のメールアドレスで参加するという対策が必要になります。

 

 Cookieの削除しましたか?

「Cookie」って聞いたことありますか?

 

よく利用するサイトにログインする際、IDやパスワードを入力していないのに自動でログインできることがあると思うのですが、その自動ログインの情報はWebサイトがブラウザに覚えておいてほしい情報として通常Cookieに保存されています。

 

例えば、ポイントサイト経由で楽天カード発行の広告を利用しようとした場合、複数のポイントサイトに登録している方であれば各ポイントサイトで楽天カード発行の還元率を確認しに行き、そのついでに楽天カードのサイトへ訪問するという流れを行っていてもおかしくないと思います。

 

例えば、モッピーサイト内で「楽天カード」の公式ページへ移動するボタンやバナーをクリックして足跡を付けた。

 

次にライフメディア内で「楽天カード」の公式ページへ移動するボタンやバナーをクリックして足跡を付けた。

 

楽天側はあなたが付けた足跡を元に判断するのですが、このような場合はモッピー経由で利用したのか、それともライフメディア経由で利用したのかが判断できず、経由したはずのポイントサイトではないサイトでポイントが還元されたり、最悪重複とみなされ両方のサイトでポイント還元されなかったりと、せっかく比較までして広告に参加したのに正しくポイント獲得できないのは悲しいです。

 

なので、ここのポイントサイトを経由すると決めたら利用する前にCookieを削除し、再度その利用するポイントサイトへアクセスし直しましょう。

 

 

ちょびリッチには、

 

念の為、お申込み後も1ヵ月程度は同じ広告サイトを他のサイトから表示しないようご注意ください。

 

とまで記載されています。

 

 

【iPhoneでSafariを利用する場合】

[設定]→[Safari]→[履歴とWebサイトデータを削除]→Safariを再起動

 

Cookieを削除してしまうと、いままで自動ログインできていたサービスにID・パスワードを再入力しないとログインできなくなる場合もあります。

 

シークレットモードをOFFにしよう

プライベートブラウズ

 

「シークレットモード?」という方も多いかもしれませんが、シークレットモード(プライベートブラウズ)機能をONに設定している状態ではCookieが保存されず、広告利用しても通帳に反映されなかったり、無効になってしまう場合があるので、シークレットモードになっていなか確認してみましょう!

 

もしもON状態であれば、必ずOFFに設定してから広告利用しましょう。

 

 なるべくWi-FiをOFFにしよう

この情報はアメフリ(旧i2iポイント)に記載されている内容ですが、スマホから広告利用する場合はWi-FiをなるべくOFFにして4Gといったキャリア回線を利用して取り組むように薦められています。

 

Wi-Fi利用中は、

 

 

こちらの記事内で紹介しているように、通信回線の影響を受けやすいという問題をできるだけ回避するためだと思われます。

 

あわてず落ち着いて行動しよう

無事、商品購入や会員登録といったポイント獲得条件を満たしたと安心してしまい、すぐに完了画面を閉じてしまうと正常にポイントが付与されない可能性があります。

 

ページがすべて表示されてから、移動するなり閉じるなりしましょう。

 

ここまでの復習!

いろいろと説明してきましたが、ここまでの話をまとめると、

 

    • 「サイト超えトラッキングを防ぐ」「すべてのCookieをブロック」をOFFにすること
    • 推奨ブラウザを利用すること
    • 指定されたボタンから広告主サイトへ移動すること
    • 広告主ページへ移動したら申込みやお買い物等が完了するまで他のサイトは見ないこと
    • 広告主ページへ移動したら時間を開けずに申込みやお買い物を完了させること
    • レビューを見たらもう一度ポイントサイト経由からやり直しすること
    • 基本登録メアド以外でもOKだが、同一メアドが指示されている場合はメアドに注意すること
    • 広告利用する前にCookieを削除すること
    • シークレットモードがOFFになっているか確認すること
    • Wi-FiをOFFにして、Wi-Fi以外のキャリア回線を利用すること
    • ページがすべて表示されてから他のページに移動すること
    • 同一ショッピングサイトを複数回利用する場合は、都度ポイントサイトを経由すること

 

広告主の判定がNGになる場合

ポイントサイト経由であなたが利用した広告が条件を満たしているかを判定している【広告主】側が、これやったら判定がNGになっちゃうよという代表的な例をご紹介したいと思います。

 

 

【広告主へポイントについての問い合わせを直接した場合】

利用した広告が非承認となり、ポイントサイト側に調査依頼をしているけどなかなか回答が来ない…そんな時「なんで非承認なんだ~!!」と広告主側へ言いたくなる気持ちも分かりますが、それだけは絶対にやめておきましょう。

 

もしも、ポイントについて質問や問い合わせを広告主へ直接したことが判明した場合、ポイントが取り消されたり最悪サービス停止、除名といった大変なことになってしまいます。

 

ポイントについては利用したポイントサイト側へ問い合わせをし、広告主が取り扱うサービスの内容や商品について、または申込時にエラーが出たなどは直接広告主へ確認してOKです。

 

この問い合わせはポイントサイト側?広告主側?と思う内容のときは、一度ポイントサイト側へ問い合わせすることで「それは広告主側へ確認してください」という指示があるので安心です。

 

 

【条件が変更されたタイミングで広告利用した場合】

ポイントサイトに掲載されている広告は、「はい、この広告のポイント数下げますね」「はい、この広告今日で終了です」なんて報告はないので、昨日見ていたポイント獲得条件と今日見たポイント獲得条件が違うという事もあります!!

 

 

例えば、

 

12/31までのポイント獲得条件が

  • ポイント数:5,000ポイント
  • 獲得条件:カード発行

 

1/1からのポイント獲得条件が

  • ポイント数:6,000ポイント
  • 獲得条件:カード発行&ショッピング利用

 

 

このように条件変更のタイミングで広告利用した場合、ポイントが付与されなかったり、付与されたポイント数が違うというトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるので、広告利用はできるだけ日付をまたがないように同日中に行うようにしましょう。

 

 

上記の例だと、12/31中にライフメディアを経由したとしても、実際に利用完了したのが1/1の場合は1/1の条件が適用されます。

 

この場合、広告利用したときに確認した「カード発行」だけで大丈夫だと思いこんでいるので、ポイント獲得条件が変更になった事なんて考えもしないでしょう。

 

その結果、ちゃんとカード発行手続きも完了させたし、カードも期限内に受け取ったのにどうしてポイントが付与されないんだと問い合わせすることになるでしょうね。

 

 

そして更に最悪なのが、12/31まで5,000ポイント貰える広告が実は…12/31いっぱいで終了だったというパターンです。

 

申し込みボタンクリックが12/31 23:50で、申し込み完了が1/1 0:01だった場合ポイントをもらうことができません!!

 

先程も言いましたが広告終了時期については発表されないので、日付をまたいだ広告利用はしない事!そして広告利用前に詳細ページを再読込して最新の情報なのか確認するようにしてください。

 

 まとめ

good

 

この記事のはじめにどうして「ポイント獲得条件」や「ポイント獲得のために事前に読む」といった面倒で複雑なことをしないといけないのかについて説明しましたが、

 

「いいから早く説明しろよ!」

 

と思って読むことをやめた方も中にはいらっしゃると思います。

 

しかし、ポイントサイト最大のデメリットである面倒で複雑なポイント獲得方法を「面倒だから」と辞めてしまうのか、「やってみるか」と挑戦してみる気持ちになれるかどうかは、結構このポイントサイトの仕組みを理解しているかどうかだと思います。

 

この部分を理解していない状態で広告利用したのにポイントが付与されなかった場合「ポイントサイトの運営は詐欺だ」と怒りの矛先がポイントサイト側に向きますが、しっかりと仕組みを理解することができている場合怒りをポイントサイト側に向けるのは間違っていると分かるはずです。

 

ただカスタマーセンターの対応が悪いといった怒りはポイントサイト側でもいいと思いますが、中にはキレた口調で問い合わせメールを送る人、よくある質問等に記載されていることを質問している人、それ聞いてどうするのと思うような質問をしている人などは、それなりの対応(定型文)で返信がくることもあると思います。

 

企業側も人間ですから、ちゃんと広告利用していても誤判定してしまうこともあると思います。

 

ただ、広告を利用するユーザーは

 

  • 広告主が求めている条件をすべて満たしているか?
  • 正常にポイント反映されない可能性をできるだけ排除したか?

 

というのは、問い合わせする際に自身を持って「やった!」と言えるくらいでないと、最悪「ポイ活」するために利用した広告のポイントが還元されないなんてこともあるので、面倒で複雑な「ポイント獲得」の説明ですが、慣れてしまえばあとはポイントを稼ぐことに集中してポイ活を楽しむことができるようになります♪

 

 

「ポイ活」をはじめて利用するのであれば、ポイントが稼ぎやすい「モッピー」がおすすめ!

 

当サイトの場合、その他のポイントサイトについても徹底的に検証していますので気になるポイントサイトがあれば記事を確認してみてください♪

子育て中の主婦必見!私はこれで自由に使えるお小遣いを稼ぎました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


子育て中の主婦必見

 

毎日子育てお疲れ様です。

 

特に小さなお子さんがいらっしゃるご家庭は毎日バタバタで、やりたかった用事なんて何も進まない日のほうが多いですよね。

 

また小学校以上のお子さんがいるご家庭も、習い事の送り迎えなどがあって夜になってもなかなかゆっくりすることができません。

 

毎日バタバタなのに、お小遣いを稼ぐ時間なんてない、というよりそんな元気がない…という方も、これから紹介する方法であれば楽しくお小遣いを稼ぐことができますよ!

 

私の嫁も実際にこの方法でコスメや洋服を購入するお小遣いを稼いでいます♪

 

「楽しく稼ぐ」が一番大切

赤ちゃん

 

子育て中の主婦の方は、可愛い我が子に癒やされながらもストレスMAXの状態が続いています。

 

お子さんが寝たときや、おじいちゃんおばあちゃんと遊んでくれているときくらいしか、自分の好きなことをして過ごす時間なんてありませんから…。

 

そんな貴重な時間にお小遣いを稼ごうとしているわけですから、少しでも楽しく稼げる方法をみつけましょう!

 

大量に稼げる方法に挑戦するのは、お子さんが保育園や幼稚園に行きだしてからでも、お小遣いを稼ぐということが楽しいと思えるようになってからでもいいと思います。

 

まずは、【自由に使えるお金があることで心が満たされていく】という感覚を思い出してください、知ってください。

 

楽しく稼ぐ方法とは

「お金を稼ぐ=楽しい」って思いますか?

 

就職した場合は、どれだけ楽しくなくても、どれだけ自分に合っていないと分かっても、会社に籍がある以上は毎日出勤して働かないといけませんよね。

 

しかし主婦の方がお小遣いを稼ごうとする場合、監視している上司もいません、絶対に稼がないといけないというわけでもないかもしれません、その状態で自分が自由に使えるお金を稼ぎ続けるには「お金を稼ぐことが楽しい」と思えるか思えないかが重要になってくるのです。

 

 

楽しいと思える稼ぎ方は人それぞれなので、まずは自分に合った方法を探すことから始まります。

 

中には、無理してでも大量に稼げることに楽しさを感じる方もいらっしゃると思います。

 

ここからは当サイトでご紹介してきたお小遣いを稼ぐ方法をタイプ別でご紹介していきたいと思います。

 

 

・実店舗での買い物が好きな方:レシート系

 

・ネットショッピングでのお買い物が好きな方:お小遣いサイト

 

・食べることが好きな方:クーポン系、覆面調査

 

・いらないものを売りたい方:宅配買取

 

・細かな作業が好きな方:アンケートサイト

 

・アプリが好きな方:お小遣いサイト(スマホ版)

 

・大量にお金を稼ぎたい方:お小遣いサイト

 

 

それでは、各稼ぎ方を詳しく紹介していきたいと思います。

 

自由に使えるお小遣いを稼ぐ方法

実店舗でのお買い物が好きな方

レシート

 

実際に商品を手に取りながらお買い物をすることは、多く方のストレス発散になっていると思います。

 

しかし小さなお子さんがいらっしゃると大好きだったお買い物が大嫌いなものに変わってしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

我が子も店内を探検、遠くで泣き声が聞こえるという状態を繰り返しており、嫁ひとりで買い物する際は最低限のものしか買えないようです。

 

小さなお子さんがいらっしゃる方には少し難しいかもしれませんが、専用のアプリで今日お買い物するであろう商品にチェックを入れ、そのアプリ内で指定された商品を購入します。その後、購入した商品のレシートを撮影して投稿することでポイントを稼ぐことができる「レシート系」と言われるアプリやサイトがあります。

 

貯めたポイントは現金に交換することができるので、いつものお買い物でお小遣いを稼ぐことができます!

 

 

あなたに合った「レシート系」アプリやサイトがきっと見つかる☆

 

当サイトがおすすめする2つを紹介!!

↓↓↓

■サーティワンやミスドがタダで食べれる!

いつもん(itumon)の危険性と評判・評価について

 

■レシートが現金に変わるアプリ

キャッシュビー(CASHb)の危険性と評判・評価について

 

スーパーでお弁当やお惣菜をよく買う方

DELIPO

 

ご飯を作る元気がない時のお弁当、もう一品を作る元気がない時のお惣菜、本当に助かりますよね♪

 

我が家でもお世話になる事が多いですが、やはり料理を作ったときよりも食費が高くなってしまうので【半額シール】が貼られる時間帯に購入しに行くことが多いです。

 

 

少しでも節約できればとレシート系アプリを始めても、牛乳やアイスクリームなどは対象ですが、スーパーで売られてるお弁当やお惣菜が対象のアプリって無いはずです。

 

CASHbなんかは、牛乳やアイスクリーム、タマゴなど全てのメーカーが対象になることもありますが、基本このメーカーのこの商品を購入することで対象になるで、いつもはAというメーカーのお酢を購入しているけど、CASHbでBというメーカーのお酢が対象になるみたいだから今回はBのお酢を購入しようという流れになると思います。

 

お酢なら何でもいいという方もいらっしゃれば、このメーカーのお酢が美味しいからこのメーカー以外のお酢はあまり買いたくないという方もいらっしゃると思います。

 

ですので、すべての人にレシート系アプリが合うか?というとそうではないと個人的には思っています。

 

 

ただ、今回ご紹介するポイ活アプリ「DELIPO!(デリポ)」は対象のスーパーで売られているお弁当やお惣菜であればどの商品でも対象になります(商品ラベルのない商品は対象外)。

 

だから、この商品は対象なのかチェックする必要もありませんし、いつも買っているお気に入りのお弁当やお惣菜を選ぶことができるので、いつものお買い物のついでにお小遣い稼ぎができるので、その他のレシート系アプリよりも身近に!手間なく!利用することができるアプリです。

 

 

商品1点の登録(アンケート回答まで含む)につき最大50ポイント=5円相当が付与されます。

 

貯まったポイントは、Amazonギフト券へ100円から交換することができます。

 

 

ポイントの貯め方は、

 

  1. 対象スーパーでお弁当・お惣菜を購入
  2. 食べる前に商品ラベルと中身を撮影
  3. 商品購入時のレシートを撮影
  4. 食後に所要時間約2分のアンケートに答える
  5. 商品とレシートの撮影、アンケート回答でポイント獲得!

 

 

当サイトがおすすめする「DELIPO!」についてご紹介!!

↓↓↓

■DELIPO!は利用しても大丈夫なアプリなの?検証してみた結果…

DELIPO!(デリポ)の危険性と評判、弁当&惣菜を5円節約できるポイ活アプリ

 

■DELIPOの登録方法、退会方法について分かりやすく解説!

DELIPO!(デリポ)の登録と退会方法、知っておくべき注意点について

 

ネットショッピングでのお買い物が好きな方

パソコンを使う主婦

 

育児中の方からすると旦那さんより役に立つであろうネットショッピングは、なかなか重いものを購入できなかったり、ゆっくりお買い物できない方の強い味方です。

 

いつもはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングからお買い物したり、サプリなどの通販も直接公式サイトから購入されていると思います。

 

そのいつものお買い物の前に「お小遣いサイト」を経由するだけで、現金に交換できるポイントをお小遣いサイトで稼ぐことができます!

 

ただ、お小遣いサイトを経由していつもの公式サイトでお買い物をするだけなので簡単です。

 

 

Amazonだけは、多くのお小遣いサイトでポイント還元対象外ですが、モッピーというお小遣いサイトだけはモッピー公式プリペイドカードで決済すると購入金額の0.5%のポイントが何度でも還元されるので、Amazonをよく利用する方はモッピーがオススメです!

 

 

 

当サイトがおすすめする2つを紹介!!

↓↓↓

Amazonでのお買い物でもポイントがもらえるお得なポイントサイト!

モッピー初心者の人だけ読んでください。具体的な稼ぎ方のコツを教えます!

 

「信頼」「ポイ活」「満足度」で3冠を獲得した人気ポイントサイト!

モッピーとポイントインカムを比較したらハイレベルすぎて笑っちゃう

 

食べることが好きな方

モニター

 

この稼ぎ方は、小さなお子さんがいらっしゃる方には難しいだろうなと思う方法です。

 

テレビなどで主婦の方が稼いでいる方法として紹介されることが多い覆面調査の「ファンくる」も、対象店舗で外食をして、その後アンケートに回答することで謝礼としてポイントをもらうことができます。

 

様々な稼ぎ方があるお小遣いサイトにも「モニター」というカテゴリで、同様のサービスを利用することができます。

 

この方法はお小遣いを稼ぐというよりは、お得に食事ができるというものなので、外食が好きという方にはオススメです!

 

 

当サイトがおすすめする2つを紹介!!

↓↓↓

主婦の方に圧倒的な人気!テレビでも多数紹介されている覆面調査員バイト!

ファンくるの危険性と評判・評価について

 

とにかく大還元!ポイントサイト内にあるモニター!

ポイントタウンで月1万円以上稼ぐには?

 

いらないものを売りたい方

宅配買取

 

いらないものを売るといえば「メルカリ」を思う浮かべる方が多いと思いますが、高値で売れるとはいえ商品の梱包や発送、値引き交渉、クレーム対応と面倒だと思いませんか?

 

売りたいものは家にあるけどメルカリで売るのはちょっと…という方の場合、そのままいらないとは思いつつも保管しておいたり、思い切って処分したりと、どちらにしてもお小遣い稼ぎできない手段を取る事しかできなかったと思います。

 

これからご紹介する「宅配買取」の場合だと、ダンボールに査定してもらいたい商品を入れるだけで、あとは自宅まで運送会社の方が集荷にきてくれるので、査定額を待つだけの手軽さなんです。

 

 

ただ、宅配買取とフリマアプリを同じようなサービスだと思って利用するのは少し危険です!!

 

フリマアプリで売れるものといえば、例えば子供の工作に必要だからとトイレットペーパーの芯だったり、どんぐり・松ぼっくりなどでも売れることがあります。

 

他にもアニメなどの人気キャラクターグッズだったり、2018年の取引ブランドランキングでは最も購入されているブランドとして「ユニクロ」が人気ブランドを抑えて1位になったりと、こんなものが売れるの?と思うような商品でも売れるのがフリマアプリの特徴です。

 

 

しかし宅配買取の場合は、

  • 人気度・流行度
  • 状態
  • 中古取引価格市場での平均価格
  • メーカーの知名度
などを基準に買取価格を決定します。

 

 

中には、1度査定したものを再度送ったが半額以下になったという口コミもありましたが、市場価格の変動や、セットで値段をつけている場合もあるので場合によっては値段が下がることもあります。

 

買取した商品の多くは、「古物市場」という一般市場と比べて安い金額で仕入れができる、中古品をビジネスとして販売する人にとっては最強の仕入れ場所となる市場で売買されます。

 

その古物市場に、宅配買取で買い取った商品を売ることができるので、宅配買取を利用したユーザーには不要な商品でも、古物市場では需要が高いものもあったりと、そのようなものには高価買取が提示されるものと思われます。

 

 

メルカリのようなフリマアプリの場合、手間はかかるが自分で販売価格を決めることができるので運がよければ高値で売買することができます。

 

宅配買取のような買取店を利用した場合は、手間はかからないが中古買取価格市場の変動に買取価格が左右されてしまうため希望の価格で買取してもらえない可能性もある。

 

さらに買取してもらえる商品が限定されているため、不要品をすべて査定してもらえるわけではありません。

 

 

そのため、少しでも高く商品を売りたいのであればフリマアプリを、少しでも早くお金にかえたいのであれば宅配買取を利用すると良いでしょう。

 

 

私もPolletのモノチャージを利用したことがありますが、フリマアプリで時間をとられるくらいなら、宅配査定で査定してもらい納得できなければ送料無料で返品してもらえるので面倒なことはイヤだけど不要なものを処分したいという方は、下記の「モノチャージ・金券買取」または「ポイントタウン買取」がおすすめです!

 

▼モノの買取だけでなく、金券・外貨・切手やはがきなどをチャージできる「Pollet」がおすすめ!

▼自社で古物市場を開催している会社と提携している「ポイントタウン買取」なら高価買取可能!

 

※2020年10月19日より、Polletでは査定結果後の返品に送料がかかるようになりました。

細かな作業が好きな方

評判

 

よく"お小遣いが稼げる方法"として紹介されることが多い「アンケートサイト」。

 

実際多く届く事前アンケートは単価が低いですが、その事前アンケートの回答内容によって選ばれた場合は単価の高い本アンケートが届くようになります。

 

その本アンケートが多く届くようになれば十分お小遣いを稼ぐことができるのですが、私は正直アンケート回答というものが苦手です。

 

パソコンやスマホなどで、選択枠をクリックまたはタップするという細かな作業をどうしても長く続けることができないのです。

 

そもそも、単純な作業を繰り返すというのが男性には向いていないのかもしれませんが。

 

 

このような細かな作業が好きという方には、アンケートサイトで人気の高い「マクロミル」がオススメです!

 

当サイトがおすすめするアンケートサイト!

マクロミルの効果的な利用方法

 

 

おまけ的なご紹介ですが、

 

全国約10,000店舗のポイント加盟店でポイントを貯めることができる「楽天スーパーポイント」。

 

ポイント加盟店でポイントを貯めた商品のレビューを投稿してポイントを稼ぐことができるってご存知ですか?

 

「楽天ポイントカードアプリ」なら簡単にレビュー投稿ができるのでおすすめです!

 

レビュー投稿といっても、5文字以上のコメントを投稿するだけで1投稿=1ポイントもらえるなら気軽に続けられそうですよね。

 

関連記事:【レビュー投稿】5文字入力で1円がもらえる、楽天アプリは狙い目!

 

数分で稼ぎたい方

ポイティ危険性

 

私の紹介経由で登録するだけで、100円がもらえちゃうSNSで話題の「ポイティ」って知ってますか?

 

簡単な登録が終われば、あとは広告掲載開始時間の【11時】に、

 

  • インスタをフォローする!
  • YouTubeのチャンネル登録をする!
  • 動画視聴する!

 

たったこれだけで、1つ10円を稼ぐことができる簡単お小遣い稼ぎなんです♪

 

ただ、私経由で登録してくれている人だけでもたくさんいるので、11時の開始からわずか5分程度ですべての広告が終了する人気サービスなので、もっと利用者が増えるとますます争奪戦になってしまうので、今のうちに登録しておいたほうがいいと思います。

 

ポイティについて気になるという方はポイティの危険性と評判、登録と退会方法を画像付きで完全解説!で登録方法から危険性まで分かりやすく解説していますので要チェック!!

 

アプリが好きな方

アプリダウンロード

 

アプリって本当に時間つぶしにもなって、隙間時間にはピッタリなストレス発散方法ですよね。

 

いままではApp StoreやGoogle Playから直接アプリをダウンロードしていた方も、お小遣いサイトを経由してからアプリをダウンロードすることで、現金にも交換することができるお小遣いサイトのポイントを獲得することができます。

 

App StoreやGoogle Playのすべてのアプリが掲載されているわけではないので、お目当てのアプリがないかもしれませんが、逆にお小遣いサイトに掲載されているアプリをメインにダウンロードしていくことでポイントが稼ぎやすくなります。

 

アプリダウンロードでオススメのお小遣いサイトは、モバイルサイトから始まったお小遣いサイトである「モッピー」はアプリで稼ぐにはピッタリのサイトです!

 

1P=1円と分かりやすく、アプリダウンロード案件も高単価と評判です。

 

 

詳しくはこちら⇒モッピーで狙うべき4つの稼ぎ方

 

ウエル活がお得過ぎ!!

日用品

 

SNSやテレビで「ポイ活」という言葉が多く使われるようになりましたが、ポイ活の他にも「ウエル活」という言葉があるの知ってますか?

 

中にはウエル活ってなんやねん!という方もいらしゃると思うので説明します。

 

ウエル活とは、ドラッグストア「ウエルシア薬局(ハックドラッグ)」で毎月20日に開催される「ウエルシアお客様感謝デー」でTポイントを使って支払いをするポイ活のことです。

 

このウエルシアお客様感謝デーの日だけは、Tポイントが1.5倍の価値になるので、例えば、

 

Tポイント10,000円分を使って15,000円分のお買い物ができたり、商品の合計金額が10,000円だった場合3,334円引きの6,666円相当の支払い(Tポイント)になったりと、ウエル活には対象外商品がほぼないので、化粧品もお酒もおむつも、毎月20日に購入することで節約にも♪

 

 

しかし、最近Tポイント貯めてますか?

 

昔はTポイントでポイ活することが大人気でしたが、現在ではTポイントをもらっても活用方法がないと思う方もいるレベルまでになりました。

 

そのため「ウエル活」の存在を知っていても、20日にお買い物を楽しむほどTポイントが貯まらないという理由でウエル活を諦めている方もいるのではないでしょうか?

 

先に言っておきます!大丈夫です、Tポイントはいくらでも貯まります。

 

ではどうやってTポイントを貯めるのかというと、「お小遣いサイト」でポイントを貯めて、その貯めたポイントをTポイントに交換することで毎月ウエル活を楽しむことができます!

 

ウエル活って1回だけ挑戦してみるものじゃなくて、毎月挑戦することで節約になり家計が助かる【日用品節約術】だと思うんですよね。

 

なので、お小遣いサイトを利用して1回ポイントが貯まる方法なんかじゃ満足できないという方もいらっしゃると思います。

 

そんな節約好きな人におすすめする「お小遣いサイトの稼ぎ方」を下記の記事で紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

「ツルハ活」って知ってますか?

もう一つポイ活について紹介したいと思います。

 

「ツルハ活」って知ってますか?

 

知らないですよね、私が勝手に付けた名前なんで。笑

 

先程ご紹介した「ウエル活」は地域的に利用することができないという人もいらっしゃると思います。

 

私もその一人です。

 

ウエルシア薬局が近くになくても、ツルハグループのドラッグストアならあるって人いませんか?

 

例えばツルハドラッグやウォンツとかです。

 

正直、ウエル活のようにポイントの価値が上がるという事はありませんが、ポイントによって実質無料にすることは可能です!

 

それが「ツルハ活」です。

 

 

どのようにツルハ活をするかというと、またまた「お小遣いサイト」を利用します。

 

先程はお小遣いサイトで貯めたポイントをTポイントへ交換しましたが、ツルハ活はお小遣いサイトで貯めたポイントを「楽天ポイント」へ交換します。

 

ツルハドラッグやウォンツの公式アプリには、楽天ポイントカードのバーコードを表示させる機能があるのでポイントを貯める・使うが簡単にできます。

 

お小遣いサイトで貯めたポイントを「楽天ポイント」へ交換する際の交換手数料が気になるようであれば、クレジットカードの引き落とし口座へ振込依頼をすることで、ポイント交換金額内の支払いであれば実質無料でお買い物を楽しむことができます♪

 

詳しくはこちらで解説していますのでチェックしてみてください。

「ツルハ活」⁉日用品をポイントだけで購入する実質無料の購入法!

 

大量にお金を稼ぎたい方

出金

 

大量にお金を稼ぐには、やはり簡単には稼ぐことはできません!

 

お小遣いサイトであれば「クレジットカード発行」や「口座を開設」は、高額還元になりやすく1件で1万円近くのポイントをもらうことが可能です。

 

ただ、複数発行したりすると審査に通りにくくなったりとデメリットもあるため、期間を開けて広告利用する必要があります。

 

 

女性の方であればエステや脱毛といった広告も利用できるので、その辺りを利用するのも高額ポイントを獲得するひとつの手段となります。

 

大量にお金を稼ぐのであれば、高還元率で人気の高いモッピーがオススメ!

 

 

自由に使えるお小遣いがほしいと思っているあなたに是非読んで欲しい記事を2つ紹介!

↓↓↓

関連記事:モッピーで月1万円以上稼ぐには?

 

関連記事:【1日1万円企画】モッピーで1万円稼ぐまで終われません!

 

 [番外編]節約したい方

アルバイト

 

稼ぐことも大切ですが、節約できるところは節約したいですよね。

 

ここでは[番外編]として、節約に役立ちそうな記事をまとめてみました。

  • ソフトコンタクトレンズを通販で購入したいけど、不安…という方!実際に私が商品を購入して検証してみました。

 

実店舗よりも安く購入でき、何しろ実店舗に行く必要がないので好きな時に購入することができます。

 

関連記事:レンズモードの危険性と評判、海外通販のメリット・デメリットについて

  • セブンでの支払いをPayPayにするだけで、1等当選すると1,000円支払いで10,000円相当が戻ってくる!【7/31まで】

 

関連記事:セブン、ファミマ、ローソンアプリの極め方、ポイント・クーポンなど【基礎知識編】

  • 高額だけど実力は確かな「パンパースおむつ」を利用している方必見!ギフトに交換できるポイントを貯めることができます。

 

関連記事:パンパースアプリの危険性と評判、QRコードで簡単にポイント獲得

  • 実質1,000円で6,000円分の漫画を購入する!

 

関連記事:【裏技・節約】実質1,000円で漫画を6,000円分購入する方法

  • スマホ決済サービス「PayPay」を活用している方。

 

私は検証のためいろいろなスマホ決済を利用していますが、結局はPayPayが一番使いやすいと感じています。

 

特にスマホがソフトバンクの方であれば、長期継続特典でPayPayボーナスがもらえたり、まとめて支払いでPayPayにチャージできたり、毎月の電話料金をPayPayで支払うことができたり、Yahoo!ショッピングのお買い物で合計10%相当の還元率で利用できたりと、【PayPay×ソフトバンク】の相性は最高です!

 

また、9月末にはPayPay専用のポイントサイト「QuickPoint」がリリースされており、無料会員登録やアプリダウンロードといった掲載中の広告を利用するだけでPayPayボーナスをもらうことができます!

 

スクラッチで獲得したPayPayボーナスや広告利用で獲得したPayPayボーナスは、連携したあなたのPayPayに直接チャージされるのでいつの間にかPayPay残高が増えている!といった感じです。

 

当サイト経由で現在356人が登録中!→https://qp.vector.co.jp/s/KmWg

 

詳しくはこちら⇒【効率的な稼ぎ方】PayPayボーナスが稼げるポイントサイト「QuickPoint」

 

 まとめ

生活

 

子供を預けて働きに出られている主婦の方は、人類の中で最強の心を持っている方だと思います。

 

家でお子さんと2人でいる主婦の方も、人類の中で最強の心を持っている方だと思います。

 

それくらい大変な「子育て」という大仕事がずっと続くわけですから、お小遣い稼ぎくらい楽しく挑戦できるものを選んでいいと思います。

 

その頑張りで、自分が自由に使えるお金を稼ぐことができれば、それだけでみなさんの「最強の心」が癒やされると思います。

 

 

今回複数のタイプで登場した「モッピー」は、累計登録者数800万人以上とお小遣いサイトの中でトップクラスの人気があるお小遣いサイトです。

 

現在、入会後のミッションクリアで2,000円相当のポイントがあなたに付与されるお友達特典キャンペーンが開催中ですので、この機会に是非登録してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

\ポイ活・ウエル活をはじめるならモッピーがおすすめ!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

ライフメディアとモッピーどっちが稼げる?比較したら新事実発覚!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


エントリー

 

2020年、私が注目しているポイントサイトが「ライフメディア」です。

 

2018年頃から突如、高還元を広告を出すポイントサイトへ生まれ変わったことで話題に!!

 

ただ、ポイントサイト業界には長年トップに君臨する「モッピー」という最強のライバルが存在します。

 

果たして、最近注目される機会が増えたライフメディアと、認知度No.1のモッピーでは、どちらが稼ぎやすいのか比較検証した記事になります。

 

 

ライフメディアとモッピーを徹底比較

ライフメディアとモッピー

 

えっ!似た者同士⁉

まず、本格的に比較する前に…。

 

上記の画像に使用しているキャラクターは、ライフメディアの公式キャラクター「える」と、モッピーの公式キャラクター「モッピーくん」なんですが、

 

ライフメディアがモッピーをマネしたのか、

 

モッピーがライフメディアをマネしたのか、それとも…

 

2サイトとも愉快な人が画像素材担当で、たまたま似たような画像になってしまったのかは謎ですが、ポイントサイト業界でお笑い担当だと個人的に思っているポイントインカムですら公式キャラクターをここまで極貧状態になるまで放置していません。

 

この画像をみて「あっ、この2サイトは似てるな」と私は確信したわけです。

 

ユーザーを楽しませようとしてくれている中の人がいるというのは、やはり親近感が湧くので、この2サイトに固定ファンが多い理由なのかもしれませんね。

 

意外に知られていないこと

当サイトもその一つですが、モッピーについて紹介している人ってめちゃくちゃ多いので、モッピーの基本情報についてはぼちぼち知っている人も多いのではないでしょうか。

 

【モッピーの基本情報】

  • 累計会員数:800万人以上
  • 換算率:1ポイント=1円
  • 運営会社:東証一部上場企業
  • 運営歴:2005年にスタート

 

「ポイ活」に興味がある人であれば知っているであろう情報ばかりですが、ライフメディアもモッピーに負けないレベルの基本情報だって知ってましたか?

 

 

【ライフメディアの基本情報】

  • 累計会員数:300万人以上
  • 換算率:1ポイント=1円
  • 運営会社:家電量販店の大手、株式会社ノジマのグループ会社
  • 運営歴:1996年にスタート

 

ポイントサイト業界で、1ポイント=1円という分かりやすいレートで利用できるのは、有名ポイントサイトの中でも【モッピー・ライフメディア・ハピタス】の3つだけ!

 

累計会員数には大きな差がありますが、運営歴の長さ、運営会社の安心安全さに関しては、実はモッピーに負けないレベルなんです。

 

還元率の高さ

Yahoo!ショッピング危険性

 

正直、ライフメディアの還元率は決して高くはありませんでした。

 

しかし、2018年になって高額案件の出現率が高くなり、ここ最近になって注目されるポイントサイトに大変身!!

 

ライフメディアに何があったのかを調査してみると、

 

2000年に富士通グループより独立し、株式会社ライフメディア設立。

 

2005年には、ニフティ株式会社は、富士通が保有するライフメディアの株式を取得し、これにより株式会社ライフメディアはニフティ株式会社の子会社となった。

 

2017年には、ニフティが株式会社ノジマの傘下として事業を展開している。

 

2018年には、ライフメディアのサービスを拡大発展させるための体制強化の一環として、親会社であるニフティグループの新会社「ニフティネクサス株式会社」に移行されました。

 

 

株式会社ライフメディア時代のインタビューで社員の方が、「富士通、ニフティ、ライフメディアの社風が、ユーザーやクライアント企業から"まじめな会社"という印象を持たれていることが多い」という発言をされていたのですが、2018年の新会社設立をきっかけに"まじめな会社"という印象はそのままに、遊び心をプラスした社風に変わったのかもしれませんね。

 

2018年以降、高額案件の出現率が高くなった理由としては、成長市場であるWEBサービス事業の主力事業として成長させていくため、【実績】のあるポイントサイトへ生まれ変わろうとしているのでしょう。

 

実績がありポイントサイトの場合、広告件数が豊富になり、広告の単価が高い=還元率がアップするという、ユーザーにとっても、ポイントサイト側にとっても良い事しかありませんから、新規会員登録者を増やそうとする姿勢が2018年以降続いているものと思われます。

 

ただ、この姿勢をいつまで継続することができるかが重要です。

 

 

モッピーは、2012年頃にはポイントサイト界の3強の中にすでに入っていたので、もう5年以上もポイントサイト業界のトップに君臨し続けている最強のサイト

 

先程も説明しましたが、モッピーと同じく1ポイント=1円のレートを提示することができているサイトの一つ「ライフメディア」だからこそ、モッピーと戦うことができる数少ないポイントサイトだと思います。

 

ライフメディアには、ニフティ・ノジマと強いバックがいますし、ポイントサイト初心者の人にも使いやすい、いま話題のポイ活に適しているポイント交換方法が豊富と、人気爆発する要素は十分に備えているサイトだと思うので、あとは広告利用した際の還元率の高さと、友達紹介でもう少し会員登録が完了するだけでもらえるポイント数がアップすれば文句ないのですが…。

 

 

【ライフメディア=説明が丁寧】だと思うので、広告利用しても「非承認」になる人が少ない、言い方は悪いですが"質の良いユーザー"が他ポイントサイトに比べると多いのではないかと推測することができます。

 

広告主が提示している条件を満たすことでポイントがもらえる仕組みですから、「ライフメディアを利用しているユーザーはちゃんと条件を満たしてくれる人が多い」という印象になれば、ポイント還元率も高くなる!そこが十分狙えるサイト作りだと思います。

 

 

モッピーは、「新規会員登録者」の多さが半端なく多いので広告主もモッピーに掲載していれば多くの人に利用してもらえるということが分かっているので、広告費を他ポイントサイトより高くすることもあるようです。

 

ライフメディアが、広告主から「ライフメディアはバックが大きいから」という理由で広告の単価を高くしてもらうのではなく、「ライフメディアは条件を守ってくれるユーザーが多いから」という理由で広告の単価を高くしてもらえるようになれば、モッピーに勝てる時代がくると思います!

 

友達紹介制度について

good

 

モッピーを人気ポイントサイトにさせた「友達紹介制度」は、いまでもポイントサイト業界ではトップクラスで高単価です。

 

1人紹介するごとに300円もらえるので、モッピーを紹介するブログが山のように存在します。

 

 

ライフメディアの「友達紹介制度」で報酬をもらうには、

 

  • お友達が会員登録完了することで、お友達1人につき100円
  • お友達が翌々月7日までにポイント交換が完了したお友達1人につき400円

 

というルールがあります。

 

 

もちろんモッピーにも報酬をもらうためのルールが存在しますが、

 

  • お友達が携帯メールアドレスで会員登録した場合、1週間後まで退会やメール不達にならなければお友達1人につき300円
  • お友達がフリーメールアドレスで会員登録した場合、180日以内に広告利用で300ポイント以上獲得したお友達1人につき300円

 

と、携帯メールアドレスで登録してもらえたほうが紹介報酬がもらえる可能性が高いルールになっています。

 

実際に、私の紹介バナー経由で登録してくれたお友達を確認してみると、

 

携帯メールアドレスで登録した人:3人

フリーメールアドレスで登録した人:9人

 

と、ポイント獲得が必要なお友達が多いですが、ライフメディアの「はじめてのポイント交換が必要」という条件に比べたら決して厳しい条件ではありません。

 

 

モッピーの「300ポイント以上獲得」であれば、ポイントサイト初心者の方が無料会員登録など手軽な広告を利用したとしても獲得できる可能性が高いポイント数です。

 

しかしライフメディアの「ポイント交換完了」の場合、基本500円からポイント交換できるライフメディアで、モッピーの条件である300円よりも多くポイント稼ぐ必要があるという難しさもありますが、それ以上に問題なのが【ポイント交換】をしないといけないことなんです。

 

500円相当のポイントを獲得できたとしても、1年間有効期限のあるポイントを急いで交換する人がいるのか?

 

 

ライフメディアには、ポイント交換することで400円もらえる登録特典があるのですが、どれだけの人が覚えているかという問題もあります。

 

友達紹介特典

 

そうなると、モッピーの場合は、

 

  • 一週間モッピーに登録し続けてくれるかな
  • 180日以内に300ポイント貯めてくれるかな

 

という心配だけでいいですが、ライフメディアの場合は、

 

  • 登録月の翌々月7日までに500ポイント貯めてくれるかな
  • 登録月の翌々月7日までにポイント交換してくれるかな

 

という、モッピーよりも友達に求める条件が難しくなってしまうので、

 

マインディア

 

ライフメディアに掲載されている「マインディア」のように、

 

『新規会員登録するだけで1日~1週間程度で500円相当のポイントがもらえるよ~!!』

 

といった、500ポイントを貯めることができる方法を一緒に紹介すると、ポイント交換をすることで400円相当の登録特典がもらえることを忘れないうちに「ポイント交換」してもらえる可能性がアップすると思います。

 

※ポイント数は、8/25時点のものです。

 

\ライフメディアに登録で最大500円貰える!/

 

ライフメディアへ無料登録

 

相手には絶対負けない特徴

個人的にですが、ポイントサイトって本当にたくさんありますが各サイト毎にずば抜けて違うところって正直ないと思っています。

 

そんな似たりよったりなサービスを提供する中で、「ここだけは他ポイントサイトより優秀だよ」というアピールができる場所が各サイトにある初心者向けの紹介ページなんですよね。

 

だから、そのページを見ればこのサイトにはこんな特徴があって、こんなに他サイトより優れているんだよという強みを知ることができるページだと思うので、その初心者ガイドページを徹底検証してモッピーにはあってライフメディアにはないもの、逆にライフメディアにはあってモッピーにはないものを紹介したいと思います。

 

 

まずはモッピーから検証します!

 

モッピーの初心者ガイドには、会員数が800万人いること、東証一部上場企業が運営しているという他ポイントサイトには絶対に負けない強みを最初にアピールしていました。

 

他には、ポイ活初心者の方がまず利用してみようかなと思うであろう会員登録や資料請求といった無料でポイントを貯めることができる広告の掲載件数の豊富さを紹介していました。

 

実際にライフメディアと比較してみると、

 

■無料会員登録

・モッピー:62件

・ライフメディア:23件

 

■資料請求

・モッピー:26件

・ライフメディア:18件

 

やはり、昔から第一線を走り続けているモッピーには広告が集まりやすいのでしょう。

 

なによりモッピーの場合、ANAマイルだけでなく、JALマイルにも高い還元率で交換することができるので、ポイ活初心者だけでなく、陸マイラーさんからの人気も高く幅広い層から支持を集めていることが累計会員数800万人超えというモンスターポイントサイトへ成長させた要因なのかもしれません。

 

 

 

続いてライフメディアを検証します!

 

ライフメディアの初心者ガイドには、まず1P=1円というわかりやすいレートをアピールしていました。

 

ポイントサイトとの出会いがモッピーやライフメディアの場合1P=1円という換算率が普通だと思ってしまいがちですが、他サイトでは10P=1円だったり、20P=1円だったりとポイント数の"0"が1つ多い表記なので一瞬モッピーやライフメディアよりも高還元だと思ってしまうので、勘違いに気づいたときのポイント数のギャップに落胆する人も多いです。

 

だからこそ、モッピーやハピタスと同じく1P=1円というレートでサイトを運営し続けているライフメディアは十分に人気ポイントサイトになる実力があるのです!!

 

 

他にも、ライフメディアはモッピーにもない「GU(ジーユー)」の広告が掲載されている数少ないサイトで、期間限定ですが10%還元で掲載される事もあります。

 

1万円分のお買い物をして1,000円相当のライフメディアポイントが戻ってくる、最強のキャンペーンこそライフメディアの強みだと思います。

 

また、他サイトでは交換することができない「ノジマスーパーポイント」に交換すれば33%OFFで超お得にノジマでお買い物することができたり、「@nifty使用権」に交換すればネット利用料金が0円になるかも⁉

 

 

 

ポイントの貯まりやすさでいえばやはり「モッピー」のほうが上ですが、近所にノジマの実店舗があってよく利用する人なら10,000円分のポイントが1.5倍の15,000円分のノジマスーパーポイントになるお得な交換方法があるライフメディアを使ったほうがポイントを効率よく利用することができるでしょうし、マイルを貯めている人であればモッピーを使ったほうが効率よくマイルを貯めることができるでしょうし、何が言いたいかというと広告利用で獲得できる還元率も重要ですが、ポイントで「お得」を実感しようとするなら普段使いするポイントに交換できるほうが「ポイントサイトやってよかった♪」という満足感が得られると思うので、還元率だけでなく自分にはどっちのポイントサイトが合っているかについても考えてみてください。

 

 まとめ

空

 

 

こうして比較してみると、やはりモッピーが累計会員数800万人以上を獲得できる理由が分かるような気がします。

 

株主の意見も聞く必要がありますが、株式会社セレスがチームの指揮を執ることができる「モッピー」と、ノジマ・ニフティという存在がいる「ライフメディア」では、やはりモッピーのほうが広告主としても融通が利くことが多いのかもしれませんね。

 

ただ、ノジマ・ニフティという強力なバックを得たライフメディアは、こちらの「ポイ活するなら「実績」のあるポイントサイトで高還元を狙うのが鉄板!」という記事内で説明していますが、あの大人気「楽天カード」をモッピー超えの超高単価で掲載することができる力があるので、今後数少ない1ポイント=1円のポイントサイトとしてモッピーと戦う存在になる可能性が十分に考えられます。

 

友達紹介では、登録完了だけで獲得できる報酬が少ないこと、ポイント交換という条件が少々厳しいことなどを考慮すると、稼ぎやすさではモッピーが上です。

 

ただ、突然現れる超高単価の広告や、1ポイント=1円というわかりやすさ、対応の丁寧さがあるライフメディアは、サブサイトとして登録しておいて損はしないと思います(もちろんメインサイトとしての利用もOK!)。

 

【2020年版】学生でもお金が稼げるお小遣いサイトランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


学生

 

友達との付き合いが多い学生さんは、出費続きで常に金欠状態…。

 

お小遣いを稼ぎたいと思っている学生さんが情報を集めようと「お金を稼ぐ方法」を検索した結果、「ポイントサイト」という稼ぎ方に出会う確率はかなり高いです。

 

しかし「おすすめのポイントサイト」として紹介しているランキングは、大人目線というか学生さんの目線ではランキングを決めてないことが多いので、稼げると言われて登録したけど学生が利用できる広告が少なくて思ったように稼げないと感じている人が多いのも事実です。

 

まずポイントサイトでお金を稼ごうとしている学生さんがやるべきことは、【学生と相性がいい】ポイントサイトを見つけることから始めるべきです。

 

今回は数多くのお小遣いサイト・アプリを検証してきた私の『こだわりの学生向けのお小遣いサイトランキング』を紹介します。

 

 

 学生と相性のいいお小遣いサイト!

何歳から登録することができるのか?学生でも利用できるコンテンツはあるのか?についてまとめているので「各お小遣いサイトの特徴を知りたい!」という人におすすめの記事です。

 「特集」を見れば一目瞭然!

お小遣いサイトには「特集」を組んでいることが多いので、ピンポイントで知りたい情報だけを集めることができたり、さらに特集しているサービスについてわかりやすく説明してくれているので、この特集ページを作成するにも相当な時間がかかっているはずです。

 

つまり、お小遣いサイト側が時間をかけるだけの価値があると判断しているということなので、そのお小遣いサイトでどのような特集があるのかを確認することで、このサイトはどのような事に力を入れているのかが一目瞭然となります。

 

「ネットショッピング系」の特集が多ければ、自由にお金を使うことができる大人、特に主婦の人をターゲットにしているサイト。

 

「パソコン系」の特集が多ければ、大人寄りではありますが、新生活を始める学生さんもターゲットにしている可能性があるサイト。

 

「クレジットカード系」の特集が多ければ、大人寄りではありますが、中には学生さんでも発行することができるクレカを紹介しているサイトもあるので、学生向けのクレカ紹介がある場合は学生さんをターゲットにしている可能性が高いです。

 

「初心者系」の特集が多ければ、初心者大歓迎なサイトなのでネットでお小遣いを稼ぐことが初めての学生さんをターゲットにしている可能性があります。

 

 

個人的な判断条件ではありますが、上記の条件で確認してみたところ各お小遣いサイトのターゲット層が明らかになってきました。

 

 

【ショッピング系の特集が多いお小遣いサイト】

ハピタス、ポイントインカム

 

【パソコン系の特集が多いお小遣いサイト】

モッピー、ポイントタウン

 

【クレジットカード系の特集が多いお小遣いサイト】

モッピー、ECナビ、ちょびリッチ

 

【初心者系の特集が多いお小遣いサイト】

ハピタス、すぐたま、ポイントインカム、ちょびリッチ

 

 

ここまでの検証結果を発表すると、

 

モッピーは、クレジットカード特集で「学生向け」というカテゴリを作っていたり、mouseやDELLといったパソコン製造・販売業者とコラボして特集を組んでいたりと、学生さんもターゲットにしている可能性が高いです。

 

ちょびリッチは、クレジットカード特集で「大学生・新社会人向け」の特集を組んでいることから、学生さんをターゲットにしていることは明らか!

 

あと、初心者系の特集が多いハピタス・すぐたま・ポイントインカムは、新生活を応援するキャンペーンがあったり、はじめてキャンペーンがあったりと初心者・学生さんでもお得にポイントを貯めることができるキャンペーンが多いので学生さんもターゲットにしている可能性が高いです。

 

 「旅行」が狙い目!

エントリー

 

どうして「旅行」が学生さんにとって狙い目なのか?

 

一発で数千円~1万円の報酬をもらうことができるクレジットカード案件は、お得だとわかっていてもなかなか手を出すことができない人が多い案件の一つです。

 

しかし「旅行」というハードルの低い案件であれば気軽に利用することができるので、家族や友達との旅行、一人旅と利用する機会が多い稼ぎ方だと思います。

 

上記の特集とも関係がある話なのですが、旅行特集に力を入れているサイト経由で予約をすることで「楽しい思い出」と「お得に旅行に行けたという満足感」を満喫することができます♪

 

 

モッピーは、国内旅行・海外旅行・ホテル/出張・空港券・バス/レンタカー・カーシェアと細かくカテゴリ分けして掲載してくれているので、とにかく分かりやすいです。

 

分かりやすいサイトだから使いたいと思う!またモッピーで貯めたポイントはマイルへお得に交換することができるのでマイラーさんを目指している人にはおすすめ!

 

 

すぐたまは、るるぶトラベルや楽天トラベルなど人気サイトから各旅行サイトの最安値、空室状況を探すことができる一括比較サービスがあったりと、時間のかかる検索を時短することができるというメリットがあります。すぐたまは、旅行に力を入れていることがわかるサイトです。

 

ポイントタウンは、旅行ページに「レンタルWi-Fi」や「スーツケース・旅行用品」を掲載してあったりと、超デカイ会社が運営しているだけあって広告数の多さからこのような掲載方法も可能なのでしょう。

 

ちょびリッチは、とにかく旅行ページが分かりやすい!ひとつひとつ画像が多いのでいろいろと検索してみたくなるような特集なので初心者の人にもおすすめ!

 

 

上記4つのサイトで還元率を比較してみると、

 

【モッピー】

  • じゃらんnet:通常0.5%→1.5%還元(期間限定)
  • 楽天トラベル:通常0.5%→1.0%還元(期間限定)

 

【すぐたま】

  • じゃらんnet:1%還元
  • 楽天トラベル:2%還元

 

【ポイントタウン】

  • じゃらんnet:1.2%
  • 楽天トラベル:1%還元

 

【ちょびリッチ】

  • じゃらんnet:1%
  • 楽天トラベル:1%

 

 

すぐたま・ポイントタウン・ちょびリッチにはランク制度があり、旅行関連の中にもランクアップさせることができる案件があるのでそのような案件を利用することができればお得にポイントを稼ぐことができます。

 

 学生向けの高額案件

無料会員登録

 

学生さんでも利用しやすい「無料お試し系」の還元率を比較したいと思います。

 

無料お試し系とは何かというと、30日間無料お試しのように無料期間内に解約することで月額料金を支払うことなくポイントを獲得することができる、お小遣いサイトで人気の稼ぎ方です。

 

【U-NEXT】3/4時点

  1. ECナビ:1800円
  2. ポイントインカム:1400円
  3. ちょびリッチ:1300円

 

【TSUTAYADISCAS】3/4時点

  1. ちょびリッチ:500円
  2. ポイントインカム:400円
  3. モッピー:400円

 

【Tマガジン】3/4時点

  1. ポイントインカム:600円
  2. モッピー:600円
  3. すぐたま:600円

 

 

月額料金のサービスに関してはポイントインカムは強いと思います。

 

モッピーは案件数が多いので、メインとしておすすめ!

 

ECナビ・ちょびリッチ・すぐたまに関しては一部の還元率がずば抜けて高くなったりするので、サブとして登録しておいて損はしないと思います。

 

 

 学生大歓迎「ちょびリッチ」

学生応援特集

 

ちょびリッチでは、学生さんがお得に貯められる案件をまとめた特集ページを作ってくれていました!

 

【バイトをする前に!銀行講座開設】

 

  • 新生銀行
  • あおぞらキャッシュカード・プラス
  • 東京スター銀行
  • イオン銀行「デビット」

 

 

【空き時間を楽しもう!動画・音楽サービス】

 

  • music.jp
  • TSUTAYA DISCAS
  • U-NEXT
  • DAZN(ダゾーン)

 

 

【簡単ポイントGET!会員登録】

 

  • レポハピ
  • ふるさと納税サイト【さとふる】
  • マクロミル
  • 楽天インサイト

 

このように学生さんにおすすめだよ!という広告をまとめたページを作ってくれていると、お小遣いサイトへ登録したけどどの広告を利用すればいいのか分からないって人でも「やってみよう♪」と思えるので本当に助かる特集ページだと思います。

 

やはり「無料お試し系」はお小遣いサイト側も学生さんにおすすめだという認識のようなので、利用する広告に迷ったらまず無料お試し系にチャレンジするといいかも♪

 

あとは、お得に外食ができたり、商品を購入することができる「モニター」案件もおすすめです。

 

このような特集ページを作ってくれることから、ちょびリッチは学生さんをターゲットにしていることが分かりますね。

 

説明上手「ポイントインカム」

 

学生向け広告特集

 

ポイントインカムは、わかりやすく説明してくれているのでとても参考になる特集内容です。

 

【年会費無料でハードルの低いクレジットカード】

 

  • ライフカード(学生専用)
  • エポスカード
  • 三井住友カード
  • セブンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

 

 

【クレジットカードがあれば簡単登録】

 

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS
  • 電子貸本Renta!
  • コミックシーモア

 

【ショッピング】

 

  • 楽天市場
  • Qoo10
  • Yahoo!ショッピング
  • nissen(ニッセン)
  • 神戸レタス
  • SHOPLIST
  • Rakuten Fashion
  • DHOLIC

 

 

【旅行探しや飲食店探し】

 

  • 楽天トラベル
  • じゃらんnet
  • じゃらん 遊び・体験予約
  • ホットペッパー

 

 

【その他おすすめ広告】

 

  • なるには進学サイト 大学部特集
  • なるには進学サイト 専門学校特集
  • なるには進学サイト 通信制大学
  • 学生ローン イー・キャンパス

 

先程ご紹介したちょびリッチの学生さん向けの広告とは異なる広告をたくさん紹介してくれているので、どんな広告を利用すればいいのか分からないという学生さんの参考になる特集だと思います。

 

ポイントインカムではこの他にも、飲食店などのモニター利用でポイントを稼ぐことができる「トクモニ」だったり、1,000円以上稼ぐことができる案件も多いスマホのゲームアプリの体験利用だったりをオススメしていました。

 

クレジットカードを持つことは学生=無理と思っている人もいるかもしれませんが、実は学生さんでも作ることができるカードはたくさんあるんです♪

 

クレジットカードを作成すれば、ネットショッピンの購入代金をコンビニへ払いに行かなくてもよくなるので手軽にお買い物を楽しむことができるようになります。

 

他にも、2020年6月末日まで「キャッシュレス還元」を受けることができるので購入価格の2%または5%がキャッシュバックされてお得だったり、「クレジットカード払い」にすることでポイントをもらうことができるのでお得なんです。

 

クレジットカード払いでポイントがもらえるとはどういうことか?というと、

 

クレジットカードを加盟店で利用すると、加盟店がクレジットカード会社に加盟店手数料というものを支払わないといけません。

 

その加盟店から徴収した加盟店手数料の一部を、クレジットカードを利用した会員へ利用した金額に応じたポイントを還元しているわけなんです。

 

だいたい還元率が1%以上であれば優秀といえます。

 

U-NEXTやTSUTAYA DISCASのような無料お試し期間があるサービスを利用する際にも支払い方法を入力する必要があるのですが、クレジットカードがあればカード番号を入力するだけで簡単に登録できますし、お買い物する際もクレジットカードで支払いをすればショップ独自のポイント・クレジットカードポイント・ポイントインカムポイントと三重取りも出来るので、現金で支払うよりもクレジットカード払いで支払うほうが断然お得!

 

 

 日常をポイ活に!

ここまでいろいろと説明してきましたが、結局「ポイ活」でポイントを貯めるには【日常とポイントサイト】をどれだけ結びつけることができるかだと思います。

 

学生の方の場合、クレジットカード作成は非日常だとしても「アプリダウンロード」は日常のことですよね?

 

インターネット回線乗り換えは非日常だとしても、「漫画」を読むのも日常のことですよね?

 

エステは非日常だとしても、「美容室」へ行くのも日常のことですよね?

 

このように、ポイントサイトを見ているとクレジットカード発行やインターネット回線などポイント還元の高い広告が目立っているので、自分に合う広告がないと思ってしまいがちですが、ネットショッピングで購入する前にポイントサイトを経由したり、ホットペッパービューティーや楽天ビューティ、EPARKビューティーなどで予約後の来店をするだけでポイントを稼ぐことができたり、Renta!やコミなびといった電子書籍サイトを利用することでお得に漫画を楽しむことができたりと、学生でも稼げる広告は結構あります♪

 

自転車を購入するもよし、デリバリーするもよし、コンタクトを購入するもよし、普段何気なくお店で購入している商品をポイントサイト経由にするだけでポイントがいままでよりも貯まっていくと思います。

 

ガッツリ稼げる広告を利用しにくい学生さんは、コツコツとポイントを貯めることになってしまいますが、欲しい商品をポイントサイト経由で購入するだけでお小遣いを稼ぐことができるって考えたらかなり「お得」だと思いませんか⁉

 

ポイントサイトには、実質1000円で漫画を6000円分購入する裏技なんかもあって普通に使うことが本当にもったいないと思うようになりますよ↓

 

 

金曜日がお得な「ebookjapan」でのマンガ購入もポイントサイト経由がやっぱりお得!

 

 

気になる無料試し読みについてや、アダルト漫画の年齢確認を突破する裏技を紹介!

 

実質無料こそ狙い目!

どうしてポイントサイトを始めたいと思いましたか?

 

  • 友達付き合いにお金が必要!
  • 欲しい物がある!
  • バイトできないから!

 

など、無料でポイントを稼ぎ、その貯めたポイントでお財布の中身を増やすことが目的という方が多いのではないでしょうか?

 

しかし、無料会員登録やクレジットカード発行の広告のように自分の財布の中身を減らす事なくポイントを稼ごうとすると、いつかは手詰まり状態になる可能性が高いと思います。

 

 

日常生活の出費のほとんどをポイントサイト経由にすることで、利用する広告がないという状態にはならないので継続してポイントを稼ぐ事が可能になります。

 

日常生活の出費の代表的なものといえば、「食費」ではないでしょうか?

 

学校やバイトの後に小腹がすいた、友達や家族とご飯を食べに行くなど、これが飲み会となると1回の支払額も高額になるので、何も購入してないのになんでこんなにお金がないの?と思う事が学生時代にはしょっちゅうありました。

 

食費によって、いつの間にか少なくなっているお金を少しでも取り返すことができれば嬉しくないですか?

 

いつものように一度自分の財布からお金を支払い、その後に還元分のポイントが戻ってくる「モニター案件」を利用することで、"自分のお金の減りを少なくすることができる"このような方法も取り入れてお小遣い稼ぎをしてみてはいかがでしょうか?

 

 

モニター案件があるポイントサイトは、以下の通りです。

 

  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ポイントインカム
  • ちょびリッチ
  • ハピタス
  • ライフメディア
  • ECナビ

 

このように大手ポイントサイトであれば、外食で支払った金額の最大100%が戻ってきたり、実店舗で指定された商品を購入することで最大100%が戻ってきたりと、「利用できそうな広告がない~!!」という状態なのであれば、モニター案件に挑戦してみましょう。

 

 

お友達や家族を連れての同行来店は可能なので、1枚の来店証明(レシート)で全員分の会計をすることで全額が謝礼対象となります。

 

同伴者同士で別会計するのはもったいないのであなたが代表して支払い、その後同行者に1人分のお金をもらうようにするとお得ですよ♪

 

ルール内に指定がなければ、クレジットカードや電子マネー、PayPay等での支払いもOK!

 

 

ポイントタウンであれば、会員ランクに応じて最大15%のボーナスポイントがもらえるのでおすすめ!

 

 まとめ

女性

 

ここまでの検証をまとめると、

 

第5位は、『ハピタス』です!

 

正直面白さを求めている人には向いていないサイトですが、スマホアプリで外出先でも利用することができたり、初心者の人でも利用しやすいキャンペーンも多く、現金へ手数料無料で交換することができるという点も学生さんには嬉しいメリットではないでしょうか♪

 

 

第4位は、『ちょびリッチ』です!

 

還元率も高めで、なにより学生さん向けの特集があることが決めてとなりました!キャンペーンが多いわけではないので飽きちゃう可能性はゼロではないかなと…。ただ若い人をターゲットにしている感じのサイトなのでサブサイトとしてはいいかも♪

 

 

第3位は『すぐたま』です!

 

すぐたまは初心者の人におすすめできるほど分かりやすいサイトで、学生さんでも利用することができる案件が豊富です。「ネットマイル定期預金」では半年間預け入れるだけで利息分のマイルが貯まるのでリスクなくマイル運用が可能だったりと、他ではできない稼ぎ方ができます♪

 

 

第2位は『ポイントインカム』です!

 

面白いことが好きな人なら間違いなくポイントインカムがおすすめです!キャンペーンの多さから学生さんでもお得にポイントを貯めることができます。学生さん向けの案件も還元率が高めなのでおすすめ♪

 

2020年2月に日本マーケティングリサーチ機構調べで、ポイントサイトにおいてインターネット調査を実施した結果「人気のポイ活サイト」「ユーザー満足度」「信頼できるポイントサイト」の3部門でポイントインカムが第1位となりました!

 

ポイントインカム第1位

 

いますぐ現金がほしいというときにもポイントインカムに貯めたポイントがあれば、無料送金アプリ「pring(プリン)」を使えば、ポイントインカム→pring→セブン銀行ATM→出金という一連の流れをリアルタイムで行うことができるのでポイントインカムとpringの相性はピッタリ♪

 

 

第1位は『モッピー』です!

 

今回モッピー以外のサイトが1位になるだろうと予想して検証開始したのですが、初心者の人でもわかりやすいサイト!旅行案件もお得!学生向けの案件もお得!と三拍子揃ってしまったため、1位にするしかありませんでした。【おすすめのお小遣いサイト1位=モッピー】という紹介にもう飽きた…という人もいらっしゃると思ったので、モッピー以外を1位にすることはできないかと思いながら検証したのですが、結局モッピーが1番おすすめという結果となりました。

 

2019年6月のゼネラルリサーチ調べで、ポイントサイト10社を対象にしたサイト比較イメージ調査を実施した結果、「ポイント/マイルが貯まるポイントサイト」「初心者が選ぶ安心のポイントサイト」「顧客対応満足度」「ポイ活」の4部門でモッピーが第1位となりました!

 

モッピー第1位

 

いますぐ現金がほしいというときにもモッピーに貯めたポイントがあれば、モッピー→セブン銀行ATM→出金という一連の流れをリアルタイムで行うことができます。

 

ただし、pring経由でセブン銀行ATMから手数料無料で現金化できるポイントインカムとは異なり、モッピーからセブン銀行ATMへの直接交換には165円という手数料が必要なので、165円を安いと思うか高いと思うかは、いまどれだけ緊急でお金が必要かで左右されることだと思います。

 

現金のように使うことができる(WebMoneyやdポイントなど)交換先は豊富にあるのですが、いますぐ現金化(手数料無料で)する方法がモッピーにはないのでここはモッピーのマイナスポイントかなっと思います。

 

このように評判の良いモッピーにも使ってみないと分からないデメリットがあるので、2つくらい登録して還元率の高さを比較しながら案件利用するという方法も全然ありだと思うので、1つに絞ることができないときは2つくらい登録して稼いじゃいましょう♪

稼げない原因はポイントサイトのせいじゃない?稼ぎたいなら〇〇を満たせ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


〇〇を満たせ!

 

ポイントサイトでお小遣い稼ぎする方法に興味がある人が必ず調べることの一つに「ポイントサイトの危険性があると思います。

 

ポイントサイトについて調べたら悪い口コミがあったけど、本当に安全なの?

 

ポイントサイトって無料で利用できるのにお金が稼げるなんて詐欺なんじゃないの?

 

このようにあなたも調べた経験はありませんか?

 

正直私もポイントサイトをはじめるときに調べましたもん。

 

このあたりの危険性についてはこちらの記事で徹底検証していますので、ぜひ一度ご確認ください↓

 

 稼げない原因は自分だった⁉

頭を抱える

 

ポイントサイトについて調べると「稼げない」という情報を目にすることが必ずあると思います。

 

その「稼げない」という言葉の意味を大まかに分けると、

 

    • 昔より稼げなくなった!
    • 広告利用したのにポイントがもらえなかった!
    • 思っていたより稼げなかった!

 

という3つのどれかに当てはまると思います。

 

 

一つ目の「昔より稼げなくなった」については、ちょっと前の話レベルじゃなくて、5・6年前とかそれ以上前のめちゃくちゃ改悪される前の時代の話だと思います。

 

確かに時代の流れとともに、「クリックポイントで稼ぐ」という稼ぎ方から「広告利用で稼ぐ」という稼ぎ方にシフトチェンジしたのは確かですが、それでも無料でお小遣いを稼ぐことができるというスタンスは現在も変わっていないので「いまがまったく稼げないか?」というとそんなことはありません!

 

ただ稼ぎ方が変わっただけで、正しく稼げば稼ぐことはいくらでもできます!

 

このあたりの「ポイントサイトの稼ぎ方の変化」については下記の記事で解説していますので、是非チェックしてみてください。

↓↓↓

 

 

思ったより稼げなかったというポイントサイトのギャップ」については、こちらの記事で解説しています!

↓↓↓

 

 

広告利用したのに稼げなかったという自分以外にも原因が考えられる「ポイントサイトの仕組み」については、こちらの記事で解説しています!

↓↓↓

 

「稼げない」にはもう一つ理由が…

男性バッグ

 

このもう一つの「稼げない理由」について気づく前にポイントサイトを利用しなくなっている人が以外に多いのではないか、と個人的に思っていることがあります。

 

それは、

 

「大金を稼ぎたいなら覚悟が必要、お小遣いを稼ぎたいなら欲求を満たせ!」

 

ということです。

 

 

先程あった「思ったよりも稼げなかった」にある"思ったより"がここに該当すると思うのですが、数万円を【毎月】稼ぎたいのであれば、発行しまくるとクレジットカードの審査に通りにくくなるという噂もある「クレジットカード発行」や、未知の分野に挑戦する勇気が必要な「投資系」、ポイント目的と判断されるとポイント付与対象外になる可能性もある「資料請求(電話での本人確認あり)」といった広告を利用すると数千円~1万円超えのポイントを稼ぐことができますが、どれもこれも"お金を稼ぐため"という覚悟が必要になります。

 

 

そんな事しなくても「友達紹介制度」を利用すれば継続して月数十万円稼ぐことができるんでしょ?と思われているかもしれませんが、SNSやブログをその状態まで育てる覚悟が必要です。

 

芸能人であれば数日で可能かもしれませんが、一般のわたしたちが膨大にある投稿の中から記事やツイートを読んでもらい継続収入を得るためには数年必要です。

 

その継続収入が発生しない期間を乗り越える「我慢」そして「覚悟」がないと、寝てる間にポイントが増えているなんて状態は不可能だと思ってください。

 

この覚悟の部分を説明せずに「月数万円稼げるよ」と紹介しているため、思ったより稼げないというギャップが生じてしまうのです。

 

お小遣いを稼ぎたいなら〇〇を満たせ!

飲み物

 

はい!もう先程正解を言っていますが、お小遣いを稼ぎたいなら欲求を満たしましょう。

 

どういうことか気になりますよね?

 

ポイントサイト「ポイントインカム」で、まさにコレ!というキャンペーン情報があったので紹介します。

 

内容は、

 

  • コロナウイルスによる自粛期間中に利用して良かった広告
  • コロナウイルス収束後にやりたいこと

 

がランキング形式で発表されているのですが、このランキングにより「不要不急以外の外出をしてはいけないという極限のストレスを発散させたいという欲求、暇な時間を充実させたいという欲求」から、

 

【第1位】HAPPY!コミック(クレジットカード決済)

【第2位】アプリ

【第3位】U-NEXT[電子書籍・動画・音楽chセット]31日間無料

【第4位】楽天市場

【第5位】HAPPY!動画(クレジットカード決済)

【第6位】HAPPY!うたフル(クレジットカード決済)

【第7位】オイシックス(Oisix)おためしセット

【第8位】dデリバリー

【第9位】ReaderStore(ソニーの電子書籍ストア)

【第10位】こどもちゃれんじ

 

という結果でした。

 

コロナウイルスの感染拡大を抑制できない状態が続いているため、感染者の多い地域では個人的に不要不急の外出を控えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

漫画や動画、音楽だけでなく、人間の三大欲求のひとつだと言われている「食欲」だって、ポイントサイトを経由してサービス利用するだけでお小遣いを稼ぐことができます!

 

人間の三大欲求と言われる「性欲」だって漫画や動画で満たすことができるので、ポイントサイト経由で登録すればお得にサービスを利用することができます!

 

このような【欲求】を満たすためであれば、無理なくポイントサイトを経由してお小遣い稼ぎが続けられそうだと思いませんか?

 

 

つまり、クレジットカード発行などで稼ぐためには、「食欲・性欲・睡眠欲」レベルの「金欲」が必要だということです。

 

多くの方に「金欲」はあると思いますが、仕事やバイトで一様収入はあるけどもう少し自由に使えるお金が欲しいという状態でポイントサイトを利用している場合、「その金欲は、食欲・性欲・睡眠欲より上か?」と言われれると「それほどでは…」という方が多いのではないでしょうか?

 

しかし多くのポイントサイトデビューの方は、自分には「金欲」があると思い登録するものの、実際は三大欲求に勝つほどの「金欲」ではないため、「利用できる広告がない」「どうやって稼げばいいのか分からない」という状態になります。

 

そこまで「金欲」がないと自分で思う人の場合は、自分の「欲求」を満たせる広告を継続して利用してみましょう。

 

 

「物欲」を満たしたいなら、「ネットショッピング」しましょう。

 

「食欲」を満たしたいなら、最大100%還元もある「モニター案件」「ふるさと納税」で美味しそうな特産品がある自治体へ寄付しましょう。

 

「性欲」を満たしたいなら、31日間無料お試しできる「U-NEXT」や月額料金の80%以上が戻ってくることもある「HAPPY!動画」にもアダルトコンテンツがあります。

 

「キレイ欲」を満たしたいなら、「ホットペッパービューティー」「楽天ビューティー」「EPARKビューティ」などを利用してみましょう。

 

「お得欲」を満たしたいなら、経由できるサービス・登録すべて『ポイントサイト』を経由しましょう!!

 

 

いくつか役立ちそうな当サイトの解説記事を載せておきますね♪チェックしてみてください。

 

 

こんな欲求もありませんか?

こちらは「コロナウイルス収束後にやりたいことランキング」なんですが、

 

【第1位】旅行

【第2位】外食

【第3位】ショッピング

【第4位】友人や家族に会う

【第5位】美容室や理容室に行く

 

という結果でした。

 

これもすべてポイントサイトを経由してお得に欲求を満たすことができます!

 

「旅行」なら、じゃらんnetや楽天トラベル、Yahoo!トラベルなど利用できます。

 

「外食」なら、ホットペッパーグルメやRettyのネット予約など利用できます。

 

「ショッピング」なら、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど利用できます。

 

登録するポイントサイトによっては、掲載されている広告が異なるので上記で紹介した広告がない場合もありますが、どのポイントサイトも悩むほどの広告掲載数なので、あなたでも利用できる広告が必ずあると思います。

 

結果が自信を生む

習慣化

 

ポイントサイトをはじめて初報酬として100円稼げた!そんな自分を褒めてあげていますか?

 

「たかが100円で褒めるなんて大げさすぎ」と思われるかもしれませんが、その100円を稼ぐことができるようになるまで小さなハードルをいくつも突破してきたと思います。

 

  • テレビやSNSで興味を持った「ポイ活」についてネット検索してみた
  • 安心安全に利用できるポイントサイトについて調べてみた
  • 登録しようと思っているポイントサイトの評判を調べてみた
  • 実際にポイントサイトに登録してみた
  • 本当に大丈夫だろうかという不安と戦いながら広告利用してみた

 

やったことがない事をはじめるとき、ネット検索をして調べてからはじめるということが当たり前の時代になったいま、上記のような小さなハードルなんて「やって当たり前」と思っている方も多いと思います。

 

でも、テレビやSNSをみて「ポイ活ってなに?面白そう」と思ったままで終了するのではなく、ポイ活について調べたことにより「ポイントサイト」というサービスについて知ることができた、ポイントサイトを利用すればお小遣いや貯金を増やすことができるチャンスがあると知った、中には危険なポイントサイトがあることも知った、このようにポイ活ってなんなの?と思っただけで終了した自分よりも、相当プラスになる情報を得ることができた自分を褒めてあげてください。

 

「あの時調べてよかった~!今の時代直接ネット検索して商品購入するなんて古いやり方なんだな。あの時すぐ行動して調べた自分ってスゴイじゃん」

 

そんな感じでいいので自分を褒めてあげて、決してその得た情報を得たままにするのではなく、実際にポイントサイトに登録して広告利用までしたって本当にスゴイことだと思います。

 

 

5年以上もポイントサイトでポイ活してきた私の場合、初報酬GETしたのはかなり昔の話ですが、いまこのようにその時の行動を箇条書きしてみるとこんなにたくさんのハードルをクリアしてポイント獲得したんだな~と思うと、よく不安な気持ちを持った状態で広告利用したな、その勇気スゴイなと関心してしまうレベルです。

 

誰でも「褒められたい」という気持ちを持っていると思います。

 

あのダルビッシュ有投手も、

 

何もしないことに比べたら、ちょっとした行動でもプラスになり前に進んでいるんだから、自分を褒めるべき。

 

と自分の「継続」に対する考えを話していました。

 

ダルビッシュ投手の話の続きはこちらの記事でご紹介しています。

↓↓↓

 

 

ポイントサイトを始めたばかりの頃って、モチベーションが高いときなので「クレジットカード発行するだけで数千円もらえるの~!!」とクレカ発行広告を利用する人も多いと思いますが、クレカ発行による報酬って基本広告利用して2・3ヶ月後にポイント付与されます。

 

そのクレカ発行に全力を注いでしまった場合「えっ?ポイントまだもらえないの?」と一気にモチベーションが下がってしまいがちですが、無料会員登録やアプリダウンロード、無料ゲームコンテンツを利用して「100円稼ぐことができた!」ということを褒めてあげることで、またこの喜びを感じたいという欲求を満たそうとまた100円くらい貯まる広告を利用したくなると思います。

 

その100円稼ぐという喜びを3回~5回得ることができれば、ほとんどのポイントサイトで最低交換額を満たすことができ、何かしらの交換先へポイント交換することができます。

 

その100円稼ぐという喜びを10回得ることができれば、コンビニでのお買い物に使えるくらいのお金を稼ぐことができます。

 

このように小さなハードルをいくつも乗り越えていくことで、ポイントサイト歴が短い人の場合「いちいちポイントサイト経由しないといけなくて面倒」と感じることも、ポイントサイト歴が長い人の場合「ただポイントサイトを経由するだけでいい」と考え方が変わってくると思います。

 

小さなハードルからはじめて、徐々にハードル上げていき結果ポイント交換に成功したという人には、自分に自信を持っています。

 

その自信はあなたの行動力になり、新たな稼ぎ方に挑戦することだってできると思います。

 

この自信が厳しい世の中を生き抜くための武器になるので、あのとき興味を持っただけでなく、検索⇒登録⇒利用⇒お金を稼ぐという行動をした自分をぜひ全力で褒めてあげてください。

 

その自分にご褒美をあげる習慣を付けることが、ポイントサイトを継続して大きな目標を達成する近道になります。

 

まとめ

中学生お小遣いサイト

 

この記事を読んで、どう思いましたか?

 

確かに、昔と比較して稼ぎ方が変わったため利用者の中には「稼ぎにくくなった」と感じる人もいると思います。

 

また検索すれば大量の情報を得ることができる今だからこそ「思っていたより稼げなかった」と感じる人もいると思います。

 

 

ポイントサイトって、よっぽどの「覚悟」がないと数十万円なんて稼げないと思ってください。

 

ただその「覚悟」が必要なポイントサイトが危険かというと、普通に就職して仕事をするのも相当な「覚悟」が必要です。

 

つまり「覚悟」しないと稼げないポイントサイトが危険なのではなく、お金を稼ぐということ自体「覚悟」が必要なことだと私は思います。

 

 

ただ、数千円~1万円というお小遣い稼ぎとしてポイントサイトを利用するのであれば、「ポイントサイトはお小遣い稼ぎに最適だ!」と言えます。

 

いつも利用しているネットショッピングの前に、ただポイントサイトを経由すればいいんです!

 

外食できるようになったときに「モニター」を利用すれば、何品もタダで食べれるくらいのポイントが戻ってきます!

 

こんな感じで【日常をポイントサイトと結びつけることができれば簡単にお小遣いを稼ぐことができる】という魅力がポイントサイトにはあります!

 

 

ポイントサイトが原因で稼げないのではなく、ポイントサイトの利用を考えているあなたの「欲求」がどこにどれだけ強いのかで稼ぎ方が違うだけだということに気づいた人が稼ぎ続けることができるのです。

 

顧客満足度No.1スシローでポイ活ってできないの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スシローでポイ活

 

今回、顧客満足度No.1の「スシロー」で、私が実践しているポイ活を紹介したいと思い記事にしました。

 

スシローでは小学生以下の子供に限り、食事1回につき1個スタンプをもらうことができ、期間内にスタンプ24個貯めると『だっこずしVIPパスケースとVIPカード』をもらうことができます。

 

頻繁にスシローを利用している我が家ではあっという間にスタンプを24個貯めることに成功♪

 

VIPパスケース

 

小学生の息子が嫁よりも食べるようになったので、少しでも安くスシローを楽しむことはできないか検証します。

 

 スシロー豆知識

 来店はアプリで予約してから!

スシローアプリ

 

スシローには便利な『予約アプリ』があることをご存知でしょうか?

 

アプリを利用して来店したり、ネットから持ち帰り注文をすると「まいどポイント」がもらえたり、割引特典がもらえたりするのですが、一番のおすすめは『受付・予約機能』です。

 

【今から行く[受付]】では、人数とテーブル席かカウンター席かを選択するだけで受付することができます。

 

【後で行く[予約]】では、人数と予約日、予約時間を選択することで予約することができます。

 

 

自分たちの順番が近づくと30分前・10分前にスマホに通知してくれるので、その通知を確認してお店にいけば待ち時間も少なくて済みます。

 

10分前に通知があった後、一気に順番が回ってきて間に合わなかったという経験が数回ありますが、30分以内にチェックインできればまた後で呼んでもらえるので、遅刻した場合は店内にある受付案内台でチェックインすることを優先させましょう。

 

 

ただ、最近はスシローアプリ以外にも「Googleアシスタント」や「LINE」と3つの方法で座席の受付・予約ができるようになりました!!

 

Googleアシスタントの場合は、近くのスシローの待ち時間を確認できたり、「OK Google、スシローで今から4名」と話しかけることで来店受付ができます。まいどポイントも貯まります。

 

LINEの場合は、近くのスシローの待ち時間を確認できたり、座席の受付・予約ができます。まいどポイントも貯まります。

 

LINEスシロー

 

LINEの良いところは、

 

  • アプリをダウンロードしなくていい!
  • 待ち時間/受付・予約ができる!
  • LINEのトーク画面に通知が届くので、店内で待つ必要がない!

 

余計なアプリを増やさなくていいのは助かります。

 

「ポイント」については後述します。

 

 平日なら1杯130円のうどんが食べれる!

まだお寿司を食べることができない年齢のお子さんの強い味方「うどん」!

 

うどんつゆが美味しくて、スシローのうどんを知ってからは他のお寿司屋さんのうどんを美味しいと思わなくなりました。

 

さらに、平日限定ではありますがかけうどんが【130円+税】と格安!

 

土日に来店した際に注文するえび天うどんが【280円+税】なので、平日に来店したときだけはおかわりOKという我が家のルールが存在します。

 

うどん好きの方、ぜひ食べてみてください♪

 

早割がお得な持ち帰り

持ち帰り

 

コロナの影響で、店内で食べるのはちょっと…という方でも安心して大好きなスシローのお寿司を食べることができる「お持ち帰り」がおすすめ!

 

我が家では、お出掛けして帰りが遅くなりそうなんて日はお持ち帰りして、お家でお寿司をたのしんでます♪

 

母の日や父の日、お盆などネット注文で早めに注文すると通常より安く購入できるのでお得です!

 

ただしお持ち帰りネット注文の場合、支払い方法がクレジットカード(VISA・MasterCard)のみになるので注意が必要です。

 

また、各種割引クーポンはお持ち帰りネット注文では利用することができません。

 

 ゴールデンタイムがあるって知ってた?

店舗や曜日によって開店時間が違うとは思いますが、もしも午前10時30分にスシローへ行けそうだったら行ってみてください。

 

どうもこの時間外はゴールデンタイムのようで、

 

  • 切りたての鮮魚
  • できたてのシャリ

 

だからこそ、朝が一番おいしいらしいです!

 

しかもこの時間帯なら、空いている可能性も高いので待ち時間なくお寿司を食べることができるというメリットもあります♪

 

 割引クーポンでお得!

スシローをお得に楽しむことができる『割引クーポン』があることはご存知でしょうか?

 

スシローのアプリや、クーポンサイトで獲得できるクーポンについて検証しました。

 

 LINE@でお得

LINEでスシローを友達追加すると、抽選でお得なクーポンが当たるプレゼントキャンペーンに参加することができます。

 

キャンペーン結果

 

その場で結果が分かるので、当たったときの嬉しさ倍増です♪

 

獲得したクーポンはお会計時にスタッフの方に提示してください。

 

たまに友達限定のお得なクーポンが配布されるので、最寄りのスシローを友達追加してみましょう。

 

 LINEポイントクラブでも

LINEは、LINE@の他にも、

 

[ウォレット]→[ポイントクラブ]→ランク下の[特典クーポン]の順でタップ。

 

開いたページを下へ進むとスシローがあり、LINEPayで支払いをすると5%OFFになるクーポンが利用できます。

 

LINEクーポン

 

 レシートクーポン

レシートにあるQRを読み込み、アンケートサイトにアクセスします。

 

支払い金額下に記載されている[招待番号]を入力後、アンケートに回答していきます。

 

レシートクーポン

 

アンケート数は思っていたより多かったですが、途中から一気に進んでいくのでこれで50円引きならお得だと思いました。

 

ただ、レシートを次回来店時まで持っていないといけない!という手間が少し気になるかなという感じがします。

 

 auスマートパスプレミアム会員

 

月額499円でauユーザーのみが契約することができるオプションサービスです。

 

割引クーポンや無料引き換え券を日替わりで提供してくれるお得なサービスです。

 

毎週木曜日にはスシロー全店で使用できるクーポンがもらえ、110円(税込み)のおすし2皿がなんと無料!

 

さらに会計金額1,000円以上(税込)以上の場合は220円(税込)も割引してもらえます♪

 

※現在は終了してしまっているようです。

 

懸賞サイト「モニプラ」

以前、当サイトで危険性や評判を検証した「モニプラ」で、2,000円分のお食事券が当たるキャンペーンを実施中!

 

モニプラ抽選

 

対象のSNS(Twitter、Facebook)で対象ページ下部にあるコメント欄にキャンペーンに対してのコメントを記入・シェアすることで応募完了となります。

 

抽選で30名にスシローの2,000円分お食事券をプレゼント!

 

 

 スシローキャンペーン

 Twitterキャンペーン

8月23日までスシローでは、抽選で10名様にお食事券10,000円が当たるキャンペーンを実施しています。

 

参加方法としては、期間中にスシロー公式Twitterアカウントをフォローして、「#スシロー中とろと鯛100円」をつけてツイートするだけで応募完了!

 

 

当選者にはリツイートしたTwitterアカウントへダイレクトメッセージが届きます。

 

 ポイントをためる

スシローランク

 

スシローのアプリを利用して、「受付」または「予約」をし「チェックイン」することで来店によるポイントをためることができます。

 

他にも、スシローのホームページまたはアプリから「お持ち帰りネット」で注文することでポイントをためることができます。

 

このポイントのことを「まいどポイント」と呼びます。

 

倍とろランクや大とろランクになれば大皿特典を受けることができるので、スシローをメインで利用することができれば狙えるランクではあるのでスシロー好きの方は是非♪

 

【ポイントについて】

・2019年9月30日までにためたポイントは、2019年10月1日をもって0ポイントにリセットされます。

 

・2020年9月30日までにためたポイントは、2020年10月1日をもって0ポイントにリセットされます。

 

私の場合、「赤身ランク」まで到達し9月30日までにあと3つポイントをもらうことができれば150円引き♪

 

スシローランク

 

一皿分、無料で食べれちゃいます!!

 

スマホ決済を利用する

スマホ決済

 

スシローでは、2020年7月1日に全店舗でスマホ決済が利用できるようになりました。

 

「LINE Pay」「PayPay」「楽天ペイ」「メルペイ」「au Pay」「WeChatPay」「Alipay」でお支払いすることができます!

 

 

LINEPayの場合、先程紹介したポイントクラブ特典の5%OFFを使うこともできますし、Visa LINE Payクレジットカードを使えば支払い金額の3%のLINEポイントが還元されます!

 

PayPayの場合、9月1日(火)9:00~PayPay残高での支払いで10%還元、さらに抽選で全額(10万円まで)戻ってくるキャンペーンを開催します。もちろんスシローも対象です♪

 

 

このように、各スマホ決済のキャンペーンでお得にスシローを楽しむことができるので、まだスマホ決済を利用していないという方もこの機会に挑戦してみましょう。

 

 

【お持ち帰りネット注文】10%戻ってくる

PayPayキャンペーン

 

先程も説明したように、お持ち帰りネット注文では「VISA」または「MasterCard」のクレジットカード払いしか対応していなかったので、JCBなど他クレジットカードを普段使いしている人の場合はお店に電話して注文するか、店頭で直接注文する必要があるので、気軽に注文というわけにはいきませんでした。

 

9月1日(火)から、お持ち帰りネット注文で「PayPay決済」が可能になるようですが、「VISA」または「MasterCard」を持っていない人はPayPayが利用できるようになったことで便利になるのでしょうか。

 

 

PayPayが使えるようになるということは、PayPayへ

  • 銀行口座からチャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージ
  • セブン銀行ATMによる現金チャージ
  • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金からチャージ
が可能になるので、「クレジットカードで支払う」ということにこだわらなくてもよくなります。

 

もしも、あなたが所持しているJCBカードが「ヤフーカード」であれば、PayPayにクレジットカードを登録することでJCBカードもPayPay経由でクレジットカード払いが可能になります。

 

 

つまり、お持ち帰りネット注文でPayPayが使えるようになったということは、

  • PayPayに登録した銀行口座に残高があれば…
  • 月々のスマホの利用代金とPayPay残高へのチャージ金額をまとめて支払えるのなら…
  • 普段使い用に前もってセブン銀行ATMから現金チャージしているのであれば…
  • ヤフオク!またはPayPayフリマで売上金があれば…
「スシローのお寿司が食べたい!」と思ったときに、いつでもPayPayでネット注文をすることができます。

 

 

すでにお持ち帰りネット注文の支払いに使える「VISA」「MasterCard」を所持している方も、【9月1日(火)9:00~9月30日(水)】の間はPayPayで支払いをしたほうが断然お得です!

 

この期間中であれば、

 

  • 対象ストアで、PayPay残高で支払いをすると10%還元!
  • 対象ストアで、Paypay残高で支払いをした際に抽選が実施され、当選すると最大で決済金額の100%が戻ってくる!

 

という2つのキャンペーンが同時開催されているので、クレジットカードでいつも通り支払いをするよりも「PayPay」で支払いをすれば実質無料でお寿司が食べれるチャンスがあります。

 

「10%戻ってくるキャンペーン」の付与上限が5,000円相当/回・期間なので、5万円までは対象と、お祝い事があってスシローのお持ち帰りを利用しても十分なくらいです。

 

 

まだ、PayPayアプリをダウンロードしていないという人は、こちらのバナーからアプリダウンロード画面へ進むことができますので、ぜひご利用ください♪

 

 

\iPhoneをご利用中の方はこちら!/

 

 

 

\Androidをご利用中の方はこちら!/

 

 

 デリバリーに対応!

デリバリー

 

デリバリー可能エリアなら、家でも職場でも指定した場所へ届けてくれるデリバリーに対応しました!

 

【出前館】

  • 受付時間:11:00~21:00
  • 注文可能額:800円~(注文可能額はエリアによって異なる)
  • 配送手数料:420円(1,500円以上の注文なら送料310円)

 

【Uber Eats】

  • 受付時間:(平日)11:00~22:00、(土日祝)10:30~22:00
  • 注文可能額:0円(1品からでも注文可能)
  • 配送手数料:配送手数料はエリアによって異なる

 

 

しかも、ポイントサイト「モッピー」を経由してUber Eatsで注文するだけで750円相当が戻ってくるので、モッピー経由が絶対お得!!

 

ただし、はじめてUber Eatsフードデリバリーを利用する方のみ対象となるので、すでにUber Eatsで注文したことがある方は対象外となってしまいます。

 

やり方は簡単で、モッピー内で「Uber Eats フードデリバリー」と検索→スマホ版モッピーを利用している方はUber EatsのアプリをDL→配達先の住所を入力→フードを探すをクリック→好きなメニューを選択→ログインまたは新規会員登録→必要事項を入力→入力内容の確認→注文→初回配達完了、で750円相当が戻ってきます。

 

さらに、モッピーが初回に限り1,000円OFFのお得なクーポンを発行しているのでGETしちゃいましょう♪

 

Uber Eatsのアプリを開き、メニュー画面の「プロモーション」を選択し、【クーポン番号: interjpq2206jf5 】と入力しましょう。

 

ただしクーポンは数量限定、使用期限が2020年12月31日までですのでお気をつけください。

 

モッピー経由+モッピー発行のクーポン利用で、750円相当+1,000円=1,750円戻ってくることになるので、実質無料になることもあるかも!!

 

モッピーってどんなサービスなの?と気になった方は、危険性から評判まで当サイトで徹底検証していますので、合わせてご覧ください。

↓↓↓

 

まとめ

寿司

 

よく食べるようになった息子。

 

スシローのデザートがまた美味しいので、食後にデザートを注文することも多くそうなると結構な金額になってしまいます。

 

平日に行くことができれば、かけうどんを注文してお腹を膨らませてみたりと、いろいろと対策しています。

 

スシローでは割引クーポンやお食事券をGETできるキャンペーンが多く開催されているので、それを狙ってみるというのも一つの手段です。

 

あと、スシローを利用するのであれば是非アプリをダウンロードしてみてください♪

 

待ち時間が分かるので、その間に簡単に済む用事を終わらせたりと時間を有効に使うことができます。

 

楽天ペイを利用すれば楽天ポイントを貯めることができ、貯めたポイントは楽天市場や楽天ポイント加盟店で利用できるので、楽天ポイントに興味がある方はお得に利用できる期間までに是非挑戦してみてください!

 

ポイントサイト「モッピー」経由でUber Eatsを利用してデリバリーするのもおすすめ!!

 

 

モッピーとポイントインカムを比較したらハイレベルすぎて笑っちゃう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スキルアップ

 

今後、ポイントサイト業界で流行るんじゃないかな?と思うことがあります。

 

それはポイントサイトを今から始めようとしている人や始めたばかりの人にとって安心材料となりえる情報である反面、何年も複数のポイントサイトについて検証している私からすると「他のポイントサイトより優秀なんだぜ!」という自慢大会のように思える「ポイントサイトについてのインターネット調査」です。

 

モッピーがはじめに「モッピーは4冠達成しました~」という自慢をし、続けてポイントインカムが「3冠達成しました~」という自慢をしたことにより、他のポイントサイトと比較してどの部分が強いのか?というのが一目でわかるようなったというメリットはあると思うので、必要な自慢ではあるのは確かです。

 

そこで今回はモッピーとポイントインカムがどのような調査項目でナンバーワンを獲得したのかを確認しつつ、他のポイントサイトとどのように違うのかを検証していきたいと思います。

 

 

 自信があるからこそのNo.1!

good

 

ポイントサイトについてのインターネット調査はただの自慢大会だ!という言い方をしましたが、他のサイトより勝る部分があるというのは確かです。

 

 

モッピーの場合は、2019年6月のゼネラルリサーチが行った調査で「貯まる」「安心」「満足度」「ポイ活」で4冠を達成。

 

モッピー第1位

 

 

ポイントインカムの場合は、2020年2月に日本マーケティングリサーチ機構が行った調査で「信頼」「ポイ活」「満足度」で3冠を達成しています。

 

ポイントインカム第1位

 

もうこの時点で、「ユーザー満足度」と「人気のポイ活サイト」「安心/信頼」とかぶりまくっていますが、ポイントインカムのほうが最近の調査結果なので「モッピーはポイントインカムに1位を取られたのかな」と思う人がいるかもしれませんが、異なる調査機関での調査結果であり、それぞれが自分がナンバーワンになれる条件で調査をしています。

 

そのため、事実上お互いが同じような調査項目でナンバーワンになったということは自慢してもいいのではないか?と思います。

 

 

モッピーの詳しい調査結果を確認することができませんでしたが、ポイントインカムの調査に関しては「ポイントサイト」で検索上位に表示された9社を比較対象としているのでモッピーも入っているとは思いますが、回答者が若干女性のほうが多いような気がするので、無作為に選出したとはいえ女性ユーザーが多いポイントインカムが優勢になるように調査した可能性はゼロではないのでは?と。

 

これは私の個人的見解ですけど。

 

仮に自分たちが1位になれる条件で調査していたとしても…ポイントサイト側が1位になれる自信があるからできることであって、実際に1位に選ぶ人がいるという事実があるからこその1位だと思うので、信用していい有益な情報だと思います!

 

 モッピーが選ばれる理由

モッピーの特徴

 

モッピーが獲得した4冠は、「貯まる」「安心」「満足度」「ポイ活」です。

 

 

【ポイント/マイルが貯まるポイントサイト】

 

モッピーは1P=1円とポイント単価が高いので、[20P=1円]や[10P=1円]といった他のポイントサイトと比較すると同じクリックポイントでも、ポイント単価の高いモッピーの方がポイントが貯まりやすいのです。

 

モッピーがお小遣いサイト業界のエース的存在で紹介されるのは、この1P=1円という強さがあるからなのは確かです!

 

 

【初心者が選ぶ安心のポイントサイト】

 

モッピーは、運営実績10年以上・プライバシーマーク取得・東証一部上場企業が運営だから安心・安全で利用することができます。

 

ちゃんと条件を満たすことができればポイントも付与されますし、ポイントを現金化することだって出来ます!

 

 

【顧客対応満足度No.1のポイントサイト】

 

カスタマーセンターの対応については現在改善中ということですが、あまり評判がよくありません。

 

定型文でしか返信がこない、問い合わせても返信がなかなか来ないなど、この部分が本当に改善された日にはモッピーはお小遣いサイト業界で殿堂入りしてもいいレベルです。

 

あと、先程も紹介した稼ぎやすさはお小遣いサイトを利用する上でもっとも重要なポイントだと思うので、その稼ぎやすさでトップに君臨するモッピーの顧客満足度が高いのは納得の結果だと思います。

 

 

【ポイ活でNo.1のポイントサイト】

 

「ポイ活」とは、ポイントを貯めたり使ったりして毎日の暮らしをお得にする活動のこと。

 

貯まったポイントを30種類以上の交換先があり「マルチポイント交換」ができるモッピーは、自分に合った交換先へポイント交換できることから「ポイ活」で節約しよう!貯金しよう!としている人にはありがたい存在です。

 

そして何度も言いますが、ポイントが貯まりやすいか、貯まりにくいかはポイントでお得な生活を送ろうとしている人には、そのお小遣いサイトを続けるか辞めるかというレベルで重要なポイントなので、ポイント単価の高いモッピーが「ポイ活No.1」に選ばれるのは当然だと思います。

 

 

2020年3月末に累計会員数800万人を突破したモッピーの勢いは凄まじく、2020年もまだまだお小遣いサイト業界を引っ張る存在であることは確かだと思います。

 

 

\ここからの登録で1000Pプレゼント!/

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 ポイントインカムが選ばれる理由

ポイントインカム特徴

 

ポイントインカムが獲得した3冠は、「信頼」「ポイ活」「満足度」です。

 

 

【信頼できるポイントサイトNo.1】

 

ポイントインカムは、運営実績10年以上・プライバシーマーク取得・安心の保証制度があるお小遣いサイトだから安心・安全に利用することができます。

 

モッピーにはない「保証制度」があるポイントインカム。

 

この保証制度があると、ポイントインカム経由でお買い物をした際に商品を受け取ったのに"承認待ち"が反映されなかった場合や、獲得条件を満たしたのに承認期間を過ぎてもポイント判定されなかった場合に「ポイント」を保証してくれるので安心して広告利用することができるというメリットがあります。

 

 

【人気のポイ活サイトNo.1】

 

ポイントインカムのポイント単価は10P=1円とモッピーには劣りますが、そのデメリットを忘れさせるほどの「キャンペーン」を開催してくれるので、通常獲得できるポイントよりも多くポイントをもらえるチャンスが多いので、キャンペーンに参加すればどんどんポイントが貯まっていきます。

 

またモッピー同様30種類以上の交換先へポイント交換することができたり、他では交換出来ない交換先があったりと、ポイントインカム"らしさ"があるお小遣いサイトなので、メインとしてもサブとしても活躍できる「ポイ活」にピッタリなサイトなのは確かです。

 

 

【ユーザー満足度No.1】

 

ポイントインカムって、お小遣いサイト業界でお笑い担当だと個人的に思っていて、これ大丈夫?とこっちが心配になるくらい有名マンガをパクるし、マスコットキャラクターをぬいぐるみ化してポイントと交換することができたり、エイプリルフールには1日のためだけに凝ったウソページを作ったり、本当に利用していて飽きないお小遣いサイトです。

 

また「インカムファンディング」というユーザーからの要望を叶えるためのコンテンツがあったりと、ユーザーを大切にしてくれているんだなと思えるお小遣いサイトランキングがあったら断トツでポイントインカムが1位だと思います。

 

 

累計会員数330万人以上いるにも関わらず「ここまでやって大丈夫?」と心配するようなヤンチャなポイントインカムではありますが、いろんな意味でユーザーを裏切ることはない面白いお小遣いサイトです!

 

 

\ここからの登録で最大350円分プレゼント!/

 

ポイントサイトのポイントインカム

 

 入会特典が半端ない!

たのしむ

 

お小遣いサイトの利用を考える理由として、

 

  • 給料以外の収入が欲しい!
  • ギフト券に交換してゲーム課金したい!

 

など、収入の増加、無料でギフト券GET、節約という目的があると思います。

 

お小遣いサイトで貯めたポイントは、基本100円~500円分のポイントを貯めないと交換することができない仕様になっているため、先程の目的を達成するにはお小遣いサイト内のサービスを利用しポイントを貯めることが必須となります。

 

さらにお小遣いサイトをはじめて利用するという方の場合、まず本当に現金やギフト券に交換することができるのか?という不安から、交換できるだけのポイントが貯ればすぐにでも交換申請をして確認したい!という気持ちがあると思います。

 

今回比較検証しているモッピーポイントインカムに関しては、交換申請をすれば確実に現金やギフト券など様々なサービスへ交換することができるので、私も早く初回のポイント交換をしてもらい「ちゃんとポイント交換することができた!」という安心感を得た状態で、お小遣い稼ぎをしてもらいたいという気持ちが大きいので、お得な入会方法を教えちゃいます♪

 

 

まずお小遣いサイトに登録する場合は、友達紹介経由で登録するようにしましょう!

 

「モッピー」や「ポイントインカム」と検索して、公式Webサイトから登録してしまうのは本当にもったいないです…。

 

当ブログの場合であれば、「ここからの登録で~」と記載している下に表示している友達紹介専用のバナーからでも、モッピーやポイントインカムの文字が青く変わっているところからでも、各サイトの会員登録ページに移動することができ、どちらの方法から移動しても友達紹介経由での登録という条件を満たすことができるのでお試しください♪

 

 

モッピーの場合、基本入会特典というものはないのですが8月1日(土)~8月31日(月)までにモッピーに登録すると2,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンに参加することができます!

 

5,000P以上のポイントを獲得する必要がありますが、先程モッピーについての説明の中で「ポイント単価の高いモッピーは稼ぎやすい」と言ったようにモッピーで5,000P貯めることは決して難しくはありません。

 

もしもどのような広告を利用すればいいのか分からないという場合は、以前【モッピーで1日1万円稼ぐまで終われません!】という企画したことがあるので参考にしてもらえればと思います。

 

 

5,000円貯めて、2,000円もらうことができれば、これだけで7,000円のお小遣いGET~となります♪

 

後々の自分に「あのときがんばった自分エライ!」と褒めてもらえると思います。

 

 

ポイントインカムの方は、紹介する人によってあなたがもらえる入会特典が変動します。

 

当ブログの場合、最高ランクの状態で友達紹介をすることができているので、ポイントインカムに登録してすぐに250円分のポイントがもらえ、ポイント交換完了で100円分のポイントがもらえるので合計350円稼ぐことができます!

 

モッピーのあとに紹介すると「それだけ?」と思った人もいるかもしれませんが、他お小遣いサイトの中には入会特典すらないサイトもあります!

 

しかも、入会特典がもらえるサイトと比較しても合計350円ももらえるサイトってそんなに多くないので、十分お得なんです♪

 

 

もう一度いいますが、ポイントさえ貯ればモッピーとポイントインカムなら確実に現金やギフト券に交換することができます!

 

あとは、入会特典を獲得するための条件をクリアするだけです!

 

登録したばかりの人しかもらえない特典なので、ぜひ挑戦してみてください♪

 

 泣き寝入りしないためにも

金欠

 

広告利用してポイントが付与されないってユーザー側も悲しいですが、意外に知られていないことですが…

 

ポイントサイト側もあなたの広告利用が「有効」にならなければ広告主から広告費をもらえないためポイントサイト側も悲しいのです。

 

判定する広告主側も人間だもの。

 

本当は「有効」になるはずなのに「無効」としてポイントサイト側に報告してしまう…そんなミスだってたまにはあります。

 

広告主側に「もう一度調査お願いします!」とポイントサイト経由で依頼してもらうには、【お問い合わせフォーム】に必要事項を入力してポイントサイト側に「広告利用したけどポイント付与されなかったよ~」という報告をする必要があります。

 

ポイントサイトの場合、電話での問い合わせはできません。

 

そのため、もしあなたがポイント獲得条件を厳守した状態で利用した広告が「無効」になったとき、必ず問い合わせフォームから連絡するようにしましょう。

 

たのしみにポイント付与される日を待っていたユーザーが気軽に問い合わせできるようにと力を入れているのが「ポイントインカム」です。

 

 

例えば「広告利用したけどポイント予定明細に記載されない」として、モッピーとポイントインカムの問い合わせフォームから問い合わせするにはどのような内容を入力しないといけないのか、違いはあるのか確認してみます。

 

【モッピーの場合】

  • 広告ご利用時の端末
  • 広告利用年月日
  • 広告名
  • お問い合わせ内容の詳細入力

 

広告利用年月日を選択しても広告名に該当の広告が表示されないことがあるので、その場合は自分で[広告名]と[申込日時]を入力する必要があります。

 

 

【ポイントインカムの場合】

  • 広告のご利用日時
  • 広告名
  • 広告の種類
  • 該当サービスに登録のお名前
  • 該当サービスに登録のメールアドレス
  • 広告ご利用時の環境(デバイス)
  • 該当サービスの過去利用(インカム以外での利用を含む)
  • 申込受付番号
  • カード受取日
  • 受領されたカードにキャッシング枠は付いていますか
  • 該当サービスに登録のお客様の生年月日
  • 広告主からの登録完了/購入完了/受付完了メール等
  • 広告ご利用時のページ(広告詳細ページ、タイムセール等)
  • 問い合わせ内容の詳細入力

 

上記の内容は、広告の種類を「クレジットカード/キャッシングなど」にした場合です。

 

 

ポイントインカムの項目の多さに驚いた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

シンプルなモッピーと、項目が多いポイントインカム、どちらがユーザー思いだと思いますか?

 

 

モッピーの場合は項目が少ないので問い合わせ完了するまでの時間は短いかもしれませんが、もしかするとモッピー側が知りたい情報をあなたが入力していない場合、数日後モッピーから返信メールがきた!と思っても「必要な内容を教えて」という内容かもしれません。

 

それって時間の無駄だと思いませんか⁉

 

【必要事項が入力されていない=調査開始が送れる】という最悪な状態になってしまう可能性が高いので、ポイントインカムのように問い合わせ完了までに少し時間がかかってしまいそうなくらい多い項目入力のほうが調査に必要な情報を忘れずに入力することができるので、【必要事項が入力されている=すぐに広告主に調査依頼を頼める】というメリットがあります。

 

またポイントインカムの場合、

 

  • お問い合わせ時にクリックした日付が分からない
  • 獲得条件を忘れた
  • 利用時と今の条件が違う気がする
  • 利用した広告の掲載が終了しているので確認したい

 

という時に活用できる「広告クリック日/獲得条件検索」という機能があるので、「ん~お問い合わせするにも、ちゃんと自分が獲得条件を満たしているか問い合わせ前に確認したいな」という時や、「問い合わせしたいけど、いつ広告利用したっけ?」という時にもとても便利です。

 

PCの場合は、マイページの左側の[マイカテゴリー]のメニューから見ることができます。

 

スマホの場合は、マイページ内の[メニュー]から見ることができます。

 

 

また、運営からの返信メール内や、どこにも問い合わせした内容が記載されていないので「なんて内容で問い合わせしたっけ?」というポイントサイトあるあるが生じてしまうという問題がありました。

 

しかしポイントインカムの場合は、

 

広告利用/保証について

 

問い合わせフォーム内の[広告のご利用]または[保証について]を選択した問い合わせに関しては、[広告お問い合わせ一覧]で確認することができます。

 

問い合わせ時に選択・入力した内容が知りたい!

 

といった、過去の問い合わせを確認したいときに大活躍する機能があります。

 

他にも、今日問い合わせをした場合、回答は〇日前後の予定ですという表示がされているので、「返信がこない」というイライラを感じることなく落ち着いて回答を待つことができます。

 

回答予定日

 

ポイントインカム側からしたら、問い合わせした翌日に「返信がこないんだけど」という問い合わせや、必要事項が入力されておらずユーザーに再度必要事項を教えてもらう連絡をしたりと、必要のない仕事を極力カットするために選択した方法が、問い合わせフォームの項目の多さなのかもしれません。

 

「よくある質問」をみてから問い合わせしてよっと思うような質問が減れば、「ポイントが付与されない」というポイントサイトとして致命的な問い合わせを円滑に広告主へ依頼することだってできるでしょう。

 

ユーザー側からすると問い合わせフォームの項目の多さから手間だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、結果的には【必要事項がすべて入力されている=すぐに広告主に調査依頼を頼める】というメリットへと繋がることなので、

 

 

「広告利用してポイントが付与されなかったら問い合わせフォームの入力が面倒だし、ポイントインカムで広告利用するのやめておこうかな…」ではなく、

 

「問い合わせフォームの入力は正直面倒だけど、スムーズな問題解決のために努力してくれているポイントインカムなら安心して広告利用ができる」と思えるほど、ポイントインカムは業界でもトップクラスのユーザー思いなサイトだと思います。

 

問い合わせに関しては、モッピー側ももう少し自分たちの手間を少なくする問い合わせフォームを作成すればいいのにと思います。

 

ユーザーに一番近い場所にいるカスタマーセンターの仕事っぷり=ポイントサイトの評判に繋がると思うので、スムーズな問題解決にいち早く着手したポイントインカムの評判が良い理由が分かったような気がします。

 

 まとめ

女性

 

今回ご紹介したモッピーポイントインカムは、2020年においてナンバーワン、ナンバーツーと言ってもいいレベルでお小遣いサイト業界を引っ張ってくれている重要な存在であることは確かです。

 

モッピーもキャンペーンが多く、マスコットキャラクターをそんな扱いしていいのか?と思うような面白さがあるサイトですが、ポイントインカムのずば抜けたヤンチャ感には、あのモッピーでも敵いません。

 

逆に多くのキャンペーンを開催してユーザーを楽しませてくれるポイントインカムですが、ポイント単価の違いからやはりモッピーの方がお小遣いサイトとしての稼ぎやすさは優秀です。

 

数多くのお小遣いサイトに登録し利用しているから言えることですが、このモッピーとポイントインカムの戦いって、ハイレベルな所での戦いなので、どっちに登録してもお小遣いを稼ぐことはできるんです♪

 

あとは、自分に合うお小遣いサイトだったか?ということだけなので、モッピーとポイントインカム両方に登録して比較してみても面白いかもしれませんね。

 

モッピーとポイントインカムに関しては、こちらの記事でこれでもか!ってくらい危険性や評判を検証しているので登録前に参考にしてもらえればと思います。

1 2 3 17
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9月25日:久しぶりにつぶやきを更新していますね。もうちょっと、もうちょっとで、サイトを全面的に更新するだけのモチベーション出しができそうです。最近のお小遣いサイトについて、少しずつモチベーションも出るようになりましたし、正直少し、勉強していたというのもあります。これからは質も重視して、そしてもうちょっと、文章に繋がりのあるライティング力、そして、自身のサイトがこう"あるべき姿"というのを、色々と勉強してきました。このつぶやきに関して言えば、正直生きてますよ~的な意味合いもあるので、文章のつながりや有益な情報、ライティング力というのをあまり考えていませんが、このつぶやきは当サイトの特徴として、くだらない文章でありますが、続けていきたいと思っています。もうすぐ私の誕生日である10月17日が近づいているので、そこから行動を開始しようかと思っています。…いつも思っているだけですが、今度こそ、本気出して動いていきます!!(宣言)
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16572177総閲覧数:
  • 2868今日の閲覧数:
  • 5749昨日の閲覧数:
  • 19現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み