お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

ポイント有効期限は何であるの?失効してしまわない為に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

お小遣いサイトは基本全て、ポイント有効期限というものがあります。

 

ポイント有効期限は、一定期間を過ぎると保有しているポイントが有効期限を迎え、ポイントが失効してしまうという事になります。

 

何でポイント有効期限があるの?

 

何でポイント失効するの?

 

ある日お小遣いサイトを開くとポイント有効期限が過ぎ、せっかく貯めたポイントが0になってしまう。

 

久しぶりにお小遣いサイトを開くと、この状態になる事って結構多いんですよね。

 

ポイント有効期限が切れるどころか、退会扱いになっているお小遣いサイトまであったりします…

 

ポイント有効期限は、お小遣いサイトに限らずポイントを付与するサービスにおいて運営側とユーザーにおいて大きなトラブルとなってしまう可能性も多いです。

 

この記事ではポイント有効期限の仕組みについて、そしてポイントを失効しない方法について詳しく解説していきます。

 

ポイント有効期限の必要性

運営会社にとって、何でポイント有効期限が必要なのでしょう。

 

ワザと有効期限を設定しポイント有効期限切れを迎えたポイントをピンハネする?

 

この疑問が拭えない限り、ポイントを付与するサービスのあるサイトは全て悪質だと判断してしまいますよね。

 

ただ、一部分は"ある意味あっている"のですが、企業という形態をとっている運営会社において仕方が無い所もあります。

運営会社は支払えないといけない

運営会社は、全会員の保有しているポイントを支払えないといけません。

 

厳密にいうと"支払えなくても運営できる"のですが、支払えない=運営会社が倒産ですので、支払えるだけのアテ、つまりエビデンスを持って行動しています。

 

稼げるだけ稼いでトンズラとか考えている運営会社でない限り、これはほぼ絶対と言える状態です。むしろネットでのポイントサービス、トンズラの方が難しいです。

 

ここで考えてみましょう。お小遣いサイトに登録した時、登録した瞬間に貰えるポイント等なかったでしょうか?

 

例えば当サイトであれば特典として、ポイントタウンに登録すと350円でいきなり換金する事が可能です。

 

このポイント、例え登録した人が換金しなかったとしても、お小遣いサイト運営会社にとっては"いつか支払わなくてはいけない"費用となります。

 

もし私経由で登録した人が100人いたとして、350×100で35000円。

 

この100人が換金しない場合、永久に35000円分は支払えるアテを持っていないといけません。

 

それに加え、ポイントサイトを利用して最低換金額に到達しポイント交換、余ったポイントがあるけど辞めてしまった方。あるいは登録して少しポイントを獲得して辞めてしまった方。

 

これって合わせると累計会員数-アクティブに活動している会員数に近い数字だと思います。

 

例えばモッピーの会員数は累計600万人。

 

600万人が1円ずつ余ったポイントを保有しているままの場合、モッピー運営会社は600万円はいつでも支払えるアテがないといけないという事になります。

 

極端な話をすると、運営会社はいつポイント交換されるか分からない600万円の為に、従業員の給料を払えなかったり新しいサービスを実装できなくなってしまいます。

 

その為にあるのがポイント有効期限で、例えば1年間とかで保有ポイントをリセットし、"いつポイント交換されるか分からない600万円"を減らしていっているというのが仕組みの1つです

 

一定期間ログインが無い場合自動的に退会処理になるのも同様です。

 

目次へ

決算の問題

ポイントサイト運営会社は法人で、モッピーを運営する株式会社セレスは東証一部上場しているような企業です。

 

株式に上場するという事は、株主さんに対して一年間にどういった収入があり、会社の景気は上昇しているか下降しているかを報告する有価証券報告書というものを公開しないといけません。

 

その報告書に先程の600万円、この600万円の為に赤字になってしまうという事は運営会社としては避けたいことです。ポイント有効期限を設定していない限り、累計会員数が多い程赤字になってしまうという事になってしまいます。

 

又、もう辞めてしまってこれ以上換金する可能性が無いものがほとんどの600万円を計上して、報告書として正確なのか?という事も疑問です。

 

株主は運営会社の正確な景気を把握したいのに、正直余計なものまで混ざってしまっていては意味がありません。

 

ポイント有効期限は法人の都合上、仕方が無い"仕様"と言えるものでもあります。

 

目次へ

ポイント失効しない為には

ポイント有効期限を迎え、ポイント失効しない為のポイントはもう2つしかありません。

 

継続利用する事とポイント有効期限をしっかりと把握しておく事です。

 

この2つについて詳しく解説します。

継続利用するメリット

お小遣いサイトを継続利用している限り、お小遣いサイトのページのどこかにポイントが記載してあると思います。

 

お小遣いサイトの有効期限の延長方法はほぼ最終ログイン、もしくは最終的にポイントを獲得した時、ポイントが変動した時に延長されますので、継続利用していればポイントサイトの有効期限は実質無制限と言えるでしょう。

 

 

継続利用されている方については、ほぼポイント失効の心配というのはありませんが、もう一つだけ確認して欲しいのがポイント有効期限についての規約です。

ポイント有効期限の規約について

ほぼ全てのポイントサイトにおいて、ポイント有効期限というのは半年~1年、そしてポイント有効期限は最終的にポイント獲得、ログインのいずれかで延長されます。

 

ただげん玉等、一部のお小遣いサイトにおいてはサービス利用というのがポイント有効期限に組み込まれている場合があります。

 

ここでげん玉を養護しておきますが、げん玉はサービス利用に、アンケート等が含まれる為、有効期限としてはそこまで厳しくないです。

 

サービス利用というのは、お小遣いサイトに掲載されている広告を利用するという事です。

 

無料会員登録でもアプリインストールでもそうですが、サービス利用が規約に組み込まれている場合注意が必要です。

 

半年間クリックやゲームでポイントを貯めたと思ったら、ある日いきなりポイントが0になってしまう可能性もあります。

 

まあ本当に一部のお小遣いサイトで、当サイトではしっかりと有効期限についての記載をしていますので、当サイトをご覧になっていただいた方であればそれ程心配する事もないかとは思いますが、トラブルの原因となるのでポイント有効期限についての規約は確認しておいて下さい。

 

利用規約の確認は各お小遣いサイトの利用規約のページから、PCから検索であれば"有効期限"と入力すれば大体近くのページに移動する事ができます。

 

目次へ

こんな事にならないように

にゃー

 

最後に、私がこれまでポイント有効期限を迎え、ポイントが失効してしまった事例というのを紹介して終わりたいと思います。

 

1つはあるお小遣いサイト、私はもう100個以上のお小遣いサイト・アプリに登録していますので、流石に毎日サイト訪問して1つひとつを確認する事はできません。

 

中には1ヵ月に1回、改善が見込めないサイトに至っては数カ月に一回訪問し状態を確認するだけというお小遣いサイトもあります。

 

そのサイトにおいても、友達紹介を集計する為に毎月サイトを訪れているハズなのですが、うっかりサイトの集計を忘れていたサイトがあったんですね。

 

結果、1500円相当のポイントは失効、これは利用規約に書かれている事に同意して登録した私にとってはどうする事もできませんでした。

 

次に先程説明した、利用規約を読まなかった事に対するポイント失効ですね。

 

これはお小遣いサイトに登録した初期の頃で、サービス利用が規約に組み込まれている事を知らなかったが為に、ポイントが失効してしまった事があります。先程の例の通り…まあげん玉じゃないのですが、クリックやゲームで貯めていたポイントがある日突然消滅…、もはやそのお小遣いサイトを利用する意思は薄れかけましたし、サイト更新も諦めかけた記憶があります。

 

お小遣いサイトに100個以上登録している私でも、ポイント失効するという原因は継続訪問しなかった事と利用規約をちゃんと読まなかった事なんですよね。

 

最後に、これはサイト名を書いても良いでしょう。PointShop(ポイントショップ)です。

 

5月14日閉鎖の告知、5月31日に閉鎖という、芸能人も真っ青のスピード閉鎖でしたので、その時点でほぼ広告を更新するだけのサイトであったポイントショップに、私も一ヶ月に一回位しか訪問していなかった事が原因で、閉鎖に気づかずポイント失効してしまいました。

 

…ポイントショップにログインしようとすると、サービスは終了しました…はビックリしましたね。

 

当記事に書いた2つのポイント、継続利用と利用規約を確認さえ守っていれば、ポイント有効期限を迎えポイント失効を防ぐことができます。

 

…皆様はお小遣いサイトに登録した時、どのような心境だったでしょうか?

 

私たちのようなお小遣いサイトブロガーの記事を見て稼げると思ったから?

 

クリックやゲームで稼ぐお小遣い稼ぎ?

 

友達紹介まで視野にいれた稼ぎ方?

 

はたまた何らかのアプリ等の広告で興味を持ったから?

 

いずれもお小遣いサイトでお金を稼ぐことを目的としたハズです。そのお金を稼ぐという目的を、ポイント有効期限などに左右されないよう、そんな事でお小遣いサイトを嫌いにならないよう、当記事を作成させて頂きました。

 

目次へ

優良・おすすめなお小遣いアプリと危険性ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いアプリ

 

優良・おすすめなお小遣いアプリとは?という事が私の中で確定してきたので、記事として書いていきます。

 

お小遣いアプリは、私の中では、

  • 閉鎖しない⇒スマホ版ポイントサイト
  • 独自のコンテンツ
  • 手間がかからない
  • 最低換金額が低い
  • 手数料に無料化の道がある
  • 広告案件が豊富

事が重要という結論になりました。

 

2018年においては、iTunesアフィリエイトの料率変更、スマホユーザーのリテラシー向上により、独自のコンテンツというものがより重要となりました。

 

これを踏まえて、優良・おすすめなお小遣いアプリを考えていきます。

 

それにつけ加えてですが、App Storeのリワード広告禁止について、今後お小遣いアプリがどうなっていくか?を検討した記事です。

 

閉鎖しない⇒スマホ版ポイントサイト

お小遣いアプリ、特にiOSにおいてはAppleの意向もあり、ポイントを付与する、広告を掲載するという事がNGになる場合があります。

 

生き続けているお小遣いアプリもありますが、正直出した広告・サービスによってはいつ閉鎖するか分からない状態です。

 

結論としては、長くお小遣いアプリを利用する場合、スマホ版ポイントサイトを利用した方が良いという結果となりました。

 

スマホ版お小遣いサイトをホーム画面に追加する、これがお小遣いアプリの最終形となります。

 

いつ閉鎖するかわかない…恐ろしい事です。正確にはいつApp Storeから姿を消すか分からないです。App Storeから姿を消したお小遣いサイトはそれ以上の集客が見込めない為、既存の会員が機種変等を行った場合、そこでまたインストールする事ができないという危険性があります。

 

インストールが出来ない=換金できないですので、非常に危険です。

 

その危険性を最初から除外するためには、スマホ版お小遣いサイトを利用するのがベストです。

 

正直大手お小遣いサイト(ポイントサイト)は、アプリでの配信を辞め、スマホサイトを充実させてきています。

 

一部残っているお小遣いサイト、一度はApple Storeから姿を消し、そこからまたApp Storeに戻ってきたもの、広告(特にアプリインストール)が絡まないお小遣いアプリに関しては閉鎖の危険性が少ないですが、メインとしてお小遣いアプリを利用する場合は、スマホ版お小遣いサイトの利用を視野に入れて下さい。

 

…もう紹介目的うんぬんじゃなく、これまでに頂いたコメントにおいても沢山の事例がありますし、私自身もお小遣いアプリの利用は、広告が絡まないものと大手お小遣いアプリのみ利用しています。

 

以下は2013年から私がお小遣いアプリを置い続けた、お小遣いアプリ閉鎖の歴史、そして私の考え方の変化についての歴史です。

 

閉鎖していった歴史が知りたい方はクリックORタップして読んでみて下さい。歴史ですのでかなり長いですが…

お小遣いアプリ閉鎖の歴史

独自のコンテンツ

独自のコンテンツとは何か?これはもう例えた方が早いですね。

 

ロック解除だけでポイントを獲得できるハニースクリーン。

 

モニターや歩数計機能、チェックイン機能、そして独自ゲームが豊富なポイントタウン。

 

芸人さんを起用、ゲーム攻略も行い、アプリの特典まで獲得できるGMコイン。

 

登録情報を記録する事で案件を利用しやすくするイッカツ。

 

レシートをアップロードしてお小遣いを稼ぐアプリ。

 

そして、アンケートを主体としたアンケート系お小遣いアプリです。

 

特にアンケート系お小遣いアプリは、あくまで現状ですがApp Storeでもセーフの為、今後のお小遣いアプリは?と言えばアンケートが主力になり、広告利用はスマホ版お小遣いサイトに移行していくでしょう。

 

悪く言えば、多くのお小遣いアプリはクリック及びゲームでポイントを獲得でき、広告利用を行うという王道の流れです。

 

この王道の流れから一歩外に出た独自コンテンツを持つお小遣いアプリ、必然的に長く生き残りますしサービスとしても優良なものになります。

 

2018年においては、1年くらい前はまだ閉鎖するまで荒稼ぎしてやるぜ…!!と、Appleに気づかれるまでお小遣いアプリを立ち上げる勇者がいましたが、現在はAppleの様々な規約を乗り越えたお小遣いアプリ、アンケートアプリ、レシートアップロード系お小遣いアプリ、これらがApp Storeで"お小遣いアプリ"と検索してもヒットする状態です。

目的が見えているとは?

少し前まで私は、運営会社が大きい事に固執していましたが、これが大手運営会社でもスパッとApple Storeから消える事もあります。

 

真意はブースト目的ではないのかもしれませんが、ブーストと見なされるならば、大手であってもポックリ逝ってしまいます。

 

これって、運営会社の情報とか、あきらかにいくらでも量産できる状態であるならなんとなく把握できますが、それだけでは一概には言えませんし、もしかすると今後Apple Storeから無くなってしまう可能性もあります。

 

であるなら、目的がハッキリしているのは、お小遣いサイト運営を主体としたお小遣いサイト運営会社です。

 

お小遣いサイト運営会社は、アプリで何かを操作しようというのが大きな目的ではなく(自サイトに誘導位の目的はあるが)、利益を得る為にお小遣いアプリを運営しています。

 

その大手お小遣いサイトですら、2018年7月時点ではポイントタウン以外はほぼ全てApple Storeから手を引いています。

 

ポイントタウンですら、App Storeから姿を消すことはありませんが、大幅機能減になりました。

 

まあスマホ版がありますので大きな問題はありませんが…

 

楽天…はきっと規約に引っかかってないから大丈夫なんですよね?Appleが楽天には言えないだけじゃないですよね…?

 

事例として、ポイントインカムを運営するファイブゲートのグループ会社であるナオ株式会社は、Apple Storeから姿を消したままではなく、ウェブ版としてGMコインを復活させました。

 

こういう状態であれば、100%無いとは言い切れませんが、グループ会社のザイザックス株式会社のアプリをダウンロードさせたいが為、芸人さんまで起用してお小遣いアプリを立ち上げたという線は無いと言っても良い位でしょう。

 

少し話が逸れましたが、お小遣いサイト運営会社は目的がハッキリとしていて、アプリが無くともホーム画面に追加すればアプリと同等機能を実装している状態ですので、今の状態であればどうしてもお小遣いサイトを、お小遣いアプリの中に加えざるを得ないと判断しました。

最低換金額が低いという事

お小遣いアプリ最低換金額

 

スマホ版お小遣いサイトがなく、お小遣いアプリ単体のものは、できるだけ最低換金額が低い方が良いです。

 

お小遣いアプリは、上記の事もありますが閉鎖(いつの間にか孤立)の可能性も考えられますし、利用者側にとっても、最低換金額に到達したらいつでも辞められるという姿勢が必要だと思います。

 

辞めるタイミング…これまで多くの方にコメントを寄せられた事もありますし、私自身もそう思いますが換金するタイミングが、お小遣いアプリを辞める時でしょう。

 

従ってお小遣いアプリには、最低換金額が低いと言う事が大前提となってきます。

 

少なくとも、Amazonギフト券やiTunesギフトコードで500円以上の最低換気額は、フットワークが悪いと言わざるを得ないです。

 

理想的に私が思うのは、Amazonギフト券で100円から交換可能です♪

手数料なんぞかかっちゃいられない

まあほぼ遭遇した事はありませんが、手数料無料化の道がないなんて事はあってはならないと思います。

 

現金ならまだしも、Amazonギフト券で手数料がかかるなんて事、あってはいけないです。

 

何か換金先に手数料無料化の道があり、上記の最低換金額である500円を満たしていない場合、お小遣いアプリとして優良ではないと判断します。

 

正に上等な料理にハチミツをぶちまけるがごとき思想!!!に思えてなりません。

広告案件が豊富

これもお小遣いアプリの危険性及び、優良かどうかを見極めるポイントの1つです。

 

広告が豊富でない場合、お小遣いサイトでもそうですが、そもそも真面目に運営しているのかが不安になります。

 

放置して、偶に広告利用してくれればいいや…な状態は、Apple Storeからインストールできないのと同じです。

 

目的意識も変わってきますよね?

 

アプリダウンロードばっかりのお小遣いアプリ、Apple Storeから姿を消し、Appleの規約変更がない限り今後の再開はありません。

 

お小遣いアプリからお小遣いサイトに発展する可能性のある、広告案件が豊富なお小遣いアプリを重視します。

優良・オススメお小遣いアプリ

こうなってくると、軒並み上位陣がお小遣いサイトになってしまいます。

 

特にiOSの事を考えると、お小遣いアプリのみ提供しているアプリを上位に置くことはもはや不可能です。

 

残っていたとしてもいつAppleに難癖をつけられ閉鎖になるか分かりません。

 

お小遣いアプリを運営しなくても、スマホ版があるお小遣いサイトは閉鎖しないという利点はデカイです。

 

そして課金アイテム還元を主体としていたお小遣いアプリは、2016年末にあまりにも大きなダメージを受けてしまいました…

 

2018年当サイトのランキングはカテゴリ別にお小遣いアプリの優良・オススメお小遣いアプリを分けていきます。

 

当サイトのトップページでは、お小遣いアプリの中にお小遣いサイトを加えていなかった訳ですが、そうも言ってはいられない状態ですので、お小遣いサイトを加えていきます。

稼ぐ系お小遣いアプリ

モッピー

モッピーくん挑発

お小遣いサイトでもアプリでも、クリックでポイントを獲得できるのはモッピー(moppy)が圧倒的に1番効率が良いです。

 

モッピーの場合、以前はアプリがありましたが、現時点ではスマホ版お小遣いサイトとなっています。

 

ですのでApp Storeの影響で閉鎖という事はありませんので長期に渡って利用する事ができます♪

 

スマホからでも時間がかからずクリックやゲームで稼ぐ事ができ、広告利用の還元率も高い事が特徴です。

 

特にゲームでの換金目的であれば、モッピーに敵うお小遣いサイト・アプリというものは存在しません。

 

またApp Storeの課金アイテムは2%還元になりますが、同運営会社が提供しているApp Moneyというサイトを経由してiTunesギフトを購入すると5%還元ですので、モッピーを介して課金アイテムの取引を行う場合、7%の還元を行う事ができます。

 

そう来たか…と思いましたね♪

 

モッピーを運営する株式会社セレスと密接な関係にある、POINT WALLET VISA PREPAIDカード経由なら0.5%アップの7.5%還元で、この数字は全ての課金アイテム還元系のサービスを比較しても最も高い還元率となります。

 

 

iOS版アプリはないので、スマホ版モッピーを利用し、ホーム画面に追加する事になります。

 

 

ちなみにモッピー、お小遣いサイトでは最強のサイトです♪

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

ここまで条件が出そろうと、クリックコンテンツ、広告量、最低換気額が楽天銀行で100円、Amazonギフト券も100円なポイントタウンですね♪

 

App Storeから姿を消してしまいましたが復活、現存する唯一の大手お小遣いサイトが運営するアプリになっています。ウェブ版としてしっかりとしたスマホサイトがありますので、どちらでも利用する事ができます。

 

むしろ最悪アプリが閉鎖したとしてもGMOグループが潰れる事は、ネットでお小遣いサイト末期というよりも、広告業、アフィリエイト業の末期だと考えられる為、この位置にランクインしました♪

 

独自機能として歩数計機能やチェックイン機能。

 

もうなんでもありです♪

 

ポイントタウンの特徴は、膨大なゲームに加え、膨大な数のコンテンツがある事。

 

特にチェックイン機能やモニター、歩数計機能はスマホでお出かけしながらポイントを貯める事を前提としているサービスで、これらを利用すると簡単に最低換金額に到達する事ができます♪

 

全お小遣いサイト・アプリの中でも一番換金額に到達しやすいです♪

 

 

スマホ・アプリ版ポイントタウンについてという記事もありますが、上記の記事の方が確実にポイントタウンを知ることができます♪

予想ネット⇒colleee(コリー)へ

colleee(コリー)

 

colleee(コリー)は、予想ネットからリニューアルされた際、アプリが無くなってしまいましたが、非常に高還元のお小遣いサイトです。

 

おそらくはハピタスよりも…ASP直営のお小遣いサイトな為、還元率が高くなっています。

 

リニューアルしてから少し動きがありませんが、保証面さえ整えば、正直お小遣いサイトの中で還元率No.1ですし、ASP直営という事から還元率の高さはどうやってもキープしてくると思います。

 

還元率の高さがウリですのでゲームとかは正直少ないのですが、広告利用される方にとってはオススメのサイトとなります。

 

 

げん玉

げん玉iOS

 

げん玉はお小遣いサイトトップクラスのコンテンツを持ち、永らくお小遣いサイト業界をけん引してきたお小遣いサイトです。

 

お買い物保証制度、ポイント利息、ポイント速達便と、げん玉独自のサービスが多く、2016年末にかけて、iTunesアフィリエイトの料率変更を逆手にとって運営会社が力を入れています。

 

げん玉は、Android版のみ提供されていますが、モッピー同様、スマホ版げん玉と全く同じですので、ホーム画面に追加する事でiPhoneでも利用できます♪

 

メールアドレスが必要ですので、正直機種変更による移行は、メールアドレスで管理の方が楽です♪

 

スマホ版げん玉をイチ早くスマホ対応し、スマホ・アプリ版だけでもお小遣いサイトとして成り立っている事からこの位置にランクインしました♪

 

 

お小遣いサイトで単体アプリのように、コンテンツが充実しているのはトップ3サイトになります。

コレクポ

コレクポ

 

コレクポは、クリックポイントがただタップするだけで永続的に稼げるのが特徴です。

 

電車内等、画面を見ずにタップ連打しているだけで良いので、電車内等で活躍します。

 

アプリ特典系お小遣いアプリ

GMコイン

GMコイン

 

ここでようやく、お小遣いアプリの登場です♪

 

GMコインはApple Storeからは姿を消してしまいましたがウェブ版として復活し、Andorid版はバッチリ存在しています♪

 

そして芸人さんを起用している事、運営の大元がポイントインカムを運営しているファイブゲート株式会社なのが決め手です♪

 

個人的にはファイブゲート株式会社の方々、基本的に神対応です♪

 

ここまでやっておいて使い捨てはあり得ないという事、お小遣いアプリの中ではコンテンツが多く、ウェブ版をリリースした事から、今後お小遣いサイトとしての展開も考えられるのでこの位置です♪

 

ゲームアプリにおいて、ゲームを有利に進めるお得なアイテムが貰える特典もゲームとの相性抜群です♪

 

スマートゲーム

スマートゲーム

 

スマートゲームもGMコインと同じく、ゲームを有利に進めるお得なアイテムが手に入るお小遣いアプリです。

 

現在、iTunesアフィリエイトの料率変更から、新しい姿を模索中です。

 

模索中ではありますが、ゲームの特典はGMコインとは違うものをもらえますので、ゲーム利用者はお得になれます♪

 

Andoridでオススメお小遣いアプリ

ハニースクリーン

ハニースクリーン

 

ハニースクリーンは、危険性うんぬんよりもロック解除だけでポイントが貯まるという事でのランクインです♪

 

App Storeから姿を消しAndroidのみとなったと思ったら…iOS版も復活したけど、流石にiOSの方はロック解除だけではポイントを獲得できなくなり、ハニースクリーンのアプリから記事を読むことでポイント獲得を行う事ができるニュース閲覧系のアプリとなりました。

 

ハニースクリーンは、特にAndorid版ではロック解除するだけでポイントが獲得できる、通常スマホで行わないといけない動作の中にポイント獲得が組み込まれている、ポイントを獲得するという手間を省くという意味では究極系のお小遣いアプリです。

 

このアプリは、入れないよりかは入れておいた方が完全にお得で、万人にオススメできるお小遣いアプリです♪

 

イッカツ

イッカツ

 

このアプリは、お小遣いサイト/アプリを見渡しても初の、登録情報を記憶しておいて、案件利用の際に一括登録できるというアプリです。

 

現在はAndroid版のみの提供となっています。

 

比較案件・無料会員登録及び高額案件を利用する事を目的としていて、一括登録が特許を取得しているという事ですので、この先もイッカツのみの独自コンテンツとなります♪

 

アンケート系お小遣いアプリ

マクロミル

マクロミル登録画面1

 

マクロミルはアンケートサイトで、iOSでもAndroidでも提供されている万能お小遣いアプリです。

 

正直、アンケートを主体としてお小遣いアプリは、未だマクロミル等のアンケート系お小遣いサイトには追いついていません。

 

ですので当サイトでも一番オススメ…というか、どのサイトでもアンケートサイトとしては一番オススメであろうマクロミルを、お小遣いアプリの中でもオススメします。

 

Appleがアンケートでポイント獲得をNGと言おうが…マクロミルにはしっかりとしたスマホ版がありますので、いざこざが面倒くさい場合は最初からスマホ版のマクロミルの登録をオススメします。

 

最終形を模索しています

2018年7月時点、ちょっとお小遣いアプリの昔話です。

 

iPhone(スマートフォン)が現れてはや10年がすぎています。最初のiPhoneが発売したのが2007年6月、まだその頃はアプリという概念もありませんでしたね。

 

私がiPhoneを持ったのは2010年、3GSというものですが、この時点でもお小遣いアプリという概念はなかったと記憶しております。

 

この辺の歴史は置いといて、スマホの普及率って、2013年9月にガラケーの普及率を声、現在ではスマホの普及率は80%超えとなっています。

 

お小遣いアプリが最も普及し、多くの企業がお小遣いアプリを生み出した、お小遣いアプリ全盛期はといえば、2014年~2015年位で、2015年あたりからAppleのお小遣いアプリ排除が始まりました。

 

そこで何が起こったかというと、お小遣いアプリ最大の強みであるアプリインストール、これが規約に触れ始め、今ではポイントを付与するという事に対して厳しい制約が設けられました。

 

それでもiTunesアフィリエイトの料率が7.5%だったという事から、課金アイテム5%還元というコンテンツで成長していった頂点が2016年11月、iTunesアフィリエイトの料率が2.5%に変更となった為、ここで課金アイテム還元系お小遣いアプリが大ダメージを受けてしまいました。

 

この2つが合わさった事で、新しいお小遣いアプリが乱立していた時代が終わり迎え、アプリからの新規参入を取り込もうとしていたお小遣いサイトにおいても、アプリ市場を撤退していくという状況となっています。

 

そして残るは…様々な広告規約を慎重に乗り越えたポイントタウン、一部の何で残っているのか不思議なお小遣いアプリ、そして広告を絡めないアンケートサイト等がお小遣いアプリの主力となりました。

 

 

この記事、もうちょっとで最終系を迎えると思っています。ただ最終型となると、私の思いとしてはスマホ版お小遣いサイトと、数々の独自コンテンツを持ったお小遣いアプリを導入というのが最終型ではないかと思っています。

 

例えばレシートアップロード系お小遣いサイト等、1つよりも複数のサイトを導入していた方が良いし、元々広告利用でお小遣い稼ぎを行うというのがお小遣いアプリの本質だった為、スマホ版お小遣いサイトに頼るのが本筋ではないかと思います。

 

形としては出来上がっているので、より良い使い方を模索したあと、最終形として更新を行いたいと思います。

 

海外アンケートサイトの危険性・メリット・デメリットについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ビル群

 

マクロミルを筆頭とするアンケートサイトは、基本的には日本の企業がアンケートを発信しています。

 

まあ私達は日本在住で、ポイントサイトの広告自体が日本から発行され、大半は日本の企業の商品・製品・サービスを紹介しているのですから当然といえば当選といえます。

 

ですが、アンケートサイトの中には、海外からのアンケートが来ることもあり、海外のアンケートサイトが運営していて、日本に進出しているアンケートサイトもあります。

 

具体的に当サイトで取り扱っているアンケートサイトと言えば

等があります。

 

今回はこの海外アンケートサイトについてのメリット・デメリット、そしてアンケートサイトの危険性…というか注意点というか、1つ認識して欲しい事があり、今回の記事を書くに至りました。

 

まあ結論から言うと、現状の海外アンケートサイトはサポートが不十分、1つひとつのアンケートのポイントは非常に高く、日本のアンケートサイトよりもともすれば稼げる可能性がありますが、あくまで現状はですがサポートには期待できない、ともすれば換金の際にトラブルになってしまう危険性があります。

 

海外は日本の法律ではなく、個人情報保護法の定義も甘いという面があります。

 

もちろん現状、2018年7月時点での話ですので、現状から改善があった場合、速やかにこの記事は取り下げさせて頂きます。

コメント内でのトラブルが多い

般若

 

当サイトでは、多くのアンケートサイトについて取り扱っている事から、アンケートサイトについて様々なコメント、つまりユーザーからの評判・クチコミを頂く機会が多いです。

 

日本のアンケートサイトで頂くコメントと言えば、アンケートが来ないとか少ないとか、スマホで出来ますか?とか言うコメントに対し、海外のアンケートサイトのコメントはもう、基本的にアンケートサイトの運営会社そのものを否定するレベル、ちょっとコメント掲載してもいいのかな…と思う位のコメントが多いです。

 

ただ、私も実際にユーザーとして利用していますので、そこまで調べ上げる気持ち、十分に理解できるんですよね。

 

なので今回、海外アンケートサイトのメリット・デメリットをちゃんと理解し、危険性についても理解した上での利用を推奨するべく、メリット・デメリットに分けて記事を書いていきます。

海外アンケートサイトのメリット

海外アンケートサイトを利用すると分かるのですが、日本のアンケートサイトとは違い、何回もアンケートに答えることができたりします。

 

これは日本のアンケートの場合、特定の方にアンケートを送り、さらに情報がマッチすれば本調査に進むのに対し、海外アンケートサイトでは、不特定多数(サイト会員)にアンケートを送る代わりに情報がマッチしなければ報酬が0の事もありますが、誰でも本調査に進む事ができる可能性があります。

 

ですので日本のアンケートサイトのように情報がマッチした人全員に事前調査を送り報酬をばらまくのではなく、マッチした人のみに報酬を支払う為、自然と本調査に進んだ場合のアンケートの単価が高くなり、1件100円、200円のアンケートも多いという事になります。

 

海外アンケートサイトは、日本のアンケートと比較するとアンケートの単価が高く、仮に1ヶ月毎日30分利用するのであれば海外アンケートの方がお小遣い稼ぎができます。

海外アンケートサイトのデメリット

海外アンケートサイトを利用するデメリットは大きく分けると2つですが、

  • 完全に無報酬の場合がある
  • サポートに期待してはいけない

この2つの内両方ともがサイト自体を否定するレベルで問題があります。

完全に無報酬の場合がある

海外アンケートサイトでよくある事ですが、メリットで話した、誰でもアンケートに参加できる反面、アンケート調査対象にマッチしない場合はバッサリと報酬0の事も多いです。

 

これが…1分でバッサリと報酬0になるか、最悪で30分アンケートに答えてバッサリと0になるか分からない、これが海外アンケートサイトの怖い所です。

 

俺結構頑張ってる…これは100円位の報酬がもらえるか…次の画面0円ですので、これまでアンケートに答えた分はおいしく頂いて、報酬だけ支払ってないんじゃないと思われても仕方がありませんよね。

 

ただ色々と海外アンケートサイトを利用した結果、現段階では海外アンケートの報酬が高いがゆえの仕様のようなものとなっていますので、日本のアンケートサイトのように事前調査にしっかりとした報酬をつける場合、単価ダウンが完全に無報酬を防ぐ手立てとなってしまいますので、海外アンケートサイトではもうどうしようもない"仕様"といえる状態となっています。

サポートに期待してはいけない

海外アンケートサイトのサポート、日本向けにあるのはあるのですが、このサポートに期待していはいけません。

 

基本トラブルが起こった時、残念ですが、解決する可能性は日本の半分以下と言っても良いでしょう。

 

そもそも海外アンケートサイトは、海外アンケート企業が運営しているアンケートサイトを日本という国に向けて発信しているもので、日本現地には知る由もないのですが、そもそも日本人の方が運営しているか?それすら若干怪しいです。

 

もう1つ、個人情報保護法という言葉はもう誰しも知っている言葉だと思います。この個人情報保護法、日本の法律ですので当然、海外には適用されません。

 

とは言っても日本に支社を置き、日本で発信しているのですから当然、個人情報保護法に遵守する必要はありますが、そもそも海外では遵守しなくともよい個人情報保護法ですので、プライバシーポリシーに書かれている内容が日本のアンケートサイトの内容とは異なります。

 

日本と海外での個人情報に関する取扱いは異なります。ちょっと調べたけでも、個人情報を提供しているサイト(IntelisやAcxion等)、色々出てきますが、海外アンケートサイトを利用するとこれらのサイトに個人情報が提供される可能性は0ではありません。

 

日本と海外では認識の違いもありますし、意識の違いも出てきます。

 

ただ換金できないなんて事がある場合、どう取り繕おうが悪質サイトと判定しますし、問題なく換金できれば高単価のアンケートサイト。

 

問題なく換金できる可能性というのは高いですが、運頼みなところはありますね。正直換金できない⇒サポートに連絡が通用しない事もあります。

まとめと個人的見解

個人情報

 

こういった個人情報保護の甘さ、セキュリティーの甘さ、どうにかならないのかとは感じます。

 

例えば…エロいサイトとか、私も親になって思いますが流石に子供に見てほしくないレベルでの無修正動画とかもあったりします。

 

下手をすればGoogleの画像検索でモロに表示されてしまう位で、日本じゃダメなんじゃなかったっけ?ああ、海外に運営会社があるから日本の法律は適用されないわけね。そうですか。

 

で納得する、アフィリエイターとして広告業界の規制は無理だし、個人的には広告の規制はバッサリと切ってやるべきではないと思っている自分と、親としては情報を規制しないと、家のPCは触らせられないなぁと思う自分がいます。

 

相手は日本国憲法に準じているわけじゃないんですよね。これが海外アンケートサイトの違い。

 

文化・風土・法律…色々な違いがあります。

 

個人的見解としては、日本のアンケートサイトのように誠実さを求めるのではなくて、危険性・デメリットを知った上で高額のアンケートに挑戦するというスタイルの方が良いという結論です。

 

文化・風土・法律の違いは、海外の方々とお仕事をされた方であれば分かるのではないかと思います。

 

インド人に昼休憩にカレーとナンを食べるのなって言えるか?イスラム教徒のお祈りをするなって言えるか?

 

逆に日本のラーメンをすする音とか、ヌーハラと呼ばれる事外人は嫌がるようですが、海外であってもラーメン食べる時すすって食べたくないですか?

 

と考えた場合、私的には気持ちを切り替えて利用した方が良いと思います。

 

堅実に稼ぐなら日本のアンケートサイト、一発の金額が大きいのを選ぶのなら海外アンケートサイト、それでいいんじゃないかと私は思います。

(iOS)ITP設定のメリット、危険性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ITP設定

 

iOSのデフォルトブラウザであるSafari(サファリ)にデフォルトで搭載されているITS(Intelligent Tracking Prevention)について、現在お小遣いサイト業界では大きな話題となり、広告が承認されないという危険性についての注意喚起を行っています。

 

ITSは極端な話、どんなサイトに限らず○○のサイトから経由を行い登録したという記録を制御するものであり、メリットもありますが危険性も含んでいます。

 

そこで当サイトではITSが及ぼす影響、お小遣いサイトを例に、メリット・危険性を説明していきます。

 

その上でオンにするかオフにするか…というのを判断して下さい。

 

決して無理強いする訳ではありませんが、この機能があるならば、お小遣いサイトとが承認するよりも前に有効期限切れになってしまう為、ポイントが反映されない危険性が増えるとだけは言っておきましょう。

ITPとは

ITP(Intelligent Tracking Prevention)とは、iOS11からデフォルトブラウザであるSafari(サファリ)においてデフォルトでオンになっている機能です。

 

この機能は詳しく書くとメチャメチャ難しいですが、要するにCookieの有効期限を制御し、ユーザーのブラウジングを快適にするという事です。

 

これで分かる方もいると思いますが、さらに簡単に書くと、広告の表示を制御して、インターネット閲覧を快適にするという事です。

 

まずはCookieから説明していきましょう。

Cookie

Cookie(Cookie)は、また呪文のような事も言えるのですが、要するに私達がウェブサイトを利用した履歴を記録しておくものです。

 

例えばお小遣いサイトもそうですが、ログインする時、2回目からは自動的にメールアドレスとパスワードが入力されないでしょうか?

 

これがCookieの機能の1つです。

 

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングのカートに商品が残っているのもCookieの機能です。

 

又、Cookieは、ブログやサイト等を見た時、やけに自分の興味があるもの、もしくはさっき見たものが表示されるなぁという時、これもCookieが作用しています。

 

私はお小遣いサイトやASPから広告を取得しており、げん玉ならげん玉、モッピーならモッピーのバナーが表示されるようになっていますが、忍者アドマックスやグーグル・アドセンスという広告は、広告がランダムに表示されます。

 

そのランダムに表示した広告が、お小遣いサイトブログなのに腹筋エクササイズの広告が表示されても意味がありません。

 

むしろお小遣いサイト系、副業系の広告が表示されないと中々成果が上がる事がないでしょう。

 

これを制御し、ユーザーが閲覧したもの、もしくは広告のジャンルを近いものにする、これもCookieの役割です。

 

最後に、ちょっと専門的な所になりますが、Cookieは、その広告を誰の広告で経由したか?というのを記録する機能もあります。

 

例えば当サイトのバナーって、私経由で登録した事をどうやって認識しているのか?

 

私のバナーであれば、"http://moppy.jp/top.php?d77ke174"というモッピーのアドレスを例にすると、

 

"moppy.jp/top.php"までは誰のバナーでも同一、この後の"?d77ke174"という部分、ここがCookieの情報になります。

 

まあこれが一番わかり易いですね♪

 

楽天市場で買い物をする時、どこかのサイトから経由したなら、本来のアドレスに加え、誰かのCookie情報が追加される。

 

そうやってインターネットの広告は成り立っています。

Cookieを制御するITP

ITPは、Cookieを制御します。

 

具体的にどう制御するかというと、現状のITPでは、

  • サイトを訪問してから24時間は変わらない
  • 24時間移行はログイン情報等のみ利用が可能、ユーザー追跡はブロック
  • 30日経過で完全にCookieは削除される

となります。

 

どういう事か説明します。

 

Amazonで説明すると、Amazonでカートに入れた商品、これは24時間は今までと何にも変わりません。

 

24時間経過すると、まだ細かな所は未検証ですが、"この商品を購入した人は、こんな商品にも注目しています"とかがデフォルトに戻ったり、下手をするとカートの情報も消えてしまうかもしれません。

 

30日経過すると、何事もなかったかのように、30日前の記録は自動的に消去されてしまうという仕組みです。

 

となると、Amazonや楽天アフィリエイト等、Cookieを利用して、数十日間は訪問履歴を記録していたアフィリエイトにおいて、自動的に1日以降はまっさらになってしまう為、広告主からした大きなダメージを受けてしまう訳です。

 

そんな状態ではアフィリエイターさんも広告を紹介する気がおきなくなりますし、何よりシステム自体が破綻してしまいます。

ポイントサイトにおいての問題

ポイントサイト(お小遣いサイト)は、先程の友達紹介においてもそうですが、広告利用に関してもCookieを利用しています。

 

ログインするにもCookieが使われ、お小遣いサイトを経由して楽天市場等の広告に行くときにもCookieが使われ、まあここを突破して商品購入まで行ったとして、ポイントが正常に反映されずお小遣いサイトに利益が無い状態で、ユーザーにポイントが反映されなくなったり…

 

Cookieを利用してポイントサイトが成り立っている以上、そのCookieを制限されるとどうしようもなくなるのが実情です。

 

ITPの欠点として、ポイントサイト(お小遣いサイト)を、私達が自分の意思で利用したという事を判断できないという事があります。

 

お小遣いサイトの広告も場合によっては、完全に落ち度のない状態で利用したにもかかわらず、ポイントが反映されない、そもそもお小遣いサイトを経由した記録すら残らないという可能性があります。

 

オフにすると何の問題があるか

ITPは、極端かつわかりやすい(特に男の子にとっては)説明をすると、例えば日常、魔が差してちょっとエッチな広告をクリックしてしまった場合、その後他のサイトを開いた時、同様の広告(バナー)がある場合、Cookieによって追跡ができるのですから、当然エッチな広告を表示しようとします。

 

魔が差すのではなくても…スマホの広告は誤タップしてしまいそうな、トラップのようなバナーが表示される事もあり、それらをうっかりタップしてしまったとしても、Cookieは保存されてしまうので、そのCookieの有効期限が切れ消去される、あるいは自分でブラウザのキャッシュを消去する、または新しいCookieが上書きされない場合、誤タップしてしまったがために全くもって必要のない広告が表示される事もあります。

 

満員電車の中、ズガァァァンと自分のスマホにエッチな画面が表示される、正直生きた心地がしませんよね。

 

まあ例えるならこういった問題を防ぐ為、ITPの設定はデフォルトでオンになっている訳です。

 

ただこの"オン"になっている状態、広告業界としては致命的なダメージになってしまう事もあります。

 

このITPが有益な広告でないと判断した場合、ITP設定をオンにしている事でお小遣いサイトに限らず、広告が追跡されなくなり、正常にポイント反映が行われないという事になります。

 

Cookieのメリットでもありデメリットである、"追跡できる"という所を個人的にどう感じるか…?です。

 

追跡できるという事は、ログが残っている、履歴が残っているという事。

 

追跡できないという事は、ログが残っていないという事、後で証明する事ができないという事。

 

例えるなら車にドライブレコーダーがついているかついていないか?

 

ついていれば良いことでも悪いことでも、記録が残りますが、ついてない場合は言った言わないになる事もあります。

設定解除方法

お小遣いサイト業界において、現時点でもITPとの共存が出来ていない為、私個人的にはApple製品でお小遣いサイトを利用する場合は、設定をオフにしていた方が良いと判断しますので、ITPの設定解除方法を紹介します。

 

広告の追跡機能を制御し、ユーザビリティーを向上させる機能ですので、セキュリティーに関しては影響ありません。

 

iOS10にはこの機能自体無かったわけですからね。

 

まあ冒頭の画像に記していますが、詳細方法を紹介します。

 

ITP設定

 

iPhone/iPadの設定→Safari→サイト超えトラッキングを防ぐの設定を"オフ"にするだけです。

 

この画像では"オン"になっているので、オフにする為には左へスワイプします。

もし広告が無くなったら

普段スマホやPCを使ってインターネットされている方にとって、広告は正直邪魔なそんざいでしょう。

 

特にスマホの追尾型広告とか、面倒くさくても設定を変えてしまいたいと思いますよね。

 

ただ、悪質な広告もあれども、大半の広告は規約に沿って表示されているものです。

 

例えばですが、野球中継とか、スポンサーが多すぎてこんな感じになっていますよね?

 

野球中継

 

積○ハウスとか、T○Cとか、ハマホー○とか、色々なスポンサーが出資して、野球は成り立っています。

 

バッターボックスだけじゃなく、観客席やスコアボード等、どこを映し出されても大半はスポンサーの表示がされています。

 

これが広告主が無くなった場合、というか、広告主という概念すら規制された場合どうなるか?

 

まあ普通に考えれば、野球選手は年俸が貰えないので、プロ野球選手を継続する事ができません。

 

プロ野球選手もそうですが、審判さんや野球場運営に携わる方、全ての方々が転職を余儀なくされるでしょう。

 

また、積○ハウスさんのように、野球で宣伝されている効果がある場合、スポンサーの宣伝もできなくなり、業績が悪化する可能性があります。

 

で、インターネット上に表示される広告は、これのWebバージョンです。

 

ですので広告が表示されるという事は、ウェブサイト運営の"意欲"となる金銭が発生する事を意味しています。

 

私もですが、他のブロガーさんでも、一切の金銭が発生しない場合、そもそも情報提供を行なう方が激減するでしょう。

 

ソーシャルゲームもそう、課金システムがあるのは金銭が発生するからです。

 

課金システムが無ければ、ほとんどの企業がソーシャルゲームを作ることがなくなるでしょう。

 

GoogleやYahooだって、閉鎖してしまうかもしれません。

 

金銭が発生しないのですから、何千人の社員を雇うという事は不可能でしょう。

 

その位、広告というのは私たちに根付いていて、切っても切り離せない状態になっています。

 

極端な話、広告を表示する事が規制された場合、「ITPでアフィリエイターオワタ!!ざまぁ!!」って書く人も、その書く知恵袋や無料ブログを失い、有料のサーバーを契約してドメインを取得しないといけなくなるので誰も情報展開しなくなると思います。

ASPが対応してくれる

ビル群

 

このITP設定ですが、各ASPは徐々に対応を開始しています。

 

そりゃそうですが、広告主にとってはこの設定、ダメージでしかありませんので、正規に広告を表示されている企業にとっては、同然の如く対応をはじめています。

 

2017年9月の時点で徐々に対応していっています。

 

例えばアクセストレードというASP(広告を統括している企業)では、サードパーティのCookieではなくファーストパーティのCookieによるITPの影響を受けない方式での広告計測に対応していっています。

 

…意味がわかりにくいですが、要するにITPの影響を受けない、これまでの広告表示に対応しているという事です。

 

この事がお小遣いサイトに何の影響を及ぼすか?

 

お小遣いサイトもこういったASPを経由して広告を表示している場合、お小遣いサイトの広告でも収益が発生する可能性が低くなっていました。

 

楽天市場を表示しているのに1日で履歴が無くなり、運営会社に収益が発生せずポイントが付与されないというトラブル。

 

ASPが対応してくれれば問題なく広告利用を行なう事ができます♪

 

ただ全ての広告ではなく、順次対応していくとの事ですので、対応が遅れてしまうものもある可能性があります。

 

その結果、お小遣いサイトでは問題を完全に除去すべく、ITPの設定をオフにして下さいという通知を行なう事になりました。

 

元々セキュリティーがどうとかという問題ではありませんので、切っても大きな問題は出ないですから…

まあこれはイタチゴッコですね

今回、ITPの広告制限は、ASPが対応する事が可能でしたが、今後ITPの機能自体がバージョンアップして、全てのCookieが無効になる可能性があります。

 

その状態を容認していたら、広告団体は終わりです。

 

ですので広告主側も、色んなCookieに頼らない方法というのを生み出してくるハズです。

 

そしてApple側がまだ規制…と、イタチゴッコになっていく可能性があります。

 

このイタチゴッコ、まあしょうがない所もありますが、悪質な広告主にとっては対応が追いつかなくなるというメリットもあります。

 

広告団体からすればどうやっても対応していかないといけませんが、悪質な広告主にとっては資金面においても人員面においても対応が難しくなってきます。

 

特にASP等、広告を扱うプロですので、プロ独自の方法となれば中々対応が難しくなるでしょう。

 

現状オフにする事もできますが、デフォルトで搭載される可能性もある、今回はiOSのSafariだったが、いつかGoogleも…という可能性も捨てきれないのですので、こういった時代の流れには対応していく必要があります。

 

最後に…ですが、お小遣いサイトのバナー、実際Cookie機能を使っていますが、クリックされる度にCookieが入れ替わるのであんまり関係なかったりします。

 

Safariを使い、お小遣いサイトで広告利用を考えている方は"注意"です。

 

ブラウザをGoogle Chromeに変えるだけで何も問題ないんですけどね!!

クリックポイント そろそろ嫌になってはいませんか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


フォーチュンドロー

 

今回の記事は、お小遣いサイトを登録してクリックポイントやゲームでお小遣いを稼ごうと思い、登録された方が数日~1ヵ月くらいで思ってしまうだろうという事を過去の自分の体験談から記事にしました。

 

2015年からのお小遣いサイトのゲームは、運営会社が独自のゲームを開発するのではなく、外部の企業からゲームを取り入れるものが多い為、どのお小遣いサイトに行っても同じゲームばかりという状態です。

 

2018年7月においてもその傾向は強く、お小遣いサイトに新たなゲームが登場したと思ったら、他のお小遣いサイトでもリリースされる事が多いです。

 

一部、モッピー等のトップクラスお小遣いサイトにおいて、他社が容易に真似できないコンテンツが出て来る位かな…?

 

現在でもサイトを運営しつつも、まだまだ現役で利用し続けるコツについて記事を書いていきます。

 

ちょっと宣伝していますが、基本的にクリックポイントは稼げないから、さっさと広告利用しましょう!!って事ではなく、今あるクリックポイントの限界を見定め、その上で別の稼ぎ方を考えて頂ければと思います。

クリックポイントって何?

そもそもお小遣いサイトにある膨大なゲーム、バナーをクリックしてポイントがもらえる広告、いわゆるクリックポイントですね。

 

これは何かというと、原点に回帰すると宣伝です。

 

バナーをクリックするという事、広告のページを開きますので、即閉じしたとしてもタブに名前が出たり、一瞬表示された名前等は目に入ります。

 

その中からあわよくば広告を利用しもらうというのが一番の目的ですが、ユーザーに認識してもらう事が目的となります。

 

もう1つは、お小遣いサイトが独自にゲームを行い、出費覚悟で滞在時間を長くする、換金に近づけ長く利用してもらう事、これも宣伝ですね。

 

宣伝という事が本質ですので、基本どんなに面倒でもページ内のどこかに広告が表示されていると思います。

 

お小遣いサイト運営会社はその広告を表示する事で広告主から収入を得て、ユーザーにクリックポイントとしてポイントを還元しています。

登録した当初は

私も、お小遣いサイトの存在を知り、登録した時は期待に胸を膨らませていましたし、何十個も登録して毎日クリックすればかなり貯まる!!と思って複数サイトに登録しました。

 

その頃のモチベーションはとても高く、クリックで貯まる未来ばかり見ていました。

 

ところが毎日訪問してゲームをやってみるとこれが非常に時間がかかります。

 

1日1サイトゲームを終えるのに数十分かかるものもあるし、当初は登録したサイト全てでクリックしていたが1つ、また1つ巡回するサイトが減っていき、そして、登録当初から頭をよぎっていたポイントサイト自動化ツールの存在が頭をよぎる事になります。

 

ポイントサイト自動化ツールに関しての記事

ポイントサイト自動化ツールの危険性について

 

私は推奨しませんので、利用したことはありません。

 

年々不正利用対策がされている中、自動化ツールを使うという事はいつアカウント停止されてもおかしくないというリスクを背負う事になります。

 

クリックポイントとは宣伝です。自動化ツールは宣伝を見ずにポイントを獲得するという方法になりますので、どうやっても、どうあがいてもポイントサイト運営会社が認める事はありません。

 

私のとった対策は、お小遣いサイトの巡回を厳選するという事です。

厳選すればなんとかなる

お小遣いサイトのクリックやゲームで稼ぐ場合、お小遣いサイトを厳選する事が大事です。

 

ポイントポータル系のお小遣いサイト、例えば"げん玉"や"ポイントタウン"等のコンテンツの多いお小遣いサイト。

 

これらはクリックポイントが多く、稼げるコンテンツも非常に多いのですが時間がかかるというデメリットがあります。

 

私も当時そうだったのですが、コンテンツの多いお小遣いサイトばっかりやると非常に時間がかかり、毎日クリックするという事が難しくなってきます。

 

モッピーは、1ポイント=1円のお小遣いサイトでクリックに時間がかからない事が強みです。

 

ですので当サイトでも1位に置いているし、クリックで換金する事が可能です。

 

次に、最低換金額についてです。

 

いくら1ポイント=1円で時間がかからなくても最低換金額2000円とかは気が遠くなります。

 

根性次第の所はありますが、期待を胸にお小遣いサイトに複数登録して毎日クリックして稼いでやろうと思った経験者の私からしたら心が折れるという結論に達しました。

 

近年のお小遣いサイト事情としては、複数サイトを掛け持ちする場合、どのお小遣いサイトでも同じゲームが採用されている事が多い為、作業としては非常にキツイです。

 

最後に、交換先に手数料無料のものが無い事。

 

クリックで貯めると手数料を払うのはもう血反吐を吐くような思いになります。

 

手数料が50円だった場合で、10ポイント=1円だったら俺の500回バナークリック…という気持ちで手数料を支払う事になり、普通にお小遣いサイトに対して悪い印象を持つと思います。

 

絶対こうなると思います。

 

般若

 

これも確認しないといけない重要な事で、お小遣いサイト厳選の元となります。

私が厳選しているサイト

上記のような事を考えて残ったお小遣いサイトが当サイトの上位に食い込んできています。

 

…そりゃこうやって友達紹介の記事を書くから上位にあるという事も全くない訳ではありませんが、良いと思ったものしか上位に入れませんので、その点はご安心下さい♪

 

当サイトトップ5まで、残った経緯をお話します。

 

時間のかからないモッピー

 

モッピーは、クリックポイントについて最も効率が良いお小遣いサイトです。

 

PC+スマホを必要とする本会員で、毎日クリックポイントを獲得すると最低換金額の300円が平均的に貯まります。

 

交換先は電子マネーにすると手数料もかかりません♪

 

これが当サイト1位の大きな原因。

 

もう1つは友達紹介ですが、これはべらぼうに高いという事だけ記述して割愛。

 

今回はクリックポイントについて集中します。

 

モッピーの危険性と評価・評判について

 

最低換金額が100円のポイントタウン

 

ポイントタウンは20ポイント=1円で、クリックは結構辛いとおもっていたのですが、最低換金額100円はスゴイです♪

 

バナー登録で500ポイントで、実質1500ポイントクリックで貯めると換金できます♪

 

現在の当サイトであれば、登録=350円ですので即換金可能です♪

 

Google Chromeツールバーをインストールすると最低換金額を上回るので、誰でも換金できます♪

 

紹介制度は現段階ではモッピーすら上回るお小遣いサイト最強の状態です。

 

ポイントタウンの危険性と評価について

 

結局残ったげん玉

 

結局げん玉は、コンテンツが多いお小遣いサイトの中で最もクリックポイントが多く稼げると思います。

 

最低換金額も300円でほぼクリック及びゲームを利用すれば毎月到達しますし、げん玉で換金額に到達するとポイントエクスチェンジの手数料を無料化できる事により実質手数料が無料になり、多くの交換先を選ぶ事が可能になります♪

 

げん玉は以前の紹介制度の勢いはお琴路得たのですが、それでも人気変わらずというのは、クリックで換金する事ができる事に起因していると私は思っています。

 

げん玉の危険性と評価について

 

何かあったら利用するハピタス

 

ハピタスはショッピング及び広告利用がメインでクリックポイントはイマイチなのですが、還元率の高さとお買い物あんしん保証のお陰で登録しておいて損はないお小遣いサイトです。

 

クリックポイントで毎月換金するという事よりも何かあった時広告利用するという位置づけで利用をおすすめしています。

 

1ポイント=1円のお小遣いサイトですので、1つしかありませんがクリックポイントは数十秒で獲得できます♪

 

ハピタスの危険性と評価について

 

ポイントインカム

 

ポイントインカムはランク制度込でハピタスと同等の還元率を誇り、さらにお買い物保障制度もあります。

 

エンターテイメント性が高く、独自のゲームを出すことも多いので継続利用しやすいです。

 

ポイントインカムの稼ぎ方と評判・評価について

 

他サイトも定期的に検証しています

 

他サイトも毎日巡回しているもの、定期的にしか巡回しないものもありますが、総合的には私は上記5サイトを厳選しています♪

 

ご参考頂ければと思います♪

厳選するなら~クリックポイント編

上記は宣伝的ですので、具体的にどう厳選するかについての記事を書きます。

 

まず、最低換金額を確認し、クリックやゲームで換金するのにどの位かかるかをいうのを考えます。

 

クリックで換金、特に複数サイトを掛け持ちするなら最低換金額は私的に500円までがリミットです。

 

500円以上は当サイトでもマイナス判定です。

辛すぎますので…

 

次に、手数料のかからない交換先をご自身が選べるかという事になります。

 

クリックポイントで貯めた時の手数料は本当に厳しいです。

 

頑張って石を積み上げたら赤鬼に悪夢の金棒的なものを喰らうような気分です。

 

手数料無料の交換先、電子マネーなら大抵ありますので大丈夫かと思いますが、なかには手数料無料を選べないサイトもあります。

 

例えば!!と言いたいですが、非常に不快なお手紙が届きますのでサイト名を書けません…

 

そして、クリックポイントの量と時間です。

 

これが非常に重要。

 

モッピー、げん玉、ポイントタウン、お財布.com、ECナビ、ちょびリッチ、フルーツメール、ネットマイル、Warau.JP、Potora、この辺りがコンテンツが非常に多いです。

 

これらサイト、全部毎日巡回するとおそらく3時間以上かかります。

 

ですのでこれは現実的ではありません。

 

私だったらモッピー、げん玉、ポイントタウンを選び、優先的に利用しています。

 

お財布.comなんか最近非常に獲得できるポイントが高く時間がかかりません。

 

最近のちょびリッチもいい感じです♪

 

後のコンテンツは、正直クリックでポイント換金を目指そうと思っていません。

 

まだ4サイトか…とか思うと、ネットサーフィンしてしまうものです。

 

Yahoo!とかにうっかり戻ってニュース見たりすると、いつの間にか芸能人の噂話とか、YouTubeとかにたどり着いてしまうものです。

 

3時間かかるものが30分程度で済みますので、コンテンツの多いサイトは厳選しましょう。

 

2サイト位なら一気にやってしまいます。

 

一番の敵はネットサーフィンかもしれません…

 

時間について、これはモッピーが特徴的ですが、モッピーは効率のよいクリックポイント及びゲームを利用するなら1日5分程度です。

 

これで300円ならとてもお得です。

 

お財布.comのメール受信、これは場所を選ばず利用する事ができるので、スマホでもポイントを獲得できます。

 

まぁトイレなんかでも出しながら貯める事が可能です♪

 

お財布スタンプラリーは、今のお小遣いサイトの中で一番効率が良いのではないかと思います。

 

時間がかからないサイトは負担が少ないので、クリックやゲームについてとてもおすすめできます♪

 

半年続けるという意思があるのであれば時間のかからないサイトを優先しても良いかと思います。

 

最後に、ショッピングや広告利用をするという事も念頭に入れて厳選します。

 

私は広告利用はハピタスを主力としていますが、ポイントインカムなんかスマホ案件では勝利しています。

 

広告利用をメインにするサイトを決め、他はクリックポイントを貯める!!と思ったサイトを使っていくのがベストです♪

 

クリックポイントに+αされる為に心が楽になり、換金にも結び付きます♪

 

こういった選び方をすれば、ポイントサイト自動化ツールに頼らない稼ぎ方ができる上、記事作成や紹介制度の利用等、お小遣いサイトが次に繋がると私は思います。

複数同時に開く

PCでお小遣いサイトをやられている方は、お小遣いサイトを複数開き、同時に利用する事をオススメします。

 

1つひとつ広告が開くのを待っていたら本当に時間がかかります。

 

1回クリックするとページの表示が下にずれ、間違って広告をクリックする可能性もありますが、3サイト位同時でやれば追いつくものではありません。

 

それでいて1回=1円と、非常に効率が良いです♪

 

開いたタブを保存

効率化の1つですが、Google Chrome等は現在開いているタブを保存し、次回起動時に復元する事が可能です。

 

どうなるかと言えば、げん玉のモリモリ選手権を開き、モッピーガチャを開き、ポイントタウンのゲームページを開き保存、次回起動時にそのページを復元できるという方法です。

 

これは各ブラウザで色々なやり方がありますので、詳細記事を追加していきたいと思います。

 

参考までにGoogle Chromeにおいては拡張機能にSession Buddyというものがあり、開いたページのURLを保存、拡張機能からページを開くことが可能です。

 

注意しておかないといけないのは、げん玉ならげん玉の各ページを100個記憶して、拡張機能を使い一斉に開く、以前のモッピークエスト等、結構有効なものもありますが、この行為はボットによる自動巡回と誤認されてしまう可能性があるので、極端な事はしないようにしましょう。

パスワードの記録

これもGoogle Chrome等には標準で搭載されている機能ですが、メールアドレスやパスワードを記録し、次回起動時には自動入力となる機能です。

 

お小遣いサイトを利用するに当たって、最初に面倒くさいと思うのはこのログイン。

 

毎日利用するとその壁が更に大きくなります。

 

こういった手間、セキュリティーの観念から言うと必ずしも良いとは言い切れませんが、効率化の為、なにより継続の為には致し方がない所です。

クリックポイントの限界

クリックポイントには限界があります。クリックポイントだけで月1万円とかはもう現実的な値ではありません。

 

以前書いた記事、メインのお小遣いサイトは限られてくるは似た内容なのですが、紹介制度の事についても多く触れている為、こうしてクリックポイントを重視し、どちらかというとユーザーが思わずクリックするようなタイトルを選びました。

 

クリックで換金される事を目的として、複数登録する方には是非ご覧いただきたいと思い、当記事を個別に作成しました♪

 

ポイントサイト自動化ツールを使っても否定はしませんが私的には先がないと思います。利用規約に触れる為、運営会社の対応は換金できなくしたり強制退会だったりします。

 

お小遣いサイトを利用する事で私が通った経緯は、

 

クリックで貯める⇒広告利用⇒記事作成⇒紹介制度

 

です。

 

紹介制度に発展する為には内容の薄い記事を書かない為にも最初から利用することが需要だと思います。

 

その経験が得られないのは非常に勿体ないと思います。

 

必死にクリックで貯める事も、複数サイトに登録して辛いなと思うことも決して無駄な事なんてない、無駄な事なんかなかったので

 

安心して複数登録してくださいね(笑)

 

 

 

 

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


初心者におすすめお小遣いサイト

 

フリーメールアドレスを取得して、携帯メールアドレスが必要なサイトの事もわかって、次はお小遣いサイトへ登録です。

 

当記事は2018年最新対応です。

 

現在、最も個人情報すらバレることのないお小遣いサイトといえば、”げん玉”です。

 

もしお試しという場合であれば、げん玉に登録をおすすめします。

 

ポイント交換時には、ポイントエクスチェンジに登録するため、他お小遣いサイトと同様登録情報を入力する必要があります。

 

お小遣いサイトを初めて利用するという初心者の方には、危険性も少なく稼ぐ事ができて、尚且つコンテンツが豊富ですがとっつきやすいげん玉を1番初めに登録する事をおすすめします。

 

次に、換金したいというのであれば、当サイトではポイントタウンの特典を頂いている為、ポイントタウンをおすすめします。

 

ポイントタウンは当サイトのバナー経由であれば350円分のポイントを獲得でき、Amazonギフト券や楽天銀行等の交換が100円からですので、登録=換金する事ができます。

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

げん玉をおすすめする理由

げん玉

 

げん玉をおすすめする理由としては、利用において個人情報の入力が少ないことが理由です。あくまで利用において、ですが

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日

のみを入力するので、フリーメールアドレスさえ取得しておけば、個人情報を特定する事は運営会社でも出来ないんじゃないかと思われます。

 

ただし…!!

げん玉は、国内在住者で、げん玉のポイント換金先であるポイントエクスチェンジの年齢制限は16歳未満の場合、保護者の同意が必要です。

 

利用はめちゃくちゃゆるいですが、換金はといえば16歳という縛りが出てきますのでご注意下さい。

 

16歳~20歳、つまり未成年の方は、法定代理人の同意(保護者の同意)が必要です。

 

げん玉は利用においてはこれだけの登録情報で済みますが、ポイントエクスチェンジ登録はしっかりと個人情報が持って行かれます。

 

ポイントエクスチェンジを利用しないのであれば、スマホ版げん玉からAmazonギフト券,iTunesギフトにリアルタイム交換が可能ですが、これはさすがに電話認証が必要です。

 

その他、げん玉では対象広告(楽天等の人気広告も含む)ポイント速達便というものがあり、ポイントがすぐに反映されますが、これも電話認証が必要です。

 

ですので、お試しであれば登録にとどめておき、換金額に到達した時に個人情報を入力するのがベストです♪

 

お小遣いサイトは簡単に始める事ができ、簡単にやめる事ができますので、考える猶予はあると思います。

 

げん玉は主力たりえるお小遣いサイトで、尚且つ大きく稼げて初心者から上級者まで利用できるお小遣いサイトです。

 

1つのIDで、リアルワールド-暮らすことやMONOW等、リアルワールドが提供するコンテンツが使えるようになります。

 

リアルワールド-暮らすことは現状、ショッピングのランク制度においてはげん玉よりも優遇されていますが、保証制度が適用されていません。

 

ゆりかごから墓場まで、緑の生物、ナメック星人にも見えたりニコちゃん的な生物がご案内してくれます♪

 

げん玉は、2005年7月からある老舗ポイントサイトに位置づけされるので、突然閉鎖のリスクは少ないです。

 

楽しいキャンペーンが豊富!!2018年もげん玉

 

登録情報が少ないという事でげん玉をオススメしていますが、当サイトならではの特典で、お小遣いサイト初心者の方にオススメするのは、GMOグループというチート規模の会社が運営するポイントタウンです。

ポイントタウンをオススメする理由

 

ポイントタウン

 

2013年から進化を続け、今でもお小遣いサイトでできる事は何でも揃っているのにさらなる進化を見せようとしているからです。

 

今、げん玉に負けないというかむしろ多いコンテンツで、ハピタス等の還元率系お小遣いサイトと戦える還元率で、リアルワールド-暮らすこととも戦える位のランク制度、で、 近年アンケートサイトのinfoQがポイントタウンのポイントに交換できるようになり、実質連動する事ができるという形になりさらに発展を見せたお小遣いサイト。

 

さらにGMOグループというチートコードが、この先GMOのサービスをinfoQのように連携させてくる可能性にも期待できる…となると、2017年はポイントタウンの存在は外せないという理由からここに位置づけしています。

 

ポイントタウンの登録情報は決して少な目ではないですが、SSLまでもサービス提供しているGMOグループにしっかりと守られています♪

 

今までポイントタウンをあまり例える事はしませんでしが、言ってしまえば進撃の巨人です。100年まではいきませんが、げん玉が安定して平和を築いていた所、モッピーという亀裂が生じ、ポイントタウンという巨人が顔を覗かせた状態です。もうポイントタウンのマスコットキャラも巨人にしてしまえば良いのに…

 

この方がイメージ的にはピッタリだと思います♪

 

進撃のポイントタウン

 

 

2017年においても数々のサービスを生み出し、特に友達紹介の特典を前面に押し出してきました。

 

その結果、当サイトでも登録するだけで350円と、登録=換金を提供できるようになりました♪

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

要するに、当サイト経由でのポイントタウン登録は、換金できないということはなく、初心者にとっての壁である初換金というハードルを無条件にクリアする事ができます♪

 

次におすすめするのは、現存するお小遣いサイトの中で最も人気のあるモッピーです。

モッピーをおすすめする理由

 

モッピー一万円稼ぐ

 

 

モッピーはまず、運営を初めてから自社のみのゲーム、つまりガチャとかですね。

 

そういった単価が昔のままであるという事が特徴の1つです。

 

モッピーはポイントサイト史上、数人の会社から始まり最も成功を収めたお小遣いサイトです。

 

通常クリックポイントはリリース仕立てが一番還元率が高く、徐々に調整が入っていき獲得ポイントが減少していくものですが、モッピーのコンテンツは自社のコンテンツにおいて調整が入らないです。

 

当然ながらショッピングや広告利用の還元率は高く設定されていて、サイトのデザインがシンプルな事から初心者にも利用できる所も特徴の1つです。

 

メインのお小遣いサイトとしてモッピーを利用している人も多く、累計会員数は全お小遣いサイトの中でもNo.1です。

 

モッピーはiPhoneの課金アイテムを購入する際、最大7.5%ポイント還元できるのも素晴らしいです。

 

現状、げん玉を脅かすのではなく、げん玉と互角以上に戦っている数少ないサイトです。

 

こちらもゆりかごから墓場まで、強大な戦闘力のリスがご案内してくれます。

 

マスコットキャラのモッピーくんは、同名のライバルも多数いらっしゃいます♪

 

モッピーも2005年5月からある老舗サイトなので、突然閉鎖の危険性は低いです。

 

運営会社は常に右肩上がり、東証一部上場にまで成長しました!!

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!お小遣い稼ぎのモッピー

げん玉を脅かすちょびリッチ

ちょびリッチマスコット

 

げん玉を脅かす存在として、ちょびリッチの存在があります。

 

ちょびリッチはげん玉程登録情報が緩い訳ではありませんが、ポイント交換まで来るとげん玉もちょびリッチと同様の個人情報になります。

 

ちょびっとずつ改善を続け、げん玉とほぼ同等のサービスを提供しています。

 

課金アイテムも2%還元と、還元率ギリギリまで頑張っています。

 

ただ、げん玉は2017年サービスの改善を行いましたので、まだ少しだけ差を感じられます。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびっとずつ改善していくちょびリッチ!!

 

最後に、登録するお小遣いサイトとしてハピタスをご紹介します。

ハピタスをおすすめする理由

 

ハピタス

 

ハピタスをおすすめする理由は、単純にショッピングや無料会員登録の単価が高い

これに尽きます。

 

ハピタスの特徴は、ショッピングにおいても無料会員登録においても口座開設においても全て還元率が平均して高めに設定されています。

 

従ってお小遣いサイト経由で!!と考える場合、まずはハピタスに公告があるか?を考える程のお小遣いサイトです。

 

さらにお買い物あんしん保障という公告を利用して万が一ポイントが付与されなかった場合に保障してくれるサービスもあります。

 

保証制度が通帳に記載されない場合も適用され、100%還元も保証範囲に入っているのはハピタスだけです♪

 

ポイント換金においても手数料が発生せず、100ポイント刻みで換金できるのでムダがありません。

 

ハピタスも高還元率という意味において、ゆりかごから墓場までお供してくれるお小遣いサイトです。

 

残念ながらマスコットがいないのでガイドさんは不在です。

が、いつものデートがちょっとお得になります♪

 

ハピタスは旧ドル箱というサイトだったのですが、ハピタスにリニューアルされました。

 

合わせると2007年3月から運営されているかなり老舗なお小遣いサイトですので、突然閉鎖の可能性は低いです。

 

ハピタスを運営している株式会社オズビジョンはベンチャーのフットワークを最大限に活かし、結構新しいサービスを頻繁に立ち上げ、採算が取れない場合はあっさりと閉鎖したりします。

 

そんな事ができるのもこのハピタスあってこそですので、より閉鎖の可能性は低いです。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用のハピタス
ハピタスにはライバルがいっぱい

ハピタスは、ショッピング及び広告利用において、100%還元にまで及びお買い物保証制度と還元率でこれまでトップとしていましたが、正直ハピタスにはライバルが沢山いる状態です。

 

有力なお小遣いサイトに、ポイントインカムi2iポイントがあります。

 

初心者がお小遣いサイトに登録すべき…とすればハピタスですが、用途や還元率においては、ハピタスをも上回っている2サイトです。

 

ポイントインカム

 

ハピタス並の還元率に加え、下がらないランク制度を備えており、何よりスマホ案件に力を入れています。

 

ハピタスよりも今一歩、お買い物保証制度が弱い所が初心者向きではありません。

ポイントサイト「Point Income」

還元率と遊び心とスマホ展開と
i2iポイント

 

i2iポイントは、登録情報がげん玉よりも少なく、メールアドレスとパスワードだけで利用する事ができます。

 

その後登録情報を入力すると100円相当のポイントが入り、換金までをサポートしてくれます♪

 

そして運営担当の山岸さんは他のお小遣いサイトにはない、担当さんがサイトの特徴レベルの方です。

 

ランク制度を導入、お買い物保証制度も検討中との事で、今後に期待がもてます。

 

課題としてはまだまだ発展途上という事ですね…

 

i2iポイントサイトへのご招待です♪

信頼感はバツグンです♪

 

colleee(コリー)

 

colleee(コリー)は旧予想ネットというお小遣いサイトで、予想問題を主力としていましたが、広告の還元率は高いお小遣いサイトでした。

 

というのも、colleee(コリー)を運営しているのはASP(広告を取り扱っている会社)で、ASPの中でも最大規模のA8ネットというASPを運営しています。

 

通常のお小遣いサイトの場合、このA8ネットから広告を提携し、お小遣いサイトに掲載しているサイトも多いのですが、直接運営=中間マージンが1つすくないという事になりますので、還元率が高くて当然のお小遣いサイトです。

 

ハピタスのライバルと言えば、最終的に一番脅威となるのはこのcolleee(コリー)です。

 

いつものお買い物もっとお得に!colleee

まとめ

にゃー

 

2018年においても初心者にオススメすべきお小遣いサイト自体は変わりませんが、ショッピング及び広告利用はコレ!!というお小遣いサイトのハピタスにおいて、僅差のライバルが多くなってきたという状況です。

 

初心者の方はげん玉に登録してみるのが一番です。

 

お小遣いサイトに慣れる事ができて、尚且つお小遣いサイトでできる事はほぼ全て揃っています。

 

モッピーではクリックで稼ぐことも記事作成で稼ぐ事も、ショッピングや広告利用でも稼ぐことができ、さらに紹介制度でも稼ぐ事ができます。

 

ハピタスはもし広告利用するのであれば平均して還元率が最も高いお小遣いサイトです。

 

そして最後のポイントタウンは、当サイトならば登録=いきなり換金ですよ…!!

 

明日から頑張る!!どころか最近ではいつも何かしらキャンペーンをやっています♪

 

まず始めるならこの4つですが、まずは登録情報に痛手のないげん玉、クリックで稼ぐ事を体験する為にモッピー、ポイントタウンは今後のボス候補、巨人の主張が激しいので登録、ハピタスはショッピング及び広告利用のメインに利用すると、

 

私がもし今からお小遣いサイトに登録するならこの流れで登録します♪

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

2018年総合おすすめランキングで、当サイトの看板ランキングでもあります♪

おすすめお小遣いサイトランキング2018

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2018

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2018

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2018

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2018

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


世界に一つだけのお小遣いサイト

 

今回はあり得ない事ではありますが、もしお小遣いサイトに1つしか登録できないならという題目で記事を書いて行きたいと思います。

 

逆に1つしかお小遣いサイトに登録しないのであれば、ととってもらっても構いません。

 

あくまで1つだけお小遣いサイトに登録するならについて、現段階で私が選んでいきます。

選定基準

基準

 

選定基準として、まず1つしかお小遣いサイトに登録できないのであれば、広告を比較する事ができないという事。

 

だっていくら高くても他に登録できないのですから比較してもしょうがないです。

 

ですので選定基準としてはできるだけショッピング及び広告利用の還元率が高いという事が1つ。

 

そして、運営会社の規模です。

 

規模を比較するのはまさしく野暮なのですが、やはり先日も書きましたが現在は大手お小遣いサイトが強く、弱肉強食の時代です。

 

ですので運営会社の規模は大きい方が良いです。

 

サービスも充実しますし、いきなり閉鎖というリスクも少ないですし、セキュリティーにも気を使っています。

 

あまり大きいというか、他の事業がメインの場合、話は違ってきますのでメインとしてお小遣いサイト運営の事業がある会社に限られます。

 

さらに現在のサービス状態です。

 

お小遣いサイトでできる事はできるだけ多い方が良いです。

 

今現在は記事作成とかはしたくないと思っても、後から記事作成でポイントを貯める時間ができたりしてもそのお小遣いサイトにはサービスが無い。

 

そんな事がない為、コンテンツは多い方が良いです。

 

例外として、げん玉やリアルワールド-暮らすことのCROWD、ECナビのリサーチパネル、ポイントタウンのinfoQ等これはアリと判断します。

 

そして最後に、スマホのサービスに力を入れているか?これも重要です。

 

やはり私のまわりでも、PCの回線を解約してタブレットを契約したり、スマホだけにしたりという方は結構いらっしゃるので今後はスマホやタブレットを意識する必要があると思います。

 

2018年であれば、独自のコンテンツ、そして1つ登録すれば何でもできるという所が一番ですね。

1つだけ選ぶ候補

ハピタスロゴ

 

先程の選定基準に当てはめるとまず還元率と保証制度で考えるならこれはもうハピタスですね。

 

還元率も高く、お買い物あんしん保証もあり、これは現在、他のお小遣いサイトには太刀打ちできません。

 

次点を上げるとcolleee(コリー)とポイントインカム。colleee(コリー)はハピタスを凌ぐ還元率の事もありますが、保証制度がありません。

 

ポイントインカムの還元率は、ハピタスと比較すると簡単なランク制度込で同等です。

 

ポイントタウン、これは全体的に高めで、パ…いや、違う。お買い物保証制度もあります。

 

げん玉やモッピー等も候補には上がります。

 

進撃のポイントタウン

 

次に運営会社の規模。

 

これはもうポイントタウンですね~

 

以前はそう思わなかったのですが、今年の成長を考えるとGMOグループは強すぎます。

 

本気を出されるとGMOのありとあらゆるサービスと連携する事ができますのでこれはもう断トツです。

 

実際今、そういう感じになってきてますし、これはもう決まりですね♪

 

ただモッピーを運営する株式会社セレスは東証一部上場と、規模がおおきくなってきました。

 

げん玉はマザーズ上場です。

 

ポイントタウンもGMOグループの一員ながら、マザーズ上場しましたね♪

 

これらは上場した事から、信用を落とすようなマネはしないでしょうし、新サービスを提供するだけの力があります。

 

その他急上昇中のちょびリッチ、規模が大きくアクティブな会員数が多いECナビと大手お小遣いサイト運営会社が名前を連ねます。

 

そして現在のサービス状態です。

 

げん玉

 

お仕事を意識するならげん玉かリアルワールド-暮らすこと+CROWDです。

 

私の記憶上一番最初に有名になりましたし、今後記事作成以外にも仕事が出てきそうな気配です。

 

げん玉はクリックポイント等もコンテンツも豊富です♪

 

そして全体で見るならポイントタウンの存在は外せません。

 

Google Chromeの拡張機能

 

でサイト訪問する事無くショッピングを行う事ができ、お買い物保証をパ…いや違う。

新しくリリースし♪infoQを利用すればアンケートと記事作成も充実します♪

 

楽天銀行の最低換金額100円+手数料無料も反則です♪

 

次点としてはモッピーも同様のサービスを保有し、アンケートの強いECナビ等が候補に上がります。

 

モサイフドットコム

 

そして最後にスマホやタブレットに関する意識。

 

これはモッピーが強い。元々携帯お小遣いサイトだったのでスマホが現在でもメインコンテンツです。

 

次点はポイントタウン。これはGMOグループの力か独自のゲーム等が多いです♪ゲームがホント面白いです。

当然広告も多くなっています。

 

ECナビは反政府組織でもためらうようななタブ、

珍コレ

もあり独自サービス展開中です♪

 

げん玉も独自サービスが多く、スマホに力を入れています♪

1つだけ利用するとしたら

今の状態でもし1つだけしかお小遣いサイトに登録できないとしたら…

 

モッピーも強く、げん玉も捨てがたいのですが…

 

ポイントタウン

 

ですねぇ♪

 

1つだけしか登録できないのであれば、一番還元率が高く、コンテンツが豊富で、運営会社に力があります。

 

中にはパ…いや、独自のサービスもあり、コンテンツの多さ+運営会社の規模+ショッピング及び広告利用、スマホやタブレットへの対応について一番進んでいます♪

 

モニターもありますし、場所を選ばずポイントを稼ぐという事において、一番スマホ対応されています。

 

これだけパ…いや、違う。コンテンツを取り入れ強化していくのは、おそらく全宇宙の支配者でもあまりやらないんじゃないかと思うほどの徹底ぶりです。

 

もうポイントタウンの画像もこれに変えてしまえば良いのにと思います。

 

宇宙の帝王ポイントタウン

戦闘力も530000位ありそうです。

 

ポイントタウンは全体的に高いという事。

これがクリックを重視するのなら確実にモッピー。

紹介制度を利用するのであれば確実にモッピー。

スマホメインなら確実にモッピー。

 

とか、言い方を変えるといくらでもでてきますが、1つだけに限定されるとポイントタウンなのではないかと私のサイトでは判断します♪

 

スマホコンテンツも充実、モニター、チェックイン機能、歩数計機能と独自機能が目立ちます♪

 

ポイントタウンは、全体的にみると現段階で一番、全てのサービスにおいて質の高いお小遣いサイトです♪1つだけ登録するならコレです♪

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

2018年、ポイントタウンは友達紹介に力を入れましたね。

 

注目は、紹介した人ではなく、紹介される側、つまりこのページを閲覧している方々へのボーナスが拡大したという事です。

 

当サイトならではの得点として、登録するだけで350円、最低換金額が100円で登録=換金を成立する事に成功しました♪

 

そして、その状態であれど最低換金額が100円、ツールバー等の従来の稼ぎ方が有効ですので、1つしか利用できないとなればポイントタウンを利用すべきです。

お小遣いアプリも1つだけなら

ポイントタウンを利用する事を前提として考えると、どうしても1つに絞れない所なので候補を2つ。

 

それは、GMコインハニースクリーンです。

 

GMコインはとにかく、アプリを有利に進める事ができる特典を貰えるというのがデカいです。

 

ゲームをよく利用される方であればGMコインの存在は外せないです。

 

そして万人にオススメできるのはハニースクリーンです。

 

ハニースクリーンは、ロック解除でポイントを獲得できるという手間いらずです。

 

普通にスマホを利用するだけで、年間1000円位のお小遣い稼ぎになりますので、入れないと損と言える程です。

 

1つに絞れていませんが…

 

ゲームをあまり利用しないのであればハニースクリーン。

 

ゲームをよく利用するのであればGMコイン。

 

1つだけ…と言っておきながら、私はどっちも利用したいです♪

 

ただこのおすすめは、本当にお小遣いアプリから発信したお小遣いアプリ生まれのものです。

 

お小遣いサイトでアプリに手をだしているサイトは本当に少なくなりましたが、今もなお残っているのがポイントタウンアプリだったりします。

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

2018年総合おすすめランキングで、当サイトの看板ランキングでもあります♪

おすすめお小遣いサイトランキング2018

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2018

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2018

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2018

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2018

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

稼げるお小遣いサイト2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


不労所得

 

今回は稼げるお小遣いサイト2018年です。

 

ここで言う稼げるお小遣いサイトとはもう何でもありです。

 

クリックポイントだろうが…高額案件だろうが…紹介制度を利用しようが…

 

もう何でもアリ、稼ぐ事こそ全て!!という方法を問わず、危険性を検証する当サイトですが限りなくデンジャーに話を進めていきたいと思います。

 

…偶にはこういうのもアリかな♪と思います。

となると紹介制度

友達紹介

 

となると、高額稼ぐ為には紹介制度の存在が不可欠になってきます。

 

紹介制度で稼ぐとうのは私も体験していますし、今でも継続中ですが稼げている"今"だからこそわかる事ですので紹介制度もあえて考慮に入れていきます♪

記事作成も稼げるコンテンツ

紹介制度って、よしやろう!!明日からバンバン友達を紹介するぞ…!!と思いブログを作成しても、そんな数日で1日に何十人も紹介できる訳ではなく、私もそうですが1年位はブログを充実させ、尚且つ内容がGoogle先生に認められないといけないです。

 

私の体感的には、お小遣いサイトの利用を1年間続けられない状況で、数か月間だけ稼ぎたいというのであれば、記事作成をオススメしています♪

 

これはやればやっただけお金も経験値も入るRPGのようなものですので、短期集中的には記事作成もあったほうが稼げるお小遣いサイトと言えます。

稼げるお小遣いサイトトップ5

1位:モッピー(moppy)

モッピーくん挑発

 

モッピーは、クリックポイントで稼ぎやすいお小遣いサイトで、紹介制度が強力という事から、非常に紹介しやすいお小遣いサイトです♪

 

ここが1位という不動の地位を作り、稼ぐ事に適しているお小遣いサイトです。

 

スマホ会員で紹介すると300円+2ティア5%~100%は、モッピーを運営する株式会社セレス以外実現できていません。

 

友達紹介のティア制度は、げん玉が始めた友達紹介報酬対象外の広告というもので、いくらティア制度の%が90%だったとしても実質対象の広告がほぼ存在していない、あまり意味のない状態となっていましたが、モッピーはこれをあっさり廃止、運営会社に無理のないよう変動制にし、ティア制度の最終系と言える姿にしてきました。

 

結果モッピーは、ティア制度においてもその圧倒的な紹介報酬で他サイトをぶっちぎる存在となりました。

 

紹介制度が強いだけではなく、それを裏付けるような紹介制度以外のコンテンツの良さが両立している。

 

だからモッピーは多くの方に紹介され、最も稼げるお小遣いサイトとして君臨している訳です。

 

多くの方が推薦しているというのも一理あると思います。

 

モッピー+複合キーワードで見ても、紹介サイトが1位とかにランキングしているという状態がモッピーを紹介しやすいサイトにしています。

 

反面、非常にライバルが多いという面も持っています。

 

正直私はキーワード"モッピー"で上位に位置しますが、物凄いライバルの多さに「いつまで行けるだろうか…」という最も不安なサイトもモッピーです。

 

リスク分散を考えさせれるのもモッピーです。

 

…全くもってモッピーのせいじゃありませんが、ライバルが多い事だけは理解して下さい。

 

モッピーの稼げるコンテンツは

  • 紹介制度
  • 高額案件
  • 記事作成

の順で他のサイトよりも優れている点は

  • 紹介制度
  • 高額案件
  • クリックポイントの量と時間の割合
  • 運営会社のスマホ媒体対応

です。これらが揃ってモッピーを不動の1位に多くのサイトがしている訳です♪

 

1位は紹介制度とクリックで稼ぎやすいモッピー

 

2位:ポイントタウン(Point Town)

宇宙の帝王ポイントタウン

 

 

ポイントタウンの友達紹介制度はモッピーと同等の300円+2ティア50%です。

 

ティア制度が高い分、友達紹介制度対象外の広告の多さが目立ちます。

 

ただポイントタウンは、私たちじゃなくてこのページを閲覧してくれているユーザー、登録してくれる方にメリットを出すようにしてきました。

 

当サイトであれば登録=350円、最低換金額100円のポイントタウンは、登録=いきなり換金を実現できる状態です。

 

ポイントタウンが稼げる理由としてGoogle Chromeプラグインの存在ではないかと思います。

 

これによってポイントタウンを経由してショッピング及び広告利用を行う必要がないのが非常に良い所です♪

 

ポイントサイトなのにポイントサイトに行かなくても良い。

 

それが出来るのならば一番良いです♪

 

スマホでイチイチポイントサイトを開き経由するのって私は慣れましたが面倒くさいと思います。

 

この状態が私がおすすめできる最大の理由です。

 

2018年6月現在で、ポイントタウンはGoogle Chromeプラグインを導入すると1000ポイントで、最低換金額が楽天銀行で100円=2000ポイントと、あと1000ポイントで換金できる上、当サイトからの登録であれば350円獲得できているのでいきなり換金できる状態です。

 

そこまでしてGoogle Chromeプラグインを導入する理由が、ポイントタウンにも広告利用しないものを経由させるという目的がありますので、もしかすると今後もこの状態は続いて行くのかと予想されます。

 

最後に全てのサービスにおいて、すべてが一級品という事。

 

もうデンジャーな個人的見解ですが、ポイントタウンの運営の方って結構他のお小遣いサイトを見ていると思います。

 

そして似たようなサービス、あるいは少し上回ったサービス、それを提供します。それを提供するだけの実力と財力が、GMOという強大な企業ですので実現できます。

 

反面ポイントタウンは20ポイント=1円という初見でのイメージの悪さがあります。

 

その為、紹介している方も多きくランキングを上げる事ができず、知名度もそれなりです。

 

私は20ポイント=1円だから高ポイントを獲得できるゲームもいつまでも高ポイントを維持できるのだと思いますが…

 

どう見ても初見にはイメージの問題があります。

 

それと換金には電話認証が必要という事。最近は電話認証を1回行うと必要なくなりましたが、電話番号(固定電話も含む)が無いと利用できないという不便さも持ち合わせています。

 

ポイントタウンの稼げるコンテンツは

  • 紹介制度
  • サービス全般が1位ではないが一級品
  • Google Chromeプラグイン

で、他のサイトより優れている所は

  • 紹介制度
  • 運営会社の規模と実力
  • サービス水準の平均値

です。

ただ、仮定の話ですが私がもし1つだけしかお小遣いサイトを利用できず、リファーラル及び報酬というアフィリエイトの概念そのものが全て無いという場合、私はポイントタウンを利用します。

 

今の勢いは進撃の巨人であり、宇宙の帝王であり、そして世紀末覇者でもあります。

 

もうポイントタウンの画像もこれに変えてしまえば良いのにと思います。

 

世紀末覇者ポイントタウン

 

 

同率1位である、総合力のポイントタウン

 

3位:ハピタス

ハピタスロゴ

 

当サイトの今の実績からするとハピタスがこの位置になります。

 

少しずつハピタスの換金制限が無くなってきた事から、大幅にランクアップしました♪

 

ハピタスはショッピング及び広告利用のポイントが平均してNo.1です。

 

それに伴い独自の広告、お買い物あんしん保証制度に加え、チャットサービス等でとにかくショッピング及び広告利用において、ぶっちぎりの体制を整えています。

 

ハピタスは、マイラーさん等、お小遣いサイトブログ以外からの評判が良いお小遣いサイトで、他ジャンルから来る方が利用されるという事もあり、現在紹介報酬が非常に高くなっています。

 

多分…ですが、ハピタスの紹介報酬ランキングトップ10の方々、毎月100万円クラスで稼いでいたでしょうね…

 

そして換金制限、この2つがハピタスで大きく稼ぐという事の壁となっていましたが、ポレット(Pollet)カードのお陰で換金制限が月30万円となった事で、大幅に稼げる額がアップしました♪

 

半面ハピタスには、クリックで稼ぐという概念は少な目で、ゲームに至っては2017年4月現在、ほぼ全て無くなってしましました。

 

他のお小遣いサイトでは多かれ少なかれユーザーを飽きさせない遊び要素があるのに対し、ハピタスは稼ぐという事に特化しました。

 

これが良いか悪いかというのは皆様次第です。

 

ハピタスの稼げるコンテンツは

  • ショッピング及び広告利用
  • 紹介制度

で、他のサイトより優れている部分は

  • ショッピング及び広告利用の還元率
  • ショッピング及び広告利用の保証面

になります。

 

3位はショッピングも紹介制度もハピタス

ハピタスの危険性と評価について

4位:ゲットマネー

ゲットマネー(GetMoney!)

 

意外にも私が稼ぐという事を重点におくなら現在実績はないが、ゲットマネーの存在です。

 

ゲットマネーは紹介制度の報酬が高いこともありますが、一定のお友達を紹介し続ける事ができるのであれば、毎月紹介者ランキングに食い込む可能性もあります。

 

元々2ティア50%だったものが2ティア1%~100%に大改善した事で、今後紹介制度を含めるのであれば、ゲットマネーはもの凄くランキングの高いお小遣いサイトとなります。

 

申し訳ないが現在のげん玉では紹介制度においてゲットマネーのランキングに勝つには私の紹介人数9600人では歯が立たないと思います。

 

ですので稼ぐという方法に紹介制度を含めるならば、ゲットマネーの方が上だと思います。

 

最近はクリックポイントもめっきり少なくなって、サービスにおいては他サイトの方が色々と上なのですが、これだけで上位にランクインしてしまいます。

 

ゲットマネーの稼げるコンテンツは

  • 紹介制度
  • 紹介者ランキング

で、他のサイトよりも優れている所は

  • 紹介制度及びランキンング
  • Yahooショッピングの還元率が2%

ですね。

私としてはゲットマネーで初心者の方が換金までたどり着くには、ショッピング及び広告利用という方法をとらざるを得ないので、当サイトとしてはゲットマネーをそこまで高い位置にしていません。

 

4位は紹介制度とランキングでゲットマネー

 

5位:げん玉

げん玉

 

 

げん玉は大手お小遣いサイトの中で3ティアを採用している唯一のお小遣いサイトです。

 

3ティアとは友達の貯めたポイントに加え、さらに友達が紹介した友達の友達のポイントまで獲得したポイントが運営会社から報酬として支払われるというものです。

 

この制度に賛否両論が、げん玉も立派な老舗サイトで会員数400万人です。

 

結構な知名度であるという事に加え、今からブログ作成される方というものネットが普及した2005~10年位の状況まではいかないです。

 

もし私が紹介した方が今後何千人もお友達を獲得される方が何十人もいらっしゃるのであれば文字通り不労所得ですが、以前に比べるとそういった事も少ないのではないかと私は思います。

 

げん玉はこの3ティアの紹介制度が特徴の1つ。

 

2017年には友達紹介制度が選べるようになり、この3ティアとは別に、ユーザーにメリットがある友達紹介、紹介者にメリットがある友達紹介の2コースを追加してきました。

 

もう1つはお仕事の存在、マザーズ上場のポイントもこのお仕事がメインと聞いた事があります。

 

お小遣いサイトでは記事作成がメインで、げん玉も記事作成がメインではありますが記事作成以外も色々と取り扱っている事が特徴で、今後大きな展開を見せる可能性もあります。

 

例えば私だとCADオペレーター及びPCの知識を持っているのですが、それに関したお仕事を配信してくれるのであればげん玉で利用します。

 

そういう可能性が持てるのもげん玉の強みです。

 

げん玉はポイント前払いや友達紹介コースを選べるようになったり、様々なキャンペーンで、かつての勢いを取り戻したかのような賑わいを見せています。

 

友達紹介は3コースありますが、難易度の高い紹介ポイントUpコースで、確実に条件を満たす事ができる紹介方法というプランが立つ場合、もしかするとモッピーやポイントタウンよりも稼げるかもしれませんね♪

 

げん玉の稼げるコンテンツは

  • 紹介制度
  • お仕事

で、他のサイトより優れている部分は

  • 紹介制度
  • お仕事
  • 登録情報の少なさ

になります。

 

5位は老舗最強サイトのげん玉

 

6位:ちょびリッチ

ちょびリッチマスコット

 

ちょびリッチはお小遣いサイトとしても急上昇、紹介制度も急上昇のお小遣いサイトです。

 

お小遣いサイトとしても改善を続けトップクラスのお小遣いサイトになり、そこで紹介制度を充実させていますので、今後の会員数増加が見込めます。

 

現在開催されているちょびリッチの爆弾キャンペーンという友達紹介ランキングは、下記ゲットマネーの2.5倍の報酬を獲得できます♪

 

紹介制度の事ばかり書いていますが、iOS課金アイテム2%還元等、他にはない稼ぎ方も充実。

 

楽天市場は1%から20%還元と、なんとなくここが景気の良さの原因になったのではないか…?と感じます♪

 

ちょびっと以上の右肩上がり

 

ポイントインカム

ポイントインカム

 

ポイントインカムは、ショッピング及び広告利用の還元率の高さ、お買い物保証制度の導入、そして広告の数の豊富さと、ショッピング及び広告利用における欲しいものというものが全てそろっています♪

 

そこが良い所で、ショッピング及び広告利用のハピタスより、利用用途が広いという特徴があります♪

 

個人的には遊び心も多いポイントインカム、そして運営さんの対応にも好感を持っています♪

 

ポイントサイト「Point Income」

還元率と遊び心とスマホ展開と
 i2iポイント

i2iポイントランクボーナス

 

i2iポイントもポイントインカムと同様、ショッピング及び広告利用において優遇されているお小遣いサイトです。

 

このサイトは還元率の高さもそうですが、私自身、いや他の多くのブロガーさんも運営担当の山岸さんに好感を持っていると思います♪

 

正直お小遣いサイトとしては発展途上な所もありますが、山岸さんがこのまま担当を継続した場合、トップクラスのお小遣いサイトになる可能性も十分にあると思っています♪

 

i2iポイントサイトへのご招待です♪

信頼感はバツグンです♪

まとめ

お小遣いサイトの変化

 

稼ぐ、特に紹介制度を視野に入れるとランキングは若干変化を見せてきます。

 

上記5サイトでは私が体験できているのもありますが、私のお小遣いサイトネットサーフィン歴において月数十万とかを紹介制度をメインに体現している方がいらっしゃるものです。

 

紹介制度というはお小遣いサイト利用において終着点であると私は考えます。

 

ですので今回は稼ぐという項目に紹介制度を考えたランキングにしてみました♪

 

ちなみに他のランキング系では紹介制度の事は評価の1つとしては考えていますが、基本的には報酬というのは考慮に入れていません。

 

以上、今回は稼げるお小遣いサイト2018でした。

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

2018年総合おすすめランキングで、当サイトの看板ランキングでもあります♪

おすすめお小遣いサイトランキング2018

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2018

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2018

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2018

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スマホ

 

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング、2018年版です♪

 

当ページは本家のオススメおすすめお小遣いサイトランキングと同じランキングページですが、コチラはお小遣いサイトを利用する媒体がスマホのみという事を想定して記事を書いています。

 

スマホのみという事は、クリックの効率や利便性等が重要になってくると思います。

 

その前にスマホ独自のサービスがあり、クリックが豊富なのか?という所も重要です。

 

2018年においては通常のコンテンツの充実・課金アイテムの還元率、各種キャンペーンが重要となってきます。

 

お小遣いアプリもありますが、このページではスマホから利用できるお小遣いサイトのみ掲載しています。

 

お小遣いアプリを含んたランキングは、優良・おすすめなお小遣いアプリと危険性ランキングに掲載しています。

 

基本的にこのページで紹介するお小遣いサイトは、企業に必要なだけの危険性というものは満たしていますので、その部分は軽く触れるのみです。

 

当サイト、私デンジャーマンが検証した、スマホのみを使うオススメお小遣いサイトランキングです♪

おすすめスマホランキング2018

1位 モッピー(moppy)

モッピーくん挑発

 

2018年においても、スマホでおすすめするお小遣いサイトはモッピーという地位は揺るがないです。

 

クリックだけで獲得できるポイントが充実、1ポイント=1円のわかりやすさ、広告案件の充実、課金アイテムは最大7.5%還元を実現でき、毎月数回のキャンペーンを実施している状態です。

 

2017年はお小遣いサイトのほとんどが紹介制度を充実させてきました。その中でもモッピーは、ティア制度を5%~100%にするという方法で、最も運営会社に負担なく最大の友達紹介を実現しました。

 

おそらくこの変動ティア制度、友達紹介の最終型ではないかと思います。

 

これからまた多くの方がモッピーを一押しする可能性大。という事は運営会社も利益が上がり、さらに新しいサービスを生み出す・いち早く導入する可能性が高く、元々モバイルを源流としてきたモッピーは、スマホお小遣いサイトの中でも頂点と言える存在です。

 

全てのサービスが充実している事が1位、魔王モッピーです♪

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト

2018年もさらなる進化を!!モッピー

 

スマホにおいてもクリックの効率は失われないが、PCサイトと両方利用する事でさらにポイント貯める道があります。

 

手軽なiPhoneのSafari(iOS8以降)でPC表示可能にが、何もインストールせずにクリックポイントを獲得できます♪

 

2018年はPCに限定されますが、モッピーを経由しなくともモッピーを経由した事になるツールバーも登場し、さらなる上昇が期待されます。

2位 ポイントタウン

宇宙の帝王ポイントタウン

 

ポイントタウンは現在でも、PCにGoogle Chromeツールバーを導入すれば50円と、いきなり換金額の半分を稼ぐ事ができます♪

 

課金アイテム還元は1%還元ですが、Android版の歩数計機能等、ポイントタウン独自のサービスが多いです♪

 

多くのお小遣いサイトゲームを世に送り出すGMOなだけに、新しいサービスはポイントタウンがいち早く導入する事が多いです♪

 

楽天銀行やAmazonギフト券、Vプリカ等、他サイトではあり得ない換金先が100円から交換可能です♪

 

そしてスマホ・アプリ版ではチェックイン機能、モニター、歩数計機能と、独自のコンテンツがそろっています♪

 

かつ案件の還元率も高く、もはや何もいうことが無い最強のお小遣いサイトです♪

 

又、当サイトではポイントタウンからの特典を頂いており、登録=350円、最低換金額が100円ですのでいきなり換金する事が可能です。

 

もうこの特典がポイントタウンをおすすめする理由となりますし、お小遣いサイトとしての総合力がNo.1という所もオススメするポイントの1つです。

 

ポイントタウン

進撃のポイントタウン

 

言ってしまえば、スマホ版ポイントタウンは、スマホ版お小遣いサイトのほぼ全ての機能を網羅している状態です。

 

ポイントタウンを利用しておけば、スマホのお小遣いサイトで稼ぐ方法において、やれないことはないと言えます。

3位 げん玉

げん玉

 

2017年、げん玉は様々なサービスの変更を行い、友達紹介にコース追加、そして各種キャンペーンが目立ちます。

 

げん玉は昔からスマホにいち早く取り入れていた為か、スマホのコンテンツがとても多いです。

 

そしてPCとの連動を考えるとスマホでの利用はげん玉の方がやはり利便性が多く、広告も多いです♪

 

ポイントタウンと同じく、アプリダウンロードは可能で広告の数も豊富ですが、げん玉の本領はポイントタウンと同等の便利ツール(ツールバー)、ポイント利息、ポイント速達便と、PCで利用する事も是非視野に入れて欲しいサイトです。

 

iTunesギフトコードが500円から手数料無料、ポイントエクスチェンジを利用すると交換先が増え、手数料無料チケットのおかげで手数料も無料です♪

 

電話認証を行うのであれば、スマホからの換金はAmazonギフト券で100円、iTunesギフトは500円、リアルタイム交換を行う事ができます♪

 

現状のげん玉は、サービスを維持できるのであればトップクラスのお小遣いサイトです♪

 

長らくお小遣いサイトを引っ張ってきたげん玉

 

登録情報も少なく、フリーメールアドレスだけで登録できますしね!!

 

4位ちょびリッチ

このランキングを動かしたのはこの、ちょびリッチの存在です。

 

スマホ版ちょびリッチは、iOS課金アイテム2%還元が常時掲載されています。

 

この課金アイテム2%還元という数字、もじげん玉とモッピーが課金アイテム5%還元を辞めてしまった場合、還元率が一番高いのはちょびリッチとなります。

 

そして、最低換金額はまだ500円ながら、クリック及びゲームが強く、広告の量・還元率も高く設定されています。

 

何より勢いがありますので、2017年はこの状態をさらに改善し続ける傾向が伺える事が特徴です♪

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

改善スピードはちょびっとじゃないぜ…
5位 ポイントインカム

ポイントインカムもモッピーと同様、スマホに力を入れているお小遣いサイトです。

 

クリック及びゲームにおいての優位性はありませんが、課金アイテム還元、iTunesギフト還元もあり、アプリ案件が豊富です♪

 

PC案件も押し出されている為、スマホから見ると案件の豊富さ、用途の広さでこの位置にランクインです。

 

Vプリカまでも換金手数料無料で、スマホからの利用のことを考えています♪

ポイントサイト「Point Income」

還元率と遊び心とスマホ展開と
6位 ハピタス

ハピタスは私だけではなく、多くのポイントサイトブロガーさんも上位に位置づけています♪

 

ハピタスの場合、ショッピング及び広告利用に特化し過ぎて、スマホ版においてはスマホ対応しただけになっています。

 

それでもショッピング及び広告利用の還元率最強は侮れず、時間のないときゃハピタス使え!!てきな還元率の高さから5位にランクインです♪

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用のハピタス

 

お買い物あんしん保証も強いので、回線のブレやすいスマホにおいては安全面も強いです♪

7位 モバトク(モバトク通帳)

7位は誰にしようか…と一瞬考えました。

理由としては、上記サイト以外、スマホのクリックポイントがあまり優遇されていないからです。

 

モバトク通帳を選んだのは、ちょっと前まではスマホ専用サイトだったという事です。

 

いつの間にやらPC版にも対応して、同じ運営会社のモッピーのような雰囲気のサイトに変身しています♪

 

現金・iTunesカード・Webmoney・Vプリカ稼ぐなら、お小遣いサイト「モバトク通帳」

今後の成長に期待大のモバトク通帳!!

 

…そういえばこのバナー、実はサイト内ではもうありません。

私がこのバナーに一目惚れしてわざわざ運営会社のセレスさんに確認までとって利用しています♪

 

多分このバナーを作ったのはポイントインカムを運営するファイブゲート株式会社の方だと思うのですが、さっぱり言いたい事が伝わらないこのバナー、とても面白いです♪

 

なんで上司の承認降りたの?

 

こういう所、パロが大好きなポイントインカムの良い所です♪

 

ポ太郎ファンタジー3に変わるとしたら、今だったら絶対妖怪ウォッチにすると思ったが、上が承認しやすいようにポタン三世にしてきました。

 

思わず記事にしました

パクッてるなぁ…と思うお小遣いサイトの画像

 

これは全く今回の主旨と関係ないので、お手すきの時間にもご覧いただければ幸いです。

注目のお小遣いサイト

ASPという広告を取り扱っている企業直営のサイトで、リニューアルを行い還元率の高いお小遣いサイトにリニューアルしたcolleee(コリー)旧予想ネットは、2018年台風の目になる可能性があります。

 

少なくとも還元率については今後高い水準を維持していく事は間違いないです。

 

次点のサイト達

先程も言いましたが、他のお小遣いサイトって結構、スマホ版があっても独自のコンテンツって少ないです。

 

ですのでスマホで利用するとなると、先ほどのiPhoneのSafari(iOS8以降)でPC表示可能にのような技で、PC版を利用する方がクリック効率が良くなってきます。

アンケートサイト

アンケートサイトでスマホのみというのであれば、マクロミルがもう一番でしょう。

 

スマホ専用サイトもありますし、スマホ案件もあります。

 

アンケートの頻度的にもマクロミルが一番オススメです♪

 

マクロミルへ登録

2018年もマクロミルでアンケート♪

 

私的にはスマホでやるのはマクロミルだけでもうお腹一杯です♪

2018年注目すべきは

2018年において注目すべきはモッピー、げん玉、ポイントタウン、そして台風の目であるcolleee(コリー)です。

 

モッピーは現在、運営会社の勢いが一番ありますね。友達紹介制度の成功でよりモッピーに新規ユーザーが集まり、運営会社の利益が上がるようになっていますので、今後新しいサービスが登場する可能性が高いです。

 

げん玉は現在、サービスの改善を頻繁に行っていますので、新しいお得な上方が出る可能性が高いです。

 

ポイントタウンは現時点でも独自コンテンツが多彩、全お小遣いサイトの中で総合力No.1なのが決めてです。

 

最後にダークホースであるcolleee(コリー)まだリニューアルして間もなく大きな動きはありませんが、現在であればただ予想問題等のコンテンツを減らしただけですので、新しいアクションがあると思います。

 

2018年にスマホでオススメするお小遣いサイト、特にMUSTで登録すべきはこの4サイトになります♪

 

最後にですが、2018年においては、スマホでおすすめするお小遣いサイトもPCでおすすめするお小遣いサイトでも、ほとんど変わっていません。

 

理由は、お小遣いサイトの格差が広がり、中小お小遣いサイトが口を挟める状態ではない。現在はそんな状態です。

 

数年前であれば、新しいサービス、課金アイテム還元等の切り口から新しいお小遣いサイトを確立するという事もできたのですが、最近は強いサイトはより強く、弱いサイトは太刀打ちできない状態が続いています。

 

ただスマホだけは、新しいサービスで一発凄いお小遣いサイトが現れる可能性も…なくはありません。

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

2018年総合おすすめランキングで、当サイトの看板ランキングでもあります♪

おすすめお小遣いサイトランキング2018

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2018

 

お小遣いサイトの中でも穴場と呼べるお小遣いサイトについて、ランキング化した記事です。

穴場お小遣いサイトランキング2018

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2018

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

穴場お小遣いサイトランキング2018

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


抜け道

 

当記事は当サイトの趣旨とは若干違いますが、あまり知られていないお小遣いサイトで、これから伸びしろのあるお小遣いサイト及び、ポイント獲得ランキングやスゴロクの上位などを狙いやすい穴場お小遣いサイトをランキング化していきたいと思います。

 

2018年の穴場お小遣いサイトです。

 

とは言ってもお小遣いサイトは二極化がどんどん進んでいる状態、穴場お小遣いサイトがあまり事はありませんが、どのお小遣いサイトが穴場かというのを検証していきたいと思います。

 

ですので危険性はハッキリいって置いています。

セキュリティー面などを気にしていたら、穴場的なものは狙っていけませんので…

 

とは言っても穴場お小遣いサイトであっても、セキュリティーは基本しっかりしていますが♪

穴場お小遣いサイトランキング

1位:ポイントモンキー
簡単で還元率が高いポイントサイト / ポイントモンキー

あの頃の事を知らなければ…

穴場お小遣いサイトといったらもうコイツ、ポイントモンキーの出番です。

 

ポイントモンキーは数年前の改悪のイメージが拭い去れず、多くの方が現在あまり利用されないお小遣いサイトになっています。

 

ですので現在のポイント獲得ランキングページが…!!(2015年3月31日確定)

 

ポイントモンキーのポイント獲得ランキング

 

 

もう1つ、2015年11月のランキングです。

 

ポイントモンキーランキング2015年11月

 

高額案件1撃でランキング1位が目指せる数字になっています!!

 

これがポイントモンキーを現在利用する最大の意味です♪

 

特にセキュリティー面に不安が残る訳でもなく、私もそうですがただ(数年前に)改悪したという状態だけで切り捨ててしまうには現在あまりに惜しいです♪

 

2018年においても、大体1万円から2万円あればランキング上位、2万円あればランキング1位を狙える状態です♪

 

何が穴場かって、私が記事にした2015年から、ずっとこの状態が続いているという事です。

 

クレジットカード等の高額案件を5件、1ヶ月に利用するなら還元率抜きでポイントモンキーでやると、還元率が実質2倍という事になります♪

 

元々のポイントモンキーの還元率は平均的、あるいは高めに設定されていますので毎月1名の方は非常にお得になっています。

2位:colleee(コリー)

いつものお買い物もっとお得に!colleee
colleee(コリー)は、旧予想ネットからリニューアルしたお小遣いサイトです。

 

予想ネットは予想問題等、ギャンブル制の高いお小遣いサイトでしたが、リニューアル後のcolleee(コリー)は還元率が高い系お小遣いサイトを押し出しています。

 

というのも、colleee(コリー)を運営するファンコミュニケーションズはASPという、インターネットの広告を取り扱う企業ですので、お小遣いサイトのシステムは基本広告利用の報酬の中抜きですから、中抜きの費用を最小限に抑えることができる事にあります。

 

このリニューアルで結構知名度が高くなってきましたが、予想通り還元率が高く設定されていますので、ただ純粋にお小遣いサイトを利用するなら、もしかするとcolleee(コリー)が還元率的には一番高いかもしれません。

 

3位:お小遣いJP
お小遣いJP

普通…になっちまったなぁ…

 

お小遣いJPでは明確な数字を出せる訳じゃありませんが、獲得ポイントランキングと紹介人数ランキングで、一撃でポイント交換できるだけのポイントを獲得する事ができます♪

 

以前の検証で、理論的に言うのであればちょっと自慢的になりますが、当サイトはキーワード"お小遣いJP"でお小遣いJPに次ぐ2位を獲得しています(2018年6月現在)

 

この状態でアクセス解析を見るのですが…

キーワード"お小遣いJP"で検索される方は2名(2015年4月5日より)でした。

 

これはもう…単純に穴場お小遣いサイトとしての雰囲気を醸し出していると思います。

 

ちなみにモッピーなんか、4位をウロウロしますが1日に50近いアクセスです。げん玉も同様です。

 

その辺りが根拠ですが、ポイント獲得ランキングも紹介人数ランキングも非常に敷居が低いのではないかと思います。

 

ポイントタウンの最低換金額がオリンピック級ならお小遣いJPは子供の跳び箱みたいな…

 

私?私は…これだけの状態でありながら…

入ってた!!

お小遣いJP紹介人数ランクイン

 

あれ?今月入ってた気がしなかったんだが…

人数が公開されてるけど集計中だから分からない…

 

ま、まあ自慢げじゃないが、キーワードがこの状態で6位です。

紹介する場合は他の方法を考えないとダメって事ですね…

 

この検証から3年が経ちましたが、ちょくちょくランクインしてポイントを頂けている事から、おそらく1~2人でもランクインする可能性は高いです♪

 

新規会員が少ない為、結果として穴場お小遣いサイトになる例です。

 

以上が穴場お小遣いサイトのランキングです♪

有名なお小遣いサイトなら

今回はもう1つ、有名なお小遣いサイトかつ穴場で考えるとどうなるのか?についてです。

 

ここはランキング形式ではなく、箇条書きでお小遣いサイトをまず挙げていきます。

  • ちょびリッチ
  • ハピタス
  • colleee(コリー)

この辺りだと思います。

 

ちょびリッチ

 

現在のちょびリッチは見事にトップクラスのサイトとなりましたが、知名度的には古参トップクラスのモッピー、ポイントタウン、げん玉に比べると今一つです。

 

サービス改善はトップクラスお小遣いサイトに匹敵するものですので、高い確率でトップクラスのお小遣いサイトになるでしょう♪

 

サービスも、会員数が増えるとできなくなるサービスもありますので、期間は短いですが穴場お小遣いサイトと言えるでしょう♪

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

毎日利用すると稼げるちょびリッチ!!

 

ハピタス
ハピタスを紹介する方にとっては換金限度額でいつか詰まってくると思います。

 

そうなれば換金できないポイントが貯まっていくばかりですので、ハピタス以外のものを勧める事になると思います。

 

ですので思ったよりかは競合相手というのは少ないのではないかと思います。

 

お小遣いサイトとしては大人気ですので現在ランキング等はありませんが、あった場合は多くの方と競合する事になると思います。モチロン私とも…

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ショッピング及び広告利用の定番サイト

 

colleee(コリー)

 

colleee(コリー)は、旧予想ネットからリニューアルされたお小遣いサイトです。

 

なので予想ネットは知っていてもcolleee(コリー)の知名度は、現時点では少しイマイチという状態でしょう。

 

その状態なのですが、ASP(広告を取り扱っている会社)が運営しているだけあって、非常に還元率が高い状態です。

 

他社と比較してもcolleee(コリー)が一番高いという事も多いです。

 

そんなサイトなのですが、旧予想ネットの時でも知名度は今ひとつでしたので、colleee(コリー)も現時点では、穴場お小遣いサイトと言える状態です。

 

いつものお買い物もっとお得に!colleee

穴場を狙うのも手の1つ

抜け道2

 

穴場お小遣いサイトを狙っていくのも、お小遣いサイト利用で稼ぐ手段としての手の1つです。

 

大手お小遣いサイト、信用のおける運営会社を私達は上位に紹介していますが、日の当たらないお小遣いサイトだからこそ、ランキング入りの難易度が低くなり稼ぐチャンスというものもあります。

 

有名お小遣いサイトにしてもそう。

 

本当に…げん玉とかモッピーとかで上位表示させるのってキツイですよ…サイトに大きな影響を与える為、一喜一憂もハンパないし、順位が落ちれば落ち込む、順位が上がれば上がったでいつまで維持できるかにおびえる…

 

上から目線ですが、マジでこうなりますので、その心労はハンパないです。

 

穴場お小遣いサイトを狙う事で一定のアクセスを集め地盤を固めるという事も手の1つだと私は思います。

 

以上、今回は私ことデンジャーマンが今思う、穴場お小遣いサイトについて説明しました♪

余談

余談ですが、これはお小遣いサイトの穴場という検証です。

 

お小遣いアプリじゃないんですね…!!

 

ただ現在のお小遣いアプリは、iTunesアフィリエイト料率変更で大ダメージを受けています。

 

2015年にはApp Storeから除外され、2016年末にはiTunesアフィリエイトの料率を変更され…

 

お小遣いアプリ運営会社としては踏んだり蹴ったりの状況ですね。

 

iOS課金アイテム還元の広告の料率は1%、その変わりiTunesギフトを購入する際5%とか、実質5%還元と変わらないものを押し出してきていますが、お小遣いアプリは現状、お小遣いサイトのスマホ版の下位にある状態であると言えます。

 

お小遣いアプリでは無料会員登録等の広告が掲載できなくとも、スマホ版お小遣いサイトであれば掲載できますからね…

 

何か新しいものが出て来るかもしれませんが、この状態が定着するのであれば一時期のブームであったという結論になってしまう可能性もありますね。

お小遣いサイトランキング一覧

お小遣いサイトを様々な視点でランキングした記事一覧です。

 

2018年総合おすすめランキングで、当サイトの看板ランキングでもあります♪

おすすめお小遣いサイトランキング2018

 

ランキング化を行う為、定期的にお小遣いサイトの動向をチェックしている記事です。

2018年のお小遣いサイト・アプリ

 

初心者の方が登録するのであればおすすめなお小遣いサイトについての記事です。

初心者がお小遣いサイトに登録すべき4つのおすすめサイト

 

もし…お小遣いサイトに1つしか登録できないのであれば、私としてはポイントタウンをおすすめします。

もしお小遣いサイトに1つしか登録できないなら

 

もし…スマホだけでお小遣いサイトを利用しなければならいないのであればのランキング記事です。

スマホでおすすめお小遣いサイトランキング2018

 

もう何でもありの状態で、稼げるお小遣いサイトをランキング化した記事です。

稼げるお小遣いサイト2018

 

私が思う、運営会社が金持ってそうだなぁと思うお小遣いサイトのランキングです。

金もってそうだなと思うお小遣いサイト2018

 

最後に、当サイトでの危険性をランク付けした記事です。

お小遣いサイトを危険性で格付け

1 2 3 12
あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2018年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2018年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

超期待のスマホお小遣い

モバトク通帳
モッピーを運営する株式会社セレスに
譲渡され、しばらくは息をひそめていたが、ついに改善傾向が見られ始めました

今後の成長に期待している
お小遣いサイトです

おこづかいとウェブマネー稼ぐならモバトク!

モバトク通帳の危険性と評判について

若干のつぶやき
7月20日:モッピーを運営する株式会社セレスのお小遣いサイトの1つ、お財布.comにGoogle Chrome拡張機能のツールバーが登場しています♪モッピーのツールバーと同様、お財布.comを経由しなくても経由した事になる魔法のツールバーです♪数ヶ月前モッピーでも導入されたものですが、利益に繋がったのかお財布.comにも採用されましたね♪も、モバトクは…というと、今の所導入される気配はありませんでした。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 12843831総閲覧数:
  • 2295今日の閲覧数:
  • 4355昨日の閲覧数:
  • 15現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み