お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

モニターサイトの登録情報はなんで多いの?本当に必要な情報なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


モニターサイトの登録情報はなんで多いのか?

 

 

記事タイトルのとおり、これからモニターサイトを始めようとする初心者の方にとって、まず疑問に思うところが「モニターサイトの登録情報はなんで多いの?本当に必要な情報なのか?」です。

 

私も初心者の頃は、個人を特定できるどころか、ケツの穴の毛までむしられた上でようやく利用できるモニターサイトに不信感を抱いたものです。

 

モニターサイトの原則として、登録初日にはアンケートが来ないとか、参加できるモニターがなく、後日アンケートが配信されてくるという事は基本原則と言ってもいい状態。

 

なので、登録して音沙汰なし…まずここで不安になり、個人情報を売られるのではないか?という不信感から危険・悪質ひいては詐欺サイト認定してしまう。

 

登録はしたけれど、例えば"配信アンケートが今はないので配信されない"とかだったら、高確率でこの感情を抱いてしまいます。

 

 

今回の記事は、モニターサイトの登録情報は本当に必要なのか?なんで必要なのか?に当てはめて解説していきます。

 

 

 モニターサイトあるあるの登録情報

モニターサイトでは、以下のような登録情報が必要である事が多いです。

 

絶対ではありませんが、大手モニターサイトでは大体こんな感じです。

 

  • メールアドレス
  • アプリ
  • 氏名(フリガナ)
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 年齢
  • 携帯電話番号
  • 固定電話番号
  • 職業
  • 業種
  • 未既婚
  • 運転免許の有無
  • 郵便番号
  • 都道府県/詳細な住所
  • 住居形態
  • 同居人数
  • 同居している方
  • 子供の人数
  • 子供の性別/生年月日
  • 同居している方の職業
  • 個人年収
  • 世帯年収
  • 自動車の保有状況
  • 保険加入の状況
  • 喫煙/飲酒の有無
  • 携帯電話のキャリア
  • 所持しているクレジットカードの種類
  • パスワード
  • 秘密の質問/答え
  • 銀行口座情報
  • 本人確認(マイナンバー、免許証等)

 

ただWebアンケートするだけでこんなに情報いるか?って思われると思います。

 

運営会社は、この情報をどう活用しているのでしょうか?

 

実は書いてあります。利用規約やモニター規約等に呪文のように…

 

これを解読していきますね♪

 

運営のものではないので、100%確定とは言えませんが…

 

デンさん
長いこと検証してるからな…信じてもらってもいいぜ!!

 

連絡手段として

Gメールヤフーメール

  • メールアドレス
  • アプリ

 

モニター(回答者)と運営会社の連絡手段として、メールアドレスもしくはアプリインストールが必要となります。

 

運営会社と連絡できる状態であることと、アンケートを配信する手段としては必須といえる登録情報です。

 

手紙だけとか、モールス信号でってのはちょっと通用しませんね…!!

 

デンさん
まあ、必要だな。

 

ネットに表示するため

  • 名前
  • 年齢
  • メールアドレス
  • ニックネーム

 

登録したモニターサイト内に表示されるのは、自分専用のページです。

 

なので、フルネーム、ニックネーム、メールアドレスなどが利用されます。

 

"ようこそ (フルネーム、ニックネーム、メールアドレス) さん"

 

こんな感じです。

 

 

アンケート結果を外部に納品した場合、個人情報を特定できないように処理されます。

 

なので「40代 男性」とか「30代 女性」とか、下記画像のような表現をするために必要です。

 

デンさん
最近の悩みは、ビールを大量に飲んでしまうことです(40代 男性)

 

デンえ
最近の悩みは、白髪が大量に増えたことです(30代 女性)

 

こんな感じです。

 

これはしょうがないです。相手も納品したものを公開する事を目的としている場合もありますので…!!

 

調査対象を絞り込むため

使用する登録情報:登録情報全てを活用

 

モニターサイトは、「なんでこんな事まで聞くの⁉」と不審に思うようなプライベートな部分まで聞かれます。

 

アンケートを依頼する企業は、より効率的・効果的な調査を実施するためターゲットを決めて調査を依頼。

 

モニターサイトは、企業から調査の依頼を受けて、企業が決めたターゲットに合致する調査対象者に対しアンケートを配信します。

 

多くの調査対象者のデータがあれば、より狙ったターゲットにアンケートを配信できるので必要な登録情報です。

 

 

分かりやすい例を言うと、私は持ち家を持っている状態です。

 

超余談ですが、お小遣いサイトで稼いだお金で家を買いました!!

 

私に不動産のアンケートを送るより、これから家を買う方に送ったほうがよくないですか?って事です。

 

これが、登録情報を入力する理由となります。

 

タバコとか酒とか、こちらの方が分かりやすいかもですね!!

 

吸わない、飲まない方にアンケートを送っても…となります。

 

デンさん
コストがかかるので、調査したい人に送りたいってことだ!

 

利用者の不正利用防止

使用する登録情報:登録情報全てを活用

 

利用者の不正利用というのはあってはならない事ではありますが、それでも…存在します。

 

単純な方法としては重複した登録、1人1つを10個、100個取得して利用し、換金に至る方法です。

 

アンケートの信憑性そのものが疑われる結果となる事となり、適当なアンケートの回答結果となり、ビジネスが立ち行かなくなります。

 

またアンケート配信にもコストがかかり、クライアントからお金をもらって受けている以上、多方面でコストがかかっているもの、全てが無駄になります。

 

運営会社も、100人単位の無駄なアンケートに謝礼を払い続ける事になり、不正利用した人以外に得をする人がいない状態です。

 

 

以前は、氏名、生年月日、メールアドレス等のフィルタで判断していましたが、不正利用する方のレベルも年々上昇していて、こういったフィルタでは不正利用を防止できなくなってきています。

 

現在では

  • 携帯電話番号/固定電話番号
  • 本人確認(マイナンバー、免許証等)

等の、1人1つしか持てない(持つことが困難)な情報が必要となってきています。

 

運営会社は慈善事業ではなくビジネスとして、モニター調査を行い報酬を得ています。

 

利用規約/モニター規約に同意する事で、私達も登録情報を入力する事に同意した上で利用する事になりますので、不正利用の為と言われるとしょうがないという事になります。

 

 

…しかし、なんでも利用規約/モニター規約に書いていればいいってもんじゃないという事も忘れてはいけません。

 

不正利用防止の為…素晴らしい免罪符ではありますが、どう考えても必要ない、疑問になる情報は存在します。

 

例えばWebアンケートの利用だけなのに、詳細な住所までとか…

 

うるせぇ利用規約に同意しているだろうが!!嫌だったら退会して下さいじゃあ済まないです。

 

デンさん
なので、当サイトで紹介する個別のモニターサイトの記事は、登録情報について、必要な情報かどうか詳しく調べて情報開示した上で利用してもらっているぜ!

 

重複登録を防止するため

  • メールアドレス
  • 電話番号

 

重複を防止するのは、メールアドレスや電話番号が一番使われています。

 

メールアドレスはともかく、電話番号ってそう簡単に変更できない上に複数所持しにくいので、電話番号が主力ですね!!

 

そのほか、流石に項目のほとんどがかぶっているような状態はNGです。

 

殆どの情報が全く同じなのに、メールアドレスだけ違うとか、生年月日だけ違うとか…

 

そういった重複は、運営会社が個別にフィルターを掛けていて、重複登録を監視しています。

 

結構、ミスってやってしまったとしても、本命のアカウントまで影響がある事がありますので、素直に運営会社へ申告して下さい。

 

素直…あんまりこんな事言っては示しがつかないかもですが、基本許されますので!!

 

第三者からの不正利用対策

  • メールアドレス(メール認証)
  • パスワード
  • 生年月日
  • 携帯電話番号(SMS認証/電話発信認証)
  • 秘密の質問のこたえ
  • マイナンバーカードや運転免許証などの本人確認書類

 

こちらは、ユーザーではなく第三者からの不正防止対策ですね。

 

いろいろな方法で、国内/国外を問わず、あらゆる手法で…!!アカウントを狙ってきて不正換金されてしまいます。

 

 

対策として近年では、メールアドレスとパスワード、これだけではなくその後に電話認証とか、いつもと違う端末でログインがあった時は多数の情報を必要とする。

 

不正利用しようとも、メールアドレスとパスワードだけでは不正利用できなくなっています。

 

…と書くと、さも私が定常的に不正利用しているようですが、したことないですよ!!

 

万一不正利用され換金までに至る位なら…登録情報を必要とするのも納得です。

 

換金するため

  • メールアドレス
  • 名前
  • 秘密の質問・パスワード
  • 電話番号
  • 口座番号

 

こちらも同じく、不正利用を防止する一貫として、最後の砦換金には、色々な認証を必要とします。

 

近年は電子マネー等もありますが、生年月日、秘密の質問とパスワード等、万が一乗っ取られたとしても、本人でないと分からないように工夫しています。

 

換金するには登録した番号に電話がかかってきて、通話した事をもって換金申請完了なんて事もあったりします。

 

商品の送り先情報

  • 名前
  • 郵便番号
  • 都道府県/詳細な住所

 

こういった情報が必要かつ、モニターサイトとして商品をモニターする場合、当然商品を送るという必要がありますので、詳細な住所が必要となってきます。

 

宅配ボックスに入れてよ…とかも現実不可能ではないのかもしれませんが、現状そういったサービスはあまり聞きませんね。

 

そもそも利用規約という免罪符がありますから、なかなかここは変わらないと思います。

 

そりゃあ、サービスが成り立つためには必要だよね。と納得できる部分ではあります。

 

個人的見解

にゃー

 

 

モニターサイトは「はじめまして」の状態でいきなり、生年月日や住所、子供の事から年収まで聞いてくる事が多いので、個人情報だけ抜き取られるのではないか?など不安に思われると思います。

 

それは、運営側にとって最も損失となるユーザーの不正利用の防止及び、外部からの不正防止を防ぐということが1番の目的となっています。

 

アンケートを取りたい方にピンポイントで送る事ができるよう、登録情報を利用しているという側面もあります。

 

近年では、持っている電話番号に電話をかけないと次に進めないという不正利用対策が多いです。

 

電話番号に電話をかけるというのは、本人でないと難しい事ですし、スマホを落としたとしても、基本パスワードをかけていると思いますので、これだけの登録情報を必要として、不正換金されてしまうという可能性としては極めて低いですね。

 

膨大な個人情報を売るのが目的ではなく、個人情報を利用してユーザーの安全性を高める、その傍らで適切な人に適切なアンケート情報を送り効率化しているという状態ですね。

 

 

モニターサイトは、企業が行う調査のお手伝いをすることで謝礼がもらえるので、どちらかといえば私たち回答者は、最新の個人情報を提供して選んでもらう立場ということになります。

 

多くの登録情報もモニターサイトでお小遣いを稼ぐためには必要となる情報ですので、気にするべきは多くの情報を登録しても安全なモニターサイトか?という事です。

 

モニターサイトのなかには、評判が悪かったり、怪しいサイトもあります。

 

ですので、当サイトでは、本記事のような登録情報についてだけではなく、その他の危険性も全て網羅したアンケートランキングを作っておりますので、是非ご覧になって下さい。

 

お小遣い稼ぎにおすすめのアンケートサイトランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アンケートサイトおすすめランキング5選2022年版

 

 

デンえ
アンケートモニターは、隙間時間を有効活用してお小遣い稼ぎができる、初心者の方にもオススメの稼ぎ方だよ。

 

わたしもWebアンケートを中心に、どんどん稼いでいるよ♪

 

デンさん
今回は単価の高さ、稼ぎやすさを特に重視して、順位付けしたぜ!

 

これまでに150以上のお小遣いサイト(アプリ)、アンケートサイトに登録した俺が解説していくぜ!

 

●ンズ
やばいサイトはなしだ。

 

悪質なサイトは じごくで もえて しまえばいい。

 

 

というわけで今回は「お小遣い稼ぎにおすすめのアンケートサイトBEST5」についてランキング形式で紹介していきます。

 

 

デンさん
ゆっくり見ていってちょうだい!!

 

 

おすすめのアンケートサイトランキングBEST5

お小遣い稼ぎにおすすめアンケートサイトランキング5選

 

 

2022年になっても、そうそう変わることのないアンケートサイトのランキングTOP5です。

 

アンケートサイトは性質上、そうそう順位が変わる事がなく、マクロミルが絶対王者として今年も1位、大手お小遣いサイトのECナビと連動できるリサーチパネルが2位、単価が高い海外アンケートサイトのオピニオンワールドが3位で3強です。

 

これから始めるのであれば、1位から順に登録する事をオススメします。

 

1位 マクロミル

マクロミルトップページ

 

●ンズ
マクロミルは アンケート数がダントツで多いことで 有名なんだな。

 

デンさん
それだけじゃないぜ。

 

強固なセキュリティ対策を行っているから、安心して利用できるアンケートサイトを探している人にもオススメだぜ!

 

総評価(90点) 総合評価90点
安心度(70点) 安全レベル70
稼げる度(50点) 稼げるレベル50
危険度(-30点) レベル30
会員数 230万人以上
交換レート 1P=1円
最低換金額 500円~(一部、初回交換に限り300円~)
ポイント有効期限 年に一度、登録情報の更新手続きを行うことで延長可能
メリット ・アンケート配信量が多く稼ぎやすい

・ポイント交換手数料が無料で交換しやすい

・東証一部上場企業運営で安心

デメリット ・回答するアンケートに優先順位を付けないと負担に感じる配信量

・人気サイトのため高額案件の倍率が高い

スマホアプリ あり
運営会社 株式会社マクロミル

 

 

ストイックに毎日数件~十数件のアンケートが送られてくるマクロミル。

 

これをデフォルトと思ってアンケートサイトに登録すると、他のサイトのアンケート頻度が少ないと感じます。

 

マクロミルは運営会社の規模からしても、アンケートの配信数からしても、5年以上全く衰える気配もなく、全アンケートサイトの中でNo.1の配信数を誇ります。

 

雨の日も…風の日も…体調が悪い時も…マクロミルは一切の容赦がありません♪

 

悪く聞こえますが、毎日稼げるので非常に良い事です。

 

 

アンケートサイトは基本的に企業に依頼されている以上、なにか特別な事が起きない限り逆転はあり得ませんので、アンケートを目的とするのであればどうやっても、どうあがいてもまず最初に登録すべきアンケートサイトの絶対王者です♪

 

 

詳細はこちら

 

 

 

2位 リサーチパネル

リサーチパネルトップページ

 

●ンズ
マクロミルに次ぐ アンケート配信数なんだな。

 

デンえ
そうなの♪

 

Webアンケート以外にも、座談会や商品モニターなどの高単価の応募もくるから、サクッと稼ぎたい人にもガッツリ稼ぎたい人にもおすすめだよ。

 

総評価(80点) 総合評価80点
安心度(50点) 安全レベル50
稼げる度(60点) 稼げるレベル60
危険度(-30点) レベル30
会員数 170万人以上
交換レート 10P=1円
最低換金額 300円~
ポイント有効期限 獲得月から1年を過ぎた時点で3ヶ月ごとに有効期限を迎え、

古いポイントから失効

メリット ・アンケート配信量が多く稼ぎやすい

・高単価のアンケートが多い

ECナビと連携でポイントの稼ぎ方の幅が広がる

・東証一部上場の親会社を持つ信頼性の高い企業が運営

デメリット ・個人情報の登録が多い

・換金が分かりにくい

・メールが多い

・人気サイトのため高額案件の倍率が高い

スマホアプリ なし
運営会社 株式会社リサーチパネル

 

 

東証一部上場企業の子会社という点から、参加企業が多く、経営基盤が非常に安定しています。

 

 

ECナビを一気に"毎月換金する事ができるサイト"にする程のアンケート量と、単価の高いアンケートが多い事が特徴のサイトです。

 

ちょこちょこ答えることもでき、本調査で高いポイントを稼ぐ事もできる。

 

ECナビに登録するのであれば必ず登録しておきたいアンケートサイトです♪

 

 

詳細はこちら

 

 

 

3位 オピニオンワールド

オピニオンワールド登録画面

 

●ンズ
オピニオンワールドは 海外の企業が運営するアンケートサイトらしいが 安全なのか?

 

デンさん

運営会社の親会社であるDynata(ダイネータ)は世界トップクラスの大企業なんだ。

 

SSL等の基本的な対策を行っていて、セキュリティに対しても問題ないぜ!

 

総評価(60点) 総合評価60点
安心度(30点) 安全レベル30
稼げる度(60点) 稼げるレベル60
危険度(-30点) レベル30
会員数 全世界で約2,000万人以上
交換レート 1P=2円
最低換金額 500円~
ポイント有効期限 6ヶ月に1回以上アンケートに答えるか、

6ヶ月に1回以上プロフィール情報の更新を行う必要がある

メリット ・1P=2円とレート単価が高い

・アンケートは全て日本語

・一発で大きく稼ぐことができる

・親会社は世界トップクラスの規模と実績がある市場調査会社

デメリット  ・日本のアンケートサイトと比べると少しわかりにくい

・条件に合っていない場合、途中終了で0ポイント

・ポイント交換先が少ない

・アンケート配信量は控えめ

スマホアプリ なし
運営会社 サーベイサンプリングジャパン合同会社

 

 

海外アンケートサイトと聞くと少し抵抗があるかもしれませんが、標準レベルのセキュリティ対策を行っていますし、日本語に完全対応したアンケートが届くので安心して利用できます。

 

オピニオンワールドは、アンケート配信数は控えめですが、1回の報酬がガッツリ高いので、Webアンケートで稼ぐという意味では、国内アンケートサイトよりも優れています♪

 

海外アンケートサイトでよくある事ですが、誰でもアンケートに参加できる反面、アンケート調査対象に条件がマッチしない場合、例え長々とアンケートに答えていてもバッサリと報酬0のこともあります。

 

ただポイントを獲得できない訳ではないので、そういうサイトだ…!!と思って利用するのがベストです。

 

 

詳細はこちら

 

 

 

4位 infoQ

infoQ新規登録画面

 

●ンズ
infoQは アンケート以外にも稼ぎ方があるって 本当か?

 

デンえ
そうなの!

 

アンケートの種類が充実しているだけじゃなく、文章を書くお仕事だったり、レシート投稿することでポイントがもらえるコンテンツもあるよ。

 

総評価(90点) 総合評価90点
安心度(60点) 安全レベル60
稼げる度(50点) 稼げるレベル50
危険度(-20点) レベル20
会員数 75万人以上
交換レート 1P=1円
最低換金額 基本500円~(現金は1,000円~)
ポイント有効期限 年に一度、登録情報の更新手続きを行うことで延長可能
メリット ・アンケート配信量とアンケートの種類が多く稼ぎやすい

・海外アンケートも届く

ポイントタウンと連携でポイントの稼ぎ方の幅が広がる

・東証一部上場企業のグループ会社+自社もグロース上場していて安心

デメリット  ・タイピングはコスパが悪い

・「毎日たまる」は効率が悪い

スマホアプリ なし
運営会社 GMOリサーチ株式会社

 

大手GMOグループが運営しているということが一つの安心材料ではありますが、ポイントが貯めやすく交換しやすい"初心者にもわかりやすい設計"なので、安心して利用することができます。

 

infoQは、アンケートの配信量が多いだけじゃなく、ライティングといった単価の高いお仕事もできる、マルチなアンケートサイトだと言えます。

 

お小遣いサイトを1つだけ利用するとすれば、infoQ+ポイントタウンであれば最もオススメ。

 

ポイントタウンのカテゴリの一部のようなアンケートサイトと考えても良い位です♪

 

 

詳細はこちら

 

 

 

5位 D style web

D style web登録画面

 

●ンズ
座談会や会場調査に当選するコツって あるのか?

 

デンえ
当選確率を上げるコツは、応募数を増やすこと、参加可能な時間帯をたくさん選ぶこと、丁寧な回答を心がけることだよ。

 

総評価(90点) 総合評価90点
安心度(60点) 安全レベル60
稼げる度(50点) 稼げるレベル50
危険度(-20点) レベル20
会員数 90万人以上
交換レート 1P=1円
最低換金額 300円~
ポイント有効期限 年に一度、登録情報の更新手続きを行うことで延長可能
メリット ・アンケートの種類が充実している

・座談会/会場調査など高単価モニターに特化している

デメリット ・条件に合っていない場合、途中終了で0ポイント

・応募アンケートではポイントがもらえない(山分けあり)

・人気サイトのため高額案件の倍率が高い

スマホアプリ なし
運営会社 株式会社アスマーク

 

D style webは、他アンケートサイトとは少し違って、座談会や会場調査などの参加型アンケートがメインです。

 

もちろんWebアンケートでポイントを貯めることも可能。

 

ポイントサイトのように広告案件も利用できますが、正直案件はそこまで多くなく、還元率も控えめなので、初換金までの道のりを助けてくれる手段の1つとなります。

 

私的にはメインのアンケートサイトとにはなりませんが、数あるサブアンケートサイトの1つとしては利用可能という結論です。

 

 

詳細はこちら

 

 

 

目次へ

おすすめのアンケートサイトまとめ

商品モニター

 

誰でも始めることができる「アンケートサイト」について紹介しました。

 

1つのサイトに慣れてきたら、2~3個と増やすことによって効率的にポイントが貯められますよ。

 

マクロミルをメインとして使って、慣れてきたら安定した配信数でコツコツ貯めることができるリサーチパネルに挑戦。

 

配信数少なめが併用にはちょうどよくて続けやすい「オピニオンワールド」も利用。

 

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)とあわせて使えば、さらに稼ぐことも可能です。

 

初めてお小遣いサイトを利用するなら、「おすすめお小遣いサイトランキング2022」でおすすめのお小遣いサイトについてまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい!

 

 

以上、2022年9月のおすすめアンケートサイトランキングでした。

 

目次へ

おすすめお小遣いサイトランキング2022

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめお小遣いサイト2022

 

おすすめお小遣いサイトランキング、2022年版です♪

 

定期的に更新していきますので、常に最新の情報をお伝えしていきたいと思います。

 

今回の更新は、2022年9月6日になります。

 

このランキングは、これまで私が何年も危険性を検証してきた結果、より安全に利用でき、なおかつ稼げるお小遣いサイトを、150以上のお小遣いサイト、アンケートサイト、お小遣いアプリから厳選しランキング形式で紹介します。

 

お小遣いサイトは二極化が進みおすすめ順位に変動がない上、本当の意味で悪質なお小遣いサイトが現れていません。

 

今回は、今ある既存のサービスの中での危険性に注力していきたいと思います。

 

 

前回の更新からの変更点は、内容の微調整のみで順位に変動はありません。

 

ポイントタウンのポイントレートが1P=1円になった事が1番大きな出来事です。

 

それでは、2022年におけるお小遣いサイトトップ3を発表したいと思います♪

 

 

まずご紹介するのが、2022年におけるお小遣いサイトトップ3です。

 

2022年のお小遣いサイトトップ3は、

 

  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ポイントインカム

 

の順ですね。

 

 

1位と2位については、どちらが1位でもおかしくないと思っていて、特にポイントタウンはレートが1P=1円に変更されたので、2022年中にランキング1位になるという事もあると思います。

 

3位については、候補として2つのお小遣いサイトがあって最後まで悩んだのですが「使っていて楽しい♪」が決め手となりました。

 

 

反面、これまで4位に位置していた「げん玉」ですが、2020年9月末日をもってリアルワールド社の子会社リアルXが運営する「げん玉」がサイブリッジグループ株式会社へ事業譲渡されました。

 

げん玉の親会社でもある株式会社リアルワールドは株価が長期低迷しており、このままではげん玉がどうなるか分からないという状態でしたが、幸いにもサイブリッジグループ株式会社へ事業譲渡されげん玉の運営は継続、これがどの位影響を及ぼすのかで、再び返り咲く可能性もあります。

 

 

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

自動でポイントが貯まる放置系ポイ活アプリについて、ランキング化した記事です。

放置でも自動でポイントが貯まるおすすめポイ活アプリランキング

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2019

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2019

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2019

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2019

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

 

おすすめお小遣いサイトTOP10

現在、当サイトで最もオススメできるお小遣いサイトはこの10サイトです。

 

これらのサイトはランキング付けしていますが、1位のモッピーと10位のワラウ(warau)に、それ程差がある訳じゃありません。

 

これらのお小遣いサイトを選択する、あるいは選択しているのであれば、その判断は私の見解と同様であった。そう思っていただければ幸いです。

 

これから始めるのであれば、1位から順に登録する事をオススメします。

 

1位:モッピー

モッピーアプリアイコン

 

★モッピーのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数1,000万人を突破
    • 東証一部上場企業が運営している
    • 1P=1円だから分かりやすい
    • 全体的に還元率が高め
    • シンプルなサイトで利用していて飽きない
    • 豊富な広告数だから自分にピッタリな広告が見つかる
    • 豊富な交換先があり自分にピッタリな交換先が見つかる
    • リアルタイム交換できる交換先が多い
    • 企業とのコラボキャンペーンがえげつない
    • 楽天カード案件で最高還元を度々出してくれる
    • JALマイルへ交換で実質80%の超高還元

 

 

【累計会員数1,000万人】という数字が証明していますが、ポイントサイト業界でNO.1の知名度があります!!

 

1P=1円という分かりやすいレートが初心者の方と相性が良く、お小遣いサイトデビューの登竜門として「モッピー」を選ぶ人が多いようです。

 

 

ただ「モッピー」について、

 

  • ポイントが付かないことがある
  • 問い合わせ対応が悪い

 

など、モッピーへの登録を考えている場合「登録するのやめようかな…」と思ってしまうような悪い噂を目にしたことがあると思います。

 

ただ「何回かポイントが付かない事があった」という人もいれば、「いままで承認漏れしたことがない」という人もいます。

 

んん…⁉(困)

 

という感じで、いま頭の中が?マークだらけだと思いますが、モッピーの評判があまり良くない原因として個人的見解では、

 

 

現役の利用者が他サイトよりも多い

還元率の高さから広告利用を利用するユーザーが多い

通信の問題/利用者の問題などでポイントが付かないことがある

他サイトよりも多いユーザー数と広告利用者の多さから「ポイントが付かない」という投稿が目立つ

有名であるが故に注目が集まり批判されやすい

 

と考えています。

 

 

ここで名誉挽回しようとモッピーのカスタマーサポートが最高の対応をしてくれたら「なんだただの噂か…」で終わるのですが、カスタマーサポートの対応によって「あの噂、本当だったんだ…」と信じてしまう事から、今現在、運営会社自らモッピーの悪い噂を提供してしまっている状態なんですよね。

 

モッピーは稼ぎやすく換金しやすいため好きなお小遣いサイトの一つなので、上記のような「有名だからこそ批判されやすい」という見解を広めていきたいのですが、運営会社自ら悪い噂を提供するという問題を解決してもらわないと、このサイトでいくら「モッピーおすすめ」と言っても信じてもらうことが出来ません。

 

【東証一部上場企業 VS 個人ブロガー】、敵うわけがありません。

 

2022年がモッピーにとって勝負の年になるのは間違いないと思います!!

 

ユーザー目線での改善を実現することが出来れば、いま最も勢いのあるポイントインカムやポイントタウン、ハピタスよりもずば抜けて注目されるお小遣いサイトへ返り咲くことは知名度的に容易だと思います。

 

意味のある改善であれば…の話ですが。

 

 

ただSNSに投稿されているモッピーの口コミを読んでいて、「断捨離しようとモッピーの退会を考えたけど、リアルタイム交換できるし、還元率高いし…」で結局退会しなかったという方がいらっしゃいました。

 

でもこれが正直な気持ちなのではないでしょうか。

 

『モッピーを退会するのは勿体ない!!』

 

このユーザーの期待を裏切らないためにも、株式会社セレス全体でカスタマーサポートについて優先して問題視し、早急に改善して頂きたい、これが切なる願いです。

 

新しいモッピーに生まれ変われば、ポイントタウンのレートが1P=1円に変更されても、1位の座を守り切ることができるでしょう♪

 

 

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

 

 

▼モッピーの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

2位:ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

★ポイントタウンのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数830万人を突破
    • 最低換金額が100円
    • 大企業GMOグループが運営
    • 1P=1円だから分かりやすい
    • 交換手数料が無料(一部を除く)
    • 会員ランク制度でお買い物が1.15%還元までUP
    • 誤表記の高額ポイントのまま付与した事がある
    • SNSで中の人が絡んでくれる
    • 通帳への記載が早い
    • 2021年からの勢いが物凄い

 

 

ポイントタウンのビッグニュースといえば、分かりにくいと言われ続けたポイントレートの変更でしょう‼

 

20年以上もの間、20P=1円を貫きましたが、ついに1P=1円へ変更されました。

 

1P=1円に変更されたことにより、初心者の方でも使いやすく見やすいサイトへと生まれ変わりました。

 

しかも、レート変更するって物凄い仕事量のはずなのにそれを決断したというところに、ポイントサイト事業をこれまで以上に盛り上げていこうという覚悟を感じることができます!!

 

会社の大きさから、下手したらポイントタウンが1番早くポイントサイト事業から撤退してもおかしくないと思っていたので、2021年からの「ポイントタウン」の激変っぷりには感動しています。

 

 

ポイントタウンであれば、最低換金額の低さからポイント交換できないことはまずないですし、広告を利用した後って「通帳にちゃんと記載されるかな」と不安な日々を過ごすことになるので"通帳への記載が早い"というのは安心です♪

 

しかも誤表記のままのポイント数でユーザーに付与するというのも、大企業GMOのグループ会社だからこそ出来る強みでしょう。

 

 

「ちゃんとポイントを換金する事ができるだろうか」という不安、その壁を打ち破る【登録するだけで350円貰える・最低換金額100円から】という、ユーザーに換金させお得体験をしてもらう姿勢があるという事、お小遣いサイトとして最強じゃないでしょうか?

 

レートが1P=1円になり、このまま評判が良い状態を維持することができれば、ポイントタウンがランキング1位になるでしょう!!

 

 

\当サイト限定特典/

 

ポイントタウン350円

 

 

▼ポイントタウンの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

3位:ポイントインカム

 

ポ太郎

 

★ポイントインカムのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数400万人を突破
    • 還元率が高め
    • 広告が充実している
    • 承認漏れが少ない
    • 新規/既存ユーザーが楽しめるキャンペーンが豊富
    • キャンペーンでボーナスポイントが稼ぎやすい
    • 運営の対応◎
    • 保証制度が充実している
    • 承認が早い
    • 一度アップしたら下がらない会員ランク制度
    • エントリー後、毎日ログインするだけでポイントが稼げる

 

 

紹介している人も多いし、利用している人も多いという印象がある「ポイントインカム」。

 

なんといってもキャンペーンの豊富さは異常です(良い意味で)。

 

キャンペーンが豊富ということは、通常のポイント付与だけでなく、ボーナスポイントまで貰うことが出来るのでポイントが貯まりやすいというメリットがあります。

 

また既存ユーザーも楽しめるキャンペーンが毎月開催されているので、毎月の日課にして楽しくポイント稼ぎしている方も多くいらっしゃいます。

 

しかもキャンペーンに参加しないと稼げないのかというと、そんな事は全然なくて、広告も豊富ですし、還元率も高めなので普通に利用するだけでもポイントを貯めることが可能です!!

 

 

ぶっちゃけ順位を決めていますが、1位~3位なんて、ほとんど差がないです。

 

ただポイントインカムの場合キャンペーンやコンテンツの量が多いので、それを楽しいと思えるか?サイトが分かりにくいと感じないか?キャンペーン参加が苦痛になっていないか等、特にポイントに依存してしまう人がいてもおかしくないサイトの仕様だと少し感じているので、そのような危険性があるという事で、いま1番勢いがある人気ポイントサイトではありますが3位とさせていただきました。

 

ポイントインカムと相性が良いと思えるのであれば最強のお小遣いサイトだと思うので、たのしくポイントを貯めてポイ活生活を満喫しちゃいましょう♪

 

 

\当サイト限定特典/

 

ポイントサイトのポイントインカム

 

 

▼ポイントインカムの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

4位:ハピタス

ハピタス

 

★ハピタスのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数350万人を突破
    • 1P=1円だから分かりやすい
    • 高額案件の還元率が高め
    • 交換手数料が無料
    • ランク制度で交換時に+5%還元
    • 保証制度が全お小遣いサイトNo.1
    • 運営の対応◎

 

 

高い還元率に奢らず、全お小遣いサイトの中で最も手厚い保証制度を採用しているのが「ハピタス」です。

 

還元率が高いことはもちろん、保証制度は適用内であれば、ポイント通帳に反映されなかった(経由したかどうかが判定されていない)状態においても、経由した資料があれば調査を行いポイント還元してくれる「ポイント調査」というハピタスから広告主側へ確認を行う仕組みを取り入れてくれているので、安心して広告を利用することができます。

 

この部分に特化したサイトなのでクリックやゲームで貯めるというのはほぼ無いに等しい、シンプルなお小遣いサイトですが、還元率の高さと保証面の厚さだけで、何年もお小遣いサイトの上位にランクインしているサイトです。

 

一時期は月3万円の換金制限がありましたが、月30万円までポイント交換できるPollet(ポレット)の出現により多くのお小遣いサイトブロガーが紹介したというのも、運営会社を維持していく決め手になったと思います。

 

ただ現在はハピタスから30万円分交換したとしても、ポレットから銀行口座への振込が1回3万円までなので、何回も同じ作業を行う&都度手数料がかかっても良いという方しか利用しないだろうなという仕様へ変更されました。

 

 

ハピタスは私がご紹介させて頂いたお小遣いサイトの中で、最も1人当たりの広告利用者が多いサイトです。

 

決して大きな支出を行わない為、ハピタスは潰れる心配が最も低いお小遣いサイトです♪

 

 

\ハピタス紹介キャンペーン開催中!/

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

 

▼ハピタスの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

5位:ちょびリッチ

ちょびリッチ

 

★ちょびリッチのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数400万人を突破
    • ちょびっと、かつどんどん伸びていった
    • 下り坂でも元気だった
    • モニター案件+ランク制度の相性◎
    • 会員ランク制度でお買い物が1.15%還元までUP
    • 還元率も高くなった

 

 

ちょびリッチは、ちょびっとずつ改善を続け、ここまで上り詰めてきたお小遣いサイトです。

 

2021年は逆の意味で目立ってしまいましたが、サービスとしては他のトップクラスのお小遣いサイトには負けていないです。

 

ちょびリッチを利用するメリットとしては、楽天市場やYahoo!ショッピングといったECサイトの還元率がランク制度によって1.15%までアップしたり、モニター利用でもランクボーナス対象になったりと、ランクをアップさせたくなるような条件が揃っています。

 

しかもランクアップする条件が簡単なので、誰でも最高ランクのプラチナを目指すことが可能です!!

 

 

▼ちょびリッチの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

6位:ECナビ

ECナビ

 

★ECナビのココが凄い!!

 

    • モッピーと肩を並べる累計登録者数(760万人突破)
    • JIPC(お小遣いサイト健全化)のボス
    • リサーチパネル連動で毎月換金できる
    • 還元率も高くなった
    • ポイントサイトでできる事はなんでもできる
    • 潤沢な資金からキャンペーンが豊富
    • ECナビ⇒PeX⇒Tポイントへ交換するとポイント増

 

 

ECナビの運営会社VOYAGE MARKETINGが2022年1月1日より、社名を株式会社DIGITALIO(デジタリオ)に変更しました。

 

ECナビは元からトップクラスのお小遣いサイトで会員数が多く、JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会長が在籍しているお小遣いサイトのボス的存在だったのですが、広告の還元率と、友達紹介の不遇さでランキング上位に押し上げる事はありませんでした。

 

ですが2018年頃から、還元率を大幅改善し、友達紹介もモッピーと同様、最終系である5%~100%にした事から、運営会社が力を入れていると判断し、ランキングに浮上してきました。

 

元々リサーチパネルとの連携で毎月換金できるお小遣いサイトであり、ポイントサイトでできる事はなんでもできる為、トップクラスのお小遣いサイトと言えます。

 

▼ECナビの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

7位:ニフティポイントクラブ(旧:ライフメディア)

ニフティポイントクラブへ無料登録

 

★ニフティポイントクラブのココが凄い!!

 

    • 累計登録者数330万人を突破
    • 1P=1円だから分かりやすい
    • 還元率高め
    • 交換手数料が無料
    • じわじわと人気が出てきている
    • かつてアンケートサイトだったが今はお小遣いサイト
    • ポイント交換するだけでポイント増量

 

 

ニフティポイントクラブは、2021年11月1日よりライフメディアから「ニフティポイントクラブ」へ名称変更しました。

 

数年前まではアンケートサイトが主力でしたが、現在は立派なお小遣いサイトとなりました。

 

お小遣いサイトとなってから数年、じわじわと改善を続けトップクラスのお小遣いサイトと言っても良いお小遣いサイトとなりました。

 

ニフティポイントクラブを利用する事で、ノジマスーパーポイントに交換すれば常時1.5倍で交換できたり、PeXへの交換が常時2%増量で交換できたりと、いつでもポイント交換するだけでポイントが増量するというメリットがあります。

 

ただ、ニフティグループのサービスとなった今、グループの力を活かし高還元連発など良い改善を期待していたのですが、トップページの目立つ場所には「nifty」の文字だらけの状態…。

 

ライフメディア時代のワクワク感が少し減ってしまった気がしています。

 

 

▼ニフティポイントクラブの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

8位:GetMoney(げっとま)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

★GetMoneyのココが凄い!!

 

    • かつては1,2位を争うサイト
    • かつてのエンターテイメント性が戻ってきた⁉
    • 還元率高め
    • 友達紹介は最終系の1%~100%

 

 

かつてゲットマネー(げっとま)は、げん玉と1,2位を争っていたお小遣いサイトですが、数年前から急速に勢いを無くしてしまったお小遣いサイトです。

 

2017年には、同運営会社のチャンスイットの方に力を入れられ、ゲットマネーの過疎化が進んでいましたが、2018年、友達紹介制度をモッピーと同様の最終系である1%~100%に変更してきました。

 

その為、少しずつ賑わいを取り戻しているかな…という状態です。

 

以前のエンターテイメント性溢れたゲットマネーの事を考えると、運営会社が力を入れれば今後またトップクラスのお小遣いサイトになり得る可能性もあります♪

 

 

ゲットマネーを上位に上げた理由は、その昔、かつてのお小遣いサイト業界でげん玉、ゲットマネーと人気を二分していた頃、その頃のエンターテイメント性を、ほんの少しだけ感じられるようになったからです。危険性のないお小遣いサイトは定常、定常から1つ先に進んだ可能性が見えたからです。

 

 

▼ゲットマネーの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

9位:アメフリ

アメフリポイント

 

★アメフリのココが凄い!!

 

    • お小遣いサイトNo.1の運営担当者(山岸さん)
    • 電話認証ありきで還元率最高峰
    • PayPay銀行の恩恵が強い

 

 

アメフリポイントはショッピング及び広告利用の還元率が高い系お小遣いサイトで、2014年スタートと、お小遣いサイトの中では非常に若いお小遣いサイトです。

 

アクセス解析のi2iで有名な、株式会社エムフロが運営しています。

 

なんと言っても特徴的なのは、アメフリ運営担当の山岸さんです。

 

その個性は、ランキングをバキでも見た後に作ったのかと思わせる生物達で例え、電話認証ありきの高還元率、PayPay銀行だけ交換時に50円ボーナスと、色々特徴的な所が多いお小遣いサイトです。

 

まだまだコンテンツという所で大手お小遣いサイトには及んでいませんが、山岸さんの人となりを知っている(私もやりとりした事があり、お土産頂きました)方にとっては、多大な山岸補正がついている、とにかく運営までベンチャーなお小遣いサイトです♪

 

 

▼アメフリの危険性についてはコチラ▼

 

もう、アメフリに来ているのかブログを見に来ているのか…みたいな、運営とコンタクトを取りたいのならコチラ的なお小遣いサイトになってきました。

 

目次へ

10位:ワラウ(warau)

ポイ活ならワラウ

 

 

★ワラウのココが凄い!!★

 

    • アプリゲーム広告の単価が高く掲載数が多い
    • 手数料無料でリアルタイム交換ができる

 

 

ワラウの特徴は、アプリゲーム広告の単価が高く、掲載数が多い事で、かつ、すぐ換金して使用できるよう、ポイント交換手数料が無料かつリアルタイム交換ができる事です。

 

この事により、ゲームをやりながらポイントを稼ぐことができ、その稼いだポイントをリアルタイム交換する事により、ゲームを有利に進める事ができます。

 

また、アプリゲームは年齢制限がないものが多く、学生さんがポイントを稼ぐ事ができる案件なのも特徴。

 

サイトもにぎやかで、比較的若い世代の方々のお小遣い稼ぎとして好まれるのが特徴です。

 

 

▼ワラウの危険性についてはコチラ▼

 

目次へ

スマホ・アプリランキング

スマホ・アプリランキングは現在、アプリの優位性というのが移動や歩数、レシートアップロード等、ポイントサイトとは違ったコンテンツを持つことが主流となっています。

 

有名やメルカリのオンラインフリマ等、独自コンテンツを持ったものが強いです。

 

現在、多くの記事を投稿したため、それぞれの強みを精査中です。

 

次回の更新で本格的なランキング作成を行いますので、今回の更新としてはレシートアップロード系のお小遣いアプリのみとなっております。

 

レシートアップロード系

レシトク撮影風景

 

★レシートアップロード系のココが凄い!!

 

    • 日々の生活に組み込める
    • スーパーなら必ず対象案件がある

 

安定して案件があるレシートアップロード系のお小遣いアプリは、日々の生活に組み込む事ができ、節約ができるお得なアプリです♪

 

具体的には、

等です。

 

これらのサイトは1つというよりも、全てをダウンロードして利用する方が案件が増えてお得です。

 

いつものスーパーに行くと、何かしら取り扱っている案件があると思います。

 

お買い物かごを見て検索でも、お買い物の前に検索でも節約になります♪

 

目次へ

お小遣いサイトは二極化

にゃー

 

当サイトというか、個人的な考えとして常々思い、言葉にしてきた二極化というものが非常に進んでいます。

 

現在は、大手お小遣いサイトであっても気を抜けば陥落…と言うことも十分考えられます。

 

げん玉の事業譲渡等、見た目の景気というものが危険性に直結してくる時代となってきました。

 

そんな中、古くからあるサイトの中でも残っているのは、ユーザーを敬遠せず、ユーザーと対話してきたお小遣いサイト、現在はお小遣いサイトより"ポイ活"という言葉が主力ですね。

 

ポイ活は、ユーザーだけでやるものではなく、運営会社も関わっていき、ともに大きくなる…綺麗事とも言える事ですが、ランク上位のサイトには"それ"があると思います。

 

確かに資金力豊富な面もありますが、中小として対抗していくには、資金の関係ない所での努力が必要ですよね!!

 

あまり関係のある話でしたが、二極化の進む中、有名なサイトや人気のある、話題性のあるサイトが強いという結果になりました。

 

以上、2022年9月のおすすめお小遣いサイトランキングでした。

 

他のメインコンテンツを更新次第、この記事も大幅に更新をかけていきたいと思います。

 

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

 

自動でポイントが貯まる放置系ポイ活アプリについて、ランキング化した記事です。

放置でも自動でポイントが貯まるおすすめポイ活アプリランキング

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2019

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2019

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2019

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2019

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

商品モニターのおすすめサイト、実際に商品が試せる在宅でできる副業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


おすすめ商品モニター

 

 

自宅でできる副業として、現在注目を集めてる「商品モニター」。

 

新商品や既存商品を無料または割引で実際に試せるので、生活に必要なお金を節約することができます。

 

 

今回は、商品モニターの特徴やメリット・デメリット、おすすめのサイトについて、詳しく解説していきます。

 

 

大きく稼ぐことはできませんが、たくさんサイトがあるので、当選率アップのためにも複数のサイトに登録しておくと良いでしょう。

 

 

これから商品モニターをはじめる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

在宅でできる副業「商品モニター」とは

商品モニターとは

 

商品モニターは、ホームユーテストとも呼ばれる人気のモニターです。

 

商品モニターにはじめて挑戦する人に向けて、消費者目線と企業目線で「商品モニター」について説明していきます。

 

消費者はお得感のある調査

消費者目線であれば、その商品の感想や意見をアンケートで答えることで、新商品や既存商品を無料または割引で実際に試すことができるお得感のある調査。

 

結論として、商品モニターを利用する最大のメリットは商品を無料でもらうことができるということです。

 

 

商品モニターは、アンケートに答えることで、ポイントなどの報酬が発生する場合もありますが、もらえる目安としては数百円から数千円とモニターによってさまざま。

 

WEBアンケートより大きく稼ぐことができますが、必ずモニターに参加できるわけではないので、毎月安定した収入を得ることはむずかしいです。

 

 

商品モニターは、大きく稼ぎたいという人よりは、普段なら購入しない価格の商品が無料あるいは割引価格で試すことができる、どちらかというと節約したい人におすすめの副業となります。

 

 

デンえ
お得に商品が試せる上に、報酬をもらうことができれば、さらにお得♪

 

企業は生の声が聞ける調査

企業目線であれば、自社商品を消費者に実際に使ってもらうことで、新商品のプロモーションや、消費者の生の声による既存商品の改良・新商品の開発などに役立てることができる調査。

 

消費者の生の声により、消費者のニーズがわかるため、より質の高い商品やサービスを提供することが可能となります。

 

 

以上から、消費者はお得に商品が試せる、企業は低コストで消費者の生の声を収集・活用することができる。

 

 

デンえ
商品モニターは、双方にとってWin-Winの関係で利用できるサービスだね。

 

対象となる商品は?

商品モニターの対象となる商品は、

 

  • 食品
  • 健康食品
  • 飲料
  • 化粧品
  • サプリメント
  • 日用品
  • ペット用品

 

などが多く、特に化粧品や食品といったジャンルは人気があります。

 

 

化粧品などに興味がある人は美容モニターサイト、食に興味がある人は食品モニターというように、自分の興味がある商品モニターに特化したサイトに登録してみましょう。

 

モニターの選定方法は主に2種類

商品モニターは、"応募すれば必ずモニター参加できるわけではない"という事を覚えておいてください。

 

 

商品モニターの選定方法は、

 

  • 先着順
  • 抽選(運、意気込み参考など)

 

の主に2種類ですので、参加したいモニターがあっても思うように参加できないことがあります。

 

 

先着順の場合、応募した順にモニター参加者が決まるため、人気のある商品はすぐに応募枠が埋まってしまいます。

 

抽選の場合、抽選でモニター参加者が決まるため、抽選に当たらなければモニターに参加することができません。

 

商品モニター参加までの流れ

サイトによって多少違いはありますが、商品モニター参加までの大まかな流れは、以下のとおりです。

 

    • 試したいモニターを選ぶ

 

    • 商品モニターに応募する

 

    • 当選すると、連絡が届く

 

    • 商品が届く、実際に試す

 

    • アンケートに答える

 

    • 謝礼がもらえる

 

 

※案件によっては、使用後に商品を返却しないといけない場合があります

 

目次へ

商品モニターに当選するコツ

商品モニター当選するコツ

 

モニターサイトの口コミでは、「当たりやすい」あるいは「なかなか当たらない」といった正反対の声がよく聞かれます。

 

もしも、なかなかモニターに当選しない…という人は、以下の3つのコツを押さえておきましょう。

 

  • プロフィールを充実させる
  • 応募時に熱い意気込みを書く
  • 根気強く応募し続ける

 

プロフィールをしっかり設定する

一見、商品モニターの抽選に関係なさそうなプロフィールですが、自己紹介やSNSアカウント登録など、プロフィール情報をしっかり設定しましょう。

 

企業側が当選者を選考する際に、プロフィールからユーザー属性を参考にできる為、モニター案件によっては当選確率がアップする可能性があります。

 

応募時に熱い意気込みを書く

応募フォームには、その商品のどこに魅力を感じて試したいと思ったのか、この商品をなぜ使いたいのか、熱い意気込みを書いてしっかりとアピールしましょう。

 

この記入欄に書かれていることも参考にしながら、当選者を決めているサイトもあるので、「この人に自社商品を試してもらえば、質の高いアンケートの答えが返ってきそう」と企業側に思ってもらうことが大切です。

 

根気強く応募し続ける

有名サイトの場合、それだけ応募している人数も多いので、当選率は低くなります。

 

複数の商品に応募したとしても、すべて当選することはないので、使ってみたいと思えるものには、どんどん応募してみましょう。

 

 

複数のサイトを併用することも、当選率をアップさせる一つの手段となります。

 

目次へ

商品モニターのメリット・デメリット

商品モニターメリットとデメリット

 

商品モニター利用における、メリットとデメリットを解説します。

 

商品モニターのメリット

商品モニターを使うメリットは、以下のとおりです。

 

  • 誰でも気軽にはじめることができる
  • 無料または実質無料で商品がもらえる
  • 謝礼としてポイントがもらえる場合がある
  • 新商品の情報をいち早く知ることができる

 

特にスキルなども必要ないので、誰でも気軽に始めることができる在宅の副業です。

 

デンえ
無料で商品をもらえるって、やっぱりうれしいよね!!!

 

商品モニターのデメリット

商品モニターを使うデメリットは、以下のとおりです。

 

  • 毎月安定した収入は得られない
  • 自己負担が必要な場合がある
  • 必ずモニター参加できるわけではない
  • 商品の返却が求められる場合がある

 

大きく稼ぐことが目的の場合、"選ばれる"必要があるので、商品モニターだけで稼ぐことは難しいです。

 

また、モニター案件の中には100%還元(実質無料)ではないものや、商品の返却が必要なものもあるので、案件に応募する前に条件をしっかり確認するということが大事です。

 

デンえ
ちょっとしたお小遣い稼ぎなら可能だよ。

 

目次へ

商品モニターサイトは使って大丈夫?

商品モニター安全なの?

 

商品モニター利用について、どのような不安を感じているか、その不安を解消するためのポイントをご紹介します。

 

なぜ無料で試して報酬がもらえるのか

商品モニターを依頼する企業の目的は、消費者目線だからこそ発見できたニーズにより、新たなアイデアが生まれたり、改良に繋げることができる「生の声」を集めることです。

 

自社商品を実際に試した感想(生の声)を得ることに対する謝礼として、無料で商品が試せたり、報酬が支払われます。

 

 

消費者はお得に商品が試せる、企業は低コストで消費者の生の声を収集・活用することができる、Win-Winの仕組みです。

 

しつこく勧誘されないか

上記で説明しましたが、企業の目的は"消費者の生の声を集めること"です。

 

実際に、美容モニターの電話セミナーに参加したことがありますが、しつこく勧誘されたり、終わってみれば無茶な案件に申し込まされたなどの恐怖体験は一切ありませんでした。

 

 

電話セミナーに実際に参加したときの状況について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

 

目次へ

おすすめの商品モニターサイト

商品モニタおすすめ8選

 

商品モニターのおすすめサイト8選をご紹介します。

 

これから商品モニターをはじめる人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

コエタス

コエタスホーム画面

 

 

コエタスは、応募完了するだけでポイントが獲得できたり、ミニゲームでポイントを獲得できたりと、ポイントが貯まりやすいという特徴があります。

 

他にも、

 

  • 完全無料で商品を試すことができる
  • ブログやSNS利用でさらにポイントがもらえる
  • 会員数が少なめで当選しやすい
  • 最低換金額は高いが、現金化できる

 

など、多くのメリットがあるモニターサイトです。

 

 

コエタスを利用して貯めたポイントは、Amazonギフト券や現金、商品などに交換できます。

 

 

デンえ
短時間で終わる手軽なアンケートサイト「ボイスノート」も運営しているよ。

 

 

 

 

ファンくる

ファンくるとは

 

覆面調査でお得に外食できるサイトとして有名な「ファンくる」ですが、覆面調査以外にも、ファンくる経由で商品を購入後、アンケートに答えるモニターにも参加できます。

 

美容・通販・ショッピングなどさまざまなジャンルのモニター案件があるので、お得に商品を試したいという人におすすめです。

 

 

ファンくるを利用して貯めたポイントは、現金や電子マネーなどに交換できます。

 

 

デンえ
一番有名な定番モニターサイトだよ。モニター数が豊富なのはうれしいね♪

 

 

 

サンプル百貨店

サンプル百貨店とは

 

サンプル百貨店のメインのコンテンツは、飲料やお菓子、日用雑貨などの商品を、通常の1/3~半額の価格で購入できる『ちょっプル』になります。

 

すべての商品が安いというわけではありませんが、キャッシュレス決済サービスのキャンペーンと組み合わせて購入できれば、さらにお得に♪

 

 

サンプル百貨店を利用して貯めたポイントは、現金や電子マネーへ交換することができない為、サンプル百貨店の商品をお得に購入できるモニターサイトという位置づけです。

 

 

デンえ
良い事づくめちょっプルだけど、何らかの理由があってのサンプル品だということを、忘れないようにしてね。

 

 

 

モラタメ

モラタメとは

 

モラタメは、話題の新商品が無料でもらえたり、半額に近い価格で試すことができるという特徴があります。

 

基本的には、商品数がかなり多い、商品を安く試せる「タメせる」がメインコンテンツといえます。

 

 

サンプル百貨店同様、何らかの理由があっての商品・サンプル品というパターンが多いので、大量に届いたり、賞味期限が短かったりすることがあるので、友達などとシェアする前提で利用すると良い。

 

 

モラタメを利用して貯めたポイントは、現金や電子マネーなどに交換できます。

 

 

デンえ
ポイントを交換しようとすると、若干最低換金額が高いこと、換金手数料から逃れられないところが気になる。

 

 

 

D style web

D style webとは

 

D style webには、アンケートや座談会以外にも、自宅へ送られてきた商品を使用後、アンケートに答えるモニターにも参加できます。

 

D style webの商品モニターは、お菓子や飲料が多い傾向がある。

 

座談会や会場調査の単価が高く稼ぎやすいという特徴があるサイトなので、お小遣いを稼ぎたいという人にもおすすめです。

 

 

D style webを利用して貯めたポイントは、ドットマネー経由で現金や電子マネーなどに交換できます。

 

 

デンえ
食品や日用品のレビューを書くだけでポイントがもらえる「シェアビュー」も運営しているよ。

 

シェアビューでも、商品モニター(テンタメ)に参加できるよ。

 

 

 

 

とくモニ

とくモニとは

 

とくモニは、化粧品など美容系のモニターが充実しているという特徴があります。

 

またモニターに参加することでもらえる謝礼が、50%~200%と非常に高く、節約できるだけでなく、お小遣いまでもらえることもあります。

 

モニター完了やクチコミ投稿することで1%~10%謝礼がアップするという魅力があります。

 

 

とくモニを利用して獲得した謝礼は、指定した銀行口座に直接振り込まれます。

 

他にも、PeX口座を指定することでPeXポイントに交換することも可能です。

 

 

美容代を節約したい人、ついでにお小遣い稼ぎしたい人におすすめのモニターサイトです。

 

 

デンえ
自分で申請しなくていい、ポイント有効期限を気にしなくていいから、ラクでいいね♪

 

 

 

楽天インサイト

楽天インサイトとは

 

大手企業が運営する安心できるモニターサイトを探しているなら、楽天グループが運営している「楽天インサイト」がおすすめです。

 

モニターに参加することでもらえる謝礼が楽天ポイントでもらえるという大きな特徴があります。

 

楽天インサイトでは、さまざまな種類のアンケートに参加することができ、自宅へ送られてきた商品を使用後、アンケートに答えるモニターにも参加できます。

 

 

楽天インサイトを利用して獲得した謝礼は、1ヶ月単位で楽天ポイント口座に自動的に付与されるので、無駄なくポイントを利用することができます。

 

 

デンえ
楽天関連のサービスをよく利用する人向けのモニターサイトだよ。

 

 

 

おとりよせネット

おとりよせネットとは

 

 

おとりよせネットは、メインコンテンツとしてはお取り寄せ情報サイト、その中で食に特化したモニターに参加できるという特徴があります。

 

モニターはオマケのような位置づけ。

 

そのため、応募できるモニター数は控えめですが、全国のお取り寄せ品の中から試してみたい商品に応募できるので、おいしいものを無料で試したい人におすすめです!

 

おとりよせネットでモニターに参加しても、ポイント等の謝礼はもらえないので、お小遣い稼ぎができるサイトではありません。

 

デンえ
実際に試した人(モニター当選者)が書いたレビューを参考にしながら、お取り寄せ品を選ぶことができる情報サイトとしてもおすすめ。

 

 

 

目次へ

商品モニターのおすすめサイト まとめ

まとめ

 

本記事は、おすすめの商品モニターサイトについて解説しました。

 

 

今回ご紹介した8つのモニターサイトの特徴をまとめると、

 

      • 商品を完全無料で試せる「コエタス」

 

      • 案件が豊富な定番サイト「ファンくる」

 

      • 様々な商品が安く購入できる「サンプル百貨店」

 

      • 新商品などが安く試せる「モラタメ」

 

      • 総合的に見て高単価「D style web」

 

      • 美容系が充実している「とくモニ」

 

      • 楽天ポイントが貰える「楽天インサイト」

 

      • 食に特化している「おとりよせネット」

       

      となります。

       

       

      これから商品モニターサイトを使って節約したいという人は、それぞれの特徴を把握したうえで使い分けることで、効率的な節約につながります。

       

      大きく稼ぐことは難しいですが、節約したり、お小遣いを稼いだりできるので、商品モニターをうまく活用しましょう。

       

       

     

    目次へ

デジコの登録方法と使い方、利用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


デジコ登録方法と使い方

 

本記事は、お小遣いサイト/アプリの交換先として見かけることが増えたデジコの登録方法と使い方を画像付きで解説した記事です。

 

すべての交換先へ即時で交換可能ですので、すぐにアプリ課金したい時などに重宝する交換先です。

 

まずはデジコへ登録

ポイント交換

 

お小遣いサイト/アプリからデジコへ、デジコから各種デジタルギフトへの交換も非常に簡単なデジコの利用方法を解説します。

デジコとは?

デジコマーク

 

デジコとは、交換先を選べるデジタルギフトです。

 

PayPayポイント・Amazonギフト券・Apple Gife Card・Google Playギフトコード・QUOカードPay・PeXポイントギフトと交換することができます。

 

ポイント交換サービス「PeX」のPeXポイントギフトに交換すると、現金やTポイント、LINEポイント、各社マイル、電子マネーなど6,000種類以上のサービスに交換可能になります。

 

 

デジコを運営する株式会社デジタリオは、2022年3月に総会員数が777万人と突破した日本最大級のポイントサイト「ECナビ」や、さまざまなサービスのポイントを合算して現金などに交換できる「PeX」を運営、同じグループ会社には「リサーチパネル」もある超デカイ会社です。

 

自分の個人情報を安心して提供できる目安となるプライバシーマークを取得、他にもJIPC(日本インターネットポイント協議会)にも参加しているので、セキュリティレベルの高い、安心して利用できるサービスを提供しています。

お小遣いサイト・アプリから交換する

デジコへ交換できるお小遣いサイト・アプリは以下の通りです。

 

  • Uvoice(ユーボイス)

Uvoice(ユーボイス)は、電話番号を登録するだけで簡単に始めることができ、行動データを提供してポイントを稼ぐことがメインとなるポイ活アプリです。


↑【Uvoice】無料インストールはコチラ

 

 

  • COINCOME(コインカム)

COINCOMEアイキャッチ

COINCOME(コインカム)は、ショッピングやアプリダウンロード、広告利用等でポイ活を行うことができるポイントサイトです。

 

COINCOME(コインカム)の登録はこちら!!

 

 

Uvoice(ユーボイス)は100円から、COINCOME(コインカム)は500円からデジコポイントへ交換することができます。

 

今回は、100円からポイント交換可能なUvoice(ユーボイス)で説明していきたいと思います。

Uvoice(ユーボイス)からデジコへ

それでは、Uvoice(ユーボイス)で貯めたポイントをデジコへ交換していきます。

 

Uvoiceからデジコ申請

 

Uvoice(ユーボイス)で貯めたポイントは、1,000ポイント=100円相当からデジコへ交換することが可能です。

 

交換するポイント数を選択後、[交換する]ボタンをタップし、デジコへの交換申請を行います。

 

デジコへの交換申請を行うと、即時にUvoice(ユーボイス)アプリ内に「デジコへの交換が完了しました」というメッセージが届きます。

 

アプリ下部の[メッセージ]⇒[あなたへ]をタップ。

 

メッセージ内確認

 

メッセージ内に、主にメールやSNS、インターネットの画面からデジコを受け取る際に利用するギフトURLがあるので、そのURLをタップします。

 

ギフトURL

 

ギフトURLをタップすると、デジコサイトへ遷移し自動的にデジコのギフトコードが入力され、デジコポイントを獲得することができます。

 

ギフトコード自動入力

 

Uvoice(ユーボイス)で貯めたポイントをデジコポイントに交換することが第1ステップです。

 

次に、交換したデジコポイントをPayPayポイントやAmazonギフト券、Apple Gift Card(旧iTunesコード)などに交換していきます。

デジコポイントをデジタルギフトに交換する

デコジポイントからデジタルギフトへ交換

 

交換したデジコポイントは、以下のデジタルギフトへ交換可能です。

 

  • PayPayポイント
  • Amazonギフト券
  • Apple Gife Card(旧iTunesコード)
  • Google Playギフトコード
  • QUOカードPay
  • PeXポイントギフト

※検証日:2022年6月4日

 

各交換先の詳細は以下の通りです。

 

【デジコポイント⇒Amazonギフト券へ交換】

デジコAmazonギフト券交換

 

詳細情報
最低換金額 1円~
交換レート 1ポイント=1円分
交換単位 1ポイント
交換可能額 デジコ残高すべて
交換予定日 即時

 

Amazonギフト券への交換は、デジコ1ポイント=Amazonギフト券1円分より交換することが可能です。

 

 

【デジコポイント⇒Google Playギフトコードへ交換】

デジコGoogle Playギフト交換

 

詳細情報
最低換金額 100円
交換レート 1ポイント=1円
交換単位 100円券

500円券

1,000円券

3,000円券

5,000円券

10,000円券

交換予定日 即時

 

Google Playギフトコードへの交換は、デジコ100ポイント=Google Playギフトコード100円分より交換することが可能です。

 

【デジコポイント⇒Apple Gife Card(旧iTunesコード)へ交換】

デジコApple Gife Card交換

 

詳細情報
最低換金額 500円
交換レート 1ポイント=1円
交換単位 500円券

1,000円券

2,000円券

交換予定日 即時

 

Apple Gife Card(旧iTunesコード)への交換は、デジコ500ポイント=Apple Gife Card500円分より交換することが可能です。

 

【デジコポイント⇒QUOカードPayへ交換】

デジコポイントQUOカードPay

 

詳細情報
最低換金額 50円~
交換レート 1ポイント=1円分
交換単位 1ポイント
交換可能額 50ポイント~

デジコ残高すべて

交換予定日 即時

 

QUOカードPayへの交換は、デジコ50ポイント=QUOカードPay50円分より交換することが可能です。

 

【デジコポイント⇒PeXへ交換】

デジコポイントPex

 

詳細情報
最低換金額 1円~
交換レート 1ポイント=PeX10ポイント
交換単位 1ポイント
交換可能額 デジコ残高すべて
交換予定日 即時

 

PeXポイントギフトへの交換は、デジコ1ポイント=PeX10ポイントより交換することが可能です。

 

※PeXから各サービスへのポイント交換には、手数料がかかる場合があります

 

 

【デジコポイント⇒PayPayポイントへ交換】

デジコポイントPayPayポイント交換

 

詳細情報
最低換金額 1円~
交換レート 1ポイント=1円相当
交換単位 1ポイント
交換可能額 デジコ残高すべて
交換予定日 即時

 

PayPayポイントへの交換は、デジコ1ポイント=PayPayポイント1円相当より交換することが可能です。

 

 

デジコポイントをPayPayポイントへ交換するには、PayPayアカウントとの連携が必要となります。

 

PayPayアプリのダウンロードがまだの方は、下記バナーからアプリダウンロード可能です。

 

iPhoneの方はこちらからアプリダウンロード

 

Androidの方はこちらからアプリダウンロード

 

PayPayアカウントは、携帯電話番号、パスワード、認証コード入力と最短1分で作成することができます♪

 

 

デジコとPayPayアカウントを連携する方法は下の画像を御覧ください。

 

デジコPayPay連携

 

アカウント連携はすぐに完了します。

 

 

目次へ

デジタルギフトコード確認

デジコポイントの交換申請を行うと、すぐにギフトコードが表示されます。

 

Amazonギフト券交換

 

Amazonギフト券への交換の場合は、[コピーする]⇒[ギフトコードを登録する]⇒Amazonへ遷移⇒ギフトコードを貼り付け[アカウントに登録する]でAmazonアカウントに登録することができます。

 

 

デジコポイントからPayPayポイントへ交換する場合は、

 

デジコPayPay交換後

デジコで交換申請後は、PayPayアプリを確認するだけでOKです。

 

即時にPayPayポイントが加算されます。

 

 

交換したデジタルギフトコード(Amazonギフト券など)が分からなくなってしまった場合は、以下の手順で確認することができます。

 

デジタルコードがわからなくなった

 

デジタルギフト交換先一覧ページを下まで移動し、[交換履歴]をタップで、交換完了画面を再度確認することが可能です。

 

目次へ

今すぐ欲しいときに

デジコいますぐ欲しいときに

 

"今すぐ欲しいときに手に入る"という特徴があるデジコ。

 

PayPayポイントへ必要なときに必要な分だけ交換できるので、PayPayユーザーとしては助かる交換先です。

 

デジコポイントをPeXへ交換することで、交換先が増えるだけでなく、お得に交換することも可能♪ちょっと時間かかるけど…。

 

PeX⇒各種交換先 交換レート
Amazonギフト券 98円⇒100円分
iTunesコード 490円⇒500円分
Google Playギフト 99円⇒100円分
QUOカードPay 200円⇒207円分(※)

※QUOカードPay交換レート3.5%増量キャンペーン2023年3月31日の交換申し込み分まで

 

ポイントサイト「ECナビ」とアンケートサイト「リサーチパネル」で貯めたポイントもPeXで合算することができるので、できるだけまとめて交換したほうがお得です♪

 

 

放置でも自動でポイントが貯まるおすすめポイ活アプリランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


放置系おすすめアプリランキング

 

本記事は、はじめに設定さえすれば、あとは自動でポイントが貯まる放置系ポイ活アプリを厳選して紹介します。

 

ポイ活アプリには、

 

  • コツコツ利用してポイントを貯めるアプリ
  • アプリを入れるだけでポイントが勝手に貯まるアプリ

の2種類があります。

 

隙間時間を使ってお小遣いを稼ぎたい方は、「コツコツ利用してポイントを貯めるアプリ」を利用しましょう。

 

ラクにポイントを稼ぎたい、ポイ活が長続きしないという方は、これからご紹介する「アプリを入れるだけでポイントが勝手に貯まるアプリ」なら放置していても自動でポイントが貯まるので、面倒くさくなくてオススメです!

 

判定基準について

加点方式で点数をつけ、合計点の高い順に順位を決めました。

 

合計点が同じ場合は「どれくらい放置できるか」の特典が高いほうを上位としました。

 

■どれくらい放置できるか

完全放置では難しい部分が、

  • 有効期限のみ(利用し続けていれば延長):3点
  • 有効期限のみ(コンテンツ利用で延長):2点
  • 有効期限以外にもある:1点

 

■ポイントの使いやすさ

  • 最低換金額が300円未満:3点
  • 最低換金額が300円以上500円未満:2点
  • クーポン等の交換先が多い:1点

 

■安心感

  • 運営会社が上場企業:2点
  • 運営会社が上場企業以外:1点
  • 運営会社の身元がわからない:0点

第1位:Uvoice(ユーボイス)

Uvoice(ユーボイス)は、電話番号を入力するだけで始めることができ、最初に簡単な設定をしておけば、あとは放置していても自動でポイントを貯めることができるポイ活アプリです。

 

スマホのブラウザで閲覧した情報や、インストールしているアプリの情報等の行動データが収集されますが、個人が特定できないようにデータ処理されるので安心して利用できます。

 

ユーザーから取得した情報は、Uvoice(ユーボイス)に調査分析を依頼した企業に提供され、新商品開発やサービス改善のために利用されます。

 

基礎情報
運営会社 株式会社ヴァリューズ
ポイントレート 10ポイント=1円
最低換金額 100円
有効期限 最後のポイント獲得/

消費から1年

年齢制限 年齢制限なし

 

どれくらい

放置できるか

ポイントの

使いやすさ

 安心感 
 Uvoice  黄色い星アイコン黄色い星アイコン黄色い星アイコン 黄色い星アイコン黄色い星アイコン黄色い星アイコン 黄色い星アイコン

 

《放置でよい理由》

  • 設定させすれば、あとは普段どおりの生活でポイントがたまる
  • ポイント有効期限が"最終のポイント獲得・交換日から1年"だが、設定し続けていれば毎月ポイントが貰え、有効期限が延長される

 

《完全放置では難しい部分》

  • 最短でポイント交換したい場合は、アンケートへの参加が必要になる

 

【1ヶ月どれくらいたまるか?】

40代男性の私の場合ですが、行動データ提供報酬50円+アンケート20件回答で最低換金額100円を稼ぐことができました。

 

現在リリースキャンペーンが実施されており、2022年7月までは行動データ提供報酬が50円にアップ中!!

 

通常であれば、毎月20円相当の行動データ提供報酬がもらえるので、5か月継続することで最低換金額の100円が稼げる。

 

それに加え、1つ1~10円程度稼げるアンケート機能があるので、行動データ提供+アンケート回答で、さらにポイントが貯まりやすくなる。

 

【Uvoice(ユーボイス)の優れている点】

  • 100円から交換できる
  • 日常生活でポイントがたまる

 

【Uvoice(ユーボイス)の気になる点】

  • 大量に稼げるコンテンツがない
  • ポイント交換はデジコを経由しないといけない
  • "翌月第3週を目安"と行動データ提供報酬のポイント付与が遅い


↑【Uvoice】無料インストールはコチラ

 

 

目次へ

第2位:MIKOSHI(ミコシ)

MIKOSHIアイコン

 

MIKOSHI(ミコシ)は、普段使っているメールアドレスを連携すれば、あとはいつも通りネットショッピングやネット予約をするだけで、自動でポイントを貯めることができるポイ活アプリです。

 

普段使っているメールアドレスを連携する必要がある為、どこまで情報が見られるんだろうと不安だと思いますが、購入/予約に関するメールは機械的に処理されアプリに反映・ポイント付与されるので、原則として運営会社や社員がメール内容を同意なく見ることはありません。

 

Yahoo!メールは設定が複雑で非常にクセがある為、設定が難しい場合があるようですが、運営会社が画像付きで分かりやすく説明してくれているので手順通りに設定すれば大丈夫です。

 

基礎情報
運営会社 BHI株式会社
ポイントレート 1ポイント=1円
最低換金額 500円
有効期限 最後のアクションから

1年間

年齢制限 13歳以上から登録可

 

 どれくらい 

 放置できるか 

 ポイントの 

使いやすさ

 安心感 
 MIKOSHI 黄色い星アイコン黄色い星アイコン 黄色い星アイコン黄色い星アイコン 黄色い星アイコン

 

《放置でよい理由》

  • メールアドレスを連携すれば、日常のネット通販・ネット予約でポイントがたまる

 

《完全放置では難しい部分》

  • ネット通販やネット予約を利用しないとポイントが貯まらない
  • "最後のアクションから1年間"という有効期限があり、コンテンツ利用、ポイント交換、ポイント失効した場合のみ有効期限が延長される

 

※自動でたまるポイントではポイント有効期限を延長することができない

 

【1ヶ月どれくらいたまるか?】

放置の場合、最大65円ですが、MIKOSHI内のコンテンツを利用すれば月200~300円は稼ぐことが可能。

 

登録時に、

  • 入会特典として50円
  • 連携したメールアドレスの過去の購入履歴に対しても最大300円(購入履歴1つにつき1円)

が貰えます

 

通常は、

  • 毎月1日に5円
  • ネット通販での商品購入メール/予約メール、1つにつき3円

を獲得できます。

 

ネット通販での商品購入メール/予約メールは、1か月最大60円(メール20通分)がポイント付与対象になるので、楽天市場のお買い物マラソンに参加している方にもオススメです!

 

それに加え、MIKOSHI経由でネット通販でお買い物したり、購入した商品に対し評価することで、さらにポイントを稼ぐことができます。

 

【MIKOSHI(ミコシ)の優れている点】

  • やることが決まっているので分かりやすい
  • 経由することでさらにポイントが貯まりやすくなる(キャンペーン)

 

【MIKOSHI(ミコシ)の気になる点】

  • 大量に稼げるコンテンツがない
  • メールアドレス連携が難しい(特にYahoo!メール)
  • 直接交換できる交換先が少ない(PeXに交換することで交換先の幅が広がる)
  • MIKOSHI経由でのネット通販利用やアンケート回答で獲得できるポイントは約1周間の審査期間が終了しないとポイント付与されない

 

↓MIKOSHIアプリはこちらからダウンロードできます

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

 

これからポイントサイト利用を考えている方にお得な情報!!

 

当サイト経由でポイントタウンに登録すると、登録だけで初換金可能となる350円相当のポイントが獲得できます!!

 

さらに、ポイントタウン経由でMIKOSHIアプリをインストール+会員登録+起動をすることで75円相当のポイントタウンポイントを貰うことができます。

 

ポイントタウンは最低換金額が100円~なので、お小遣いサイト初心者の方にもおすすめです♪

 

ポイントタウンの登録はこちらから↓

ポイントタウン350円バナー

 

※MIKOSHI案件は超人気案件のため、早期終了する場合があります。最新の情報を公式サイトでご確認ください。

 

 

 

目次へ

第3位:MillChoice(ミルチョイス)

ミルチョイスアイコン

 

MillChoice(ミルチョイス)は、アンケートサイト「マクロミル」への登録が必要なポイ活アプリです。

 

位置情報やアプリ利用ログ、行動データを提供することで"マクロミルポイント"を貯めることができる為、マクロミルのコンテンツの一つという立ち位置です。

 

マクロミルは、現存するアンケートサイトの中でもアンケート配信数No.1のアンケートサイトで、併用することで月500円程お小遣いをアップさせる事もできます。

 

基礎情報
運営会社 株式会社マクロミル
ポイントレート 1ポイント=1円
最低換金額 500円
有効期限 年に一度「登録情報の変更」

手続きを行うことで延長可能

年齢制限 6歳以上

 

 どれくらい

 放置できるか 

 ポイントの 

使いやすさ

安心感
 ミルチョイス 黄色い星アイコン 黄色い星アイコン黄色い星アイコン 黄色い星アイコン黄色い星アイコン

 

《放置でよい理由》

  • 調査に参加さえしてしまえば、あとは普段どおりの生活でポイントがもらえる

 

《完全放置では難しい部分》

  • 調査開始時「参加」に設定する必要がある
  • 年に一度マクロミルの登録情報の更新手続きを行うことでポイント有効期限を延長できる

 

【1ヶ月どれくらいたまるか?】

サウンド調査が、5/23~7/3の期間中実施されており、この調査の場合報酬として1週間で5円もらうことができます。

 

調査対象期間が6週あるので、1か月ちょっとで30円稼ぐことができます。

 

それに加え、他の調査が同時実施されたり、「マクロミル」を利用することで、さらにポイントが貯まりやすくなります。

 

マクロミルで最低換金額500円を貯める手段の一つとして、MillChoice(ミルチョイス)のアプリをインストールするのはアリです。

 

【MillChoice(ミルチョイス)の優れている点】

  • 日常生活でポイントがたまる
  • すでにマクロミルに登録している人は連携するだけなので簡単にはじめる事ができる
  • アンケート配信数No.1のアンケートサイト「マクロミル」でも稼げる
  • 東証一部上場企業、JMRA(日本マーケティング・リサーチ協会)等に参加しているので安心

 

【MillChoice(ミルチョイス)の気になる点】

  • アンケートサイトへの登録が必要な為、多くの個人情報の入力が求められる
  • 現状、調査が少ない(タイミングが合わないとなかなかポイントが貯まらない)
  • 調査参加ポイントはまとめて月に1回加算される

 

マクロミルへの登録がお済みでない方↓
アンケートモニター登録

 

 

 

目次へ

第4位:マイルズ(Miles)

マイルズアイコン

 

マイルズ(Miles)は、徒歩だけでなく、自転車や車、バス、電車、飛行機などすべての移動でポイントが貯まるポイ活アプリです。

 

ポイントを貯めるために動画広告を視聴する必要がないので、基本放置でもポイントが自動で貯まっていきます。

 

貯まったポイントは、Amazonギフト券や割引クーポンへの交換、抽選参加に使用できます。

 

基礎情報
運営会社 Miles Japan株式会社
ポイントレート 1マイル=0.02円

(Amazonギフト券)

最低換金額 100円
有効期限 3か月以上ログイン

していない場合、

毎月2,500マイル

引かれる

年齢制限 未成年者は

保護者の同意が必要

 

どれくらい

 放置できるか 

 ポイントの 

使いやすさ

 安心感 
 マイルズ 黄色い星アイコン 黄色い星アイコン 黄色い星アイコン

 

《放置でよい理由》

  • 動画視聴しなくても自動でポイントがたまる
  • 日常の移動でポイントがたまる(エコな移動ほど貯まる)

 

《完全放置では難しい部分》

  • 歩く、移動しないと稼げない
  • 移動手段が間違っている場合、訂正が必要
  • 3ヶ月以上アプリを開いていない場合、再びアプリを開くまで毎月2,500マイルが保有マイル数から差し引かれる
  • 毎月もらえるボーナスマイル等ランク特典はアプリ内でボタンを押して受け取る必要がある
  • ランクをあげることで通常より少ないマイル数でAmazonギフト等の特典を獲得することができる
  • 友達紹介による報酬は有効期限内に受け取らないと失効してしまう
  • ランクをキープするために、移動距離でキープ条件を満たせない場合、一定のマイル交換回数を達成しないとランクが下がってしまう(いま時点)※0マイルで交換できる特典でも回数を稼げるので、マイル減らない

 

【1ヶ月どれくらいたまるか?】

私の場合ですが、在宅勤務という事もあり移動が朝の散歩くらいなので、1週間で45マイル、1か月継続で1,350マイルとなります。

 

Amazonギフト券100円分への交換が4,000マイル(2022年6月3日時点)ですので、3ヶ月継続することで交換可能になります。

 

【マイルズ(Miles)の優れている点】

  • 徒歩だけでなく、移動でもポイントがたまる
  • 抽選や割引でお得を感じることができる

 

【マイルズ(Miles)の気になる点】

  • 移動しないとポイントが貯まらない
  • レートがかなり低い
  • メールが多い
  • 交換先が微妙

 

↓Milesアプリはこちらからダウンロードできます

App Storeからダウンロード Google Playからダウンロード

 

 

目次へ

組み合わせることで

放置系おすすめアプリまとめ

 

本記事は、アプリを入れるだけでポイントが勝手に貯まる放置系ポイ活アプリについて解説しました。

 

結論として、

 

情報提供し続けている限り有効期限を気にすることなくポイントを貯めることができるUvoiceを使用し、ネット通販用にMIKOSHIを併用。

 

マクロミルの最低換金額への道のりを助けてくれるサブとしてMillChoice(ミルチョイス)

 

毎日の移動や通勤・通学用にマイルズ(Miles)

 

メインの稼ぎ方以外にも、ポイントが貯まるコンテンツが入っているアプリもあるので、どれくらい稼ぎたいかによりますが自動+手動を組み合わせて効率よくポイントを貯めるというのも、一つの手段となります。

 

Amazonギフト券の登録方法と使い方、利用方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトからAmazonギフト券交換

 

本記事は、お小遣いサイトの換金先として、最も多くのサイトで取り扱われており、手数料が無料であるAmazonギフト券の登録方法と使い方を画像付きで解説した記事です。

 

お小遣いサイト・アンケートサイトのAmazonギフト券への交換はちょっと微妙なサイトでない限り、共通して手数料無料、最低換金額は500円(100円のサイトもある)、交換日数はリアルタイム~1週間程度の、最も交換条件の良い換金先です♪

 

まずはAmazonへ登録

そりゃそうなのですが、まずはAmazonのアカウントを作る必要があります。

 

Amazonのアカウントは、時期によって登録方法が変更になる事が多いので、本家サイトのページをご覧ください。

 

2022年5月時点では、おそらく直感的に登録できると思います♪

 

 

[アカウント&リスト]にカーソルを合わせると、[新規登録はこちら]が表示されます。

 

Amazon新規登録はこちら

 

[新規登録はこちら]を押し、必要事項を入力していきます。

 

必要事項入力

 

登録には、

  • 名前
  • フリガナ
  • 携帯電話番号またはメールアドレス
  • パスワード(最低6文字必要)

が必要です。

 

Amazonから注文確定時の確認メール・発送完了メールが送られてくるので携帯メールアドレスの方が便利な方、アカウント乗っ取りなどが不安な方はGmail等のフリーメールアドレスを事前に取得して登録することをオススメします。

 

 

Amazon登録時には、情報配信サービス、お買い得情報などのメールがAmazonから届くので、そのメール配信の停止方法が知りたいという方は下記に記載があります。

 

メールアドレスを入力した場合は、次に進むボタンが[メールアドレスを確認する]に変わります。

 

メールアドレスを確認する

 

[メールアドレスを確認する]を押すと、先程登録したメールアドレス宛にAmazonから「確認コードのお知らせ」メールが届くので、メール内に記載の数字をアカウント作成ページに入力します。

 

メール認証コード入力

 

コード入力後、[アカウントの作成]を押すとアカウント作成完了です!!

お小遣いサイトから交換する方法

まずはアカウントを取得する事が第1ステップです。

 

次に、お小遣いサイト・アプリからAmazonギフト券への交換方法です。

 

[Amazonギフト券に交換できるお小遣いサイト]
  • モッピー(500円~)
  • ポイントタウン(100円~)
  • ポイントインカム(495円~)
  • ハピタス(490円~)
  • げん玉(300円~)
  • ECナビ(300円~)
  • ちょびリッチ(500円~)
  • ニフティポイントクラブ(500円~)
  • ゲットマネー(500円~)
  • colleee(100円~)
  • アメフリ(500円~)
  • マクロミル(500円~) 等…

 

多くのサイトが500円から交換することができますが、「ポイントタウン・colleee」がズバ抜けて低いポイントでAmazonギフト券へ交換することが可能なことが分かりました。

 

今回は、Amazonギフト券だけでなく楽天銀行へも100円からポイント交換可能なポイントタウンで説明していきたいと思います。

ポイントタウンからAmazonギフト券へ

それでは、ポイントタウンで貯めたポイントをAmazonギフト券100円分に交換していきます。

 

ポイントタウンAmazonギフト券交換

 

ポイントタウンではAmazonギフト券への交換は、いつでも2%お得に交換することができるので、通常2,000pt(20pt=1円)必要ですが1,960ptで100円のAmazonギフト券へ交換することができるのも、ポイントタウンのおすすめポイントです。

 

ポイントタウンでポイント交換申請をするとすぐに下記のような[Amazonギフト券への交換処理が完了しました]という画面が表示され、

 

  • ポイントタウンに登録したメールアドレス宛にギフトコードを送りました
  • マイページのポイント交換履歴からでもギフトコード番号を確認できます

 

というような旨が記載してあったので、まず登録したメールアドレスを確認してみます。

 

すぐにポイントタウンからメールが届き、Amazonギフトコードが記載されていました。

 

ポイントタウンからAmazonギフト券交換

 

次に、もう一つの確認方法であるマイページを確認してみたいと思います。

 

マイページへ移動し、[ポイント交換履歴]でAmazonギフトコードが確認できます。

 

ポイント交換履歴

 

ただポイントタウンの場合、先程のポイント交換申請後「Amazonギフト券への交換処理が完了した]という画面が表示されたときに、実はAmazonギフトコードが表示されていて、"Amazonでギフト券を登録してお買い物をしよう!"をクリックすると、Amazonのトップページに移動してくれるので簡単に登録することができます。

 

Amazonギフト券表示画面

 

他のお小遣いサイトでも、登録しているメールアドレス宛にギフトコードが届いたり、お小遣いサイトでもギフトコードを確認できたりと、いまはとりあえず交換だけ完了させておこうという場合でも、あとからAmazonへ登録することができるので安心です。

ギフトコードをAmazonに登録する

アカウントを取得後、Amazonにログインします。

 

検索窓に、"Amazon"と入力するのが手っ取り早いです。

 

Amazonログイン

 

右上にある、アカウント&リストにカーソルを合わせログインします。

 

いろんなページでもできますが、とにかくログインします。

 

Amazonギフト券の登録は、[ギフト券残高]または[アカウントサービス]から行うことができます。

 

今回はギフト券残高からAmazonギフトコードを登録していきます。

 

ギフト券残高

 

[Amazonギフト券を登録する]をクリックし、取得したAmazonギフトコードをコピーし貼り付けます。

 

Amazonギフト券を登録する

 

ハイフンをつけたままでも登録する事は可能です。

 

ハイフン付けたまま

 

これで、お小遣いサイトで獲得したAmazonギフトコードが利用できるようになりました。

 

やってみるとかなり簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください♪

Amazonギフト券を使って購入

Amazonで欲しい商品を選び[カートに入れる]をクリックし、注文内容を確認・変更する画面へ移動。

 

支払い方法変更

 

お支払い方法の[変更]をクリックすると、支払い方法の選択画面に移動するのでAmazonギフト券を利用して支払いを行う場合はチェックをしてください。

 

逆に、今回は利用しないという場合はチェックを外すことでAmazonギフト券を利用せず支払いを行うことが可能です。

 

Amazonギフト券利用

 

もし、いまAmazonギフト券を利用している状態なのか分からない場合は、右側の[注文を確定する]の部分をみるとAmazonギフト券に[-¥○○]と記載があれば、現在Amazonギフト券を利用して支払いすることになっていますので確認してみてください。

 

Amazonギフト券利用確認

 

最後に[注文を確認]をクリックしてAmazonギフト券を利用した商品購入が完了です。

Amazonからのメルマガ配信停止方法

Amazon専用でGmailアドレスを取得しているので、メルマガが届こうがあまり気になっていなかったのですが、フォルダが大量になってきたのでついにメルマガ配信を停止してみようと思います。

 

Amazonからは、

  • Amazon.co.jp 情報配信サービス
  • お買い得情報メールマガジン(デリバーズ)

 

この2種類のメルマガが配信されています。この2種類とも配信停止していきます。

 

メルマガの配信停止はアカウントサービスから行います。

 

Amazonメルマガ停止

 

1.Eメールとメッセージ内にある[情報配信サービスの設定]をクリックします。

 

2.情報配信サービスの設定の下にある[情報配信Eメール]が受信中になっているので、"すべての情報配信Eメールを受信しない"にチェックし保存します。

 

Amazon情報配信Eメールチェック

 

3.ついでに、同画面の上にある[郵送での情報配信]を確認してみて下さい。

 

不定期に郵送によるダイレクトメールを受け取る設定になっている可能性があります。届いた事はないような気がしますが、こちらも"郵送での情報配信は受け取らない"にチェックし保存しておきましょう。

 

4.アカウントサービス画面へ戻り、メールマガジン&その他の設定内にある[デリバーズ(購読Eメール)の設定]をクリックします。

 

5.必要のないメルマガがあれば設定をオン⇒オフにして配信停止をしましょう。

 

購読停止

 

登録解除できないものしかなかった場合は、ここからメルマガが送られてはいなかったという事です。

 

これで、Amazonから届くメルマガは配信停止する事ができました。

0円でお買物って素晴らしい

換金条件の良さから、Amazonギフト券の交換を選ぶ方は多いと思います。

 

一部のお小遣いサイト・アプリではリアルタイムに交換される為、非常に便利です♪

 

Amazonギフト券で全額支払いする時、0円でお買い物ができるのは面白いです♪

 

慣れると一瞬でコード入力が完了しますし、何より換金条件が良いAmazonギフト券は、お小遣いサイト換金の主力として活躍します♪

 

いつでも2%お得、100円から交換可能なポイントタウンは、当ブログでもおすすめ!

 

ポイントタウン350円バナー

 

 

 

お小遣いサイト利用 無料会員登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイト利用無料会員登録

 

今回はアプリインストールと同じく、お小遣いサイト利用でポピュラーな稼ぎ方となる『無料会員登録』について記事を書いていきます。

 

無料会員登録案件は単価的にはそこまで高くはありませんが、登録すると50円~1000円相当のものもあり、手間がかかるものは高額となります。

 

もし、お小遣いサイトにある無料会員登録の大半を利用した場合、1万円以上になる可能性もあり、広告の更新も多いので稼ぐコンテンツとしては主力となります♪

 

無料会員登録は、お小遣いサイト内で開催されているお得なキャンペーンの条件である広告利用というのにカウントされる為、非常に利用する機会が多い広告ですので、しっかりと利用方法を把握しておきましょう。

 

近年のポイントサイトは、広告ページに詳細条件などが詳しく書かれていてポイントサイト側も案件を確認したうえでポイント獲得条件などを書いていると思うのですが、人によっては伝わらない事もあると思います。

 

本記事では、私が案件を実際に利用し、ユーザーが間違えそうな注意点を補足した、利用ガイドとなっております。

 

ご参考になれば幸いです。

 

メリット・デメリットについて

無料会員登録を利用するメリット

メリット

 

お小遣いサイトで稼ぐ方法は複数ありますが、その中でも「無料会員登録案件」は初心者の方でも簡単に利用でき、広告掲載数も豊富というメリットがあります。

 

クレジットカード発行案件であれば審査に通る必要があったり、有料会員登録案件であれば支払いをしなくてはいけないので、その分単価は高いですがハードルも高くなります。

 

その点、無料会員登録であればメールアドレスや氏名等の個人情報を入力するだけでポイント獲得条件を達成できるので、簡単にポイントを獲得することができます。

 

そして冒頭でも言いましたが、広告が更新される頻度が多いというメリットもあります。

 

毎月、毎日のように広告が更新されますので、お小遣いサイトの中ではリスクが少なく稼ぎやすい主力のポイ活方法です。

無料会員登録を利用するデメリット

やったらダメな事

 

デメリットとしては【無料会員登録=メールマガジンに登録】という所もありますので、お小遣いサイト用フリーメールアドレスというものは必須です。

 

お小遣いサイトのメールマガジンは、

 

  • 広告紹介、キャンペーンについてのメルマガ
  • アンケート
  • ポイント獲得のお知らせ
  • 配信停止できない重要なメール
  • ゲームの結果
  • ポイント獲得情報
  • ランク更新のお知らせ

等が届きますが、無料会員登録などの案件を利用すると、利用した広告からメルマガが届くようになります。

 

数年間もアクティブにポイ活を行っていくと、広告量の多さも相まって、何百件の無料会員登録を行った結果、膨大なメルマガが届くようになります。

 

配信停止をすると被害は最小限に食い止められるのですが、プライベートなメールアドレスでお小遣いサイトを利用する場合は、お小遣いサイトからのメール+広告主からのメール(どちらも配信停止で最小限に抑えることは可能)で本当に見たいプライベートなメールに気づかないという危険性があります。

 

それだけの広告を利用したメールアドレスをプライベートなものにすると、情報流出のリスクは提供した以上どうしても高まります。

 

なのでフリーメールアドレスを取得してお小遣いサイトを利用することが必須となります。

 

Gmail、Yahooメールの登録方法については以下の記事を御覧ください。

 

また、無料会員登録の注意点としては、何度でも利用できる訳ではない(一部例外あり)ので、他のお小遣いサイトで同じ無料会員登録案件を利用してしまっている場合や、直接該当サイトから登録したことがある場合、初回の利用のみがポイント対象になる為ポイント付与対象外になってしまいます。

 

さらにポイント獲得条件をよく確認する事も重要となります。

 

無料会員登録だけなら良いのですが、無料会員登録後、○○する事でポイント獲得等、これには色々な種類がありますので、ポイントの獲得条件は必ず確かめて利用しましょう。

 

利用していない無料会員登録案件の場合でも、『初めて「株式会社〇〇」のサービスを利用される方のみ対象』という過去に広告主が提供するサービスに既に登録してしまっているという場合、ポイントが反映されない案件もありますので、広告を片っ端から利用される方は100%承認されるとは思わない方が良いかも…です。

 

可能であれば、利用した広告名などをメモしておき"広告利用したけどポイント付与されなかった"という事をなくしたほうが、問い合わせで時間を使うより効率が良いと思います。

 

目次へ

スマホから利用する注意点

スマホから広告を利用する場合は、スマホ独自の利用する注意点があります。

 

これらを一度、ご確認ください。

 

今の世の中はスマホからの利用者が圧倒的多数なので、内容は同じですが、全ての利用記事で同じ文章を記載しています。

1.iPhoneの場合はITPを解除する

ITP

 

詳しくは各お小遣いサイトのヘルプページを参照ください。今回は案件を参照したハピタスの直リンクを貼っておきます。

 

 

簡単に説明すると[設定]→[Safari]→[サイト超えトラッキングを防ぐ]をオフにする(緑色じゃない状態)です。

 

なんでオフにしないと行けないかと言うと、トラッキング=追跡情報で、ポイント獲得条件を満たしているか判断している場合があるからです。

 

解除するデメリットは、エロ画像ばかり見ていると、エロ画像の広告が表示されますが、それが表示されなくなり、個人の好きそうな広告が表示されなくなります。

 

トラッキングに関して詳しく説明している記事があるので、御覧ください。

 

2.インターネット環境

ヘリコプター

 

Wi-Fi環境から3G/4G/5Gと変化すると、cookieが追跡できない可能性があります。

 

極端な話ですが、山で遭難した時、かろうじて3G回線がつながるところで広告利用、ヘリに救助され安全圏に入った時は4Gだったとして、3G時と4Gの時でページ移動すると、cookieの情報が追跡できず、そこでポイントサイト経由情報がなくなってしまいます。

 

とか、公共のWifiスポットに勝手に入ってしまうことがありますが、それらはWifiスポットにログインしている方全てが同一人物としてみなされてしまう場合があります。

 

なので、移動中にチョロっとWifiスポット入ったとして、ポイントサイト経由情報がなくなってしまう可能性も否定できません。

3.いらん広告をタップしてしまう

悪質な広告

 

特にトップページ下に表示されるような、個人的には取り締まった方がいいんじゃないかというような広告に注意です。

 

それでもcookieが途切れる可能性は0ではないので…!!

 

目次へ

無料会員登録利用-実践

【STEP1】広告を選ぶ

まず「無料会員登録」という案件はお小遣いサイトでは大体存在しているので、各サイトのカテゴリ内に【無料広告】や【会員登録】と表示されているものがあると思います。

 

モッピーであれば、画面右上の虫眼鏡ボタン⇒無料・資料請求・レシート投稿⇒無料登録の順に押すことで、無料会員登録案件の一覧ページへ移動することができます。

 

無料会員登録画面

 

無料会員登録を選択すると、その中には沢山の無料会員登録の案件が並んでいます。

 

今回はこの広告「Kドリームス」で、無料会員登録を行っていきます。

 

Kドリームス案件

 

余談ですが、モッピーの画面は非常に凝っています。

 

静止画像で分からないですが、この広告のモッピーくんは左右に揺れていたりします。

 

少し前のバナーも凝っていた
モッピー | お金がたまるポイントサイト
この辺り、非常に頑張っていると思います♪

 

 

本題に戻して「無料会員登録するだけで1000円貰えるならこの案件にしよう」と決めたら、まずは画像の緑枠部分を確認しましょう。

 

Kドリームス獲得条件

 

緑枠部分については、次の項目で説明していきます。

 

次の項目がユーザーにとって最も大事な部分なので、しっかりと確認してください。

【STEP2】ポイント獲得条件について

広告主から提示されたポイント獲得条件を、各お小遣いサイト毎に噛み砕いて分かりやすく説明している部分になりますので、多少違いはありますが、基本同じ事が書かれています。

 

まずは、ポイント獲得時期について説明していきます。

ポイント反映

 

予定反映は、広告利用後ポイント付与までに一定期間を要する案件を利用した場合に、「あなたがモッピー経由で広告利用したことが確認されました」という事をポイント通帳内に「判定中」と反映して教えてくれます。

 

確定反映は、広告主があなたの広告利用が広告主が提示した条件通りだったかを判定するまでに要する期間で、判定結果は確定反映期間頃にポイント通帳に「承認」または「否認」と反映して教えてくれます。

 

基本これが分かれば問題ありませんが、詳細に説明している記事は以下になります。

 

 

今回利用した案件であれば、

 

  • 予定反映:モッピー通帳内に記載されるのは30分以内
  • 確定反映:ポイントが付与されるのは登録完了後30日前後

となります。

 

続いて、ポイント獲得条件について説明していきます。

 

ポイント獲得条件

 

サイト超えトラッキングについては上のスマホの注意点に記載しているのでご確認ください。

 

ポイント獲得条件には、広告主が利用者に満たして欲しい条件が記載されているため、ここに記載されている内容をクリアすることがポイント獲得の絶対条件となります。

 

今回利用した案件であれば、「新規無料会員登録(投票会員の本登録)」と記載されていますので、無料会員登録+投票会員の本登録が必要です。

 

このように、無料会員登録に該当する広告には、ただ単に無料会員登録するだけではポイントが付与してもらえない条件の広告があります。

 

  • 無料お試し登録(U-NEXT31日間無料トライアル、等)
  • 無料会員登録後、投稿完了
  • 会員登録後の電話確認完了
  • 無料会員登録後、初回アンケート回答
  • 会員登録完了、ID/PASSの発行完了

 

各広告で条件が異なるので、利用する前に獲得条件をしっかりと確認が必要です。

 

獲得対象外の項目にも、ポイント付与対象外になってしまうユーザーが気をつけるべき大切な内容が記載されていますので、必ず確認しましょう。

 

ポイント付与対象外

 

今回利用した案件であれば、

 

  • 仮登録完了より20日以内に本登録を完了していない場合
  • 不備・不正・虚偽・いたずら・キャンセル
  • 成果判定前に退会した場合

このような場合は成果対象外となります。

 

ここの獲得対象外は、重箱の隅をつついたような細かいことは記載されていません。

 

例えば、このKドリームスは競輪なので未成年の方はそもそも登録できない可能性があるという事が懸念されます。

 

案件ごとの細かな内容の確認は、案件ごとに条件が違いますので、ご自身の状況に合わせて確認が必要になります。

 

ポイント獲得に関する注意事項

 

最後に、モッピーに掲載されている広告全てに該当するポイント獲得に関する注意事項も、初めて広告利用する方や久々に広告利用される方は目を通すようにしましょう。

 

他お小遣いサイトでも、注意点をまとめております。

 

当サイトでも、たくさんの方に頂いたコメントや200以上のお小遣いサイト/アプリを登録して利用した経験からポイント反映されない危険性をまとめております。

 

 

以上の条件を確認し、広告に行き、無料会員登録を行います。

【STEP3】広告の利用

モッピーの場合であれば、画像の緑色の枠をした部分に「広告の使い方」が記載されています。

 

Kドリームス広告の使い方

 

Kドリームスの場合であれば、

 

  1. 広告サイトへアクセス
  2. 無料会員登録をクリック
  3. 必要事項を入力
  4. 入力内容の確認
  5. 無料会員登録完了

となります。

 

Kドリームス広告利用流れ

 

モッピーでKドリームスの詳細ページを開き[POINT GET!]ボタンを押し、Kドリームスの公式サイトへ遷移します。

 

広告主のサイトへ移動後は、ショッピング案件と同じく他のページに移動することなく会員登録完了させる事だけを考えて進んでください。

 

 

[無料登録する]ボタンを押し、楽天銀行・PayPay銀行・JCBカード・ゆうちょ銀行カード・ドコモ携帯電話をお持ちの方であれば、金融機関の登録情報や利用者情報をもとに本人確認を行うので本人確認書類の提出が不要です。

 

この登録方法であれば、登録完了まで最短5分と手軽にポイント獲得ができます。

 

これが一連の無料会員登録の流れになります♪

 

ポイント反映は通帳に30分以内、ポイント付与が登録完了後30日前後ですのでポイントが反映されるまで待ちましょう。

 

目次へ

動画配信サービスはおすすめ

動画配信サービス

 

動画配信サービスの「U-NEXT」は、お小遣いサイトでも還元率がアップしやすい広告としておすすめです♪

 

31日間は無料で動画見放題なのに、次月の自動更新前に解約してもポイント付与対象なるという嬉しい条件なのです。

 

TSUTAYA DISCASのように、新規お試し無料登録後30日間が経過し有料会員化で成果完了といった条件の動画配信サービス広告もあります!

 

この広告の場合、無料期間中に解約してしまうとポイント獲得対象外となってしまいます。

 

すべてが同じ条件ではないので、還元率がアップしたからといって獲得条件を確認しない…なんて事がないように、しっかりと確認してから利用しないと逆に料金が発生というデンジャーな事になってしまいます。

 

目次へ

まとめ

にゃー

 

「無料会員登録」は、簡単に利用できてポイントを獲得できる良い広告であると思います。

 

それだけに他のお小遣いサイトで利用してしまっていたり、お小遣いサイトと出会う前に直接広告サイトから登録してしまっていたりと、過去に登録してしまっている事をうっかり忘れている事もあるので利用した広告の情報をメモしておくことをおすすめします!!

 

簡単に利用しやすいけど利用した事を忘れがちな無料会員登録ですが、お小遣いサイトにおいて主力のポイント獲得方法の1つです♪

 

掲載広告数が豊富なモッピーであれば、あなたに合った広告が必ず見つかるはずです♪

 

話題のポイ活をはじめるなら、モッピー!!

 

 

 

目次へ

捨てアド使ってますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


捨てアド使ってますか?

 

ポイ活の為に利用する様々なポイントサイト(お小遣いサイト)ですが、登録=メールアレスは必須です。

 

アプリであればメールアドレス不要のものもありますが、ポイントサイトではポイント交換等に必ず必要です。

 

それ以外にも、多くのキャンペーン情報や、メールにポイントがついている広告、ゲームの結果、アンケート配信など、ポイントサイトに登録すると様々なメールが、登録したメールアドレスに届くようになります。

 

このメールマガジンですが、不要な方にとっては本当に不要、私のように累計200を超えるポイントサイト/アプリに登録した人間だとカテゴリ分けをしたりして色々工夫していますが、もうはっきり言って全部見ることは不可能です。

 

これを、自分がメインで利用しているメールアドレスで、ポイントサイトに登録した場合、はっきり言わなくても迷惑メールにほかならないです。

 

私も、個人のメールアドレスでお小遣いサイトを利用していたらもうとっくにお小遣いサイトをやめているでしょう。

 

ちなみに、捨てアドという言葉を使っていますが、本来捨てアドというものは、1時間だけ利用可能とかの即席のメールアドレスを指します。

 

お小遣いサイトでは、ちゃんとメールアドレスにメールが届くか?というのは非常に重要で、最悪…というかかなりの確率で自動退会されてしまいますので、本当の意味で捨てアドではなく、Gmail等のフリーメールアドレスを使っていますか?が、この記事の主題となります。

 

メールマガジン=迷惑メールになる時

メールマガジンが迷惑メールになる理由を書き出してみました。

訳が分からなくなる

混ざってわけがわからなくなる

 

 

例えば、楽天からのお知らせとか、長期間利用しているサービスの場合メールを放置しがちだと思います。

 

こういったメールマガジンと友達からのメールがごちゃ混ぜになるような利用方法は、私の経験的にはとても不便です。

 

お小遣いサイトの重要なお知らせメールでも邪魔くさいと感じるのに、お小遣いサイトから届く日々のメールマガジンがプライベートのアドレスへ届くと「退会」を本気で考えるようになります。

 

お小遣いサイトから届くメールにはお得情報が掲載されているので、ちゃんとチェックする人には嬉しいメールでも、読まない人からすると消すのにも時間がかかる「迷惑メール」として判定してしまうでしょう。

 

1つのお小遣いサイトを利用しているのであれば、フリーメールアドレスに変更してしまえば良いし、それ程手間もかかりませんが、複数のお小遣いサイトに登録した後の場合、複数のサイトを変更するのは非常に面倒で、「退会」が頭をよぎると思います。

 

今からポイ活に挑戦する方の場合は、最初からフリーメールアドレスを準備しておいたほうがメールマガジンを迷惑メールと思わなくて良いです。

 

大事なメールを見逃してしまう

俺はちゃんとやれただろうか

 

先程の話と重複するようですが、私であればお小遣いサイトのメールマガジンが大量にくるアカウントに、当サイトのレンタルサーバーの更新やドメインの更新等の致命的とも言える重要なメールが来る場合であれば、お小遣いサイトからの大量のメールマガジンに埋もれてしまい、高い確率で見逃してしまいます。

 

そうなると最悪、ドメインを変更したりしないといけません。

 

これはとても危険で、せっかくここまで認められたサイトをまた1からやり直しという可能性も否定できません。

 

そうなると当然、○○から来るメールマガジンのせいで…となってしまいますよね。

 

正直当サイトがそんな事で閉鎖してしまっては、もう一度やり直す気力は…少なくとも当分出てこないでしょうね。

 

 

もう1つは、お小遣いサイトの運営会社からのメールも見逃してしまうという事。

 

例えば問い合わせを行った場合、返答が来るのもその膨大なメールの中です。

 

ですので非常に見づらく、折角問い合わせしたのに見逃してしまう事もあります。

 

最後にもう一つだけ、こちらもかなり致命的なのですが、過去迷惑メールフォルダに問い合わせの返事が帰ってきた事もありますので注意が必要です!!

 

処理が面倒

メール量

 

これが一番大きいかもしれませんね。

 

メールマガジンの寿命は短く、例えばクリックポイント付であれば1週間位ではないかと思います。

 

メールマガジンに記載されている広告なんかも、広告掲載されているのは長くても1ヶ月位ではないかと思います。

 

クリックポイントの有効期限や広告の掲載期間を過ぎてしまった場合、どう考えても意味のないメールです。

 

 

 

そのようなメールがプライベートのメールアドレスにある場合、消去するという方もいらっしゃると思います。

 

その手間…1日1分位で済むかもしれませんが、1日1分はちりが積もりますし、そもそもメールを見ないという日もあるでしょう。

 

だがメールマガジンは毎日蓄積されていく…

 

どこかでメールマガジンを消さないといけないという事は、非常に面倒です。

 

 

捨てアド(フリーメールアドレス)は、必ず使用してくださいね!!

 

捨てアド(フリーメールアドレス)を使用しない場合、無条件で危険くん(名前つけた)が、

 

レベル100

 

となってしまいます。

 

停止にも限界がある

俺はおこったメール

 

メールマガジンは本当にごく一部のお小遣いサイトを除き、メールマガジンを停止する事が可能、私のアドレスでも全部メールマガジンを停止すれば、来るメールは数通の止められないメールと、規約変更等の重要な通知だけになります。

 

ですが、「無料会員登録」等で広告利用したメールマガジン、これを全て止めるのは非常に難しいです。

 

例えばネットショッピング等、購入するたびにメールマガジンが来るようになるメールにおいてはその都度停止しないといけません。

 

1つずつ丁寧に処理していけば停止する事は可能ですが、1日に何件も無料会員登録を行った場合等、手間がかかってしまいます。

 

それだけ多くのサイトに登録したメールアドレスなだけに、個人情報としても多くの企業に登録してある状態というのも、あまり気持ちのいいものではないですしね…。

 

 

↓早速捨てアドを取得してみよう♪Gメールがおすすめ!!

 

メールマガジンは特別単価の為に

ポイント合算

 

同じメールマガジンを何回も配信するという事、受け取る側からするとまたかよ…って思いますよね。

 

これはアメフリ(旧i2iポイント)の山岸さんブログで知ったのですが、同じメールマガジンを何回も配信する場合、お小遣いサイト側が特別単価を受け取るためにやっている事であるという事です。

 

お小遣いサイト側が特別単価を受け取れた場合、何ができるかって還元率を上げることができます。

 

それこそASPに掲載されているこれ以上上げることができない還元率を超えるためには、メールマガジンの配信もやむなしという所です。

 

ですので必ずしもメールマガジン=悪ではないということは理解しておいて下さい。

 

還元率の為にやっているという部分もありますので…。

 

個人的には1つで十分だと

テレワーク

 

例えば、私が経験したお小遣いサイトの中で、メールマガジンの多いお小遣いサイトは、(2022年4月時点で、メールマガジンを配信停止していない状態)

 

  • マクロミル
  • ポイントタウン
  • ゲットマネー

 

等がありますが、例えばマクロミル用にお小遣いサイト専用フリーメールアドレスを1つ、ポイントタウン用にまた1つと、お小遣いサイトに登録する度にメールアドレスを増やす必要はありません。

 

むしろフリーメールアドレス、Gmailには検索機能がありますので、一つで十分だと思います。

 

振り分け機能を使う事で、膨大なメールマガジンを整理する事も可能です。

 

 

私的には登録しているお小遣いサイトも200以上はありますので、メインとして利用するお小遣いサイトと、そうでないお小遣いサイトにアドレスを分けても良いかもしれませんが、通常数個のお小遣いサイト利用では1つのメールマガジンで十分検索機能を利用すれば事足ります♪

 

むしろアドレスを増やすと、今度は登録したメールアドレスがどれか分からなくなってしまい、メールアドレスが分からないと登録情報の変更も行えない事が多いので、あまり闇雲にフリーメールアドレスを増やすべきではないです。

 

ポイント合算サイトは考えもの

ポイント合算サイトの場合、ポイントが交換できましたよ~とか、ポイントの交換が終了しましたよ~というメールが来ます。

 

これって、場合によってはプライベートなアドレスの方が良いという時もあります。

 

ギフト券なんか、いつの間に交換が完了したのか分からない時もあります。

 

ポイント合算サイトをどのアドレスで登録するか?はおまかせしますが、見逃さない為にはプライベートなアドレスも視野に入れてもよいと思います。

 

まとめ

にゃー

 

お小遣いサイト専用メールアドレスがあれば、お小遣いサイトから届いたお得情報を確認しやすくなりますし、お小遣いサイトからのメールマガジンしか届かないメールアドレスについては、毎日確認しなくても良いという利点もあります♪

 

メールアドレスの取得方法をまとめますので、フリメールアドレスを捨てアドとして利用して下さいね♪

 

 

私としては今後ブログを作成する時にも利用できるGmailがおすすめです♪

 

お小遣いサイトに登録してしまった方も、お小遣いサイト側でメールを変更できますので捨てアド…お小遣いサイト用のフリーメールアドレスとしてGmailの取得をオススメします。

 

 

Yahoo!メールの場合、「なりすましメール拒否機能」が設定されているとお小遣いサイトからのメールが届かない原因となってしまいます。

 

もしも、なりすましの疑いがあると判断されたメールに関しては迷惑メールフォルダにも入らないので、設定を解除する必要があります。

 

 

これをやらないとお小遣いサイトに確実に良い印象を持つことはないでしょう。

 

ですので…非常に大事です。

 

お小遣いサイト利用 ショッピング経由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ショッピング利用

 

今回はお小遣いサイトの利用方法としてポピュラーな、ショッピング経由について記事を書いていきます。

 

ショッピングの案件にもよりますが、ネットでのお買い物をお小遣いサイト経由で行う場合、購入する商品の数%がポイントとして還元されます。

 

中には50%近い還元率のものもあり、ご自身が欲しいものと広告の還元率がマッチすれば、非常にお得にショッピングを行う事ができます♪

 

ショッピング経由例

楽天市場

 

今回はポピュラーである『楽天市場』を例にショッピング経由について書いていきます。

 

利用するお小遣いサイトですが、当サイトでショッピング経由の利用をするならオススメとしているハピタスを利用していきます。

 

ハピタスロゴ

 

理由としては還元率が高く、ハピタスを経由したお買い物でポイントが反映されなかった場合でもポイントを保証してもらえるからです。

 

購入するのは以前私が検討していた、DX妖怪ウォッチにしておきます。

 

この例は数年前の事ですが、品薄という事もあり最も特殊な例で、色々危険性を確かめるケースになるので、あえて案件を更新しないで使い続けています。

 

本記事で説明している方法は、私がいつも楽天市場を利用している時のやり方です。

 

このやり方でポイントが反映されなかったことは無いので、参考にしていただければと思います。

スマホから利用する注意点

スマホから広告を利用する場合は、スマホ独自の利用する注意点があります。

 

これらを一度、ご確認ください。

1.iPhoneの場合はITPを解除する

ITP

 

詳しくは各お小遣いサイトのヘルプページを参照ください。今回は案件を参照したハピタスの直リンクを貼っておきます。

 

 

簡単に説明すると[設定]→[Safari]→[サイト超えトラッキングを防ぐ]をオフにする(緑色じゃない状態)です。

 

なんでオフにしないと行けないかと言うと、トラッキング=追跡情報で、ポイント獲得条件を満たしているか判断している場合があるからです。

 

解除するデメリットは、エロ画像ばかり見ていると、エロ画像の広告が表示されますが、それが表示されなくなり、個人の好きそうな広告が表示されなくなります。

 

トラッキングに関して詳しく説明している記事があるので、御覧ください。

 

2.インターネット環境

ヘリコプター

 

Wi-Fi環境から3G/4G/5Gと変化すると、cookieが追跡できない可能性があります。

 

極端な話ですが、山で遭難した時、かろうじて3G回線がつながるところで広告利用、ヘリに救助され安全圏に入った時は4Gだったとして、3G時と4Gの時でページ移動すると、cookieの情報が追跡できず、そこでポイントサイト経由情報がなくなってしまいます。

 

とか、公共のWifiスポットに勝手に入ってしまうことがありますが、それらはWifiスポットにログインしている方全てが同一人物としてみなされてしまう場合があります。

 

なので、移動中にチョロっとWifiスポット入ったとして、ポイントサイト経由情報がなくなってしまう可能性も否定できません。

3.いらん広告をタップしてしまう

悪質な広告

 

特にトップページ下に表示されるような、個人的には取り締まった方がいいんじゃないかというような広告に注意です。

 

それでもcookieが途切れる可能性は0ではないので…!!

 

ショッピング経由-実践

まずは商品を確かめる【STEP1】

まずは、お目当ての商品(今回で言えばDX妖怪ウォッチ)があるかを調査するため楽天市場に行きます。

 

この時点では、お小遣いサイトを経由せず、ただ調査のために楽天市場に行きます。

 

 

私がこの記事を書いている時点では楽天市場に行き、DX妖怪ウォッチと入力するとDX妖怪ウォッチが販売されています。

 

楽天市場で検索

 

実際のお買い物に例えると、「今日は松坂牛のシャトーブリアンが食べたい!」という時に、お肉コーナーにあるかどうか、の段階です。

 

 

この時点でカートに入れてあとで購入するのは絶対にNGです。

 

楽天市場お買い物かご

 

 

何故カートに入れるのがNGかというと、ハピタスを経由したという履歴を管理するもの(Cookie)が適用されないからです。

 

買い物かごに追加

 

今回はハピタスで説明していますが、どのお小遣いサイトを利用しても、

 

  • 複数のショップで購入する場合は、都度お小遣いサイトを経由する
  • お小遣いサイトを経由してから買い物かごに商品を追加し購入する

 

というやり方は上記画像と同じなので、面倒ではありますがポイントを獲得しお得に商品を購入する為には守らなければいけないルールとなります。

 

必ず、お小遣いサイト経由で楽天市場サイトへ遷移後、買い物かごへ商品の追加、購入を行うようにしましょう!!

 

複数案件利用

 

また楽天市場内で複数のショップでお買い物をする場合は、「ハピタス」⇒楽天市場サイトへ遷移⇒「Aショップ(楽天市場内)」商品購入⇒「Bショップ(楽天市場内)」で商品購入。普段なら続けて複数のショップでお買い物をすると思います。

 

しかしポイント獲得目的でお小遣いサイトを経由してお買い物する場合に限って複数ショップでお買い物する場合は、「ハピタス」⇒楽天市場サイトへ遷移⇒「Aショップ(楽天市場内)」商品購入⇒ハピタス⇒楽天市場サイトへ遷移⇒「Bショップ(楽天市場内)」商品購入という感じに、利用(購入、申込み)ごとに、その都度ハピタスの[ポイントを貯める]から広告サイトへアクセスするようにしましょう。

 

もしも、その都度ハピタスを経由せず複数ショップでお買い物した場合、ポイント対象外となる場合があります。

 

この妖怪ウォッチですが、当時非常に品薄で、お小遣いサイトを経由するタイムラグがキツかったです。

 

リアルタイムさというのであれば、ポイントインカムやげん玉にあるツールバーで、ポイントサイトを経由せずに利用してもポイントが付く事になるツールが非常に有力です。

 

この広告を開いた状態でツールバーを導入していると、このページからポイントインカムやげん玉等を経由した事にする事ができます♪

 

一例ですが、ポイントインカムであれば、画面上部にこんな感じで表示されます。

 

ポイントインカムツールバー

 

このツールバーを使わないと、品薄の場合は競争が激しい為、いちいちポイントサイトを経由していられないと思います。

 

ただこのツールバーは、利用環境がPCかつGoogle Chromeの拡張機能なので、ある程度限定された環境の中で利用可能です。

 

注意点【STEP2】

Cookie消える

 

いろいろな要素が絡み合って要因が断定できない場合がほとんですが、ポイントサイトを経由する前のCookie(経由したかを管理する情報)が作用してしまい、ポイントが反映されないという可能性が出てくる場合があります。

 

ですので気になる方はCookieを削除する必要があります。

 

今まで広告利用した中でも、このケースに当たりそうなのは数件程度なので、利用環境により異なりますが頻度としては低いです。

 

■iPhoneの場合

  1. ホーム画面から[設定]⇒[Safari]をタップ
  2. [履歴とWebサイトデータを消去]⇒[履歴とデータを消去]をタップ

 

■Android端末(標準ブラウザ)の場合

  1. ブラウザを立ち上げる
  2. [メニュー]から[その他]⇒[設定]をタップ
  3. [Cookieをすべて削除]⇒[OK]をタップ

 

※Cookieを削除すると、自動ログインなどの設定も削除される場合があるので、再度ログインし直す必要があります

 

 

■Google Chromeの場合

1.ブラウザを立ち上げる

2.ブラウザの右上にある設定アイコンのツールから[閲覧履歴を削除]をクリック

 

Google ChromeCookie削除

 

3.[Cookieと他のサイトやプラグインのデータ]にチェックして[閲覧履歴データを消去する]をクリック

 

Google ChromeCookie削除2

 

 

これでOKです。

 

お小遣いサイトに記憶していたメールアドレスとパスワードも場合によっては消えますのでご注意下さい。

 

 

ここでもう1つ注意しておくのが、夜の12時をまたがないという事です。

 

どんな企業でも、1日の売上を締め、当日の売上か明日の売上か?というのを計上しないと、日々の売上管理ができず、最終的に困るのは決算時となり、正確な数字を出す事が困難になります。

 

したがって夜の12日、1日の終わりという事もあり、ここで売上が管理されてしまい、Cookieまでもリセットされてしまう可能性があります。

 

楽天市場やYahooショッピング等の通販サイトでは、独自のアフィリエイトシステムを構築している為、こういった事はあまり心配ありませんが、全てのネットショッピングに適応されている訳ではありませんので、念の為と思って頭に入れておいて下さい。

 

お小遣いサイト経由&ショッピング【STEP3】

ここからはお小遣いサイトを開きます。

 

例としてハピタス経由で楽天市場を利用します。

 

ハピタスの登録方法や危険性については以下の記事

ハピタスの危険性と評価について

ご覧ください。

 

ここからは一連の動作を、他のページに移らず作業して下さい。

 

色々なページに飛ぶと、先程のCookieの問題が万が一にでも起こるといけないので…

 

もしも、途中でレビューなどを閲覧してしまった場合は、再度ハピタスの[ポイントを貯める]から楽天市場へ移動してください。

 

 

ハピタスにログインした状態で、上部の検索窓に"楽天市場"と入力します。

 

楽天市場検索窓

 

この他、色々なところに楽天市場の広告はありますが、余計なページを踏まないように検索窓を推奨します。

 

ハピタス内の「お気に入り」とか、そういった所に記録してるのであれば問題ありません。

 

そうすると、楽天にまつわる広告が表示されますが、おそらくは一番上にあるかと思われる楽天市場の広告の右上、ポイントを貯めるをクリックします。

 

ハピタス楽天市場 ポイントを貯める

 

そうすると、お馴染みの楽天市場のページに移動します。

 

この時上のURLが通常と違い、

URL経由した状態

 

なにやら長くなっていると思います。

 

楽天市場×ハピタスでは末尾がscid=○○が楽天市場×ハピタスで経由した状態となります。

 

この状態で、お目当ての商品まで行き、楽天市場でショッピングを行います♪

 

くれぐれも、他のページに行く事無く商品を購入して下さい!!

 

レビューやコメント等が見たかったとしても、グッと我慢する、もしくは他のPC・スマホで見て下さい。

 

Cookieは、別ページに行くことで食われる可能性がある、極端な話、こう思っていて下さい。

 

Cookieが食われ、別のものに書き換わってしまうと、どうやったもポイントが反映されません。またCookieがどこで食われたかを追跡するのは非常に困難…というかほぼ無理に近いので、運営側が対応するというのも非常に難しいです。

 

私達が普段利用しているネットは、プロバイダーというものを通して通信しています。

 

このプロバイダーの履歴、いつまで履歴が残っているか?というのは各社によるものですが、日本人口を考えると数ヶ月位しか履歴を保存していないでしょうし、何よりプロバイダー側が情報(履歴)を開示するというのは、刑事事件レベル、誹謗中傷対策等特殊なケースのみ開示されるというレベルですので…

これで問題ありませんが

にゃー

 

私自身もこうやって楽天市場を利用しています。

 

私はSTEP1と3は必ず行い楽天市場を利用しています。

 

これでもポイントが反映されない場合、ハピタスではお買い物あんしん保証という制度があり、楽天市場は制度の範囲内ですのでより安全に利用する事ができます♪

 

楽天市場保証制度

 

ハピタスではショップの利用履歴を確認することが出来ないので、楽天市場との取引に対するメール等のやりとりはとっておくようにしましょう♪

 

さすがにハピタスを経由したかどうか?というのはハピタス側で調べるので、経由してないのに経由したっていうのはNGです。

 

以上が、足早ですがお小遣いサイトを経由してショッピングを行う一例です。

 

参考になればと思います。

 

最後に、お買い物あんしん保証のあるハピタスでのショッピング経由をおすすめします♪

 

ハピタスは還元率も高く、お買い物あんしん保証でより安全にショッピングが行えるお小遣いサイトです♪

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

1 2 3 21
おすすめお小遣いサイト2022

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2022年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2022年

おすすめお小遣いサイトランキング2022へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、更に当サイトのバナーから登録頂くと、登録=350円相当のポイントを獲得できいきなり換金可能です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

2022年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2022年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

アメフリ
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはアメフリです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

アメフリ

アメフリの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
9/22:最近、色んな有料テンプレートのサイトを見ているのですが、最近のウェブサイトは本当にきれいだなぁと感じます。それに比べると当サイトはもう、10年前という感じがいなめないですね。正直今後は5Gも浸透しているんだし、ブログももう少し動的になってもいいんじゃないかと個人的には思っている中、このサイトが古いのはかなり致命的です。そして今後の更新をするのにもかなり致命的、記事の書き方なども古いスタイルから新しいスタイルを確立しないといけない、色々な致命的なものが合わさって、投げ出してしまいたいという気持ちも0ではないというのが本音です。ただ、自分的にも当サイトを投げ出すというよりも、新しいスタイルを確立していきたいという気持ちは強いです。このままでは、わけわんなくなったから、やめよ…!!って小学生みたいな状況になってしまうので、投げ出さず、1つひとつ変えていくという事を心がけていきたいと思います。辛いけど…頑張ります!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 18699945総閲覧数:
  • 2160今日の閲覧数:
  • 3625昨日の閲覧数:
  • 16現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み