お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » 

移動や歩数で稼ぐ「トリマ」の危険性と評判、バッテリーや通信量を節約する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


トリマの危険性と評判

 

 

SNSで話題になっているポイ活アプリ「トリマ」が10月13日に正式リリースされました~‼

 

2020年7月からβ版が公開されて、僅か3ヵ月で14万ダウンロード突破と正式版リリース前から大注目の新ポイントアプリ♪

 

アプリの利用は無料(アプリ内課金もなし)で、歩数に応じてポイントが貯まるポイ活アプリはよくありますが、トリマの場合は移動距離でもポイント(マイル)を貯めることができるので、電車や車で通勤通学している人や、営業さん、運転手さんのように、日常的に移動が多い人にピッタリなポイ活だと思います。

 

ただ、まだ正式版がリリースされたばかりという事で「トリマ」って危険じゃないの?評判は?と気になることが多いと思います。

 

そこで今回はトリマの危険性や評判以外にも、口コミの中に『バッテリーの消費率が激しい』というものがちょこちょこあったので、データ通信量を節約する方法についても検証してみました。

 

【トリマ最新ニュース!!】

Ver.2.2.0がリリースされました。

  • 歩数に2倍速モードが登場!
  • 歩数の上限が3万歩にアップ!

 

早速アプリストアからアップデートをしてみましょう♪

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

 

トリマの危険性を検証

トリマ

 

運営会社について

ポイ活アプリ「トリマ」は、インクリメントP株式会社が運営しています。

 

インクリメントP株式会社は、25年以上デジタル地図を作り続けている企業で、より詳細な地図整備やリアルタイム更新、新たなロケーションビジネスを創出するため、トリマを利用しているユーザーにマイルを還元する事で位置情報データを収集することが、このアプリの目的のようです。

 

トリマで収集したデータは、アプリ内のライフログページ及び、個人が特定できない形に匿名化処理した上で活用されるようです。

 

 

インクリメントP株式会社の主なサービスとしては、

  • カーナビ向けに高品質な地図データを提供
  • 不動産や店舗案内で地図を利用したい、トラックやタクシーの配車管理をしたいなど法人向け地図サービス
  • 日本全国の最新地図を住所、駅、お店の名称などから検索できる個人向け地図サービス
があります。

 

「トリマ」を運営している会社とは知らずにお世話になっている可能性もありますね。

 

 

設立日:1994年5月1日

資本金:4億3,450万円

社員数:457名(2020年4月1日現在)

 

大企業パイオニア株式会社の連結子会社(パイオニア株式会社全額出資)だったのですが、2021年3月10日パイオニア株式会社がインクリメントP株式会社の全事業を投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループに売却することになりました。

 

ただし、"パイオニア"という看板が外れることで外部パートナーの参加が容易となってデータ関連の開発が加速しますし、パイオニアとインクリメントPとの間の協業関係は維持されるようなので、安心・安全に利用することができるポイ活アプリであることに変わりはないようです。

 

トリマってどんなサービス?

トリマとは

 

「トリマ」ってどういう意味なんだろうと思いませんか?

 

どうも【トリップしてイルを貯めよう】からトリマになったようです。

 

トリップってなんだろうって事で調べてみると、

 

 

Trip⇒「(短めの)旅行」

 

Tripは娯楽やビジネスなど、ある目的のためにどこかへ行って戻って来ることを意味する名詞として使われます。

基本的に週末や連休を利用して国内・海外旅行に行く短期間の旅行を表す場合に用いられます。

Hapa Eikaiwaから引用

 

 

やはりどちらかと言うと「歩数」で稼ぐというよりも、「移動」で稼ぐという考え方でアプリをダウンロードしたほうが良いのかもしれませんね。

 

 

トリマの稼ぎ方としては、

 

    • 乗り物移動やウォーキング
    • アンケート
    • 友だち紹介
    • ガチャ・スロット
    • さまざまなイベント

 

でマイルを貯めることができます。

 

トリマ内で獲得できるポイント単位が「マイル」というだけで、航空会社のポイントのマイルとはまったく関係ないのでご注意ください。

 

 

「メダル」は、スロットを回すために必要なもので、デイリーボーナスとガチャ、またはスロットの動画広告視聴後に入手することができます。

 

 

【トリマで収集される情報とは?】

位置情報やユーザー情報、広告閲覧履歴やアプリ内での行動情報を個人情報とは紐付かない形で運営会社及び、第三者提供のツールを通じて収集されます。

 

 

50万DL突破

 

2020年10月の正式公開から約3ヶ月で50万ダウンロード、約5ヶ月で100万ダウンロードを突破!!

 

SNSでも手軽なポイ活アプリとして人気なので、まだ始めていない方、おすすめです!!

 

トリマの仕組み

移動するだけでマイルが貯まる「トリマ」ですが、どうして歩いたり、移動するだけで現金やギフト券などに交換できる"マイル"を付与してくれるのか?

 

トリマを運営するインクリメントP株式会社と共同した日産自動車株式会社は、「トリマ」を利用する会員(情報提供に同意したユーザー)の行動データの提供を受け、分析することにより、趣味やライフスタイルを理解し、好みに合った旅行先の提案を行う「トラベルトリガー」というサービスの検証に利用といった感じで、新たなサービス開発に活用したり、正確な地図情報を提供するために活用したりと「行動データ」というビッグデータですから様々なものに活用することが出来ます。

 

歩いたり、移動するだけでマイルが貰える仕組みは、トリマを通じてデータを収集させてもらった謝礼のようなものです。

 

あとは、ユーザーにミッション内の広告を利用してもらった事で広告主から貰える"広告費"の一部を我々ユーザーに「マイル」として還元しています。

 

テレビでも紹介されました!!

 

番組内で「〇〇するだけでもうかる!」として紹介されていたトリマ。

 

※〇〇の部分は、"歩くだけ"です。

 

ただ、あるあるではありますが、テレビで紹介されるとサーバーが混雑してしまい通信エラー等が発生してしまうため、利用者の立場からするとテレビで紹介しないで~!!という気持ちになってしまいますがトリマ仲間が増えるのは嬉しいことなので、テレビで紹介されているのを見て当サイトへ辿り着いたという方は一緒にトリマでお小遣い稼ぎ頑張りましょう♪

 

 

最近はテレビで紹介されることも増えてきて、めざまし8の他にもTBS「ラヴィット」などで取り上げられていました。

 

ラヴィットの番組内では、"超簡単に稼げちゃう!お小遣いアプリTOP3"を発表していて、トリマは見事1位を獲得しました!!

 

SNSをチェックしても「ラヴィットで紹介されてたアプリのトリマを入れてみた」といった投稿があったりと、テレビで取り上げられることでお小遣いアプリについて知らない層にも手っ取り早く情報を伝えることが出来るというメリットがあるんだろうけど、やはり番組内では"動きまくって広告を見まくる"アプリだよなんて説明はしてくれないので、このようなテレビの紹介でトリマに興味を持った方からすると「移動するだけでいいんじゃないの~⁉」という気持ちになったことでしょう。

 

ただこの問題に関してはトリマ側問題というよりは、テレビ番組の制作側が一つのアプリについて短時間で伝えるために基本的な事しか説明するつもりがないので、興味を持ったアプリの危険性についてダウンロード前に確認することをおすすめします!

 

個人情報を登録して始めたものの…思ってたお小遣いの稼ぎ方と違ったという事は、事前確認をすることで避けられます。

 

車・電車はOK!新幹線や飛行機は?

"移動するだけでマイルが貯まる"ので、その移動手段は「歩く」以外でも大丈夫です。

 

車で通勤、営業、配送、お出掛けなどもOK!

 

電車で通勤、通学、お出掛けなどもOK!

 

新幹線や飛行機で出張、旅行などもOK!

 

 

飛行機での移動はどうなのかな?と思ったのですが、Twitterでこのような投稿を発見!!

 

 

つまり、「GPSさえ取れれば」を満たすことが出来れば新幹線でも飛行機でも船での移動でもタンクを貯めることが可能という事になります。

 

実際SNSの投稿をチェックしてみると、

 

  • 飛行機移動の場合、3倍速モードだと大体15秒で1タンク貯まる
  • 新幹線はトリマのタンク瞬殺で貯まる
  • 消費よりチャージは早くて広告見ても消費が追いつかない
  • 飛行機での移動時は位置情報が拾えなかった

 

飛行機や新幹線で移動する際に3倍速にしていると、タンクの貯まり方が半端なく早いので飛行機や新幹線で移動する予定がある方はタンクの増設がおすすめ!

 

しかし、中には上手くタンクが貯まらなかったという方もいらっしゃるようなので、タンクが貯れば「GPS取れててラッキー♪」くらいの気持ちで挑戦してみましょう。

 

強制ログアウトでマイルが0に?

トリマの口コミを確認してみると、

 

  • 強制的にログアウトさせられ、再ログインしたらタンクが減っていた
  • 日中に度々ログアウト状態になり、タンクが勝手に空になる時もある

 

という「えっこのアプリ大丈夫?」と思ってしまうような口コミがあったので検証してみたところ、どうも【ログインから30日経過すると強制ログアウトされてしまう不具合】が見つかったようです。

 

 

強制ログアウトされてしまう不具合については「早く改善して」という気持ちで納得することができますが、なぜ【強制ログアウト⇒再ログイン⇒マイル0】になるのか?

 

この流れが本当であれば「詐欺アプリ」と言われても仕方がないのかもしれませんが、運営側の回答を確認してみるとどうも"再ログインの際に別のアカウントでログインしてしまったため新規アカウントが作成されてしまった可能性がある"と説明されていました。

 

では、実際に強制ログアウト状態になってしまった場合はどうしたらいいのか解説します。

 

方法はただ一つ!

 

強制ログアウトになる前にログインしていたアカウントで再ログインすることで、いままで通り利用することができます!

 

ログインしたらタンクが空になっていたという場合は、別のアカウントでログインしている可能性が高いので再度アカウントを確認してみましょう。

 

 

と以前はそのような話だったのですが、どうも強制ログアウトへの対応が変わっているようなので以下の方法でぜひ試してみてください。

 

強制ログアウト対処

 

1.現在貯まっているタンク及び、歩数の回収をしましょう。

※ログアウトすると現在のタンク、歩数がリセットされてしまう為

※残念ながら100%未満タンクは消失してしまいます

 

2.[マイページ]にニックネームが表示されている場合は、ニックネームをメモ帳アプリなどに保存しておきましょう。

ニックネームが表示されていない場合は、アプリの再起動をしてみましょう。

※ログイン状況を確認する際に必要になります

 

3.[マイページ]⇒[設定]⇒[現在のログイン方法]を確認しましょう。

※既にログアウト状態の方は確認できないので(3)はスキップしてください

 

4.ログアウトして、同じアカウントで再ログインをする

※再ログインには登録時に入力したメールアドレス・パスワード情報が必要です!!

 

5.(5)のような画面でログインができない場合は、ログイン状況の調査ができる可能性があるようなので、(2)で取得したニックネーム(表示されていない場合は、一度アプリを再起動)を「不具合の報告」から連絡してみましょう。

 

過去にLINEやメール、SNSで家族や友人に招待コードをシェアしている方の場合、履歴から取得することで確実に調査できるようなので合わせて連絡しましょう。

 

 

 

すでに強制ログアウトしてしまって、再ログインしようにも「どのメールアドレスで登録したっけ?」「パスワード何だっけ?」という方もいらっしゃると思います。

 

メールアドレスで登録されている場合は、トリマの新規会員登録を完了させるために必要な「確認コード」が登録メールアドレス宛に届いているので、そのメールが届いているメールアドレスを探してみましょう。

 

登録メールアドレスが分かれば、パスワードを忘れていたとしても再設定することができるので再ログインは可能です。

 

【Android】タンクが空になってしまった

Androidをお使いの方で、タンクが空になっていたという経験をしたことはありませんか?

 

どうもトリマの説明によるとAndroidで稀に強制的に初期化される現象が起きているようです。

 

2021年5月7日の時点でTwitterにこの問題について「改善中」と記載されていたので、直るまでもう少し時間がかかりそうです。

 

 

「直るまでは、こまめなタンクの回収をお願いします」という事でした。

 

パスワードを忘れたとき

会員登録時に設定したパスワードを忘れて困っていませんか?

 

トリマでは、登録メールアドレスさえ分かればパスワードを再設定することが可能なので安心してください。

 

 

パスワード再設定

 

  1. [メールアドレスでログイン]をタップ
  2. [パスワードを忘れた]をタップ
  3. 登録メールアドレスを入力し[確認コード送信]をタップ
  4. 登録メールアドレス宛に届いたメール内の確認コードを入力&新しいパスワードを入力し[パスワード再設定]をタップ
  5. これでパスワードの再設定完了です!!

 

問い合わせしたけど返信がこない

利用者の口コミにちょこちょこあるのが、問い合わせをしたけど返信がこないというもの。

 

ミッション達成後にマイルが付与されなかった方が問い合わせをし調査してもらっているが、1ヶ月経っても連絡がないという口コミをされていました。

 

その口コミに対してトリマが返信しており、「回答に1ヶ月以上かかることもあるそうです」ということでした。

 

1ヶ月以上待つって「もしかして忘れられてる?」と不安になるレベルの長さですが、判定を行っている広告主は他ポイントサイト等の調査も順番に行っているため調査や確認に1~3ヶ月程度かかる場合もあると思っておいたほうがよいでしょう。

 

 

それ以外にも、問い合わせしたけど返信がこない原因として、問い合わせ直後に自動返信メールが届いていない場合は、迷惑メールでメールがブロックされている可能性もあるので迷惑メールフォルダを一度確認して下さい。

 

タンクの貯まるスピードが遅くなった⁉

なんか最近タンクの貯まるスピード遅くなった?と感じたことはありませんか?

 

SNSで「同じ道で今まで4くらい貯まっていたのが1.5くらいしか貯まらなくなった」という投稿があり、それにトリマが回答。

 

タンクの貯まるスピードは変わっていないが、たまに位置情報が取れなくなることがあるようです。

 

今までとちょっと違うな?と感じたら【アプリの再起動】や【端末の再起動】を試してみて下さいという事でした。

 

移動したのにタンクが貯まらない

アップデートやOS更新などのタイミングでトリマとスマホ本体の位置情報の連携が不安定なってしまった可能性があるようです。

 

以下の手順を順番に試してみても解決しない場合は、アプリの再インストールをする必要があるようです。

 

 

【iOS端末の場合】

1.位置情報許可の確認[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒オンになっていることを確認。

 

さらに下にスクロールしてトリマをタップし、[常に許可]が選択されていること&[正確な位置情報]がオンになっていることを確認する。

 

2.省電力モードの確認。[設定]⇒[バッテリー]を選択し、低電力モードをオフに設定。

 

(1)(2)が実施済みで、改善されない場合は、

 

3.アプリ再起動

 

4.スマホ端末再起動

 

5.位置情報のON/OFFの再設定

5-1[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒[トリマ]⇒なしに設定

5-2トリマを起動

5-3トリマ内の"位置情報が制限されています"の文言から「設定する」をタップ」

5-4「位置情報」⇒「常に」を設定

5-5「正確な位置情報」⇒オンに設定

 

6.位置情報のON/OFFの再設定

6-1[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]をオフに変更

6-2[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]をオンに再設定

 

 

【Android端末の場合】

1.位置情報許可の確認[設定]⇒[セキュリティと位置情報]を選択し、位置情報がオン且つ、モードが高精度であることを確認。

 

その後[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]を選択し、[位置情報]が許可になっていることを確認。

 

2.省電力モードの確認[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]に移動し、[バッテリー]を選択し、省電力機能の対象外アプリとなるように設定

 

(1)(2)が実施済みで、改善されない場合は、

 

3.アプリ再起動

 

4.スマホ端末再起動

 

5.位置情報のON/OFFの再設定

5-1[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]を選択し、[位置情報]の許可をオフ

5-2トリマを起動

5-3[トリマにこの機器の位置情報へアクセスを許可しますか?]のダイアログで許可を選択

 

 

先程も説明しましたが、上記対応をしても改善しない場合は、問い合わせをしてもアプリの再インストールをお願いされる可能性が高いようです。

 

ただアンインストールすると現在貯まっているタンクがリセットされてしまうため、アンインストール前にマイル回収をしておいて下さい!!

 

また再ログインには、会員登録時に入力したメールアドレス&パスワードが必要になります!!

 

歩数が計測されない?

こちらも口コミであった「歩数が計測されない」問題なのですが、以下を試してそれでもダメなら問い合わせをしましょう。

 

 

【歩数が計測されないときの対応】

 

急に歩数がカウントされなくなった場合は、

 

  1. アプリを最新バージョンにアップデートする
  2. 省電力機能の対象外にする
  3. アプリを再起動する
  4. 端末を再起動する

 

を試してみてください。

 

 

省電力モードの確認方法】

 

iOS端末の場合、[設定]⇒[バッテリー]を選択し、低電力モードをオフに設定する。

 

Android端末の場合、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[バッテリー]の順で選択し、省電力機能の対象外アプリとなるように設定する。

 

 

 

また、歩数計測をするには「トリマ」アプリをダウンロードするだけではダメなんです!

 

トリマとスマホ本体の歩数情報を連携する必要があるので、

 

iOS端末の場合は、[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]の順で選択し、[運動データ]が有効になっていることを確認してください。

 

Android端末の場合は、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]の順で選択し、[運動データ]が許可になっていることを確認してください。

 

※Android端末やOSバージョンによっては[運動データ]がない場合があるので、その場合は[位置情報]が許可になっていることを確認し、アプリの再起動、またはスマホ本体の再起動を試して下さい。

 

 

「タンク」は移動距離により貯まる仕様なので、歩数とは関係ありません!

 

また、歩数は1日の歩数をカウントしているので毎日リセットされます。

 

多くのデータ通信が発生する!

こちらも口コミで多かったものですが、

 

  • 位置ゲーに近いのでGPSでバッテリーの消費率は激しい
  • バッテリーの消費もスゴい
  • 充電の減りは確かに多い

 

この辺りって、スマホ決済サービスを利用している人が増加したいま、外出先で充電が少なくなるなんてハラハラドキドキ状態でしかありません。

 

※タンクを貯めるには、位置情報を「常に許可」した状態で移動する必要があります。

 

 

「データ通信量」については、

 

トリマ自体のデータ通信量は多くないのですが、動画広告の再生の際に多くのデータ通信が発生します。できるだけWi-Fi環境にて動画視聴していただくことで、通信量を節約できます。

 

と運営側が説明していましたが、移動がメインの稼ぎ方のアプリで常にWi-Fi環境にいる事のほうが難しいので、今のままではこのアプリのためにモバイルバッテリーやポケットWi-Fiを持ち歩かないといけないレベルかもしれません。

 

どこでどのように動画を見るかが膨大なデータ通信量を節約するコツになりそうなアプリだと思いました。

 

未ログインでも動作している

バッテリーの消費が多いことが気になり【ログアウト】状態にしたとしても、「未ログインユーザー」として動作したままなので、ログイン状態と同じく位置情報が取得され続けています。

 

バッテリーの減りが気になる場合は、アプリをアンインストールするしかないのかもしれません。

 

再インストールするとリセットされる

最後にマイル獲得してから180日以内に再インストール、再ログインした場合は保有していたマイルのままで再開することが可能です。

 

ただし、最後にマイルを獲得してから180日以上経過した場合はそれまで保有していたマイルがすべて無効になります。

 

※再インストールすると、それまでに貯まっているタンクと歩数はリセットされるのでご注意ください!

 

動画広告が再生されない

動画広告を見てタンク回収することで、通常よりも獲得できるマイルが多くなったり、ボーナスマイルが当たるガチャを引くことができる「トリマ」内では重要な役割を担う動画広告視聴。

 

 

動画広告が再生されない場合は、通信環境や端末状況、OSの影響により正常に再生できない場合があるので、その場合は、

 

  • トリマの再起動
  • スマホ端末の再起動

 

を試してみて、それでも改善しない場合は、

 

  • トリマの再インストール、再ログインしてみる(現在のタンクと歩数がリセットされます!)

 

 

ここまでしても改善しない場合は、特定の広告が影響している可能性があるので、iOSの場合だと、

 

  1. [設定]⇒[プライバシー]⇒[広告]の中の[Advertising ldentifierをリセット]をタップ
  2. [設定]⇒[プライバシー]⇒[広告]の中の「追跡型広告を制御」をオフにする
  3. [設定]⇒[一般]⇒[言語と地域]の中の[iPhoneの使用言語]を日本語をセット
  4. [設定]⇒[一般]⇒[言語と地域]の中の[地域]を日本にセットする

 

上記を試してみてください。

 

どのくらい移動する必要があるの?

1本のタンクを満タンにするには、約10Km移動する必要があり、満タンになったタンクを回収することで初めて「マイル」が貯まります。

 

タンクの貯まるスピードは、タンク右上のボタンから【動画広告を閲覧】するか、【スピードアップ定期券とマイルを交換】することで、タンクが貯まるスピードを3倍にアップさせることができます。

 

 

【有効期限】

 

  • 動画広告:3時間
  • スピードアップ定期券:7日間
  • スピードアップ定期券:30日間

 

 

徒歩の場合、以前は3,000歩、5,000歩、8,000歩ごとでないと歩数をマイルに交換することが出来なかったので3回しかマイルを獲得するチャンスがありませんでした。

 

当時の口コミにも8,000歩じゃ少ないという意見が多く、トリマ正式版がリリースされた時点で、1,000歩毎に10,000歩まで歩数をマイルに交換することが可能になったので最大10回とマイルを獲得するチャンスが大幅にアップしました。

 

また、2021年3月24日のアップデートによりマイル獲得歩数の上限を3万歩まで増やすことが可能になりました。

 

新アイテム登録

 

 

今後、動画広告の視聴以外でもマイルが貯まる機能や仕様改善を行ってまいりますので、引き続きご利用いただければ幸いです。

 

ミッションが反映されない

「トリマ」は歩く・移動でマイルを貯めることが出来るアプリですが、歩かなくても、移動しなくても、自宅でマイルを貯めることが出来るのが「ミッション」です!!

 

ミッションとは、掲載されているサービスや商品を利用・購入することでマイルを獲得することができ、中にはアプリゲームで遊んで指定されたレベルに到達するだけで2,000円を獲得できる案件もあります。

 

トリマアプリ本来の使い方とは真逆で、家でゴロゴロしながらでもマイルを獲得することができるという魅力があります。

 

 

そんな「ミッション」を実際に利用してみて思ったのが、

 

  • これってちゃんと出来たのかな?
  • これって否認だったときって自己判断なのかな?

 

という疑問です。

 

そう思った理由は、アプリインストールのような【即時付与】の広告を利用した場合は、広告利用後5分~1時間程度待てばトリマにマイルが反映されるので分かるのですが、中には「条件達成後60日以内」にはマイルが付与されるという長期で待たないとマイルが付与されない広告があったりするので、広告利用してもなんの反応もないトリマで広告利用した場合「え~と、これはちゃんと広告利用できたのかな⁉」とめちゃくちゃ不安になるんですよね。

 

"広告利用してもなんの反応もない"というのは、他ポイントサイトで広告利用した場合、各広告によって反映される時期は違いますが、"あなたが利用したサービスの判定を広告主にしてもらうのでちょっと待ってね"という意味になる「承認待ち/判定中」という記載がサイト内に反映されるので、とりあえず承認されるか否認か結果は分からないけど広告主のところまで無事情報が届いているので、あとは自分がちゃんとマイル獲得条件を満たせているかによって、結果が変わってくるんだなと思えます。

 

 

しかし、トリマの場合はこの「承認待ち/判定中」がアプリに反映されない?ので、「ちゃんと広告利用できたのかな⁉」と不安になるのです。

 

これがどういう意味かというと、"あなたは条件通りにサービスを利用してくれました"と広告主に認めて貰えればマイルが付与されることによって広告が承認されたことに気づけますが、もしも否認だった場合ハッキリと「否認」と結果を反映してくれたらいいのですが、どうもトリマのアプリ内には「マイル履歴」や「獲得履歴」といったマイルを獲得した時にしか反映されないであろうページしか見当たらなかったので、もしや「承認待ち/判定中」だけでなく「否認/無効」の結果までユーザーに教えてくれないのではと思いました。

 

 

危険性の検証のため、数多くのお小遣いサイトに登録している私ですが、トリマのミッションは謎が多い…という事でトリマに問い合わせをしてみました。

 

問い合わせした翌日には返信が届き、

  • 「承認待ち/判定中」は反映されないのか?
  • 「否認/無効」といった結果を反映してもらえるのか?
  • 「否認/無効」の反映が無い場合、自分でマイルの付与時期を把握し確認しないといけないのか?
  • マイル獲得条件を満たしているにも関わらず否認になった場合、調査依頼期間の締め切りはあるのか?
について教えてもらいました。

 

その内容はこちらの記事内で詳しく解説していますので御確認ください。

↓↓↓

 

招待コードの報酬が入らない

トリマには、いまからトリマに初めて登録しようと思っている方(招待された側)に、既にトリマに登録しているユーザー(招待した側)の【招待コード】を入力するだけで、招待された側、招待した側の両方が5,000マイルをGETできる知らないと損な友達紹介制度があります!!

 

招待コードは、

 

  1. トリマアプリをインストールする
  2. アプリを起動し、チュートリアルの最後に表示される「招待コードをお持ちの方」に【 1gIjaSmE0 】を入力

 

これでOKです。

 

 

招待コードを入力する際に気をつけてもらいたい注意事項は以下の通りです。

 

  • 招待コードを手打ちすることによる入力ミス(コピー&貼り付けをしましょう)
  • 招待コードの前後に空白など余計な文字が入っている
  • 自分の招待コードを自分で利用している(不正利用となりアカウント停止になります)

 

 

また、「招待コードの報酬が入らない」という問い合わせも多いようなので、いつ招待コードの報酬が付与されるのか付与時期について説明したいと思います。

 

【招待された側の付与タイミング】

 

トリマアプリをインストール後起動し、チュートリアルの最後に招待コードを入力しただけで、5,000マイルが付与されると思っている方が多いですが、その後マイページの会員ログインが完了した時点でのマイル付与になるので、トリマアプリの右下にある[マイページ]より会員登録まで一気に完了させてしまいましょう。

 

もしも、会員ログイン後に5,000マイルが即時反映されない場合は、以下の方法で再度入力してみましょう。

 

 

【招待した側の付与タイミング】

 

招待コードをお友達が入力してトリマを初めてくれた翌日以降にマイルが付与されます。

 

招待コードが利用されてすぐにマイルが付与されるわけではないので、翌日以降まで待ちましょう!!

 

【紹介する側の方に知っておいてほしい事】

トリマの友達紹介制度は、最大10人(10回)までしか報酬を受け取ることが出来ません!!

 

どうして最大10人までなのか?それは自演招待の不正対策のため、のようです。不正利用が多発すれば、トリマは確実に改悪されてしまうのでしょうがない部分ではあります。

 

スマートウォッチ連携はサポート対象外

当サイトへ「スマートウォッチとGoogleFitとトリマを連携させて使いたいけど、どのスマートウォッチならトリマと連携出来ますか?」という問い合わせを頂き、トリマへ確認したところ、

 

  • トリマでは現在、スマートウォッチとの連携はサポートしていない
  • GoogleFitとの連携により、スマートウォッチの機種によっては計測される可能性があるが、動作保証外になる
  • iPhoneのスマートウォッチ連携も、Androidと同様にサポートしていない

 

という回答でした。

 

 

SNSを確認したところ、「スマートウォッチとGoogleFitとトリマ」を連携させてポイントを獲得しているという投稿をされている方もいらっしゃいましたが、なにか問題があったときにトリマがサポートしてくれないという危険性がある以上、スマートウォッチと連携できたほうがめちゃくちゃ便利なのは分かりますが、ちゃんとポイントを獲得したいのであればスマートウォッチ連携に関するアップデートがあるまで待ったほうが良いでしょう。

 

トリマの評判について

トリマの評判をまとめました。

 

まずはApp Storeの評判から。

 

AooStore評判

 

星5や星4が多いですが、多く方が「紹介コード」を記載した口コミなので信用度は微妙だと思います。

 

 

続いて、Googleプレイの評判。

 

Google Play評判

 

逆にGoogle Playのほうは、利用者の本当の声が多いと思うので「トリマ」が気になるけど評判も気になるという方は、Google Playの口コミを参考にすると良いかも。

 

スロットって本当に当たるの?

デイリーボーナスやガチャ、またはスロットの動画広告視聴後に手に入れることができる「メダル」を消費することで回すことができる「スロット」ですが、

 

スロットで稼ぐ

 

「777」では5,000マイルが貰えるみたいだけど、どうせ書いてあるだけで当たらないんでしょ?と思いますよね。

 

私も思ってました!!

 

ポイントサイトのガチャなんかも高額ポイントが当たると書いてあるけど、1年利用し続けて当たるか当たらないかといったコンテンツもあるので「どうせ当たらない」と思っていたのですが、トリマは違いました。

 

一発で当たるようなものではなさそうですが、何度かスロットを回せば「777」が当たるといった感じでした。

 

スロット当選

 

SNSでも「777」が当たって5,000マイル獲得したという報告はたくさんありました。

 

この高確率もリリースされたばかりだから?という心配もありますが、中にはリリースされて1年たたずに改悪というお小遣いサービス(アプリ)もあったので、それに比べてトリマは頑張っているほうだと思います。

 

どんなサービスもそうですが、リリースされたばかりのサービスって不安で始めようか悩むと思いますが、一番稼げる時期はリリースして間もない時期だと個人的には思っているので、移動した距離や歩数でポイ活できるサービスに興味がある方は、いますぐ始めましょう!!

 

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

問い合わせ方法が分からない⁉

トリマに掲載されてある無料会員登録などの案件を利用してマイルを稼ぐ「ミッション」という方法があります。

 

先程も、ミッションの調査には1ヶ月以上かかることもあると言いましたが、SNSに投稿されている方はどうも2ヶ月以上たっても連絡がないという事でした。

 

その投稿にトリマが「ミッションのサポートにその旨連絡していただけますか?」と回答していました。

 

 

 

ミッションのマイルが付与されない場合、通常はミッションページ内の[問い合わせ]より連絡をします。

 

ミッション問い合わせ

 

しかし、「ミッションのマイルが付与されないという連絡を以前したが、それから2ヶ月以上たっても連絡がない」という旨を連絡したい時はどうすればいいのか?

 

トリマ内を検索した結果、問い合わせする方法を見つけました!!

 

問い合わせ方法

 

【トリマへの問い合わせ方法】

  1. マイページの下部にある[ヘルプ]をタップ
  2. よくあるご質問の右上にある[不具合の報告]をタップ
  3. 必要事項を入力して[送信]をタップ

 

【不具合の報告に入力できる項目】

  • メールアドレス
  • (※)不具合概要(発生事象に近いものを選択)
  • 端末名(iPhone xs 等)
  • 端末OSバージョン(スマホ本体の設定画面から確認可能)
  • アプリバージョン(マイページ⇒設定に記載されている)
  • 招待コード(あなたのマイページに表示されている招待コードを入力)
  • ニックネーム(マイページに表示されている)
  • 通信状況(通信環境に問題はなかった等、三項目から選択)
  • 発生日付(不具合が発生した日付を入力)
  • 不具合再現について(今も起きている等、三項目から選択)
  • 不具合詳細(不具合について詳細を入力)
  • 添付ファイル

 

【(※)不具合概要の選択肢】

  • ログインできない
  • タンクが貯まらない
  • 歩数が増えない
  • 歩数マイルが獲得できない
  • GoogleFit連携ができない
  • アンケート報酬がもらえない
  • ミッション報酬がもらえない
  • ライフログがおかしい
  • 広告が再生されない
  • 広告が閉じない
  • 確認コードが届かない
  • 招待コード報酬が入らない
  • アイテム交換できない
  • 他社ポイント交換できない
  • 他社ポイントが届いていない
  • 商品交換ができない
  • その他

 

 

「問い合わせ」ではなく「不具合の報告」と表示されているため、【不具合の報告=問い合わせ】だということが分かりにくいですね。

 

もしも、トリマに問い合わせしたいけどどこからしたらいいの~?とお手上げ状態だった方は、上記の方法で問い合わせできるのでサポートに連絡してみましょう♪

 

 

と、以前は「不具合の報告」から詳細を入力することが出来ていたので、この問い合わせフォームに必要事項を入力したら後はトリマからの返信を待つという流れだったのですが、2021年5月にトリマに問い合わせをしようとしたのですが「不具合の報告」内に詳細内容を入力する欄がありませんでした。

 

問い合わせフォーム

 

[送信]ボタンを押せば、次の展開があるかな⁉と期待していたのですが、問い合わせはそこで終了…。

 

えっ⁉何も言ってないけど、私の聞きたいことコレだけで分かったんですか?という気持ちでした。

 

 

その後、トリマに問い合わせをしたら「お問い合わせいただきありがとうございます」という自動送信メールが届くことを思いだし、早速メールチェックしてみたところ、

 

自動送信メール

 

私が質問したい内容が「よくある質問」を確認しても掲載されていないことは確認済みだったので、Q&Aに該当するものがない場合は"返信"するように指示があったので、自動送信メールに「返信」してみました。

 

  1. トリマアプリの問い合わせフォームから必要事項を入力して送信
  2. トリマから届いた自動送信メールに「返信」
  3. 問い合わせ内容などを入力して、問い合わせ完了

 

いや、面倒くさすぎるでしょ!!

 

ただ簡易化が目的なのか、「よくある質問」をちゃんと確認してもらい必要であれば調査するという流れが目的なのか、トリマからの自動返信メールに返信するという流れにすることで受信ボックスに届いていなければ「迷惑メールフォルダ」を確認してもらえるだろうという事が目的なのかよく分かりませんが、自己解決できる問題はユーザー自身で解決してもらう事で問い合わせの量を減らそうとしている感じはありますね。

 

 

今回、トリマに聞きたいことがあったので問い合わせしたのですが、返信がなかなか来ない。

 

トリマの場合問い合わせをしても、登録メールアドレスへ「お問い合わせを完了しました」といったメールが届かないので、あれ、いつ問い合わせしたっけ?なに問い合わせしたんだっけ?という状態になりかねないので問い合わせ画面をスクショしておくことをおすすめします。

 

私の場合2/28(日)に問い合わせをして、現在3/3(水)なので今日あたり届くかなと思っていたのですが来ませんでした。

 

迷惑メールフォルダも確認済みです。

 

「お問い合わせを完了しました」というメールが私に届いていれば素直に待つのですが、「ちゃんと問い合わせ出来てなかったのか?」「これはもう一度問い合わせしたほうがいいのか?」と再度問い合わせをする必要があるのかないのかの判断に迷うところですが、今週いっぱい待っても返信が来なければ再度問い合わせをしてみたいと思います。

 

↑以前、このように勘違いした投稿をしてしまったのですが、なぜトリマからの返信が届かなかったか原因が判明しました。

 

私のメールアドレスの入力ミスでした…。

 

トリマへ初めての問い合わせという事で"問い合わせ完了メール"が届くことすら知らない状態だったため、【問い合わせ完了メールが届かない=ちゃんと問い合わせが出来ていない状態】という事に気づくのが遅くなってしまいました。

 

なかなか返信メールが届かなかった為(←入力したメールアドレスが違うから当たり前ですが…)再度問い合わせした際に、「メールアドレスが違ったようなので…」という旨をトリマに教えてもらい返信が届かない原因が判明しました。

 

 

ヘルプにある問い合わせフォームからのトリマへの問い合わせが正常に完了すると、入力したメールアドレス宛に下記画像のような【不具合の報告を受け付けました】というメールが届くので、問い合わせ完了後にこのメールが届いているか確認するようにしましょう。

 

問い合わせ完了メール

 

1マイル=0.01円って本当⁉騙された

マイルレート

 

画像上がトリマで私が獲得したマイル数、下が[ミッション]内に掲載されている獲得マイル数ですが、桁が大きいのでめちゃくちゃ獲得した気になりますが、実際は1マイル=0.01円相当なので、数百円や数千円くらいにしかなりません。

 

お小遣いサイトやお小遣いアプリを利用した事がない方の場合だと、「めちゃくちゃマイル貰えるじゃん」と思ってトリマを利用しますが、マイル交換する際に1マイル=0.01円という事が発覚し、騙されたと感じる方がいらっしゃるであろうレートの低さだと思います。

 

マイルに関するデメリットは、

 

  • 分かりにくいポイントレート(100マイル=1円)
  • 見た目のマイル数の多さとのギャップで騙された感がある

 

ではないでしょうか?

 

トリマの口コミをSNSで確認すると、「スロットで5,000マイル当たった!」「ガチャで100,000マイル当たった!」とマイルの獲得報告がたくさんあり、トリマ=稼ぎやすそうというイメージで登録されたポイ活初心者の方も多いと思うので、ミッションクリア時にもらえる獲得マイル数の多さをみても【1P=0.01円】というレートの低さだと気づきにくい危険性があると感じています。

 

さすがに上記の画像のアプリゲーム案件のように、獲得マイル数が272,000マイルくらい多ければ「1マイル=1円じゃないな…」と速攻で怪しむことができますが、例えば、

 

トリマミッション

 

この案件もアプリゲームの条件をクリアすることでマイルを獲得できるのですが、この場合1,920円相当がもらえると勘違いしてもおかしくないですよね?

 

実際は19円ですからね。

 

 

トリマに掲載されているいくつかの案件をモッピー、ポイントインカム、ワラウで比較してみたいと思います。

 

トリマ モッピー インカム ワラウ
U-NEXT 1,120円 1,600円 1,300円 1,210円
楽天市場アプリ 12円 20円 54円 -
楽天カード 4,160円 10,000円 10,000円 8,110円
イオンカードセレクト 2,000円 4,000円 4,500円 2,100円
獅子の如く 1,920円 1,500円 2,100円 2,430円
ロードモバイル 960円 750円 1,000円 1,400円
ちょいと召喚!モンスターバスケット 2,720円 1,500円 - 3,000円
ピアノタイルステージ 512円 500円 550円 567円
Giftole 320円 275円 350円 -

※3/2時点の獲得ポイント数

 

 

アプリゲーム系の案件は他ポイントサイトにも負けてなさそうですが、やはりクレジットカード発行案件では高還元で有名なモッピーやポイントインカムには敵わないようです。

 

トリマの広告案件利用をおすすめする方は、

 

  • 移動するだけでお小遣いが稼げる「トリマ」のみ利用する方
  • アプリゲーム案件のみ「トリマ」で利用する方

 

です。

 

上記の比較表を見て頂ければ分かる通り、トリマのアプリゲーム案件の還元率よりも高いポイントサイトはあるので、トリマを始めたものの移動だけではマイル交換に必要な最低換金額に到達しない方、「トリマ」だけでお小遣い稼ぎをする方にだけおすすめします。

 

とにかく広告を見るアプリ

トリマの口コミを確認すると、

 

  • 広告が多すぎる
  • パズル系の広告で30秒見せた後にもう15秒足してくるのは正直鬱陶しい
  • 広告の再生が必ず必要なので外出先で通信量が気になる

 

と広告の多さと、外出先で広告を再生する際の通信量が気になるというものが多くありました。

 

 

  1. 「3倍速」にするとき
  2. タンクが100%貯まってマイルへ交換するとき
  3. 歩数をマイルへ交換するとき
  4. ガチャ後にもう一度再チャレンジするとき
  5. スロット後にお魚コインを1枚獲得するとき

 

といった感じで、とにかく広告を見ないとやりたい事ができない、そんなアプリです。

 

 

3倍速にして外出した場合タンクがすぐに貯まっていくので、タンクを10個まで増やしている方であれば帰宅してからゆっくりWi-Fi環境で広告を再生することができるので通信量も気になりませんが、タンクの数が少ない方はどうしても外出先で広告をみないといけないという状況になると思います。

 

外出先で「あっ!タンク3本満タンになってる」と思っても、まず広告を見ないとマイルへ交換できないので広告を見るという行動が3回必要となり、さらに歩数が貯まっていれば広告再生してマイルへ交換⇒ガチャ後再チャレンジするために広告再生と何かとやることが多いので、思っていたよりも面倒だと感じる方もいらっしゃると思います。

 

 

さらに広告が多いというデメリット以外にも、

 

  • 広告を見たのにエラーになる
  • 読み込みが遅いときがある
  • 頻繁に再生できなくなる
  • 広告読み込みできないので25選択してる

 

このように、エラーや読み込みの遅さに対する口コミもたくさんありました。

 

 

動画が再生されない原因は、通信環境や端末状況、OSの影響もあるようなので、まずはトリマを再起動、スマホ端末の再起動を試してみて、それでも改善されない場合はこちらの方法をお試しください。

 

 

また、トリマではアダルト系や公序良俗に反する広告は全てブロックされていますが、それ以外の広告でも人によっては不快と感じる広告もあると思います。

 

その場合、自分で直接配信停止の申し入れができる広告事業者が一部であるので、不快と感じる広告がある場合は一度お試しください。

 

【Pangleの場合】

 

Pangleの場合

 

【Facebookの場合】

 

Facebookの場合

 

【UnityAdsの場合】

 

UnityAdsの場合

 

上記以外のものについては、直接配信停止申し入れが出来ないので、トリマサポートまで該当広告のキャプチャ画像を添えて連絡する必要があります。

 

トリマの使い方・攻略・裏技

中学生お小遣いサイト

 

トリマのアプリをダウンロード&起動をすると、移動距離を測定するために必要な「位置情報へのアクセス許可」が求められるので許可しましょう。

 

もしトリマを始めてみたものの"歩数が計測されない"という方は、iPhoneの場合であれば[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒位置情報が許可になっているか一度確認してみて下さい。

 

 

 

トリマ位置情報

招待コード:1gIjaSmE0

 

マイルは、ウォーキングだけでなく乗り物移動でも貯めることができ、タンクが満タンになったら【30秒のCM動画を見て100マイル獲得】するか、CM動画を見るのが面倒という場合は【動画を見ないで25ポイント獲得】のどちらかを選択することでマイルを回収することができます!!

 

貯まるスピードをアップさせる!!

タンクが満タンにならないとマイルを回収することができないので、トリマを使用する全員が早くタンクを満タンにしたいと思うでしょう。

 

トリマには、タンクが貯まるスピードを3倍にアップさせることができる「3倍速モード」があるので、移動前にこのモードを発動しておかないともったいないと思います。

 

三倍速モード

 

マイルが貯まっている人であればスピードアップ定期券(7日間、30日間)と交換するという方法もありますが、マイルを消費しなくても広告動画を見るだけで3時間も三倍速モードを継続させる方法もあります。

 

 

【スピードアップ定期券が向いている人】

  • トリマを利用したお小遣い稼ぎに対する熱量が下がっている方
  • 動画視聴を忘れ通常モードで移動した経験が何度もある方
  • 同じことの繰り返しって僕が飽きちゃうんだという方

 

「熱量が下がっている」というのは、タンクが貯まってマイルに交換するときの広告動画視聴は苦ではなくても、タンクを満タンにさせるスピードをアップさせる為だけの広告動画視聴って苦になりがちだと思います。

 

現状このような考えになってしまっている場合は、数日継続するスピードアップ定期券と交換したほうが向いていると思います。

 

他の理由も結局は、どれだけお小遣い稼ぎを優位にしてくれるアイテムだと分かっていても、どんどん忘れがちになってしまうという理由で記載しました。

 

 

【広告動画視聴が向いている人】

  • 貯まったマイルを絶対に消費したくない方
  • 移動前に三倍速モードになっているかチェックできる自信がある方
  • マイルはタンクを増やすために使いたいと思っている方

 

タンク3つの場合、こまめな回収ができなかったとき移動はしているもののタンクが3つとも満タン状態だとこれ以上タンクを貯めることができずもったいない状態になってしまうので、自分に合った数だけタンクを増やして取りこぼしがないようにすることが、三倍速モードの恩恵をフルに活用できると思います。

 

だからこそタンク1個が8,000マイルと高額なので、まずはタンクを増やしたいと考えている方の場合は広告動画視聴でコツコツと三倍速モードを継続させることをおすすめします

 

歩数に2倍速モードが登場!

3月24日にリリースされたVer.2.2.0では、歩数でマイルが貯めやすくなりました!!

 

「ローラースケート」が新アイテムとして登場し、従来であれば1万歩でマイル獲得10回でしたが、「ローラースケート」を使うことにより同じ1万歩で20回もマイル獲得が可能になります。

 

ローラースケート

 

【「ローラースケート」1,000マイルの場合】

 

購入当日から7日間、歩数マイル獲得チャンスが2倍に増えます。

 

【「ローラースケート」2,000マイルの場合】

 

購入当時から30日間、歩数マイル獲得チャンスが2倍に増えます。

 

 

また、以前まではなかった2倍速モードが歩数に導入されました。

 

ただし、移動のタンクの貯まるスピードが早くなる3倍速モードとは違って、歩数の2倍速モードは歩数が増える速度が2倍になるわけではないので注意が必要です!!

 

どういう事かというと、画像を見てもらったほうが分かりやすいので、まずはこちらの画像を御覧ください。

 

ローラースケート

 

 

このように歩数にも動画広告を閲覧することで、当日に限り2倍速モードで使用できるボタンが追加されました。

 

動画広告が終了すると、トリマのメインキャラクターのトリ丸がローラースケートを履いているイラストに変わり、歩数の部分も通常1,000歩で一つの足跡ですが、2倍速モードでは1,000歩で2つの足跡が付くようになっています。

 

「同じ1万歩でも従来ならマイル獲得回数が10回でしたが、動画広告を閲覧することでマイル獲得回数が2倍の20回になる」という先ほどの説明の意味がこれで分かって頂けると思います。

 

動画広告閲覧の場合は2倍速モードが当日のみなので、もっと長い期間アイテムが適用されてたら忘れないでいいのになという方がマイルを使ってローラースケートに交換するという感じになります。

 

※ローラースケートの有効期限は、当日を含むに数となり、歩数リセット時刻(午前3時)が期限になります

 

歩数の上限が3万歩にアップ!

上限3万歩

 

こちらも新アイテムになります。

 

従来は1万歩が上限でしたが、この「歩数上限+5000歩」というアイテムにマイルを交換することで、歩数の上限を5,000歩増やすことが可能になります。

 

また、アイテム説明では最初の1万歩と合わせて最大3万歩まで増やすことができるという事なので、40,000マイルが貯まっていれば「歩数上限+5000歩」に4回交換することで最大3万歩まで増やすことが可能になるという事のようです。

 

しかも、このアイテムには有効期限がないので1度増やせばずっと最大3万歩の歩数上限を維持できるので、移動よりも歩数がメインという方はやったほうがお得だと思います。

 

 

先程紹介した新アイテム「ローラースケート」と「歩数上限+5000歩」を組み合わせることで、1日最大60回も歩数マイルを獲得できるようになりました♪

 

トリマの始め方【手順】
  1. トリマアプリをダウンロード
  2. 位置情報へのアクセスを許可
  3. 5,000マイルが貰える招待コード[ 1gIjaSmE0 ]を入力
  4. 新規会員登録画面でメールアドレスとパスワードを入力
  5. 認証コードを入力で登録完了!
  6. 招待コードを入力した方であれば5,000マイルが付与されている
  7. iOS端末の場合[設定]⇒[バッテリー]が"オフ"になっていることを確認
  8. iOS端末の場合[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]が"オン"になっていることを確認
  9. 移動する前に動画を見て「3倍速」にしておきましょう←これ重要!!
  10. 移動中・移動後にタンクを確認してタンクが満タンになっていたらタンクを回収しマイルを貯めましょう
  11. タンク回収時に「動画を見て100マイル+?獲得」を選択。30秒程度の動画を見ると、マイル+ボーナスマイルが当たるガチャが引けます
  12. ログイン時やガチャまたはスロットの動画視聴後に手に入るメダルを消費して最大5,000マイルを獲得できるスロットにチャレンジしましょう
  13. 自分の普段の行動+3倍速で3つのタンクがあっという間にいっぱいになってしまう場合はタンクを増やして見ましょう!!

 

 

 

(2)で位置情報を「使用中のみ」で設定すると、アプリ使用中に【位置情報が制限されています】という表示とともに「常に許可」を選択するよう指示があると思うので指示通りに設定しましょう。

 

 

Androidをお使いの方は、(7)で[設定]⇒[セキュリティと位置情報]⇒"オン"になっていることを確認&モードが高精度か確認。

 

その後[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]で位置情報が許可になっていることを確認。

 

[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[バッテリー]で省電力機能の対象外アプリに設定してください。

 

(8)は、まずトリマの最新バージョンがインストールされているかをGoogle Playで確認してください。

 

その後、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[位置情報]と[運動データ]が"許可"になっていることを確認。

 

トリマの最新バージョンでは、歩数の計測方法にGoogleFitが追加されているので、「うまく歩数がカウントされない」という方はアプリをアップデートして試してみてください。

 

 

この手順で移動をしてもマイルが貯まらない場合は、上記に記載している「移動したのにタンクが貯まらない」「歩数が計測されない?」をご参照ください。

 

歩数計測方法を「Google Fit」に設定する

2020年12月9日にリリースされたVer.2.0.7から、Android版トリマの歩数計測方法に「GoogleFit」が追加されたので、うまく歩数がカウントされないとお悩みの方はお試しください。

 

トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]が「独自計測」になっている方は、

 

  1. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[GoogleFitアプリをインストールする]ボタンをタップしGoogleFitアプリをインストールする
  2. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]⇒[Googleログイン]からアカウント連携を完了させる

 

 

トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]が「Google Fit」になっている方は、

 

  1. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[GoogleFitアプリをインストールする]ボタンをタップしGoogleFitアプリをインストールする
  2. アプリインストール後、GoogleFitアプリで初期設定を完了させ歩数が計測されていることを確認する
  3. 設定画面から"強制終了"を実施し、トリマアプリを再起動させる
  4. 歩数画面の[更新]ボタンをタップした後に、Googleアカウントの連携画面が表示されたら、表示された画面に従ってアカウント連携させる
  5. GoogleFitアプリの[設定]⇒[接続済みのアプリを管理]にトリマが表示されていることを確認

 

※(5)でトリマが表示されていない場合は、GoogleFitとは異なるGoogleアカウントが連携されている可能性があるので、GoogleFitアプリで別のGoogleアカウントに切り替えるか、設定アプリの[Google]⇒[アカウントサービス]⇒[GoogleFit]からトリマと連携しているアカウントを確認し、連携を解除した上でトリマを再起動してください。

 

※GoogleFitの歩数情報がトリマへ反映されるまで時間がかかる場合があります

※上記手順で歩数が計測されない場合は、トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]⇒[トリマアプリの独自計測を利用する]を試してみてください

 

【初心者向け】トリマの使い方

3月22日から福岡でトリマのテレビCMの放送が開始しています。

 

 

「車や電車移動で貯まる」「お散歩で貯まる」というCMを見てトリマに興味を持たれた方にとって、トリマって安全なアプリなの?だったり、使いこなせるかな?という「不安」な気持ちが強いと思います。

 

当記事では、トリマの危険性や基本的な疑問について解説していますが、実際にトリマを利用したユーザーが疑問に思ったことについて解説した記事があるので併せて読んで頂くことでトリマ側に問い合わせるという事をしなくても解決できるトリマの使い方の疑問があるかもしれません。

 

  • マイル交換したけどいつ貰えるの?
  • ミッションが掲載から消えた
  • 招待コードの報酬が入らない
  • 案件が表示されない

 

など、トリマを使う前に読むことで「これってどうなんだろう」と悩むことも減りますし、トリマを始めてみて「これってどうなんだろう」と疑問に思ってからでもトリマ側へ問い合わせをするという手間を省くことができるので時短にも繋がると思います。

 

 

SNSで確認できる利用ユーザーの疑問で最近多いのは、「ミッションのゲームが全部無くなっている」という疑問です。

 

この疑問も上記の記事内で解説していますが、疑問に思っている方が多いようなのでここでも簡単に解説しておこうと思います。

 

「今やってるゲームまだクリア出来てない」

「頑張ってクリアしようとしているアプリも全部チャラですか?」

「少し前からやっているミッションを、今トリマで確認するとそのミッションが掲載されていない」

「いま進めているミッションはどうなるの?条件クリアまであと少しなのに」

 

といった投稿を確認することができますが、一時的にミッション一覧画面から消えてしまう案件もありますが、既にインストールしたものについては有効期限内に条件クリアすればマイルは付与されるので安心して下さい。

 

貯めたマイルの換金先

マイル交換

 

トリマで貯めたマイルは、電子マネーやコンビニ等の商品と交換できるデジタルギフト、トリマ内のマイル獲得が効率的になるアイテムに交換することができます。

 

他社ポイントへ交換する場合、【タンクによるマイル獲得】と【徒歩によるマイル獲得】が合計6回以上必要という仕様に変更となり、友達を紹介することで獲得できるマイルだけでは交換できなくなりました。

 

他社ポイント(ドットマネー経由)とは、

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • nanacoポイント
  • Tポイント
  • WAONポイント
  • dポイント
  • Google Playギフトコード
  • Pontaポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • 銀行振込

 

 

友達紹介で獲得したマイルだけで交換する人が多かったのか「歩数」でマイルを獲得することが必須となりました。

 

歩数でマイルを獲得するには最低でも3,000歩は必要となり、歩数獲得した当日しかマイル交換ができないので必ず当日内にマイル交換するようにしてください!!

 

まとめ

スキルアップ

 

今回は、トリマについての危険性や評判を中心に記事作成しました。

 

タンクを貯めるには、位置情報を「常に許可」する必要があるためバッテリーの減りや、データ通信の増加を懸念する口コミが多くあったのも気になるところです。

 

ただ、移動や歩数以外にもマイルが貯まるコンテンツを順次追加予定ということですので、今後に期待したいポイントアプリだと思いました。

 

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

 

トリマだけではなかなかお小遣いが貯まらないという方は、ポイントサイト「モッピー」を合わせて利用してみてはいかがでしょうか?

 

モッピーで貯めたポイントは現金・各種電子マネー・ギフト券等に交換できますよ♪

 

ハーベスト(harBest)の危険性と評判、カンタン作業でポイントが貰えるポイ活アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハーベストTOP

 

いま新しいポイ活アプリを探し中の方に、2021年5月14日(金)にリリースされたばかりのポイ活アプリをご紹介したいと思います!!

 

カンタンな作業をするだけでポイントが貰え、獲得したポイントはAmazonギフト券に交換(順次追加予定)することが可能なポイ活アプリ『ハーベスト(harBest)』ですが、実は…リリース当日にアクセスが集中してしまい新規登録が出来ない事象が発生したほどのアプリなんです。

 

アクセス集中

 

そんなリリース時から大人気のポイ活アプリ『ハーベスト(harBest)』に危険性はないのか?評判は?など気になる疑問を徹底検証してみました。

 

「本当に、カンタンな作業を行うだけで1P=1円相当のポイントが貰えるのか?」

 

検証スタート!!

 

 

ハーベスト(harBest)とは?

ハーベストアプリ

 

ポイ活アプリ「ハーベスト」は、AI学習データ作成を手伝うことでポイントを貰うことができます。

 

登録は誰でも可能(※1)で、作業内容は指定された対象物を塗り潰したり、四角形で囲んだり、文章を読んでどのような感情を抱いたかを直感的に選択したりと簡単な作業なので、主婦の方や学生さんにもオススメ!!

 

緊急事態宣言中でおウチ時間が多いという方は、その時間でハーベストを使ってお小遣い稼ぎをしてみましょう♪

 

※1)未成年者の方は法定代理人(親など)の方の承認が必要です。

 

ハーベスト(harBest)のやり方

ハーベストやり方

 

  1. 好きな作業を選択する
  2. 簡単な作業を行う
  3. ポイントが貯まる。貯まったポイントはAmazonギフト券などに交換可能!

 

ポイントの稼ぎ方

ハーベストのお仕事には、

 

    • 画像
    • 音声
    • 文章

 

の3つがあります。

 

画像は、「〇〇が写っているかを確認」などのボタンをタップするだけでOKな作業は初級レベルで簡単なのですが、「囲む系」は少々慣れが必要なので中級レベル、「塗る系」は"はみ出さないように塗る"という指示があり結構時間がかかるので上級編といった感じです。

 

また「撮影系」は、カメラのアクセス許可をする必要があります。

 

 

音声は、「〇〇を録音してください」という案件があり、マイクのアクセス許可をする必要があります。

 

文章は、「文章を見て、どのような感情を抱いたか選択」という案件があり、ポイント数が高めなので人気!!

 

 

音声や文章は、画像と比較すると案件数が少ないので、[文章]カテゴリに新規案件が追加された事を見逃さない為にも毎日アプリチェックをかかさない事が効率よくポイントを稼ぐコツになりそうです。

 

通知機能で、新規案件が追加された時にお知らせしてくれる機能があると助かるので、通知を希望するかしないかまで選択できる機能付きで是非お願いしたい!!

 

 

募集終了

 

1pt~5ptという案件が多い中、10pt以上が貰える案件はやはり大人気で、すぐに【募集終了】となっていました。

 

人気案件は早い者勝ちなので、見逃し厳禁ですよ!!

 

ハーベスト(harBest)の危険性について

美容

 

運営会社について

「ハーベスト(harBest)」を運営するのは、株式会社APTOという会社で人工知能開発で重要となる機械学習データを誰でも簡単に作成できるプラットフォーム「harBest」を提供しています。

 

2020年1月20日(令和2年)設立と新しい会社のようです。

 

iPhoneはアンケートだけ?

App Storeで「harBest(ハーベスト)」を表示させると、アンケートに答えるとポイントが貰える的なことしか記載がありませんでした。

 

App Store表示

 

ハーベストの公式サイトにも、App StoreとGoogle Play両方のバナーが貼ってあるし、iOS版はAndroid版と内容が異なるという説明も確認できないので、もしかして自分だけなのか?

 

不安になったのでSNSで口コミを確認しようとしたところ、ハーベストの公式アカウントがTwitterで開設されたばかりだったので、そこで質問してみました。

 

その結果、

 

 

という回答をすぐに頂き、App Storeで「アンケートでポイントが貯まる」的な内容になっているのは自分側の問題ではないことが分かり一安心。

 

App Store側の表示が変わっていないのは、運営会社の代表取締役CEOが投稿している、

 

 

この問題が関係あるのか⁉まったく違う話なのか?

 

 

実際にiPhoneで「ハーベスト」のアプリをダウンロードしてみましたが、ちゃんと囲ってくださいや、撮影してくださいといった作業が表示されたのでご安心ください。

 

不具合が多い

2021年5月中旬にリリースされたばかりという事もあり、不具合が多い状態となっています。

 

5/22時点で発生している問題としては、

 

  1. 一部の作業でレイアウトが崩れて作業できない⇒<対処>iOSを最新にバージョンアップすることで解消される可能性がある。
  2. ポイント機能の不具合による付与遅延⇒<対処>完了済みの作業を調査し、不足分を付与する。
  3. ランク機能の不具合による一時的なランク変動⇒<対処>ランク機能の不具合が修正でき次第、本来のランク以上に復旧。

 

 

いくらリリース直後とはいえ、不具合が多発するアプリでポイ活なんてして大丈夫なの⁉

 

そう思ってしまうくらい【不具合】というものは、利用者の継続利用率を減少させてしまうものだと思います。

 

不具合がある状態でリリースしてしまう原因には、もともと無理な予算や納期で依頼があったか、人員(技術者)が足りてい等の問題があるのかもしれませんね。

 

 

リリース後は特に「不具合」が発生してしまうと、アプリの評判に影響してしまう可能性が高いので、「不具合を修正しました」というアップデートばかりではなく、「新機能追加!!」というユーザーがワクワクするようなアップデートが今後必要になってくると思います。

 

"リリース直後だからしょうがない"

 

これが通用するのも、残り数ヶ月くらいなので今後に期待したいと思います。

 

どうしてポイントが貰えるの?

ハーベストはカンタンな作業を行うだけでポイントが貰えるなんて、怪しすぎる…もしかして詐欺なんじゃ…。

 

そう思ったのではないでしょうか?

 

ハーベストでは、企業からのデータ作成作業をハーベストユーザーに作業してもらい、その作業内容に応じたポイント数がユーザーに付与されるという仕組みになります。

 

ポイントレートは、1P=1円です。

 

 

新型コロナが大流行している今、在宅で作業ができ、企業のデータ収集や整理を代行して行うことでギフト券に交換できるポイントが獲得できるなら、やったほうが良いでしょう!!

 

評価判定が厳しい?

ハーベストを運営している会社の代表取締役CEOのSNSをチェックしたところ、いくつかポイ活アプリ「ハーベスト」についても投稿されていました。

 

その投稿の中で特に気になったのが、以下の言葉。

 

また、しっかり作業をやらないと裏側で動いているレーティングシステムにより、酷い評価になってしまうのでくれぐれも真面目に作業していただければと思います!

 

 

実は、ハーベストには『ランク制度』があり、丁寧に作業すればするほどランクが上がっていき、ランクが上がることでポイント付与率もアップしていきます。

 

 

これはアンケートサイトで大人気の「マクロミル」でも同様で、以前は「利用したことがある」と回答した質問に対して、今回は「利用したことがない」と回答したりと"この人はいい加減な回答しているな"と判断されると強制退会になることもあります。

 

ハーベストの利用規約に、

 

第7条(登録の抹消)

当社は、ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告をすることなく、当該ユーザーについて本サービスの全部又は一部の利用停止・終了・ユーザーID等の削除、損害賠償請求等の必要な対応(法的措置を含みますが、これらに限られません。)を行うことがあります。

(5)ユーザーが、当社が本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合

 

この「運営上不適当」に、いい加減な作業が含まれるかは定かではありませんが、真面目に作業しないユーザーは企業側からすると必要ないと思うので該当するのではないかと個人的には思っています。

 

もしも強制退会になってしまった場合、再登録が拒否される可能性もあるようなので、真面目に回答を続けてポイント付与率をアップさせることを目指しましょう!!

 

【作業を中断「強制解除」について】

作業途中で今すぐ中断したい場合は、

  1. 作業画面左上[×]マークをタップ
  2. 案件一覧に表示してある[作業途中]の案件をタップ
  3. [解除する]をタップ
  4. [はい。解除します]をタップ
  5. 強制解除完了!!

 

または、作業を途中で中断した場合は約10分程度で強制解除されます!!

 

ただ、ランクアップを目指すのであれば、強制解除をあまりしない事をおすすめします。

 

 

アンケートモニター登録

 

 

作業を行ったがポイントが貰えない⁉

作業後、いつまで待ってもポイントが付与されないと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ハーベストでは、あなたが作業を行った案件が「募集終了」となったタイミングでポイント付与処理が完了するため、募集終了するまで待たないといけません!

 

「募集終了」させるには、既定された作業数に達する必要があります。

 

 

つまり、大人気案件であればあっという間に既定された作業数に達し、ポイント付与までの日数が少ない可能性もありますが、あまり人がやりたがらない作業に挑戦した場合はなかなか既定された作業数にならない危険性もあると思うので、中にはいつポイントが貰えるの⁉という案件に当たってしまう可能性があると思って利用したほうがいいかもしれませんね。

 

ただ、このようなカンタン作業のポイ活の場合、登録者数が増えると早い者勝ちであっという間に参加できる案件が無くなるという可能性も考えられるので、ハーベストに興味があるのであれば早めに登録しておく事をおすすめします。

 

今後、予定ポイントが確認できるようになる予定です。

 

ポイント有効期限

ハーベストで獲得したポイント有効期限は、付与された日を含む同日から6ヶ月間です。

 

友達紹介制度はあるのか?

ハーベストには、残念ながら友達紹介制度がありませんでした。

 

ただリリースされたばかりという事もあるので、今後導入してくれることを期待して待ちたいと思います!!

 

まとめ

暇

 

実際に『ハーベスト(harBest)』のアプリをダウンロードしてみましたが、ここで新事実が!!

 

どうもポイント交換機能はまだ導入されていないようで、2021年5月末までにはポイント交換できるように調整中のようです。

 

 

今回の記事は、5月14日にリリースされたばかりのポイ活アプリ「ハーベスト」はどのようなアプリなのか?について検証してみました。

 

今後、登録方法や退会方法、評判、ポイントの稼ぎ方についても検証し紹介していきたいと思います。

 

 

お金が少しでもいいからほしいと思っているけど、まだ「ポイ活」をやっていないという人はお小遣いサイト(アプリ)がおすすめです!!

 

もっとお小遣いサイト(アプリ)について知りたい方は、こちらの記事でおトクな友達紹介キャンペーンについて分かりやすく紹介しているので御確認ください。

↓↓↓

ハーベスト(harBest)の登録方法、退会方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハーベストTOP

 

新しく2021年5月14日(金)にリリースされたポイ活アプリ『ハーベスト(harBest)』の、会員登録時に入力する個人情報の量や退会はできるのか?という疑問について検証した記事になります。

 

ハーベストは、指定された対象物を塗り潰したり、四角形で囲んだり、文章を読んでどのような感情を抱いたかを直感的に選択したりなど、簡単な作業を行うだけで1P=1円の価値があるポイントを貰うことができるポイ活アプリです。

 

作業が簡単なので、学生や忙しい主婦の方にもオススメ!!

 

前回、『ハーベスト(harBest)の危険性と評判、カンタン作業でポイントが貰えるポイ活アプリ』という記事を投稿し、「ハーベストは安全なアプリなのか?」「どうしてカンタンな作業を行うだけでポイントを貰うことができるのか?」といった危険性について徹底検証したので、今回は危険性についての記事を読んだ後に「やってみたい♪」と思われた方に向けて登録方法、退会方法を画像付きで分かりやすくご紹介しようと思いこの記事を作成しました。

 

 

harBest

harBest
開発元:APTO, K.K.
無料
posted withアプリーチ

 

 

ハーベスト(harBest)の登録について

暇

 

ハーベスト(harBest)アプリをインストール

ハーベストのアプリは、App StoreまたはGoogle Playでインストール可能です。

 

Androidを使っている方は特に問題ないのですが、iPhoneを使っている方は下記問題点をご確認ください。

 

 

Google Playで「ハーベスト」を検索すると『harBest(ハーベスト)-作業の買取アプリ!』とタイトル名が表示されるのに対し、App Storeで検索をすると『harBest(ハーベスト)-ポイント貯まる!』というタイトルで表示されます。

 

 

アプリ違い

 

タイトルくらいの違いであればいいのですが、アプリについての説明もGoogle Playでは「簡単な作業を行うことで、作業をポイントで買い取りします」と表示されていますが、App Storeでは「アンケートに答えることでポイントが貯まるアプリです」と表示されています。

 

ここまでくると、アプリ名「harBest」は同じだけどGoogle PlayとApp Storeではアプリ内容がまったく違うってこと?とiPhoneをお使いの方は混乱されると思います。

 

 

実際私も、ハーベストの公式サイトからApp Storeに移動したにも関わらず「アンケートでポイントが貯まる」といった表示だったので、iPhoneでは簡単な作業でポイントを稼ぐことは出来ないってこと⁉とかなり悩みました。

 

ただ、このiPhoneの「アンケート表示問題」ですが、harBestの公式Twitterアカウントに直接問い合わせをして確認したところ『Android版と同様にすべての作業を行うことが可能です』という回答を頂いたので、実際にアプリインストールしてみましたが、iPhoneでも簡単な作業でポイントを貯めることが可能です!!

 

会員登録を済ませると簡単作業が表示されました。

 

簡単作業

 

モザイクが多いですが、雰囲気はお分かりいただけると思います。

 

【結論】

App Storeで『ハーベスト(harBest)』をインストールしても簡単な作業でポイントは貰える!!

 

 

harBest(ハーベスト)-ポイント貯まる!

harBest(ハーベスト)-ポイント貯まる!
開発元:APTO, K.K.
無料
posted withアプリーチ

 

対応しているスマホ

ハーベストに対応しているスマホは以下の通りです。

 

  • iOS10.0以降
  • Android10以降

 

ハーベスト(harBest)の登録方法

ハーベストの登録のやり方について、画像付きで分かりやすく解説していきます。

 

まずは、アプリダウンロードから会員登録前までの手順です。

 

アプリDLから登録前まで

 

  1. ハーベストのアプリをダウンロードする
  2. カメラへのアクセス許可を選択する
  3. マイクへのアクセス許可を選択する
  4. 通知の許可を選択する

5~6.[次へ]をタップ

7.新規登録へ進む

 

※App Storeのアプリの説明欄に、「起動時にアクセスの許可しないと先に進めない問題を修正しました」と記載されていたので、試しにカメラ・マイク・通知すべて[許可しない]を選択しましたが、先へ進むことができたので、自分が利用する作業内容によって許可していく事も可能なようです。

 

ただ、通知に関してはあなたが知りたい情報を教えてくれるかもしれないので始めから[許可]してもいいのではないかと思っています。

 

 

続いて、新規登録から会員登録完了までの手順です。

 

会員登録完了

 

  1. [新規登録]をタップ
  2. 個人情報を入力し[新規登録]をタップ
  3. 登録したメールアドレスのメールを確認する
  4. [reply]という送信者名で届くメール内に記載の6桁の認証コードを入力する
  5. 先程登録したメールアドレスとパスワードで[ログイン]する

 

 

登録時に必要な個人情報は以下の通りです。

 

  • 氏名
  • 氏名(カナ)
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日(任意)
  • 郵便番号(任意)
  • メールアドレス
  • パスワード

 

です。

 

アクセス許可多すぎない?

「ハーベスト」アプリを始める時に求められる様々なアクセスを許可するか選択する必要があります。

 

上記で実際に私が試したように登録時にアクセスを許可しなくても登録を完了させることは可能ですが、どうしてここまで多くのアクセスを求められるのかについてそれぞれ確認してみたいと思います。

 

 

【カメラへのアクセスを求めています】

写真をアップロードするプロジェクトにて必要です。

 

  • 〇〇を撮影してください

 

という作業があるので、その時に必要になるようです。

 

 

【マイクへのアクセスを求めています】

音声をアップロードするプロジェクトにて必要です。

 

  • 〇〇を録音してください

 

という作業があるので、その時に必要になるようです。

 

パスワードが入力できない

新規登録時にパスワードが入力できないという問題が発生しているようです。

 

iPhoneまたはiPadでパスワード入力時にフリック入力状態となってしまうようで、このような場合は以下の方法を試してみてください。

 

【方法1】

iOS14.5以上または最新にアップデートする!

 

【方法2】

パスワード以外の名前欄などをタップして、キーボードを変更する!

 

「日本語かな」を「English(japan)」に変更後、パスワード欄に戻れば入力することが可能になります。

 

確認コードが届かない

私の場合ですが、確認コードが届くまでに数分待つ必要がありました。

 

また、「harBest」という送信者名ではなく「reply」なので、気づかなかったという可能性もあるので、迷惑メールフォルダも併せてもう一度確認してみましょう。

 

ハーベスト(harBest)の退会について

外出自粛

 

ハーベスト(harBest)は退会できない⁉

アプリ内の[マイページ]を確認しても退会ページへ進めるボタンが無い!

 

[よくある質問]を確認しても、退会ページへ進めるボタンが無い!

 

つまり、ハーベストは退会できないってこと?

 

 

これは危険性が高いなと思い、最後に[利用規約]を確認したところ、

 

第6条(退会)

1.ユーザーは、当社所定の手続を完了することにより、本サービスから退会し、自己のユーザーとしての登録を抹消することができます。

 

と記載されていました。

 

 

【"最近アプリをリリースしたばかり"という理由でまだ導入されていないだけなのか?

 

それともハーベスト側に問い合わせをしないと退会することが出来ないのか?

 

この退会方法については、ハーベスト側へ確認して追記したいと思います。】

 

 

という所で前回話しが終わっていたのですが、この記事を投稿した翌日ハーベストを確認してみると[よくある質問]に退会方法についての項目が追加されていました!!

 

【退会方法について】

現在、退会する機能がございません。

お手数ですが、「お問い合わせ」のお問い合わせ種類の「退会」を選択した上でご連絡ください。

 

 

確実に、「退会方法が無い」という記事を投稿した時には、よくある質問にこの項目は無かったですし、問い合わせの種類にも「退会」というものは存在しなかったので、運営の方がこの記事を見て追加してくれてたりして♪

 

いや、それにしても仕事が早い!!

 

問い合わせする前に念の為もう一度退会方法についての記載が無いかを公式サイトで確認しようと思ったら、見事に先を越されて追加されていました。

 

もう少し詳しく画像付きで紹介する予定だったのですが、いまアプリのマイページを開いても画面が真っ白でなにも確認することが出来ない為、復旧しだいもう少し詳しく解説したいと思います。

 

 

今回の件のようにリリース時に退会方法についての説明が一切ないというのはリリースされたばかりのポイ活アプリ(サイト)では珍しいことではありません!!

 

運営側からすると「退会ページ」は二の次なのかもしれませんが、登録する側からすると退会できずに個人情報をずっと運営側に握られているというのは正直いい気分ではないですからね…。

 

登録して一定期間は登録情報を保管しているというお小遣いアプリ(サイト)も多いですが、やはり"退会出来ない"よりも、"退会できた"ほうがそのアプリ(サイト)の危険度はグンと減るので、登録しようか悩んでいる方にとって「ちゃんと退会できるアプリ」という評判は安心材料の一つになることは間違いないと思います。

 

 

ただ、問い合わせをしないと退会できないアプリって、ぶっちゃけ面倒ですよね?

 

出来れば、退会ページをアプリ内に導入してもらえたほうが有り難いので、今後に期待したいと思います。

 

まとめ

美容

 

ハーベストの登録についてですが、App Storeのアプリ表示が「アンケートで稼ぐ」的な表示のままなのは残念ポイントですが、今後改善されることでしょう!

 

また、ハードルが高いと感じてしまう【会員登録】も、生年月日・郵便番号が任意でOKなので、会員登録してもいいかな♪と思えるくらいハードルがグッと下がります。

 

 

アプリリリース時には「退会方法について」の記載が一切無かったので危険性のあるアプリとして評価すべきか悩んでいましたが、私が退会方法が無いという記事投稿をした翌日に退会方法についての記載が追加されたので現時点で危険性があるアプリ判定をする必要はなさそうです。

 

当サイトでは、危険性のあるお小遣いサイト(アプリ)の見分け方として「退会方法が分からないサイト(アプリ)は気をつけよう!」と注意喚起していますので、すぐに改善されてよかったです!!

 

 

お金が少しでもいいからほしいと思っているけど、まだ「ポイ活」をやっていないという人はお小遣いサイト(アプリ)がおすすめです!!

 

もっとお小遣いサイト(アプリ)について知りたい方は、こちらの記事でおトクな友達紹介キャンペーンについて分かりやすく紹介しているので御確認ください。

↓↓↓

トリマのミッションを利用したがマイルが貰えない・反映されない、詐欺なのか⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


美容

 

フジテレビで放送されている「めざまし8」という番組内で『〇〇するだけでもうかる!』として紹介されたトリマ。

 

もちろん〇〇の部分に当てはまるのは"歩くだけ"です。

 

通勤や買い物のついでにお小遣い稼ぎができ、歩くことで健康になると紹介されていました!!

 

トリマの場合"歩く"以外にも"移動"でマイル(ポイント)を貯めることができ、「タンクの数を増やす」「歩数の上限をアップさせる」「アイテムを使う」これらを上手く活用することで自分に合ったポイントの貯め方が可能となり、実際他のウォーキングアプリよりもポイントが貯まりやすいと思います。

 

そんなマイルが貯まりやすいと話題の「トリマ」ですが、もっとマイルを効率よく貯めることは出来ないか⁉

 

そう思ったことが一度はあるのではないでしょうか⁉

 

トリマを以前から利用している方でも【ミッション】というコンテンツがあることに最近気づいたという方もいるようです。

 

このミッション内に掲載されている広告を利用することで「歩く」「移動」以外でもマイル(ポイント)を貯めることが可能になります。

 

・楽天市場アプリをインストールするだけで1,280マイル獲得!

・メルカリアプリをインストール後、起動し会員登録するだけで11,920マイル獲得!

・アプリゲームで遊んでミッションクリアするだけで210,800マイル獲得!

 

これらすべてトリマ経由で利用することで、マイルを獲得することが出来ます。

 

手軽にたくさんのマイルが貰えるなら、歩く・移動でのアプリ利用ではなくて広告利用メインでトリマ使ったほうがいいじゃんと思われたのではないでしょうか?

 

しかし、歩く・移動でマイルを獲得&交換することを目的としてアプリをダウンロードしたはずなのに、その機能とはまったく関係のない「広告」を利用するって不安じゃないですか?

 

本当にマイルが貰えるのか、個人情報を登録して大丈夫か、など気になることが多くあると思います。

 

そこで今回は、お小遣いサイトに数多く登録した経験がある私が、トリマの「ミッション」を利用する危険性について徹底検証してみたので、"ミッションを利用して大量のマイルを獲得したい"と思っているけど、大丈夫かな、不安だなと思っているあなたに向けて解説していきたいと思います。

 

 

トリマのミッションを利用する危険性

ショック

 

迷惑メールが届くようになる

あなたが思う「迷惑メール」とは、どのようなメールですか?

 

  • アダルトサイトや出会い系サイトに誘導するメール
  • 有名サイトを名乗り、怪しいページを開かせる

 

という本当に迷惑なメールだけでなく、

 

  • 大量のメルマガ
  • 不要な広告メール

 

といった、一度利用したショップ等から届くメルマガも大量だったり、不要なメールと判断した時点で「迷惑メール」になるという方もいらっしゃると思います。

 

 

トリマのミッションで利用できる広告の種類を確認してみると、アプリインストール、カード発行、会員登録、商品購入、口座開設、月額登録、資料請求、条件クリア系など様々なジャンルの広告がありますが、多くが「メールアドレス」を登録する必要があります。

 

"無料会員登録"をするだけで、iTunesギフトコードやdポイント、Pontaポイントにも交換できる「マイル」が貰えるなら。

 

"資料請求"するだけで、"商品購入"するだけで…とマイルを効率よく貯めようとミッション内の広告を利用すればするほど、それぞれの企業にあなたの「メールアドレス」を教えるという結果になります。

 

ここを理解した上で利用できるかが重要になってきます。

 

 

メールアドレスを入力するよう指示があったので、キャリアメールアドレスを入力した、いつも利用しているGmailアドレスを入力したという方もいらっしゃると思います。

 

その結果、キャリアメールアドレスや普段使いしているフリーメールアドレス宛にマイル獲得目的で利用した広告の企業からメルマガが届くようになった。

 

こんなはずじゃなかった…マイルを獲得することだけが目的だったのに、結果メルマガがまで届くようになった。

 

 

ポイントサイトを利用した経験がある方なら「そうそう!」という共感を得ることができる体験談だと思うのですが、"広告利用することでポイントを獲得する"というサービスを利用したことが無い方からすると広告利用するときに「メルマガが届くようになる」という事を意識した上で広告利用できている方って本当に少ないんじゃないかなと思います。

 

ただ、大手お小遣いサイトであれば信頼性のある広告主からの広告のみ掲載されているので、クリック詐欺や架空請求に繋がるような悪質な広告、出会い系サイトなどの広告は掲載されていません。

 

トリマも基本そのような広告を掲載しないようチェックをしているはずですし、トリマを運営するインクリメント・ピー株式会社の親会社はパイオニア株式会社という企業で「個人情報を保護することは、パイオニアグループに課せられた重大な社会的責任である」と個人情報保護方針に記載されているくらいなので、トリマに入力した個人情報が流出するということは確率的に低いと考えられます。

 

 

しかし、例え信頼性のある広告主の広告のみを掲載しているとしても、その企業の個人情報の取扱いまで確認しているかとなると、それはしていないと思います。

 

そうなると、その広告主側の個人情報の管理に脆弱性があり個人情報が漏洩してしまうという可能性もゼロではないと思っています。

 

また、その広告主の広告を利用するとメルマガが配信されるようになるなんて事も確認していないと思います。

 

ポイントサイトのようなサービスは【広告主側のサービスや商品】と【それを利用するユーザー】を繋ぐ役割を担っていると思えば、あとはその掲載されている広告を利用するかしないかは、あなた次第という事になるでしょう。

 

 

つまり、迷惑メールが届く原因はメールアドレスが漏洩したという可能性よりも、あたな自身がその企業に提供したメールアドレス宛に迷惑メールといえば迷惑メールの部類に入るその企業からの広告メールが届くことが原因の一つだと思います。

 

"マイル(ポイント)"に気を取られてしまい個人情報を入力している事に気づきにくいですが、自分自身が提供してしまっている…これが答えだと思います。

 

迷惑メール対策としては、広告利用専用のフリーメールアドレス(Gmail等)を作成して、広告利用でメールアドレスを入力しないといけない場合は、その専用アドレスを入力することで迷惑メールで困るという事が減ります。

 

「ミッション」が分かりにくい!?

トリマのミッションには、

 

  • 即時付与される案件
  • 付与までに時間がかかる案件

 

の2種類があります。

 

アプリインストールや会員登録、月額登録などの案件は「即時付与」のものが多いです。

 

クレジットカード発行や商品購入などの案件は「付与までに時間がかかる」ものが多いです。

 

 

今回実際に、

  • 新規アプリインストール後⇒起動ですぐにマイルが貰える
  • 新規で無料会員登録を行うと30日以内にマイルが貰える

という2つの案件を利用してみました。

 

その結果、アプリインストール案件は起動後すぐにトリマにマイルが[マイル履歴]にも[獲得履歴]にも反映されました。

 

広告利用

 

一方、無料会員登録後30日以内にマイルが付与される案件は、しばらく待っても履歴に記載されません。

 

そこでトリマで広告利用した案件と同じものがポイントサイト「モッピー」にも掲載されてあったので確認してみると、

 

  • 予定反映:30分程度
  • 獲得反映:30日前後

 

となっていました。

 

確かにモッピーで「予定反映30分程度」と記載されてあっても最大24時間かかる場合もあるようなので、トリマの場合も最大24時間程度待ったほうがいいのか?

 

しかし、トリマには「予定反映」という説明がないことを考えると、あなたが利用した広告を広告主がチェックし「承認」されない限りトリマには反映されないのかもしれません。

 

また、広告主に「否認」と判定された場合はトリマに何かしらの反映があるのかも気になります。

 

マイル獲得条件に記載してあった"30日"を経過して「あれ?マイルが付与されないな」と自分で気づかないといけないのか⁉

 

ミッションのマイル付与については分からないことが多いので、トリマに問い合わせをしてみたいと思います。

 

結果が分かり次第追記させていただきます。

 

 

「予定反映(判定中・承認待ち)」があれば、トリマ経由での広告利用が確認されたことが分かるのでとりあえず広告主に判定してもらえる状態にはなっているという安心感がありますが、予定反映が無いと広告主に判定してもらえるところまで達しているのかも分からないので、予定反映してくれるお小遣いサイトよりも広告利用した際の「大丈夫かな?」という不安な気持ちが強くなってしまいますね。

 

 

あと、今回予定反映時期を参考にさせてもらったモッピーとトリマの広告利用案件を比較してみたところ、

 

  • 掲載されている広告数が断然モッピーのほうが豊富!
  • 何ポイント(マイル)獲得できるのかモッピーは一目で分かる!
  • 累計800万人以上の信頼あるサイトだけに高額案件が登場しやすい!

 

このように、確かにモッピーよりも還元率が高い広告もトリマには存在しますが、掲載広告数、そして総合的な還元率な高さで比較すると断然「モッピー」のほうが広告利用で稼ぎやすいです。

 

 

実際にミッション内の広告を利用してみて疑問に思った点をトリマにまとめて問い合わせしてみたところ、翌日には返信が届いたので一つずつ詳しく紹介したいと思います。

 

ミッションを利用しても反映されない

危険性の検証のため数多くのお小遣いサイトに登録している私が、実際にトリマの「ミッション」内の広告利用して不安に思ったことが、大手お小遣いサイトであれば確認することができる「判定中(承認待ち)」を確認するページが無い事です。

 

「判定中・承認待ち」は、あなたが利用したサービスを"広告主がポイントの獲得条件を満たしているか等を確認する判定作業を行う状態まで無事進むことができた"というが分かるので、ユーザー目線で考えると「判定中(承認待ち)」が表示されるページがあるほうが安心することが出来ます。

 

しかしトリマには広告の詳細ページにも予定反映時期の記載が無いですし、マイルを確認できるページも「マイル履歴」「獲得履歴」という名前なのでそもそも予定反映させる場所が無い…これはいつも利用している大手お小遣いサイトとは違うぞと思いトリマに、

 

「トリマには予定反映などはなく"承認"されたという結果だけ記載されるのでしょうか?」

 

と問い合わせしてみました。

 

その回答がこちら↓

はい、トリマの場合は承認結果だけが、マイル獲得履歴に反映されます。

 

つまり即時付与される広告以外は、「ちゃんと広告主に確認してもらえる所まで進むこと出来たかな?」と不安に思いながら承認結果を待つことになります!!

 

「否認・無効」の通知がないって本当?

他お小遣いサイトの場合、もしも利用した広告の「マイル獲得条件」を満たしていない場合や、却下条件に当てはまっている場合に「判定中」の表示から「否認・無効」に変わります。

 

このようにポイント通帳に「否認・無効」と反映されると「ちゃんと獲得条件を満たしたはずなのになんで?」「何がダメだったの?」という嫌な気持ちになってしまいますが、広告Aは無事承認されたけど、広告Bは否認になってしまったという結果は非常に分かりやすいです。

 

しかし、トリマには先程説明したように「マイル履歴」「獲得履歴」といったページしかないので"否認・無効"になったときに、その旨が例えば履歴内に反映されたりとユーザーが分かるようにお知らせしてくれるのかなと疑問に思ったので、こちらも聞いてみました。

 

その回答がこちら↓

いえ、そういったお知らせ通知はございません。

 

何を基準に「否認・無効」と判断するのか?

トリマのミッション内の広告を利用した場合、「判定中・承認待ち」が反映されない「否認・無効」が反映されないとなると、我々ユーザーは何を基準にダメだったと判断したらいいのかと思いませんか?

 

各広告の詳細に記載されているマイルの付与時期を自分で把握していないといけないのか?

 

【マイル獲得時期(例)】

トリマミッション付与期限

 

  1. メルカリ(会員登録)⇒条件達成後、即時に付与
  2. ミニオンズカード(カード発行)⇒条件達成後、60日以内に付与
  3. My Cafe:Recipes&Stories(条件クリア)⇒条件クリア後、即時付与
  4. とくモニ(会員登録)⇒条件達成後、30日以内に付与

 

トリマの場合「即時付与」と記載されているものは、マイル獲得条件を満たしてから5分~1時間程度でマイル付与される予定ですが、アクセス集中によりマイル付与が遅延する場合があるようです。

 

 

メルカリの場合は、新規アプリインストール⇒起動⇒会員登録まで完了するとすぐにマイルが付与されるので問題ないと思います。

 

My Cafeの場合は、新規アプリインストール⇒レベル25到達と広告利用開始から条件達成まで期間がかかるので条件達成するまで不安な気持ちですが、レベル25まで到達出来ればすぐにマイルが付与されるようなので、承認されたかどうかを忘れずに確認できると思うので問題ないでしょう。

 

問題があるとすれば、ミニオンズカードやとくモニのように「○日以内」にマイルが付与されるという広告です。

 

トリマに問い合わせたところ、

各ミッションの達成条件をクリアすれば、必ずマイル付与されるはずですので、もしミッションの達成条件をクリアしても、マイル付与が行われないようでしたら、ミッション内のお問い合わせより所定フォームにてご連絡をいただき、調査する流れとなります。

 

という事なので、自分で各広告の判定時期を把握しておき、その判定時期を過ぎてもマイル付与されなければ「否認・無効」の状態になっているので所定フォームから調査依頼をしないといけないという非常に面倒な判断をしないといけません!!

 

 

利用した広告について調査依頼する場合は、[ミッション]⇒左下にある[三本線]マーク⇒[問い合わせ]より所定フォームに移動しましょう。

 

ミッション問い合わせ

 

ミッションの問い合わせに必要な情報

トリマは以下の個人情報を問い合わせ対応の目的で取得・利用する場合があります。

 

  • 広告利用時に登録した氏名、住所、メールアドレス、生年月日、年齢、電話番号
  • 決済番号
  • マイル獲得条件達成地点のキャプチャ
  • 広告主から送付されたメールのキャプチャまたは記載内容
  • 広告主から送付された郵便物、FAXの写真または記載内容
  • カード発行後のお申込み番号、受付番号
  • 口座開設後の口座番号

 

調査依頼期間について

他お小遣いサイトの場合、[否認・無効]について記載があるので、「この期間までに問い合わせ(調査依頼)をしないとその期間を過ぎた場合は問い合わせを受け付けません」といった感じの内容が記載されていることが多いです。

 

しかしトリマで「この期間を過ぎた場合は問い合わせを受け付けない」というルールがあるのであれば、「マイル付与時期」を確実に覚えておかないと気づいたときには調査依頼期間が過ぎていたという危険性があると思い、トリマに調査依頼に対する締め切りを設けているのかについて聞いてみました。

 

その回答がこちら↓

はい、基本的には設けておりません。

 

しかし、広告主側へ確認しないといけない事なので、過度に以前のものでないほうがよいとは思いますという事でした。

 

 

まとめ

スキルアップ

 

今回はトリマ内のコンテンツ「ミッション」を利用する危険性について検証しました。

 

はじめは【歩く・移動】でお小遣いを稼ぐことを目的としてアプリダウンロードしたはずだったけど、わざわざ外出しなくてもスマホ上でマイルが獲得できる方法があるならと「無料会員登録」や「アプリダウンロード」といった比較的利用しやすい広告から挑戦される方が多いと思います。

 

しかし、外出しなくてもマイルが貯まるという手軽な方法には、広告主へ個人情報を提供する必要があるという事を理解した上で利用するべきだと個人的に思っています。

 

トリマを始めたきっかけが「歩く」だったり「移動」だけでお小遣いが稼げるなので、ポイントサイトに登録してお小遣いを稼ぐというよりも気軽にスタートすることが出来たはずです。

 

そしてマイルが貰えることで「ヤル気を継続することが出来そう」という理由で、運動不足解消のためにトリマをダウンロードしたというポイ活超初心者の方もいらっしゃると思います。

 

そのようなポイ活超初心者の方が「こんなはずじゃなかった…」と思う原因の一つが、メインで利用しているメールアドレス宛に広告主からのメルマガ等が大量に届くようになることだと思います。

 

広告を利用してポイントを稼ぐことは、効率よくポイントを稼ぐためには非常に有効なコンテンツだと思います。

 

ただ、広告利用専用のメールアドレスを準備する、個人情報と引き換えにポイントを貰っているという事を理解して上手に付き合っていかないと、「トリマ」という便利なサービスを"悪質"と判断してしまうもったいない結果になってしまうので、「ミッション」を利用するのであれば広告利用についての最低限の知識を得ることが大切になってきます!!

 

 

トリマの危険性・評判について詳しくはこちらの記事を御確認ください。

お小遣いポイントアプリCODE(コード)の危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 

CODEの危険性

お小遣いアプリ『CODE(コード)』に危険性はあるのか?悪質ではないのか?安全なお小遣いアプリなのかを検証した記事です。

 

CODEは、レシートとバーコードをスキャンするだけでお小遣い稼ぎができるアプリなので、レシートを入手する機会の多い主婦の方に向いているお小遣いの稼ぎ方だと思います。

 

CODE

 

CODEは、ヒルナンデスやホンマでっか⁉TV、Oggi、LDKなど様々メディアで紹介されている、レシートアプリ業界ではトップクラスの知名度があります。

 

捨てるだけだったレシートを利用して貯めたポイントは、現金をはじめ、Amazonギフト券やLINEポイント、dポイント、WAONポイントなどへ交換することが可能です♪

 

では、早速CODEについて検証していきましょう。

 

危険性の判定

どんな会社が運営しているの?

絶好調な企業

 

CODEは、株式会社リサーチ・アンド・イノベーションが運営するお小遣いアプリです。

 

リサーチアンドイノベーションの情報は、

設立日:2011年4月15日

資本金:4億7265万6400円

従業員数:32名

で、CODEの運営が主な事業にあり、調査を主体とした企業です。

 

積極的に採用も行っている、しっかりとした企業です安全マーク

 

運営歴について

CODEの運営歴は、iOSで2014年6月9日、Android版は2015年10月26日です。

 

累計登録会員数が201万人を突破安全マーク

 

勢いがあるアプリです。

 

登録情報の多さ

CODEの利用は、登録情報が結構必要です。

 

  • メールアドレス
  • パスワード

以上で、本登録は完了。

 

  • 性別
  • 生年月日
  • 婚姻状況
  • 職種
  • 業種
  • 世帯人数
  • 同居子供人数
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村

これらを全て埋めるとクエストの届く確率UP!

 

 

  • 詳細な住所
  • 名前

これらはラッキーエッグで当選した等、発送が発生する場合のみ入力が必要になります。

 

これは…アンケート系アプリとしてはしょうがない部分もありますが、結構大きい登録情報ですレベル10

 

ただ、個人情報を入力するページに対してSSLによって暗号化された通信手段を利用しているので、個人情報の流出や改ざんなどの深刻な事態を回避できます。

 

 

機種変更による引継ぎ

CODEはメールアドレスとパスワードで管理されている為、新しくアプリをインストールし、ログインすると引継ぎが完了します♪

 

メールアドレスとパスワードで管理されている場合、引継ぎが簡単というメリットがあります♪

 

iPhoneでもAndroidでも、簡単に引継ぎを行う事ができます♪

 

 

【機種変更による引き継ぎ方法】

 

  1. 新しいスマホでCODEアプリをダウンロード
  2. 旧スマホのCODEで利用していたメールアドレスとパスワードでログイン
  3. 【メールアドレスの変更がある場合】は、旧メールアドレスでログイン後に、ホーム画面右上の[マイページ]⇒[設定]⇒[プロフィール]⇒[アカウント情報のメールアドレス]⇒新しいメールアドレスを入力・送信

 

新しくアカウント作成してしまうと、TAMARUポイントやCODEコインなどが0になってしまうので注意が必要です。

 

また、CODEのパスワードが分からない場合は、パスワードの再設定をしてから機種変更をするようにしましょう!!

 

最低換金額と換金手数料

CODEには2つの通貨があり、「CODEコイン」「TAMARUポイント」というものがあります。

 

CODEコインは、「C」マークの付いたラッキーエッグと交換して、懸賞に応募できるなどCODEアプリ内で使えるおトクなコイン。

そしてCODEコインは、TAMARUポイントに交換する事はできません。

 

TAMARUポイントは、1ポイント=1円相当のポイント。買い物登録後に参加できるバーコードチャンスやラッキーエッグで当たったり、企業から送られてくるクエストをクリアすることでもらえるポイントで、こちらがAmazonギフト券等に交換できるポイントです。

 

ポイント有効期限は、ポイントを取得した日から2年間ですので、非常に長い有効期限です安全マーク

 

TAMARUポイントの交換先は以下の通り。

    • dポイント:300ポイントから交換可能
    • WAONポイント:300ポイントから交換可能
    • PeX:400ポイントから交換可能
    • Amazonギフト券:500ポイントから交換可能

 

交換日数は、dポイントは申請してから最長5日程度。

 

Amazonギフト券とWAONポイントは申請してから15日程度かかります。

 

Pexの場合は、交換申請した翌月の15日以降になります。

 

 

情報をまとめますと、まずCODEコインは、景品に応募する為のオマケです。

 

TAMARUポイントはメインのレシートアップロード後のアンケートに答える等でポイントを獲得できます。

 

最低換金額については、アプリとしてはやや高め。

 

交換日数も長めです。

 

どう評価するものか…?

 

となれば、プラスもあったりマイナスもあったりですが、アプリとしては交換日数が長いのがレベル10

 

交換先としては、Pexがある為、CODEに無い交換先であってもPexを経由すれば交換先は自由と言ってもいいくらいあります。

 

Pexについて
Pexは、ECナビを運営する株式会社VOYAGE GROUPのグループ企業で、ポイント合算サイトですが、クリックで稼げるコンテンツ等も豊富です。

 

Amazonギフト券、iTunesギフトコードは1ポイント=1円以上の単価になり、交換日数が7日前後程増えますがお得に交換したいという方はPex経由がおすすめです。

 

現金は手数料がかかり、

          • 楽天銀行:50円
          • ゆうちょ銀行:50円
          • みずほ銀行:50円
          • ジャパンネット:100円
          • その他銀行:200円
          • 住信SBIネット銀行:50円

です。いずれも手数料は定額で、楽天銀行はリアルタイム~数時間、その他銀行は翌日~1週間程度で、その他の交換予定日は翌月25日前後です。

 

 

ポイントとコインが突然0に…

ログインしたら、ポイントとコインが0の状態になっていたら、もうパニックですよね。

 

しかしCODEの場合、ポイントは取得日から2年後には消滅してしまいますが、コインに関しては有効期限がない為0になるという事は、退会しない限りありえないのです。

 

でも実際に0になっているという場合は、いつもとは違うアカウントでログインしていませんか?

 

(例)違うメールアドレスで登録していた、SNSのアカウントで登録していた

 

解決方法としては、一度ログアウトし正しいアカウントでログインを試してみてください。

 

退会できるのか

CODEの退会は、ヘルプからその他を選択し[退会方法を教えてください]から退会処理に進むことで退会する事ができます。

 

アプリをアンインストールしただけでは退会にはならないので注意が必要です。

 

退会するとコインとポイントは全て無効となり、応募中のキャンペーンや申請中のポイント交換も無効になりますので、しっかりと換金が済んでから退会するようにしましょう。

 

会員情報は完全に削除されるようで、同じメールアドレスでも再登録する事は可能です。

 

CODEの使い方

レシートとバーコードをスキャン

 

CODEの専門用語

ポイント・コインについては上記で詳しく説明していますので御確認ください。

 

  • 「お買い物登録」とは?

レシートとバーコードを登録すること。

レシートをCODEアプリで[撮影]し、そのレシートで購入した商品のバーコードを[スキャン]するだけで登録完了と簡単!

 

  • 「バーコードチャンス」とは?

買い物登録をするとバーコードチャンスが発生!

登録した商品(バーコード)の種類の数だけバーコードチャンスに挑戦することができます。

その結果次第でもらえるポイント数が決まる、まるで宝くじのようなミニゲームです。

 

  • 「クエスト」とは?

「新発売のお茶を買って飲んでアンケートに答える」など企業からの様々な依頼をクリアすることでTAMARUポイントが獲得できるので、まるでクーポンを利用したようにおトクに商品を購入することができます。

中にはお買い物登録してから出現する【隠れクエスト】もあるので、レシートにある商品を漏れなくスキャンするのが隠れクエストを発見するコツになります♪

普段のお買い物を登録していると、企業からのクエストが届く確率がUPするので毎日利用してみましょう。

 

  • 「ラッキーエッグ」とは?

買い物を登録したり、登録した商品の評価や口コミをしたり、商品のパッケージを撮影したりするとCODEコインをもらうことができます。

CODEコインをラッキーエッグに交換することで懸賞に応募することが可能になります。

他にも、対象商品を購入することでラッキーエッグを獲得する方法もあります。

普段のお買い物のレシートでラッキーエッグを獲得し、豪華な賞品やTAMARUポイントが当たる懸賞に応募するというイメージです。

 

  • 「スタンプ」とは?

スタンプ対象商品を購入するとスタンプを獲得することができます。

そのスタンプをいっぱいにするとTAMARUポイントや商品などをもらうことができます。

 

ここに登場した用語はCODEというサービスを隅々まで楽しむのであれば知っておくべき基本的な専門用語なので覚えておきましょう。

 

お買い物登録のやり方

CODEは、レシートと購入商品のバーコードをスキャンしていきます。

 

バーコードのスキャンは、子供の大好きなセルフレジのような感覚なので、お子さんがいらっしゃる場合はお手伝いしてもらうと大喜びかも。読み込みが成功すると音もなります♪

 

登録したバーコードの数だけ「たまご(バーコードエッグ)」が出現し、TAMARUポイントかCODEコインが当たる「バーコードチャンス」に参加できます。

 

 

【お買い物登録の手順】

 

  1. ホーム画面⇒真ん中下の[買物登録]をタップ
  2. レシートを撮影し、右下の[登録]か[次へ]をタップ
  3. 商品のバーコードにかざしてスキャンし、[点数確定]をタップ
  4. 確認画面で内容を確認後、[登録]をタップ
  5. バーコードチャンスが発動!

 

 

まずCODE側が欲しい情報としては、ユーザーがどんなお買い物をするか?

 

商品を購入した人に、リアルタイム性を持ってアンケートに回答して欲しいという事です。

 

ですので、まず第一に、ユーザーがどんなお買い物をするか?という所で、レシートに購入商品の記載があり、商品にバーコードが付いていて読み取ることが出来れば商品は何でもいいので(家電なども可)購入したレシートと共に、購入情報が欲しいという事です。

 

その為にあるのが"買い物登録"で、こちらはポイントやコインも貯まります。

 

そしてその情報を元に、CODE利用者全てに送るクエストと、私たち個人に送られるクエストに分かれます。

 

CODEクエスト

 

CODEを利用する場合、このクエストを増やし現金や電子マネーに交換できるTAMARUポイントを獲得する事が一番の換金への近道となります。

 

ですのでまず、買い物登録して、赤枠の"あなたへ"が来るような状態にしていく必要があります。

 

"すべて"を利用してもポイントが貯まりますが、こちらは商品の指定があり、また全てのユーザーに開示されているものである為、募集人数が締め切られる可能性もあります。

 

日々のお買い物のレシートを買い物登録して、できるだけ個別の案件が来るようになれば、商品も増えますしポイントも貯まりやすくなります稼げるアイツ

 

換金していく為には

CODEを長く利用・定期的に換金していく為には、"買い物登録"を日常的に行う必要があります。

 

現金や電子マネーに交換できない"コイン"も増えていきますが、買い物登録をしなければ案件が増える事はありません。

 

 

買い物登録を行う=結構な継続利用です。

 

1回換金するのであれば極端な話、スーパーで"すべて"の商品を中心に購入してしまえば良いのですが、継続的に換金しようと思う場合、"あなたへ"を増やすよう意識しましょう。

 

実際の利用方法

CODEの利用は、"買い物登録"がメインです。

 

これはクエストでも同様ですので、手順を説明しておきます。

 

今回私が利用したのは、"買い物登録"です。

 

いつまで読んでるの?的な、サンデーとマガジンをコンビニで購入して、アップロードしてみました。

 

1.レシートをアップロード

 

CODEレシートアップロード

 

レシートは、店名・電話・日付・品目・合計金額が入るように撮影して下さい。

 

レシートが長い場合は、続きを撮る事ができます。

 

当然ピンボケ等、文字が読み取れない状態ではダメですので、しっかりと写真のピントを合わせて撮影して下さい。

 

2.商品情報の入力

 

CODE項目設定

とは言っても、情報的には店舗を入力する位です。

 

私はコンビニで商品を購入しましたので、コンビニを選択しました。

 

3.バーコード入力

 

CODEバーコードスキャン

実際の商品のバーコードを読み取ります。

 

これは精度的にかざすだけでスキャンしてくれます。

 

ここで懸賞に応募できる、CODEコインを1コイン獲得できます♪

 

4.アンケートに答える

 

CODEアンケート回答

 

最後に、アンケートに答えます。

 

短いアンケートに答え、これでクエストの場合、ポイント獲得です稼げるレベル20

 

つながりにくい状況の場合

CODEがつながりにくい状況のときには、いろいろと問題が発生したようです。

  • いつものアカウントなのにログインできない
  • ポイントがリセットされた
  • 電波状況が悪いと表示される
  • インストールし直しても再起動してもログインできない
  • コンテンツ利用しても処理中のまま動かない
  • パスワードの再設定できない

 

ポイントがリセットされたなんて大問題です。しかし、不具合による影響かもしれないので不具合が改善されるまで待つか、どうしても心配で待てないようであれば運営会社へ問い合わせをしてみましょう。

 

つながりにくい状況のときは、レシートをアップロードしようとしても途中で中断されたりと、反映されないことが考えられます。時間を置いて復旧してから利用することをおすすめします。

 

読み取れないバーコードがある

いつものようにバーコードをスキャン中、読み取れないバーコードが!

 

そんな時は下記のようなバーコードではないですか?

 

・日本共通のバーコード(JANコード)ではない
・店舗独自のバーコード
・値引きなどで別のバーコードシールが貼られている
・極端に小さいバーコード
・湾曲しているバーコード
・色がかかっているバーコード

 

このようなバーコードは読み取ることができませんので、ご注意ください。

 

友達紹介はない

さも友達紹介がありそうな紹介リンクがありますが、CODEには友達紹介機能を確認できません。

 

紹介した人、された人にお互いポイントが入るような紹介制度があると良かったです。

 

まとめ

CODEエッグ

 

本当に超個人的見解です。

 

以前レシトクという、CODEと同様、レシートを撮影しアンケートに答える事でポイントを獲得できるアプリがありました。

 

ポイントサイト「ECナビ」を運営するVOYAGE GROUPが運営していて、しっかりとしたアプリで、レシートを撮影しなくてもバーコードをスキャンして、金額を入力すればポイントが入るという非常に簡単な仕様でした♪

 

しかも1回登録すると、山分けポイントに参加できるというチート状態のアプリでしたが、2016年レシトクはサービス終了してしまいました…。

 

原因を考えると、私的にはレシトクの状態、大盤振る舞い過ぎたのかな?と考えています。

 

CODEのように、必ずレシートが必要であれば、また違ってきたのかな?と感じています。

 

 

レシートをアップロードするという事は商品を購入した事が証明され、アンケートも実際に利用した、少なくとも商品を手に取っている状態でアンケートに答えているハズです。

 

そういった真偽性の意味でも、こういったアプリは仕様的にはレシートをアップロードし、バーコードをスキャンしないといけないのかな?と考えています。

 

事実、お小遣い稼ぎとしては不正は行えない状態です。

 

 

そんなCODEもついに、「ユーザーへのポイント還元率維持のため」という理由で広告表示が開始されました。

 

買い物登録後にも広告が表示されるようになりました。

 

 

CODEの場合、買い物登録でクエストの頻度が変わりますので、継続利用が必要かな…?

 

コメント頂いた事ですが、"楽しく使用"されているという事、レシートアップロード型お小遣いアプリでは非常に重要です。

 

例えラッキーエッグ40個が総じてハズレであっても…です。

 

日々のお買物で面倒だと思わないこと、非常に重要です。

 

という訳で、CODEは商品購入の際、レシートをアップロードし、バーコードを入力、アンケートに答えるとポイントが獲得できる、商品を安く手に入れられるかもしれないアプリです♪

 

App Storeからダウンロード   Google Playからダウンロード

 

お小遣い稼ぎアプリ「トリマ」の使い方ガイド!【初心者向け】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


50万DL突破

 

交換先が豊富だとSNSで話題になっている、移動するだけでマイルが貯まるアプリ「トリマ」を使ってみた結果、貯めたマイルをiTunesギフトコードに交換したけどいつ貰えるのか、問い合わせしたけど返信がこない、など本当にこのお小遣い稼ぎアプリは大丈夫なのかな?という不安を抱くユーザーさんが中にはいらっしゃるようなので、今回はトリマの利用者はどのような事に危険性を感じているのか、その問題を解決する方法はあるのかについて検証した記事になります。

 

この記事を最後まで読んでいただくことで、トリマに問い合わせるほどでもない…というか問い合わせが面倒といった、トリマについてのちょっとした疑問がスッキリ解決できると思います。

 

トリマの使い方【初心者向け】

スキルアップ

 

マイル交換したけどいつ貰えるの?

トリマでは2/22現在、アイテムや商品の他に、

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • nanacoポイント
  • Tポイント
  • WAONポイント
  • dポイント
  • Google Playギフトコード
  • Pontaポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • 銀行振込

 

に貯めたマイルを交換することが可能です。

 

ただし、トリマから直接Amazonギフト券などに交換は出来ないのでご注意ください!!

 

 

トリマで貯めたマイルを現金やギフト券、電子マネーへ交換するには一度「ドットマネー」というポイ活ユーザーであればお馴染みのポイント交換サービスに交換する必要があります。

 

【マイル⇒Amazonギフト券への交換手順】

  1. トリマで30,000マイル貯め、交換ページからマイルをドットマネーに交換する(STEP1)
  2. ここまでの作業で、トリマの「マイル」がドットマネーへ「マネー」として移行完了!!
  3. 先程交換したドットマネーをAmazonギフト券へ交換する(STEP2)

 

 

交換完了日数ですが、Amazonギフト券への交換の場合だと、

 

トリマからドットマネーへの交換⇒リアルタイム交換

ドットマネーからAmazonギフト券への交換⇒交換申請をした翌日から3営業日以内(土日・祝日を除く)

 

なので、金曜日にトリマ⇒ドットマネー⇒Amazonギフト券への交換申請をした場合、土曜・日曜は含めないので金曜・月曜(1営業日)・火曜(2営業日)・水曜(3営業日)となり、水曜日までには交換が完了します。

 

【ドットマネーからの交換に必要な日数】

  • Amazonギフト券⇒3営業日以内
  • iTunesギフトコード⇒3営業日以内
  • nanacoポイント⇒4営業日以内
  • Tポイント⇒4営業日以内
  • WAONポイント⇒3営業日以内
  • dポイント⇒3営業日以内
  • Google Playギフトコード⇒4営業日以内
  • Pontaポイント⇒3営業日以内
  • 楽天スーパーポイント⇒3営業日以内
  • 銀行振込⇒5営業日以内(ゆうちょ銀行は7営業日以内)

 

※すべて土日・祝日を除く

 

《まとめ》

貯まったマイルを交換しても、すぐには入手することができない!!交換申請後、数日待つ必要がある。

 

どうやってギフトコードを受け取るの?

トリマのマイルをドットマネー経由でAmazonギフト券へ交換申請後、トリマ側から「交換完了しました」という通知などは届きませんのでご注意ください!!

 

  1. トリマの交換画面にある[他社ポイント]をタップ
  2. [交換履歴(ドットマネー)を開く]をタップ
  3. ドットマネーへ移動
  4. マネー通帳トップ画面右上にある[ドットマネー通帳]をタップ
  5. 「利用明細」項目内の該当ギフトコードに表示されている[ステータスを確認]をタップ
  6. ギフトコード付与が完了している場合に表示される[ギフト券番号を確認]をタップ
  7. あなたへ付与されたギフトコードが確認出来る!!

 

 

メールアドレス宛に届くなどではなく、上記方法でドットマネー内で確認するしかありません。

 

Amebaに会員登録しなくても、トリマのIDでドットマネー口座を開設することができます。

 

問い合わせ方法が分からない

ミッション内の広告を利用しマイルが付与されない場合は、

 

ミッション問い合わせ

 

カテゴリ「ミッション」内の左下にある[三本線]をタップ後、[問い合わせ]よりミッションのマイルが付与されない旨をトリマ側のサポートに連絡することができます。

 

 

しかし、その他の事でサポートに連絡したい場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

質問がある人、マイルが付与されないという問い合わせをしたがその問い合わせに対する回答が届かないのでもう一度サポートに連絡したい場合など、メールしかトリマ側と連絡を取る手段がないので、サポートへの問い合わせ方法を知りたいという方は多いと思います。

 

 

トリマの問い合わせフォームは、たくさんのポイントサイトに登録している私でも「これか?」という感じでしたが、[ヘルプ]⇒[不具合の報告]から問い合わせフォームへ移動することが可能でした。

 

問い合わせ方法

 

入力事項が少し多いですが、こちらからトリマのサポートへ問い合わせしましょう。

 

ただしミッションを利用したにも関わらずマイルが付与されない場合は、ミッション画面から問い合わせをしたほうがスムーズに問い合わせできるのかもしれません。

 

ミッションの案件は、条件クリアからマイルが付与されるまでにタイムラグがあることがあるので、条件クリアから24時間以上経ってもマイルが付与されない場合は問い合わせをしましょう!!

 

問い合わせしたがメールが届かない

トリマへ問い合わせしたが、メールが返ってこない…という口コミもSNS上で確認することができます。

 

「ミッション内の広告を利用したにも関わらずマイルが付与されない」という問い合わせをした場合、回答に1ヶ月以上かかることもあります。

 

まずは問い合わせすると、自動返信メールが届くのでそのメールが届いているかを確認してみましょう。

 

この自動返信メールが届いていない場合は、迷惑メールでメールがブロックされている可能性があるので迷惑メールフォルダを一度確認してみましょう。

 

貯めていたマイルがリセットされた

以下の場合は、別のアカウントでログインしている状態か、ログアウト状態の可能性があります。ご確認ください。

 

  • 再ログインしたら、データもマイルもリセットされていた
  • ある日開いたら全てリセットされていた
  • トリマをはじめたときの説明画面になった

 

など、頑張って貯めたマイルが全て無くなっている場合は、一度[マイページ]から以前ログインしていたアカウントと同じアカウントで再度ログインしてみましょう。

 

アカウントが分からなくなった場合は、[マイページ]⇒[ヘルプ]⇒[不具合の報告]からサポートに連絡すると対応してもらえるようです。

 

マイル交換できない

マイル交換できない場合は、

 

  • 交換に必要なマイル数に達していない
  • [他社ポイントへの交換の場合]タンクによるマイル獲得と、歩数によるマイル獲得が合計6回以上必要だが達していない
  • ブラウザの設定が日本語になっていない⇒日本語に設定後、トリマを再起動し交換手続きを行う
  • 招待コードの報酬を不正に取得した可能性があると判断され、一時的に停止されている⇒不正していなければ解除される可能性が高い!

 

 

また、交換画面が開かない場合はログインしていない可能性があるので、ログイン状態かご確認ください。

 

案件が表示されない

ミッション案件を長押しすると非表示ボタンが表示されるので、こちらのボタンをタップしている可能性があります。

 

この[非表示]ボタンを押した場合、案件一覧から見えなくなってしまいます。

 

再度、表示させる場合はカテゴリ[ミッション]内の左下にある三本線のマーク⇒[非表示]をタップし、表示された案件を長押しすることで再表示に切り替えることができます。

 

招待コードの報酬が入らない

マイページに表示してある「あなたの招待コード」を、まだトリマに登録した事がないお友達に教えて、登録時にあなたの招待コードを入力してもらうことで招待した側にも、招待された側にも報酬が付与されます。

 

ただし、この報酬は招待した側と招待された側では付与されるタイミングが異なります。

 

【招待された側】

インストール後の説明ページの最後に招待コードを入力した時点ではマイルは貰えません。

 

その後、マイページの会員ログインが完了した時点で、マイルが付与されます。

 

 

招待コード入力⇒ログインしてもマイルが付与されない場合は、通信エラー等などで招待コードの登録に失敗している可能性があるので、トリマを再インストールして招待コードを再度入力後、マイページから再ログインしてみてください。

 

 

【招待した側】

あなたの招待コードが利用されると、翌日以降にマイルが付与されます。

 

利用後すぐには付与されないのでご注意ください。

 

招待コードでは、最大10人(10回)まで報酬を受け取ることができます。

 

お友達には10回の上限を超えても引き続き5,000マイルがプレゼントされますが、紹介者には報酬が入らないのでご注意ください!!

 

動画広告が表示されない

動画広告が表示されない場合は、通信環境や端末状況、OSの影響により正常に再生できない場合があるようです。

 

  • トリマの再起動
  • スマホ端末の再起動

 

を試しても改善されない場合は、「移動や歩数で稼ぐ「トリマ」の危険性と評判、バッテリーや通信量を節約する方法」内で広告IDのリセット(特定の広告が影響している可能性があるため)方法を紹介していますのでご確認ください。

 

動画を見終わっても×マークが出ない

iPhoneの方の場合、白い背景色で青いボタンがある広告で動画で、見終わっても×マークが表示されないという問題が発生していると運営側にもいくつか報告されているようです。

 

2021年1月時点では「広告配信事業者のほうに調査依頼中」というトリマ側の回答でしたので、現在は解決している可能性もあります。

 

アンケートに回答できない

「アンケートデータが取得できませんでした」と表示された場合、おそらくアンケートが終了してしまったか、一覧に表示されたままになっている可能性があります。

 

しばらくすると期限切れになると思います。

 

ミッションが掲載から消えた

ミッション内には、「アプリインストール後、〇〇到達」などの条件をクリアすることでマイルが獲得できるゲームアプリ案件があります。

 

時間がかかる案件なので「獲得条件どうだったっけ?」と再度ミッション内を検索した結果、同じ案件が消えてる…という事もあります。

 

この場合、ここまで頑張ったのにマイル貰えないの?と不安になると思いますが、既にインストールしたものについては有効期限内に条件クリアすればマイルは貰えるので安心してください!!

 

歩数が正確に計測されない

歩数が正確に計測されない場合は、GoogleFitとの連携を試してみて下さい。

 

[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]からGoogleFitと連携できます。

 

移動や歩数で稼ぐ「トリマ」の危険性と評判、バッテリーや通信量を節約する方法」内の"歩数が計測されない"または"歩数計測方法を「GoogleFit」に設定する"をご確認ください。

 

まとめ

eKYC

 

ネットでのお小遣い稼ぎに興味があって最近始めたという方の場合、分からないことがあってもメールでしか問い合わせすることが出来ないというルールに驚いたのではないでしょうか?

 

今回は、SNSなどにトリマへの疑問がいくつか投稿されていたので、他にも同じような事で困っている方がいるのではないかと思い【初心者向け】として疑問をまとめてみました。

 

再度、新しい疑問が確認でき次第、当記事へ追記していきたいと思います。

 

 

トリマだけではなかなかお小遣いが貯まらないという方は、ポイントサイト「ポイントインカム」を合わせて利用してみてはいかがでしょうか?

 

ポイントインカムで貯めたポイントは現金・各種電子マネー・ギフト券等に交換できますよ♪ポイントインカムについてもっと分かりやすく解説した記事がこちらです。

 

 

トリマの危険性・評判について詳しくはこちらの記事を御確認ください。

DELIPO!(デリポ)の危険性と評判、弁当&惣菜を5円節約できるポイ活アプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


DELIPO

 

スーパーでお弁当やお惣菜をよく購入するという方におすすめなポイ活アプリが2020年11月16日にリリースされました。

 

商品とレシートを撮影&アンケート回答するだけで最大5円戻ってくる!!

 

獲得したポイントには有効期限が無いので、自分のペースでコツコツポイントを貯めることができたり、貯めたポイントはAmazonギフト券へ交換可能なので貯める楽しさもあるアプリだと思います。

 

 

ただ「DELIPO!(デリポ)」は、リリースされたばかりという事もあり「危険性のあるアプリなのではないか」と心配な部分もあるので、どんな企業が運営しているのか?安全アプリなのか?といった危険性についてと評判について徹底検証したいと思います。

 

 

 

DELIPO!(デリポ)の危険性を検証

DELIPOロゴ

 

DELIPO!とは?

商品&レシート撮影、アンケート回答という流れは「レシートアプリ」と似ていますが、DELIPO!はお弁当・お惣菜専用のレシートアプリのようです。

 

どうしてスーパーで売られているお弁当・お惣菜が対象なのか気になりませんか?

 

プロジェクト目的を確認してみたところ、消費日時・購入理由・味の感想といったデータをDELIPO!で集め食品メーカー・卸・小売(スーパーマーケット)へ提供することで、味や量に配慮したり、時間帯に合わせた最適な製造数を計算するなど生産と消費をかみ合わせフードロス削減等に役立てる事が目的のアプリのようです。

 

食品業界では、「なぜ売れるか」「美味しく食べてもらえたか」など消費実態に関するデータを入手することが困難な状態でDELIPO!はその問題を解決する救世主となる。

 

 

私達が購入したお弁当やお惣菜について送信したデータを企業へ提供する代わりに、そのデータ使用料を企業からもらう仕組みで、その使用料の一部が私達ユーザーへポイントとして還元されるという流れになる。

 

DELIPO!アプリは、ダウンロード無料!またアプリ内課金もありません。

 

個人情報について

個人情報はちゃんと守られているのか?

 

リリースされたばかりのポイ活アプリということもあり、本当にこの企業を信用していいのかと悩んでいらっしゃる方もいると思います。

 

DELIPO!を運営しているADAPTER INC.(和名 株式会社アダプター)は、プライバシーマークを取得しています。

 

また日本工業規格「JIS Q15001個人情報保護マネジメントシステム要求事項」を満たした状態で個人情報を管理しているので、個人情報を適切に管理・利用する組織体制が確率されています。

 

 

運営会社自体も2020年3月に創業したばかりの小さな会社ですが、 100万円以上の費用がかかる場合があるプライバシーマークをしたり、送信したデータを個人が特定できない統計データとして加工したうえで使用してくれているので安心・安全に利用することができると思います。

 

運営会社について

DELIPO!を運営しているのは、ADAPTER INC.(和名 株式会社アダプター)という会社です。

 

設立日:2020年3月

登記上の社員数:代表含め4名(2020年7月時点)

資本金:900万円

 

大きな会社ではありませんが、アプリ/Webサービスの開発をパートナーチームに外部委託したり、食品メーカー勤務者や税理士、コンサル、企業経験者など社長の仲間たちがサポートしてくれたりと、登記上の社員以外にも携わっている方がたくさんいらっしゃるようです。

 

パスワードを忘れてログインできない

DELIPO!にメールアドレスとパスワードで登録された方は、下記手順でパスワード再設定が可能です。

 

  1. アプリ起動画面にある[ログイン]をタップ
  2. 最下部[パスワードをお忘れですか?]をタップ
  3. 登録済みのメールアドレスを入力し[パスワードをリセットする]をタップ
  4. 届いたメールに記載のURLからパスワードの再設定をする

 

DELIPO!ポイントの貯め方

DELIPOポイ活アプリ

 

「めちゃくちゃいいじゃん♪」と思ったポイ活アプリ。

 

ダウンロードして実際に使ってみたけど、なんだかややこしくて自分には合っていなかった…。

 

そのような経験したことありませんか?

 

 

やはり登録からポイント交換までの流れがポイ活初心者の方でも分かりやすいアプリでないと、利用している側はとても不安になってしまうので、そのあたりも危険性を判断する上で重要なポイントだと思います。

 

果たして「DELIPO!」は、ポイ活初心者の方でも分かりやすいアプリなのか⁉検証していきたいと思います。

 

ポイントの貯め方、解説

ポイントの獲得方法

 

 

【ポイント獲得までの流れ】

 

1.スーパーでお弁当・お惣菜を購入する

 

登録対象店舗のスーパーマーケットで購入したお弁当・お惣菜が対象。

なお、商品ラベルのない商品は対象外になるのでご注意ください!!

 

2.食べる前に商品ラベルと中身を撮影する(消費期限内の商品が対象)

 

3.先程撮影した商品を購入した時のレシートを撮影する

 

4.食後に、味や量の感想についてアンケート回答(所要時間は約2分)

 

5.商品とレシートの撮影&アンケート回答で合計50ポイント=5円相当を獲得!!

 

1日の上限はあるのか?

我が家の場合、お弁当やお惣菜に【半額シール】が貼られる時間帯を狙ってスーパーへ行きます。

 

あと1品欲しいときにお惣菜にしたり、仕事が遅くなってご飯作る体力もないときはお弁当を購入したり、各ご家庭でお弁当やお惣菜を購入する際のマイルールなどがあるのではないでしょうか⁉

 

 

ご飯だけ炊いて、おかずはお惣菜を購入する日なんかは複数購入する事もあるので、「1日に登録できる商品数に上限はあるのかな?」と思い調べてみたところ、1日何点でも登録可能でした!!

 

どのくらいポイント貯まるの?

DELIPO!では、商品1点につき5円相当のポイントを獲得することができます。

 

つまり、Amazonギフト券100円に交換するためには商品20点を購入、Amazonギフト券500円に交換するためには商品100個を購入する必要があります。

 

 

このように購入しないといけないお弁当やお惣菜の数をみると「大変そう」と思うでしょう。

 

ただしDELIPO!の場合、対象のスーパーマーケットであれば"どのお弁当"でも"どのお惣菜"でもポイント獲得対象になるので、自分がいま食べたい商品を選ぶことができる=無理なく続けることができるポイ活アプリだと思います。

 

ポイ活って魅力的ですけど、日常をいかにポイントに変えるか?という事が重要になるので、いつものスーパーで、いつもの商品を購入できるという部分はDELIPO!の最大のメリットだと思います。

 

 

DELIPO!の使い方としては、このアプリでお小遣いを稼ぐという考え方よりは、いつものお買い物のついでにポイントが貯まっているという考え方のほうが合っていると思います。

 

貯めたポイントは何と交換できるのか?

上記の方法でコツコツ貯めたポイントは、

 

  • Amazonギフト券(100円・200円・500円)に交換
  • フードロス解消に取組む団体へ寄付

 

することができます。

 

 

Amazonギフト券への交換は、1,000ポイント=100円相当から交換可能。

 

ポイント募金は10ポイント=1円相当から寄付可能。

 

ポイント交換時に携帯電話番号の登録が必要です!!

 

ポイント有効期限はあるのか?

DELIPO!で貯めたポイントには有効期限が無いので、ポイント交換可能なポイント数になるよう必要のないお弁当やお惣菜を購入する、なんて必要はありません!!

 

自分が今日はお弁当やお惣菜に頼りたいなと思ったときに、DELIPO!を利用して上手に節約しましょう。

 

DELIPO!の注意点まとめ

DELIPO図解

 

気になるサービスを発見すると、「どうやって使うのかな?」「貯めたポイントは何と交換できるのかな?」という良い部分ばかり気になりますが、これからご紹介する【注意点】こそ、しっかりと理解していないとポイントを貯めるチャンスを逃してしまう可能性が高いので、特にこの注意点はしっかりと確認しておいてください。

 

同じ商品を複数購入した場合

DELIPO!は、1日何点でも登録することが可能です!!

 

ただし、1回のお買い物(1枚のレシート)につき、同一商品が登録できるのは1点のみになります。

 

例えば、1/25にAスーパーでお買い物した際に、

 

80g 150円の同一商品名のポテトサラダを2つ購入したとすると、同一商品となり2つのうち1点のみ登録可能!

 

 

ただし、同じ商品名でも内容量や価格が違えば異なる商品として2点とも登録することが可能です。

 

例えば、1/25にAスーパーでお買い物した際に、

 

80g 150円のポテトサラダと、100g 165円のポテトサラダを購入した場合、同じ商品名でも2点とも登録可能!

 

 

1回のお買い物(1枚のレシート)につき、同一商品が登録できるのは1点のみということは、商品名も内容量も価格も同じ商品を2つ持ってセルフレジへ行き、一つずつ会計をすることでレシートが2枚になるので、それであればOKということなのか⁉

 

ちょっとこの辺りについては、問い合わせをしてみたいと思います。

 

商品に貼ってあるラベルすべて登録が必要?

DELIPO!では、商品に貼ってあるラベルを全て登録する必要があります。

 

特に注意してほしいラベルが表側ラベルに「原材料は裏面」と記載されているもので、この場合商品の裏側に2枚目のラベルが貼られているので忘れずに登録してください!!

 

ラベルが2枚ある場合

蓋側ラベルに「原材料は裏面ラベルに記載」と表示されている場合は、ラベルを2枚撮影する必要があります。

 

2枚目のラベルの撮影方法としては、1枚目のラベル撮影後インカメラに切り替わるので、スマホを下に置いて商品を持ち上げて2枚目のラベルを撮影します。

 

2枚目ラベル

 

値引きシールや長いラベルの場合

値引きシール

 

【ラベルに値引きシールが重ねて貼ってある】もうこれはあるある話ですね。

 

このように重なっている場合は、値引きシールを剥がしてから撮影してください。

 

 

あと、蓋と容器にまたがって貼られている長いラベルの場合は、ラベルが枠内に収まるように、撮影しやすいように、一部を剥がして撮影しましょう。

 

印字が薄い、汚れている場合について

あなたが登録したデータを審査し、審査を通過したもののみ正式なポイント(本ポイント)が付与されます。

 

審査に必要なラベルやレシートの印字が薄かったり、汚れてしまって、商品名や消費期限、価格など一部でも判読できないものがあるとポイントが付与されないので、購入するときにラベルがしっかり印字されているものを選んだり、レシートが汚れないようにきちんと財布に収めるなど、ちょっとしたことを注意するだけでポイント対象外を避けることができるのであればやったほうがいいと思います。

 

アンケートに回答できない

DELIPO!では、商品の味やボリュームに関するアンケートに回答する必要があるため、商品画像・レシート画像の登録後およそ10~20分後の食べ終えたタイミングで回答できるように入力の開始時間が遅めです。

 

あなたが答えたアンケート回答がスーパーマーケットなどへ提供され、フードロス削減などに役立つお礼として貰えるポイントなので、時間差回答なのはしょうがないですね。

 

ポイントはいつ獲得・交換が完了するの?

審査前に付与されるポイントは全て「仮ポイント」で、仮ポイントが付与されたからといって正式なポイント(本ポイント)が付与されるということを保証するものではないのでご注意ください。

 

審査期間は最大30営業日と長めです。

 

貯めたポイントをAmazonギフト券へ交換する手続きをしてから、数日~最大7日間かかる場合があります。

 

交換が完了したらメールが届くので、そのメール内のギフト券番号を確認してください。

 

7日を過ぎても交換完了しない場合は、DELIPO!へ問い合わせをしましょう。

 

審査に通らない可能性を減らそう!

【商品の購入編】

  • 商品登録日が消費期限を過ぎて登録した場合は対象外
  • コンビにやドラッグストアなど対象店舗以外で購入した商品は対象外

 

【ラベルの撮影編】

  • ピンボケしていないか、枠内に収まっているか、文字は鮮明か確認しよう

 

【商品の撮影編】

  • 蓋やラップが付いているままだと対象外になってしまうので、必ず外して全体を撮影しよう

 

【レシートの撮影編】

  • 店舗名、登録商品名、購入日、登録商品金額が全て映るように撮影しよう

 

【アンケート回答編】

  • 商品撮影後に表示される「食後にアンケートに答える」表示で「はい」を選択しよう
  • アンケートは回答期限内に回答しよう
  • 回答期間は登録商品の消費期限から24時間以内
  • アンケートは最後まで入力して送信しよう

 

ポイントサイトと併用がお得!

メリット

 

購入したお弁当やお惣菜をDELIPO!に登録してポイントをコツコツ貯めているけど、なかなかポイントが貯まらないという方におすすめなサービスが「ポイントタウン」です。

 

 

実はポイントタウンの中にも「モニター」という、レシートを送るとポイントが貰えるサービスが存在します。

 

気になる飲食店に応募して外食、気になる商品をスーパー等で購入、あとはアンケート回答とレシート撮影するだけでOK!

 

利用金額の30%~60%が還元されるモニターが多いですが、中には100%還元の実質無料でサービス利用できる案件もあったりとかなり魅力的なサービスなんです♪

 

 

ただ最近は外食といっても新型コロナの感染拡大により飲食店を利用するのはちょっと…という方もいらっしゃると思います。

 

そのような方でも大丈夫!

 

ポイントタウンなら、いつものネットショッピングだけでなく、動画配信サービスの登録など日常で利用するサービスをポイントサイトを経由してから利用するだけで、現金にも電子マネーにも交換できるポイントを貯めることができるサービスも利用できるので、DELIPO!だけ利用している時とはポイントの貯まりやすさが桁違い!!

 

ネット回線の乗り換えを考えている方、バックや財布など買取してもらいたい商品がある方はポイントタウンでポイントを稼ぐチャンスです。

 

 

ポイントタウンについてもっと詳しく知りたい方は、こちらの記事で分かりやすく徹底解説しているのでおすすめ!

 

 

まとめ

レシート

 

スーパーでお弁当やお惣菜を購入するだけで、Amazonギフト券へ交換できるポイントがもらえるって普段使いには最高のアプリだと思います。

 

ただDELIPO!は、コツコツポイントを貯めるという使い方しかできないポイ活アプリなので、「ポイントタウン」を併用することで、日常絡みでポイントを貯める機会がかなり増えることは確かだと思います。

 

ポイントタウンの新規登録ページへ移動する

歩くだけでポイントが稼げる!ウォーキングアプリおすすめ人気ランキング5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ウォーキングアプリ

 

2020年もいつも通りの生活を過ごして、あっという間に一年が経つんだろうなと思っていましたが、まさか世界中を巻き込むレベルの感染症が出現するとは…。

 

お小遣いサイト業界も企業が広告掲載を自粛したり、サービスの縮小、運営会社の一部従業員が在宅勤務になったりと対応にパニック状態ではあると思いますが、外出自粛中のいまだからこそ、バイトが無くなってしまいお金に困っている人がたくさんいるからこそ、在宅でお金を稼ぐことができるお小遣いサイトをはじめてみましょう。

 

外出自粛中に出来ることと言えば散歩くらいなので、私も時間があれば子供たちを連れて1時間くらい散歩をしていました。

 

その散歩でポイントが貯まったら、その貯まったポイントが現金やギフト券になったら、いつもの散歩がちょっと楽しみになりませんか?

 

外出自粛をするように言われていますが、ずっと家にいたらストレスでケンカにもなりますし、免疫力も低下してしまいますので、感染症のリスクが低い活動として「散歩」を毎日の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょう!!

 

 

 

\ネットでお小遣い稼ぎするなら「ポイントタウン」/

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

 

 歩くだけでポイントが貯まるサービス

健康

 

 どのようなサービスがあるの?

歩くだけでポイントが貯まる「歩数計アプリ」は、最近増えてきた注目のアプリです。

 

歩いて貯めたポイントは、抽選で賞品が当たったり、ドリンク無料チケットがもらえたり、現金にも交換できるポイントがもらえたりと各アプリによって異なります。

 

  • Walk Coin(アルコイン)
  • aruku&(あるくと)
  • Coke ON ウォーク(コークオン)
  • RenoBody(リノボディ)
  • ポ数計(ポイントタウン)

 

などが人気です。

 

それぞれの特徴をまとめてみました!!

 

Walk Coin(アルコイン)

アルコイン

 

2019年2月に、ソフトバンク株式会社の子会社で位置情報を活用したビッグデータ事業を行う株式会社Agoopが提供するウォーキングアプリです。

 

歩数をカウントするには「Google Fit」または「ヘルスケア」アプリとの連携が必要です。

 

登録時に招待コード【 25wggXtR 】を入力するだけで、歩数コイン50枚をプレゼント!!

 

歩数コインプレゼント

 

 

 

招待コード入力で獲得した歩数コインを使って、1等10,000円分のAmazonギフト券が当たる「歩数クジ」に参加することができます。

 

aruku&(あるくと)

aruku&

 

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATHが運営するウォーキングアプリです。

 

90万ダウンロードを突破!!

 

制限時間内に指定された歩数を達成するとプレゼントに応募できるお宝カードを入手することができ、そのお宝カードを集めることで応募することができる新感覚のアプリ。

 

ミッションを達成すると必ずTポイントが毎月もらえたりとお小遣い稼ぎにも♪

 

キャラクターをコレクションする楽しみ方もあります。

 

Coke ONウォーク

CokeONウォーク

 

我が家で大活躍の「Coke ON」アプリにも、歩いてスタンプを貯めるという機能があります。

 

参加者も700万人突破!!

 

コカ・コーラの自動販売機でドリンクを購入するたびにスタンプがもらえ、15個貯まると無料ドリンクチケットがもらえてお得なこのコカ・コーラ公式アプリは、「Coke ON Pay」という機能もありPayPayやLINEPayなど登録することでスマホさえ持っていればいつでもドリンクを購入することができます。

 

しかもスマホの画面上で購入するドリンクを選択することができるので、他の人が触わる自動販売機のボタンに触れることなく購入することができるので安心♪

 

「Coke ONウォーク」は、歩数目標を達成することでスタンプをもらうことができます。

 

 

2020年12月7日~12月25日まで「冬のCoke ONウォークキャンペーン」開催中♪

 

キャンペーンにエントリーして、期間中に10,000歩分のカウントを超えるとチャレンジ達成となり、20万名にプレゼントされるCoke ONドリンクチケットの抽選に参加することができます。

 

先着順ではないので、自分のペースで参加することができるのは嬉しいですね。

 

 

 RenoBody(リノボディ)

リノボディ

 

インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社が運営するウォーキングアプリです。

 

30万ダウンロード突破!!

 

リノボディでは、「smat WAON」と連携して歩くだけでWAONポイントを貯めることができます。

 

ポ数計(ポイントタウン)

ポ数計

 

「ポ数計」は、ポイントサイトポイントタウンのアプリ内にある機能です。

 

ポイントタウンを運営しているのは、GMOインターネットグループであるGMOメディアと大きな企業なのでセキュリティ面も安心して利用できます。

 

1,000歩以上歩いた翌日にポイントを獲得でき、14,000歩以上で20pt=1円がもらえます!

 

ポイントタウンアプリ版では、他にも楽天スーパーポイントが最大500ポイントもらえる「ポイントタウンラッキーくじ」を引くことができたりと【ポイントサイト=広告利用】という使い方以外でもポイントを貯めることができます♪

 

ポイントタウンで貯めたポイントは、交換手数料無料で現金やギフト券などに交換することができます。

 結局どれがオススメなの?

ここまで5つのアプリを紹介してきましたが、結局どれを利用するのがお得なのかについて検証してみました。

 

「アルコイン」は、歩いて貯めたコインでハズレのある歩数クジに挑戦し、1等が当たれば1万円分のAmazonギフト券がもらえます。

 

「aruku&」は、[1時間以内に1,000歩あるこう]などのミッションをクリアすることでお宝カードがもらえますが、必要枚数集める必要があったり、応募し抽選に参加しますがハズレも存在します。

 

「Coke ONウォーク」は、1週間の目標歩数を達成したり、累計歩数の特典でスタンプをもらうことができるで、歩けば無料ドリンクチケットをGETできるスタンプを必ずもらうことができます。

 

「RenoBody」は、一日8,000歩で1WAONポイントが貯まります。さらに期間限定でポイントがもらえるキャンペーンが実施されることもあります。

 

「ポ数計」は、1,000歩以上歩くことでポイントを翌日獲得することができます。14,000歩で1円相当のポイントを必ずもらうことができいます。

 

 

国の指針では、1日8,000歩を目標歩数として推奨しています。

 

アルコインとaruku&は貯めたコインやカードで懸賞に参加するといった感じなので、ハズレが存在し必ず何かがもらえるというものではありませんが、当たればお得です!

 

Coke ONウォークとRenoBodyは、歩くだけで貯めるとなるとポイントタウンの「ポ数計」よりも貯めやすいですがコカ・コーラの自動販売機やWAONポイントと獲得した特典の利用範囲が狭いのがデメリットだと思います。

 

それに比べ「ポ数計」で貯めたポイントは、現金やAmazonギフト券、WAONポイント、Tポイント、iTunesギフトカードなどにも交換することができます。

 

ただポ数計だけで換金となるとかなりの時間が必要になるので、ポイントタウン経由で「無料会員登録」や「アプリダウンロード」といった無料サービスを利用するだけでもポイントがどんどん貯まっていくので、歩くだけでポイントを貯めるよりも効率よくポイントを貯めることができます。

 

 

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

 

歩数でも移動距離でも貯まる!

トリマの危険性と評判

 

どうしてこの「トリマ」というアプリだけ別にしたかというと、上記でご紹介した5つは"歩く"ことでポイントを貯めることができるサービスですが、このトリマは歩く以外にも"移動"でもマイル(ポイント)を貯めることができるので、ちょっと特別枠でご紹介しています。

 

当記事へ辿り着いた理由が、歩くことを目的としたアプリ探しなので【乗り物移動でポイントを貯める機能】については求めていないという方もいらっしゃると思いますが、もしも車に乗る方、自転車に乗る方、電車に乗る方でもう少し効率よくポイントが貯ればいいなと少しでも思っている方であれば、徒歩だけでなく移動距離でもお小遣い稼ぎができる「トリマ」はめちゃくちゃおすすめです!!

 

 

β版の公開から僅か3ヵ月で14万ダウンロード突破と正式版がリリースされる前から大人気のお手軽ポイ活アプリです。

 

トリマでは他にも、

 

  • アンケート
  • 友達紹介
  • 広告利用
  • ガチャ・スロット

 

など様々なイベントでマイルを貯めることができるので、楽しくポイ活することできます♪

 

 

貯まったマイルは、トリマ内でマイルを効率よく貯めることができるアイテムと交換することができたり、Amazonギフト券やiTunesギフトコード、Tポイント、現金など豊富な交換先から自分に合った他社ポイントへ交換することができます。

 

 

「トリマ」について簡単に説明すると、歩いたり移動することでタンクにマイルが貯まっていき、タンクが満タンになるとマイルを回収することができます。

 

徒歩の場合は、3,000歩・5,000歩・8,000歩ごとにマイルに交換可能。

 

移動の場合は、1本のタンクを満タン(約10Km移動が必要)にし、タンクを回収することでマイルに交換可能。

 

 

アプリの評判も好評で、

 

  • 換金できるアプリの中では比較的ポイントを貯めやすい!
  • コツコツというよりいつの間にかマイルが貯まっている!
  • ズボラにもってこいのアプリ!
  • 移動が多い人のお小遣い稼ぎに最適!

 

良いことめっちゃ書かれてます。

 

いろいろなポイ活アプリを検証していますが、2020年では一番の高評価アプリだと思います。

 

 

トリマについてもっと詳しく知りたいという方は、こちらの記事をチェックしてみてください♪

↓↓↓

 

 まとめ

家で過ごそう

 

買い物へ行っても、出来るだけ早く帰ろうと滞在時間が減ったので、本当に運動不足を実感…。

 

外出しちゃいけないと思えば思うほど、外へ行きたい…と思ってしまうタイプですが、そんなときは「散歩」で気分転換をしてストレスを溜め込まないようにしています。

 

おかげで散歩が趣味になりつつあります。

 

ウォーキングアプリは、どちらかというとお小遣い稼ぎというよりはコツコツ頑張ったご褒美的な喜びを感じるサービスなので、外出自粛中で運動不足になっているあなたの散歩のお伴としてスマホを持ち歩くといった感じです。

 

「ポ数計」が利用できるポイントタウンのアプリであれば、「ショッピング」や「アプリダウンロード」といった日常で利用・登録するサービスをポイントタウン経由で行うだけで、現金にも交換できるポイントを稼ぐことができるので金欠状態のあなたの救世主にもなってくれるので心強いです!

 

懸賞が好き、お小遣いも欲しいなど、自分に合った使い方ができるウォーキングアプリを利用してみましょう。

DELIPO!(デリポ)の登録と退会方法、知っておくべき注意点について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


DELIPO登録・退会方法

 

いつものスーパーで購入したお弁当やお惣菜の写真やレシートを撮影&アンケート回答するだけで、ポイントを貯めることが出来るポイ活アプリ「DELIPO!(デリポ)」が新登場!!

 

ポイントを貯めるだけでなく、アンケートのデータによって食品業界の大きな課題である「フードロス(食品ロス)」解消に貢献することができます。

 

 

ポイ活アプリ「DELIPO!」はどんな会社が運営しているの?個人情報は大丈夫?など気になる危険性を徹底検証した記事もおすすめ!

 

 

 

今回は、お弁当・お惣菜を買ったついでにポイントを貯めることができる「DELIPO!(デリポ)の登録方法・退会方法について画像付きで分かりやすく解説していきたいと思います。

 

DELIPO!の登録方法について

レシート

 

アプリダウンロード後、まずやること!

DELIPO登録準備

 

 

「DELIPO!」は、App StoreまたはGoogle Playからダウンロードできます。

 

プライバシーマークを取得している企業が運営しているアプリなので安心♪

 

 

1.アプリダウンロード後起動し、位置情報の利用許可を選択します。

 

位置情報はどうして必要かというと、もちろん企業側へ渡すデータを充実させるためにはお弁当やお惣菜を購入する人がどこら辺に住んでいるのかという情報は役立つでしょうし、アプリ内で対象店舗を検索する時にも活用します。

 

 

2.[新規会員登録はこちら]をタップする

3.個人情報保護方針、DELIPO!アプリ利用規約の両方に同意し、[新規会員登録する]をタップ

 

新規会員登録をしよう

新規会員登録

 

DELIPO!ではメールアドレス以外にも、

 

  • Facebook
  • LINE
  • Google
  • Apple

 

といった様々な方法で新規会員登録が可能ですが、SNS側で仕様変更があると最悪ログインできなくなるといった影響を受ける可能性があるので、入力の手間を省くことができる便利なログイン方法ですが、個人的にはフリーメールアドレスでの登録をおすすめします。

 

 

【登録情報入力】

 

  • メールアドレス(必須)
  • パスワード(必須)
  • 性別(任意)
  • 誕生日(任意)

 

上記の内容を入力し[次へ]をタップします。

 

 

先程入力したメールアドレス宛に本登録用メールが届くので、メール内のURLより引き続き会員情報の登録をします。

 

【パスワードを忘れた場合】

  1. アプリの起動画面にある[ログイン]ボタンをタップ
  2. 最下部[パスワードをお忘れですか?]ボタンをタップ
  3. 登録済みのメールアドレスを入力し、[パスワードをリセットする]ボタンをタップ
  4. 届いたメール内のURLからパスワード再設定をする

 

新規会員登録(本登録)を忘れずに!

本登録

 

登録したメールアドレス宛に届いたメール内のURLから本登録へ進むことを忘れないようにしてください!

 

 

【本登録情報入力】

 

  • 職業(必須)
  • 家族構成(必須)
  • 郵便番号(必須)
  • 世帯年収(任意)
  • 携帯電話(任意)

 

この本登録時点で携帯電話番号を入力しなかった場合、ポイント交換時には登録が必須となります!!

 

DELIPO!の退会方法について

挫折

 

退会はできるの?

ポイ活アプリ・サイトに登録したものの退会方法が分かりにくい、分からないという悪質なアプリ・サイトが一部であるので、登録前に"退会できるのか"について調べることは重要なことだと思います。

 

では、DELIPO!は退会することができるのか?

 

調査してみた結果、[マイページ]→[登録情報]→画面最下部[退会する]から退会手続きをすることができます。

 

アプリを削除・アンインストールしただけでは退会にはならないのでご注意ください!!

 

ポイントはどうなるの?

退会手続きをすると、所有ポイントはすべて失効します。

 

また、退会後のポイント交換申請はできません。

 

一度退会手続きを行うと元には戻せないのでご注意ください。

 

再登録はできるの?

ポイントサイトイメージ

 

一度DELIPO!を退会したものの、もう一度使ってみたいと思うこともあるでしょう。

 

そうなった時、DELIPO!に再登録することは可能なのでしょうか?

 

 

この件について調査してみた結果、新規会員登録から再登録は可能です!

 

ただし、退会直後に再登録する場合は、過去に使用していたメールアドレスでの再登録をすることができないので、新しいメールアドレスを入力しましょう。

 

以前の会員情報やポイントを引き継ぐことはできません!!

 

※規約違反により強制退会となった方の再登録は利用規約で禁止されています。

 

機種変更に必要な手続き

テレワーク

 

特に必要な手続きはありません。

 

ただし、一つ気をつけないといけないのが、機種変更後に初回ログインするとき、すでに登録しているメールアドレス・パスワードを入力するようにしてください。

 

機種変更前に[マイページ]→[登録情報]から登録メールアドレスのチェックをしたり、パスワードが分からない場合は機種変更前に再設定しておくと安心です♪

 

 

すでに登録しているメールアドレス・パスワードで再度ログインすることで、ポイントを引き継ぐことができます。

 

機種変更前にSNSのアカウントでログインしていた方は、同じSNSアカウントでログインしてください。

 

まとめ

生活

 

実際に私が住んでいる地域にどのくらい対象スーパーがあるのかを確認してみたところ、私が認識しているスーパーはすべて対象になっていました。

 

メインでお買い物するスーパーはもちろんですが、自宅や駅の近くにあるスーパーの場合は特に割引されているお弁当やお惣菜を購入する機会が多いので、ますます使ってみたいと思うアプリでした。

 

 

リリースされたばかりのアプリの場合、東京などは対象店舗がたくさんあるけど地域は少ないパターンがよくありますが、DELIPO!の場合は2020年11月16日にリリースされたばかりですが全国約2万件のスーパーマーケットが対象なので、アプリ登録してみたものの近所に対象店舗が一つも無かったという事はかなり少ないと思われます。

 

 

ポイントサイト「ポイントタウン」にもモニター案件があるので、併用してポイ活するとお小遣いが貯まりやすいのでおすすめ!!

好きな時間に働けるギグワークの始め方、メリット・デメリット解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ギグワーカー

 

固定のバイトは時間が取られてしまって働くのが難しい。

 

自分の空いている時間だけ働けたらいいのに。

 

お金は必要だけど、そのお金を稼ぐための「働き方」について悩んでいる20代の方を中心に利用者が増えているのが「ギグワーク」という働き方です。

 

 

気になる求人にスマホから応募できるアプリを使えば、手軽に利用できるのでおすすめです!

 

面接なし!履歴書なし!ですぐに働くことができますよ♪

 

いまからギグワークを始めようと考えている方におすすめのサービスやアプリをご紹介します。

 

 

\単発バイトアプリ「シェアフル」/



 

ギグワークの始め方について

ギグワーク

 

ギグワークとは?

最近テレビや雑誌などで紹介されることが増えた「ギグワーク」ですが、ギグワークについて詳しく分からないという方もいらっしゃると思います。

 

ギグワークとは、ミュージシャンの間から生まれた俗語で一晩限りの契約でライブ演奏に参加する「gig(ギグ)」と、仕事「work(ワーク)」という意味から「Uber Eats(ウーバーイーツ)」のように自分の空いた時間に働け、会社やお店が「その時だけ人手があったら助かる」という、企業に雇用されることなく"その時だけ働く"単発の仕事のことです。

 

ギグワークのメリット・デメリット

そんな自分のスキマ時間に働くワークスタイルを始める上で気になるのがメリット・デメリットだと思います。

 

はじめての挑戦は不安な気持ちでいっぱいだと思うので、しっかりとメリット・デメリットを理解した上で利用すると安心だと思います。

 

 

【ギグワークのメリット】

  • 自分の好きなタイミングでバイトができる!
  • いろいろな仕事が体験でき、自分に合った仕事を見つけることができる!
  • 子育てと両立できる!
  • 単発なので人間関係で悩まない!
  • 未経験者でも始めやすい!
  • 副業として働きやすい!
  • 働いてすぐお金がもらえる求人がある!

 

新型コロナウイルスの第3波の影響でいつ時短営業を要請されてもおかしくない状態が続いており、もし時短営業となった場合には今のバイトだけだとシフト量が足りず、その削られた分を別のバイトで稼ぎたいと思ったときに、このギグワークという働き方を知っているかいないかで稼げるお金が変わってくるでしょう。

 

また、スキマ時間にバイトすることができるので子育て中のお母さんにもおすすめです!!

 

 

【ギグワークのデメリット】

  • 利用者が増えると仕事が取りにくくなる可能性がある!
  • バイト先を次々探す必要がある!
  • 単価は安め!
  • 現在ではまだ求人数が凄く多いわけではない!

 

まだギグワークが浸透していないから求人数が少なめというデメリットがありますが、逆にギグワークが浸透し求人が増え、利用者が増えた場合一つの求人に対して多くの人が募集することになり結果、なかなか採用してもらえないというデメリットが生じます。

 

ただ、資格や経験が必要なバイト以外であれば、やはりギグワークでの経験数を採用者も参考にすると思うのでは始めるのであれば早いほうが良いと思います!!

 

 

コロナの影響で延期となった東京オリンピックですが、2021年に開催されるのであればオリンピック関連の求人も増えるのではないか?と個人的に予想しています。

 

その頃にバタバタと始めるより、余裕がある今から始めることで求人の応募ができるアプリの操作やルールにも慣れることができるので求人数が増えたときにスムーズに応募することが可能になると思います。

 

ギグワークの始め方

スキマ時間に働くことができるギグワークを始めたくても、「で、どうすればいいの?」という状態だと思うので、当サイトおすすめのサービスやアプリをご紹介したいと思います。

 

アプリならスマホ上ですべて完結できるという手軽さがあって魅力的と思っている方におすすめなのが、最近メディア露出が増えてきた「シェアフル」という1日単位で短期の仕事が探せるアプリです。

 

シェアフルをおすすめする理由

シェアフル解説

 

シェアフルとは?

単発バイトアプリ「シェアフル」」とは、アプリで簡単に応募ができ、面接なし、履歴書不要であなたのスキマ時間に合ったバイトを探すことができるサービスです。

 

19歳以上であれば登録することができるので、学生や主婦の方、働いているけど副業を探している方にピッタリ!!

 

 

シェアフルには、オフィスワークやモニターバイト、販売、飲食、軽作業などいろいろな短期・単発・日払いがあります。

 

平均時給1,200円以上と時給の高いバイトもあります。

 

日払いバイトもたくさんあり、働いた後にすぐお金がもらえるので急な金欠でも安心♪

 

利用可能エリア

シェアフルを利用できるエリアは以下の通りです。

 

[北海道・東北地区]北海道、青森

[関東地区]東京、埼玉、千葉、神奈川、栃木、群馬、茨城

[甲信越地区]山梨、長野

[東海地区]愛知、静岡、三重、岐阜

[関西地区]大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良、和歌山

[中国四国地区]広島

[九州地区]福岡、熊本

 

※エリアは順次全国展開予定

 

広島県で求人検索した結果

シェアフルの口コミに、東京周辺以外の地域は求人が少なめという情報があったので、私が住んでいる広島県の求人を確認してみました。

 

 

  • 期間:11/21~12/31に設定して検索
  • 職種:すべて選択
  • 都道府県:広島県

 

この条件で検索したところ、11/21現在で37件の求人が表示されました。

 

 

バイクデリバリーの求人の場合、給料が当日現金手渡しなので、明日飲み会だけどお金がないという時にもいいですね。

 

コンビニの求人の場合、夕勤の時間帯で長期的にシフトに入れる方を募集していたので"その時だけ"という働き方はできそうになかったです。

 

結果、いまのところデリバリーとコンビニのバイトしかありませんでしたが、地方住みの方でこのようなバイトを探していたという方であればアプリを確認するだけの価値はあると思います。

 

 

ただ、広島県で"その時だけ"のバイトが出現するかは分からないので、年末くらいまで毎日シェアフルを確認してみようと思います。

 

 

【抽選】Amazonギフト券5,000円プレゼント

シェアフルキャンペーン

 

最近、シェアフルがテレビなどで紹介される事が増えてきた記念に、11月限定で「誰でも」参加できるキャンペーン開催!

 

期間中(~11月30日)にシェアフルで1回以上バイトした方の中から、抽選で100名にAmazonギフト券5,000円分がプレゼントされます♪

 

 

▼このチャンスを見逃さないために、いますぐアプリをチェックしてみよう▼

 

スキマ時間で働くなら「シェアフル」

 

まとめ

中学生お小遣いサイト

 

企業側も在籍しているアルバイトとは違う、突発的に人が必要なときにお手伝いに来てくれる「ギグワーク」に注目しています。

 

雇う側のメリットとしては、

 

  • パソコンに入力するだけでアルバイト募集できる
  • アルバイト雑誌よりも手軽
  • 人手が欲しいときにすぐ募集できる
  • 就業者の働きぶりをみてからアルバイト・社員として雇うことができる

 

面接をして雇ったものの、周りの人に馴染むことができなかった、仕事ができなかったという人を正社員で雇う可能性もある中、ギグワークであれば働きぶりを見ることができますし、周りの人との相性を確認した上でアルバイトや社員として雇うことができるので、これから先「ギグワーク」を採用する企業は増加する可能性が高いでしょう。

 

また、アルバイトの方が企業側に評価されるだけでなく、企業もアルバイト側に評価されるという、お互いに評価し合うシステムがあるので企業側も悪い対応はできないので、安心して働ける環境だと思います。

 

単発バイトアプリ「シェアフル」

 

1 2 3 11
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
もう本当に久しぶりの更新となるこのつぶやきで、前回同様ですが、今度こそテンプレート更新の目処が立ちましたので、近日中に更新を行います。私の使っているテンプレートが数年ぶりの更新で、HTML5になった事、これで最小限のダメージでテンプレート更新できそうです♪今回は…単純に、テンプレート変更した後のcss変更ボリュームの確認に時間がかかるから、変更に踏み切れないという状態ですね…遅くとも、6月末には変更をかけようと思います。最近はコロナで緊急事態宣言となり、外出できない状況が続いているので、更新にはまぁ…いいことではないですが時間はある状況ですので、速やかに更新を行えるよう、努力します。結局、全てのページを見直す必要は出てくると思いますが、その際には今まで書いた記事の見直し、構成の変更など、これから色々手を加えて、よりよいサイトにしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します!!
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17365646総閲覧数:
  • 364今日の閲覧数:
  • 4266昨日の閲覧数:
  • 5現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み