お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

貯めたポイントを実店舗でPayPay支払いとして利用する【ポイントの使い方】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


キャッシュレス決済

 

PayPayといえば、日本の人口約3分の1にあたる登録ユーザー数が4,000万人を突破した、いま一番使われているスマホ決済サービスですが、使われているからこそ出来るサービスも豊富にあります!!

 

そのうちの一つに、PayPay愛用者の方、これからPayPayの利用を検討されている方が気になっているであろう「ポイント⇒PayPay残高へチャージする」という方法があります。

 

実際PayPay残高って銀行口座からチャージしたり、キャンペーンの還元で貰ったり、いつもの支払いの還元で貰ったりと、PayPayを利用するからこそ獲得できるものじゃないのと思われている方が多いのではないでしょうか?

 

それが違うんです!!

 

 

ソフトバンクのスマホやYahoo!ショッピングを利用している方であれば知っていると思いますが、PayPayを運営するソフトバンクとヤフー関連のサービスを利用していると特典としてPayPayボーナスが還元される事が多いので、いつの間にかPayPay残高が増えています。

 

それって結局ドコモ派・au派の人や楽天市場を利用する人はPayPayを利用しないとPayPay残高を増やす裏技はないって事でしょ?と思うかもしれませんが、そのような方でもPayPay残高を増やす方法はあるんです!

 

その方法が「お小遣いサイト(ポイントサイト)を利用してポイントを稼ぐ」です。

 

 

最近では、直接PayPayへチャージできるポイントサイトも増えているので、自分の銀行口座をPayPayに連携してチャージするのはちょっと…という方や、もっとPayPay残高を増やしたいという方にピッタリな裏技になります。

 

ただし、「ポイントをPayPayに交換して支払いに利用する」という行動にはメリットもあればデメリットもあるので、今回はその部分も含めて、貯めたポイントを実店舗でPayPay支払いするというポイントの使い方について解説していきたいと思います。

 

 

ポイント交換でもPayPay残高になる!

ポイントサイトイメージ

 

最近では新型コロナ感染症の流行によって、お金を触ることに抵抗を感じた現金派の方が「スマホ決済サービス」を使い始めたという事例もあるようです。

 

現金支払いのあの手間が当たり前だと思っているので、ちょっと興味がある程度のスマホ決済サービスに面倒な登録をしてまで利用してみようと思えなかったという方でも、お金を触らなくてOK、しかもレジでの滞在時間を短縮できるというメリットは、政府が以前実施した「キャッシュレス消費者還元事業」でポイントが戻ってくるよりも、自分の身を守るという意味でコロナが流行している現在のほうが必要だと感じるメリットなのではないでしょうか。

 

実際、「最大20%戻ってくる」といったお得なキャンペーンを実施しているよというCMをみて、スマホ決済サービスの利用を始めたものの…対象決済方法?上限?対象店舗?と確認しないといけない情報が多く自分にはPayPayの利用は向いていないのではないかと感じる方もいらっしゃると思います。

 

多くのキャンペーンでは、銀行口座などからチャージした「PayPay残高」での支払いであれば対象のことが多く、対象店舗については店頭にキャンペーンポスターが張ってあるのでそのポスターやバナーを目印にして対象店舗かを確認してみることで、少しキャンペーン参加の手間を省くことができると思います。

 

ただ、付与上限についてはキャンペーンによって違うので確認する必要があります。

 

 

私も超PayPay祭が開催されている期間にPayPayで2,120円の支払いをしたところ646円も還元されたので、実質1,474円でお買い物できちゃいました♪

 

 

今回の支払いのように、PayPay経由のクレジットカード支払いとかではなく基本「PayPay残高」で支払うようにしておくと、キャンペーンのことを忘れていてもキャンペーン対象になり高額な還元を受けることができるので、「PayPayの利用は自分には向いていない」とPayPayの利用を控えようとしているのであれば基本の支払い方を「PayPay残高」にしてみてはいかがでしょうか?

 

でもPayPay残高にチャージする方法って、

 

  • 銀行口座
  • ヤフーカード
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • セブン銀行ATM(現金)
  • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金

 

しかないから、ポイントサイトで獲得したポイントはキャンペーンの対象である「PayPay残高」にならないのでは?と不安に思っている方、安心してください。

 

 

超ペイペイ祭の対象支払い方法は、以下の通りです。

 

超ペイペイ祭

 

「PayPay残高」と記載されていますね。

 

PayPay残高へのチャージ方法は上記で紹介したように5種類ありますが、「PayPay残高」はチャージしたものだけじゃないってご存知ですか?

 

PayPayの公式サイトで「PayPay残高について」を確認したところ、PayPay残高に該当する種類がいくつかありました。

 

名称 チャージ方法 有効期限 出金
PayPayマネー(本人確認必要) 銀行口座/ヤフオフ!・PayPayフリマの売上金/現金(セブン銀行ATMの利用) 無期限
PayPayマネーライト 銀行口座/ヤフオク!・PayPayフリマの売上金/現金(セブン銀行ATMの利用)/ヤフーカード/ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い 無期限 ×
PayPayボーナス 特典やキャンペーンによる付与 付与日から60日間 ×
PayPayボーナスライト 特典やキャンペーンによる付与 付与日から60日間 ×

 

つまり、ポイントサイトで貯めたポイントを銀行口座経由またはセブン銀行ATM経由でPayPayへチャージする場合、本人確認済みであれば「PayPayマネー」、本人確認がまだであれば「PayPayマネーライト」としてPayPay残高にチャージされることになります。

 

また、ポイントサイトで貯めたポイントを直接PayPayへチャージする場合、「PayPayボーナス」としてPayPay残高にチャージされることになります。

 

ポイントをPayPay残高にするメリット

メリット

 

リアルタイム交換が可能!

最近では、現金へ交換するより電子マネーやギフト券に交換する人が多いのではないかと思うレベルで、すぐに支払いに使える交換先が増えてきました。

 

ポイントサイトでもPayPayへ直接交換できるサイトが増えてきました。

 

 

PayPayの何が便利かって、銀行ATMまで行かなくてもスマホ操作だけでお金をGETできるところだと思います。

 

大人一人でも銀行ATMまで行くって疲れるし、無駄な時間だと感じますが、子供と一緒、怪我をしている、歩くのが辛いといった方にとってATMまでの道のりは全体力を使うレベルで疲れます。

 

それが指を動かすだけで、銀行口座からリアルタイムでPayPayへチャージされるのだから、最悪レジに並んでいる時にPayPay残高が少ないことに気づいても慣れている方であれば充分に間に合います。

 

 

その便利なリアルタイム交換が、自分のお金が減る銀行口座からでなく、日常をポイント化した「ポイントサイト」から出来るのであれば、便利だと感じる以上にお得感が違いますよね♪

 

無料のポイントでお小遣いが稼げる!

ポイントサイトとPayPayの組み合わせの最大のメリットは、【PayPay残高(ポイント交換分)で購入した商品だから実質無料】+【PayPay残高(ポイント交換分)支払いで還元されたPayPayボーナス】の2つも入手することができちゃう事です!!

 

ポイントサイトに掲載してある無料会員登録やクレジットカード発行、資料請求などの無料広告を利用して獲得したポイントを使って、PayPayで支払いをする⇒大型キャンペーンが実施されていれば大量に還元ポイントを貰うことができるので、普通にあなたの銀行口座からPayPayにチャージして【PayPay残高(銀行口座チャージ分)支払いで還元されたPayPayボーナス】だけの獲得より断然おトクなのが分かって頂けると思います。

 

PayPayで好きなもの(高額)を購入できるくらいポイントサイトのポイントを貯めるには、クレジットカード発行でポイントを獲得したときや、高額なポイントを獲得できる日常の出来事があったか、もしくは友達紹介が成功した等でもないと難しいことですが、コンビニでお弁当を購入したい、病院の支払いに利用したい、100均の支払いに利用したいなど高額な商品ではなく、お小遣い程度で足りそうな金額であればポイントサイトで普通に貯めることが可能なレベルなので、

 

ポイントサイトで貯めたポイントをPayPay残高にチャージして無料で商品GET!

そして実質無料で支払ったPayPay残高でPayPayボーナスというお小遣いをGET!

 

というポイ活を楽しんでみましょう♪

 

実質無料でキャンペーンに参加可能!

PayPayといえば、「決済金額の100%が戻ってくる」そんなお得なキャンペーンを開催することが多い決済サービスなので、もうすでに何度か挑戦した方、今回こそは挑戦してみようと思っている方など様々だと思います。

 

いま一番近い大型キャンペーンといえば登録ユーザー数が4,000万人を突破したことを記念して開催される『夏のPayPay祭フィナーレジャンボ』です。

 

オンライン加盟店を含む全国の対象店舗で「PayPay」を使って支払うと抽選で決済金額の最大100%のPayPayボーナスが戻ってくるという1日限定のキャンペーンが7月25日に開催されます。

 

私も「夏のPayPay祭フィナーレジャンボ」のような抽選系のキャンペーンに何度も挑戦した事がありますが、「1等の100%還元なんて、どうせ当たらない」と思いながらもどこかで期待している自分がいるのでハズレた時は表情には出さないようにしていますが内心めちゃくちゃショックです。

 

 

しかし、ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayにチャージし、そのPayPay残高でお買い物する=実質無料でのお買い物なので、例え抽選にハズレても十分お得なお買い物に成功しているのです♪

 

もしもあなたが最強の運の持ち主で、1等の決済金額の100%還元に当たったら商品を実質無料でGETできる上に、お小遣いまで獲得することが出来ます。

 

 

2020年9月に第1弾、2020年12月に第2弾、そして2021年6月に第3弾を実施している『花王商品の購入で最大30%戻ってくるキャンペーン』でも、ポイントをPayPayにチャージしてお買い物することで実質無料で商品GET&お小遣いGETまで出来ちゃいます♪

 

ウエルシア店舗が近くにない方でも、以下の店舗でのお買い物であれば対象になるので普段利用している店舗が対象の方はぜひ挑戦してみましょう♪

 

対象店舗

 

我が広島県で有名なウォンツも対象なので【PayPay支払いによる還元+楽天ポイント+ウォンツポイント】のポイント3重取りも可能!!

 

2021年5月頃からツルハグループ(ウォンツ、ツルハドラッグ等)のポイントが1ポイント=1円として支払いに利用できるようになった事はご存知ですか⁉

 

ツルハグループポイントは現金だけでなく、キャッシュレス決済や楽天ポイントと併用して利用することが出来たりと、ウエル活ほどではありませんがウォンツをはじめとするツルハグループでも"ポイ活"はできるので、ツルハグループ店舗が家の近くにあるという方は、こちらの記事でポイ活のやり方をチェックしてみてください。

 

▼詳しくはこちら▼

 

ポイントをPayPay残高にするデメリット

やったらダメな事

どこでも支払えるわけではない!

支払い可能な店舗が多い印象のPayPayですが、どこでも支払えるわけでは無いのでどうしても「現金」が必要な場面がでてきます。

 

また支払える場所だけの問題でなく、

 

  • 災害時に停電や通信障害が発生し利用できない
  • 充電がないと利用できない
  • スマホ画面が割れているとバーコードが読み取れない可能性がある
  • 災害時以外にも通信障害などで支払いが出来なくなることがある
  • 不正利用のリスクがある

 

というデメリットもあるので、ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayにチャージしたものの銀行振込して現金に交換しておいたほうがよかったと思う事もあるかもしれません。

 

いろいろと制限されてしまう!

ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayにチャージするにも、

 

銀行口座経由のチャージだと、ポイントサイトで交換手続き後、数日待ってPayPayアプリで操作する必要があるため、自分のペースでチャージできない。

 

セブン銀行ATM経由のチャージだと、まずポイントサイトからセブン銀行ATMへ交換できるサイトが現在2つくらいしかないので、利用するポイントサイトが制限されてしまう。

 

PayPayへ直接チャージも、交換できるポイントサイトが現在2つくらいしかないので、利用するポイントサイトが制限されてしまう。

 

ポイントをPayPayに交換する

音楽サイト

 

銀行口座経由でチャージ

ポイントサイトで貯めたポイントは、銀行口座へ振込みすることが可能です。

 

サイトによって、手数料無料で振込できたり、手数料が必要だったりと違いがあるので確認する必要があります。

 

また、交換にかかる日数もサイトによって違いがあるのでご注意ください。

 

手数料無料で銀行口座へ振込できるポイントサイトについては「貯めたポイントを実店舗で現金払いとして利用する【ポイントの使い方】」の記事内を御確認ください。

 

 

ポイントサイトで貯めたポイントを銀行口座へ振込する場合、あなた名義の銀行口座情報をポイントサイトに入力する必要があるので安心・安全に利用できる大手ポイントサイトの利用をおすすめします!

 

大手ポイントサイトとは…モッピー、ポイントタウン、ポイントインカム、ハピタス、ちょびリッチ、ECナビ、ライフメディア、ワラウ、げん玉、ゲットマネー、アメフリ等

 

 

ポイントサイトのポイントを銀行口座へ振込む作業は簡単なので、ポイ活初心者の方でも出来ます!

 

  1. 銀行口座振込みに必要な最低交換ポイントを貯める!
  2. ポイントサイトからポイント交換手続きをする!
  3. 銀行口座情報を入力する!
  4. 交換手続きが完了したら交換に必要な日数待つ!
  5. 銀行口座に現金として振り込まれる!

 

ポイントサイトに銀行口座情報を入力することに抵抗がない方であれば、あっという間に交換手続きは完了します。

 

銀行口座へ振り込まれたら、PayPayアプリから【銀行口座からチャージする】という手続きをします。

 

ここで注意が必要なのは、PayPayに登録できる銀行口座をポイントサイトに登録しないとスムーズにPayPayへチャージすることが出来ないので、ポイントサイトに銀行口座情報を入力する前にその口座がPayPayに登録できる口座かを確認するようにしましょう!!

 

銀行口座からPayPayへのチャージはリアルタイムなので、すぐにPayPay残高を増やすことができます。

 

 

ポイントサイトから一度銀行口座へ振込み、その後PayPayへチャージするという方法のメリットは、必要な金額分だけPayPayへチャージでき、残った分はそのまま銀行口座へ預けておくことができる。

 

デメリットは、ポイントサイトから銀行口座へ振り込まれるまで数日待つ必要がある、PayPayでチャージする必要があるというところでしょうか。

 

元はポイントサイトで貯めたポイントですが、銀行口座経由でPayPayへチャージするので、本人確認が済んでいる方であれば「PayPayマネー」として、本人確認が済んでいない方であれば「PayPayマネーライト」としてPayPay残高にチャージされます。

 

 

ほとんどのポイントサイトで、貯めたポイントを銀行口座へ振込むことができるので、あとは交換手数料と交換日数、最低交換ポイント数で比較し、自分に合ったポイントサイトを見つけるとよいでしょう。

 

セブン銀行ATM経由でチャージ

この方法を使うことができるポイントサイトは「モッピー」だけです。

 

ただ交換手数料が165円と高いというデメリットがありますが、リアルタイムで交換できるというメリットがあるので、今すぐPayPayにチャージしたいという方にはピッタリな交換先です。

 

  1. モッピーで「セブン銀行ATM」への交換手続きをする
  2. モッピーに登録しているメールアドレス宛に届く、ATMでの受取時に必要な情報を確認
  3. 【セブンへ行く】
  4. セブン銀行ATM画面で[カードを使わない番号入力での取引]をタップ
  5. ATM画面の案内にしたがって各種番号を入力
  6. ATMから現金を受取る
  7. そのままセブン銀行ATMでPayPayへのチャージ手続きを行う

 

セブン銀行ATMを操作して、「現金を引き出す」そして「現金をPayPayにチャージする」という2つの手続きをしないといけないので初回は頭がパニックになるかもしれませんが、「モッピー(moppy)の最適換金方法」を御確認頂くことでイメージトレーニングはできるのでATMの前でパニックになる可能性は減ると思います。

 

※様々なポイントをひとつにまとめる事ができる「Real Pay(リアルペイ)」経由であればセブン銀行ATMで出金できるサイトが増えます

 

【裏技】セブン銀行ATMの手数料無料

モッピーやリアルペイ経由でセブン銀行ATMで出金をすると手数料から逃げることが出来ません。

 

げん玉で貯めたポイントをリアルペイへ交換することでもらえる「手数料無料チケット」もセブン銀行ATMへの交換には使用できません。

 

モッピーの165円、リアルペイの176円という交換手数料を高いと思う人、そんなもんでしょとリアルタイム交換を優先して考える人と様々な考え方があると思いますが、最高なのは交換手数料無料でリアルタイム交換できる交換方法だと思います。

 

そんな事できる方法があるのか⁉

 

実は「pring(プリン)」という無料送金アプリを利用することで、実現します。

 

ポイントサイトで貯めたポイントをpringへ手数料無料・リアルタイム交換できるのは「ちょびリッチ」というポイントサイトだけなので、この裏技を利用するにはちょびリッチが必須となります。

 

  1. ちょびリッチで「pring」への交換手続きをする
  2. pringアプリに交換ポイント分の残高がチャージされる
  3. pringアプリでセブン銀行ATMでの出金手続きをする
  4. 【セブンへ行く】セブン銀行ATMでpring残高を出金する
  5. そのままセブン銀行ATMでPayPayへのチャージ手続きを行う

 

という流れになります。

 

この方法ですが、いますぐやろうと思ってもすぐには出来ないというデメリットもあります。

 

  • ちょびリッチは初回交換時は銀行口座を利用しないといけない!
  • pringのデジタル本人確認に48時間以内という時間が必要!

 

上記の条件をクリアしている方であれば、ポイントサイトのポイントをリアルタイム・手数料無料で月1回まで(pringのルール上)はPayPayへチャージすることが可能になります。

 

ただし、ポイントサイト・pring・セブン銀行ATM・PayPayと多くのサービスや端末を使いこなさないといけないので中級~上級者向けかもしれません。

 

直接PayPayに交換する

ポイントサイトで貯めたポイントを直接PayPayへ交換できるサイトは、「モッピー」と「ポイントインカム」と「ハピタス」です。

 

ただポイントインカムからPayPayへの交換は手数料がかかること、そして交換額によってリアルタイム交換できないというデメリットがあるので、直接PayPayへ交換するのであればモッピーがおすすめ!!

 

  • 交換手数料無料
  • リアルタイム交換

 

でモッピーポイントをPayPayへ交換することが可能です。

 

さすが、累計会員数800万人以上という「実績」があるポイントサイトは強いですね。

 

 

モッピーからPayPayへ直接交換するには、モッピーのポイント交換ページからPayPayにログインする必要があります。

 

PayPayに登録した携帯電話番号とパスワードを入力し、アカウントを連携します。

 

先程入力した電話番号宛に4桁の認証コードが届くのでそれを入力し、同意して連携することで、モッピーのポイント交換画面に戻ることができます。

 

 

【モッピーからPayPayへ交換するメリット】

  • PayPayへ交換する為に必要な最低交換ポイント500Pがモッピーなら貯まりやすい!
  • リアルタイム交換が可能なので、(モッピーポイントがあれば)必要な時にPayPayにすぐチャージ可能!
  • 交換手数料が無料なので、頑張って貯めたポイントが減らない!
  • 上場企業が運営しているサイトなので安心・安全!

 

 

【モッピーからPayPayへ交換するデメリット】

  • 初回審査が必要な交換先なので、初めてのポイント交換の場合は審査に一週間程度(土日祝を除く)の時間がかかる!
  • 交換申請後、モッピーに登録しているメールアドレス宛に届くメール内のURLをタップしないと申請が完了しないので面倒!

 

 

ポイントを貯めやすいことで有名なモッピーであれば、最低交換ポイントの500Pを貯めることは非常に簡単です。

 

無料で利用可能な「無料会員登録」や「無料お試し登録」といった案件を利用してポイントを稼いでみましょう♪

 

 

さらに、2021年5月20日からハピタスで貯めたポイントがPayPayボーナスへ交換可能となりました!!

 

「ハピタス」は、雑誌などで紹介される事が多く知名度が高いポイントサイトの一つで、特に「ネットショッピング」案件に強いポイントサイトなので、主婦の方を中心に人気があります。

 

そんな話題のハピタスからPayPayへ交換するには、最低交換ポイントとして300Pが必要になります。

 

モッピーが500P=500円相当なので、ハピタスの300P=300円相当という最低交換ポイント数の低さはとても魅力的です♪

 

ハピタスで300P貯めるなんて、めちゃくちゃ簡単です。なぜなら…

 

2021年5月1日(土)~5月31日(月)のキャンペーン期間中に、ここからハピタスに新規登録するだけで、登録後30分程度で100Pがあなたに付与されるからです!!

 

登録だけですぐに100円

 

残り200Pくらいであれば、「無料会員登録」や「アプリダウンロード」といった初心者の方でも挑戦しやすい案件だけでも貯めることが出来ます。

 

ただ、最低交換ポイント数が低い&交換手数料無料というメリットがあるハピタスですが、ポイント交換申請の翌日より三営業日以内にPayPayにチャージされるので、スピード感が無いというデメリットがあります!!

 

 

【ハピタスからPayPayへ交換するメリット】

  • PayPayへ交換する為に必要な最低交換ポイントが300Pとモッピーよりも低い!
  • 5/1~5/31までにここからハピタスに新規会員登録するだけで100Pが30分程度で貰える!
  • 交換手数料が無料なので、頑張って貯めたポイントが減らない!
  • 雑誌でも多く取り上げられているサイトなので安心・安全!

 

 

【ハピタスからPayPayへ交換するデメリット】

  • 交換申請の翌日より3営業日(土日祝祭日を除く)以内なので、すぐにチャージされない!
  • 一ヶ月の交換限度額が30,000P=30,000円まで!

 

 

ハピタスの交換ページに記載されていた内容なのですが、

 

交換申請時、PayPayアプリで認証を行う場合、「ポイント交換申請のご確認」ページが二つのタブで開かれている場合があります。

 

その際には、ページのご案内に沿って、一つのタブで交換申請を完了したあと、もう一つのタブは閉じるようにお願いいたします。

 

※2つのタブから、それぞれ「ポイントを交換する」ボタンを押下した場合、2件分の申請として処理され、中止や変更はできませんので、あらかじめご了承ください。

 

という事ですので、間違わないように注意してポイント交換をしましょう。

 

まとめ

eKYC

 

「貯めたポイントをPayPayに交換」といっても、様々な方法があるのでどの方法がお得なのと悩まれると思います。

 

ポイントサイトに銀行口座を登録したくないのであれば、モッピーでセブン銀行ATMへ交換するのがおすすめ!

 

いますぐPayPayにチャージしたいのであれば、セブン銀行ATMへリアルタイム交換できるモッピーを利用するか、PayPayのチャージ用の銀行口座にポイントサイトで貯めたポイントを前もって振込んでおき、いざ必要なときにチャージできるように口座残高を増やしておくという手段もあると思います。

 

ポイントサイト中級~上級の方であれば、ちょびリッチで貯めたポイントをpringそしてセブン銀行ATM経由でPayPayにチャージするという手間だけど手数料がかからないお得な方法もおすすめ!

 

ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayへチャージすることさえ出来れば、あとはPayPayマークのある加盟店でバーコードを店員さんに見せるか、QRコードを自分で読み込むかどちらかの操作を行うことでPayPay決済することが出来るので、

 

[STEP1]ポイントサイトでポイントを貯める

[STEP2]貯めたポイントをPayPayにチャージする

[STEP3]PayPay残高で支払いをしてみる

 

と、一つずつクリアしながら貯めたポイント実店舗でPayPay支払いとして利用するという最終目標を目指してみてはいかがでしょう。

 

PayPayを実店舗で使う方法については、こちらの「PayPay(ペイペイ) の危険性と評判、テレビでは教えてくれない本当の話」で徹底検証していますので御確認ください。

 

 

当サイトのために数多くのお小遣いサイトに登録していますが、PayPay×お小遣いサイトの組み合わせで利用するのであれば、銀行口座へ振込みすることも、セブン銀行ATMへ出金することも、PayPayへ直接チャージすることもできる「モッピー」はPayPayユーザーであれば使い勝手のよいポイントサイトNo.1だと思います。

 

 

関連記事:貯めたポイントを実店舗で現金払いとして利用する【ポイントの使い方】

「ツルハ活」⁉日用品をポイントだけで購入する実質無料の購入法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ツルハ活

 

広島県在住の我が家では、広島・山口で利用することができるツルハグループの「ウォンツ」というドラッグストアにいつもお世話になっています。

 

 

ポイ活をしている主婦の方を中心に話題になっている「ウエル活」のようにTポイントが1.5倍の価値になる!なんて驚くようなお買い物方法は正直ありません。

 

しかしウォンツだけでなくて、ツルハグループの「ツルハドラッグ」「くすりの福太郎」「ドラッグストアウェルネス」「レディ薬局」「杏林堂」「B&Dドラッグストア」ではお買い物をすると【楽天ポイント】を貯めることも、使うこともできるので、お得に商品を購入できる方法はぶっちゃけあります!

 

そこで今回はその【楽天ポイント】が使える、貯まるという強みを活かして、ウエル活できる店舗が近くにない!という非ウエル活族のあなたに少しでもお得に日用品やオムツ等を購入してほしいと思い「ツルハ活」と勝手に名付けた楽天ポイントを使ったお得なお買い物術をご紹介しようと思います。

 

 

「ツルハ活」について

この記事を読んで「ツルハ活」ってなに?と思われた方、安心してください。

 

私が勝手に名付けただけの名称なので「ツルハ活」を知らなくて当然です!!

 

 

ただ、いまからご紹介する〇〇を利用した方法で楽天ポイントを獲得するだけで、お金を使わずに日用品やオムツを購入することができちゃうので知っていれば確実にお得に購入できたと実感できます!

 

現金で支払いをしている方からすると、お金を使わないで商品を購入するってどういうこと?と思われるかもしれませんが、本当に『ある方法』を使うだけで実質無料でお買い物できちゃいます。

 

ツルハ活×楽天ポイント

ツルハ活×楽天ポイント

 

まずツルハグループ店舗でのお買い物と楽天ポイントの関係から説明したいと思います。

 

※今回は私がよく利用しているウォンツでの対応や支払い方法でお話させていただきます

 

 

ウォンツでは、「ウォンツポイントカード」と「楽天ポイントカード」を2枚同時に提示すると、100円購入ごとに3ポイント(プラチナ会員)がもらえるウォンツポイントと、200円につき1ポイントがもらえる楽天ポイントのポイント2重取りすることが可能です!

 

 

楽天ポイント×ツルハ

 

 

獲得した楽天ポイントは2日以内に楽天アカウントに反映されます。

 

 

購入金額以上の楽天ポイントが貯まっている状態であれば、支払い時に楽天ポイントカードを提示し「全額、楽天ポイントで支払う」と店員さんに伝えれば簡単に支払い完了です。

 

別に全額でなくても、例えば550円の支払い金額だった場合「楽天ポイントで500円分支払います」と伝え、残り50円分だけ現金支払いという事も可能です。

 

ただ、この方法を使うには【楽天ポイントを貯める】必要があるので、楽天市場でよくお買い物する人や、楽天カードを決済で使用するなど楽天のサービスをよく利用する人じゃないと楽天ポイントを大量に貯めるって難しそうですよね。

 

ドラッグストアで日用品やら化粧品やらどんどんカゴに入れていったら、普通に1万円近くの金額になっているので楽天ポイントもできれば1万円分くらいは確保したいところです。

 

ウォンツのお買い物だけで楽天ポイントを貯めようとすると、200円に対して1ポイントなので1万円相当の楽天ポイントを貯めようとすると約200万円分のお買い物をしないといけなくなります。

 

これって現実的な金額じゃないですよね…。

 

そこで、楽天をよく利用する人じゃなくても楽天ポイントを簡単に獲得することができる方法をご紹介したいと思います。

 

全額楽天ポイントで支払っても、ウォンツカードを提示すれば楽天ポイントで支払った分もウォンツポイントがつくので忘れないように2枚提示しましょう!

 

花王マイレージクラブ誕生!

7月1日より、ツルハグループのスマホアプリをダウンロードし会員登録した方限定で、

 

花王・カネボウ製品のお買い物でマイルが貯まる!

 

貯まったマイルに応じてツルハグループポイントがもらえる!

 

そんなお得なサービスが新登場しました。

 

メリーズの購入も対象になるので、小さなお子さんがいるお母さんにもピッタリなサービスです。

 

 

花王・カネボウ製品を購入する時に、ウォンツアプリ(※アプリ限定サービスの為)を提示することで花王・カネボウ製品のお買い上げ金額1円につき1マイルを貰うことが出来ます。

 

そして、所有しているマイル数でランクがアップし、そのランクがアップするとツルハグループポイントを獲得することができます!!

 

マイレージクラブ

 

 

対象となるブランドの一例がこちら↓

 

対象製品ブランド一覧

 

上記のブランドの中でも、赤ちゃんがいれば毎月必要となるオムツですが、1ヵ月平均2,000円といったところでしょうか⁉

 

それで計算すると約2,000円×12ヵ月=約24,000円が1年間でかかることになります。

 

50,000マイル到達で1,000ポイント貰える「★☆☆ランク」の場合であれば、半分は必ず必要となるオムツ代でクリアすることが出来るので、あとは洗剤などの日用品を花王・カネボウ製品の対象ブランドに集中させることで無理なく達成できるでしょう。

 

 

詳しくはこちらで説明しているので、ぜひチェックしてみてください↓

 

ツルハ活×PayPay

PayPay×花王

 

2021年6月に開催されているキャンペーンで"第3弾"となった「花王商品の購入で最大30%戻ってくる」が第○弾まで続くかは分かりませんが、このキャンペーンが開催された時だけは「PayPay払い」にするだけで最大30%分のPayPayボーナスが戻ってくるのでお得に花王商品を購入することが出来ます!!

 

ただし、キュレル、ニベア花王商品を含み、ソフィーナ、カネボウ商品は除くので、税込1,000円以上の花王対象商品がカゴに入っているかを会計前にしっかり確認することが大切です!!

 

花王対象商品が税込1,000円以上カゴに入っている状態であれば、対象外の商品とまとめて購入してもキャンペーン対象となります。

 

 

このキャンペーンで貰えるPayPayボーナスの上限は2,500円相当なので、約8,333円分(税込)の花王商品の購入であれば上限内に収めることが出来ます。

 

 

※キャンペーンによって条件が異なる場合があるので、最新情報を公式サイトでご確認の上ご利用ください。

 

 

PayPayへのチャージなら、ポイントサイト「モッピー」で貯めたポイントをPayPayに手数料無料・リアルタイムで交換することが可能です!

 

モッピーで貯めたポイントをチャージしたPayPayでの支払いであれば、実質無料でお買い物を楽しむことが出来るのでおすすめ♪

 

1ポイント=1円で使えるように!

いままでツルハグループのポイントは、500ポイント貯まると自動的に「500円券」が発行されていましたが、2021年5月16日より1ポイント=1円相当として支払いに利用できるようになりました!!

 

 

ポイントが使いやすく

 

発行済みの「お買い物割引券」については、券面に記載されている有効期限までは利用することが出来るのでご安心ください。

 

このポイントサービスの変更があった4日後にウォンツへ行って知った情報だったのですが、個人的にめちゃくちゃ便利になったなと感じました。

 

ただ、おじいちゃん、おばあちゃん世代の方は店員さんに「1ポイント=1円相当で使えるようになったのですが、利用されますか?」と聞かれても、なんのこっちゃ⁉という顔で「使えるんなら使って」という感じでした。

 

ポイントを使いこなしている人なら「そうなんだ!使いやすくなったな♪」と思いますが、ポイントを使いこなしていない人にレジでいきなり「ポイント」について問いただされても分からなくて当然だと思います。

 

しかし、いままではポイントが貯れば自動的に割引券を貰うことが出来ていたのでポイントを使いこなしていない人でもおトクになることが出来ていましたが、今回のように自分で申請してポイントを使う仕様になったことでポイントを使いこなしていない人が貯めたポイントはその後どうなってしまうのだろうという心配が…。

 

先程のように「使えるんなら使って」と言える方なら安心ですが、面倒そうな話だからと毎回「いや、いい」と言ってしまう方もいらっしゃると思うので、レジの店員さんは大変ですが「ポイントが貯まっているので全額ポイントで支払えますよ♪」など言葉を変えて対応してもらうことで使い忘れを防止することが可能になると思います。

 

 

ポイントの使い方は簡単で、1ポイントから利用することができます。

 

例えば1,001円の支払いの場合、1円分をポイントで支払うことが可能です。

 

ツルハポイント+現金もOK!

 

ツルハポイント+キャッシュレス決済もOK!

 

ツルハポイント+楽天ポイントもOK!

 

 

私が利用している「ウォンツアプリ」があれば、

 

ウォンツアプリ

 

保有ポイント数も分かりますし、ウォンツポイントカードのバーコード表示可能、楽天ポイントのバーコード表示可能と、レジ前ですべきポイ活がこのアプリさえあれば完結します。

 

ツルハポイントの仕様が変更されたのも、このアプリを普及させたいという狙いがあるのかもしれませんね。

 

だって、保有ポイント数が店員さんに教えてもらうか、レシートを確認しないと分からないなんて不便過ぎますもん…。

 

 

最後に注意点を一つ!!

 

ツルハポイントを利用した金額分は、ポイント付与の対象外になるので覚えておいてください。

 

ウエル活×ツルハ活比較

ウエル活で出来ること

【ウエルシアアプリ】

[クーポン]内で欲しい商品の「セット」ボタンを押す⇒アプリをレジで見せる⇒各商品毎に設定されたTポイントが貰える

 

セット数に上限はないので、クーポン内に表示されている商品すべてのボタンを押しておく、なんて手段もありです。

 

 

【ガッチャモール】

ガッチャモール内のガチャを引く⇒クーポンが貰える⇒クーポンをレジで見せる⇒提示したクーポンに記載されたTポイントが貰える

 

クーポンの有効期限が7日間なので、来店の7日前から毎日ガチャを回し、初心者であれば一番多くTポイントが貰えるクーポンをレジで提示する、上級者はクーポン記載の「〇〇円以上お買い上げで」という金額ごとに会計を分けてすべてのクーポンを会計ごとに利用するという方もいらっしゃいます。

 

 

この2つがウエル活をする上で基本中の基本となるものです。

 

果たして「ツルハ活」では、このようにお得にポイントを貯めることが出来るコンテンツがあるのか⁉

 

検証してみました↓

 

ウォンツアプリで出来ること

私の愛用アプリがウォンツアプリですので、今回はこちらのアプリで検証していきます。

 

1.ウォンツアプリにもお得なクーポンがある!!

 

ウォンツクーポン

 

ウォンツアプリ下部にある[クーポン]をタップすると、【ウォンツポイントが貰えるクーポン】と【値引きしてもらえるクーポン】が表示されます。

 

ただ、ウエルシアアプリの場合[セットする]ボタンを押してTカードもしくはモバイルTカードを提示するだけでTポイントを貰うことができるのでレジでクーポンを提示する必要がありませんが、

ウォンツアプリの場合は使用したいクーポンをレジで提示する必要があるので正直手間です!!

 

『使ってみたいけど面倒くさい…』

 

これがアプリ利用者の正直な気持ちだと思うので、アプリ内のウォンツカードを読み取るだけでOKという状態にしてもらえればアプリの継続利用者も増加するのではないかと思います。

 

ウォンツアプリの場合だとクーポン以外には、ガッチャモールのようなお得なクーポンが貰えるサービスとは提携していないようです。

 

楽天ポイントを大量獲得する方法

喜び

 

ポイントサイト経由するだけの手軽さ!

楽天ポイントを獲得するには、楽天市場など楽天関連サービスを必ず利用する必要があると思っていませんか?

 

実は楽天関連サービス以外で楽天ポイントを獲得する方法として「お小遣いサイト(ポイントサイト)」というサービスがあります。

 

お小遣いサイトを経由して、ネットショッピングやアプリダウンロード、無料お試し登録、クレジットカード発行など様々なサービスに登録または利用することで、お小遣いサイトを経由してくれたお礼として「ポイント」をもらうことができます。

 

 

ここまでの説明だと、お小遣いサイト側からもらえる「ポイント」がめちゃくちゃ怪しいものに思えますが、

 

[広告主]の商品をお小遣いサイトに掲載する

お小遣いサイトに掲載されている商品をみてユーザーが商品を購入する

掲載してもらったお陰で商品が売れましたお礼として【広告費】をあげます

ユーザーが商品購入してくれたお陰で広告主から【広告費】もらえたしお礼として広告費の一部を【ポイント】としてあげます!

 

という流れなので、決してあやしい関係性ではないのでご安心ください。

 

 

ネットショッピングをする時にお小遣いサイトを経由する場合は、購入金額としてお金の支払いが通常と同じく発生しますが、無料会員登録やアプリダウンロードといった【無料】で利用できる広告に関してはまったくお金の支払いなど発生しないので、広告を利用すればするほど黒字になっていきます!

 

ネットショッピングなんかは、購入金額の1%還元とかなので1万円分購入して100円戻ってくるという感じでお得に商品を購入することができます。

 

クレジットカード発行することができれば中には1万円相当のポイントがもらえる広告などもあるので簡単にガッツリ稼ぐことができます。

 

 

このような感じで、いつも利用しているネットショッピングサイトに行く前に「お小遣いサイトを経由」!

 

いつもなら公式サイトへ直行するクレジットカード発行も「お小遣いサイトを経由」!

 

この簡単な行動を追加するだけで、通常であれば獲得することができない【ポイント】を獲得することができるので、経由できるものは経由しないとハッキリ言って損してます。

 

次に、お小遣いサイトを経由して貯めたポイントの使い道について説明します。

 

ポイント→楽天ポイントへ交換!

お小遣いサイトで貯めたポイントは「楽天ポイント」へ交換することができるので、【お小遣いサイトを利用し無料でポイントを獲得する⇒無料で獲得したポイントを楽天ポイントへ交換する⇒交換した楽天ポイントでお買い物する】この流れが、当記事の序盤で説明した「お金を使わずに日用品やオムツを購入するができちゃう」というお得なお買い物術になるわけです。

 

 

ここで疑問なのが、「どのお小遣いサイトを利用すればおトクなのか?」という事だと思います。

 

そこで、おトクに楽天ポイントへ交換できるサイトとして2サイトをご紹介します。

 

 

なぜこの2サイトがおトクかというと、他ポイントサイト⇒楽天ポイントへ交換するには交換手数料が必要になるのですが、モッピーとポイントタウンはその交換手数料がかかりません!!

 

 

楽天ポイント増量

 

 

モッピーでは2021年6月1日(火)~9月29日(水)まで増量キャンペーンが実際されており、

 

  • 交換レート:1モッピーポイント=1.03楽天ポイント(3%増量)
  • 対象者:キャンペーン期間中に楽天ポイントへ交換申請した方
  • 最低交換ポイント:500P~
  • 手数料:無料!!
  • 初回審査:なし

 

例えば、6月21日にモッピーポイント1,000Pを楽天ポイントへ交換申請した場合だと、1,000P分は1~2日以内に楽天アカウントへ付与され、30ポイント(3%増量分)は7月20日頃に楽天アカウントに付与、と付与されるタイミングが異なるので気をつけてください。

 

 

ポイントタウンは、いままで130円=100ポイントと30%の交換手数料がかかっていましたが、2021年1月中頃より交換手数料が無料になりました!!

 

ただ、モッピー⇒楽天ポイントへの交換完了が1~2日で完了するのに対し、ポイントタウンの場合は翌日~1週間程度とポイ活の予定が組みにくいほど交換完了日に幅があるので使いにくさは少々感じるでしょう。

 

しかし、せっかく貯めたポイントの一部が"交換手数料"に消えていくくらいであれば、交換日数はかかりますがポイントタウンを利用することをおすすめします。

 

ポイント→現金へ交換!

現金化

 

 

楽天ポイントへの交換に手数料が必要なお小遣いサイトに登録してしまった場合は、現金へ交換して実質無料でお買い物を楽しむという方法もありだと思います。

 

ただ「現金」へ交換してしまうと、"お小遣いサイトで貯めたポイントを現金化したお金"と"働いて稼いだお金"がゴチャ混ぜになってしまい、お小遣いサイトから交換した分だけあなたの財布の中のお金は増えているはずですが、どうしても現金払いをしてしまうと「出費」というイメージになってしまいおトクを感じにくくなるというデメリットがあります。

 

実際は、お小遣いサイトで1,000円分現金化して、1,000円の商品を購入するのであればその商品を実質無料で購入できたということになるのですが、楽天ポイントなどのように「ポイント支払い」と比べると支払い後の満足感が大きく違う気がします。

 

 

楽天ポイントへの交換に手数料が必要なお小遣いサイトでも、ドットマネーを経由することで手数料無料で現金化が可能になるので、

 

  • 手数料を支払ってまで楽天ポイントへ交換したくない!
  • 手数料を支払ってまで現金化したくない!

 

という方は、「モッピー」や「ポイントタウン」を使うか、ドットマネー経由で現金化してお買い物を楽しむことをオススメします!!

 

ツルハグループの公式通販サイト⁉

ツルハグループ通販サイト

 

長年ウォンツを愛用していますが、「ツルハグループ」の公式通販サイトがあることを初めて知りました!!

 

ツルハグループe-shopは、24時間いつでも注文することができ、全国へ薬やサプリメント、を届けてくれるオンラインショップです。

 

ツルハグループe-shopの特徴
  1. ツルハから誕生したプライベートブランド「くらしリズム」の商品がオンラインで購入できる!
  2. ネットのポイントと店舗のポイントが共通で利用できる!
  3. オンライン会員しか閲覧できない限定商品ページやプレゼントなど会員限定サービスがある!

 

という3つの特徴があります。

 

 

ただし、

 

  • 品揃え:ツルハグループ各実店舗での取り扱いとは異なる場合がある
  • 価格:ネット店独自の価格で販売されており、実店舗とは価格が異なる場合がある

 

というネット店と実店舗での違いがあるので、その点を了承した上で利用しましょう。

 

ウォンツでのお得な支払いについて

ウォンツで利用できるスマホ決済サービスは以下の通りです。

 

  • d払い
  • WeChat Pay
  • Alipay
  • LINE Pay
  • PayPay
  • au PAY
  • 楽天ペイ
  • メルペイ
  • NAVER Pay

 

 

スマホ決済 クレジット ポイント 調剤店舗での利用
d払い 200円につき1ポイント (支払い元をdカードに設定で)100円につき1ポイント dポイントカード使用不可 ×
LINE Pay (チャージ&ペイ設定で)利用金額の0.5%還元 - - ×
PayPay 基本利用金額の0.5%還元 - - ○(一部利用不可)
au PAY 200円につき1ポイント (auPAYカードからのチャージで)100円につき1ポイント - ×
楽天ペイ 200円につき1ポイント (支払い元を楽天カードに設定で)100円につき1ポイント (楽天ポイントカード提示で)200円につき1ポイント ○(一部利用不可)
メルペイ - - - △(iDでの利用は可能)

 

 

ウォンツでのお買い物で効率よくポイントを貯めることが可能なのは、やはり『楽天ポイント』になります。

 

他のスマホ決済サービスでの支払い時でも楽天ポイントカードを提示することで楽天ポイントを貯めることも可能。

 

ウォンツでポイ活を楽しむのであれば、楽天ペイ支払い(支払い元⇒楽天カード)&楽天ポイントカード提示&ウォンツカード提示でポイントの4重取りをしちゃいましょう♪

 

まとめ

成長

 

Tポイントが1.5倍の価値になる「ウエル活」に参加できる方が本当にうらやましいですが、ツルハグループの場合「楽天ポイント」を貯めたり、使ったりできるので、ポイントの使いやすさだけなら「ツルハ活」のほうが勝ちだと個人的に思っています。

 

今回ご紹介したお小遣いサイト「モッピー」「ポイントタウン」に掲載されている広告を利用することで、無料で手に入れることができるポイントを楽天ポイント、または現金に交換すれば実質無料でお買い物できていることは確かなので、日用品を購入する出費が家計を圧迫しているご家庭、赤ちゃんが生まれてオムツやおしりふき等出費が増えたというご家庭など、ポイントを活用することで節約にもつながる「ポイ活」を今日からはじめてみませんか?

 

当サイトの友達紹介経由でポイントタウンに登録してくださった方限定で、登録後350円相当のポイントタウンポイントをもらうことができるのでお得に「ポイ活」をスタートさせることができますよ♪

 

 

\ここからの登録がお得!/

 

ポイントタウン350円バナー

 

 

ポイントタウンについて詳しく知りたいという方は、こちらの記事で危険性から評判まで徹底的に検証しているので、ぜひ御確認ください↓

 

 

モッピーについて詳しく知りたいという方は、こちらの記事で危険性から評判まで徹底的に検証しているので、ぜひ御確認ください↓

 

ポイントサイト初心者応援!登録特典でスタートダッシュできるサイトトップ3発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スキルアップ

 

なにか新しいことを始めたいなと考えているあなたにオススメなのが「ポイントサイト」というお小遣い稼ぎです。

 

ポイントサイトは最近話題の"ポイ活"をする上で大変役立つサイトで、いつものお買い物や会員登録、アプリダウンロードなど様々なサービスを利用するだけでポイントを貯めることができます。

 

貯めたポイントは、現金をはじめ人気のギフト券や電子マネーに交換できるので、自宅で出来るお小遣い稼ぎを探している方にはピッタリなサービスなんです。

 

 

そこで今回、スマホさえあればお小遣い稼ぎができるポイントサイトのお得な入会方法を徹底検証して分かりやすくまとめたので、この入会方法を実践することでお友達よりも早くお小遣いを貯める事ができます!!

 

ポイントサイトは最初が肝心です、スタートダッシュを決めて初換金を目指しましょう♪

 

 

登録特典によるスタートダッシュが重要!

スタートダッシュで差

 

ライフメディアのお得な入会特典

モッピーと同じ【1P=1円】というレートの分かりやすさと、全交換先の交換手数料が無料、頻繁にすんごいお得な広告が出現する見逃せないサイトの一つです。

 

しかも、ノジマポイント・@nifty使用権への交換なら1.5倍増量、PeXへの交換なら2倍増量とポイントを交換するだけで増量する交換先があるのも魅力的♪

 

 

ライフメディア友達紹介

 

 

そんなライフメディアには通常の友達紹介特典となる、

 

  1. ライフメディアへの新規会員登録完了で即時に100円GET!
  2. 登録月の翌々月7日までにポイント交換が完了すると登録月の翌々月上旬に400円GET!
  3. 認定ユーザー限定特典として、当サイト経由で登録することで翌月上旬に100円GET!

 

合計600円の登録特典をもらうことができます。

 

この600円相当のポイントは、通常特典なので友達紹介キャンペーンが開催されていなかろうが条件をクリアすることで付与される特典です。

 

 

条件としては、友達紹介経由でライフメディアに新規会員登録し、500円相当のポイントを貯める事が出来れば銀行振込・dポイント・Amazonギフト券・nanacoギフト・iTunesギフトカード等に交換可能なので、「登録月の翌々月7日まで」「広告利用して500ポイント貯める」という条件は、ポイントサイト超初心者の方でも簡単にクリアできる優しい条件だと思います。

 

 

最近では毎月のように友達紹介キャンペーンが開催されており、先程紹介した[登録完了で100P][限定ユーザー経由で登録で100P][交換達成で400P]の通常特典に加えて、さらに合計5,000P以上(5,000円相当)の広告利用が出来れば2,000P=2,000円相当のポイントを獲得できるため、合計2,600円相当のお小遣いをGETすることが可能です。

 

 

友達紹介特典

 

 

上記画像には「2021年6月限定キャンペーン」と記載されていますが、2020年12月以降毎月2,500円相当の入会特典をキープした状態でキャンペーンが実施されています。

 

ただ、○月限定キャンペーンと記載されている以上いつ終了するかも分かりませんし、逆に月が変わるたびに毎回バナーを変更するのが面倒になり常時開催されるキャンペーンになる可能性もゼロではないと思いますが、もしも仮に2,000円相当が貰える限定キャンペーンが終了したとしても、友達紹介経由でライフメディアに登録してポイント交換するだけで600円相当のポイントが貰えるのであれば十分お得に登録することが出来ていると思います。

 

 

【2,000円相当の特典が貰える条件】

例えば6月の場合だと、

  1. 6/1~6/30までに友達紹介経由でライフメディアに新規登録する
  2. 6/1~6/30までに合計5,000P以上の広告利用をする
  3. 合計5,000P以上の広告ポイントを獲得することで2,000Pが貰える

 

この友達紹介キャンペーンについて詳しくライフメディア内で説明されているのですが、

 

特典内容

 

上記画像の赤枠部分の意味がハッキリ分からなかったので問い合わせをしてみました。

 

 

『友達紹介経由で登録後、6/1~6/30の期間中に広告利用をして、9/10までに広告ポイントを合計5,000ポイント以上獲得しないといけないって事?』それとも『9/10以降でも毎月【10日】の時点で合計5,000ポイント以上付与されていれば、その月の中旬には2,000円相当のポイントが貰えるって事?』2つのパターンが考えられるので、新規登録者の方も迷っているのではないでしょうか?

 

ライフメディアの回答は、

 

6月のキャンペーンの場合、9/10までに合計5,000P以上の広告ポイントを獲得する必要はございません。

 

お客様のご認識通り、10/10までに獲得すれば10月中旬に、11/10までに獲得すれば11月中旬に2,000Pは付与されます。

 

という事でした。

 

 

初心者の方にも優しい条件を満たすだけで500円稼げるのでそれだけでも登録特典としては高めですが、この5,000P以上の広告利用で2,000円相当のポイントGETが常時開催になるのであれば、クレジットカード発行案件のように自由に広告利用が可能な方であればライフメディアの登録特典は激アツなスタートダッシュができると思います。

 

 

どうしてクレジットカード発行案件のように高額案件が利用できる方なのかというと、2,000P=2,000円相当の友達紹介特典がもらえる条件が、例えば6月にライフメディアに登録した場合6月中に5,000P以上の広告を利用する必要があるので、6月下旬頃に登録した方の場合ほとんど時間がないという事になってしまうので、そのような場合は楽天カードのような還元率がアップすることが多いクレジットカード案件を利用することで条件をクリアすることが可能になります。

 

逆に6月上旬に登録した方であれば、還元率が高めの広告を複数利用することでクレジットカード発行案件に頼らなくても合計5,000P以上の広告を利用するという余裕が十分にあるので、自分が利用出来そうな広告を狙ってポイントを稼ぐことが出来ます。

 

クレジットカード発行案件の利用が難しいという学生の方でもライフメディアであれば500円相当のポイントを貯めることは簡単なので、通常特典の合計600円だけを狙ってみるのもありだと思います。

 

 

500円相当のポイントが獲得できる広告であれば、例えば、

 

  • 出前館(新規会員登録+初回注文完了)⇒600P
  • U-NEXT⇒900P
  • Kドリームス⇒1,000P
  • dTV31日間無料⇒200P
  • ふるさと納税サイト【さとふる】⇒150P

 

など、ポイ活初心者の方でも挑戦できそうな広告がごろごろあるので500P獲得して期間内にポイント交換完了させることは余裕です。

 

 

▼ライフメディアについて詳しくはこちら▼

 

ワラウの入会特典

いまポイ活している方に超人気なのが「ワラウ」です。

 

Tポイント・dポイント・Pontaポイント・LINEPay・Kyash・ポレット・Amazonギフト券・EdyギフトID・iTunesギフトカード・Google Playギフトコード・WAONポイントIDに交換手数料無料でしかもリアルタイム交換が可能なので、ワラウにポイントさえあれば必要なときにすぐポイントを使うことができるため、ポイ活中「ちょっとポイントが足りないな~」という時に本当に役立ちます!!

 

 

そんなワラウの基本登録特典は、

 

ワラウ入会特典

 

 

  1. 下記紹介専用バナーからワラウへ移動し、スピードくじに挑戦する
  2. スピードくじで当選したポイントは、登録日の翌日ワラウにログインした際に付与される
  3. 必要事項を入力し、登録完了させる
  4. 初回限定キャンペーンに参加する

 

最大合計800円の登録特典をもらうことができます。

 

※スピードくじは一度戻れば再挑戦できる仕様になっているので1等500円が出るまで挑戦し続けたくなると思いますが、何度も挑戦すると抽選処理のトラブルの原因になる可能性があるのでルールを守って挑戦しましょう。

 

 

最近では、「スピードくじ」⇒「毎日ログイン」に条件が変わっており、友達紹介経由でワラウに登録すると30日限定でキャンペーンページに[今日のポイントをGETする]ボタンが出現します。

 

30日間の間に29回[今日のポイント]をGETすると、コンプリートボーナスとして2,900ptを貰うことができ、最大合計5,000ptがGETできます。

 

 

毎日ログインキャンペーン

 

 

 

また「初回限定キャンペーン」ですが、スマホからワラウに登録した場合は「WELCOME CAMPAIGN」というキャンペーンで、獲得ポイント数が異なるミッション(ログインやガイドなど簡単)に挑戦し全部クリアすることで300円相当のポイントが貰えます。

 

パソコンからワラウに登録した場合は[無料サービス利用100円][アンケートキャンペーン100円][スタンプ帳キャンペーン100円]の合計300円となります。

 

 

つまり、初回限定キャンペーンをすべてクリアし300円相当の特典を獲得した状態だとすると、あとは毎日ログインの結果によって貰える特典ポイント数が変わるという事になります。

 

30日間欠かさずに[今日のポイント]をGETできれば、800円分の特典獲得。

 

ただし、コンプリートできなかった場合は[今日のポイント]をGETした獲得回数に応じて特典ポイント数が変わるので、1回もボタンを押さなければ初回限定キャンペーンの300円分の特典しか貰えませんし、28回[今日のポイント]をGETしてもコンプリートボーナスは貰えないので、初回限定キャンペーンの300円分とログインボーナスの190円分の合計490円分の特典しか貰えない事になります。

 

ただ初回限定キャンペーンをすべてクリアすることで獲得できる300円というボーナスもめちゃくちゃ低いというわけではないので、あとはもう少し友達紹介キャンペーンがわかりやすければ新規ユーザーも挑戦してみたくなると思うのでぜひ改善して頂きたいと思います。

 

 

さらに、2021年6月1日(火)~7月31日(土)までにスマホからワラウに登録し、9月30日までにエントリー&50,000pt(5,000円相当)を貯めると、追加で1,000円相当の特典がもらえる「ポイ活デビューキャンペーン」を実施しているので、ワラウで広告利用するつもりがある方はスマホからワラウに登録しないともったいないですよ~!!

 

 

ワラウスマホ限定CP

 

  1. 毎日ログインキャンペーン
  2. 初回限定キャンペーン
  3. ポイ活デビューキャンペーン

 

3つすべてのキャンペーンに参加できれば、最大合計1,800円分のお小遣いをGETできます!!

 

最大800円分のポイントがもらえる!今すぐワラウに登録★

 

 

▼ワラウについて詳しくはこちら▼

 

ECナビの入会特典

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

 

直接のポイント交換先がPeXしかないというデメリット部分はあるもののPeXに交換するという一手間をするだけで多くの交換先から選ぶことが可能になるのでデメリットのような…デメリットじゃないような…そんなポイント交換だったり、「リサーチパネル」と連携することでアンケートサイトとしても利用できるのでポイントサイトも気になるし、アンケートサイトも気になるという方にはぜひ登録してもらいたいポイントサイトです。

 

さらに「ECナビメンバーズクラブ」というランク制度を利用しゴールドランクになると、ショッピングであれば月間獲得ポイントの15%が、アンケートも5%が還元されるので見逃せないランク制度があるのもECナビの強みです。

 

 

そんなECナビの基本登録特典は、

 

  1. ECナビに新規会員登録をし、会員登録当日を含めた90日以内に【本人認証】完了で1,500P=150円付与

 

と他ポイントサイトと比較すると、しょぼい登録特典ですが本人認証完了するだけで150円もらえるなら全然ありだと思います。

 

特典ポイントは、本人認証完了直後に加算されます。

 

 

さらに獲得ポイントを増やしたいのであれば、【友達紹介経由での登録+ポイント交換】で1,000円分のポイントがもらえるので、合計1,150円のお小遣い稼ぎが可能になります。

 

 

ECナビの場合、ポイント交換といっても直接はPeXにしか交換できませんが、3,000pt⇒300円相当のポイントから交換可能なので無料会員登録案件などの簡単な広告利用でも貯めることができます。

 

ただ登録月の翌月末までにポイント交換しないといけないので、利用する広告のポイントがいつ付与されるのか広告詳細ページの[加算時期]をしっかり確認して利用しましょう。

 

当サイトの友達紹介経由でECナビに登録した場合、本人認証完了直後に150円相当のポイントが貰えているはずなので、残り150円分のポイントを獲得すればOKということになります。

 

その場合、

 

  • music.jpTVコース30日間無料⇒2,100pt/3日前後
  • 楽天マガジン無料お試し登録(月額プランor年額プラン)⇒1,000pt/3日前後
  • U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus⇒6,000pt/5日前後

 

このようにポイント加算時期が3~5日という広告を狙うことで、ポイント交換をし忘れるという事も回避できますし、期限ギリギリになってもポイントが付与されなくて不安という思いもしなくていいので、利用できるのであれば「無料お試し登録」系の広告がおすすめです!

 

※5/9時点のポイント数です、最新のポイント数は公式サイトを御確認ください。

 

 

そして、2021年5月25日~6月30日までのキャンペーンからキャンペーンの特典がECナビのポイントに変わったことにより、いままで「Amazonギフト券をあげる」という特典だったのでAmazonを利用しない人にとってはお得感の少ない特典内容でしたが、ECナビのポイント1,000円分に変わったことでPeX経由で自分に合った交換先を選ぶことが可能になりました!!

 

 

《友達紹介特典獲得までの流れ》

  1. 友達紹介経由でECナビに登録し、本人確認を完了させる
  2. 登録月の翌月末までにポイント交換をする

 

(1)を満たすことで、通常特典の150円の対象になります。

友達紹介経由での登録後、

(2)を満たすことで、1,000円分のECナビポイントの対象になります。

 

 

▼ECナビについて詳しくはこちら▼

 

ちょびリッチの入会特典

なにかと固定ファンが多いのが「ちょびリッチ」なんですよね~。

 

【2P=1円】とレートが分かりにくいというデメリットがあるにも関わらず、毎月5のつく日は対象ショップ利用で獲得できるポイントが2倍になる「ちょびリッチの日」が開催されていたり、毎月1~5日はスマホ版ちょびリッチにあるガチャがハズレなしになったり、今日のちょびリッチではポイント獲得のチャンスがあったり、お仕事でポイントを貯めることが出来たり、最高ランクのプラチナ会員になるとお買い物で獲得した1ヶ月分の合計獲得ポイントに対して+15%の還元があったりと、コツコツ派の方にもおすすめできるポイントサイトです。

 

 

そんなちょびリッチの基本登録特典は、

 

  1. ちょびリッチに新規会員登録をし、登録した翌月末までに10,000pt以上獲得で4,000pt=2,000円付与

 

です。特典ポイントは翌々月末までに加算されます。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ちょびリッチの友達紹介キャンペーンの場合、『登録した翌月末までに指定のポイントを獲得』が条件になるので、例えば6月に登録した場合だと7月末までに10,000ptを獲得しないといけません!!

 

以前までの条件は『5,000pt以上獲得することで2,000pt付与』だったので、他サイトの友達紹介キャンペーンと比較して2,500円相当のポイントを獲得すればOKと比較的条件が緩かったので条件クリアしやすかったですが獲得できるポイントが1,000円相当と、他サイトと比較するとちょい低めだったので、周りと足並みを揃えるために「5,000円相当のポイント獲得で2,000円ポイント付与」に変更になったのかもしれませんね。

 

 

10,000ptって無理じゃない?と思われるかもしれませんが、ちょびリッチのレートは2P=1円なので5,000円相当のポイントが獲得できればOKとなります。

 

5,000円相当のポイント獲得が条件なのでクレジットカード案件などの高還元案件の利用が出来れば一発で条件をクリアすることが可能ですが、無理に高額案件を利用しなくても、ポイントが高めの広告を数件利用するだけでも条件を満たすことが十分可能です。

 

 

例えば、こちらの「タダ本」という広告の場合、

ちょびリッチ広告利用

 

広告詳細ページで、

 

  • 獲得ポイント数
  • 獲得条件
  • ポイント加算日

 

をチェックします。

 

特に注意して確認するべき項目は「ポイント加算日」です。

 

7月末までに利用した広告のポイントが付与されないといけないので、この部分が「2ヶ月程度」では間に合わないことが分かって頂けると思います。

 

5/9時点であれば、

 

  1. タダ本⇒1,000pt
  2. Kドリームス⇒1,800pt
  3. パルシステム⇒1,000pt
  4. U-NEXT⇒1,400pt

 

たった4つの広告を利用するだけで合計5,000pt以上獲得という条件を満たすことができます。

 

広告利用で獲得した10,000pt+友達紹介特典の4,000pt=合計14,000pt(7,000円相当)のお小遣いがGETできます♪

 

 

▼ECナビについて詳しくはこちら▼

 

ポイントタウンの入会特典

ポイントタウン350円

 

ポイントタウンを運営している企業がGMOグループという事もあり、安心・安全なサイトであることは確かです!!

 

そして【20P=1円】という初心者だけでなく、何年利用しても分かりにくいレートがデメリットであることも確かです!!

 

「スゴ得コンテンツ」というドコモユーザーが利用できる月額サービスがあるのですが、ポイントサイトを経由してスゴ得コンテンツ内のサイトにアクセスするだけで月額料金をかなり上回るポイントを獲得できるのでドコモユーザーにおすすめの稼ぎ方です。

 

ただ、スゴ得コンテンツを利用されている方はポイントタウンだけでなく他ポイントサイトも併用しながら利用されているようですが、ポイントタウンはポイント増量期間があるので狙い目!

 

 

そんなポイントタウンの基本登録特典ですが、

 

通常は、登録特典はありません!!

 

しかし、当サイト経由でポイントタウンに新規会員登録をすると350円相当のポイントを獲得することができます♪

 

つまり当サイト経由からの登録であれば、ポイントタウンの最低換金額が100円からなのでいきなりポイント交換できちゃう、そんなめちゃくちゃお得な入会方法なのでぜひ上記の「このバナーからの登録でもれなく350円相当プレゼント!」と書かれたバナーから登録してみてください。

 

 

と今までは説明していましたが、2021年7月1日(木)より、ポイントタウンの友達紹介制度のルールが変更されます!!

 

変更内容は、紹介者に関係のあるルール変更だけでなく、いまから登録するお友達に嬉しい変更もありました♪

 

【友達ミッションについて】

  1. 2021年7月1日(木)00:00以降に、友達紹介経由でポイントタウンに新規登録する
  2. 登録月の翌月末日までに5,000円相当のポイントを獲得すると2,000円相当のポイント付与

 

いままで、ポイントタウンだけが新規登録をしても入会特典が貰えない状態だったので、紹介者の立場の私もどんどんポイントタウンをオススメしやすくなりました♪

 

 

▼ポイントタウンについて詳しくはこちら▼

 

ハピタスの入会特典

ハピタスは、モッピーやライフメディアと同じく【1P=1円】と分かりやすいレートですし、「ハピタスデー」という毎月8・9・10日は対象ショップの還元率が8%以上になるお得なイベントがあったり、ハピタスアウトレットで食品や日用品を安価で購入できたり、広告数も豊富ですし、最近は広告利用で獲得できるポイント数を増やそうと努力していると思います。

 

ただ、月の交換上限が3万円までなので使いにくいと感じることはありますが、ポレットというプリペイドカードへの交換は月30万円まで可能なのでどうにか逃げ道はあるかなという感じです。

 

 

そんなハピタスの基本登録報酬は、

 

  1. ハピタスに新規会員登録をし、登録後7日以内に初めてハピタスのサービスを利用することで400円が付与される

 

ハピタスのサービスって何?という感じですが、「アンケートひろば」「ハピタス検定」「ハピタス宝くじ」「クリックdeゲット」といった広告利用ではないコンテンツで獲得したポイントは含まれません。

 

無料会員登録などの広告を利用し、登録日から7日以内に通帳へ1pt以上「判定中」または「有効」と記載される事で400円相当の特典が通帳記載後から5日以内に付与されます。

 

 

という通常特典にプラスして、登録後7日以内に利用した広告が通帳へ500pt以上(500円相当)「判定中」または「有効」と記載されると、通常紹介特典400円に追加して500円がもらえるので合計900円相当の特典が貰えるというキャンペーンだったのですが、2021年6月の友達紹介キャンペーンは条件がかなり変わりました。

 

 

ハピタス6月CP

 

 

【2,500円相当のポイントを獲得する為の条件】

  1. 6/1(土)~6/30(月)の間に友達紹介経由でハピタスに登録する
  2. 6/1~7/31の期間中に合計5,000pt以上の広告利用をする
  3. 8/31までに合計5,000pt以上が「有効」と記載される
  4. 2,500円相当のポイントが7/31までに条件達成した場合は「8月上旬」、8/31までに条件を達成した場合は「9月上旬」に付与

 

 

ハピタスは6/15時点で、どのポイントサイトよりも『楽天カード発行』が高還元となっています。

 

どこ得楽天カード

引用元:どこ得

 

 

ハピタス経由で楽天カードを発行された方の口コミを確認したところ、

 

  • 審査も即完了でカード到着まで1週間とかからず、ポイント反映もわずか10日
  • 通帳記載から1週間程度で判定されました
  • 楽天カード受け取り後、一週間ほどでポイントが有効になった

 

このように、有効判定が比較的早いようなので「8/31までに有効判定」という条件をクリアできる可能性が高いです。

 

 

 

▼ハピタスについて詳しくはこちら▼

 

ポイントインカムの入会特典

ポイントサイトのポイントインカム

 

ポイントインカムは、【10pt=1円】という分かりにくいレートにも関わらず、ログインするだけでもポイントがもらえたりとポイントの貯まりやすさから只今人気急上昇中のポイントサイトです!

 

当サイトでは、ポイントサイト業界のお笑い担当と表現していますが、それくらいキャンペーンも豊富でついつい参加したくなるようなおもしろい内容なので、いつの間にかポイントが貯まっていると評判です。

 

ただ、ポイント交換では他ポイントサイトには無い交換先があったりするのですが、他ポイントサイトが手数料無料で交換できる交換先が手数料が必要だったりと、ポイント交換に関しては使いにくいと感じる方もいらっしゃるだろうなと思います。

 

「信頼できるポイントサイト」「人気のポイントサイト」「ユーザー満足度」で3冠を達成した実力派のポイントサイトです♪

 

 

そんなポイントインカムの基本登録特典ですが、

 

  1. ポイントインカムに新規会員登録をすると入会後即時に250円が付与される
  2. 入会から翌々月末までに5,000pt以上(500円相当)交換完了で100円が交換後約1時間で付与される

 

ポイントインカムの場合、私のような紹介者によって獲得できるポイント数が異なります。

 

通常新規入会で100円、ポイント交換で100円の合計200円しか付与されませんが、私は一定の条件を満たしているため当サイト経由であれば新規入会で250円、ポイント交換で100円の合計350円を獲得することができるのでお得です♪

 

新規登録だけで250円もらえるなら登録しなきゃ損なポイントサイトだと思います。

 

 

さらに、

 

スタートダッシュCP

 

2,000円分のポイントが貰える「スタートダッシュキャンペーン」も実施されています。

 

 

【2,000円相当のポイントを獲得する為の条件】

 

  1. 6/1(火)~6/30(水)までに友達紹介経由でポイントインカムに登録する
  2. 6/1(火)~6/30(水)の期間中に合計50,000pt以上の広告を利用
  3. 期間中に利用した広告が、8/31までに合計50,000pt以上承認される
  4. 9月中旬ごろに2,000円相当のポイント付与
合計50,000pt以上という数字だけを見ると条件クリアできそうにないと感じてしまいますが、ポイントインカムは10pt=1円のレートなので50,000pt=5,000円相当のポイント獲得でOK!

 

他のポイントサイトと同じです。

 

 

当サイト経由でポイントインカムに登録すると、即時に250円相当のポイントが貰えるので、残り4,750円相当のポイントを貯めればいいのです。

 

 

その場合、

 

  • 楽天マガジン31日間無料⇒2,700pt/即追加
  • dTV31日間無料⇒2,000pt/即追加
  • U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus⇒8,000pt/即追加

 

このように広告利用後、即時でポイント付与される広告もおすすめ!

 

※5/9時点のポイント数になるので、最新のポイント数は公式サイトを御確認ください。

 

 

その他にも、ポイントインカムには様々な入会特典が用意されています♪

 

入会特典

 

 

と、その前に友達紹介経由でポイントインカムに登録したら、すぐに「トロフィー制度」と「ポイントハンター」の参加するボタンを押してから、広告利用することをオススメします。

 

 

 

友達紹介経由での登録はこちらから。

 

 

▼ポイントインカムについて詳しくはこちら▼

 

モッピーの入会特典

モッピー友達紹介

 

モッピーは、ハピタスやライフメディアと同じく1P=1円と分かりやすいレートですし、還元率の高さ、掲載広告数の豊富さ、ポイント交換のしやすさと総合的に評価してトップだと思えるポイントサイトです。

 

ただ、数年前の稼ぎやすすぎるモッピーに比べるとちょっとペースダウンしてしまっていたり、他ポイントサイトの急成長と比べると盛り上がりが足りなかったり、キャンペーンのレベルがちょっと高かったりと、ユーザー目線というよりは広告主、株主目線になってしまっているのかな?と感じることはありました。

 

やはりポイ活が話題になり、新規ユーザーが一気に増えたと思うので初心者の方がついつい使ってしまうような楽しいお小遣い稼ぎができるポイントサイトにもう一度なってもらえる事を期待しています!!

 

ポイントの稼ぎやすさは他ポイントサイトに負けていないので、還元率が高いポイントサイトを利用したいという方にはおすすめなポイントサイトです。

 

 

そんなモッピーの基本登録特典は、

 

  1. モッピーへ新規会員登録をし、入会の翌々月末までに5,000P以上(5,000円相当)獲得で2,000円が付与される

 

です。

 

いままではモッピーに登録しても入会特典というものは無かったのですが、1,000円~2,000円がもらえる友達紹介キャンペーンが毎月開催されるようになり、最近入会後のミッションクリアで2,000円プレゼントが常時開催?になりました。

 

モッピーユーザー歴5年以上の私からすると、モッピーで5,000P以上獲得するのは簡単だと思えますが、ポイントサイト初心者の方が5,000P貯めようと思ったら無料会員登録等の案件をめちゃくちゃ利用するか、クレジットカード発行や100%還元案件を1~2個利用するかというレベルなので、広告利用をするつもりで登録しないと結構厳しい条件だと思います。

 

 

モッピーよりも獲得できる登録特典は少ないですが、他ポイントサイトが500円相当のポイントを貯めたり交換するだけでOKとしているキャンペーンと比較すると、やはりキャンペーンのレベルが少し高いのかなと個人的には思いました。

 

 

▼モッピーについて詳しくはこちら▼

 

お試し登録はどこを経由するとお得?

まずは、各ポイントサイトの友達紹介キャンペーンについてまとめてみました。

 

新規登録でポイント付与 広告利用期間 承認期間 ポイント交換期間 その他特典 合計特典ポイント
ライフメディア 100円獲得 6/1~6/30まで 合計5,000円相当のポイント獲得で2,000円獲得 登録月の翌々月7日までに交換で400円獲得 認定ユーザー特典として100円獲得 最大2,600円相当
ワラウ 9/30までに5,000円相当のポイント獲得で1,000円獲得 ・毎日ログインキャンペーン⇒最大500円獲得

 

・初回限定キャンペーン⇒最大300円獲得

最大1,800円相当
ECナビ 本人確認完了で150円獲得 登録月の翌月末までにポイント交換完了で1,000円獲得 最大1,150円相当
ちょびリッチ 登録した翌月末までに5,000円相当のポイント獲得で2,000円獲得 2,000円相当
ポイントタウン 7/1以降に新規登録&登録月の翌月末日までに5,000円相当のポイント獲得で2,000円獲得  当サイト経由での登録限定特典⇒350円 合計2,350円相当
ハピタス  

6/1~7/31まで

 

8/31までに合計5,000円相当のポイント獲得で2,500円獲得 2,500円相当
ポイントインカム 250円獲得 6/1~6/30まで 8/31までに合計5,000円相当のポイント獲得で2,000円獲得 登録から翌々月末までにポイント交換完了で100円獲得 合計2350円相当

(※当サイト経由の場合)

モッピー 入会の翌々月末までに

5,000円以上のポイント獲得で2,000円獲得

2,000円相当

 

 

主要ポイントサイトとして、8つのサイトの友達紹介キャンペーンについて紹介してきましたが、モッピーのように【登録した翌々月末まで】というクレジットカード発行の広告を利用しても大丈夫なくらい対象期間に余裕があるサイトもあれば、ちょびリッチのように登録月の翌月末までにポイント獲得しないといけないサイトがあったりと様々です。

 

 

中でも対象期間に余裕がない友達紹介キャンペーンの場合、この広告がおすすめだよと紹介する事が多いのが『無料お試し登録』系の広告です。

 

今回の記事内でも、

 

  • music.jpTVコース
  • 楽天マガジン
  • U-NEXT forスマートシネマ見放題Plus
  • dTV

 

を紹介しましたが、これらの広告は初心者の方でもポイントが稼ぎやすいとして人気のある広告になります。

 

しかも!!

 

ポイントインカム経由でU-NEXT案件を利用して、その後ECナビ経由で再度U-NEXT案件を利用する、という方法はできません!!

 

中には繰り返し広告利用できるものもありますが、お試し登録系の広告に関しては1回限りでポイントが貰える広告になるので、ポイントインカムで利用した場合、ECナビで再度申し込みをしてもポイント付与対象外になるので、個人的な考えですが、出来るだけ高いポイント数で掲載しているポイントサイトを利用したほうがおトクなんだけどなと思います。

 

 

上記4つの無料お試し登録広告を比較してみると、

 

ライフメディア ワラウ ECナビ ちょびリッチ ポイントタウン ハピタス ポイントインカム モッピー
music.jpTVコース 200円 300円 210円 100円 175円 120円 - 200円
楽天マガジン 200円 270円 100円 - 140円 170円 270円 250円
U-NEXT forスマートシネマ -

 

700円 600円 750円 1,000円 500円 800円 1,000円
dTV 200円 200円 100円 - 200円 100円 200円 200円
合計獲得額 600円 1,470円 1,010円 850円 1,515円 890円 1,270円 1,650円

※5/9時点

 

 

合計獲得ポイント数だけみると「モッピー」がダントツ1位となりました。

 

ポイントが稼ぎやすいという噂は本当のようですね。

 

 

ECナビ、ポイントインカムの友達紹介キャンペーンに参加予定の方の場合は、やはり無料お試し登録案件の利用が必須に近いレベルなので、

 

  • お試し登録広告の獲得ポイント数
  • キャンペーン特典の獲得ポイント数

 

を比較してみて、

 

【ECナビ】

  • お試し登録広告の獲得ポイント数⇒合計1,010円
  • キャンペーン特典の獲得ポイント数⇒合計1,150円

合計2,160円GET!

 

【ポイントインカム】

  • お試し登録広告の獲得ポイント数⇒合計1,270円
  • キャンペーン特典の獲得ポイント数⇒合計1,350円

合計2,620円GET!

 

という結果になるので、

 

友達紹介キャンペーンでたくさんポイント獲得することが目的で無料お試し登録案件を利用するのであれば「モッピー」がおすすめ!

 

ポイント獲得時期の早さが目的で無料お試し登録案件を利用するのであれば合計獲得ポイントが低いわけではない「ポイントインカム」がおすすめ!

 

まとめ

中学生お小遣いサイト

 

全8サイトの登録特典を紹介しましたが、気になるキャンペーンはありましたか?

 

登録特典でスタートダッシュをするためには、特典のポイント数の高さも重要ですが、やはりポイント獲得条件が簡単かどうかがもっとも重要だと当サイトでは考えます。

 

ポイント獲得条件が難しいと、高い獲得ポイントが目的で登録したのに結局、条件をクリアすることが出来ず登録特典が獲得できなかったという結果になる可能性も高いと思うので、ポイントサイト初心者の方が簡単にポイントが獲得できること、そしてポイント数の高さでランキングを決定しました!!

 

 

 

では、まず第3位は。

 

第3位は、「ポイントタウン」です。

 

7/1までに新規登録した場合は登録特典がありませんが、当サイト経由であれば登録するだけで350円相当のポイントが獲得できるので、即換金も可能!

 

この情報を知っているかいないかで同じ日に普通にポイントタウンに登録した方と比べて、めちゃくちゃお得にお小遣い稼ぎ生活をスタートさせる事ができるので、下記バナーから登録が絶対おすすめ!

 

ポイントタウン350円バナー

 

 

 

続いて、第2位。

 

第2位は、「ハピタス」です。

 

 

他サイトと同じく【5,000円相当のポイント獲得】が条件にも関わらず、2,500円と高い特典ポイントを獲得することが出来るのでおすすめ!

 

6/1~7/31までに広告利用して、8/31までに「有効」と記載されるとOKなので、早い時期にハピタスに登録することが出来れば承認期間にも余裕があるので、利用できる広告も増えます。

 

参加のしやすさ+お得なキャンペーンなのでやらなきゃ損だと思います。

 

 

 

続いて、第1位。

 

第1位は、「ポイントインカム」です。

 

2021年6月のキャンペーンに関しては、ぶっちぎりの第1位です!!

 

友達紹介経由で登録して、ポイントGET!

 

広告利用してポイントGET!

 

ポイント交換してポイントGET!

 

 

これだけで、合計2,350円以上のお小遣いが稼げるなら他ポイントサイトよりも優先してポイントインカムに登録するべきキャンペーン内容だと思います。

 

友達紹介経由で「ポイントインカム」に登録する!!

 

 

 

このトップ3に関しては2021年6月時点のランキングとなります。

登録特典が変わればランキング結果も変わってくるので、最近情報を公式サイトでご確認の上ご登録ください。

お小遣いサイト登録、お得な入会方法・危険性・注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


eKYC

 

あなたが当記事へ辿り着いたという事は、「副業」「お小遣い稼ぎ」として紹介されていたお小遣いサイトに興味があって登録を検討しているか、SNSや雑誌で「ポイ活」なんて言葉が話題になっているけど実際に登録するのは不安のどちらかだと思います。

 

結論から言って、ガッツリ広告利用したり、友達紹介で成功できるブログやSNSを持っているのであれば「副業」レベルで稼ぐことができます。

 

ネットショッピングやアプリダウンロード案件のようにコツコツとポイントを貯めていくのであれば「お小遣い」レベルで稼ぐことができます。

 

そして、お小遣いサイトに登録するのが「不安」という気持ちがあって当然だと思います。

 

登録も利用も無料なのに現金に交換できるポイントが貰えるなんて怪しさしかないですし、中には"悪質なお小遣いサイトがある"なんて噂を知っていれば尚更「本当に大丈夫なんだろうか」と思うでしょう。

 

そこで今回は、せっかくお小遣いサイトに登録するなら入会特典をもらって最高のスタートダッシュを切ってほしいのでその入会方法と、登録する際の危険性や注意点をまとめたので「不安」に思っている部分を解消してもらえるよう「お小遣いサイトの登録」について解説していきたいと思います。

 

 

お小遣いサイトの登録について

女性 スマホ

 

悪質お小遣いサイトってどんなサイト?

最近も新しいお小遣いサイトがいくつかオープンしましたが、なかなか新しいお小遣いサイトが登場しない昨今ですので、すぐにSNSでは話題になっていました。

 

ただ一つ気になったのが「新しいお小遣いサイト(ポイントサイト)」という言葉だけで「登録してみます」とそのサイトに登録してしまう行動派の方がいましたが、本当にそのお小遣いサイト安全ですか?

 

お小遣いサイトに悪質なサイトがある事を知らないのか、最近は悪質なお小遣いサイトなんてないでしょと思っているのかは分かりませんが【お小遣いサイト=もしかしたら危険かも】と考えない人がいるのも事実。

 

当記事でお小遣いサイトには悪質なサイトもあるんだと知った方、どんなサイトであれば「悪質」なお小遣いサイトだと判断していいのか知りたい方向けに、悪質なお小遣いサイトの定義を解説しています。

 

 

▼詳しくはこちらを御確認ください▼

 

個人情報を適当に登録してもいいの?

運営会社的にはNGですので、その点は重々承知の上で進んでください。

 

お小遣いサイトに登録するには(モッピーの場合)、

 

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • 性別(登録後変更できない)
  • 生年月(登録後変更できない)
  • 住まい(都道府県のみ)
  • 未既婚
  • 秘密の質問
  • 秘密のこたえ

 

を入力する必要がありますが、性別そして生年月に関しては登録後変更することが出来ません。

 

この登録情報を適当に入力した結果、換金できない、本人確認に必要な情報が分からず先に進めない、問い合わせで正直に言いにくい等のデメリットが多く、メリットは怪しいサイトに対して個人情報を漏らさないという事くらいです。

 

 

個人情報を適当に登録した結果、どのような結末が待っているのか詳しくはこちらを御確認ください。

 

適当に個人情報を登録した結果

重要な事なのでもう一度言っておきます。運営会社的にはNGですので、その点は重々承知の上で進んでください。

 

最悪、退会させられる可能性が高い問題ですので適当に入力するのが一番です。

 

最初は怪しいと思って適当に個人情報を入力したけど、実際に利用してみたら「最低換金額まで貯まった♪」という事になった場合、貯まったポイントを交換するには「秘密の質問」に答える必要があります。

 

その秘密の質問を忘れた場合に必要になるのが【生年月】です。

 

先程も言いましたが生年月は一度登録したら変更できないお小遣いサイトがほとんどです。

 

この場合、運営会社になんて言い訳しますか?

 

「入力を間違えた」としか言えないですよね。

 

本当は2021年01月01日生まれなのに対し、登録は1998年03月03日だったとしたら入力を間違えたレベルの話ではないと思うので、運営側がどのように判断するのかは分かりませんが証明できるものを提示して変更してもらうか、規約違反として退会になってしまうかだと思うので、大手お小遣いサイトに登録するのであればプライバシーマーク等を導入し個人情報をしっかりと管理してくれていますし、ポイント交換できないなんて事はないので、ちゃんと正しい個人情報を入力するようにしましょう!!

 

 

適当に入力しちゃったよ…という方におすすめの記事がこちら。是非御確認ください。

 

お小遣いサイトに登録するなら知っておこう

オンライン学習

 

ドメインについても把握してほしい

登録するときも、登録した後も、サイト名だけではなくドメインについても把握してほしいと思い、作成した記事です。

 

秘密の質問を忘れると大変

お小遣いサイトに登録した秘密の質問を忘れるという事は、メールアドレス等の登録情報を変更出来ないという事、そして貯まったポイントを交換出来ないという事になります。

 

お小遣いサイト側も推奨していますが、秘密の質問の答えは必ずメモをとる、スクショを撮影するなど忘れないように管理しておきましょう。

 

昔ですが私も秘密の質問の答えを忘れた事がありますが、なんとか思い出すことが出来たので問い合わせしなくて済みました。

 

秘密の質問を忘れたときの基本的な対処法をご紹介!!

 

 

▼詳しくはこちらを御確認ください▼

 

ID・パスワードもしっかり管理しよう

お小遣いサイトでは、ログインIDはメールアドレスという事がほとんどです。

 

つまり、[メールアドレス+パスワード]という組み合わせでお小遣いサイトへログインすることが出来るため、もしも他サービスでお小遣いサイトに登録したものと同じメールアドレスとパスワードを入力した場合、最悪その他サービスから個人情報が漏洩したときに、その第三者に渡ってしまったメールアドレスとパスワードの組み合わせでお小遣いサイトへログインを試される可能性はゼロではないと思ってください!!

 

ただお小遣いサイトによっては、ポイント交換や登録情報を変更するには「秘密の質問」に答える必要があるので、第三者に推測されにくい秘密のこたえを準備すると良いでしょう。

 

しかし、[第三者に推測されにくい=自分も忘れやすい]という問題が発生する可能性があるので、しっかりと秘密の質問&こたえを管理しておきましょう!!

 

▼過去に実際に私が体験した内容がこちら▼

 

入会特典GETでオトクに始める方法

お小遣いサイトにどうやって登録しようと思っていますか?

 

モッピーであれば「モッピー」と検索して表示された公式サイトから登録するのが普通でしょ⁉

 

確かにその登録方法もありますが、いまは"友達紹介経由で登録して入会特典をGETする"という方法が当たり前になっています。

 

つまり、直接検索して登録した人には入会特典が貰えるキャンペーンに参加するチャンスがありませんが、友達紹介経由で登録した人には数百円~数千円の入会特典が貰えるキャンペーンに参加できる権利があるので、もちろん友達紹介経由で登録した方がオトクです♪

 

 

参加しやすい友達紹介キャンペーンを開催しているのが「ポイントインカム」です。

 

ここから友達紹介経由で新規登録するだけで、登録後すぐに250円相当のポイントが貰えます!

 

そして登録から翌々月末までにポイント交換するだけで+100円相当のポイントを貰うことができるので、登録&最低換金額到達後ポイント交換するだけで最大350円貰えるならやらなきゃ損です!!

 

ポイントサイトのポイントインカム

 

 

ちょっとレベルが高めですが、稼ぎやすいと話題のモッピーにも入会特典が貰えるキャンペーンを開催しています。

 

ここから友達紹介経由で新規登録し、翌々月末までにモッピーで5,000P以上獲得することが出来れば、2,000円相当のポイントが貰えます!!

 

5,000Pが稼げる広告を利用すればOKではなく、翌々月末までにポイント通帳の「ポイント確定明細」に5,000P分記載されることが特典がもらえる条件になるので気をつけてください。

 

「ポイント確定明細」に記載が条件なので、利用する広告を探す時には各案件に記載してある「確定反映時期」をしっかりと確認するようにしましょう。

 

楽天カードのような高額案件を利用して一発で条件クリアしてもよし、いくつかの広告を組み合わせて合計5,000Pを獲得してもよしですが、やはりクレジットカード発行案件を利用することができればいくつも広告利用するという手間なく2,000円のお小遣いをGETすることが出来るのでおすすめ!

 

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

 

お小遣いサイトの広告利用について

お小遣いサイトでどうやってポイントを稼ぐのか⁉

 

お買い物が実店舗よりネットショッピングメインの方、暇つぶしにアプリゲームをする方、クレジットカードを所持している方、旅行好きな方など、あなたが日常で当たり前に行っている行動一つ一つがポイント稼ぎのチャンスだと思ってください。

 

ただ、このチャンスを活かすことが出来るか出来ないかはあなた次第!!

 

  • ポイントを貯めて換金という経験を一度でもした事がある
  • お小遣いサイトを訪問する習慣がある

 

このような行動が出来る方が、ポイント稼ぎのチャンスを活かせる可能性が高いと思ってください。

 

どういう事かと言うと、

 

ポイントを現金や電子マネー、ギフト券などに交換した経験がある人は実質無料で商品を購入することが出来るという『あなたは、どうしてお小遣いサイトを利用しているのですか?』という答えの一つを経験したことになるので、その経験を何度もするために必要な行動=ポイント稼ぎのチャンスを出来るだけ見逃さないように注意しながら行動することが出来ます。

 

そしてもう一つがお小遣いサイトを訪問する習慣があるかも重要になります。

 

なんで?と思うかもしれませんが、習慣があるという事は"お小遣いサイト"という存在を覚えているからだと思うので、いざポイント稼ぎのチャンスが来たときにお小遣いサイトを思いだすことが出来ます。

 

お分かりだと思いますが、コツコツなんです!!

 

コツコツ作業を正直面倒だと感じると思います。でも、外出なしでスマホさえあればお小遣い稼ぎができるというサービスは、特に小さな子供がいて働きに出ることができない主婦の方や、学校やバイトのスキマ時間でも稼げる学生さんや、副業として自宅で稼げると助かる社会人の方、定年退職して自宅にいる時間が増えたおじいちゃん、おばあちゃん、このようにすべての方にとって「自宅で」「スマホさえあれば」というお小遣いサイトの稼ぎ方はピッタリだと思うので、一度獲得したポイントを換金するという経験をしてみてください!

 

その方が、お小遣いサイトの良さが分かっていただけると思います。

 

 

▼広告利用に関連する記事はこちら▼

 

お小遣いサイトの換金について

たくさんあるお小遣いサイトについて調べても、どんな違いがあるのかハッキリ分からないと感じたことはありませんか?

 

ポイント交換についても、結局どのお小遣いサイトを利用しても似たようなものでしょ⁉と思うかもしれません。

 

 

まず各お小遣いサイトの違いですが、稼ぎ方にはほとんど違いはありませんが、

 

  • ポイント還元率
  • 広告掲載数
  • ポイント保証制度
  • ランク制度のありなし
  • 運営会社の安全性
  • カスタマーサポートの対応

 

といった違いがあるので、高還元で評判の良いサイトでも自分には合わなかったり、還元率が普通だとしても後のサポートがしっかりしていて安心と感じるサイトのほうが自分に合っていたりもするので、自分がどの部分を重要とするかで利用するポイントサイトが変わってきます。

 

 

そしてポイント交換の違いですが、

 

  • そのサイトでしか交換できない交換先がある(一部のサイト)
  • 最低換金額の違い
  • 交換手数料のありなし
  • 交換日数の違い
  • 交換先の量
  • 直接交換できない(ECナビ、げん玉)

 

といった違いがあるので、ポイ活におすすめなサイト、1P=1円以上の価値になる交換先が多いサイトなど、あなたがポイントを貯めてどう利用しようと思っているか?でおすすめな交換先・サイトが違ってきます。

 

 

特に「交換手数料」って頑張って貯めたポイントを減らす無駄な出費なので、交換手数料が必要な交換先はどのように交換するのがおトクなのかを知る必要があると思います。

 

私自身、どうして交換手数料がかかるサイトとかからないサイトがあるのか疑問だったので、交換手数料について検証してみました。

 

 

▼個人的見解ですが詳しくはこちらを御確認ください▼

 

まとめ

スキルアップ

 

お小遣いサイトが怪しいからと言って個人情報を適当に入力してしまうと、最悪換金申請ができない可能性があります。

 

かと言って危険なサイトも0ではありませんので、少なくともネット検索でひっかからないサイトは警戒した方が良いです。

 

大手お小遣いサイトであれば、プライバシーマークを取得ししっかりと個人情報を管理してくれているので、あとは我々ユーザーが登録時に他サービスと同じメールアドレスとパスワードで登録しない、第三者に簡単に推測されるような秘密の質問のこたえを設定しない、適当に登録情報を入力しないという注意点を守ることができればお小遣いサイトに登録する危険性を回避することが可能になるので、あとは入会特典GETのチャンスがある「友達紹介経由」での新規登録を忘れないようにして、貰えるものは貰っておきましょう!!

 

関連記事:初心者用お小遣いサイト利用ガイドまとめ

ポイントサイト交換手数料の危険性、手数料無料・手数料が必要なサイトの違いとは⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


外出自粛

 

お小遣い稼ぎができるポイントサイトの気になる部分といえば、ポイント交換時に発生する「交換手数料」ですよね。

 

日常生活の中で、土日祝日に銀行口座から引出しする時は手数料がかかって当たり前、コンビニATMで引出し・預入れするときは手数料がかかって当たり前という感覚で銀行口座から引出したり、預入れする方もいらっしゃいますが、楽天銀行の「ハッピープログラム」のように会員ステージをアップさせることで1ヶ月に最大7回まで提携先ATMを利用する際の手数料を無料にすることが出来るというお得な特典を受けるために「会員ステージ」を意識した利用をしている方がたくさんいらっしゃいます。

 

【手数料を無料にできる特典があるなら、その特典を受けるために行動する】この行動が、無駄な出費を減らすことでお金が貯まるということに繋がります。

 

 

ポイントサイトの場合も、

 

    • 交換手数料無料のサイトを利用する
    • ドットマネーを利用する
    • 新たなサービスを取り入れる(pringなど)

 

このような方法で、交換手数料という無駄な出費を減らすという行動をしている方がいます。

 

 

そこで今回は、ポイントサイトで貯めたポイントを交換する際に発生する「交換手数料」についての危険性について検証しました。

 

 

交換手数料の危険性について

金欠

 

ポイントサイトの手数料はどうして必要なの?

当サイトの検証のために複数のポイントサイトに登録していますが、だからこそ比較できるのがポイント交換時に"手数料が必要なサイト""必要ないサイト"についてです。

 

各サイトで「交換手数料」についての説明を確認しましたが、

 

Q.交換手数料とは?

A.ポイント交換で銀行振込を希望される場合、弊社から該当の銀行宛に別途手数料が発生しております。

ポイントインカム「よくある質問」より引用

 

という、ポイントインカムの説明だけでした。

 

 

ただ、この説明によってポイントサイト側から銀行宛に手数料が支払われている事がハッキリしました。

 

では何故、交換手数料が必要なサイトと必要ないサイトが存在するのか?

 

 

交換手数料が必要ないサイトは、別途手数料をすべて負担してくれているって事?

 

逆に交換手数料が必要なサイトは、なんで手数料を無料にしないのか?

 

気になる…。

 

 

そこで、回答してもらえないのは分かった上で銀行口座への振込みに交換手数料が発生する「モッピー」と「ポイントインカム」から少しでもヒントを聞き出そうと『他ポイントサイトでは手数料無料で交換できるサイトがあるのに、どうして交換手数料が必要なのか?』的な問い合わせをしてみました。

 

回答できる内容じゃないので返信すら無いかなと思っていたのですが、両サイトから無事返信が届きました。

 

6月7日に問い合わせをして、モッピーは翌日、ポイントインカムは2日後に返信があったのですが、モッピーは『交換先により必要な手数料となります。モッピーホームページでご案内しております内容以外の詳細につきましては、お客様へご案内を行っておりません。』という予想した通りの内容でヒントになりそうなものはありませんでした。

 

 

ポイントインカムは、

 

銀行振込のポイント交換は手数料が発生するため、ユーザー様に手数料を負担していただいておりますが、通常の手数料より安くなるように弊社でも一部手数料を負担させていただいております。

 

また、お客様のご認識の通り、銀行振込の手数料を無料で実施している他社ポイントサイト様もございますが、各社提携元との契約により振込手数料が異なるものと存じます。

 

という、モッピーと似たような内容で質問したにも関わらず、この内容の差!!

 

上場企業(モッピー)と未上場企業(インカム)では、ここまで回答できる内容に違いがあるとは…。

 

それとも、単純に対応したカスタマーサポートの人の差なのか⁉

 

 

まあ、ポイントインカムは「判定の裏側」として、誤って無効判定される原因の一つに"承認判定をしている方の人為的なミス"があるという、ポイントサイト側がそんな事言っちゃって大丈夫⁉と思うようなユーザー側がハラハラドキドキするような内容まで暴露しちゃうような面白い中の人がいるポイントサイトなので親近感を持ってポイ活することが出来ます。

 

ポイントインカムの回答によって、

 

  • ユーザーの負担を少しでも減らすために、ポイントインカムも手数料の一部を負担している
  • ポイントサイトによって、各社提携元との契約状況が異なる

 

という事がハッキリしました。
ポイントサイトによって、交換手数料が必要なサイトと必要ないサイトが存在する理由を知るには、「何を条件に手数料を無料にしているのか」を知る必要がありそうです。

 

銀行振込の条件について

銀行口座へポイント交換する際の各ポイントサイトの手数料等を比較しました。

 

 

交換手数料 交換日数 備考
モッピー 手数料かかる 平均5営業日以内 300円から交換可能
ポイントタウン 無料 平均3営業日以内 ・楽天銀行100円から交換可能。

・その他銀行500円から交換可能。

ポイントインカム 手数料かかる 2営業日以内 ・最低交換額:500円

・1回2万円までしか交換出来ない。

ハピタス 無料 3営業日以内 ・300円から交換可能

・上限3万円/月まで

ライフメディア 無料 平均10営業日以内 ・最低交換額:500円

・毎月1回目の交換は無料/同月2回目以降は50円必要

ちょびリッチ 一部手数料かかる 平均3営業日以内 ・最低交換額:500円

・利用できる金融機関が少ない。

・会員ランクに応じて1日のポイント交換数に上限がある。(プラチナ会員⇒1日3万円まで。その他ランクの上限は不正対策のため公開されていない。)

ワラウ 一部手数料かかる 平均5営業日以内 ・最低交換額:500円

・利用できる金融機関が少ない。

・交換上限3万円/日

アメフリ 無料 依頼月の翌月20日前後 ・最低交換額:400円

・銀行口座への振込は月1回まで。

ゲットマネー 無料 平均4営業日以内 ・最低交換額:500円
げん玉 無料 - ・最低交換額:1円から

・げん玉から交換することで貰える「手数料無料チケット」で月1回は無料になる。

 

 

各金融機関とポイントサイトの契約に直接関係あるのは、「交換日数」と「手数料」なのかなという感じがします。

 

交換手数料無料のサイトに関してはポイントサイト側がすべて負担しているので、

 

  • 最低交換額を上げてその分ユーザーに広告利用してもらう
  • 現金振込にかかっていた人件費などのコストを大幅に削減できるドットマネーを利用してもらう

 

という対策で出来るだけ自社の負担を減らしながら、「手数料無料」というお得感で登録者を獲得しようとしているのかもしれませんね。

 

「上限」については、ポイントサイト側の蓄えに関係あると思うので、ポイントインカムのように1回の交換額を低く設定することで、あれだけたくさんのキャンペーンを実施できるのかもしれませんし、ハピタスのように1ヶ月に3万円までしか交換できない事で、同グループが運営するPollet(ポレット)に興味を持ってもらえたり、高い還元率をキープできるのかもしれません。

 

 

各金融機関との交渉では、

 

  • 上場企業なので安心です!
  • 交換日数はかかっていいので、手数料安くしてもらえませんか?
  • 上場はしていませんが、交換上限金額を設けてやりくりしているので手数料を払い続けることが可能です!
  • 私はGMOグループだ!

 

なんて話があるのかもしれませんね。

 

 

GMOグループが運営するポイントタウンの「楽天銀行」の特別感は、やはり「私はGMOグループだ!」と楽天とGMOが提携している関係性だからこその強みだと思います。

 

ドットマネーの存在

ポイントサイトにとってドットマネーの存在は、

 

  • ポイント交換先を拡張することができる!
  • 現金振込にかかっていた人件費などのコストを大幅に削減可能!
  • 様々な交換先の交換手数料を無料にできる

 

など、自社サイトのユーザー満足度向上に繋がるというメリットがあります。

 

 

ドットマネー経由で現金化してもらうことで、ポイントサイト側は契約料金を支払うことになりますが現金振込の作業コストを削減できるため、もしかするとモッピーの場合は銀行振込の手数料ユーザー負担&交換日数がかかる&ドットマネー1%増量キャンペーンで、ユーザーに「モッピーで貯めたポイントを現金化するならドットマネー経由が良い」と思わせ、自社の負担を減らすという目的も意外にあるのかもしれませんね。

 

ポイントインカムの場合は、銀行振込だけでなく、Tポイントやdポイントといったポイ活に役立つポイントへの交換にも手数料がかかるので、なにかとドットマネー経由でポイント交換する機会が多いです。

 

ポイントインカムが「キャンペーンが豊富でポイントが稼ぎやすい」と話題になるほど、キャンペーンを実施するためにはポイントの出口までユーザーファーストにすることは出来ないのかもしれませんね。

 

ドットマネーで一元化

出典:ドットマネー

 

 

各ポイントサイトからドットマネーへの交換条件を比較しました。

 

ドットマネーへの交換額 交換日数
モッピー 500円 リアルタイム
ポイントタウン 500円 リアルタイム
ポイントインカム 500円 翌営業日
ハピタス 300円 3営業日以内
ライフメディア 500円 翌営業日
ちょびリッチ 500円 リアルタイム
ワラウ 500円 リアルタイム
アメフリ 500円 5営業日以内
ゲットマネー 500円 約4営業日

 

 

「ドットマネーを経由する」というひと手間が必要ですが、

 

  • モッピー(手数料がかかる)
  • ポイントインカム(手数料がかかる)
  • ライフメディア(交換日数がかかる)
  • ちょびリッチ(提携金融機関が少ない)
  • ワラウ(提携金融機関が少ない)

 

これらのポイントサイトに関しては、手間でもドットマネーを経由て銀行振込したほうがお得で利便性があるのでおすすめです!

 

 

ただ、上記ポイントサイト以外のポイントサイトの場合も、ドットマネーへ交換することで【1%増量キャンペーン】に参加することが出来る(不定期開催)ので、このキャンペーンが開催している時は現金への交換だけでなく、ギフト券などへの交換の場合もドットマネーを経由したほうがお小遣いを増やすことが出来るのでおすすめです!!

 

手数料を支払うメリット・デメリット

メリット・デメリット

 

手数料をユーザーが負担するメリット

交換手数料をユーザーが負担するメリットなんてあるの?

 

私もそう思います。

 

しかし個人的見解ではありますが、銀行口座の振込手数料がかかるサイトや、上限を設けているサイトのほうが、還元率の面では評判が良いように感じます。

 

基本振込手数料が無料で、上限金額が高く設定してあるポイントタウンは、ランク制度の恩恵や楽天ユーザーとの相性の良さ、ポイントの出口としても良い部分があるサイトですが、広告利用でポイントを稼ぐという面では、還元率が低いわけではないが突発的な超高還元の広告が出現する事も少ないという、広告利用だけで判断すると併用してもう一つポイントサイトを使いたくなっちゃう人もいるのではないかと思うポイントサイトなので、振込手数料を負担している代わりに還元率では話題になる機会が少なくなってしまっているように感じます。

 

逆に、銀行口座へのポイント交換に手数料がかかるモッピーやポイントインカムの場合は、広告利用の還元率で話題になる事も多く、キャンペーン等もたくさん開催しているのでポイントが貯まりやすいというメリットが両サイトにはあります。

 

銀行口座の振込手数料をユーザー負担にするだけで、高還元をキープ出来たり、キャンペーンをたくさん開催できるわけではないとは思いますが、ユーザーへの振込手数料は企業にとっても負担になる部分であることは確かだと思うので、そこをユーザーに負担してもらい、ポイントの稼ぎやすさで他サイトとの差別化に繋げているのかもしれまえせん。

 

もし、広告の還元率が高いポイントサイトに登録したいのであれば、モッピーポイントインカムに登録し、ドットマネーを経由することで、我々ユーザーは交換手数料を負担することなくお得な広告でポイント稼ぎが出来るというメリットがあるのでオススメです!

 

手数料をユーザーが負担するデメリット

デメリットは、せっかく稼いだポイントが減ってしまう事でしょう。

 

モッピー ポイントインカム
楽天銀行 105円 50円
ゆうちょ銀行 66円 100円
三井住友銀行 31円 160円
みずほ銀行 154円 160円
三菱UFJ銀行 154円 160円
その他銀行・信用金庫 154円 160円
PayPay銀行 55円 無料~50円
GMOあおぞらネット銀行 154円 -
セブン銀行ATM 165円 -

 

160円相当のポイントをコツコツ系の広告で稼ごうとした場合1~3個くらい利用する場合が多いので、そう考えると交換手数料でポイントが減っていくってもったいない事ですよね。

 

我が広島県の地方銀行といえば「広島銀行」ですが、ATMで広島銀行から広島銀行へ振込する場合でも3万円未満で110円、3万円以上で220円の振込手数料が必要になります。

 

ポイントサイトで貯めたポイントを数万円単位で交換する人にとってはお得だけど、数百円~数千円で銀行口座へ振込しようとする人には非常に高い振込手数料を支払わないといけない…それであればやはりドットマネーを経由して交換手数料無料で交換するほうがお得ですね。

 

ドットマネーのメリット・デメリット

メリット・デメリット2

 

ドットマネーを経由するメリット

ドットマネーを経由するメリットは、

 

  • 手数料がかかる交換先でも、手数料を無料にできる
  • 交換先が少ないサイトでも、交換先を増やすことができる
  • 増量キャンペーンでお小遣いを増やすことができる
  • 「Ameba」を提供する株式会社サイバーエージェントが運営しているから安心・安全

 

この4つです。

 

ほとんどのポイントサイトにドットマネーが導入されているので、まだ利用したことはないけどドットマネーの存在は知っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか⁉

 

運営元もしっかりした企業なので、安心してポイントを預けることが出来るというのもメリットだと思います。

 

ドットマネーを経由するデメリット

ドットマネーを経由するデメリットは、

 

  • ポイント交換に一手間かかる
  • 最低交換額がアップする
  • 交換日数が伸びるサイトがある

 

この3です。

 

ドットマネーに移動したポイントを銀行口座へ振込する場合、1,000円相当のポイント数がなければ銀行口座へ振込することが出来ません。

 

中には2,000円ないと申請できない金融機関もあります。

 

つまり、ポイントサイトで最低交換額の500円が貯まったからと、ドットマネーに交換しても…そうですポイントが足らなくて銀行口座へ振込む事ができません!

 

 

あと、ポイントサイトからドットマネーへリアルタイム交換できるサイトもありますが、交換までに数日必要なサイトも一部ではあるので、【ポイントサイトからドットマネーへの交換日数+ドットマネーから銀行口座振込の日数】とダブルで日にちがかかるので、想像よりも時間がかかったという事になる危険性もあります。

 

まとめ

eKYC

 

交換手数料について説明しているのがポイントインカムのみ、そして問い合わせをしても詳しくは教えてもらえないという状況なので、当記事は個人的見解です。

 

交換手数料を負担してくれているポイントサイトの場合、上限金額が設けてあったり、交換日数が長かったり、ポイント交換先が少なかったりとクセがすごいサイトが多いようです。

 

その中でも銀行口座への振込みに関しては、【交換手数料無料・平均3営業日以内に交換可能・楽天銀行なら100円から交換可能】なのに、最大50万まで交換出来てしまうという「ポイントタウン」はやはり運営する企業のグループが巨大なだけに、突如超高還元広告が出現するという事は滅多にないものの、「楽天」との相性の良さ、ポイントサイトで出来ることが揃っているのでメインのポイントサイトとして利用する事が可能なポイントサイトだと思います。

 

ただ、高還元広告を狙うのであればポイントタウンだけでは厳しいので、総合的に還元率の高い「モッピー」を併用して利用することをおすすめします!

 

銀行振込に関しては手数料がかかってしまうモッピーですが、ドットマネーへの交換が1%増量になることも多く、PayPay・Tポイント・dポイント・FamiPayギフトへの交換は【500円から交換可能・交換手数料無料・リアルタイム】とポイ活するなら登録しておくべきポイントサイトの一つなので、モッピーもおすすめです!

 

 

▼詳しくはこちらをご確認ください▼

ポイ活初心者のポイントサイトに関する疑問解決【Q&A】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


疑問解決

 

最近、『ポイ活』と呼ばれるポイントを貯めて上手く利用するお得活動が人気ですが、一つ言いたいことがあります。

 

『分からない事が多すぎる!!』

 

ポイントを貯めるってナニ⁉

 

ポイントを交換するってナニ⁉

 

そもそもポイントサイトでお小遣いを稼ぐって怪しすぎじゃない⁉

 

 

これらの疑問によって、ポイ活の第一歩を踏み出せていない方が多いようです。

 

【お得なことは知っているのに始めてない】これは非常にもったいない事なので、なかなか答えを教えてくれないポイントサイト側に変わって、ポイ活歴5年以上の私が代わりにポイ活初心者さんが気になる『ポイントサイトの疑問』についてQ&A方式で答えていきたいと思います。

 

 

Q1)安全なサービスなの?

危険性を検証した結果…

雑誌やテレビで「お小遣いが稼げるサービス」としてポイントサイトの存在を知ったときから疑問に思ったであろうサービスの安全性。

 

登録も利用料も無料なのに、稼いだポイントをお小遣いにできるって怪しすぎですもんね。

 

 

そんな怪しすぎるポイントサイトですが、お小遣いサイトの危険性を5年以上も検証し続けている私が出した答えは『お小遣いサイト(ポイントサイト)に危険性はない』です!!

 

危険なサービスと判断する条件って、想像と違ったという初めとのギャップだと思うので、『ポイントサイトを始める前に知っておいてほしいこと5選』をご紹介します。

 

  1. 「無料」と言っても、お買い物代金や有料広告の登録料、交換手数料などはユーザー負担になる!
  2. 月数十万円以上稼いでいる人は「友達紹介」で稼いでいる!
  3. ポイント獲得条件を守らなければ、ポイントは貰えない!
  4. コツコツ利用する必要がある!
  5. あなたの利用方法に合ったポイントサイトがある!

 

 

ポイントサイトは、広告主(企業)の商品やサービスを我々ユーザーに利用してもらうきっかけとなる場所を提供しているサイトなので、基本「無料会員登録」や「アプリダウンロード」「クレジットカード発行」など無料でポイントを稼ぐ広告利用に挑戦している方が多いですが、掲載されている広告の中には月額料金が発生する広告を利用してポイントを稼いだり、楽天市場やYahoo!ショッピング等でお買い物してポイントを稼ぐという方法もあります。

 

そのような支払いが発生する広告を利用する場合はもちろんユーザー負担となりますが、還元率が高い広告の場合だとその支払った金額と同等のポイントを付与してくれる「実質無料」のおトク広告もあったりするので、有料広告も見逃せない稼ぎ方の一つです。

 

 

先程、「広告主の商品やサービスをユーザーに利用してもらうきっかけになる場所を提供しているサイト」だと説明しましたが、例えばポイントサイトに掲載されている商品を私が購入し、広告主が求めている条件(ポイント獲得条件)を満たしていることが分かると、

 

  •  広告主からポイントサイトに【広告費】が支払われる
  • ポイントサイトから私に広告費の一部がポイントとして付与される

 

という流れでサービスが成立しているので、無料で利用できるのに稼げる理由は『広告主(企業)の商品やサービスをポイントサイト経由で利用してくれたお礼』としてポイントを貰っているからです!!

 

 

しかし、中には危険性のあるポイントサイトもあるので、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

 

Q2)本当に稼げるの?

お小遣いは稼げます!!

稼げます!が、

 

やればやるだけ稼げるという言い方のほうが合っています。

 

 

1日○円固定というわけでなく、

 

例えばクレジットカード案件のような高額なポイントが付与された月は数千円~1万円のお小遣いはあるけど、無料登録やアプリ案件のようなコツコツ系のポイントしかない月は500円~数千円のお小遣いはあるという感じで、利用できる広告や利用する広告数によって人それぞれ違ってきます。

 

このような感じで広告を利用した稼ぎ方であればお小遣いは稼げます!!

 

 

ただしSNSで情報を発信している主婦の方のように、月収超えを狙うのであれば友達紹介は必須です!!

 

 

ポイントサイトに掲載されている広告について紹介している記事があるので、気になる稼ぎ方があればチェックしてみてください。

 

 

Q3)ポイ活は時間の無駄?やめたほうがいい?

ポイント目当ては損する可能性も…

「ポイ活は時間の無駄だ」という口コミを見たことがありますが、よく利用するお店でのポイ活は決して時間の無駄ではないと思います。

 

ただ、SNSやブログでいろいろなポイ活を実践している人を参考にして、自分もその通りに行動する、これは時間を無駄にしている可能性もゼロではないと個人的には思っています。

 

SNSやブログで様々なサービスに登録したり、利用したりしている方の多くは、その人の認知度を上げ「友達紹介」で稼ぐために必要な人集めをするためです。

 

その人たちは、その情報を発信するために時間をかけて下調べをしたりと、お小遣い稼ぎというよりも"仕事"としてSNSやブログを運営されている方だと思ってください。

 

 

私もお小遣いサイト(ポイントサイト)の危険性を検証するために、数多くのサイトに登録&利用していますが、実際ポイントサイトでポイ活するのであれば1本に絞るか、2~3サイトくらいを目安に登録&利用することを推奨しています。

 

 

仕事として大量のポイ活をしている人と同じ行動をするために、普段あまり行かないお店にまで足を運ぶ、GETしても飲まない・食べないだろう商品を貰いに行く、これは時間を無駄にしている可能性があります。

 

絶対にポイントだけで生きていくんだという方は実践するべきポイ活情報かもしれませんが、「節約のつもり」で何でも挑戦するのではなく、自分に合ったポイ活を見極めて行動することが重要です。

 

 

コンビニへ行く機会が多いのであれば、dポイントやPontaポイントに交換して「ポン活」。

 

ウエルシア薬局が近くにあれば、Tポイントに交換して「ウエル活」。

 

家電量販店ノジマが近くにあれば、ノジマスーパーポイントに交換して「ノジ活」。

↑ポイントサイト「ライフメディア」のみ。

 

 

化粧品を購入する時にポイントサイトを経由してポイ活。

 

旅行予約をする時にポイントサイトを経由してポイ活。

 

美容室の予約をする時にポイントサイトを経由してポイ活。

 

楽天市場やYahoo!ショッピングを利用する時にポイントサイトを経由してポイ活。

 

 

など、無理に憧れのポイ活マスターのマネを何でもするのではなく、いつも利用しているショップで出来るポイ活をマネすることで、いつもよりお得にお買い物することができます!!

 

 

Q4)ポイントって本当に貰えるの?

基本、付与されます!!

「広告利用したのにポイントが付与されない」という口コミを見たことがあると思います。

 

この口コミをポイ活初心者の方が見た場合、やっぱりな…ポイントサイトは危険なサービスだったんだと思うはずです。

 

 

しかし、広告利用したにも関わらずポイントが付与されなかった・通帳に記載されなかった場合以下のような原因が考えられるのです。

 

  • 設定⇒Safari⇒「サイト越えトラッキングを防ぐ」「すべてのCookieをブロック」がOFFになっていない
  • 設定⇒Safari⇒「履歴とWebサイトデータを削除」を削除していない
  • ポイント獲得条件を満たしていない
  • 利用する広告のサイトに移動してから、他サイトに移動(寄り道)した
  • ポイントサイトから広告サイトへ移動してから商品購入完了まで、30分以上経過した
  • 楽天市場で買い物かごに商品を入れた状態でポイントサイトを経由した

 

など。

 

 

ユーザーが広告利用してから承認待ち通帳に反映されるには、

 

  1. 「ポイントサイト経由で広告クリックした」というデータがポイントサイトから広告主に送られる
  2. そのデータを受け取った後、「このユーザーさんに承認待ちを付けて」というデータが広告主からポイントサイトに送られることで承認待ちが付く

 

という流れなので、「ポイントサイト経由で広告をクリックした」というデータが、上記のような事が原因で広告主に届かない場合、利用データがあってもポイントサイト経由で広告クリックしたことが分からないので、広告主から「承認待ちを付けて」というデータが送られてこない=承認待ちが付かないという結果になってしまうのです。

 

 

しかし、ポイント獲得条件を満たしているにも関わらず、承認待ちが付かない、ポイントが付与されなかったという場合は「問い合わせ」をしましょう!!

 

正直、問い合わせって面倒なので「もういいや」とポイントが付与されないまま諦めたという方もいらっしゃいますが、問い合わせをすることでポイント付与される事もあるので面倒ではありますがポイントサイトに「これでどうだ~!!」というポイントサイト経由での利用を証明できる証拠を残した状態で連絡してみましょう。

 

 

Q5)ポイントは何に交換できるの?

結構なんにでも交換できます!

『ポイントサイトを利用してお小遣いを稼ぐと言っても、どうせAmazonギフト券に交換できるレベルでしょ⁉』

 

と思っていませんか?

 

 

そう思っている方はビックリするかもしれません。

 

例えば、

 

  • 現金(銀行振込)
  • iTunesコード
  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • dポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • LINEポイント
  • PayPay
  • ANAマイル/JALマイル

 

など、あとポイントインカムは「ニンテンドープリペイドカード」にも交換可能です!!

 

 

Q6)何から始めたらいいの?

まずは、自分に合ったサイト選びから

「よ~し!ポイントサイトでお小遣い稼ぎをはじめよう!」って…いろいろ合ってどのサイトに登録すればいいのか分からない、という状態ではありませんか?

 

ポイントサイトに登録してどうやってポイントを稼ぐのかを気にするよりも、どのポイントサイトに登録するべきかを気にしたほうがいいです。

 

 

例えば、自分に似合っている服かは関係なく、流行っているからというだけで「どんな風に着こなせば可愛く(かっこよく)なるんだろう?」と着こなし方ばかりを気にしても、実際に購入して着てみると「思ったのと違う」「自分には合っていなかった」という結果になるでしょう。

 

そうならない為にも、まずは自分に似合った服を知ることで、例え最先端の流行服じゃなくてもおしゃれになれます!

 

 

ポイントサイトも似ていて、自分の性格や生活スタイルに合っているかは関係なく、いま話題のポイントサイトに登録した結果「思ったのと違う」「自分には合っていなかった」と退会する方がいらっしゃいます。

 

そうならない為にも、まずは自分の性格や生活スタイルに合ったサイトを知ることで、無理なくポイントを稼ぐことができます!

 

退会する理由として、

 

  • よく利用するショップの還元率が低かった
  • 自分の生活に合ったポイント交換先がなかった
  • サイトがゴチャゴチャしていて分かりにくい
  • ポイントレートが分かりにくかった
  • 楽しさがない
  • キャンペーンが多すぎて難しい
  • メルマガの量が多い

 

など人それぞれ理由がありますが、それって最初に調べたら分かってたのでは?という事が原因で退会してしまう方がいる事が残念で仕方がありません。

 

その退会したポイントサイトで、広告を利用したけどポイント交換できるポイント数が貯まる前に退会してしまった場合、その後異なるポイントサイトに登録したとしても、もう退会したサイトで利用した広告は利用できない可能性が高いのです!

 

もしも、最初から自分に合ったポイントサイトを選ぶことが出来ていれば…その広告利用でお小遣いがGET出来ていたので本当にもったいないです。

 

 

Q7)『ポイントサイト経由』ってどういう意味?

簡単なひと手間でポイントGET!!

ポイントサイトでポイントを獲得する方法として「いつものネットショッピングの前にポイントサイトを経由してくださいね♪」と紹介しているブログやSNSを見たことがあると思います。

 

『ポイントサイトを経由する』

 

ポイントサイトユーザーが当たり前のように使っているこの言葉ですが、初心者の方からすると「ポイントサイトを経由するとは?」と疑問だと思います。

 

 

例えば、いつもはGoogleなどの検索窓に「楽天市場」と入力して直接楽天市場の公式サイトでお買い物していると思いますが、その前に!!

 

  1. まず検索窓に「ポイントサイト名(例えばモッピー等)」を入力して、ポイントサイトにログイン
  2. ポイントサイト内の検索窓に「楽天市場」と入力して、楽天市場の広告を見つける
  3. [POINT GET!(各サイトによって違う)]等のバナーをタップして、楽天市場のサイトへ移動する
  4. ここからはいつも通り楽天市場でお買い物する

 

たったこれだけで、楽天市場での購入金額の1%がポイントとして戻ってきます‼

 

例えば、1万円のお買い物をした場合だと実質9,900円で商品をGETできた事になります。

 

 

他にも、ポイ活する際にあると便利なクレジットカードを発行する場合も、直接公式サイトから申込みをするのではなく、ポイントサイトを経由してから申込みをするだけで数千円のお小遣いがGETできます。

 

直接公式サイトから申込んだ場合0円ですから、「ポイントサイトを経由」するだけでお小遣いが貰えるならやらなきゃ損だと思います!!

 

 

まとめ

暇

 

今回はポイントサイトの疑問《初級編~中級編》として、7つの疑問に答えてみました。

 

今後は、上級編も追記していきたいと思います。

 

 

以前、検証した記事も掲載してあるので、もっと詳しく知りたいと思う疑問に関してはそちらの記事をご確認いただければと思います。

 

【ポイ活】絶対に見逃さないで!!ポイントサイトのお得なお買い物イベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

使い放題

 

「この日だけは絶対に見逃さないでください!!」

 

そんな一日がポイントサイトに存在することをご存知でしょうか?

 

ポイントサイトといえば、無料で利用した広告なのにポイントが貰えたり、割引・全額無料で商品がGETできるおトクな広告があったりと、お小遣いがほしいという方だけでなく、『節約』に興味を持っている方にもおすすめな副業なんです。

 

そんな、ただでさえお得なポイントサイトですが、さらにお得にサイトを活用できる期間限定のお祭りに近いキャンペーンが開催されるので、もし「なにそれ?知らない!!」という方がいらっしゃいましたら、この記事を最後まで読んで情報収集してもらうことで、すぐに実践していただける思います♪

 

 

ポイ活するならお得な一日を見逃すな!!

eKYC

 

毎月13・14・15日は「モッピーの日」

2020年9月に毎月13日限定でスタートした「モッピーの日」ですが、2021年2月からは毎月13・14・15日の3日間にパワーアップしました!!

 

モッピーの日の3日間は、超高還元セールを行うスペシャルデー♪

 

毎月13~15日なると、モッピーの日限定のバナーがサイトに登場するので、そのバナーから特設ページへ移動しましょう。

 

そのページに表示された広告は、すべてポイントアップしているので、通常時に利用するよりもおトクです!!

 

ただ、毎月掲載されている広告がガラっと変わっているか⁉となると、毎月掲載されている広告も多いので、いつも掲載されているショップをよく利用する方であれば毎月13~15日の期間中に購入することで超おトクにポイ活することが可能ですが、普段使わないショップばかりだから…とモッピーの日が自分には合っていないと感じる方も中にはいらっしゃると思います。

 

 

ただ、このモッピーの日の3日間だけは、モッピー側の収益を抑えてユーザーへの還元率が高くなるように設定されているので、自分には関係ないキャンペーンだと判断しまったくチェックしないのではなく、もしかしたら興味のあるショップが超高還元で掲載されている可能性もゼロではないので、いちよう13~15日の期間中に特設ページをチェックしてみましょう♪

 

【こんな人におすすめ!】

  • 1P=1円の初心者にも分かりやすいポイントサイトが好きな方
  • 累計900万人以上が利用&上場企業運営の安心・安全なサイトを選びたい方
  • エントリーが"必要ない"キャンペーンが好きな方(忘れっぽい方でも安心)
  • お買い物イベント以外の広告還元率も高めなサイトを選びたい方
  • 陸マイラーさん、PayPay愛用者なら他サイトと比較してもお得に交換可能

 

【利用を控えた方が良い方!】

  • 「保証制度」という安心感を得たい方

 

モッピー公式サイトへ移動する⇒https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174

 

 

▼累計登録900万人突破したモンスターポイントサイト「モッピー」について、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

毎月8・9・10日は「ハピタスデー」

2020年9月からスタートした「ハピタスデー」は、毎月8・9・10日の3日間開催中!!

 

3日間限定で、特設ページに掲載されているショップすべてポイント還元率8%以上で利用できます。

 

中には通常1%の広告が8%還元になっていたりと、利用したい広告がある方にとっては超高還元で利用できるチャンスです!!

 

【こんな人におすすめ!】

  • 1P=1円の初心者にも分かりやすいポイントサイトが好きな方
  • コロナ禍でネットショッピングの利用が増えた方
  • エントリーが"必要ない"キャンペーンが好きな方(忘れっぽい方でも安心)
  • 保証制度という安心感を得たい方
  • ハピタスユーザーだけ利用できるアウトレットショップで最大定価の50~70%OFFで買えて、しかも通常よりも還元率アップで利用したい方
  • 陸マイラーさん、PayPay愛用者、ギフト券をお得に獲得したい方

 

【利用を控えた方が良い方!】

  • ネットショッピングをほとんど利用しない方

 

ハピタス公式サイトへ移動する⇒https://hapitas.jp/register?i=11989057&route=pcText

 

 

▼「ハピタスデー」については以前検証していますので、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

毎月1日は「超タウン祭り」

2021年4月よりスタートした「超タウン祭り」は、毎月1日をお得な日として開催中!!

 

  1. 対象サービスのポイント還元20%増量!
  2. 外れてももらえる限定クイズに答えて10pt!
  3. 人数上限なし!お友達紹介のボーナス2倍!
  4. 10人に1人当たる!Amazonギフト券交換分全額返ってくるチャンス!

 

 

ポイントタウンの「超タウン祭り」は、他サイトの限定キャンペーンのようにショッピングサイトのみ掲載されているわけでなく、クレジットカード発行やネット回線もポイントアップしています♪

 

(2)の限定クイズで獲得できる10ptですが、ポイントタウンのレートは20P=1円で0.5円相当なので利用してもしなくてもOKです。

 

(3)の友達紹介ですが、超タウン祭り当日にあなたの紹介でお友達がポイントタウンに登録すると、通常300円相当の紹介報酬が倍の600円にアップするので友達紹介によるポイント獲得に興味がある方は、毎月1日に登録してもらえるような紹介方法を考えてみましょう。

 

実際に、私のポイントタウンで獲得したポイントを確認してみたところ、4月30日に4月分の友達紹介ポイントボーナス分が付与されていました。

 

超タウン祭り友達紹介

 

 

(4)のポイント交換ですが、超タウン祭り当日にAmazonギフト券へ交換することで10人に1人の確率で交換ポイント全額が戻ってくるので、Amazonでお買い物する予定がある方は毎月1日にAmazonギフト券へ交換してみましょう。

 

【こんな人におすすめ!】

  • 上場企業&大企業が運営する安心・安全なポイントサイトを選びたい方
  • 毎月1日までに貯めたポイントがある&Amazonギフト券へ交換する予定がある方
  • 友達紹介制度に興味がある方
  • ショッピングだけでなく、その他カテゴリの広告に興味がある方
  • 楽天銀行の愛用者の方は100円から手数料無料で交換可能!

 

【利用を控えた方が良い方!】

  • 20P=1円の分かりにくいレートが苦手な方

 

ポイントタウン公式サイトへ移動する⇒https://www.pointtown.com/invite?id=Pu7NYeZKfXVpc

 

 

▼ポイントタウン経由で「楽天市場」を利用するだけで1.15%まで還元率を上げることが可能なポイントタウンについて、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

毎月0と5のつく日は「ライフメディアショッピングデー」

「ライフメディアショッピングデー」は、他ポイントサイトのお買い物イベントのように還元率がアップするという内容ではなく、ライフメディアのショッピング広告を利用した方全員にボーナスポイントがプレゼントされます!

 

さらに、抽選で100名様に1,000円相当のポイントが当たるチャンスがあります!!

 

 

「ライフメディアショッピングデー」は毎月0と5のつく日なので、5・10・15・20・25・30日が該当します。

 

※エントリーが必要なキャンペーンですが、エントリーは1回でOK!

※利用とエントリーのタイミングは前後してもOK!

 

※「ご利用金額の●%」と記載されているショッピング広告が対象!

 

対象広告について

 

【ボーナスポイントについて】

  • 1,000円相当のポイント(100名様)

お買い物対象日に買い物し、エントリーした方の中から抽選で100名に1,000円相当のポイントが当たる!

 

  • 10円相当のポイント(全員)

お買い物対象日に買い物し、エントリーした方は、対象日の買い物日数に応じてポイントがもらえます(最大60ポイント)

 

 

たった10円⁉という感じもしますが、ライフメディア経由でのお買い物を0と5のつく日に集中させるだけで運が良ければ1,000円相当のボーナスポイントが貰えると思えば、挑戦する価値はあると思います。

 

※エントリーをお忘れなく!!

 

【こんな人におすすめ!】

  • 1P=1円の初心者にも分かりやすいポイントサイトが好きな方
  • コロナ禍でネットショッピングの利用が増えた方
  • ノジマ実店舗でのお買い物が33%OFFになる「ノジ活」に興味がある方

 

【利用を控えた方が良い方】

  • 抽選よりも、還元率アップのキャンペーンが好きな方
  • エントリー必須が面倒な方

 

ライフメディア公式サイトへ移動する⇒https://lifemedia.jp/entry/2723316/welcome

 

 

▼家電量販店「ノジマ」でのお買い物が33%OFFになる「ノジ活」が可能な唯一のポイントサイト「ライフメディア」について、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

毎月5のつく日は「ちょびリッチの日」

「ちょびリッチの日」といえば、超大人気のお買い物イベントです。

 

毎月5のつく日(5日、15日、25日)に対象ショップでのお買い物で獲得できるポイントが2倍になるおトクなキャンペーン!!

 

特におすすめなのがYahoo!ショッピングでのお買い物です。

 

Yahoo!ショッピングでは独自に「毎月5のつく日」にイベントを開催しており、Tポイント1%+PayPayボーナス4%=合計5%が戻ってきます。

 

それプラス、ちょびリッチの日のポイント2倍も貰うことができるので、めちゃくちゃお得にお買い物することが可能です♪

 

【こんな人におすすめ!】

  • Yahoo!ショッピングをよく利用する方
  • 対象ショップ数が増える「スーパーちょびリッチの日(不定期)」に興味がある方
  • コロナ禍でネットショッピングの利用が増えた方
  • エントリーが"必要ない"キャンペーンが好きな方(忘れっぽい方でも安心)
  • ランクに応じたポイント増量で効率よくポイントを稼ぎたい方

 

【利用を控えた方が良い方】

  • 2P=1円の分かりにくいレートが苦手な方

 

ちょびリッチ公式サイトへ移動する⇒http://www.chobirich.com/cm/ad/?p=8224777069&i=2552307

 

 

▼利用するほどお得な会員ランク制度があるちょびリッチについて、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

毎週土・日曜日はショッピング広告が+3%UP!

ポイントインカムには「曜日イベント」というものがあり、

 

  • 月曜日:アプリカテゴリの広告ポイントが3%UP!
  • 水曜日:サービスカテゴリの広告ポイントが3%UP!
  • 土曜日、日曜日:ショッピングカテゴリの広告ポイントが3%UP!

 

毎週開催されています。

 

他にもポイントインカムの場合は、

 

  • ポイントハンター(毎月1日~末日迄)
  • SPボーナスキャンペーン(毎月1日~10日迄)
  • POTARO WARS(毎月7日~13日迄)
  • 全国ランキング特別編(毎月15日~25日迄)
  • ポイント大放出ガチャ(毎月月末の10日間)
  • ポタフェス

 

と、アプリ、公式サイト、広告利用とおトクに利用できるキャンペーンが当たり前のように毎月開催されている、ポイントサイト業界ではやり過ぎレベルのキャンペーンの豊富さが売りのポイントインカムであれば、登録したけどポイントが稼げない…という事にはまずなりません!!

 

【こんな人におすすめ!】

  • キャンペーンが豊富なサイトでやる気を継続させたい方
  • 楽しくポイ活したい方
  • ギフト券へお得に交換したい方
  • ニンテンドープリペイドカードを無料でGETしたい方
  • アプリ案件をよく利用する方
  • 保証制度という安心感を得たい方

 

【利用を控えた方が良い方】

  • 10P=1円の分かりにくいレートが苦手な方
  • 情報量が多いポイントサイトが苦手な方
  • エントリー必須が面倒な方

 

ポイントインカム公式サイトへ移動する⇒https://pointi.jp/p/?a=rbf877025867

 

 

▼雑誌やテレビでも話題のポイントサイトで、楽しいイベントも盛りだくさんなポイントインカムについて、詳しくはこちらの記事をご確認ください。

 

まとめ

喜び

 

"ポイントサイトを経由するだけ"でも通常よりおトクにお買い物できますが、今回ご紹介したようなお買い物イベントやポイントサイト独自のキャンペーンを利用することで、さらにポイントが稼ぎやすくなることが分かって頂けたと思います。

 

たくさんポイントサイトがあるので、どのポイントサイトに登録すればいいのか分からずまだ「ポイ活」に挑戦できていないという方は『失敗しないポイントサイトの選び方!どの案件に強いサイトなのかを知ろう』という記事内で、今回ご紹介したポイントサイトについても解説していますので是非チェックしてみてください!!

ポイントサイト超初心者がお小遣いを稼ぐなら、まず「デメリット・リスク」を知ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デメリット・リスク知ろう

 

「えっ、リスク?」

 

「えっ、やっぱり危険なの?」

 

ポイントサイトでお小遣いを稼ぐことに興味があったけど、記事タイトルをみてポイントサイトを利用することにデメリットリスクがあるなら登録するのやめようかなと思ったのではないでしょうか?

 

 

確かにポイントサイトを利用する以上、様々なデメリットやリスクがあります。

 

でもそれってどんなサービスにもあることだと思いませんか?

 

どれだけ腕の良いお医者さんがいる病院でも、受付や看護師の態度がめちゃんこ悪ければそれはデメリットでしかありません。

 

夜間診療に行った際は、専門外の医師にその場しのぎに処置をされるリスクがあります。

 

上記のどちらの場合も、デメリットやリスクを知った上で利用するのと、知らないで利用するのとでは利用したあとの納得感に違いがあると思います。

 

「受付や看護師の態度は悪いけど良い治療を受けるために我慢しよう」

 

「夜間で専門外の医師かもしれないけど応急処置はしてもらえるし、気になるようなら次の日かかりつけ医に見てもらおう」

 

と、〇〇医院の先生はすごくいいよ!夜間でも医師にみてもらえるよ!というメリットを聞いただけで受診をすると「思ったのと違った」とすごく腹が立つと思います。

 

 

ポイントサイトでお小遣い稼ぎをするのも同じで、

 

「お小遣いが簡単に稼げるよ」

 

「〇〇ってポイントサイトが稼ぎやすいよ」

 

という情報がブログやSNS上で発信されているのを目にしたことがあると思います。

 

当サイトでも、実際に数多くのお小遣いサイト(ポイントサイト)に登録して利用した結果、本当に稼ぎやすいサイトに関しては全力で紹介していますが、当サイトが他の情報と違うところは「デメリット・リスク」までを隠さずに記事にしていることです!!

 

ポイントサイト業界の方からすると「良い事だけ言って友達紹介してよ~」という感じかもしれませんが、先程の病院の話と同じでメリットだけを聞いて登録&利用したところで思っていたものと違った…となればもうその人はそのポイントサイトを利用しないでしょう。

 

無料会員登録するだけで、クレジットカード発行するだけで、ネットショッピングするだけで、現金にもAmazonギフト券やiTunesギフトカードなどに交換できる【ポイント】をもらうことができるという「お得さ」を当サイトの友達紹介経由で登録してくださった方々には経験してもらいたいのです!

 

だから王者モッピーだろうが、人気ポイントサイトだろうが、気になる部分に関しては「ここはちょっと…」と運営側に削除依頼されない程度にですが記事内で指摘しているので、あなたの気になるポイントサイトについてのメリットを紹介しているブログやSNSを読んだついででもいいので、当サイトで検証した危険性や評判についても是非知った上でポイントサイトでお小遣い稼ぎを楽しんでもらえたらなと思います♪

 

 

デメリット・リスクについて

デメリット・リスク

 

「デメリット」と「リスク」の違いについて調べたところ、

 

デメリットは、欠点や短所を意味し、避けられないもの。

 

リスクは、危険性という面が重視され、避けられる可能性があるもの。

 

ということのようです。

 

では実際にお小遣いサイト(ポイントサイト)のデメリット・リスクについて検証します。

 

気になる!デメリットについて

デメリットは、「欠点や短所を意味し、避けられないもの」ということなので、お小遣いサイトでいう規約に記載されている内容だったり、ポイントの獲得方法だったり、ポイントの交換方法だったりという「お小遣いサイト」を利用する上で従うしかない欠点や短所ということで紹介すると、

 

  • 名前や住所など個人情報を登録しないといけない!
  • メールアドレスや携帯電話番号を登録しないといけない!
  • いつでもルール変更による改悪が発生する可能性がある!(無料ゲームコンテンツ等)
  • 突然、サイトが閉鎖する可能性がある!

 

こんな感じでしょうか。

 

お小遣いサイトを利用することをためらっている人の多くが「個人情報」について心配しています。

 

実際、多くのお小遣いサイトではデータ通信時にも暗号化通信(SSL)による送受信を行っているので、個人情報が外部へ漏洩することはありません。

 

また登録した住所や電話番号といった個人情報を第三者へ開示・売却することは一切ありません。

 

ただ、このお約束ができるのは安心・安全なお小遣いサイトに限ります。

 

中には、ポイント交換する際に高額なポイントが必要で結局ポイント交換することができなかったり、退会することができなかったり、迷惑メールや詐欺メールが届くようになったりする悪質なポイントサイトが一部で存在しています。

 

当サイトではそのような悪質なポイントサイトなのかどうなのか危険性をしっかりと検証し、ちょっとでもあやしいことや、これってどうなの?と思うことがあれば記載していますので気になるお小遣いサイトに登録する前に必ずチェックしてください。

 

気になる!リスクについて

リスクは、「危険性という面が重視され、避けられる可能性があるもの」ということなので、お小遣いサイトでいうしっかりと[ポイント獲得条件][よくある質問]を読んでいればポイントを付与してもらえないという危険性を回避できるということで紹介すると、

 

  • お小遣いサイトを経由したのにポイントがもらえない!
  • 個人情報が漏洩した!
  • 貯めていたポイントが不正換金された!

 

このような感じでしょうか。

 

「お小遣いサイトを経由すればポイントがもらえると説明があったから経由したのに結局ポイントがもらえなかった」という場合、ちゃんとポイント獲得条件をすべて満たしているか?よくある質問に記載がある内容に該当しないか?をまず確認するようにしましょう。

 

特にiPhoneを利用している人の場合、iPhone本体の設定で「追跡型広告」を制限している事があるのでその制限をオフにするなど、ポイントが付与されない原因には通信の問題だったり、広告主側の問題だったり、利用者側の問題だったりと様々です。

 

この辺りの問題については、こちらの記事で詳しく説明していますのでご確認ください。

 

 

続いて「個人情報が漏洩した」「貯めていたポイントが不正換金された」というリスクは、

 

  • 悪質なお小遣いサイトを利用しないようにする!
  • 運営の身元がハッキリわかるサイトのみ利用する!
  • SSLやプライバシーマークといった個人情報を厳正に管理しているかの情報を確認する!
  • 他お小遣いサイトや他サービスと同じメールアドレス・パスワードを使い回さない!

 

このような事を気をつけるだけでもリスクを回避することができます。

 

ある日突然、ポイントが無くなっていた

あなたがポイントサイトを始めたら、一通り「利用規約」や「ヘルプ」を読むタイプですか?

 

「そんなの面倒だし読まないよ!!」という方は、ある日突然ポイントが無くなっていた…なんて事になる可能性が非常に高いと思ってください。

 

その原因は、「ポイントには有効期限があるよ~!!」「ログインしていなかったらポイント取り消しになるよ~!!」と登録した人全員が目にするような場所には記載されていないため、久々にポイ活を再開しようと思いログインしたがポイントが0ptになっていた、なんて口コミは何度も見たことがあります。

 

そんな大切な事デカデカと書いといてよというのがユーザーの意見だと思いますが、サービスを利用する以上「利用規約」というそのサイトのルールに同意しているものと判断されるので、問い合わせをしても失効してしまったポイントを取り戻すことは不可能だと思ってください。

 

 

それでは各ポイントサイトの「ある日突然ポイントが無くなっていた」という危険性があるルールを確認してみたいと思います。

 

【モッピー】ポイント獲得で延長できる!

最後にポイント獲得した日から180日が経過した場合は、ポイントの失効となる。

 

「ポイント獲得」とは、通帳のポイント獲得明細にポイント加算が記載されたことをいい、ポイント予定明細・コイン明細・ポイント交換は含まれないので注意してください!!

 

 

【ポイントインカム】ログインで延長できる!

最後の利用から180日間利用がない場合は、自動的に退会の手続きが行われる。

 

モッピーと異なる点は、180日目までに【ログイン】すればOKなので退会するつもりが無いのであれば定期的にポイントインカムに訪問しましょう。

 

ポイントインカムの場合最後の利用から170日目に案内メールが届きますが、それに気づかないと獲得したポイントを含め、アカウントすら無くなってしまうので注意してください!!

 

 

【ハピタス】ログインで延長できる!

最後のハピタス利用(ログイン状態)から12ヶ月間ログインしなかった場合は、アカウント自体が失効し、ポイントを使用できなくなる。

 

ハピタスは、他のサイトよりも長い期間待ってくれるのでポイント&アカウントが無くなっていたという状態を回避できる可能性が高いでしょう。

 

 

【ちょびリッチ】ポイント獲得/交換で延長できる!

最後のポイント獲得から1年間新たなポイント獲得/交換がない場合は「ポイント失効」となる。

 

ポイントインカム同様、失効前月に"有効期限のお知らせ"というメールを届けてくれるようです。

 

ポイント失効を回避するためにも、クリックポイントやメルマガ内のおみくじポイントなど1ポイントでもいいので獲得しておきましょう!!

 

クリックポイントは、トップ画面下部にある「本日の厳選サイト」にあるバナー広告をクリックするだけでOK。

 

 

【ライフメディア】ポイント獲得/交換で延長できる!

最後のポイント獲得・交換から1年後にポイントが失効する。

 

1年以内に1回以上「広告利用で貯める」「アンケートで貯める」「テンタメで貯める」「ゲームで貯める」「アプリで貯める」でポイントを獲得しましょう。

 

ライフメディアも有効期限に近づいているユーザーには別途メールが届くようです。

 

 

【ECナビ】有効期限があるのでポイント交換するしかない!

獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、獲得年月の古いポイントから失効する。

 

 

【ワラウ】ポイント獲得で延長できる!

新たにポイントを獲得した日から一年間有効なので、ポイントを獲得し続けている間は半永久的!

 

ワラウでは広告利用だけでなく、クリックポイントやゲームコンテンツなどで獲得したポイントも対象なので1年以内に1回以上ポイントを獲得しておきましょう!!

 

 

【ポイントタウン】2021年3月1日より追加されます!!

現在は記載されていない下記内容が3月1日に追加されるのでご注意ください。

 

『最後にログインされた日より12ヶ月(1年間)ログイン形跡がない場合、取得ポイントの取り消しを行います。』

 

2021年3月1日時点で、最終ログイン日から1年以上ログインしていないユーザーは2021年2月28日までにログインしないとポイントが無くなってしまうという事になります。

 

 

このように、1年間ログインやポイント獲得するのを待ってくれるサイトもあれば、6ヵ月でポイント失効してしまうサイトがあったりと様々です。

 

ポイントサイトを利用したお小遣い稼ぎは「継続」が必須なので、疲れた!飽きた!という時期もあると思います。

 

各サイトにこのようなポイントに関するルールがあるんだということを知った上で利用しようとしているあなたであれば、その時期に交換せずに残しておいたポイントが無くなるという状態を回避することができると思います。

 

このポイント失効、アカウント取り消しも「こんなはずじゃなかった」と思う要因のひとつだと思うので気をつけて利用しましょう。

 

携帯電話番号の登録不要なサイト

先程お小遣いサイトのデメリットの一つに「メールアドレスや携帯電話番号を登録しないといけない」という気になる人は超気になるデメリットがあるとお伝えしましたが、メールアドレスに関しては"ポイ活専用フリーメールアドレス(Gmail等)"をお小遣いサイトに登録することで普段遣いしているメールアドレスが【お小遣いサイトから届くメルマガ】や【利用したサービス企業からのメルマガ】などでいっぱいになるというデメリットを回避することが可能なので、どちらかと言うと携帯電話番号を登録しなくても利用できるお小遣いサイトはないか⁉という事のほうが気になると思います。

 

 

どうして電話番号の登録なし!フリーメールアドレスの登録だけで利用できるお小遣いサイト!を人々は探すのか⁉

 

  • 迷惑電話がかかってきそうだから
  • 携帯電話を持っていないから

 

という理由が当てはまるという方が多いと思います。

 

 

まず、「迷惑電話がかかってきそう」という理由ですが、数多くのお小遣いサイトに登録して5年以上が経っていますが、お小遣いサイトから直接電話がかかった経験はありません!また、大手お小遣いサイトであれば個人情報をしっかり管理してくれているので安心です。

 

 

お小遣いサイトは【怪しそう】というイメージを持っている方もいらっしゃるので、携帯電話番号を入力しないお小遣いサイトのほうが自分にとってメリットが大きいと考えてしまいがちですが、お小遣いサイトに電話番号を入力しない事で発生するデメリットは以下の通りです。

 

 

【電話番号不要!SMS認証なし!の危険性】

  1. セキュリティーが強化されていない為、迷惑メールが届くようになる
  2. 第三者によるなりすましや不正交換を防ぎにくい

 

 

まず(1)ですが、フリーメールアドレスだけで登録できるという手軽さが魅力的ではありますが、そのお小遣いサイトは安心・安全に利用できるのかという疑問が生じます。

 

(2)でも説明しているように、例えばお小遣いサイトへの登録はメールアドレスだけでOKでもポイント交換時にSMS認証が必須なのであれば、もしも第三者に不正ログインされても電話番号認証によって貯めたポイントを守ることが出来るというセキュリティー面を意識したサービスを提供している事が分かりますが、電話番号認証なしでポイント交換完了してしまうようなサイトに、あなたが入力したメールアドレスを安全に管理できると思えますか?

 

メールアドレスの管理方法に脆弱性があれば、迷惑メールが届くようになる可能性も非常に高くなってしまいます。

 

 

次に、携帯電話を持っていないという方の場合は自宅の固定電話でも登録することが可能ですので、SMS認証のある優良ポイントサイトへの登録をおすすめします。

 

各ポイントサイトのデメリット

各ポイントサイトのデメリットだけをまとめてみました。

 

ただ、デメリットだけだと運営さん的に「良いところも紹介してよ~」という感じだと思うので、最後にちょろっと良い部分も書いてます。

 

モッピーのデメリットだけを紹介

モッピーアプリアイコン

 

    • テンタメ!(レシート投稿)はあるが、外食モニター案件の取扱いがない!
    • ポイント保証制度がない!
    • ランク制度がないので、ショッピング案件でボーナスポイントが貰えない!
    • 月数万~数十万「稼げる」と紹介されたが、思ったより稼げない!
    • 登録人数の多さから口コミ数も他サイトより多いので、どうしても悪評が悪目立ちする!
    • 金融機関への交換に手数料がかかる!
    • キャンペーンが無いとギフト券へお得に交換できない!
    • 問い合わせの対応が悪い(返信が遅い・テンプレ回答等)!
    • 不正利用に対してどこよりも厳しい!

 

新型コロナの影響で現在は少し利用しにくいですが、他サイトで大人気の「外食モニター」が無いというのはポイントサイトとしての魅力が減ってしまっていると思います。

 

そしてモッピーといえば、「モッピーおすすめ!」と紹介する人、「モッピー最悪」と口コミ投稿する人とハッキリと意見が分かれるサイトなので、モッピーの評判について調べれば調べるほど混乱してくると思います。

 

やはり、悪評の多さも、カスタマーサポートの対応も、結局は利用者の多さが原因で悪評のほうが悪目立ちしたり、問い合わせに対応しきれていないと個人的には思っていて、問い合わせの対応についてはぜひ運営側に改善して頂きたいですが、ポイントサイトとしては高還元・1p=1円・交換先が豊富・掲載広告が豊富と利用しやすいので、ポイ活初心者の方にもおすすめ出来るサイトの一つです。

 

ただ月数万円~月数十万円を定期的に稼ぐには、どのポイントサイトにも該当することですが友達紹介に成功する必要があると思ってください!!

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「モッピー」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 入会後72時間以上経過しないとポイント交換申請ができない!
  • モッピーに登録したメールアドレスを変更した場合、変更した1週間以内に登録内容の変更手続きをしないと退会したものとみなされる!
  • ドメイン指定受信拒否などによりモッピーからのメールが1週間以上受信できない状態が継続した場合アカウントが一時停止または取消される!
  • タブレット端末より利用した場合、保証・サポートはしてもらえない!
  • 再入会は1週間以上経過後であれば新規登録手続きすることができる!
  • ポイント交換申請は、不正防止のため1日1回まで、24時間以上経過すると再度申請が可能になる!
  • モッピー公式アプリ内では、アプリ案件は掲載されていない!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

ただここに記載した内容はモッピーサイト内の[ヘルプ]や[利用規約]に記載されている事なので、知らなかったでは済まされないこともあるのでご注意ください。

 

ポイントインカムのデメリットだけを紹介

ポイントインカムキャラクター

 

    • ポイントレートが10P=1円と分かりにくい!
    • 1回以上ポイント交換しないと友達紹介することが出来ない!
    • 公式アプリがリリースされていない!
    • 金融機関への交換は1申請につき上限2万円、申請が終わるまで次の申請不可!
    • iTunesコード、Google Playギフトコード、Amazonギフト券等のリアルタイム交換できるものは、1日1回1申請までで、1申請につき上限5,000円まで!
    • 金融機関への交換に手数料がかかる!
    • 金融機関への最低交換額が500円からと他サイトと比較すると少々高い!
    • Tポイント、dポイント、PayPayなどに交換手数料がかかる!
    • 手数料がかかる交換先はドットマネーを経由するとお得ですが日数がかかる!
    • キャンペーンやコンテンツが多すぎて把握できない!
    • 友達紹介制度では、友達が入会時に貰える特典が紹介者によって差がある!

 

ポイントインカムの場合、キャンペーンやコンテンツの豊富さから大人気ポイントサイトへと生まれ変わりましたが、意外に「1申請につき2万円」までしか交換できないことや、友達紹介をするにはポイント交換が必須だったりというデメリットを知らないままポイントインカムに登録される方がいます。

 

また、キャンペーンやコンテンツが豊富で稼ぎやすいと紹介され登録したものの、その豊富なキャンペーンやコンテンツを把握できないまま利用を続けていると「自分は他のユーザーより損しているのではないか⁉」と中にはキャンペーンやコンテンツを把握しないといけないというストレスを感じる方もいらっしゃいます。

 

ポイント交換先には、他サイトには無い「ニンテンドープリペイドカード」へ交換出来たりと面白い交換先がある反面、他サイトでは手数料無料でOKな交換先もポイントインカムでは手数料が必要だったりと、交換先によってはドットマネー経由を考えないといけないものもあるので交換完了までに通常より日数がかかります。

 

楽しく、みんなで協力して、ログインするだけでポイントが稼げちゃう♪そんなポイントサイトをお探しの方にはピッタリなポイントサイトです。

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「ポイントインカム」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • お友達紹介制度を利用するには、1度ポイント交換を完了させないといけない!
  • 「リアルタイムポイント交換」をするには、ポイント交換を3回完了させた後、電話番号認証を行う必要がある!
  • 登録したメールアドレスがポイントインカムからの連絡を受け取れない状態の場合、会員登録が無効になる可能性がある!
  • 再登録は3ヶ月経過後であれば新規登録手続きすることができる!
  • タブレット端末では一部機能(SMS認証など)が利用できない!
  • メールアドレスを変更、追加した場合72時間ポイント交換できない!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

友達紹介をするにも、リアルタイムで交換するにも決められた条件を満たす必要があるので、思ってたのと違ったという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ハピタスのデメリットだけを紹介

ハピタスロゴ

 

    • 月3万円しか交換出来ない上限がある!
    • ハピタス宝くじくらいしか独自のゲームコンテンツがない!
    • レシート投稿のモニターがない!
    • 友達紹介制度は、友達紹介人数が少ないうちは稼ぎにくい!
    • (友達紹介制度)他サイトのようにお友達が登録してくれただけではポイントが貰えない!
    • サイトが超シンプル、ただし色は派手!

 

ハピタスの最大のデメリットといえば、月3万円という交換上限だと思います。

 

ただしハピタスを運営する株式会社オズビジョンのグループ会社が提供しているプリペイドカード「Pollet(ポレット)」を利用することで、月30万円までハピタスポイントを交換することができます。

 

Polletについて詳しくは「ポレット(Pollet)の発行、メリット・デメリットについて」をご確認ください。

 

ハピタスはポイントインカムのコンテンツ量とは真逆でコンテンツがシンプルなサイトなので(色はからし色でインパクトはありますが…)、ネットショッピングをよく利用する方でシンプルなサイトが好みな方におすすめなポイントサイトです。

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「ハピタス」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • タブレットPCからの利用は、現在のところ完全な動作の保証はできない!
  • 一定の期間を経過するまでは再登録できない!
  • 登録内容に変更などがあった場合、変更手続きを行わないと最悪アカウントが消される!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

ハピタスの場合は、月3万円までという交換上限が設けられているので特に「ポイント交換完了後」といった条件なく友達紹介制度の利用は可能。

 

ポイントタウンのデメリットだけを紹介

ポイントタウン

 

    • ポイントレートが20P=1円と分かりにくい!
    • アプリ版にあったログインボーナスが終了した!
    • コツコツ系のコンテンツ量が多く時間がかかるわりには単価低い!
    • 情報量が多すぎて何から手を付けていいのか分かりにくい!
    • 他サイトよりもクレジットカード等の神案件が登場しにくい!
    • ネットショッピング、モニター以外の案件の還元率が他サイトより少々劣る!
    • 友達紹介経由で登録してもお友達は入会特典が貰えない!
    • 最低交換額の低さと交換手数料無料だが、Tポイント、dポイントへの交換日数が長すぎる!

 

ポイントタウンの最大のデメリットは、20P=1円というレートの分かりにくさでしょう!

 

表示されている還元ポイントが28,000Ptの場合、「28,000円も貰える案件なのか♪」と広告利用しようとすると…実は1,400円が獲得できる案件だったという経験は、ポイントタウンに登録したほぼ全員が経験しているのではないでしょうか。

 

「モニター案件」「100%案件」「ネットショッピング」「スゴ得コンテンツ」の利用では話題になっていたり、大企業が運営しているだけにたまに超高還元案件が出現するのですが、バンバン出現するといった感じではないので、どうしても他ポイントサイトと還元率を比較したときにポイント数が少々劣るので一番高い還元率のサイトを使うという方の場合ポイントタウンを利用する回数はネットショッピング案件やモニター案件以外では少なくなってしまうという印象です。

 

ただランクを上げることで「お買い物」「アプリダウンロード」「ポイントタウンリサーチ(アンケートのみ)」「モニター」を利用した際に最大+15%のランクボーナスが上乗せされるというメリットもあります。

 

さらに通常は友達紹介経由で登録しても、登録したお友達には入会特典というものがありません。

 

しかし、当サイト経由でポイントタウンに登録すると、登録するだけで350円相当が貰える入会特典があるので断然当サイト経由からの登録がおすすめです!!

 

ポイントタウン350円

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「ポイントタウン」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 公式アプリに【ゲスト】と表示されている場合は、メールアドレスの登録(本登録)が完了していない状態なので、その状態でアプリをアンインストールしてしまうとポイント等の情報は失効し、引き続き利用することが出来ない!
  • 登録したメールアドレス宛のメールがエラーとして頻繁に返信される場合、会員資格が停止または取消される!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

メールマガジンの配信を停止した場合でも、ポイントタウン全体のお役立ち情報が記載された「ポイントタウン総合」と、重要なお知らせを通知する「お知らせメール」だけは配信停止することが出来ないので、登録したメールアドレスを変更した場合はちゃんと登録変更を行い、メール不達にならないように気をつけましょう。

 

ちょびリッチのデメリットだけを紹介

ちょびリッチ

 

    • ポイントレートが2P=1円(1P=0.5円)と分かりにくい!
    • ダウン報酬が40%だが対象となる案件が少ないので期待できない!
    • (金融機関へ交換)ゆうちょ銀行、その他金融機関は手数料がかかる!
    • 金融機関への最低交換額が500円からと他サイトと比較すると少々高い!
    • ログイン時に会員番号の入力が必要なので、忘れた場合はメールを確認する必要があり手間!

 

ちょびリッチの最大のデメリットは2P=1円というポイントタウンと同じくらい頭を使うレートでしょう。

 

ちょびリッチのランク制度は最高ランクになりやすく、しかもプラチナ会員になると「お買い物(旅行予約系も含む)」「アプリダウンロード」「アンケート」「ちょびリッチモニター(ちょびリッチ×テンタメ!は増量対象外)」での獲得ポイントに対して15%分の増量ポイントが貰えたり、ちょびリッチの日が大変お得なためファンが多いポイントサイトの一つです。

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「ちょびリッチ」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 再登録は、退会後30日を経過しなければ同じメールアドレス/電話番号で登録できない!
  • 同居家族の代行登録は利用規約違反となり、全ての登録が強制退会となる!
  • 全交換先の利用には電話による発信認証が必要!
  • 登録した情報に変更があったにも関わらず変更を怠った場合、最悪登録が抹消される!
  • メールアドレス変更後から7日間はポイント交換機能が停止される!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

メールアドレス変更後、不正利用防止のためとはいえ7日間ポイント交換できないのは厳しいですね。

 

ECナビのデメリットだけを紹介

ECナビ

 

    • ポイントレートが10P=1円と分かりにくい!
    • 一度PeXを経由してポイント交換する必要があるため手間!
    • Pexから交換する際に金融機関など手数料がかかる交換先がある!
    • 獲得したポイントに有効期限がある!

 

他ポイントサイトの場合、直接ポイント交換することができますが、ECナビの場合は一度PeXを経由(リアルタイム)してから交換先を選択するようになるので、どうしても手間だと感じてしまいます。

 

PeXからの交換に手数料がかかる交換先もPeX内の「交換手数料無料キャンペーン(1回分)」にエントリーし、キャンペーン期間中にECナビでサービスを1件以上利用するという条件をクリアすることで、PeXから交換する時にかかった交換手数料1回分を取り戻すことは可能です。

 

ECナビの場合、利用回数を稼いで会員ランクを上げるとボーナスポイント対象サービスで獲得したポイントに5~20%上乗せすることが出来るのでお買い物する際にECナビを経由するという方も多いです。

 

 

そしてここからは、意外に知られていない「ECナビ」のデメリットをご紹介したいと思います。

  • 登録したメールアドレスへ連絡が取れないと判断された場合、最悪登録が抹消される!
  • 再登録は、退会日から起算しECナビ運営会社所定の期間を経過後であれば可能!
どうですか?いくつ知っていましたか?

 

再登録が可能になる期間についてはサイト内に記載がありませんでした。

 

デメリットを知った上なら対策できる

子供も大きくなって自転車のサイズもアップし、いままで置いていた場所に置くと邪魔になってきたので、業者へサイクルポート設置を依頼したときの話です。

 

相談時に業者の方から説明されたのは、「こんな形のサイクルポートにしようと思うんですけど」という確認と、「だいたい高さが2200くらい」という話でした。

 

それであれば私達が想像していたものと近かったので、それでお願いしますとお願いしました。

 

 

サイクルポートを設置する壁側に開口できない細長い窓があったので、開口できるものへ変えていただくように同時に依頼していました。

 

先に窓の設置工事が終わり、続いてサイクルポートの設置をしようとすると、窓が外側に開くタイプだったのでその窓よりも上の部分でないとサイクルポートが設置できないという話になり、これって絶対雨濡れるじゃんと見た目で分かるような高い位置へサイクルポートの屋根がある状態に。

 

まさに、思ってたんと違う…です。

 

もしも相談時にこの問題を知ることができれば、窓のタイプを変更するという対策が出来たでしょう。

 

もしも業者任せでなく、自分で図面をみてサイズを確認していれば対策が出来たでしょう。

 

 

これをお小遣いサイトに置き換えると、

 

子供も大きくなってお金がかかるようになり、いままで通りの収入では足りなくなってきたので、ポイントサイトでお小遣い稼ぎを始めたときの話です。

 

ポイントサイトを紹介しているSNSやブログで説明されたのは「アプリゲームで遊んだり、お買い物するだけでポイントがもらえる」や「月数万円稼げる」という話でした。

 

それであればお小遣い稼ぎとしていいかもと思い、ポイントサイトをはじめました。

 

まずネットショッピングに挑戦し、続いてアプリ案件に挑戦してみようとすると、月数万円なんて稼げないじゃんという話になり、これって絶対クレジットカード発行などの高額案件や友達紹介制度を利用しないと月数万円なんて稼げないやつじゃんという事が発覚。

 

まさに、思ってたんと違う…です。

 

もしも、ポイントサイトの紹介ブログでデメリットを知ることができていれば、始めなかったかもしれないし、始めたとしてもお小遣い稼ぎとしての利用か、友達紹介で成功させてお小遣い以上の金額を狙うか、自分で稼ぐ手段を選択することが出来たでしょう。

 

 

ポイントサイトの思ってたんと違う…は、

 

  • もっと簡単に数万円稼げると思っていた
  • 広告利用しても絶対ポイントが貰えるわけではない(獲得条件を満たしていない場合など)
  • 1P=1円だと思って利用した広告が実は10P=1円で獲得ポイント数が少なかった
  • 調査に数ヶ月かかる
  • 無料ゲームなど改悪されて獲得ポイント数が減った

 

などがあるでしょう。

 

メリットだけ情報収集した場合、登録したときのイメージと、実際に利用してみたときのイメージとのギャップがかなり大きいので「想像と違った」と退会してしまう方もいらっしゃいますが、日常でポイントサイトを経由できる場面はたくさんあるので、正直完全に辞めてしまうのはもったいないと思います。

 

デリバリーを注文するとき、ネットショッピングをするとき、クレジットカードを発行するとき、美容室を予約するとき、旅行するとき、外食するとき、サプリメントを試したいとき、動画や漫画などのサブスクを利用するとき、アプリをダウンロードするとき、などポイントサイトでポイントを稼ぐチャンスは日常にたくさんあります。

 

 

やはり「思ってたんと違う…」という比較対象になってしまう、最初のイメージをどれだけ実際のあなたの利用方法と近づけることが出来るかが、【ポイントサイトを継続利用=日常をお得にする】ことに繋がると思うので、今後も当サイトはメリットだけでなくデメリットもドンドン紹介していきます!!

 

当記事に辿り着いた方は、ポイントサイトに登録する気満々の方ではなく、不安だけどポイントサイトに興味があるという方だと思うので、ぜひ当サイトでデメリットを知った上で登録してみてください。

 

日常がポイントに変わり、ポイントがお金やギフト券、電子マネーに変わるお小遣いサイトを、デメリットを知った上で利用することが出来れば、あとは「お得」を体験するだけなのでスムーズにお小遣いを稼ぐことが可能になると思います。

 

100%還元のつもりが定期購入に…

知っていれば回避できるリスクに「100%還元」「初回無料」「初回お試し」といったサプリメントの広告に表示されている言葉を信じて申し込みをした結果…「定期購入になっていた」があります。

 

 

ポイントサイトの中でも人気のある100%還元案件ですが、この"100%還元"には、

  1. 1回のみの支払いで、その1回分の支払い金額と同額またはそれ以上のポイントが還元される!
  2. 定期購入の1回目の支払い金額と同じポイント数だけ還元され、それ以降は実費!
基本この2パターンだと思ってください。

 

 

(1)は、まさしく思ってた通りの100%還元といった感じでしょう。

 

気になったサプリだとしても、いきなり定期購入ではなく"10日間トライアル"のように500円(税込)くらいで試してから継続するか決めたいという方がほとんどだと思います。

 

「たった500円で試せる」だけでもお得感がありますが、ポイントサイトを経由するだけで実質無料で試せるとなったらさらにおトクですよね♪

 

 

以下の画像は、5/24に「モッピー」で確認した100%還元のランキングですが、

 

100%還元ランキング5/24

 

 

注目の100%還元『システインペプチド』の掲載が再開されており、現在2位と超人気案件となっていますが、こちらの案件は【500円(税込)トライアル】への申し込みが成果対象で、モッピーから500円分のポイントが還元されるので、正真正銘の100%還元広告になります!!

 

▼詳細はこちら▼

https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174&s_id=149504

 

 

続いて(2)ですが、「思ってたんと違う」がコレに該当するでしょう。

 

5/24の100%還元ランキングで1位になっている『タマゴサミン』ですが、

 

  • 100%還元
  • 新規定期購入
  • W定期コース、定期コース(2ヶ月毎2袋)、定期コース(1ヶ月毎1袋)から選択
  • 定期コースにより初回全額還元にならない場合がある

 

と、モッピーに記載されている【ポイント獲得条件】の情報量が多いこと、多いこと…。

 

▼詳細はこちら▼

https://pc.moppy.jp/entry/invite.php?invite=d77ke174&s_id=143839

 

 

この獲得条件を読んで、ちゃんと「"初回全額還元"って記載されているから、定期購入の初回分のみ100%ポイント還元されるって事だな」と理解できる方もいらっしゃると思いますが、理解できた方はポイントサイトの100%還元のデメリット部分を知っている方だと思います。

 

100%還元のデメリットを知らないポイントサイト初心者の場合、

 

  1. モッピーから商品購入ページへ移動
  2. 対象の3コースの中から1コース選択し申し込みをする
  3. 申込み完了(入金確認)後、1時間程度でポイント通帳の「判定中」に反映される
  4. 注文の受付から1週間程度で商品が届く
  5. 商品購入完了から2ヶ月程度でポイント付与される

 

ここで満足してしまうと大変危険です!!

 

 

何度も言いましたが、「定期購入」で申込みをしているので例えば定期コース(2ヶ月毎2袋お届け)に申込みをした場合、2ヶ月後にまた商品が届きます。

 

つまり、また2袋分のサプリ代金が引かれてしまうという事になります。

 

 

『タマゴサミン』の販売業者である株式会社ファーマフーズの公式サイトを確認したところ、途中解約をする場合は"次回お届け日の10日前まで"にご連絡くださいという説明が記載されていました。

 

  • 2ヶ月後には、商品が発送されてしまう定期購入
  • 2ヶ月程度でポイントが付与されるモッピー

 

このギリギリなところにも「思ってたんと違う!」があります。

 

 

モッピーのポイント獲得条件には、

 

【獲得対象外】

※ポイント確定前に解約・休止された場合

 

と記載されているので、モッピーポイントが予定よりも早く反映されて、次回お届け日の10日前までに間に合えば問題ないのですが、

 

  • モッピーポイントが反映されたらすぐに解約しようと思っていたら次回お届け日の10日前に間に合わなかった
  • ポイント通帳の[判定中]に反映されているし解約しても大丈夫でしょ、とポイント付与される前に解約してしまった

 

このように、ポイント獲得目的で100%還元に挑戦した場合、最悪赤字になってしまう可能性もあるので、「100%還元」「初回無料」「初回お試し」のデメリットを知った上で広告利用するようにしましょう!!

 

▼危険性についてはこちらの記事で詳しく解説しています▼

 

お小遣いサイトの危険性について

オンライン学習

 

「ポイントサイトでお小遣いを貯めて、欲しかった〇〇を購入したい」という思いで、いろいろと調べ始めたのではないでしょうか?

 

ただ、ポイントサイトの数も多い…。

 

そのポイントサイトについて紹介しているブログやSNSもたくさんある…。

 

もうどの情報を信じたらいいのか分からないという状態になっている方も多いと思います。

 

 

それであれば、お小遣いサイトの危険性や評判を調べはじめて約7年、月数十万円というお小遣いを稼ぎ続けている私が作成しているこのサイトの記事を参考にしてもらえれば間違いありません。

 

各お小遣いサイトの危険性や評判を検証した記事と、直接公式サイトへ移動できるURLも貼っておくので気になるサイトがあればチェックしてみてください♪

 

危険性や評判を検証した結果

■800万人が登録した王者!「モッピー

 

 

■大企業GMOの一員で安心・安全!「ポイントタウン

 

 

■年間行事が盛りだくさん!「ポイントインカム

 

 

■2020年注目サイト!「ECナビ

 

 

■20代~40代の女性におすすめ!「ちょびリッチ

 

 

■ニトリでもポイ活できる!「ハピタス

 

さいごに

good

 

ポイントサイト超初心者の方が心配に思っている「個人情報」や「ポイント」についての不安は、ポイントサイトであれば正しく利用することができれば回避することができるリスクです!

 

最近であれば、

 

 

といった新しいポイントサイトも登場していますが、老舗ポイントサイトと比較すると正直「大丈夫かな?」と思う部分があります。

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)へ登録することが初めてなのであれば尚更、老舗ポイントサイトをおすすめします!

 

 

学生の方がポイントサイトでお小遣い稼ぎする方法については、こちらの記事をご覧ください↓

お小遣いサイトでお金を稼ぐ方法が劇的に変わった3つを解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スマホ操作

 

私が当サイトをはじめたのが2013年なので、もう7年近く毎日更新を続けています。

 

お小遣いサイトの危険性も7年検証し続けているので、お小遣いサイト業界の良い変化も悪い変化もみてきました。

 

昔は人気ナンバーワンの立ち位置だったお小遣いサイトがどんどん話題になることも減っていき、話題になったサイトやアプリが次々とサービス終了していき、夜逃げ状態でポイント交換できないままサイトが閉鎖したり、換金に大幅な制限をつけないといけないくらい経営不振に陥ったり、悪質お小遣いサイトと言われたサイトを運営していたメンバーが立ち上げたサイトなんじゃないのか?と思われる新しいお小遣いサイトがリリースされたり…。

 

良い変化といえば、昔はパソコンでの稼ぎ方がメインといった感じでしたが、スマホの普及とともにスマホでも「サイトが見やすい」「稼ぎやすい」サイトへと変化していきました。

 

スマホ版の内容が充実したことにより外出先や寝る前などのスキマ時間にいつでもどこでも利用できるようになったり、PC版にはないスマホ版だけの広告があったりと、PC版とスマホ版、そしてアプリ版を使いこなすことでポイントの稼ぎやすが2倍くらいにはなります。

 

このように時代による変化により稼ぐ方法が豊富なったので、学生や主婦の方でもポイントを稼ぎやすくなり、「ポイ活」という言葉の誕生によりお小遣いサイトで貯めたポイントを効率よく使う人が増えました!

 

 お小遣いサイトの3つの変化について

空

 

 広告利用がメインの稼ぎ方へ

昔のお小遣いサイトはいまよりも、クリックするだけでポイントがもらえるコンテンツが多かったり、ゲームコンテンツで獲得できる単価自体が高かったりと、クリックだけでどうやってポイントを稼ぐか?というやり方を検証したブログ記事が多かったですが、現在ではクリックするだけでポイントがもらえるコンテンツは激減し、最低でも1円稼ぐことができたモッピーの人気コンテンツ「モッピーガチャ」でさえも、0.5円という単価が登場し改悪だと話題になっていました。

 

このように獲得できるポイント数が徐々に減っていったことにより、自動的に広告利用をしないといけない状態になっていったように思います。

 

サイト自体も、昔はゲームコンテンツが目立つ感じでしたが、現在では特集ページやおすすめの広告へと変化し、ゴチャゴチャした「とりあえずコンテンツたくさんありますよ」というアピール状態から白を基調としたシンプルなサイトへと変わったので、広告が見やすくなり、お小遣いサイト初心者の方でも使いやすいサイトへ生まれ変わりました♪

 

広告利用がメインの稼ぎ方へなっても、各お小遣いサイトに無料ゲームコンテンツはまだたくさんあるので楽しみながらお小遣い稼ぎをすることもできます。

 

無料会員登録やアプリダウンロード、アンケートといったコツコツ系のコンテンツと一緒に利用することで、もっとポイントが貯めやすくなります。

 

もっとガッツリポイントを稼ぎたいという方は、クレジットカード発行や口座開設といった高額案件を狙うと効率良くポイントを稼ぐことができます♪

 

 

お小遣いサイトのトップ3⁉

私がお小遣いサイトをはじめた頃は、「げん玉」「モッピー」「ゲットマネー」がトップ3という感じで、当サイトでもよく検証していました。

 

得に紹介した友達の友達の分まで還元される【3ティア制度】の友達紹介制度と、国内最大級のクラウドソーシングサービス「CROWD(クラウド)」の登場により、当時はげん玉が王者といった状態でした。

 

げん玉の勢いに押され2番手という状態でしたが、当時から実力があるお小遣いサイトだったモッピー。

 

ゲームを重視し、ユーザーを楽しませていたゲットマネー。

 

 

数年経ち、時代は「スマホ時代」へ。

 

2006年にモバイルサイトからスタートしたモッピーが培ってきたノウハウが時代とマッチし、ここから「モッピー」の王者としての時代がはじまりました。

 

無料ゲームコンテンツでも稼げ、広告利用の還元率も高め、友達紹介で稼ぎやすいという文句の付けようがないサイトだったので、この勢いを誰も止めることができませんでした。

 

そしてクリックポイントから広告利用がメインの時代に変わり、広告利用するとボーナスポイントがもらえるキャンペーンの多さからポイントが稼ぎやすいと人気に火がついた「ポイントインカム」。

 

利用していて楽しいお小遣いサイトランキングではポイントインカムがNO.1です!

 

100円から手数料無料で現金化することができる案件やコンテンツが充実している「ポイントタウン」。

 

100%還元、ショッピング、モニターに関しては、15%上乗せでポイント還元されるので、このジャンルを狙うならポイントタウンがおすすめ!

 

 

広告利用することで稼げるようになったいま、どれだけお小遣いサイトを経由することができるかで稼げる稼ぎにくいという差につながります。

 

日常使いしやすいショッピングで15%上乗せされるポイントタウンのように、日常をどのようにお小遣いサイトと結びつけるかが無理なく広告利用する上で大切なポイントとなります。

 

 

誰でも稼げるチャンスがある

昔の友達紹介制度は、先にお小遣いサイトを紹介したもん勝ち!みたいな状態に近かったです。

 

紹介している人が少ない時代からお小遣いサイトを紹介し多くのユーザーを獲得している先駆者がいる状態の時に、私がお小遣いサイトの紹介をはじめた為、どう頑張っても先駆者たちの収入を超えることができないという状態が続きました。

 

これは今でもそうですが友達紹介に貢献してくれたユーザーには運営会社から特別単価で友達紹介できるチャンスがあったり、ちょびリッチで開催している友達紹介ランキングのように友達を紹介すればするほど高額報酬がもらえるチャンスがあるキャンペーンを導入していたお小遣いサイトがあったりと中には1ヶ月100万円以上を稼いでいる人がいました。

 

いまでも友達紹介制度の大きなルール変更がないモッピーやげん玉なんかの友達人数が多い人は月100万円以上稼いでいる人もいます。

 

ただ最近では、前月の紹介人数や、獲得ポイント数、広告利用した人数などでその月のダウン報酬率が変動する制度を導入するお小遣いサイトが増えてきたので、長年の累計ではなく現在の紹介状況に応じたポイント還元なので、友達紹介する手段さえあれば誰でも稼げるチャンスがあるということです!

 

友達紹介の方法も、ブログだけでなくTwitterやInstagramといったSNSを使った紹介方法やYouTubeを利用した紹介方法など、昔とは違ってお小遣い稼ぎに興味がある人と、あなたが発信した情報が出会うチャンスがたくさんあるので、それだけ稼げるチャンスもあるのです。

 

 

また、お小遣いサイト業界全体が広告利用がメインの稼ぎ方という方向へ変わってきているので、元々の広告還元率をアップさせたり、広告利用してもらうことでボーナスポイントがもらえるキャンペーンを開催したり、期間限定で超ポイントアップする広告が登場したりと、友達紹介だけでなく、広告利用でもポイントが稼ぎやすいようになってきているので、お小遣いサイトの利用さえ辞めなければ月1万円以上稼げます♪

 

もちろん年齢などにより利用できない広告がある人もいると思いますが、学生でも稼げる広告は以外にたくさんあるので是非こちらの記事を合わせて読んでいただければと思います。

 

 

いまからポイ活を始めるメリット

カスタマーサポート

 

ここまで読んで、「広告利用しないとポイント貯まらないの?」というガッカリした気持ちになったのではないでしょうか?

 

確かに、クリックポイントメインから広告利用メインに変わったときは私も「広告利用してもらわないと継続できないほどお小遣いサイトはヤバくなったんだ…」とお小遣いサイト時代の終わりを覚悟しましたが、現在では2018年頃からスマホ決済サービスが開催する大型キャンペーンが話題となり、【還元】という言葉に興味を持つ方が増えました。

 

"お金を使えば、ポイントが還元される"

 

このおトクさを体験した方の多くが、もっともっとポイントを稼ぎたいという気持ちになり『ポイ活』に挑戦するようになったのではないでしょうか⁉

 

 

サイトに広告を掲載してユーザーに利用してもらうことで広告主から広告費をもらう事ができる為、広告を利用してもらいたいお小遣いサイト側。

 

必要なモノを購入するとポイントが戻ってくるという事が当たり前になりつつある私たち。

 

両方の考えが一致したのが「ショッピング広告」や「アプリダウンロード案件(条件付きも含む)」といったお小遣いサイトに掲載されている広告だったため『ポイ活=お小遣いサイト(ポイントサイト)』が定着したのだと思います。

 

 

いままでは、「友達紹介経由で登録して本人認証を済ませたら友達紹介ポイントをあげる」という友達紹介キャンペーンが多かったので貰えるポイントも数百円程度でしたが、最近では「友達紹介経由で登録した後に広告利用してくれたら数千円のポイントをあげる」といった感じに報酬額がアップしているので、一気にポイント交換可能額まで到達することも可能な時代になりました。

 

昔と違って、子供から年配の方までスマホを所有するスマホ時代となり、お買い物するだけでポイントが還元される事が当たり前になったスマホ決済サービス時代となったいま、

  • スマホだからこそ利用できる広告が増加!
  • SNSでお小遣いサイトを利用したポイ活情報を収集して活用!
  • ポイントでお買い物できる店舗が増えた事により、リアルタイム交換できる交換先が大活躍!
このように、PayPayやdポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイントなど時代にあった交換先を増やしたり、学生でも利用しやすいアプリ案件に力を入れたりと時代に合ったサービスを提供してくれているので、いまからポイ活を始めようと思っている方だけでなく、一度お小遣いサイトを辞めた人がもう一度挑戦してみようかなと思えるようなサービスになっています。

 

 

いまからお小遣いサイトでポイ活を始めるメリットとしては、

 

    • 友達紹介キャンペーンで獲得できる報酬額が高い
    • スマホ限定で利用できる案件が豊富になったので学生でもお小遣い稼ぎが可能
    • SNSを活用することで、最新のポイ活情報が収集できる
    • モッピーであればPayPayにリアルタイム交換可能
    • ポイ活に役立つdポイントやPontaポイントへ交換できるサイトが増えた
    • ポイ活中に「もう少しポイントが足りない」というピンチな状況になってもリアルタイムで交換できるサイトがある

 

などがあります。

 

 

無料でポイ活を始めようと思った方にとって、広告利用しないとポイントが貯まりにくいというのは誤算だったと思います。

 

しかし、お小遣いサイトにはクレジットカード発行だけでなく、アプリインストール、無料会員登録、無料お試し、アンケート、資料請求など無料で利用できる広告がごろごろ掲載されているので、お小遣いサイトに登録してポイントがまったく貯まらないという結果にはならないので、安心してお小遣いサイトでのポイ活を始めてみましょう♪

 

 まとめ

good

 

昔のお小遣いサイトは、危険なお小遣いサイトも多く、紹介している人たちも今ほど多くなかったので、一足先にお小遣いサイトについて紹介している人は友達紹介だけで十分稼ぐことができていました。

 

しかし、数年後多くのお小遣いサイトで改悪が続き「お小遣いサイトは稼げない」と言われる氷河期へ突入。

 

一足先にお小遣いサイトについて紹介していた人たちの中には「お小遣いサイトは終わった」と判断し、ブログ更新を辞める人もいました。

 

そのような人達がいたことで、私のサイトが上位表示されるようになり友達紹介だけで月100万円近く稼がせていただきました。

 

現在は、TwitterやInstagramといったSNSだけでなく、動画だからこそ分かりやすく、動画をみた人に「やってみたい♪」と思わせるYouTubeでの紹介の効果は文字だけのブログよりもあると思います。

 

自分に合った紹介方法を選択できる今だからこそ、あなたにも友達紹介だけで月数十万円稼ぐチャンスはいくらでもあります。

 

その人たちでないと得ることができない情報や、その人だからこそのワクワク感を得ることができる人の動画は1度だけでなくその後も何回もみると思います。

 

当サイトもお小遣いサイトの「危険性」について検証しているブログが少なかったからこそ、たくさんの方に見ていただくことができました。

 

友達紹介だけでなく、広告利用でも稼ぎやすくなったお小遣いサイトは、なかなか外出できない今だからこそ活用する機会が多いサイトです。

 

広告利用すればするほどお金を稼ぐことができるので、あなたの日常をポイントへ変えてみましょう♪

 

どのように広告利用すればいいのか分からないという方は、王者モッピーで1万円稼ぐ企画を記事にしていますので興味がある方はぜひご覧ください。

 

お小遣いサイトとアプリの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントサイトを利用する

 

SNSや雑誌で話題の「ポイ活」を始めてみようといろいろと検索した初心者の方にとって、Webサイト(PC・スマホ)でのみ利用できるもの、アプリでのみ利用できるもの、Webサイト&アプリ両方で利用できるものと、様々なタイプのお小遣いサイト・アプリがあるので、一体どのタイプでお小遣いを稼ぐのが効率的なのか分からないという状態だと思います。

 

結論的に言えば、

 

 

「お小遣いサイトは幅が広く、お小遣い稼ぎ以上も可能。

 

お小遣いアプリについては特定の広告に特化し、お小遣い稼ぎに適している。」

 

 

という結論です。

 

今時点では、やはりお小遣いサイトの方が幅広く利用できるという点で非常に有利です♪

 

お小遣いアプリの特徴

アプリ口コミ・評価

 

最近多くのお小遣いアプリを検証していて思った事が、大手企業が提供しているアプリもあるのですが、かなり多くの中小企業、もしくは個人運営の方がお小遣いアプリをリリースしています。

 

ここでさらに言葉悪く言ってしまえば、やはり大手企業に比べると保証面というもので差が出てくると思いますし、最近危険性の記事を何件か書かせて頂きましたが、正直いつ閉鎖するか気が気でないです。

 

あと少しで換金!という所で閉鎖してしまう事も最悪あります。

 

 

もう1つ、お小遣いアプリには、

 

    • 広告利用をメインとしたお小遣い稼ぎを主軸に展開しているアプリ
    • メインは別にあるが、広告利用でもお小遣い稼ぎができるアプリ
    • 広告案件を掲載していないお小遣いアプリ

 

があり、例えば徒歩だけでなく移動距離でもポイントを稼ぐことができると話題の「トリマ」のように、ウォーキングアプリとしての利用を目的としてアプリダウンロード後、トリマ内に掲載されている"広告案件(ミッション)"により、その広告を利用することで自宅にいながらでもポイントを効率よく貯めることができる「広告利用」というポイ活方法をはじめて知ったという方もいらっしゃると思います。

 

はじめて知った「広告利用」というポイ活方法に、「なにこれ、めっちゃ怪しいじゃん」と思うか、「なにこれ、めっちゃ便利じゃん」と思うかによって、お小遣いサイトやお小遣いアプリで今後どれだけポイントが稼げるかに差が生じてしまうほど、重要な第一印象となります。

 

広告利用に危険性を感じてしまった場合、ONEやCODEのようなレシートアプリ、トリマのように徒歩や移動(広告利用以外)でポイントを貯めるアプリといった感じで、広告利用をメインとしていないアプリでポイ活を頑張ることになります。

 

 

例えばONEの場合、レシートの買取は1日5枚までで、レシートの買取金額は1~10円で、銀行口座へ出金するには出金手数料として300円/回が必要とかなり高額な出費があります。

 

このように稼ぎ方が限定されているアプリの場合、やることが決まっているのでシンプルで分かりやすいというメリットがある反面、コツコツポイントを貯めることしか出来なかったり、ポイントを交換する際に高額な手数料が取られたり、友達紹介で貰える報酬も人数限定だったりと、どうしても「お小遣い稼ぎ」以上を狙うことが難しくなってしまいます。

 

また、トリマのようにアプリ内で何か行動しようする度に動画広告を見ないといけないアプリの場合、徒歩や移動でポイントを貯めるというよりは動画視聴でポイントを貰うアプリになってしまい、WiFi環境でないと通信量がものすごく持っていかれたりというデメリットもあります。

 

 

続いて、なにか一つに特化したアプリではなく、広告利用をメインとしたお小遣いアプリの場合は「広告利用」という一番大きな壁を突破できないと大量にポイントを稼ぐことが難しくなってしまいます。

 

ただ、広告利用に挑戦できる方であればアプリダウンロード案件で数円~数十円を稼げる案件はごろごろありますし、個人情報を登録することが可能であれば無料会員登録で数百円を稼ぐことも可能です。

 

さらにクレジットカード案件・口座開設といった高額案件やアプリゲームを○レベルまで到達といった条件クリア案件を利用することができれば、数千円を稼ぐことも可能です。

 

ただし、大手お小遣いサイト以外の広告利用をメインとするアプリの場合、貯めたポイントを交換する際に高い交換手数料が必要になるアプリも中にはあるので下調べをした上でアプリダウンロードすることをおすすめします。

 

悪質アプリを見極めるコツ!

  • 魔法石プレゼント!無料!と書かれている
  • 誰でも簡単、すぐに、◯万円稼げるなどのフレーズで煽る
  • お金をイメージさせるようなキラキラした色を使用している
  • 開発者が個人名(すべてが悪質なわけではありません)

 

AppleやGoogleが厳しい審査をしていますが、たまに悪質なアプリがその審査をかいくぐってリリースされます。

 

上記の悪質アプリを見極めるコツに当てはまるようなアプリは、稼げそうなアイコンや画像なので登録したくなりますがインストールしないようにしましょう。

 

ポイントサイトのアプリ

お小遣いアプリの中には、Webサイトでも利用可能なポイントサイトのアプリもあります。

 

現在、

 

  • モッピー
  • ハピタス
  • ポイントタウン
  • ちょびリッチ
  • ECナビ(アンケートアプリ)
  • げん玉(Androidのみ)

 

などのポイントサイトがアプリ版をリリースしています。

 

Webサイトもあるポイントサイトにおいて、

 

  • プッシュ通知をONにすることでポイント明細反映時に通知してくれる
  • スマホ上のアイコン1タップでモッピーがすぐ利用できる
  • アプリ限定のコンテンツが利用できる

 

というメリットがある反面、

 

  • アプリ案件が利用できない
  • 少し見づらい
  • 結局スマホ版に移動させられる

 

というデメリットがあります。

 

 

ポイントサイトで初心者でも利用しやすい案件として大人気のアプリ案件がアプリ版では掲載すらされていない…もうこの時点でスマホ版も使用することが前提でアプリ版をダウンロードする必要があります。

 

そして、「お小遣いアプリ」という言葉に魅力を感じアプリ検索でポイントサイトを知ったというパターンの方もいらっしゃると思います。

 

PC版からスタートし、その後スマホ版も使ってみるという順番でポイントサイトを利用することが多かった私にとって、PC版の使いやすさに慣れてしまっている分、スマホ版ですら少し使いにくさを感じることがありますが、それ以上にどうしても使いにくさを感じてしまうのがアプリ版です。

 

当サイトの記事作成をしているという事もあり、パソコンを触る時間がスマホを触る時間より長い私はやはり基本PC版を利用し、アプリ案件などスマホ限定のコンテンツを利用するときはスマホ版を利用、アプリ版はアプリ版限定のコンテンツをやる気がある時だけ利用するといった感じになっちゃってます。

 

もしもパソコンを触る時間のほうが少ない環境であれば、基本スマホ版を利用し、スマホを触っているついでにアプリ版でしか利用できないコンテンツでポイントを稼ぐというやり方をしていると思います。

 

 

ただ「お小遣いアプリ」という言葉に魅力を感じた方は、アプリ版でポイントサイトデビューするので、多少の使いにくさ、案件の少なさを感じつつも、稼げると噂だから利用し続けてみたけど結局稼ぎにくくてアプリをアンインストールしたという方がPC版・スマホ版を利用している方に比べて多いと思います。

 

ポイントサイトのアプリ版の利用を考えているのであれば、アプリ版をメインの利用にするのではなく、スマホ版を利用するついでにアプリ版限定のコンテンツで稼ぐという方法がポイントサイトを継続利用するコツになります。

 

 

ポイントサイト以外のアプリ

「お小遣いアプリ」は、ポイントサイトやアンケートサイトがリリースしているものだけでなく、レシートアプリ、ウォーキングアプリなど日常で使ってみたくなるようなアプリ版しかないものも豊富にあります。

 

ポイントサイトで貯めたポイントでお買い物をし、そのお買い物でもらったレシートでお小遣い稼ぎをしたりと、ポイントサイトと組み合わせてお小遣いアプリを利用している方もたくさんいらっしゃいます。

 

ただし、大手お小遣いサイトやアンケートサイトが提供しているもの以外のお小遣いアプリをダウンロードする場合は、ネット検索でそのアプリについてのメリット・デメリットを調べたり、App StoreやGoogle Playにあるレビューをチェックしたり、そのアプリのアイコンや画像などの"稼げそう"という雰囲気だけで利用開始するのはやめたほうがいいです!!

 

お小遣いサイトの特徴

eKYC

 

では、お小遣いサイトは?というと特徴的には、広告の幅が広いと言う事がまず1つです。

 

お小遣いサイトでできる事!

  • ショッピング
  • 旅行予約
  • モニター
  • 高額案件
  • クレジットカード発行
  • エステ体験 など

 

広く稼ぐのであればお小遣いサイトの方が有利です♪

 

 

もう1つ、紹介制度の存在です。

 

お小遣いサイトでは紹介制度の報酬がお小遣いアプリに比べると非常に高く、モッピーなんか1人紹介すると300円+最大10%のティア制度です。

 

ここはどう取り繕ってもお小遣いサイトの場合、無料コンテンツ→ショッピング→高額案件→紹介制度と、多少前後もあるかもしれませんがこのような流れでユーザーのお小遣いサイトの利用方法が進んでいくのでやはり紹介制度というものはお小遣いサイトにとって宣伝的にも重要なものだと思います。

 

 

さらにお小遣いアプリはスマホ、タブレット等端末を固定されてしまいます。

 

お小遣いサイトはメールアドレスで管理され、PC・スマホとログインできれば利用できる為、利便性においてもお小遣いサイトはアプリよりも上です。

 

 

最後に、お小遣いサイトが乱立する時代というものがありました。

 

それを乗り越え生き残ったお小遣いサイト達が今のお小遣いサイトです。

 

新規参入するにも一度上昇したというブームがあったという事を理解した上で新しいお小遣いサイトをオープンしていると思います。

 

ライバルさんは沢山いるので、お互いが牽制しあってある程度のサービスを維持していかないといけない。

 

それと同時に、必然的に大手お小遣いサイトが生き残っている状態ですので自然と保証面も厚く、悪い話、夜逃げというのも中々難しいものではないかと思います。

 

お小遣いサイトの特徴はアプリに比べると、

大手お小遣いサイトが多いので保障面が厚く、ショッピングやカード発行、無料会員登録等の広告の幅が広く、利用する媒体を選ばない、そして発展形となる紹介制度も高いという事になります。

 

利用するならサイト?アプリ

自分自身

 

私的にはお小遣いサイトとアプリ、どちらを利用するか?

 

というと、後々も利用していくのであれば「お小遣いサイト」と「お小遣いアプリ」両方の利用をオススメします。

 

逆にお試し感覚の利用であれば、お小遣いアプリでも良いと思います。

 

携帯性を考えてもスマホで利用するアプリは便利かと思います。

 

 

 

私は電車内等、Wifi回線と3G/4G回線が入り乱れる場所でのアプリインストールはオススメしませんが…

 

…でも、私的な本音としては、お小遣いサイトの方が絶対的にオススメです。

 

どうせ紹介報酬が欲しいだけだろ?って言われるとその気持ちが0とは言いません。

 

その気持ちが0な方って、今まで私がやってきて労力的にもいないと思いますし、逆にそっちの方が怪しいと思います。

 

…それは置いといて、一番の理由としては保証面が厚く、幅が広いからです。

 

お小遣いサイトにも微妙なのもありますが、大手お小遣いサイトは保証制度もあるサイトもあり、大手なだけに逃げられない所が大きいです。

 

大手お小遣いサイトは運営会社もしっかりとしていて東証一部・マザーズに上場してたりしますので、正に大魔王からは逃げられないという状況です。

 

…ちょっと違うか。

 

 

こちらも理由もそうですが、ホントに一番の大きな理由としては、その幅の広さです。

 

ショッピング及び広告利用、無料会員登録にお小遣いアプリ主力のアプリインストール、クレジットカード発行などの高額案件、エステ体験、旅行、クーポン等、ネットで何かショピングを行う際、心強い味方になってくれます♪

 

 

そんな広告もかなりの高還元率であったりします♪

 

パソコンもお小遣いサイト経由で購入できます♪

 

ネットスーパーでも利用できます♪

 

やはり日常生活に根付いてポイントを貯めれる分、お小遣いサイトの方が現状有利です♪

 

今のお小遣いアプリはアプリインストールを主軸としていますが、今後発展する可能性はあるかもです。

 

ですがカテゴリ分けされていないお小遣いアプリを見ると、発展性がなさそうだし、いつか閉鎖してしまいそうだな…と思ったりもします。

 

既に完成に近い状態で、様々な広告があり、時にはPCでもスマホでも利用でき、ポイント有効期限もありますが好きな時に利用できるというのが強みです♪

 

 

「お小遣いサイト×お小遣いアプリ」を組み合わせて利用できるのであれば、PayPayが20%還元というキャンペーンを行っているときであれば【ポイントサイトで貯めたポイントをPayPayにチャージ⇒レシートアプリの対象商品をPayPayで支払う⇒そのレシートでポイ活】と利用することで自分のお金を使うことなく、逆にPayPayとレシートアプリでお小遣い稼ぎができるというやり方もあります♪

 

2021年現在では、私はお小遣いサイトとアプリの違いをこうとらえています♪

 

また変化がありましたら記事をズバっと更新しますので当記事は更新型の記事になります♪

 

1 2 3 19
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
もう本当に久しぶりの更新となるこのつぶやきで、前回同様ですが、今度こそテンプレート更新の目処が立ちましたので、近日中に更新を行います。私の使っているテンプレートが数年ぶりの更新で、HTML5になった事、これで最小限のダメージでテンプレート更新できそうです♪今回は…単純に、テンプレート変更した後のcss変更ボリュームの確認に時間がかかるから、変更に踏み切れないという状態ですね…遅くとも、6月末には変更をかけようと思います。最近はコロナで緊急事態宣言となり、外出できない状況が続いているので、更新にはまぁ…いいことではないですが時間はある状況ですので、速やかに更新を行えるよう、努力します。結局、全てのページを見直す必要は出てくると思いますが、その際には今まで書いた記事の見直し、構成の変更など、これから色々手を加えて、よりよいサイトにしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17365657総閲覧数:
  • 375今日の閲覧数:
  • 4266昨日の閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み