お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » お小遣いアプリの危険性 » 

移動や歩数で稼ぐ「トリマ」の危険性と評判、バッテリーや通信量を節約する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


トリマの危険性対策済

 

SNSで話題になっているポイ活アプリ「トリマ」が10月13日に正式リリースされました~‼

 

2020年7月からβ版が公開されて、僅か3ヵ月で14万ダウンロード突破と正式版リリース前から大注目の新ポイントアプリ♪

 

アプリの利用は無料(アプリ内課金もなし)で、歩数に応じてポイントが貯まるポイ活アプリはよくありますが、トリマの場合は移動距離でもポイント(マイル)を貯めることができるので、電車や車で通勤通学している人や、営業さん、運転手さんのように、日常的に移動が多い人にピッタリなポイ活だと思います。

 

ただ、まだ正式版がリリースされたばかりという事で「トリマ」って危険じゃないの?評判は?と気になることが多いと思います。

 

そこで今回はトリマの危険性や評判以外にも、口コミの中に『バッテリーの消費率が激しい』『広告の読み込みに時間がかかる』というものが多くあったので、データ通信量を節約する方法や読み込みに時間がかかる時の対処法についても検証してみました。

 

【トリマ最新ニュース!!】

広告の読み込みに時間がかかる問題ですが、やっと改善できたかも⁉

 

というお知らせをTwitterで発見しました!!

 

早速アプリを再起動してみましょう♪

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

 

※『広告の読み込み問題』についてだけ知りたい方はこちらから移動できます。

 

 

トリマの危険性を検証

トリマ

 

運営会社について

ポイ活アプリ「トリマ」は、インクリメントP株式会社が運営しています。

 

インクリメントP株式会社は、25年以上デジタル地図を作り続けている企業で、より詳細な地図整備やリアルタイム更新、新たなロケーションビジネスを創出するため、トリマを利用しているユーザーにマイルを還元する事で位置情報データを収集することが、このアプリの目的のようです。

 

トリマで収集したデータは、アプリ内のライフログページ及び、個人が特定できない形に匿名化処理した上で活用されるようです。

 

 

インクリメントP株式会社の主なサービスとしては、

  • カーナビ向けに高品質な地図データを提供
  • 不動産や店舗案内で地図を利用したい、トラックやタクシーの配車管理をしたいなど法人向け地図サービス
  • 日本全国の最新地図を住所、駅、お店の名称などから検索できる個人向け地図サービス
があります。

 

「トリマ」を運営している会社とは知らずにお世話になっている可能性もありますね。

 

 

設立日:1994年5月1日

資本金:4億3,450万円

社員数:457名(2020年4月1日現在)

 

大企業パイオニア株式会社の連結子会社(パイオニア株式会社全額出資)だったのですが、2021年3月10日パイオニア株式会社がインクリメントP株式会社の全事業を投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループに売却することになりました。

 

ただし、"パイオニア"という看板が外れることで外部パートナーの参加が容易となってデータ関連の開発が加速しますし、パイオニアとインクリメントPとの間の協業関係は維持されるようなので、安心・安全に利用することができるポイ活アプリであることに変わりはないようです。

 

トリマってどんなサービス?

トリマとは

 

「トリマ」ってどういう意味なんだろうと思いませんか?

 

どうも【トリップしてイルを貯めよう】からトリマになったようです。

 

トリップってなんだろうって事で調べてみると、

 

 

Trip⇒「(短めの)旅行」

 

Tripは娯楽やビジネスなど、ある目的のためにどこかへ行って戻って来ることを意味する名詞として使われます。

基本的に週末や連休を利用して国内・海外旅行に行く短期間の旅行を表す場合に用いられます。

Hapa Eikaiwaから引用

 

 

やはりどちらかと言うと「歩数」で稼ぐというよりも、「移動」で稼ぐという考え方でアプリをダウンロードしたほうが良いのかもしれませんね。

 

 

トリマの稼ぎ方としては、

 

    • 乗り物移動やウォーキング
    • アンケート
    • 友だち紹介
    • ガチャ・スロット
    • さまざまなイベント

 

でマイルを貯めることができます。

 

トリマ内で獲得できるポイント単位が「マイル」というだけで、航空会社のポイントのマイルとはまったく関係ないのでご注意ください。

 

 

「メダル」は、スロットを回すために必要なもので、デイリーボーナスとガチャ、またはスロットの動画広告視聴後に入手することができます。

 

 

【トリマで収集される情報とは?】

位置情報やユーザー情報、広告閲覧履歴やアプリ内での行動情報を個人情報とは紐付かない形で運営会社及び、第三者提供のツールを通じて収集されます。

 

 

50万DL突破

 

2020年10月の正式公開から約3ヶ月で50万ダウンロード、約5ヶ月で100万ダウンロードを突破!!

 

SNSでも手軽なポイ活アプリとして人気なので、まだ始めていない方、おすすめです!!

 

トリマの仕組み

移動するだけでマイルが貯まる「トリマ」ですが、どうして歩いたり、移動するだけで現金やギフト券などに交換できる"マイル"を付与してくれるのか?

 

トリマを運営するインクリメントP株式会社と共同した日産自動車株式会社は、「トリマ」を利用する会員(情報提供に同意したユーザー)の行動データの提供を受け、分析することにより、趣味やライフスタイルを理解し、好みに合った旅行先の提案を行う「トラベルトリガー」というサービスの検証に利用といった感じで、新たなサービス開発に活用したり、正確な地図情報を提供するために活用したりと「行動データ」というビッグデータですから様々なものに活用することが出来ます。

 

歩いたり、移動するだけでマイルが貰える仕組みは、トリマを通じてデータを収集させてもらった謝礼のようなものです。

 

 

トリマ仕組み

 

 

あとは、ユーザーにミッション内の広告を利用してもらった事で広告主から貰える"広告費"の一部を我々ユーザーに「マイル」として還元しています。

 

 

テレビでも紹介されました!!

 

番組内で「〇〇するだけでもうかる!」として紹介されていたトリマ。

 

※〇〇の部分は、"歩くだけ"です。

 

ただ、あるあるではありますが、テレビで紹介されるとサーバーが混雑してしまい通信エラー等が発生してしまうため、利用者の立場からするとテレビで紹介しないで~!!という気持ちになってしまいますがトリマ仲間が増えるのは嬉しいことなので、テレビで紹介されているのを見て当サイトへ辿り着いたという方は一緒にトリマでお小遣い稼ぎ頑張りましょう♪

 

 

最近はテレビで紹介されることも増えてきて、めざまし8の他にも「ヒルナンデス!」や「ラヴィット」などで取り上げられていました。

 

ラヴィットの番組内では、"超簡単に稼げちゃう!お小遣いアプリTOP3"を発表していて、トリマは見事1位を獲得しました!!

 

SNSをチェックしても「ラヴィットで紹介されてたアプリのトリマを入れてみた」といった投稿があったりと、テレビで取り上げられることでお小遣いアプリについて知らない層にも手っ取り早く情報を伝えることが出来るというメリットがあるんだろうけど、やはり番組内では"動きまくって広告を見まくる"アプリだよなんて説明はしてくれないので、このようなテレビの紹介でトリマに興味を持った方からすると「移動するだけでいいんじゃないの~⁉」という気持ちになったことでしょう。

 

ただこの問題に関してはトリマ側問題というよりは、テレビ番組の制作側が一つのアプリについて短時間で伝えるために基本的な事しか説明するつもりがないので、興味を持ったアプリの危険性についてダウンロード前に確認することをおすすめします!

 

個人情報を登録して始めたものの…思ってたお小遣いの稼ぎ方と違ったという事は、事前確認をすることで避けられます。

 

車・電車はOK!新幹線や飛行機は?

"移動するだけでマイルが貯まる"ので、その移動手段は「歩く」以外でも大丈夫です。

 

車で通勤、営業、配送、お出掛けなどもOK!

 

電車で通勤、通学、お出掛けなどもOK!

 

新幹線や飛行機で出張、旅行などもOK!

 

 

飛行機での移動はどうなのかな?と思ったのですが、Twitterで『GPSさえ取れれば海でも空でも』というトリマ公式による投稿を発見!!

 

つまり、「GPSさえ取れれば」を満たすことが出来れば新幹線でも飛行機でも船での移動でもタンクを貯めることが可能という事になります。

 

実際SNSの投稿をチェックしてみると、

 

  • 飛行機移動の場合、3倍速モードだと大体15秒で1タンク貯まる
  • 新幹線はトリマのタンク瞬殺で貯まる
  • 消費よりチャージは早くて広告見ても消費が追いつかない
  • 飛行機での移動時は位置情報が拾えなかった

 

飛行機や新幹線で移動する際に3倍速にしていると、タンクの貯まり方が半端なく早いので飛行機や新幹線で移動する予定がある方はタンクの増設がおすすめ!

 

しかし、中には上手くタンクが貯まらなかったという方もいらっしゃるようなので、タンクが貯れば「GPS取れててラッキー♪」くらいの気持ちで挑戦してみましょう。

 

強制ログアウトでマイルが0に?

トリマの口コミを確認してみると、

 

  • 強制的にログアウトさせられ、再ログインしたらタンクが減っていた
  • 日中に度々ログアウト状態になり、タンクが勝手に空になる時もある

 

という「えっこのアプリ大丈夫?」と思ってしまうような口コミがあったので検証してみたところ、どうも【ログインから30日経過すると強制ログアウトされてしまう不具合】が見つかったようです。

 

 

強制ログアウトされてしまう不具合については「早く改善して」という気持ちで納得することができますが、なぜ【強制ログアウト⇒再ログイン⇒マイル0】になるのか?

 

この流れが本当であれば「詐欺アプリ」と言われても仕方がないのかもしれませんが、運営側の回答を確認してみるとどうも"再ログインの際に別のアカウントでログインしてしまったため新規アカウントが作成されてしまった可能性がある"と説明されていました。

 

では、実際に強制ログアウト状態になってしまった場合はどうしたらいいのか解説します。

 

方法はただ一つ!

 

強制ログアウトになる前にログインしていたアカウントで再ログインすることで、いままで通り利用することができます!

 

ログインしたらタンクが空になっていたという場合は、別のアカウントでログインしている可能性が高いので再度アカウントを確認してみましょう。

 

 

と以前はそのような話だったのですが、どうも強制ログアウトへの対応が変わっているようなので以下の方法でぜひ試してみてください。

 

強制ログアウト対処

 

1.現在貯まっているタンク及び、歩数の回収をしましょう。

※ログアウトすると現在のタンク、歩数がリセットされてしまう為

※残念ながら100%未満タンクは消失してしまいます

 

2.[マイページ]にニックネームが表示されている場合は、ニックネームをメモ帳アプリなどに保存しておきましょう。

ニックネームが表示されていない場合は、アプリの再起動をしてみましょう。

※ログイン状況を確認する際に必要になります

 

3.[マイページ]⇒[設定]⇒[現在のログイン方法]を確認しましょう。

※既にログアウト状態の方は確認できないので(3)はスキップしてください

 

4.ログアウトして、同じアカウントで再ログインをする

※再ログインには登録時に入力したメールアドレス・パスワード情報が必要です!!

 

5.(5)のような画面でログインができない場合は、ログイン状況の調査ができる可能性があるようなので、(2)で取得したニックネーム(表示されていない場合は、一度アプリを再起動)を「不具合の報告」から連絡してみましょう。

 

過去にLINEやメール、SNSで家族や友人に招待コードをシェアしている方の場合、履歴から取得することで確実に調査できるようなので合わせて連絡しましょう。

 

 

 

すでに強制ログアウトしてしまって、再ログインしようにも「どのメールアドレスで登録したっけ?」「パスワード何だっけ?」という方もいらっしゃると思います。

 

メールアドレスで登録されている場合は、トリマの新規会員登録を完了させるために必要な「確認コード」が登録メールアドレス宛に届いているので、そのメールが届いているメールアドレスを探してみましょう。

 

登録メールアドレスが分かれば、パスワードを忘れていたとしても再設定することができるので再ログインは可能です。

 

【Android】タンクが空になってしまった

Androidをお使いの方で、タンクが空になっていたという経験をしたことはありませんか?

 

どうもトリマの説明によるとAndroidで稀に強制的に初期化される現象が起きているようです。

 

2021年5月7日の時点でTwitterにこの問題について「改善中」と記載されていたので、直るまでもう少し時間がかかりそうです。

 

 

「直るまでは、こまめなタンクの回収をお願いします」という事でした。

 

パスワードを忘れたとき

会員登録時に設定したパスワードを忘れて困っていませんか?

 

トリマでは、登録メールアドレスさえ分かればパスワードを再設定することが可能なので安心してください。

 

 

パスワード再設定

 

  1. [メールアドレスでログイン]をタップ
  2. [パスワードを忘れた]をタップ
  3. 登録メールアドレスを入力し[確認コード送信]をタップ
  4. 登録メールアドレス宛に届いたメール内の確認コードを入力&新しいパスワードを入力し[パスワード再設定]をタップ
  5. これでパスワードの再設定完了です!!

 

問い合わせしたけど返信がこない

利用者の口コミにちょこちょこあるのが、問い合わせをしたけど返信がこないというもの。

 

ミッション達成後にマイルが付与されなかった方が問い合わせをし調査してもらっているが、1ヶ月経っても連絡がないという口コミをされていました。

 

その口コミに対してトリマが返信しており、「回答に1ヶ月以上かかることもあるそうです」ということでした。

 

1ヶ月以上待つって「もしかして忘れられてる?」と不安になるレベルの長さですが、判定を行っている広告主は他ポイントサイト等の調査も順番に行っているため調査や確認に1~3ヶ月程度かかる場合もあると思っておいたほうがよいでしょう。

 

 

それ以外にも、問い合わせしたけど返信がこない原因として、問い合わせ直後に自動返信メールが届いていない場合は、迷惑メールでメールがブロックされている可能性もあるので迷惑メールフォルダを一度確認して下さい。

 

タンクの貯まるスピードが遅くなった⁉

なんか最近タンクの貯まるスピード遅くなった?と感じたことはありませんか?

 

SNSで「同じ道で今まで4くらい貯まっていたのが1.5くらいしか貯まらなくなった」という投稿があり、それにトリマが回答。

 

タンクの貯まるスピードは変わっていないが、たまに位置情報が取れなくなることがあるようです。

 

今までとちょっと違うな?と感じたら【アプリの再起動】や【端末の再起動】を試してみて下さいという事でした。

 

移動したのにタンクが貯まらない

アップデートやOS更新などのタイミングでトリマとスマホ本体の位置情報の連携が不安定なってしまった可能性があるようです。

 

以下の手順を順番に試してみても解決しない場合は、アプリの再インストールをする必要があるようです。

 

 

【iOS端末の場合】

1.位置情報許可の確認[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒オンになっていることを確認。

 

さらに下にスクロールしてトリマをタップし、[常に許可]が選択されていること&[正確な位置情報]がオンになっていることを確認する。

 

2.省電力モードの確認。[設定]⇒[バッテリー]を選択し、低電力モードをオフに設定。

 

(1)(2)が実施済みで、改善されない場合は、

 

3.アプリ再起動

 

4.スマホ端末再起動

 

5.位置情報のON/OFFの再設定

5-1[設定]⇒[プライバシー]⇒[位置情報サービス]⇒[トリマ]⇒なしに設定

5-2トリマを起動

5-3トリマ内の"位置情報が制限されています"の文言から「設定する」をタップ」

5-4「位置情報」⇒「常に」を設定

5-5「正確な位置情報」⇒オンに設定

 

6.位置情報のON/OFFの再設定

6-1[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]をオフに変更

6-2[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]をオンに再設定

 

 

【Android端末の場合】

1.位置情報許可の確認[設定]⇒[セキュリティと位置情報]を選択し、位置情報がオン且つ、モードが高精度であることを確認。

 

その後[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]を選択し、[位置情報]が許可になっていることを確認。

 

2.省電力モードの確認[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]に移動し、[バッテリー]を選択し、省電力機能の対象外アプリとなるように設定

 

(1)(2)が実施済みで、改善されない場合は、

 

3.アプリ再起動

 

4.スマホ端末再起動

 

5.位置情報のON/OFFの再設定

5-1[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]を選択し、[位置情報]の許可をオフ

5-2トリマを起動

5-3[トリマにこの機器の位置情報へアクセスを許可しますか?]のダイアログで許可を選択

 

 

先程も説明しましたが、上記対応をしても改善しない場合は、問い合わせをしてもアプリの再インストールをお願いされる可能性が高いようです。

 

ただアンインストールすると現在貯まっているタンクがリセットされてしまうため、アンインストール前にマイル回収をしておいて下さい!!

 

また再ログインには、会員登録時に入力したメールアドレス&パスワードが必要になります!!

 

歩数が計測されない?

こちらも口コミであった「歩数が計測されない」問題なのですが、以下を試してそれでもダメなら問い合わせをしましょう。

 

 

【歩数が計測されないときの対応】

 

急に歩数がカウントされなくなった場合は、

 

  1. アプリを最新バージョンにアップデートする
  2. 省電力機能の対象外にする
  3. アプリを再起動する
  4. 端末を再起動する

 

を試してみてください。

 

 

省電力モードの確認方法】

 

iOS端末の場合、[設定]⇒[バッテリー]を選択し、低電力モードをオフに設定する。

 

Android端末の場合、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[バッテリー]の順で選択し、省電力機能の対象外アプリとなるように設定する。

 

 

 

また、歩数計測をするには「トリマ」アプリをダウンロードするだけではダメなんです!

 

トリマとスマホ本体の歩数情報を連携する必要があるので、

 

iOS端末の場合は、[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]の順で選択し、[運動データ]が有効になっていることを確認してください。

 

Android端末の場合は、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]の順で選択し、[運動データ]が許可になっていることを確認してください。

 

※Android端末やOSバージョンによっては[運動データ]がない場合があるので、その場合は[位置情報]が許可になっていることを確認し、アプリの再起動、またはスマホ本体の再起動を試して下さい。

 

 

「タンク」は移動距離により貯まる仕様なので、歩数とは関係ありません!

 

また、歩数は1日の歩数をカウントしているので毎日リセットされます。

 

多くのデータ通信が発生する!

こちらも口コミで多かったものですが、

 

  • 位置ゲーに近いのでGPSでバッテリーの消費率は激しい
  • バッテリーの消費もスゴい
  • 充電の減りは確かに多い

 

この辺りって、スマホ決済サービスを利用している人が増加したいま、外出先で充電が少なくなるなんてハラハラドキドキ状態でしかありません。

 

※タンクを貯めるには、位置情報を「常に許可」した状態で移動する必要があります。

 

 

「データ通信量」については、

 

トリマ自体のデータ通信量は多くないのですが、動画広告の再生の際に多くのデータ通信が発生します。できるだけWi-Fi環境にて動画視聴していただくことで、通信量を節約できます。

 

と運営側が説明していましたが、移動がメインの稼ぎ方のアプリで常にWi-Fi環境にいる事のほうが難しいので、今のままではこのアプリのためにモバイルバッテリーやポケットWi-Fiを持ち歩かないといけないレベルかもしれません。

 

どこでどのように動画を見るかが膨大なデータ通信量を節約するコツになりそうなアプリだと思いました。

 

未ログインでも動作している

バッテリーの消費が多いことが気になり【ログアウト】状態にしたとしても、「未ログインユーザー」として動作したままなので、ログイン状態と同じく位置情報が取得され続けています。

 

バッテリーの減りが気になる場合は、アプリをアンインストールするしかないのかもしれません。

 

再インストールするとリセットされる

最後にマイル獲得してから180日以内に再インストール、再ログインした場合は保有していたマイルのままで再開することが可能です。

 

ただし、最後にマイルを獲得してから180日以上経過した場合はそれまで保有していたマイルがすべて無効になります。

 

※再インストールすると、それまでに貯まっているタンクと歩数はリセットされるのでご注意ください!

 

動画広告が再生されない

動画広告を見てタンク回収することで、通常よりも獲得できるマイルが多くなったり、ボーナスマイルが当たるガチャを引くことができる「トリマ」内では重要な役割を担う動画広告視聴。

 

 

動画広告が再生されない場合は、通信環境や端末状況、OSの影響により正常に再生できない場合があるので、その場合は、

 

(1)トリマの再起動

(2)スマホ端末の再起動

 

を試してみて、それでも改善しない場合は、

 

 

(3)トリマの再インストール、再ログインしてみる(ただし現在のタンクと歩数がリセットされます!)

 

 

ここまでしても改善しない場合は、特定の広告が影響している可能性があるので、iOSの場合だと、

 

  1. [設定]⇒[プライバシー]⇒[広告]の中の[Advertising ldentifierをリセット]をタップ
  2. [設定]⇒[プライバシー]⇒[広告]の中の「追跡型広告を制御」をオフにする
  3. [設定]⇒[一般]⇒[言語と地域]の中の[iPhoneの使用言語]を日本語をセット
  4. [設定]⇒[一般]⇒[言語と地域]の中の[地域]を日本にセットする

 

上記を試してみてください。

 

 

動画広告の読み込みに時間がかかるという問題についてはこちらをご確認ください。

 

 

どのくらい移動する必要があるの?

1本のタンクを満タンにするには、約10Km移動する必要があり、満タンになったタンクを回収することで初めて「マイル」が貯まります。

 

タンクの貯まるスピードは、タンク右上のボタンから【動画広告を閲覧】するか、【スピードアップ定期券とマイルを交換】することで、タンクが貯まるスピードを3倍にアップさせることができます。

 

 

【有効期限】

 

  • 動画広告:3時間
  • スピードアップ定期券:7日間
  • スピードアップ定期券:30日間

 

 

徒歩の場合、以前は3,000歩、5,000歩、8,000歩ごとでないと歩数をマイルに交換することが出来なかったので3回しかマイルを獲得するチャンスがありませんでした。

 

当時の口コミにも8,000歩じゃ少ないという意見が多く、トリマ正式版がリリースされた時点で、1,000歩毎に10,000歩まで歩数をマイルに交換することが可能になったので最大10回とマイルを獲得するチャンスが大幅にアップしました。

 

また、2021年3月24日のアップデートによりマイル獲得歩数の上限を3万歩まで増やすことが可能になりました。

 

新アイテム登録

 

 

今後、動画広告の視聴以外でもマイルが貯まる機能や仕様改善を行ってまいりますので、引き続きご利用いただければ幸いです。

 

ミッションが反映されない

「トリマ」は歩く・移動でマイルを貯めることが出来るアプリですが、歩かなくても、移動しなくても、自宅でマイルを貯めることが出来るのが「ミッション」です!!

 

ミッションとは、掲載されているサービスや商品を利用・購入することでマイルを獲得することができ、中にはアプリゲームで遊んで指定されたレベルに到達するだけで2,000円を獲得できる案件もあります。

 

トリマアプリ本来の使い方とは真逆で、家でゴロゴロしながらでもマイルを獲得することができるという魅力があります。

 

 

そんな「ミッション」を実際に利用してみて思ったのが、

 

  • これってちゃんと出来たのかな?
  • これって否認だったときって自己判断なのかな?

 

という疑問です。

 

そう思った理由は、アプリインストールのような【即時付与】の広告を利用した場合は、広告利用後5分~1時間程度待てばトリマにマイルが反映されるので分かるのですが、中には「条件達成後60日以内」にはマイルが付与されるという長期で待たないとマイルが付与されない広告があったりするので、広告利用してもなんの反応もないトリマで広告利用した場合「え~と、これはちゃんと広告利用できたのかな⁉」とめちゃくちゃ不安になるんですよね。

 

"広告利用してもなんの反応もない"というのは、他ポイントサイトで広告利用した場合、各広告によって反映される時期は違いますが、"あなたが利用したサービスの判定を広告主にしてもらうのでちょっと待ってね"という意味になる「承認待ち/判定中」という記載がサイト内に反映されるので、とりあえず承認されるか否認か結果は分からないけど広告主のところまで無事情報が届いているので、あとは自分がちゃんとマイル獲得条件を満たせているかによって、結果が変わってくるんだなと思えます。

 

 

しかし、トリマの場合はこの「承認待ち/判定中」がアプリに反映されない?ので、「ちゃんと広告利用できたのかな⁉」と不安になるのです。

 

これがどういう意味かというと、"あなたは条件通りにサービスを利用してくれました"と広告主に認めて貰えればマイルが付与されることによって広告が承認されたことに気づけますが、もしも否認だった場合ハッキリと「否認」と結果を反映してくれたらいいのですが、どうもトリマのアプリ内には「マイル履歴」や「獲得履歴」といったマイルを獲得した時にしか反映されないであろうページしか見当たらなかったので、もしや「承認待ち/判定中」だけでなく「否認/無効」の結果までユーザーに教えてくれないのではと思いました。

 

 

危険性の検証のため、数多くのお小遣いサイトに登録している私ですが、トリマのミッションは謎が多い…という事でトリマに問い合わせをしてみました。

 

問い合わせした翌日には返信が届き、

  • 「承認待ち/判定中」は反映されないのか?
  • 「否認/無効」といった結果を反映してもらえるのか?
  • 「否認/無効」の反映が無い場合、自分でマイルの付与時期を把握し確認しないといけないのか?
  • マイル獲得条件を満たしているにも関わらず否認になった場合、調査依頼期間の締め切りはあるのか?
について教えてもらいました。

 

その内容はこちらの記事内で詳しく解説していますので御確認ください。

↓↓↓

 

招待コードの報酬が入らない

トリマには、いまからトリマに初めて登録しようと思っている方(招待された側)に、既にトリマに登録しているユーザー(招待した側)の【招待コード】を入力するだけで、招待された側、招待した側の両方が5,000マイルをGETできる知らないと損な友達紹介制度があります!!

 

招待コードは、

 

  1. トリマアプリをインストールする
  2. アプリを起動し、チュートリアルの最後に表示される「招待コードをお持ちの方」に【 1gIjaSmE0 】を入力

 

これでOKです。

 

 

招待コードを入力する際に気をつけてもらいたい注意事項は以下の通りです。

 

  • 招待コードを手打ちすることによる入力ミス(コピー&貼り付けをしましょう)
  • 招待コードの前後に空白など余計な文字が入っている
  • 自分の招待コードを自分で利用している(不正利用となりアカウント停止になります)

 

 

また、「招待コードの報酬が入らない」という問い合わせも多いようなので、いつ招待コードの報酬が付与されるのか付与時期について説明したいと思います。

 

【招待された側の付与タイミング】

 

トリマアプリをインストール後起動し、チュートリアルの最後に招待コードを入力しただけで、5,000マイルが付与されると思っている方が多いですが、その後マイページの会員ログインが完了した時点でのマイル付与になるので、トリマアプリの右下にある[マイページ]より会員登録まで一気に完了させてしまいましょう。

 

もしも、会員ログイン後に5,000マイルが即時反映されない場合は、以下の方法で再度入力してみましょう。

 

招待コードを入力した側はログイン後に即時反映されるので、即時でポイント反映されない場合は通信エラーなどで招待コードの登録に失敗している可能性があるようです。

 

その場合は、トリマを再インストールして招待コードを再度入力後、マイページから再ログインしてみてください。

 

【招待した側の付与タイミング】

 

招待コードをお友達が入力してトリマを初めてくれた翌日以降にマイルが付与されます。

 

招待コードが利用されてすぐにマイルが付与されるわけではないので、翌日以降まで待ちましょう!!

 

【紹介する側の方に知っておいてほしい事】

トリマの友達紹介制度は、最大10人(10回)までしか報酬を受け取ることが出来ません!!

 

どうして最大10人までなのか?それは自演招待の不正対策のため、のようです。不正利用が多発すれば、トリマは確実に改悪されてしまうのでしょうがない部分ではあります。

 

スマートウォッチ連携はサポート対象外

当サイトへ「スマートウォッチとGoogleFitとトリマを連携させて使いたいけど、どのスマートウォッチならトリマと連携出来ますか?」という問い合わせを頂き、トリマへ確認したところ、

 

  • トリマでは現在、スマートウォッチとの連携はサポートしていない
  • GoogleFitとの連携により、スマートウォッチの機種によっては計測される可能性があるが、動作保証外になる
  • iPhoneのスマートウォッチ連携も、Androidと同様にサポートしていない

 

という回答でした。

 

 

SNSを確認したところ、「スマートウォッチとGoogleFitとトリマ」を連携させてポイントを獲得しているという投稿をされている方もいらっしゃいましたが、なにか問題があったときにトリマがサポートしてくれないという危険性がある以上、スマートウォッチと連携できたほうがめちゃくちゃ便利なのは分かりますが、ちゃんとポイントを獲得したいのであればスマートウォッチ連携に関するアップデートがあるまで待ったほうが良いでしょう。

 

トリマの評判について

トリマの評判をまとめました。

 

まずはApp Storeの評判から。

 

AooStore評判

 

星5や星4が多いですが、多く方が「紹介コード」を記載した口コミなので信用度は微妙だと思います。

 

 

続いて、Googleプレイの評判。

 

Google Play評判

 

逆にGoogle Playのほうは、利用者の本当の声が多いと思うので「トリマ」が気になるけど評判も気になるという方は、Google Playの口コミを参考にすると良いかも。

 

スロットって本当に当たるの?

デイリーボーナスやガチャ、またはスロットの動画広告視聴後に手に入れることができる「メダル」を消費することで回すことができる「スロット」ですが、

 

スロットで稼ぐ

 

「777」では5,000マイルが貰えるみたいだけど、どうせ書いてあるだけで当たらないんでしょ?と思いますよね。

 

私も思ってました!!

 

ポイントサイトのガチャなんかも高額ポイントが当たると書いてあるけど、1年利用し続けて当たるか当たらないかといったコンテンツもあるので「どうせ当たらない」と思っていたのですが、トリマは違いました。

 

一発で当たるようなものではなさそうですが、何度かスロットを回せば「777」が当たるといった感じでした。

 

スロット当選

 

SNSでも「777」が当たって5,000マイル獲得したという報告はたくさんありました。

 

この高確率もリリースされたばかりだから?という心配もありますが、中にはリリースされて1年たたずに改悪というお小遣いサービス(アプリ)もあったので、それに比べてトリマは頑張っているほうだと思います。

 

どんなサービスもそうですが、リリースされたばかりのサービスって不安で始めようか悩むと思いますが、一番稼げる時期はリリースして間もない時期だと個人的には思っているので、移動した距離や歩数でポイ活できるサービスに興味がある方は、いますぐ始めましょう!!

 

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

「トリマ アプリ 危険」と検索されている⁉

トリマと検索し表示される「他の人はこちらも検索」に表示されている"トリマ アプリ 危険"というキーワード。

 

トリマ関連コンテンツ

 

「トリマというアプリは危険なのか?」という情報を知りたい方が多いようです。

 

 

トリマというサービスの何に対して"危険なんじゃないか?"と思っているのかについて調べたところ、

 

  • 通信料
  • 位置情報
  • バッテリー
  • アンケート

 

というキーワードが気になるようです。

 

 

【通信料について】

「3倍速にしたらどんどんタンクが貯まる♪」「飛行機に乗ったらめちゃくちゃタンクが貯まる♪」トリマを使っている方にとってタンクが貯まるという事は【タンク⇒マイル⇒お小遣い】なので嬉しい事なのですが、たっぷり貯まったタンクを効率よくマイルに交換するには【広告動画】をたっぷり見る必要があるので、Wi-Fi環境が整っていない場所で広告動画を見ることが多い方にとって通信料がどれだけアップするのか気になるのは当然のことだと思います。

 

中には、報酬に対して通信料がトントンかマイナスになる事もあるようなので、データ使用量を抑えたい方はWi-Fi環境で広告動画を再生することをおすすめします。

 

 

【バッテリーについて】

バッテリーも、位置情報の取得や動画再生によって減りが早いという口コミがSNS上でも多くあるので困っている方が多い問題です。

 

トリマ公式も、

 

トリマは位置情報を常に取得することで動いていますので、バッテリーは減りやすいという声を頂くことが多いです。

 

このように日々改善は行っているものの、バッテリーの減りが早いことは認めています。

 

 

【アンケートについて】

アンケートに関しては、「トリマのアンケートは安全なのか」気になる方が多いようです。

 

アンケートサイトでお小遣い稼ぎをした経験がある方はご存知だと思いますが、アンケートサイトは個人情報をガッツリ入力する必要があります。

 

そのためトリマのアンケートでも、

 

  • 郵便番号を聞かれた
  • 郵便番号・職業・年収を聞かれた

 

このように個人情報を入力しまくらないといけない事に不信感を持っている方もいらっしゃるのも事実。

 

ただ、アンケートサイトで【嘘の個人情報を入れる⇒アンケートのたびに個人情報が変わる⇒アンケートが届かなくなる】という結果になってしまうので、アンケートで稼ぐという事に興味がある方は嘘はつかないようにしたほうがいいですよ!!

 

 

【位置情報について】

位置情報についての危険性は、位置情報を常に取得している事によるバッテリーの減りの他に、「位置情報 バレる」という事を気にしている方もいるようです。

 

  • 位置情報によって住所がバレる
  • 位置情報は内部の人に見えるようになっている⁉

 

という不安から"トリマは危険なのではないか"と検索しているのでしょう。

 

結論から言って、運営側が欲しい情報はあなたの住所やあなたの職場の場所ではなく、アプリから取得した移動データを地図の更新に活かすことが目的なので、個人が特定できない形に匿名化処理した上で活用されているので、トリマは詐欺アプリや危険なアプリではないので安心して利用することができます。

 

問い合わせ方法が分からない⁉

トリマに掲載されてある無料会員登録などの案件を利用してマイルを稼ぐ「ミッション」という方法があります。

 

先程も、ミッションの調査には1ヶ月以上かかることもあると言いましたが、SNSに投稿されている方はどうも2ヶ月以上たっても連絡がないという事でした。

 

その投稿にトリマが「ミッションのサポートにその旨連絡していただけますか?」と回答していました。

 

 

 

ミッションのマイルが付与されない場合、通常はミッションページ内の[問い合わせ]より連絡をします。

 

ミッション問い合わせ

 

しかし、「ミッションのマイルが付与されないという連絡を以前したが、それから2ヶ月以上たっても連絡がない」という旨を連絡したい時はどうすればいいのか?

 

トリマ内を検索した結果、問い合わせする方法を見つけました!!

 

問い合わせ方法

 

【トリマへの問い合わせ方法】

  1. マイページの下部にある[ヘルプ]をタップ
  2. よくあるご質問の右上にある[不具合の報告]をタップ
  3. 必要事項を入力して[送信]をタップ

 

【不具合の報告に入力できる項目】

  • メールアドレス
  • (※)不具合概要(発生事象に近いものを選択)
  • 端末名(iPhone xs 等)
  • 端末OSバージョン(スマホ本体の設定画面から確認可能)
  • アプリバージョン(マイページ⇒設定に記載されている)
  • 招待コード(あなたのマイページに表示されている招待コードを入力)
  • ニックネーム(マイページに表示されている)
  • 通信状況(通信環境に問題はなかった等、三項目から選択)
  • 発生日付(不具合が発生した日付を入力)
  • 不具合再現について(今も起きている等、三項目から選択)
  • 不具合詳細(不具合について詳細を入力)
  • 添付ファイル

 

【(※)不具合概要の選択肢】

  • ログインできない
  • タンクが貯まらない
  • 歩数が増えない
  • 歩数マイルが獲得できない
  • GoogleFit連携ができない
  • アンケート報酬がもらえない
  • ミッション報酬がもらえない
  • ライフログがおかしい
  • 広告が再生されない
  • 広告が閉じない
  • 確認コードが届かない
  • 招待コード報酬が入らない
  • アイテム交換できない
  • 他社ポイント交換できない
  • 他社ポイントが届いていない
  • 商品交換ができない
  • その他

 

 

「問い合わせ」ではなく「不具合の報告」と表示されているため、【不具合の報告=問い合わせ】だということが分かりにくいですね。

 

もしも、トリマに問い合わせしたいけどどこからしたらいいの~?とお手上げ状態だった方は、上記の方法で問い合わせできるのでサポートに連絡してみましょう♪

 

 

と、以前は「不具合の報告」から詳細を入力することが出来ていたので、この問い合わせフォームに必要事項を入力したら後はトリマからの返信を待つという流れだったのですが、2021年5月にトリマに問い合わせをしようとしたのですが「不具合の報告」内に詳細内容を入力する欄がありませんでした。

 

問い合わせフォーム

 

[送信]ボタンを押せば、次の展開があるかな⁉と期待していたのですが、問い合わせはそこで終了…。

 

えっ⁉何も言ってないけど、私の聞きたいことコレだけで分かったんですか?という気持ちでした。

 

 

その後、トリマに問い合わせをしたら「お問い合わせいただきありがとうございます」という自動送信メールが届くことを思いだし、早速メールチェックしてみたところ、

 

自動送信メール

 

私が質問したい内容が「よくある質問」を確認しても掲載されていないことは確認済みだったので、Q&Aに該当するものがない場合は"返信"するように指示があったので、自動送信メールに「返信」してみました。

 

  1. トリマアプリの問い合わせフォームから必要事項を入力して送信
  2. トリマから届いた自動送信メールに「返信」
  3. 問い合わせ内容などを入力して、問い合わせ完了

 

いや、面倒くさすぎるでしょ!!

 

ただ簡易化が目的なのか、「よくある質問」をちゃんと確認してもらい必要であれば調査するという流れが目的なのか、トリマからの自動返信メールに返信するという流れにすることで受信ボックスに届いていなければ「迷惑メールフォルダ」を確認してもらえるだろうという事が目的なのかよく分かりませんが、自己解決できる問題はユーザー自身で解決してもらう事で問い合わせの量を減らそうとしている感じはありますね。

 

 

今回、トリマに聞きたいことがあったので問い合わせしたのですが、返信がなかなか来ない。

 

トリマの場合問い合わせをしても、登録メールアドレスへ「お問い合わせを完了しました」といったメールが届かないので、あれ、いつ問い合わせしたっけ?なに問い合わせしたんだっけ?という状態になりかねないので問い合わせ画面をスクショしておくことをおすすめします。

 

私の場合2/28(日)に問い合わせをして、現在3/3(水)なので今日あたり届くかなと思っていたのですが来ませんでした。

 

迷惑メールフォルダも確認済みです。

 

「お問い合わせを完了しました」というメールが私に届いていれば素直に待つのですが、「ちゃんと問い合わせ出来てなかったのか?」「これはもう一度問い合わせしたほうがいいのか?」と再度問い合わせをする必要があるのかないのかの判断に迷うところですが、今週いっぱい待っても返信が来なければ再度問い合わせをしてみたいと思います。

 

↑以前、このように勘違いした投稿をしてしまったのですが、なぜトリマからの返信が届かなかったか原因が判明しました。

 

私のメールアドレスの入力ミスでした…。

 

トリマへ初めての問い合わせという事で"問い合わせ完了メール"が届くことすら知らない状態だったため、【問い合わせ完了メールが届かない=ちゃんと問い合わせが出来ていない状態】という事に気づくのが遅くなってしまいました。

 

なかなか返信メールが届かなかった為(←入力したメールアドレスが違うから当たり前ですが…)再度問い合わせした際に、「メールアドレスが違ったようなので…」という旨をトリマに教えてもらい返信が届かない原因が判明しました。

 

 

ヘルプにある問い合わせフォームからのトリマへの問い合わせが正常に完了すると、入力したメールアドレス宛に下記画像のような【不具合の報告を受け付けました】というメールが届くので、問い合わせ完了後にこのメールが届いているか確認するようにしましょう。

 

問い合わせ完了メール

 

1マイル=0.01円って本当⁉騙された

マイルレート

 

画像上がトリマで私が獲得したマイル数、下が[ミッション]内に掲載されている獲得マイル数ですが、桁が大きいのでめちゃくちゃ獲得した気になりますが、実際は1マイル=0.01円相当なので、数百円や数千円くらいにしかなりません。

 

お小遣いサイトやお小遣いアプリを利用した事がない方の場合だと、「めちゃくちゃマイル貰えるじゃん」と思ってトリマを利用しますが、マイル交換する際に1マイル=0.01円という事が発覚し、騙されたと感じる方がいらっしゃるであろうレートの低さだと思います。

 

マイルに関するデメリットは、

 

  • 分かりにくいポイントレート(100マイル=1円)
  • 見た目のマイル数の多さとのギャップで騙された感がある

 

ではないでしょうか?

 

トリマの口コミをSNSで確認すると、「スロットで5,000マイル当たった!」「ガチャで100,000マイル当たった!」とマイルの獲得報告がたくさんあり、トリマ=稼ぎやすそうというイメージで登録されたポイ活初心者の方も多いと思うので、ミッションクリア時にもらえる獲得マイル数の多さをみても【1P=0.01円】というレートの低さだと気づきにくい危険性があると感じています。

 

さすがに上記の画像のアプリゲーム案件のように、獲得マイル数が272,000マイルくらい多ければ「1マイル=1円じゃないな…」と速攻で怪しむことができますが、例えば、

 

トリマミッション

 

この案件もアプリゲームの条件をクリアすることでマイルを獲得できるのですが、この場合1,920円相当がもらえると勘違いしてもおかしくないですよね?

 

実際は19円ですからね。

 

 

トリマに掲載されているいくつかの案件をモッピー、ポイントインカム、ワラウで比較してみたいと思います。

 

トリマ モッピー インカム ワラウ
U-NEXT 1,120円 1,600円 1,300円 1,210円
楽天市場アプリ 12円 20円 54円 -
楽天カード 4,160円 10,000円 10,000円 8,110円
イオンカードセレクト 2,000円 4,000円 4,500円 2,100円
獅子の如く 1,920円 1,500円 2,100円 2,430円
ロードモバイル 960円 750円 1,000円 1,400円
ちょいと召喚!モンスターバスケット 2,720円 1,500円 - 3,000円
ピアノタイルステージ 512円 500円 550円 567円
Giftole 320円 275円 350円 -

※3/2時点の獲得ポイント数

 

 

アプリゲーム系の案件は他ポイントサイトにも負けてなさそうですが、やはりクレジットカード発行案件では高還元で有名なモッピーやポイントインカムには敵わないようです。

 

トリマの広告案件利用をおすすめする方は、

 

  • 移動するだけでお小遣いが稼げる「トリマ」のみ利用する方
  • アプリゲーム案件のみ「トリマ」で利用する方

 

です。

 

上記の比較表を見て頂ければ分かる通り、トリマのアプリゲーム案件の還元率よりも高いポイントサイトはあるので、トリマを始めたものの移動だけではマイル交換に必要な最低換金額に到達しない方、「トリマ」だけでお小遣い稼ぎをする方にだけおすすめします。

 

とにかく広告を見るアプリ

トリマの口コミを確認すると、

 

  • 広告が多すぎる
  • パズル系の広告で30秒見せた後にもう15秒足してくるのは正直鬱陶しい
  • 広告の再生が必ず必要なので外出先で通信量が気になる

 

と広告の多さと、外出先で広告を再生する際の通信量が気になるというものが多くありました。

 

 

  1. 「3倍速」にするとき
  2. タンクが100%貯まってマイルへ交換するとき
  3. 歩数をマイルへ交換するとき
  4. ガチャ後にもう一度再チャレンジするとき
  5. スロット後にお魚コインを1枚獲得するとき

 

といった感じで、とにかく広告を見ないとやりたい事ができない、そんなアプリです。

 

 

3倍速にして外出した場合タンクがすぐに貯まっていくので、タンクを10個まで増やしている方であれば帰宅してからゆっくりWi-Fi環境で広告を再生することができるので通信量も気になりませんが、タンクの数が少ない方はどうしても外出先で広告をみないといけないという状況になると思います。

 

外出先で「あっ!タンク3本満タンになってる」と思っても、まず広告を見ないとマイルへ交換できないので広告を見るという行動が3回必要となり、さらに歩数が貯まっていれば広告再生してマイルへ交換⇒ガチャ後再チャレンジするために広告再生と何かとやることが多いので、思っていたよりも面倒だと感じる方もいらっしゃると思います。

 

 

さらに広告が多いというデメリット以外にも、

 

  • 広告を見たのにエラーになる
  • 読み込みが遅いときがある
  • 頻繁に再生できなくなる
  • 広告読み込みできないので25選択してる

 

このように、エラーや読み込みの遅さに対する口コミもたくさんありました。

 

 

動画が再生されない原因は、通信環境や端末状況、OSの影響もあるようなので、まずはトリマを再起動、スマホ端末の再起動を試してみて、それでも改善されない場合はこちらの方法をお試しください。

 

 

また、トリマではアダルト系や公序良俗に反する広告は全てブロックされていますが、それ以外の広告でも人によっては不快と感じる広告もあると思います。

 

その場合、自分で直接配信停止の申し入れができる広告事業者が一部であるので、不快と感じる広告がある場合は一度お試しください。

 

【Pangleの場合】

 

Pangleの場合

 

【Facebookの場合】

 

Facebookの場合

 

【UnityAdsの場合】

 

UnityAdsの場合

 

上記以外のものについては、直接配信停止申し入れが出来ないので、トリマサポートまで該当広告のキャプチャ画像を添えて連絡する必要があります。

 

広告の読み込みに時間がかかる

 

当サイトでもこちらの記事内で、トリマが提示している動画が読み込めない時の解決策についてまとめましたが、人によって解決した、解決しなかったという違いがあるようでした。

 

 

依然として、広告の読み込みに時間がかかるという問題が続いてユーザーの不満も爆発寸前…という状態でしたが、Twitterに1つの嬉しい投稿がありました!!

 

それがこちら↓

 

 

『広告の読み込みに時間がかかるという問題がやっと改善できたかも』

 

ということで、アプリの再起動をするよう指示がありました。

 

【iOS】起動中のアプリ一覧からトリマを下から上にスワイプしてから起動

【Android】設定アプリ⇒アプリ情報⇒トリマ⇒強制停止してから起動

 

 

これで改善するはず…という事でしたが、アンケート結果を見ていただくと一目で分かりますが「まだ読み込みに時間がかかる…」という方が、「サっと読み込みできるようになった」という方を上回った状態。

 

 

ユーザーのコメントや、コメントに対するトリマの回答をまとめると、

 

 

  1. 状況によってはメモリ不足が関係ないとは言い切れないが、多くのユーザーに発生していた問題はトリマ側の操作で改善できるものだった
  2. 「すぐ読み込む広告もあるから広告による問題だと思っていた」⇒おっしゃる通り広告による問題でした
  3. アプリの再起動では改善しなかったが、アップデート後は改善されたというケースもありました
  4. 前よりは少しだけ読み込み早くなった気もするけど、そんな変わらない
  5. 再起動後1回目はちょっと時間がかかったけど、その後は今のところスムーズ
  6. 改善されました!今のところサクサクです
  7. 通信環境良いところならパッと再生されるようになりました
  8. 「相変わらず夜になると動画が繋がりにくい」⇒今回改善した箇所とはまた別の要因かもしれません

 

 

スマホ側の問題(メモリ不足)が問題の一つという可能性もあるようですが、基本広告が問題で発生していたようです。

 

指示通り、アプリの再起動で無事改善された方、アプリの再起動だけでは改善されずアップデートをしたら改善された方、あまり変化がない方といらっしゃるようなので、まだ完璧な改善というわけではなさそうではありますが無事解決するかもしれないので、一度アプリの再起動だけでダメであればアップデートを行ってみてください。

 

 

 

そしてトリマ側が把握している問題がこちら。

 

  • 今回対応したのは"読み込みできない件"のみなので、広告を見てもエラーで何も貰えない件は、広告自体の問題なので一つ一つ解決する必要がありそう
  • 特定の広告の×ボタンが押しにくい件は、×の位置やサイズは広告配信事業者側で決められているため、トリマ側の開発でなんとか押しやすくならないか改善を行っている
  • ガチャが回らない広告がある⇒トリマ側認識済み。広告それぞれの問題になるので、そうなった広告のスクショを送ってもらいたいという事のようです

 

ユーザーの不満の多くは「広告」が問題なようなので、問題がある広告に関してはスクショをどんどんトリマに送って、ユーザーが協力してトリマの改善に貢献しちゃいましょう。

 

 

問題がある広告のスクショを送ってくれたユーザーには、謝礼として抽選でマイルプレゼントなんてキャンペーンがあれば面白いのにと個人的に思いました。

 

トリマの使い方・攻略・裏技

中学生お小遣いサイト

 

トリマのアプリをダウンロード&起動をすると、移動距離を測定するために必要な「位置情報へのアクセス許可」が求められるので許可しましょう。

 

もしトリマを始めてみたものの"歩数が計測されない"という方は、iPhoneの場合であれば[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒位置情報が許可になっているか一度確認してみて下さい。

 

 

 

トリマ位置情報

招待コード:1gIjaSmE0

 

マイルは、ウォーキングだけでなく乗り物移動でも貯めることができ、タンクが満タンになったら【30秒のCM動画を見て100マイル獲得】するか、CM動画を見るのが面倒という場合は【動画を見ないで25ポイント獲得】のどちらかを選択することでマイルを回収することができます!!

 

貯まるスピードをアップさせる!!

タンクが満タンにならないとマイルを回収することができないので、トリマを使用する全員が早くタンクを満タンにしたいと思うでしょう。

 

トリマには、タンクが貯まるスピードを3倍にアップさせることができる「3倍速モード」があるので、移動前にこのモードを発動しておかないともったいないと思います。

 

三倍速モード

 

マイルが貯まっている人であればスピードアップ定期券(7日間、30日間)と交換するという方法もありますが、マイルを消費しなくても広告動画を見るだけで3時間も三倍速モードを継続させる方法もあります。

 

 

【スピードアップ定期券が向いている人】

  • トリマを利用したお小遣い稼ぎに対する熱量が下がっている方
  • 動画視聴を忘れ通常モードで移動した経験が何度もある方
  • 同じことの繰り返しって僕が飽きちゃうんだという方

 

「熱量が下がっている」というのは、タンクが貯まってマイルに交換するときの広告動画視聴は苦ではなくても、タンクを満タンにさせるスピードをアップさせる為だけの広告動画視聴って苦になりがちだと思います。

 

現状このような考えになってしまっている場合は、数日継続するスピードアップ定期券と交換したほうが向いていると思います。

 

他の理由も結局は、どれだけお小遣い稼ぎを優位にしてくれるアイテムだと分かっていても、どんどん忘れがちになってしまうという理由で記載しました。

 

 

【広告動画視聴が向いている人】

  • 貯まったマイルを絶対に消費したくない方
  • 移動前に三倍速モードになっているかチェックできる自信がある方
  • マイルはタンクを増やすために使いたいと思っている方

 

タンク3つの場合、こまめな回収ができなかったとき移動はしているもののタンクが3つとも満タン状態だとこれ以上タンクを貯めることができずもったいない状態になってしまうので、自分に合った数だけタンクを増やして取りこぼしがないようにすることが、三倍速モードの恩恵をフルに活用できると思います。

 

だからこそタンク1個が8,000マイルと高額なので、まずはタンクを増やしたいと考えている方の場合は広告動画視聴でコツコツと三倍速モードを継続させることをおすすめします

 

歩数に2倍速モードが登場!

3月24日にリリースされたVer.2.2.0では、歩数でマイルが貯めやすくなりました!!

 

「ローラースケート」が新アイテムとして登場し、従来であれば1万歩でマイル獲得10回でしたが、「ローラースケート」を使うことにより同じ1万歩で20回もマイル獲得が可能になります。

 

ローラースケート

 

【「ローラースケート」1,000マイルの場合】

 

購入当日から7日間、歩数マイル獲得チャンスが2倍に増えます。

 

【「ローラースケート」2,000マイルの場合】

 

購入当時から30日間、歩数マイル獲得チャンスが2倍に増えます。

 

 

また、以前まではなかった2倍速モードが歩数に導入されました。

 

ただし、移動のタンクの貯まるスピードが早くなる3倍速モードとは違って、歩数の2倍速モードは歩数が増える速度が2倍になるわけではないので注意が必要です!!

 

どういう事かというと、画像を見てもらったほうが分かりやすいので、まずはこちらの画像を御覧ください。

 

ローラースケート

 

 

このように歩数にも動画広告を閲覧することで、当日に限り2倍速モードで使用できるボタンが追加されました。

 

動画広告が終了すると、トリマのメインキャラクターのトリ丸がローラースケートを履いているイラストに変わり、歩数の部分も通常1,000歩で一つの足跡ですが、2倍速モードでは1,000歩で2つの足跡が付くようになっています。

 

「同じ1万歩でも従来ならマイル獲得回数が10回でしたが、動画広告を閲覧することでマイル獲得回数が2倍の20回になる」という先ほどの説明の意味がこれで分かって頂けると思います。

 

動画広告閲覧の場合は2倍速モードが当日のみなので、もっと長い期間アイテムが適用されてたら忘れないでいいのになという方がマイルを使ってローラースケートに交換するという感じになります。

 

※ローラースケートの有効期限は、当日を含むに数となり、歩数リセット時刻(午前3時)が期限になります

 

歩数の上限が3万歩にアップ!

上限3万歩

 

こちらも新アイテムになります。

 

従来は1万歩が上限でしたが、この「歩数上限+5000歩」というアイテムにマイルを交換することで、歩数の上限を5,000歩増やすことが可能になります。

 

また、アイテム説明では最初の1万歩と合わせて最大3万歩まで増やすことができるという事なので、40,000マイルが貯まっていれば「歩数上限+5000歩」に4回交換することで最大3万歩まで増やすことが可能になるという事のようです。

 

しかも、このアイテムには有効期限がないので1度増やせばずっと最大3万歩の歩数上限を維持できるので、移動よりも歩数がメインという方はやったほうがお得だと思います。

 

 

先程紹介した新アイテム「ローラースケート」と「歩数上限+5000歩」を組み合わせることで、1日最大60回も歩数マイルを獲得できるようになりました♪

 

トリマの始め方【手順】
  1. トリマアプリをダウンロード
  2. 位置情報へのアクセスを許可
  3. 5,000マイルが貰える招待コード[ 1gIjaSmE0 ]を入力
  4. 新規会員登録画面でメールアドレスとパスワードを入力
  5. 認証コードを入力で登録完了!
  6. 招待コードを入力した方であれば5,000マイルが付与されている
  7. iOS端末の場合[設定]⇒[バッテリー]が"オフ"になっていることを確認
  8. iOS端末の場合[設定]⇒[プライバシー]⇒[モーションとフィットネス]⇒[トリマ]が"オン"になっていることを確認
  9. 移動する前に動画を見て「3倍速」にしておきましょう←これ重要!!
  10. 移動中・移動後にタンクを確認してタンクが満タンになっていたらタンクを回収しマイルを貯めましょう
  11. タンク回収時に「動画を見て100マイル+?獲得」を選択。30秒程度の動画を見ると、マイル+ボーナスマイルが当たるガチャが引けます
  12. ログイン時やガチャまたはスロットの動画視聴後に手に入るメダルを消費して最大5,000マイルを獲得できるスロットにチャレンジしましょう
  13. 自分の普段の行動+3倍速で3つのタンクがあっという間にいっぱいになってしまう場合はタンクを増やして見ましょう!!

 

 

 

(2)で位置情報を「使用中のみ」で設定すると、アプリ使用中に【位置情報が制限されています】という表示とともに「常に許可」を選択するよう指示があると思うので指示通りに設定しましょう。

 

 

Androidをお使いの方は、(7)で[設定]⇒[セキュリティと位置情報]⇒"オン"になっていることを確認&モードが高精度か確認。

 

その後[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]で位置情報が許可になっていることを確認。

 

[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[バッテリー]で省電力機能の対象外アプリに設定してください。

 

(8)は、まずトリマの最新バージョンがインストールされているかをGoogle Playで確認してください。

 

その後、[設定]⇒[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[位置情報]と[運動データ]が"許可"になっていることを確認。

 

トリマの最新バージョンでは、歩数の計測方法にGoogleFitが追加されているので、「うまく歩数がカウントされない」という方はアプリをアップデートして試してみてください。

 

 

この手順で移動をしてもマイルが貯まらない場合は、上記に記載している「移動したのにタンクが貯まらない」「歩数が計測されない?」をご参照ください。

 

歩数計測方法を「Google Fit」に設定する

2020年12月9日にリリースされたVer.2.0.7から、Android版トリマの歩数計測方法に「GoogleFit」が追加されたので、うまく歩数がカウントされないとお悩みの方はお試しください。

 

トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]が「独自計測」になっている方は、

 

  1. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[GoogleFitアプリをインストールする]ボタンをタップしGoogleFitアプリをインストールする
  2. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]⇒[Googleログイン]からアカウント連携を完了させる

 

 

トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]が「Google Fit」になっている方は、

 

  1. トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[GoogleFitアプリをインストールする]ボタンをタップしGoogleFitアプリをインストールする
  2. アプリインストール後、GoogleFitアプリで初期設定を完了させ歩数が計測されていることを確認する
  3. 設定画面から"強制終了"を実施し、トリマアプリを再起動させる
  4. 歩数画面の[更新]ボタンをタップした後に、Googleアカウントの連携画面が表示されたら、表示された画面に従ってアカウント連携させる
  5. GoogleFitアプリの[設定]⇒[接続済みのアプリを管理]にトリマが表示されていることを確認

 

※(5)でトリマが表示されていない場合は、GoogleFitとは異なるGoogleアカウントが連携されている可能性があるので、GoogleFitアプリで別のGoogleアカウントに切り替えるか、設定アプリの[Google]⇒[アカウントサービス]⇒[GoogleFit]からトリマと連携しているアカウントを確認し、連携を解除した上でトリマを再起動してください。

 

※GoogleFitの歩数情報がトリマへ反映されるまで時間がかかる場合があります

※上記手順で歩数が計測されない場合は、トリマの[マイページ]⇒[設定]⇒[計測方法]⇒[トリマアプリの独自計測を利用する]を試してみてください

 

【初心者向け】トリマの使い方

3月22日から福岡でトリマのテレビCMの放送が開始しています。

 

 

「車や電車移動で貯まる」「お散歩で貯まる」というCMを見てトリマに興味を持たれた方にとって、トリマって安全なアプリなの?だったり、使いこなせるかな?という「不安」な気持ちが強いと思います。

 

当記事では、トリマの危険性や基本的な疑問について解説していますが、実際にトリマを利用したユーザーが疑問に思ったことについて解説した記事があるので併せて読んで頂くことでトリマ側に問い合わせるという事をしなくても解決できるトリマの使い方の疑問があるかもしれません。

 

  • マイル交換したけどいつ貰えるの?
  • ミッションが掲載から消えた
  • 招待コードの報酬が入らない
  • 案件が表示されない

 

など、トリマを使う前に読むことで「これってどうなんだろう」と悩むことも減りますし、トリマを始めてみて「これってどうなんだろう」と疑問に思ってからでもトリマ側へ問い合わせをするという手間を省くことができるので時短にも繋がると思います。

 

 

SNSで確認できる利用ユーザーの疑問で最近多いのは、「ミッションのゲームが全部無くなっている」という疑問です。

 

この疑問も上記の記事内で解説していますが、疑問に思っている方が多いようなのでここでも簡単に解説しておこうと思います。

 

「今やってるゲームまだクリア出来てない」

「頑張ってクリアしようとしているアプリも全部チャラですか?」

「少し前からやっているミッションを、今トリマで確認するとそのミッションが掲載されていない」

「いま進めているミッションはどうなるの?条件クリアまであと少しなのに」

 

といった投稿を確認することができますが、一時的にミッション一覧画面から消えてしまう案件もありますが、既にインストールしたものについては有効期限内に条件クリアすればマイルは付与されるので安心して下さい。

 

貯めたマイルの換金先

マイル交換

 

トリマで貯めたマイルは、電子マネーやコンビニ等の商品と交換できるデジタルギフト、トリマ内のマイル獲得が効率的になるアイテムに交換することができます。

 

他社ポイントへ交換する場合、【タンクによるマイル獲得】と【徒歩によるマイル獲得】が合計6回以上必要という仕様に変更となり、友達を紹介することで獲得できるマイルだけでは交換できなくなりました。

 

他社ポイント(ドットマネー経由)とは、

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • nanacoポイント
  • Tポイント
  • WAONポイント
  • dポイント
  • Google Playギフトコード
  • Pontaポイント
  • 楽天スーパーポイント
  • 銀行振込

 

 

友達紹介で獲得したマイルだけで交換する人が多かったのか「歩数」でマイルを獲得することが必須となりました。

 

歩数でマイルを獲得するには最低でも3,000歩は必要となり、歩数獲得した当日しかマイル交換ができないので必ず当日内にマイル交換するようにしてください!!

 

【ファミリーマートお菓子引換券提供終了!!】

2021年9月30日(木)をもって、マイルで交換できる商品引換券「ファミリーマートコレクション 108円のお菓子いずれか1点」の提供が終了となります。

 

※9月30日までに交換済みの商品引換券は、有効期限までは引き換え可能ですの安心してご利用ください♪

 

トリマ換金の危険性

トリマを始めてマイルがぼちぼち貯まってきたけど、どれに交換するのがお得なのかな?と悩んでしまい、結局まだ初換金を体験していないという方いるのではないでしょうか?

 

SNSでも「換金するタイミングが分からない…」という方が結構いらっしゃったので、トリマで貯めたマイルを換金する際の危険性について検証してみました。

 

 

【初期投資が優先の場合もある】

まず、ぼちぼちマイルが貯まるまでトリマを使ってみて、自分の生活(移動)とトリマの相性が良いと思ったら、初換金を経験する前に「タンク」を最大まで開放させることをオススメします。

 

トリマは初期投資をすることで、マイルが貯まりやすくなるという特徴があるので、せっかく貯めたマイルがタンクに消えていくのはもったいない気がしてしまいますが、車・新幹線・飛行機で移動することが多いのであれば前向きに検討したほうがいいと思います。

 

 

そして初期投資をした後に貯まったマイルを換金していくほうが効率が良いです。

※タンクは自分に合ったペースで増やしていきましょう!

 

 

【交換するタイミングについて】

交換するタイミングですが、マイルには有効期限があり「最後にマイルまたはメダルを獲得してから180日経過すると、それまで保有していた全てのマイルとメダルが無効となります」とトリマ内に記載されていますので、トリマに疲れて少し離れ気味なることもあると思うので、そのときは換金してから離れるか、有効期限について覚えておく必要があります。

 

あと、トリマで貯めたマイルは「ドットマネー」というポイント交換サイトを通じて申請をすることになります。

 

トリマからドットマネーの換金には「交換手数料」というものが無いので、たくさんマイルを貯めて一気に交換したほうがお得なのでは?という考え方をしなくていいというメリットがあります。

 

ですので手数料を気にせず、利用したい交換先の最低交換額が貯れば交換申請をして全然OKです!!

 

 

【お得な交換先について】

トリマには、ポイントの価値が上がる換金先が存在します。

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト

 

この2つの換金先については、ドットマネーを経由することでお得になる換金先になります。

 

どういう事かと言うと、

 

交換先 トリマ⇒ドットマネー ドットマネー⇒交換先 お得
Amazonギフト券300円分 300円分のポイントが必要 297円分のポイントで300円分に交換可能 1%お得!!
iTunesギフト500円分 500円分のポイントが必要 490円分のポイントで500円分に交換可能 2%お得!!

 

 

トリマのマイルからドットマネーへは『100マイル=1マネー』の交換レートで、ドットマネーのマネーは、さらに『297マネー=300円』でAmazonギフト券に交換することが可能です。

 

 

  • Tポイント
  • Pontaポイント

 

この2つは、利用する方法によってポイントの価値が高くなります。

 

そうです、最近話題の「ウエル活」「ポン活」です。

 

Tポイントは、毎月20日に開催されるウエルシア薬局のお客様感謝デーでTポイント支払いすることで、Tポイントが1.5倍の価値に!!

 

そしてPontaポイントは、ローソンのお試し引換券に利用することでかなり安く商品をGETすることができるので節約になります!!

 

 

 

トリマの交換ページにズラーと並んだ換金先をみて「どれに交換しよう」と悩んでいるのであれば、

 

  • Amazonギフト券
  • iTunesギフト券
  • Tポイント
  • Pontaポイント
  • 現金

 

この中から選べば間違いはありません!!

 

 

まとめ

スキルアップ

 

今回は、トリマについての危険性や評判を中心に記事作成しました。

 

タンクを貯めるには、位置情報を「常に許可」する必要があるためバッテリーの減りや、データ通信の増加を懸念する口コミが多くあったのも気になるところです。

 

ただ、移動や歩数以外にもマイルが貯まるコンテンツを順次追加予定ということですので、今後に期待したいポイントアプリだと思いました。

 

 

▼会員登録時にコチラの招待コードを入力すると5,000マイルが貰えます!!

招待コード: 1gIjaSmE0

 

 

トリマだけではなかなかお小遣いが貯まらないという方は、ポイントサイト「モッピー」を合わせて利用してみてはいかがでしょうか?

 

モッピーで貯めたポイントは現金・各種電子マネー・ギフト券等に交換できますよ♪

 

不満買取センターで初心者がポイントを稼ぐコツ【おすすめ攻略法】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


不満買取センタースクショ

 

スッキリやヒルナンデスなどで紹介されて話題になっている、不満を投稿するだけで最大10ポイントで買い取ってくれる「不満買取センター」をご存知でしょうか?

 

不満がお小遣いになって、さらにコロナ禍でなかなか人に話を聞いて貰えない中でストレス解消にもなると女性を中心に人気です。

 

 

しかし、一体どのような「不満」を投稿すればいいのでしょうか?

 

家族や職場に対する不満でもいいの?それとも商品やサービスに対する不満でないとダメなの?

 

テレビで紹介されているのを見て気になってアプリをダウンロードしたものの【不満買取センターで稼ぐコツ】がよく分からないと一人で悩んでいませんか?

 

 

そこで今回は、不満買取センターのルールを含め、最大10ポイントを獲得するためのコツを分かりやすく解説していこうと思います。

 

不満買取センターの危険性や評判については「不満買取センターの危険性と評判・評価について」で詳しく解説していますので、気になられた方はチェックしてみてください♪

 

 

不満買取センターで稼ぐコツ教えます!

びっくり

 

不満買取センターについて知ろう!

テレビで紹介されているのを見たけど、結局「不満を投稿すればポイントが貰える」という情報くらいしか覚えてない…というのが正直なところだと思います。

 

そこで、不満買取センターを運営する株式会社インサイトテックの社長のインタビューや公式サイトの情報などを確認し、『不満買取センターって何でポイント貰えるの?』という部分について検証しました。

 

 

『企業の商品やサービス、そして社会をより良くするために、あなたの不満を買い取ります。あなたの不満の中に眠った"ヒント"を私たちが企業や社会に届けます』

 

をコンセプトに2015年から提供開始したサービスです。

 

つまり「不満買取センター」という消費者の不満を収集する仕組みを使って、マーケティングや商品開発につなげています。

 

どんな不満が投稿されているの?

不満買取センターに投稿される不満の中には、

 

「〇〇だったら良いのに」

 

「〇〇してほしい」

 

などの社会や企業に対する不満が多く、不満買取センターに不満を投稿することで、この声が相手側へ届き"もしかしたら解決されるかもしれない"と期待する気持ちで投稿されている方が多いと考えられます。

 

最近ではコロナに関する不満も多いようです。

 

 

不満というビッグデータは社会や企業(商品)に向けたものだけではなく、子育ての不満、教育の不満、介護の不満など今あなたが抱えている不満すべてに生活を明るく豊かにするヒントが隠されていると思うので、あなたの日常にある不満を本音で投稿すればOKなのです。

 

 

 

不満買取センターの公式サイトには、

 

【Q.どのような不満でも買い取ってもらえますか?】

基本的にはどんな不満でも買取を行っています。ただし、個人情報や暴力的な表現、犯罪予告などは買取ができません。

 

 

アプリ詳細ページには、

 

「キッチンマットがすぐ汚れるのに洗いにくい」

「とてもおいしいのに女性にはボリュームが多すぎる」

「自分なら、こうするのに…」

 

といった日々の生活の中で感じた不満や気づきでも買取を行っていると記載されています。

 

 

 

不満買取センター仕組み

 

 

ただ、「どんな不満でも買取を行っている」とはいえ、不満買取センターというサービスの狙いが「買い取った不満の声は、企業や自治体の事業において新しい商品やサービスの開発・改善活動に使われる」なので、旦那への不満よりも、商品への不満を投稿したほうが高ポイントで買い取って貰える可能性が高いのではないでしょうか。

 

 

考え方によっては、SNSで旦那の不満を投稿しても0円ですが、不満買取センターに投稿すれば最低でも1円で買い取って貰うことが出来るので、1円しか貰えなかったと思うか、1円も貰えたと思えるかで、不満買取センターとあなたとの相性がハッキリするような気もします。

 

 

【不満買取シミュレーション】

残業帰りにスーパーへ寄った会社員Aさん。「今日は疲れているから夜ご飯は冷凍炒飯にしよう。でも栄養面で罪悪感があるなあ…」というこの不満を売る場合。

 

[不満内容]仕事帰りに疲れているときは冷凍食品に頼ってしまうけど栄養バランスが不安。罪悪感なく食べたいからもっと野菜たっぷりにしてほしい。

[カテゴリ/サブカテゴリ]カテゴリ→食品、サブカテゴリ→冷凍食品

[対象がわかれば具体的名を記載]会社名は〇〇冷凍食品。商品名は冷凍炒飯

 

改善提案があると喜ばれる

年間4回程度実施されている「不満買取大賞」を発表するページに記載されている選考委員のコメントを抜粋してみると、

 

 

強い不満や怒りだけでなく、恥ずかしさや些細な困りごともサービス改善のアイデアとして有益なものです。

 

季節感のあるタイムリーな不満投稿であり、たくさんの人が共感できるわかりやすいアイデアでした。

 

不満だけでなく改善案がGoodでした。

 

不満買取センターに集まる皆様の声を活用いただいている企業の多くは、普段の日常生活で感じるふとした不満の声をご評価いただいております。

 

どんな時にどういった感じでその不満を感じたのか?こうしてほしいのに!といった要望なども具体的に書かれている不満の声は、それだけで重要な気づきを与えてくれると考えています。

 

すぐに実践できるちょっとした心配りや工夫のアイデアやご意見があると喜んでいただけることが多いです。

 

食品カテゴリーでは味や容量に対する不満だけではなく、商品の容器形態に対するリクエストも改善案として採用することがよくあります。

 

 

と、やはりただの不満というよりは改善提案がある不満のほうが高ポイントを獲得しやすいでしょうし、なにより企業の役に立てるかもしれないというメリットを感じつつポイント稼ぎができるという「不満買取センター」ならではのポイ活を楽しむことができます♪

 

 

買い取った不満は、専門家が分析し、きれいに整理した上で不満と関連している企業・法人・個人に販売されます。

 

個人を特定される可能性があるメールアドレスおよびニックネームについては提供されていないという事ですので安心して投稿することができます。

 

不満投稿の基本ルール

なんでもOKではない!!

人手不足

 

不満買取センターでは基本的にどのような不満でも買取を行っています。

 

が…

 

「不満」として言葉が通じるものを投稿するようにしましょう!!

 

 

適当に不満を投稿して1ポイント=1円相当が貰えるなら何でもOK~という考えで利用する方もいらっしゃるかもしれませんが、毎回1ポイント獲得だとすると500ポイント貯めるためには最低500回は不満を投稿する必要があります。

 

しかも機械投稿を防ぐために一人あたり一日10投稿までなので、500投稿するには2ヶ月近く毎日10投稿を続ける覚悟が必要です、毎日10投稿以下であればもっと期間が長くなっていきます。

 

それこそ途中で飽きてアプリを放置…その結果換金できるポイント数が貯まらず個人情報を提供しただけという状態になる可能性もゼロではないと思います。

 

 

それであれば、ルールを把握することは面倒かもしれませんが、買取不可になる回数を減らし効率良くポイントを貯める投稿をしたほうがAmazonギフト券に交換できる可能性が高くなります。

 

アカウント停止にならないために!

不満買取センターでは、利用規約や投稿ルールに違反する内容がないかをスタッフやAIによって投稿の監視を行っています。

 

以下のような行為が複数回確認されたアカウントはポイント及びポイント交換の取り消し、最悪アカウント停止になる場合があるので注意しましょう!!

 

    • 公衆の目に触れることが望ましくない内容や表現
    • 文章が完全に同じ投稿(コピペ)
    • 内容が著しく類似する投稿の連続投稿(複数の対象に同じ内容で投稿する)
    • 同じ内容(言い回しを変えた場合も含む)での投稿

 

これらの行為について詳しく解説していきます。

 

買取不可な投稿とは?

買取不可

 

 

 

【個人名が記載された不満】

有名人や容疑者などメディアで扱われた人物以外、個人を特定できる可能性のある内容での投稿は買取不可(規約違反)となります。

 

伏せ字やイニシャルも違反となるので「店員」「友達」「教授」のように記載して投稿しましょう!

 

 

【アダルトな内容・表現】

アダルトな内容・表現でのご投稿は制限されています。

 

 

【犯罪を助長もしくは予告する表現】

犯罪予告と取れる内容などを投稿した場合、必要に応じて行政機関に通報されます!

 

未成年者が喫煙、飲酒、公営ギャンブルなど年齢制限で禁止されている行為に関する投稿をした場合、必要に応じて行政機関に通報されます!

 

 

【複数の対象に同じ内容で投稿】

不満対象を変えて同じ不満内容で投稿すると規約違反となります。

 

複数の商品やサービスで共通の不満を感じた場合、「その商品・サービス全般」もしくは「より強く不満を感じた商品・サービス」を優先して投稿するようにしましょう。

 

例えば、

 

「(立ち食いそば屋全般の不満として)立ち食いそば屋のうどんは柔らかすぎる。もう少しコシがある状態にしてほしい。」

「(最も強く不満を感じた店舗として)AAそばのうどんは柔らかすぎる。もう少しコシがある状態にしてほしい。」

 

はよい例ですが、下記のように対象だけを変えて同じ内容の不満を投稿することはやめましょう。

 

「AAそばのうどんは柔らかすぎる。もう少しコシがある状態にしてほしい。」

「BBそばのうどんは柔らかすぎる。もう少しコシがある状態にしてほしい。」

「CCそばのうどんは柔らかすぎる。もう少しコシがある状態にしてほしい。」

 

 

【同じ内容(言い回しを変えた場合も含む)での投稿】

同じ内容、または言い回しを変えただけで同じ意味を持つ不満の投稿は規約違反となります。

 

強く感じた不満だとしても1度の投稿にしましょう。

 

例えば、

 

「不満買取チョコレートは甘すぎることが不満。大人の甘さにしてほしい。」

 

がよい例ですが、以下のように同じ内容や言い回しを変えただけで同じ意味を持つ不満を投稿することはやめましょう。

 

「不満買取チョコレートは甘すぎることが不満。」

「不満買取チョコレートは大人の甘さにしてほしい。」

「不満買取チョコレートは甘すぎることが不満。子供向けの味が好みではない。」

 

 

【複数アカウントの所持】

一人で複数のアカウントを所持することは、規約で禁止されています!!

 

 

【他のユーザー、他ユーザーの投稿に対する投稿】

他のユーザー自体や投稿への批判や意見の投稿は禁止ですのでやめましょう。

 

 

【その他、利用規約に違反する内容での投稿】

会員の方が安心で気持ち良く投稿を続けられるように、利用規約の範囲内で利用しましょう。

 

不満の書き方の手順

勉強

 

不満を売るにはプロフィールの登録が必要です。

 

メニューの[設定]⇒[プロフィール設定]から登録を済ませましょう。

 

不満は「正確」「具体的」「1投稿、1不満」で投稿しましょう!

 

 

【不満を書き方手順】

(1)不満の内容を正確に記載

※様々な方が観覧する環境なので過剰な表現は避けましょう

 

 

(2)不満の対象が含まれると思われるカテゴリ・サブカテゴリを選択

※自分が最も近いと感じたカテゴリでOK

 

 

(3)不満の対象が特定の会社や団体の場合は、対象名を略さず正式名称で記入する

※株式会社、有限会社、一般社団法人などの表現は省略してもOK

※ブランド名やサービス名も有効

※アルファベットとカタカナなど複数の表記がある場合は、自分が最も使用している表記で投稿してOK

※家族や友人、天気や天災など特定の会社・団体ではない対象への不満は記入しない!

※「電子レンジ」全般や「ハサミ」全般など特定のメーカーの物に関してではない不満は記入しない!

 

よい例⇒「不満不動産株式会社」

悪い例⇒「○満不動産株式会社」「全て」

 

 

(4)不満の対象が特定の会社や団体であって、さらに特定の支店や店舗についてのみ言える場合は対象名を略さずに正規名称で記入する

※店舗名が「新宿店」の場合は「店」も省略せず「新宿店」と記入しましょう。

※アルファベットとカタカナなど複数の表記がある場合は、自分が最も使用している表記で投稿してOK

※特定の支店、店舗ではない会社や団体全体に対しての不満は記入しない!

※対象が会社や団体ではない不満は記入しない!

 

 

【投稿のタイミング】

不満は記憶の鮮度が命!!らしい…。

 

不満買取センターが推奨する不満の投稿のタイミングは、不満を感じたその日のうちに、遅くても1週間以内には投稿しよう、という事でした。

その理由は、季節や気候に関する不満、商品の新発売やキャンペーンなど特定期間内の不満はタイムリーに届けられます!

 

ワンポイントアドバイス】

以下のポイントを気をつけるだけで、あなたの不満の声が届きやすくなる!

  • デバイスや機種に備え付けの「絵文字」を利用しない!
  • 複数の文章がある場合には、文末を「。」「、」で区切る!
  • 必要以上に文章を「改行」しない!

 

テレビでの情報を信じすぎると危険⁉

テレビ放送

 

テレビの情報は事実なのでしょうか⁉

情報7daysという情報番組内で「不満買取センター」が紹介されました。

 

私は放送を見ることが出来なかったのですが、Twitterで紹介された事を知りました。

 

その番組内では、

 

『爪が長くてネックレスの留め具がはめにくいから、パチっと付けることができる金具にしてほしい』

 

といった感じの不満内容で10点という最高得点を獲得できたようです。

 

「こんな感じの不満で10点もらえるの?めちゃくちゃいいじゃん♪」と思われたのではないでしょうか?

 

 

ただ、その番組を見た不満買取センターユーザーは、

 

  • 10点?実際はこんなに甘くない!
  • 商品名、企業名、改善策を細かく書いても良くて6点程度!
  • 10点!うそやーん!

 

このようにSNSに投稿している方がいらっしゃいました。

 

そして、こうやって楽に稼げるって誘導するんだなという感じ…とも感じたようです。

 

 

 

違うポイ活アプリですが「ONE」というレシート買取アプリについてめざまし8で紹介された際、「1ヶ月最大1,550円になる」と言っていましたが、この金額を稼ぐには1日5枚を31日間続けてすべてが最高買取金額の10円だったら、5枚×10円×31日=1,550円という話。

 

SNSでは「すべて10円で買い取ってもらえるなんて宝くじくらいの確率の話。基本は1ヶ月155円になります。事実は大事。」と"最大"という言葉を付けて紹介されているものの現実はそんなに甘くないと注意喚起してくれている投稿もあります。

 

 

テレビって集中して見るというよりリラックスした情報で見ているものだと思うので、いくら"最大"という言葉で紹介しても視聴者目線だと「レシート送るだけで1ヶ月1,000円以上も稼げるんだ!!」という部分しか印象に残っていないので実際にアプリダウンロードして利用してみるも「思っていたより稼げない…」という結果になりやすいのです。

 

 

話を不満買取センターに戻しますが、最近たくさんの番組で紹介されているので芸能人が実際に不満を投稿してポイントを獲得しているのを見て「こういう内容を投稿すればいいのか!」と参考になったという人、「こんな投稿でこんなに高得点がもらえるはずがない」とテレビ用のポイント数だと思う人、「不満を投稿するだけでアマギフもらえるの♪」とポイント数というより"不満を投稿するだけ"という簡単な作業に興味を持って実際にアプリをダウンロードした人など様々な目線で、不満買取センターを紹介しているテレビを見ていると思います。

 

 

ネックレスの留め具についての不満は文章解析AI(人工知能)が査定して価値がある不満だと判断して10ポイントを付与したという結果になりましたが、ユーザーの中に「もっと良い不満を投稿しても10点なんてもらえなかった」という方がいるという事は、「これくらいのポイント狙えるだろう」と思ってした投稿に対して、狙ったポイント数通りには判定されない可能性のほうが高いくらいAI判定には癖があるのかもしれませんね。

 

つまり、テレビで紹介されているような"最大"のお金を期待して利用開始した場合は、放置している、アンインストールしたという結果になりやすいと思うので、テレビで気になったポイ活アプリは一度アプリについての評判を確認するなど自分が思っている通りのお小遣い稼ぎが出来るのかを確認した上で利用開始することをおすすめします!

 

【8pt】不満の書き方クイズ(全15問)

不満の書き方クイズ

 

 

Q1)不満はジャンル問わずなんでも投稿することができる。(利用規約や投稿ルールで禁止されている内容を除く)

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

禁止されている内容でなければ、不満はジャンル問わずなんでも買取してくれます。

 

Q2)不満を投稿するとすぐに買取が行われる。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

投稿後にAIが査定を行うため通常4日ほどで査定と買取が完了します。

 

Q3)不満は1人1日10件まで投稿することができる。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

投稿可能件数は0時にリセットされます。

 

Q4)アカウントはいくつも持つことができる。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

ユーザーの不満を平等に取り扱うため、複数アカウントの利用が規約上禁止されているので1人1アカウントで利用しましょう。

複数アカウントの利用が確認された場合は、全てのアカウントが停止されます。

 

Q5)強く不満に思ったので同じ内容を何度も投稿した。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

似た内容の投稿を繰り返したり、不満ではない投稿をすると監視AIが検知をし悪質な場合はアカウト停止になります。

 

Q6)同じ内容を商品名など対象を変えて投稿することでポイントを稼ぐことができる。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

同じ内容や似たような内容を繰り返している場合、監視AIが不正と判断しアカウント停止されます。

実際に感じた不満だけを投稿するようにしましょう。

 

Q7)一度投稿した内容は修正や削除ができない。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

査定にも影響してしまうので誤字がないかなど投稿確認画面でしっかりと確認するようにしましょう。

 

Q8)ポイントには有効期限があるのでこまめにポイント交換した方がよい。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

ポイントの有効期限は加算月から1年間です。

ポイント交換には手数料など一切不要なので貯まったポイントはこまめに交換することをお勧めします。

 

Q9)交換したギフトは申請から5日ほどでマイページから確認することができる。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

交換が完了するとマイページのポイント項目内[交換履歴]からギフトコードを確認することができます。

郵送などでカードが送られてくるわけではありません。

 

Q10)引越しをしたので住まいの都道府県情報を変更した。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

性別と生まれ年以外のプロフィールは変更が可能なので、都道府県が変わる引越し、結婚、出産、転職など初期登録したプロフィール情報が変わった時は更新するようにしましょう。

プロフィール情報を変更することで、企業や自治体へより具体的で細やかな改善案を提供することに繋がります。

 

Q11)デバイスや機種に備え付けの「絵文字」機能を活用して投稿に対する気持ちや雰囲気を表現する。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

文字化け、システムエラーの原因になる場合があるので、デバイスや機種に備え付けの絵文字機能の利用は出来るだけ控えましょう。

 

Q12)不満内容を詳細に伝えたいので、こまめに改行をして文章が読みやすくなるように工夫した。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
✕間違い

投稿内容が複数の文で構成されている場合、文末を「。」「、」で区切って、必要以上の改行をしないようにしましょう。

 

Q13)「会社・団体」「支店・店舗名」は略さずに正式名称でなるべく記入する。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

対象名は略さず正式名称でなるべく記入しましょう(「株式会社」「有限会社」「一般社団法人」などの表現は省略可)。

「全て」や「全般」に対しての不満である場合は記入しないでください。

 

Q14)不満内容に合った「不満の対象」「商品名」「サービス名」「対象の人」はなるべく記入する。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

不満内容以外の任意項目を漏れなく、正しく記入するとポイント査定アップにも繋がります。

 

Q15)不満に対する改善案や要望も具体的に記入する。

  • 正しい
  • 間違い

 

答えはこちら
◯正しい

改善案や要望も具体的に記入することで、メーカー・企業の商品開発や地域・自治体の施策立案に役立ちます。

 

 

いかがだったでしょうか?全問正解できましたか?

 

私は、この記事を書いていることもあり無事全問正解することができました♪

 

 

2021年9月1日開始で高価買取のキャンペーン開催中で、通常のキャンペーンとは違い不満買取センターの仕組み、不満の書き方についての簡単なクイズです。

 

そう、上記の問題が出題されているので答えを見ながら時短で参加してもよし、自分のためにカンニングなしで挑戦してみるもよし、なにせ正解数にかかわらず一律8ptで買取して貰えるので参加するだけでOK!!

 

早速「不満買取センター」のアプリを起動してみましょう。

 

※募集件数に達する、もしくは募集期間が過ぎるとキャンペーン終了となります。

 

※1人1回までの投稿のみ買取対象となります

 

まとめ

配達

 

「どんな不満なら買取してもらえるの?」「どんな内容を投稿すればいいの?」

 

興味はあるけど、ルールがよく分からなくて初投稿にまだ挑戦出来ていないという方は、まずはあなたが日々の生活の中で感じた不満や気づきを投稿してみましょう!

 

いきなり10投稿すべて高ポイントを狙った不満をしようとしても続かないので、慣れるまでは「〇〇みたいなものがあるといいのになと思う」「〇〇を置いてほしい」という改善提案を入れる練習をしつつ、不満を吐き出してスッキリしちゃいましょう。

 

お小遣い稼ぎでストレス発散できるのでおすすめのポイ活です♪

 

不満買取センターの危険性と評判・評価について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


不満買取センタースクショ

 

最近話題の『不満買取センター』ですが、実は2015年にサービス開始した老舗サイト(アプリ)なんです。

 

テレビで"ポイ活特集"が放送された時には80~90%以上の確率で紹介されるので、最初はそんなサービスがあるんだというくらいだったけど「あっ!!また紹介されてる♪」と何度もテレビで紹介されているのを観て「登録してみようかな」と考えが変わってきたのではないでしょうか?

 

 

不満買取センターは現在累計会員数は62万人以上、全て完全無料で利用することができ、ポイント交換にも手数料が発生しないので効率よくお小遣い稼ぎができます。

 

今回のVerは1で、利用した感じの危険性を洗い出した記事ですが、沢山の方からコメントを頂いた事により、+αがあります♪

 

私はiPhoneアプリを利用しましたが、Androidアプリでもパソコンからでも利用可能です。

 

 

多数のメディアで紹介されているから安心⁉

あなたが『不満買取センター』のことを知るきっかけとなった番組はどれですか?

 

    • スッキリ
    • ヒルナンデス
    • ZIP!
    • めざまし8
    • ひるおび!
    • ラヴィット!

 

など、大人気番組で紹介される機会が多いので新規登録者も爆増中でしょう。

 

 

ただし、テレビで紹介されるということはこのようなデメリットもあります↓

 

 

この不満買取センターの良いところは「このようなサービスがありますよ」と紹介されるだけでなく、番組的にも出演者が不満をぶちまけるという面白さから【実際に不満を投稿⇒獲得ポイント数を公開】と紹介される時間も長いため「これなら私にも出来そう!」「不満でお小遣いが稼げるなんて面白い!」と不満買取センターのサービス内容を理解した上で登録ができるので、一緒に番組内で紹介されている他お小遣いサイト・アプリよりも安心して登録・利用できるというメリットがあるので、ポイ活初心者の方でも挑戦しやすいサービスだと思います♪

 

 

これだけ多くのテレビ番組で紹介されているサービスなんだから安全でしょ♪ポチッ…

 

待ってください!!

 

テレビで紹介されている部分はほんの一部、SNSには実際に不満買取センターを利用したことがある方の生の声がたくさん投稿されていますが良い評判ばかりではありません。

 

そして、「会員登録をする」ということは、あなたの個人情報を不満買取センターを運営している企業に提供するということ、セキュリティーは本当に大丈夫ですか?

 

【テレビで紹介されている=安全】という考え方ではなく、一旦そのサービスについて、運営会社について調べてから登録・利用するか検討するという癖をつけるようにすることが危険なお小遣いサイトやアプリから自分の身を守るためには必須となるので覚えておいてください!!

 

不満買取センターの危険性について

不満買取センターアイコン

 

運営会社について

不満買取センターは、株式会社インサイトテックが運営するお小遣いアプリです。

 

以前は株式会社不満買取センターという160キロストレート直球の運営会社名でしたが、2017年5月、事業拡大の為名称が変更となりました。

 

 

設立日:2012年6月

資本金:1,000万円

事業内容:マーケティング調査やレポート作成、自然言語処理・機械学習などの人工知能を利用したデータ解析受託、企業プロモーションやブランディングサポート

になっていますが、不満買取センターの運営から分析、企業のプロモーションを行っているという事ですね。

 

会社名が変わっても不満買取センターの名前を残す程、不満買取センターに完璧に力を注いでいる事がわかります安全マーク

 

メンバー紹介を見る限り、凄まじい程の高学歴の方々で、私からするとドラマの世界クラスの高学歴です。

 

 

不満買取センターの運営歴は2015年3月からで、アプリとしては中々息が長くなってきました。

 

会員数は60万人以上、累計2,000万件以上の不満買取というスピードで進んでいるので、かなりの上昇を見せていますし、企業の事業から考えても閉鎖する=不満への需要終了だと思います安全マーク

 

個人情報は大丈夫?

不満買取センターはアプリ版とWeb版とがあるので、まずはアプリ版の安全性について確認してみたいと思います。

 

アプリ版をダウンロードする上で気になるものと言えば「アプリの権限」だと思います。

 

アプリがあなたの端末内のどの機能や情報にアクセスできるかを知ることが危険性を回避するためには大切になります。

 

 

【Androidの場合】

Android権限

 

権限の種類も多くなく、なんでそれ必要?と思うものはありませんでした。

 

 

【iPhoneの場合】

プライバシー

 

[設定]⇒[プライバシー]で位置情報や連絡先、カメラ、マイクなどに不満買取センターがアクセスしているかを確認してみましたが、どの項目にもアクセスしていませんでした。

 

 

続いてWeb版の安全性について確認してみたいと思います。

 

今回は、個人情報を入力するページにしっかりとSSLが導入されているかを確認するために、Web版で不満買取センターに登録してみます。

 

SSLが導入されているということは、インターネット上でデータが暗号化して送受信されているので氏名・住所・メールアドレス・クレジットカード情報などの個人情報を第三者による盗聴を防いだり、改ざんを防ぐ役割を持っているので安心です。

 

 

 

SSL化

 

メールアドレス・パスワード入力、ログイン、プロフィール入力ページすべてにSSLが導入されていたので、不満買取センターは安心して登録することができます!

 

学生・未成年でも登録可能?

テレビで紹介されることが多いサービスだけに、学生さんで「挑戦してみたい!」と思う方も多いでしょう。

 

ただ、不満買取センターって何歳から登録できるのか分からないんですよね…。

 

 

利用規約には、

 

申込者が未成年者である場合は、事前に親権者その他の法定代理人の包括的な同意を得たうえで登録を申し込まなければなりません。

 

 

と記載されているので、学生でも登録可能なんだと思いますが「○歳以上」といった感じの記載がないので、親の同意さえあれば小学生でも登録できるって事なのか?

 

 

ちょっと大袈裟な質問だとは思いながらも、実際に問い合わせをしてみました!!

 

昼頃に問い合わせをして夕方には返信を頂くことができました。

 

不満買取センターの利用年齢につきましては特に制限を設けてはおりません。

親のご同意を得られていれば、ご登録は問題ございません。

 

という結果でしたので、小学生に「お小遣いがほしいなら皆の生活がもっと良いものになるための不満を見つけて買い取ってもらいなさい」とも言えちゃいます。

 

相手に文章で伝えるという難しさの勉強にもなるかもしれませんね。

 

 

ということで、学生でも登録できるのかな?未成年だけど登録できるのかな?と悩んでいるのでれば、親の同意を得た上であれば登録可能という事なのでポイ活がんばりましょう♪

 

これも利用規約に記載があったのですが、申込者が未成年者である場合は、最悪不満買取センター側から親に対して確認の連絡をする場合があるようです!!

 

最低換金額と換金手数料

不満買取センター交換先

 

不満買取センターの交換先は、2021年8月時点ではAmazonギフト券一択のみです。

 

保有ポイントが500ポイント以上あれば交換可能(1ポイント=1円相当)、通常は交換申請をしてから5日でギフト発行が完了します。

 

最低換金額は悪くはないが、交換完了はちょっと時間がかかりますね。

 

 

30~40代の利用者が多いのであれば、交換先がAmazonギフト券だけというのはちょっと…ドットマネーに交換して自分に合った交換先に交換できたほうがやる気が出るのではないでしょうか。

 

不満買取センターに不満を挙げるとすればまずここかな…危険くん

 

 

不満を投稿してすぐにポイントはもらえません。査定が必要な為、通常投稿から4日程度でポイントが貯まります(買取完了)。

 

投稿した不満の査定状況は[不満投稿履歴]から確認することが出来ます。

 

ポイントの有効期限は買取が完了してポイントが付与されてから1年間

 

交換済みなのにギフト券がもらえない

ポイント交換履歴では「交換済み」になっているし、交換申請から5日以上経過しているのにギフトコードを載せたメールが届かないという場合は、

  • お使いのメールソフト、セキュリティソフトによって自動的に受信を拒否やゴミ箱に移動している場合がある
  • 迷惑メールの対策などでドメイン指定をしている場合は「@fumankaitori.com」の受信設定をする
  • 登録したメールアドレスに間違いがある(メールアドレスの変更画面で確認してみましょう)
このように、不満買取センターからのメールが届かない場合は上記のような可能性が考えられます。

 

一度設定の見直し、確認をしてみてください。

 

プロフィールの登録が必要

不満買取センターでは、ログイン時にメールアドレスとパスワードが必要になります。

 

別にフリーメールアドレスでも問題ありませんので、フリーメールアドレスを取得して登録する事をオススメします♪

 

携帯メールアドレスでもいいですけど、Gmailは機種変等に影響されない不動のメールアドレスですので♪

 

 

さらに、不満を投稿するにはプロフィール入力が必要になります。

 

プロフィール入力

 

プロフィールは、

  • ニックネーム
  • 性別
  • 都道府県(県まで)
  • 生まれ年
  • 職業
  • 未既婚
  • 子供の人数
  • 世帯年収

が必要で、個人を特定できる要素はありません安全マーク

 

ログインできない

不満買取センターにログインできない場合は、以下の手順に沿って現状を確認し、それでもログインできない場合はサポートに連絡してみましょう。

 

  1. PCまたはモバイル端末を再起動し現状が回復するか確認する
  2. iPhoneから利用の場合は「プライベートブラウズ」になっていないか確認する
  3. 入力しているメールアドレスをもう一度確認する
  4. パスワードの再設定

 

(2)については、右下の四角が二つ重なったアイコンを押して、左下の「プライベート」が黒文字、白背景になっている場合は、「プライベート」を押して白文字、黒背景の状態に戻してから再度ログイン可能か確認してみてください。

 

問い合わせ方法がわからない

不満買取センターの問い合わせ先が分からないとのコメントを頂いたので、調べた結果です。

 

不満買取センターには、専用お問い合わせフォームはアプリ版にもWeb版にも存在しないようです。

 

 

以下、不満買取センターの[よくある質問]より。

 

問い合わせ先

 

※お問い合わせを頂く際は弊社のドメイン「 @fumankaitori.com 」の受信設定をお願いいたします。

 

・宛先:support@fumankaitori.com
・タイトル:OOについて
・本文:
・ご利用のデバイス:(スマートフォン、PC、タブレット、など)
・ご利用のブラウザ:Firefox、Chrome、Safari、アプリ版、など)
・ご登録メールアドレス:ご登録を頂いているメールアドレスをご記入ください
・お問い合わせ内容:○○

 

メールを確認次第、事務局より返信が届きます。(返信元アドレス:support@fumankaitori.com)

 

 

正直、気になることがあっても問い合わせることのほうが面倒に感じてしまうので、ぜひ問い合わせフォームを作ってほしいものです。

 

不満の買取額を高くするには?

不満を売る

 

不満を売る為には、不満の内容が最低15文字あれば可能です。

 

これだけで1ポイント、最大10ポイント、高価買取キャンペーンであれば最大50ポイント獲得できます稼げるレベル30

 

1ポイントを狙うならちょっとした愚痴で十分です♪

 

 

10ポイントを狙うのであれば、40文字以上で「不満内容」だけではなく、改善要望も具体的に書くと効果的!!

 

テレビ番組内で紹介されていた例えば、

 

新幹線利用時に「真ん中の座席の肘掛が狭い」と不満を感じたら「内側の肘掛を広めにしてほしい」という要望を。

また「テーブルから弁当が落ちてしまう」という不満には「弁当容器の入る凹みを作ってほしい」と書くと、買い取る企業側が喜ぶため、ポイントが高くなります。

 

と解説されていました。

 

 

ただ、不満を売った後、ポイント反映されるには通常4営業日程時間がかかるので、これはちょっと長いかな…と思います。

 

退会はできるのか?

不満買取センターの退会方法は、アプリであれば左上にある[横4本線のマーク]⇒[よくある質問]⇒[ログアウトと退会]⇒[退会手続き]から手続きすることが可能です。

 

  1. [退会手続き]をタップ
  2. 退会の理由とその他の意見があれば入力する
  3. [退会する]ボタンをタップ
  4. 「本当に退会しますか?」というポップアップが表示されるので、問題がなければ[退会する]をタップ
  5. これで退会完了!!

 

ちゃんと退会が完了できたか心配な方は、退会が完了すると事務局より退会完了メールが届くので確認してみましょう。

 

 

 

※一度退会を行うと投稿履歴やポイント交換申請、ポイントなど全ての情報が消えてしまいます!

 

※アプリ版を利用している方は、アプリをアンインストールしただけでは退会したことにはならないので、必ず退会フォームより手続きをしてください!

 

不満投稿への制限

投稿制限数

 

現在、不満買取センターでは一日10件という不満投稿の縛りがあります。

 

つまり、すべての不満が最大10ポイントを獲得出来たとしても、一日最大100円にしかならない。

 

これをメリットと思うかデメリットと思うかは、利用する人によって大きく違うことでしょう。

 

 

一日10件しか投稿できないことに不満がある人もいれば、一日10件投稿するのも結構時間がかかるという人、これ以上不満が見つからないという人もSNSをチェックする感じではいたので、相性が良い人にはピッタリなポイ活だと思います。

 

ポイントが消えた時は

不満買取センターでは偶にポイントが消えてしまうという不具合があるそうです。

 

その原因はポイントが消えてしまったという場合は、ログイン状態が外れてしまっている状態となります。

 

アプリのアップデート・デバイスの変更を行いますと、個人情報の保護の為ログイン状態が外れてしまう事がございます。
一度ログアウト頂きまして、アプリのタスクを消して頂き、再度ご登録のアドレス・パスワードをご記入頂きログインをお願いいたします。

 

との事です。

 

運営会社にお問い合わせ頂いた後の状態ですので確実です♪

 

機種変更による引継ぎ

不滿買取センターは、メールアドレスとパスワードで登録情報が管理されていますので、iOS、Android相当とも引継ぎを行うことは可能です♪

 

メールアドレスとパスワードが必要な場合は、引継ぎが容易という利点があります♪

 

App Storeから姿を消すようなコンテンツでもありませんので、長く利用する事ができます♪

 

着眼点は面白い

不満買取センターでは、基本的にはどんな不満も買取をしてくれます。

 

投稿した不満は投稿内容によって1~10ポイントで買取をしてもらえ、不定期で開催される高価買取キャンペーンでは最大50ポイントで買い取られます。

 

当然ですがすべて匿名ですので、不満をぶち撒ける勢いで投稿したいところですが、個人情報や暴力的な表現ではなく不満として言葉が通じるレベルであれば大抵は認められます。

 

 

不満買取センターの不満カテゴリは私が見たとき(2021年8月)でも、

 

  • 食品
  • 飲料
  • コンビニ・小売店・量販店
  • 外食・出前・お弁当
  • 暮らし・住まい
  • 美容・健康
  • 服・アクセサリー
  • デジタル・家電
  • アプリ・Webサービス
  • 生活関連サービス
  • 医療・福祉
  • 自動車
  • 宿泊・観光・レジャー
  • アウトドア・スポーツ
  • 趣味・エンタメ
  • ペット
  • 人間関係
  • 教育
  • 仕事
  • 公共・交通
  • 政治・行政・国際・文化
  • その他

 

と、どんな不満でも買い取ってくれます♪

 

 

ですが最低限の注意点として、どんな内容でもOKとはいえ投稿内容によっては最悪不満として買い取ってもらえない場合があるということは覚えておいてください。

 

ちょっと見た感じですが、有名人や容疑者などメディアで扱われた人物以外、個人名の記載は規約違反。

 

店舗名もまさかのOK。

 

思う存分不満をぶち撒けてください安全マーク

 

不満買取センターの評判

びっくり

 

SNSでの口コミは?

SNSで不満買取センターについての投稿を確認してみたところ、

 

  • 匿名だから身近な人にバレないのが凄くいい
  • テレビでみて早速ダウンロードして投稿してみました
  • 不満がポイントになるのは面白い
  • 不満があるとTwitterに投稿していたが、不満買取センターに投稿したほうがお金になる

 

「面白い」「スッキリする」と良い評価が多かったです。

 

アプリのレビューは?

先程SNSでは良い評価が多かったと言ったばかりですが、App StoreとGoogle Playで不満買取センターアプリのレビューを確認してみたところ、

 

  • 昨日はログインできたのに今日はできない
  • インストールして本登録したばかりなのにログインできない
  • アプリのアンインストールと再インストールを何度試してもできない
  • 届いたメールのURLをクリックで登録完了のはずが、そのメールがこない

 

このように「不満を買取るサービスが、ユーザーの不満を生み出している」というレベルで、ログインできない!メールが届かない!というものが多くありました。

 

 

私の場合は問題なく仮登録のメールも届き、ログインすることができたのですが、

 

アプリ評価

 

多くのテレビで紹介されているサービスのアプリとは思えないレベルの評価の低さが、問題の深刻さを物語っています。

 

 

昔からあるアプリなので2021年に投稿された口コミ内容を確認してみたのですが、

 

他の方も書かれていらっしゃいますが、メールアドレスとパスワードを登録して本登録に必要なメールを待っていたが届かない

 

仮登録のメールが届かないので再度登録し直そうと思ってもすでに登録済みとなり、届いたメールから手続きしろとなる

 

新規登録したけど登録完了メールが届かず、利用も退会も出来ない

 

ある日いきなりアカウントを停止された。「今後改善をいただけるようであれば査定中であった投稿を全て無効としアカウントを復活いたします」とあったがもうやらない

 

キャンペーン通知は来るのに「現在開催中のキャンペーンはありません」と表示される

 

審査中のまま一向にポイント化されない

 

 

過去の不具合が評価を低くしているのかなと思い最新の口コミを確認しましたが、最近でもログインできない、メールが届かないという問題があるようです。

 

 

運営会社の回答を見る限りでは、

  • 「@fumankaitori.com」のドメイン登録を新規登録する前に必ず済ませる
  • ドメイン登録が済んでいない場合メールが【迷惑メールボックス】【ゴミ箱】または受信しない場合がある
  • 登録したメールアドレスに間違いがある
  • キャンペーンは収集上限数が決められているのでログインした時点で上限数に達してしまっていればホーム画面からも表示が消える
  • 3営業日程で買取を行っていますが時期や混雑状況によっては買取が完了してポイント反映されるまでに時間がかかる可能性がある
このような感じでした。

 

 

該当ドメインを受信できるように登録してから新規登録したにも関わらずメールが届かない、迷惑メール・ゴミ箱にもメールがないという場合は問い合わせをしないと問題解決できないようです。

 

ログインができない場合は、こちらの方法を試してもログイン出来なければ問い合わせをしましょう。

 

 

テレビで紹介されていて気になってアプリの評価を確認したら「なんかヤバそうなアプリ…」だと判断されても仕方がないような口コミが多くあるため【不満買取センター=危険】と思っている方も多くいらっしゃるかもしれませんね。

 

ただ自分側の問題(入力ミス、ドメイン登録していない等)でメールが届かない、ログインできないという事もあり、「メールアドレスだけ取る詐欺アプリ」という噂がこれ以上広まってしまうのはヤバイと思うので、公式Twitterがあるようなので「メールが届かない場合はこれを試してみて」「ログインできないときはこれを試してみて」と情報提供することで少しはユーザーが自己解決できる問題もあると思うので、もう少しSNSを活用すればいいのにと思いました。

 

 

「問い合わせに連絡して」というテンプレ回答が多いわりには、問い合わせ方法が分かりにくいという状態なので、ユーザーの不満投稿が不満買取センターへ向けたものばかりになるのではないか…と心配になります。

 

【年4回】不満買取大賞!

不満買取大賞

 

不満買取センターでは、年間4回程度『不満買取大賞』という、他のものに比べて抜きんでて優れている不満(生活を素敵にする不満)を投稿してくれたユーザーを表彰し、受賞者には300ポイントがプレゼントされます♪

 

2021年夏の大賞は40名の方が受賞されていました♪

 

不満買取大賞を狙って投稿して受賞した人、普段の何気ない不満を投稿して受賞した人、様々だと思いますがあなたの不満にも大賞を受賞する可能性は十分あると思うので、どんどん不満を投稿してみましょう。

 

SNS等で拡散することは控えましょう!

不満買取センターには、以下のような行為は控えるように注意喚起しています。

 

SNSで拡散

 

  • 自分が書いた不満投稿の内容をそのままSNS等で拡散する
  • 自分が書いた不満投稿の査定結果をSNS等で拡散する
  • 「みんなの不満」に書かれている内容をそのままSNS等で拡散する

 

 

これらの行為をしてしまうと、その内容をそのまま利用する人など悪用する人がいたりとサービスの運営を妨げる行為に繋がる可能性もありますし、運営に発覚してしまうと最悪登録を抹消されてしまうという可能性もゼロではないと思うので、SNSで不満投稿内容を拡散しないようにしましょう。

 

個人的見解

eKYC

 

今後においても他のお小遣いサイト・アプリにおいてもカブりそうにない、良いお小遣いアプリだと思います。

 

 

まさに「こんなポイ活があればいいのに」と思っていた通りのサービス内容だったのではないでしょうか?

 

 

ただ一日10件という縛りがある以上コツコツとポイントを稼ぐことになるため、ポイントサイトで縛りなくポイントを稼いだほうが効率よくAmazonギフト券などに交換できるのは確かだと思います。

 

ポイントサイトでクリック及び無料ゲームコンテンツを行うよりかはまだ稼げるかな…?

 

どうして稼げるの?トリマの仕組みを大暴露!【ポイ活アプリ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


トリマの仕組み

 

稼げるポイ活アプリとしてSNSで毎日のように話題になる『トリマ』ですが、歩くだけ、移動するだけ、ゲームアプリで遊ぶだけでどうして稼げるのか不思議ではありませんか?

 

トリマアプリは無料でダウンロードでき、しかも利用も無料、ポイント交換ももちろん無料と、一体どこで運営会社は儲けているのか?

 

ここまで謎だと…もしかして個人情報が目的だったり⁉迷惑メールが大量に送られてきたり⁉と不安に思う方もいらっしゃると思うので、今回はポイ活アプリの中でもトップクラスの人気がある「トリマ」の仕組みについて分かりやすく解説していきたいと思います!!

 

トリマ招待コード【 1gIjaSmE0 】

 

 

トリマの仕組みを大暴露してみた!

ショック

 

どうしてマイルが貰えるのか?

トリマを運営しているインクリメントP株式会社は地図制作会社なので、「トリマ」を多くの方に利用してもらい行動履歴のデータを集め地図作りに活かしているようです。

 

トリマで収集したデータは、個人が特定できない形に匿名化処理した上で活用されるので安心♪

 

ユーザーに情報提供してもらっている謝礼として"マイル"を付与してくれているのですが、会社のお金を使って"マイル"を付与して…くれているわけではなく【広告費】の一部をユーザーにマイルとして還元しています。

 

    • タンクや歩数をお得にマイルに交換するためにみる広告
    • 2倍速・3倍速にするためにみる動画
    • ミッション内の案件利用
    • アンケート
    • トリマ内に掲載されている広告のタップ

 

などアプリ内には運営会社が【広告費】を稼ぐための手段が盛り沢山に掲載されているのです。

 

 

お得にマイルを獲得するためには必要な行動になるので、「これをタップする事で運営が儲けるのか」と動画広告をみるのをやめるという方はそういないと思いますし、動画広告をみるだけでお小遣い稼ぎが出来るならとテレビをみながら効率よくマイルを貯めていらっしゃる方がほとんどだと思います。

 

トリマに関わる人たちを紹介!

ポイ活アプリ「トリマ」には、このような人たちが関わっています。

 

  1. 広告配信事業者
  2. ミッション配信事業者(広告代理店)
  3. 提供スポンサー(広告主)
  4. アンケート配信事業者
  5. ドットマネー
  6. ポイントコーナー運営事務局(ミッション専用の問い合わせ)
  7. トリマサポート(全体のお問い合わせ)
  8. トリマ公式Twitter担当の方

 

運営会社が関わっている企業はまだまだありますが、ユーザーが関係する基本登場人物はこのような感じです。

 

結構たくさんいることにビックリしたのではないでしょうか⁉

 

トリマ×広告配信業者の関係性

トリマが話題になり始めた頃は、徒歩や移動でお小遣いが稼げるポイ活アプリと言われていましたが、最近では「動画広告をみてお小遣いを稼ぐポイ活アプリ」と言われてしまうレベルで広告を見る必要があります。

 

特に最近は、動画広告が再生されない!広告を閉じることが出来ない!といった動画広告に関する苦情が多くあり、トリマアプリの評判が悪くなりつつあります…。

 

トリマも現在原因の調査と改善中という事なので、早めの改善を期待して待ちたいと思います。

 

 

しかし、広告を閉じることが出来ない悪質な動画広告を平気でユーザーにみせ続けるなんて、トリマって結局危険なアプリなんじゃないの?

 

【トリマで稼ぐ=動画をみてマイル獲得】という流れなので「行動データを取得後、広告の再生効率を悪くして付与するマイルを減らそうとしている」と思われても仕方がない状況が続いているため、トリマの危険性を検証している当サイトへの訪問が多くなっています。

 

 

トリマの公式Twitterで明らかになっているトリマと広告配信業者の関係は、

 

  • トリマに載せる前に広告の確認をするのは広告配信業者との兼ね合いで厳しい
  • 問題がある広告(公序良俗に反するもの)は載せる前にやめてほしいとは伝えている
  • 閉じる×が異様に小さい広告を流している広告配信業者に直談判中
  • 広告配信をしているところの指示に従って配信している

 

トリマでみる広告には、再生時間が長い広告や、詐欺紛いの広告など「トリマ」というサービス自体に危険性があるのではないかと思ってしまうような内容の広告が多く、Twitterでも苦情が多く投稿されている状態です。

 

 

【広告配信業者の指示に従ってトリマに載せているが、事前に広告をチェックすることが出来ないのでユーザーからの報告によって改善や配信停止してほしい広告を広告配信事業者に伝えている】といった感じなので、たちの悪い広告配信業者とは契約を切ったり、いたちごっこと分かっていてもユーザーにスクショを撮ってもらい広告配信業者に直談判し続けるかだと思うので「トリマ=危険」とユーザーが判断してしまう前に広告配信業者との関係はどうにかしたほうが今後のためだと思います。

 

トリマ×広告代理店・広告主の関係性

広告代理店・広告主との関係は、ポイントサイトと同じでしょう。

 

 

トリマ仕組み

 

ミッション配信事業者(広告代理店)とは広告を扱う企業のことで、提供スポンサー(広告主)と利用者との仲介役となります。

 

「この条件をクリアしたら広告費を支払う」といったポイント獲得条件を広告主が決めているので、ユーザーがトリマのミッション経由で利用した案件が広告主が求めている条件を満たしているかを判断するのも【広告主】となります。

 

そのため、トリマに対して「あの案件まだなの?」「あの案件が非承認になったんだけどどうして?」と問い合わせをしても、トリマ側では分からないことなので、広告代理店を通して広告主へ問い合わせをする必要があり、またその広告主もトリマだけでなく多くのポイントサイトからの調査依頼にも対応しているため、トリマに調査依頼をしてもすぐに結果が分からないというのはそういう背景があるからなんです。

 

 

また、ユーザーが広告主が決めたポイント獲得条件を満たしてくれないと広告主から広告費は支払われないので、トリマがミッションをわざと非承認にしてユーザーに広告費の一部を支払らわずに自分たちが得をする!なんて事も出来ないので、もしも挑戦したミッションが非承認になってしまった場合は通信の問題やポイント獲得条件を満たしていなかったり、端末の問題だったりが多く、決してトリマがネコババしているという事はないので非承認になったときは問い合わせをしてしっかり調査してもらいましょう!!

 

トリマ×ドットマネーの関係性

ポイントサイトのようなポイントを獲得する活動をしたことが無い方にとっては「まず、ドットマネーってなに?」というところからだと思うので、簡単に説明をすると各ポイントサイトのポイントを手数料無料でドットマネーにまとめることができるポイント交換サービスになります。

 

 

トリマで貯めたマイルも、手数料無料でドットマネーに交換することができ、Amazonギフト券など様々なアイテムに交換することが可能になります。

 

そのため、他社ポイントに交換申請したけど、いつまで待っても届かないといった「ポイント交換」についての問い合わせはトリマではなく、ドットマネー側へすることになります。

 

ドットマネーページの下の方にお問い合わせボタンがあるので、そちらから問い合わせをしてみてください。

 

トリマ×問い合わせサポートの関係性

トリマには、問い合わせする方法が2種類あることを知っていますか?

 

  • トリマに関する問い合わせ
  • ミッションに関する問い合わせ

 

この2つでは問い合わせ先が違うのです!!

 

 

トリマに関する問い合わせは、[マイページ]⇒[ヘルプ]⇒右上[不具合の報告]から問い合わせをしましょう。

 

 

ミッションに関する問い合わせは、[ミッション]⇒左下紫色の[三]マーク⇒[問い合わせ]から問い合わせをしましょう。

 

 

ポイントサイトでは、問い合わせ先が2つあるという事はないので分かりにくい部分ではあるので、ぜひ問い合わせフォームを一つにまとめてもらいたいところですが、ミッションの調査には時間がかかりますし、通常の問い合わせよりも届く数が多いと思うので単独でチームを組んでいるという感じなのかもしれませんね。

 

トリマ×Twitter担当者の関係性

「苦情に対してどうしていいねを押すんだ!」という投稿を何度か見たことがありますが、そんな言葉にも負けず多くの質問に答えているトリマのTwitter担当者はスゴイと思います。

 

通常であれば「公式サイトから問い合わせをして詳細を教えてください」の一言で終わらすポイントサイトが多い中、今知りたい疑問や対応についてTwitterで回答してくれるので助けられたユーザーは多いと思います。

 

私もトリマの危険性や評判についての記事を書いていますが、Twitterでいろいろな情報を知ることができるので、いちいちトリマに問い合わせをしなくてもいいので個人的にも助かっています。

 

トリマのTwitter担当の方、お仕事だとはいえ「お疲れ様です!!」と伝えたくなるような対応をされているので、大変だとは思いますが頑張ってほしいと思います。

 

マイルをたくさん稼いでいる人について

カスタマーサポート

 

トリマには、移動と歩数のマイル獲得数で順位が決まり、その順位に応じてボーナスマイルが貰える『ランキング』があるのですが、6桁のマイルを獲得している上位の方をみて「どうやったらこんなにマイルが貯まるのだろう?」と思ったことはありませんか?

 

 

SNSでも、ランキング上位者に対して「これって不正なのでは?」という投稿があったり、トリマの仕様について改善してほしい点、これってどうなの?という投稿があったりします。

 

それに対してトリマ公式Twitterは、

 

ランキング上位の方は特に力を入れて調査しておりますから、もし問題がある方がいらっしゃれば、ランキング報酬マイル発生の前に消えると思います!

 

どうしてもズルする人がいて、これ以上タンクを増やすと、ズルされちゃったときのインパクトがすっごいんだ…

 

【同じアカウントで違う携帯(2台持ち)でポイントを貯めることは出来ますか?】

同じアカウントでの使用は無理ですね…複数の端末で同一アカウントへログインすると、その日一日マイルの取得ができなくなります。

 

2日で5万は、3倍速モードを使用すれば、一日に875キロくらいの移動ですから、運送業の方とかがすごくすごく頑張っているんだと思います!

ランキング上位のアカウントは特に厳しい目で不正がないように審査しているので、不正ではなく、頑張ってる人がランクインしていると思いますよ!

 

【招待コードによる上限もなくしてほしい】

自演招待の不正が…。不正対策を検討しております。

 

 

このようにトリマ側も不正をしている人がいると思って調査をしているようなので、自身による招待コードの量産、アプリの改造やマイル不正、アカウント売買など明らかな不正利用をしているアカウントに対しては停止されます!!

 

中にはトリマの調査を掻い潜っている人や、アカウント停止されても懲りていない人などもいると思うので、どうしても歩数系のようなアプリは不正されやすいという特徴があります。

 

実際、You Tubeなんかでも【裏技】として歩数をアカウントする方法を紹介していたりするので、参考にするか参考にしないかはあなた次第といった感じにしておきます。

 

ただ不正が増えるとトリマがどんどん改悪されてしまうという事は確かだと思うので、真面目にトリマに取り組んでいる方からすると不正行為は非常に迷惑なのでやらないでほしいというのが正直な気持ちです。

 

 

招待コードの不正に対しても、他社ポイントおよび商品の交換には移動・歩数・アンケート・ミッションのいずれかで一定のマイルを獲得しないとポイント交換できない仕様にして不正対策をしています。

 

2つの携帯使用について

プライベート用、仕事用と2つの携帯を所持している人もいらっしゃると思います。

 

この2つの携帯にどちらにもトリマアプリをインストールし、同じアカウントでログインすればお得にマイル獲得できるんじゃない?と一瞬考えてしまうと思いますが、トリマによると複数の端末に同じアカウントでログインするとエラーになるようなので、そもそもが無理なようです。

 

 

実はトリマには、『複数端末でログインすることは可能ですが、マイル交換は1日につき1端末のみで可能となります。』という記載があります。

 

複数端末

 

この説明をみて質問したユーザーが『これは端末ごとにそれぞれ違うアカウントでログインすることは可能という意味なんですかね?』と質問したところ、

 

携帯を機種変更する場合もありますので、1回は別の端末でもマイル獲得できます。

端末ごとに別のアカウントなら可能です。

 

と回答していました。

 

 

トリマの登録にはメールアドレス・パスワードが必要なだけですので、携帯を複数所持している人の中には複数アカウントで運用しているという人もいる事でしょう。

 

ただ、別アカウントから同じドットマネーアカウントへ交換する事は出来ないと思うので、そうなるとドットマネーも複数アカウント所持するべき?と考えるかもしれませんが、ドットマネーには、

 

【一人でいくつでも登録できますか?】

 

ドットマネーの利用規約により「会員登録は1個人につき1登録」としている為複数のドットマネーアカウントの利用は行えません。

複数のドットマネーアカウントをご利用された事を確認した場合利用規約違反と判断し予告なしに利用停止措置を行う事がございます。

 

としっかりと記載されていますのでご注意ください。

 

 

SNSの普及によって、トリマでマイルをたくさん獲得している人の存在を知る機会が多いと思います。

 

真面目に移動や徒歩でマイルを獲得している人、

 

ミッションに参加してマイルを獲得している人、

 

中には不正なのでは?と思うような方法で不正にマイルを獲得している人がいるのも事実ですが、ほとんどの方が真面目にマイルを獲得している方だと思うので参考にするのであれば、真面目にトリマに取り組んでいる方のやり方をマネしてお小遣いを稼いでみましょう!!

 

まとめ

組み合わせ

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!!

 

トリマの仕組みについて分かって頂けましたでしょうか?

 

どうしてタンクをマイルに交換するのに動画広告をみないといけないのか、どうして無料で利用できて移動するだけでお小遣いが稼げるのか。

 

 

トリマの中の人のインタビュー記事に「トリマは広告収入の大半をユーザーに還元している」といったものがあり好感が持てるサービスだなと思いましたが、現在は動画広告が再生しにくかったりと「ユーザーに還元するつもりある?」と疑ってしまう状態ですが、無事改善されて以前のように動画再生できる日がくるでしょう。

 

それにゲームプレイするだけでPayPayが貰えるとかの詐欺広告ゲームと違って、トリマはちゃんとお小遣いがGETできることが分かっているサービスなので継続して利用される方も多くいらっしゃると思います。

 

トリマ招待コード【 1gIjaSmE0 】

 

 

トリマの危険性や評判について気になるという方は、こちらの記事で徹底検証していますので是非ご覧ください。

↓↓↓

ゲームでポイ活「ポイントゲームズ」の危険性と評判、ギフトカード交換でお小遣いGET⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポイントゲームズ

 

最近たくさんのメディアに取り上げられる事が増えた「ポイ活」は、ヒルナンデスやマツコの知らない世界という人気番組内でも紹介され、興味を持った方は『ポイ活』と実際に検索してみたのではないでしょうか?

 

ただ、メディア内で紹介されていたサービス以外にも"ポイントを貯めてお小遣いをGETする"といった感じのサービスは山のように存在するため、『このポイ活アプリ良さげだけど、どうなんだろう⁉』といきなり挑戦するには勇気がいる…そんなアプリがあると思います。

 

そこで今回は、App StoreやGoogle Playで「ポイ活アプリ」と検索して表示された『ゲームで楽しくポイ活!ポイントゲームズ』の危険性と評判を検証していきたいと思います。

 

 

ポイントゲームズの危険性について

ポイントゲームズアイコン

 

ポイントゲームズとは?

アプリ内の誰でも簡単なゲームで遊ぶだけでポイントをGETすることができるので、ゲームが苦手な人でもポイント獲得することが出来るポイ活アプリです。

 

ハイスコアを出すと、さらにポイントボーナスを獲得できるチャンスがあります♪

 

【ポイント】1ポイント何円?

ポイントゲームズで獲得できるポイントは、ゲームで遊ぶことで獲得できるアプリ内通貨です。

 

ポイントは10pt=1円なので、1ポイントだと0.1円相当になります。

 

貯めたポイントは、10pt=1円としてギフトカードと交換することが出来ます。

 

運営会社は?

ポイントゲームズは、株式会社Ariiという企業が運営をしています。

 

2021年1月12日にiOS版アプリがリリースされ、Android版がいつリリースされたのかという情報は見つけることが出来ませんでした。

 

 

株式会社Ariiのホームページを確認してみたところ、「バトルドリーム」というモバイル対戦アプリをリリースしていることが分かりましたが、ポイントゲームズについては紹介すらされていませんでした。

 

またTwitterでも公式アカウントが開設されているのですが、2021年1月12日のiOS版リリースの発表ツイートで時が止まっていました。

 

株式会社Ariiの代表取締役CEOのTwitterを確認してもバトルドリームのことばかり…。

 

しかも「人手が足りていない」的なことを投稿されていたので、単純にホームページやSNSまで手が回っていない可能性も高そうです。

 

 

設立:2017年12月

資本金:3,823万9,000円

 

経営陣の経歴を見る限りでは、凄そうな人達が揃っているので危険性はかなり低そう…と判断していたのですが月末になってもギフトカードが届かない、問い合わせしても返信がこないという口コミが多いため、今現在は様子見のグレーゾーンと当サイトは判断します。

 

未成年は登録できるの?

利用規約には、

 

登録希望者が未成年である場合は、親権者など法定代理人の同意を得た上でユーザー登録を行うものとします。

 

未成年者がユーザー登録を行った場合、当社は法定代理人の同意があったものとみなします。

 

と記載されていました。

 

ただ、後述しますが会員登録自体は電話番号認証(SMS認証)を行うだけで完了します。

 

退会することは出来るのか?

「退会機能の実装を進めております」とは記載されている通り、ポイントゲームズには現在退会機能がありません!!

 

退会を希望する場合は、

 

  • ポイントゲームズのユーザー情報
  • 退会したい理由

 

を記載して、問い合わせをする必要があります。

 

 

退会後は、ポイント等のアカウント情報は削除され復元することはできません。

 

また同じ電話番号でのアカウント作成は1週間行うことが出来ないのでご注意ください!!

 

ポイント有効期限はあるのか?

ユーザーが183日間、ポイントの獲得や換金申請が行われなかった場合は、ポイントの一部または全部が取り消されます。

 

取り消されたポイントについては、戻ってくることはないのでポイント有効期限に注意して利用するようにしましょう。

 

機種変更で電話番号が変わる場合

機種変更に伴い登録電話番号が変わる場合は事前に[その他お問い合わせ]から、電話番号が変わる旨を連絡する必要があります。

 

連絡をすることで、データ移行手続きをしてもらえます。

 

 

ただし、前電話番号と新電話番号の所持金額・チケット枚数の合算は対応してもらえないのでご注意ください。

 

問い合わせしても返信がこない

問い合わせをした場合、目安として1週間程度連絡が来るまでに時間がかかるようです。

 

土曜、日曜、祝日は対応時間外となるので、土日、祝日を挟む場合はさらに返信が遅くなると思っておいたほうがよいでしょう。

 

ポイントゲームズの稼ぎ方

eKYC

 

ポイントゲームズでポイントを獲得する方法は簡単で、

 

  1. ホーム画面で遊ぶゲームを選択する
  2. 選択したゲームを3回遊ぶことで10ptを獲得できる
  3. ポイント獲得後は3時間経つことで再度遊ぶことが可能になる
  4. ゲームのスコアによってボーナスポイントを獲得できるチャンスあり♪

 

2021年8月18日時点では、「マッチングキューブ」「ペットラッシュ」「バブルウッズ」という3つのゲームで遊ぶことが可能です。

 

動画広告を見るアプリ

ゲームを始めようと思ったら、動画広告が始まります。

 

動画広告の途中でバツ印を押してゲームを始めることが出来る広告もあれば、30秒最後まで見ないとダメな広告など様々です。

 

 

ただし、ゲームに失敗して[リプレイ]ボタンを押すと…また動画広告が始まる。

 

またゲームに失敗して[リプレイ]ボタンを押すと…また動画広告が始まるので、3つのゲームそれぞれを3回ずつプレイする場合は合計9個の動画広告を視聴する必要があることが分かりました。

 

マッチングキューブ

マッチングキューブ

 

 

「マッチングキューブ」は、立体に組み立てられたパズルが3Dなので、くるくる回しながら消すことができそうな同じ絵柄をタップして消していくゲームです。

 

早く連続で消すとポイントが多くなります。

 

誰でも簡単に出来るゲームなのかもしれませんが、意味が分かるまでに少し時間が必要なゲームかもしれません。

 

ペットラッシュ

ペットラッシュ

 

「ペットラッシュ」は、3つ以上の同じブロックを消していくパズルゲームなのでゲーム初心者の方でもすぐにプレイすることが可能です。

 

ポイントが増える倍数や邪魔するパズルをかいくぐって高得点を狙っていくゲームのようです。

 

バブルウッズ

バブルウッズ

 

「バブルウッズ」は、上からゆっくり降りてくるバブルに発射台の向きを変えて同じ色のバブルを狙おう!

 

狙い方によっては、たくさんのバブルを獲得することが出来るので高得点も狙えるゲームです。

 

獲得できるポイントについて

3つのゲームをそれぞれ3回ずつプレイして[ウォレット]を確認してみたところ、獲得ポイントに30ポイントがすぐに加算されていました。

 

次が3時間後なので、0時からスタートして3時間ごとにプレイした場合1つのゲームを1日最大8回はプレイすることが可能ということになるので、

 

10ポイント×8回=80ポイント

 

80ポイント×3ゲーム=240ポイント

 

240×0.1=24円

 

 

計算上では1日最大24円獲得することが出来ます。

※ボーナスポイント除く

 

つまり1ヶ月で720円は狙えるということになります。

 

 

アプリ内を確認しても1日の上限の記載が確認できないので、最大8回は可能だと思われます。

 

ポイントの換金方法について

ポイントゲームズで獲得したポイントは【10pt=1円】としてギフトカードに交換することができます。

 

 

交換方法は2つあり、

 

  • Amazonカード
  • Google Playカード(iOS版を利用している場合はiTunesカードの可能性が高いですが、まだ確認できていません)

 

が用意されています。

 

 

Amazonカード 500円 1,500円 3,000円 5,000円 10,000円
Google Playカード - 1,500円 3,000円 5,000円 10,000円

 

 

申請月の翌月末に、登録したメールアドレス宛へギフトカードが送られてきます。

 

例えば、7/28申請の場合は8/31にAmazonカードの番号がメールアドレスに送信されます。

 

ポイントゲームズの評判

 

アプリレビューを確認してみた結果

App StoreとGoogle Playストアでアプリダウンロードできる「ポイントゲームズ」の評判を確認してみました。

 

【App Store】

App Store評価

 

招待コード?を記載してあるコメントは★4や★5を付けていますが、その他のコメントには、

 

  • 払い出しなし、お問い合わせ返信もなし!
  • ゲームが全然できずサポートにメールしてもまったく返信なし!
  • ゲームができない

 

このように、もしかして詐欺アプリなのでは?と利用者に思わせてしまっているアプリのようです。

 

 

【Google Play】

Google Play評価

 

  • 問い合わせしても返事が帰ってこないのでポイント交換については心配があります
  • レビューが消される

 

レビューが消されるという話が本当なのだろうなと思うほど、口コミの数が少ないです。

 

でも★1と★2の多さがこのアプリの本当の姿を証明しているようにも感じます。

 

Twitter公式アカウントを確認してみた結果

ポイントゲームズの公式Twitterアカウントは、相変わらず「本日iOS版をリリース」という2021年1月12日の投稿でストップしたままです。

 

ポイントゲームズの公式Twitterアカウントがフォローしているアカウントには、モッピー、ドリームメール、ファンくる、ライフメディア、itsmon、ドットマネー、pring、ワラウといった「ポイ活ユーザーかっ!」とついついツッコミたくなるような、フォローしているお小遣いサイトやアプリがポイ活を実際にしている人じゃないとフォローしないだろうなと思うアカウントが多いので、上記のアプリのレビューを読んだ後だと余計に怪しく思えてきます。

 

交換メールがこない⁉

ポイントゲームズがnoteを投稿しているのですが、そのコメント欄に、

 

アプリ開けません!

交換メールも来ません!

対応お願いいたします!

 

という2021年8月16日のコメントがありました。

 

 

ポイントゲームズの場合、ポイント交換申請をすると【申請月の翌月末】に登録しているメールアドレス宛にギフトカードが送られてきます。

 

このコメントをした方も7/31になればメールでギフトカードが届くはずだったにも関わらず、8月を過ぎても未だに付与されていない状態という事なのでしょう。

 

これ…ヤバくないですか⁉

 

いや、確実にヤバイよね?

 

 

確かに、メールアドレスの入力間違いをした、迷惑メールフォルダに入っているなどユーザー自身の問題の可能性も考えられますが、問い合わせをしているのに返信がこないというのは危険性が高いと評価しなくてはいけなくなってしまうでしょう。

 

 

ただ、7/31にギフトカードが届かなくて、8/1に問い合わせメールを送った。

 

元々、問い合わせに対する返信が目安として1週間かかるので、一足早いお盆休みを実施していた場合そのまま長期のお盆休みに突入!

 

お盆休みが明けた8/16、8/17あたりからメールの返信を始める…という広い心で考えればこのようなパターンもゼロではないのではないかとも思います。

 

 

このひろ~い心で考えたパターンでもなく8月中に返信がないという場合は、この記事内容を大幅に変更する必要性がありそうです。

 

夜逃げの可能性について

ポイントゲームズは、株式会社Ariiが運営しています。

 

  1. 公式HPのサービス欄に「ポイントゲームズ」が紹介されていない
  2. 6/22に株式会社Ariiが力を入れているバトルドリームが正式リリースされて、そっちで忙しい⁉
  3. バトルドリームの公式Twitterアカウントはどんどん更新されている(最新8/13)
  4. 代表取締役CEOのTwitterアカウントでiOS版ポイントゲームズがリリースされた日に何の宣伝もなし

 

ここまで読んで、この会社は「ポイントゲームズ」よりも「バトルドリーム」のほうが大切なんだなと思ったことでしょう。

 

 

利用規約(制定2020年12月5日)を確認してみると、

 

当社が本件サービスの提供を終了する場合、当社はユーザーに事前に通知するものとします。

 

と記載してありました。

 

現在の利用規約にも書かれているのであれば、アプリ内でお知らせ…あっ開かないんだった。

 

 

株式会社Ariiは存在している状態ですが、ポイントゲームズに対する力の入れなさを考えると、夜逃げというよりもフェードアウトに近いかたちで消えていく…という可能性も無くはないと思います。

 

手続きが完了していない本件賞金の受け取りに関する債権は、本件サービスの提供終了と同時に消滅するものとします。

 

とも利用規約に書かれているので、いつサービス終了になってもおかしくない環境はすでに整っています。

 

 

今後、ちゃんとギフトカードが付与されたら、問い合わせに回答すれば、また評価は変わってくると思うのですが、アプリの口コミやTwitterの口コミを読んだあとでは不安しかないアプリという感じに思えてきました。

 

バトルドリームとの関係性

先程から何度も登場している株式会社Ariiのメイン事業の「バトルドリーム」と「ポイントゲームズ」の関係性について検証しました。

 

ポイントゲームズのアプリが開かない日が続き、8/17にアップデートすることで無事アプリを開くことが出来たのですが、3種類のゲーム内容もガラっと変更されていました。

 

  • マッチングキューブ
  • ペットラッシュ
  • バブルウッズ

 

この変更されたゲームを、バトルドリームの公式Twitterで確認してみると、

 

 

バトルドリームは、各ミニゲームで大会が開催され上位にランクインしたり、1対1の勝負に勝ってポイントを獲得していく対戦バトルゲームなので、ポイントゲームズでプレイできるようなミニゲームがたくさんあります。

 

ですので、バトルドリーム用に準備したミニゲームの一部をポイントゲームズで遊べるようにして広告費を稼いでいると思われるので、ポイントゲームズで遊んでくれる人が増えれば増えるほど運営会社は嬉しい状態になるのではないでしょうか⁉

 

だって、違うアプリゲームのおこぼれで稼げるんですからラッキーですよ。

 

 

ポイントゲームズのユーザー目線で考えると、いろいろなミニゲームで遊べるので飽きずにお小遣い稼ぎができるというメリットはあるでしょう。

 

 

 

「バトルドリーム」もバドルというポイントを貯めることでAmazonギフト券などのギフト券だけでなく、ニンテンドーSwitchやAirPods Proといった高額な交換アイテムにも交換できるようなので、今後こちらのバトルドリームについての危険性も検証していけたらと思っています。

 

アプリの最近の口コミを確認してみたところ「上位に毎日必ずいる人がいる」といったランキング系アプリあるあるを感じている人もいるようなので、不正対策でリニューアルしまくった結果サービス終了という結果になった某クイズバトルアプリのようにならなければいいのですが…。

 

登録方法について

まずは、App StoreまたはGoogle Playストアで「ポイントゲームズ」をダウンロードしてください。

 

登録方法

 

 

【ポイントゲームズ登録方法】

  1. [アカウントを作成する]をタップ
  2. 電話番号を入力する
  3. 招待コードを入力する[招待コード: fe8aa1f ] 50ポイントプレゼント♪
  4. 入力した携帯電話のSMSに届いた認証番号入力し[次へ]をタップ
  5. 登録完了!!

 

【ログインコードが届かない場合】

電話番号で登録・ログインを行う際にログインコードが届かない場合は、以下の理由が考えられます。

 

  1. 入力した電話番号に誤りがある
  2. 通信の事情により到着が遅れている
  3. SMSの受信拒否を設定している
  4. 短期間に一定回数以上同じ電話番号でログインコードをリクエストした

 

まとめ

びっくり

 

運営会社のサイトでアプリ紹介すらされていないし、Twitterの更新も随分前にストップしているし、危険性の高そうなポイ活アプリだなと思いながら検証開始した「ポイントゲームズ」。

 

ポイントレートが10pt=1円、最低換金額が500円とポイ活アプリとしてはまずまずな条件だと思いますが、申請月の翌月末にならないとギフトカードが届かないというのは長すぎですね!!

 

 

実際にポイント交換して1ヶ月後くらいにメールで届いたという口コミもありますが、1ヶ月後にポイントゲームズからギフトカードが届くことを果たして覚えているか?という心配も個人的にあります。

 

こればっかりはポイントを貯めてポイント換金してみないことには何とも言えないので、「実際にギフトコードをもらった」という口コミをしている方はいるという程度でいまはやめておこうと思います。

 

長期的な検証になるので、不安な方は登録しない、挑戦してみたい方は登録してみる【招待コード: fe8aa1f 】で各自判断お願い致します。

 

 

ポイ活に興味があって、どのポイントサイトに登録していいか迷っているという方は、こちらの記事がおすすめです!

↓↓↓

ポイ活アプリ「MIKOSHI」の危険性と評判、Amazonや楽天市場での購入でもポイントがたまる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


MIKOSHIスクショ

 

ポイ活アプリを探しているときに見つけた『MIKOSHI』というアプリ。

 

普段使っているメールアドレスを連携して、ネットショッピングをしたり、美容室や映画の予約をするたびにポイントが自動で貯まっていくアプリのようですが「あなたのネットライフをサポートする生活アシスタントアプリ」という意味がちょっと分かりにくかったので、今回は2021年5月にβ版がリリースされたばかりの「MIKOSHI」の危険性について検証していきたいと思います。

 

β版がリリースされた直後には、アプリに関するアンケートに答えるだけでAmazonギフト券500円分がGETできるキャンペーンを実施し、そのアンケートの回答内容を参考に開発をしている最中といった感じのようです。

 

現在は、Android版は無く、iOS版のみアプリダウンロード(無料)することが可能です。

 

 

MIKOSHIの危険性について

MIKOSHIアイコン

 

MIKOSHIとは?

「MIKOSHI」は、ネットショッピングでポイントが獲得できるため、毎日をもっと便利に、もっとお得にすることができるサービスとなります。

 

 

【MIKOSHIの3つの特徴】

 

1.予約情報の便利な通知

 

いざというときに『予約メールどこだっけ!!』と予約情報を見るのに手間取った…という経験が一度はあるのではないでしょうか?

 

MIKOSHIがあれば、美容室や映画などの予約情報が一覧でまとまり、未来の予定を確認することができます。

 

当日には、予約番号や地図など必要な情報だけをピックアップしてお知らせしてくれます。

 

予約情報の便利な通知

 

対応サービス:国内航空線、新幹線、レンタカー、シェアカー、バス、レストラン、映画館、美容

 

 

2.購入履歴がまとまって管理の手間が減る

 

ネットショッピングやデジタルコンテンツの注文履歴だけを取得してまとめてくれるので、レポートとして円グラフで分かりやすく表示してくれるので、EC家計簿としても利用して管理の手間を減らすことができます。

 

管理の手間を減らそう

 

 

3.お得にお買い物をしよう

 

ポイ活アプリを探して「MIKOSHI」を見つけた方にとって、この機能がメインとなるでしょう。

 

MIKOSHIを利用すると【MIKOSHIポイント】が貯まり、ポイントを500pt貯めることでAmazonギフト券などに交換することが可能になります。

 

 

有名サイトで商品を購入したり、美容室を予約するなど、様々な「キャンペーン」に参加することで、利用したショップ側のポイントとMIKOSHIポイントのポイント2重取りができます。

 

「キャンペーン経由ってどういう事?」と思い調べたところ、キャンペーン対象になっている商品を購入したり、サービスを予約したりすることでMIKOSHIポイントを獲得することができるMIKOSHI独自のサービスのようです。

 

※キャンペーンについては詳しくは後述しています。

 

運営会社は?

MIKOSHIは、BHI株式会社という企業が運営をしています。

 

設立が2013年3月で、2020年8月には世界中で評価されている規格ISO27001を認証取得しているので、国際規格に準拠した情報セキュリティ管理システムを有しているという証明になります。

 

求人情報を確認してみると、従業員数が25人と少ないので、MIKOSHI専属の従業員となるとかなり少ない人数で担当していると思われます。

 

未成年は登録できるの?

MIKOSHIは13歳以上で、両親など親権者の同意を得た上であれば利用することができます。

 

メールアドレスの最大連携数は?

連絡用メールアドレスを含み、5つまで連携することができます。

 

メールアドレスの追加は、[設定]⇒[連携メールアドレス]⇒[連携メールアドレスを追加する]で設定することができます。

 

 

現在「連絡用メールアドレス」はアプリ登録時に連携したメールアドレスから変更することが出来ないようです!!

 

連携メールアドレスエラー/再連携が必要と表示される

「連携メールアドレスエラー/再連携が必要です。」と表示された場合は、連携するメールアドレスに何らかの原因でアクセスすることができなかった場合に通知される表示のようです。

 

その場合[設定]⇒[連携メールアドレス]で該当メールアドレスを再度認証してみてください。

 

連携したメールアドレスの解除はできる?

MIKOSHIに連携したものの…連携を解除したいという場合は、

 

[設定]⇒[連携メールアドレス]⇒右上の[編集]⇒各メールアドレスの左横にある赤い丸をタップ⇒[連携解除]をタップで連携を解除することができます。

 

 

解除したメールアドレスから反映されていた情報は、アプリから全て削除されるのでご注意ください!

 

退会することは出来るのか?

MIKOSHIを退会する場合は、[設定]⇒[ログイン情報]⇒右上の[編集]⇒[アカウントを削除する]から手続きすることができます。

 

ユーザーの個人情報については、退会処理以降の電子メールの収集は停止されます。

 

ログインできない

MIKOSHIにログインするには「ユーザーID」と「パスワード」の2つが必要となります。

 

ログインすることができないという状況であれば、まずユーザーID・パスワードに入力間違いがないかを確認してみましょう!

 

 

ユーザーIDを忘れてしまった場合は、連携したメールアドレス宛にMIKOSHIへの登録が完了すると「【MIKOSHI】ご登録完了のお知らせ」というメールが届くのですが、そのメール内にユーザーIDだけは記載されているので確認してみてください。

 

 

パスワードを忘れてしまった場合は、アプリトップ⇒ログイン⇒パスワードをお忘れの方から、ユーザーIDと「連絡用メールアドレス」として最初に登録したメールアドレスを入力することで、そのメールアドレス宛に【パスワード再設定】の案内メールが届きます。

 

そのメール内に記載のURLを押し、新しいパスワードを設定⇒その新しいパスワードを利用してアプリにログインを行ってください。

 

 

※パスワード再設定の案内メールが届かない場合は、ドメイン指定等のメールフィルタリングサービスの利用の影響で届いていない可能性があるので受信拒否設定等を確認してみてください。

 

ポイント有効期限はあるのか?

MIKOSHIポイントの有効期限は、最後のアクションから1年間です。

 

アクションとは、毎月ポイントと購入・予約ポイント以外のポイント獲得、またはポイント交換のことを指します。

 

機種変更後も利用できる?

登録しているユーザーID・パスワードでログインすることで利用することが出来ます。

 

問い合わせても返信がこない

先程も言いましたが、従業員25人でMIKOSHI担当となると、かなりの少人数で対応していると思われます。

 

問い合わせに対して、順番に対応してくれているようですが早くて2日前後、場合によっては最大1週間ほど回答に時間がかかる可能性があるようです。

 

メールボックス内のメールは見られる?

普段使っているメールアドレスを連携することでメールが自動でまとまり、インターネット生活がもっと便利になるMIKOSHIですが、メールを管理されてるって正直あまりいい気分ではないですよね…。

 

メールボックス内のメール操作したり、消去・編集・送付されたらどうしようと思う方も多いと思いますが、

 

 

【購入/予約に関係のないメールはどのように扱われますか?】

MIKOSHIでは、購入/予約に関係するメールのみを取得できるシステムを用いています。

それ以外のメールに対しては何の操作も行いません。

 

【メールボックス内のメールを操作したり、消去・編集・送付することはあるのでしょうか?】

いいえ、MIKOSHI側から元のメールデータに手を加えることは一切ございません。

 

 

アプリのレビューに「気持ち悪い。連携したメールアドレスに届くメールは過去未来含めどんな内容であろうと全て覗かれます」という、どストレートな口コミがありましたが、それに対し、

 

メールアドレスなど連携に必要な情報は、購入履歴や予約情報をまとめるサービスとしての機能、又は本人確認のために利用しています。

 

 

MIKOSHIでは、ECの取引に関する内容と判別されるメールのみ暗号化して取得し、その他のメールは一切保存しないようですし、使ってみてやっぱり不安という場合は退会手続きをすることで退会処理ののちにプライバシーポリシーに則り個人情報は破棄してもらえるようですし、連携したメールアドレス内に届いたメールが悪用される可能性はないと思います。

 

キャンペーンとは?

eKYC

 

「キャンペーン」の意味が分からなかったので、実際に登録して確認してみました。

 

8/15時点では、100件以上の商品やサービスが掲載されていました。

 

ただ、掲載されているキャンペーン内容は、随時変更されるので最新の情報は公式アプリでお確かめください。

 

対象商品を購入する

キャンペーンページでは、下の画像を見て頂くと分かりやすいと思うのですが、指定店舗で指定商品を購入することでポイントが貰えるという方法が1つ目のキャンペーン参加方法となります。

 

対象商品購入

  • 楽天市場
  • IKEAオンラインストア
  • 無印良品ネットストア
  • ニトリネット
  • ディノスオンラインショップ

 

などが指定店舗として掲載されていました(8/15時点)。

 

欲しいと思っていた商品が対象商品であれば、指定店舗のポイントとMIKOSHIポイントのポイント2重取りが可能になるのでお得に購入することが出来ます。

 

指定店舗でお買い物をする

キャンペーンページでは、下の画像を見て頂くと分かりやすいと思うのですが、指定店舗で購入することでポイントが貰えるという方法が2つ目のキャンペーン参加方法となります。

 

指定店舗で購入

 

  • Amazon(Amazon.co.jpのみ対応)
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショピング
  • ヨドバシ.com
  • SHOP LIST.com
  • ニトリ
  • サンプル百貨店
  • ビックカメラ.com
  • ポンパレモール
  • ロフトネットストア
  • 東急ハンズネットストア
  • 無印良品ネットストア
  • 吉野家公式通販ショップ

 

などが指定店舗として掲載されていました(8/15時点)。

 

有名サイトばかりが掲載されているので、MIKOSHIに登録したけど利用できるショップがまったくなかったという事はありえないでしょう。

 

サービスを利用する

キャンペーンページでは、下の画像を見て頂くと分かりやすいと思うのですが、指定されたサービスを利用することでポイントが貰えるという方法が3つ目のキャンペーン参加方法となります。

 

サービス利用

 

  • foodpanda
  • 出前館

 

が指定サービスとして掲載されていました(8/15時点)。

 

はじめて利用するきっかけにもなっていいですね♪

 

モバイルオーダーを利用する

キャンペーンページでは、下の画像を見て頂くと分かりやすいと思うのですが、指定された店舗のモバイルオーダーを利用することがでポイントが貰えるという方法が4つ目のキャンペーン参加方法となります。

 

モバイルオーダー利用

 

  • Starbucks Mobile Order
  • はま寿司
  • KFCネットオーダー
  • misdoネットオーダー
  • モスバーガー

 

が指定店舗のモバイルオーターとして掲載されていました(8/15時点)。

 

私の場合掲載はされていませんがマックのモバイルオーダーを利用したことがありますが、注文時に並ばなくていいし、ゆっくり商品を選ぶことができるので、まだモバイルオーダーに挑戦したことがないという方、おすすめです!!

 

キャンペーン参加で注意するべきこと

びっくり

 

キャンペーン参加方法について

1.参加したいキャンペーンを選択

2.参加条件をよく読み[参加する]ボタンをタップ

3.表示された外部サイトで、条件に従って商品を購入、サービスを予約することで参加完了!

 

4.サイトからの購入/予約完了メールがMIKOSHIで取得されると仮ポイントをゲット

※仮ポイントは一定の審査期間を経て確定されるので反映まで少々時間がかかる⇒確定ポイントをゲット

5.ポイントを500pt貯めることでAmazonギフト券と交換することができるようになる

 

 

細かな参加条件は、キャンペーンごとに異なるので、必ず参加前に「参加条件」をしっかり確認しましょう!

条件を満たしていないと判断された場合、ポイント獲得できないのでご注意ください!

 

キャンペーン参加上限がある

一人、月5つのキャンペーンに参加することができる。

 

5つ…⁉

 

ちょいと少なすぎやしませんか⁉

 

同じキャンペーンに複数回参加できない

同じキャンペーンへの参加は、ひとり1回までとなります。

 

まだ検証していないので分からないのですが、「Amazon」のキャンペーンに1度参加してしまったらもう二度とAmazonでのお買い物ではポイント獲得できないってこと?

 

それとも「Amazon」のキャンペーン名が少しでも変更されたら再度利用することができるってことか?

 

これは危険な感じがするので、早急に検証したいと思います!!

 

キャンペーン記載とは違う商品は対象外

該当商品を購入するキャンペーンに参加する場合、キャンペーンに記載のある商品と色・量・味などが違う商品を購入した場合は、ポイント付与対象外となるのでご注意ください!

 

必ずキャンペーンの商品と同一のものを購入することが重要です。

 

「参加する」ボタンを押して表示された商品のみが対象となります。

 

同じ商品を別の出品者から購入すると対象外

先程と同じで「参加する」ボタンを押して表示された商品ページ(出品者)からの購入のみが対象となります。

 

複数種類の対象商品をまとめて買っても対象?

結論から言うと、まとめ買いも対象になります!!

 

例えば、楽天でキャンペーン対象の商品Aと商品Bを一度の注文で購入しても獲得対象となります。

 

しかし、その場合どちらのキャンペーンでも「参加する」ボタンを押していることが必須となるので注意してください!!

 

また、参加上限があと1回しかない状態でまとめて購入した場合、ポイント数が高い方の商品のみが対象となります。

 

ポイント付与のタイミング

購入/予約完了メールが連携したメールアドレスに届いたことをシステム側で確認できた時点で「仮ポイント」が付与されます。

 

仮ポイントは約1週間の審査期間後「確定ポイント」として正式にポイント付与されます。

 

仮ポイント・確定ポイントとは?

キャンペーンに参加し、不正やキャンセルがないかなどの約1週間の審査期間を終えるまでのポイント状態が「仮ポイント」です。

 

審査期間が終了し正しく参加条件を満たしていると判断されることで「確定ポイント」が付与され、確定ポイントが500pt貯まることでAmazonギフト券へ交換することができます。

 

サービス予約キャンペーンは何を予約してもOK?

サービス予約キャンペーンの場合、サイト内なら基本何を予約しても対象となります。

 

ただし、「支払い」「予約方法」に条件がある場合があるので注意してください!!

 

連携していないメアドに完了メールがきた場合

連携していないメールアドレスに購入/予約完了メールが届いてしまった場合は、「参加する」ボタンを押した上で購入/予約済みであれば、メールが届いたメールアドレスを追加連携することでポイント獲得の対象になります。

 

登録方法について

まずは、App Storeで「MIKOSHI」をダウンロードしてください(iOS13.0以降で動作する)。

 

 

登録方法1

 

【登録方法の手順】

1.画面をスライドし[はじめる]ボタンをタップ

2.ユーザーID

パスワード

を入力&利用規約に同意し、[アカウントを作成する]をタップ

3.普段ネットショッピングで利用しているメールアドレスを連携する

 

 

連携メールアドレス

 

連携できるメールアドレスは全部で6種類。

 

  • Google
  • Yahoo!JAPAN
  • Outlook
  • iCloud
  • docomo
  • Y!mobile

 

 

今回は私はGoogleで登録をしたので、Googleのメールアドレスを連携する方は参考にしてみてください。

 

 

登録方法2

 

4.連携するメールアドレスを入力し[メールを送信する]をタップ

5.入力したメールアドレス宛に届いた認証コードを入力し[確認して次へ]をタップ

6.再度、連携するメールアドレスを入力する

7.連携するメールアドレスのパスワードを入力する

8.「メールメッセージと設定の表示です」にチェック欄があるが、あえてチェックせずに先に進めようとしたが、やはりアクセス許可をしないとMIKOSHIには登録できないようですので、はじめからチェックを入れておくことをおすすめします。

9.居住地

生年月

性別

を入力し[完了]をタップ

10.入力特典として50pt獲得することが出来ました!!

 

これでMIKOSHIが使えるようになりました。

 

【Welcome特典ポイントについて】

初回連携時には、受信箱に貯まっている過去の購入・予約メールの数に応じてポイントが貯まるのですが、[購入履歴]に反映されるまでに少々時間がかかるので、アプリを開いた状態で待っておくようにしましょう。

 

Welcome特典ポイント

 

【登録完了メールが届かない場合】

MIKOSHIからの登録完了メールが届かない場合は、メールが迷惑メールフォルダやゴミ箱に入っていることもあるので一度確認してみてください。

 

また、迷惑メール対策の設定によってはメールを受け取ることができないので、受信ドメイン設定をしている方は事前に「@mikoshi.io」からのメールを受信できるように設定しておきましょう。

 

まとめ

暇

 

今回は以前から気になっていたポイ活アプリ「MIKOSHI」について検証してみました。

 

アプリの詳細を見ただけではイマイチ理解できなかったアプリですが、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ミスド・出前館など有名サイトでのお買い物でもポイントが貰えるという事がだんだん分かってきて魅力的なポイ活アプリだなと思うようになってきました。

 

ただ今回は、MIKOSHIについて調べた結果、そして登録方法について記載した記事になるので、今後は評判やポイントの貯め方を含め危険性についてもっと詳しく検証し追記していきたいと思っています。

 

 

最後にどうしても言いたいことが…

 

移動でもポイントが稼げる「トリマ」と「MIKOSHI」のアイコンが似ていて、一瞬迷ってしまうのは私だけでしょうか⁉笑

 

トリマMIKOSHIアイコン

 

▼トリマの危険性について詳しくはこちら▼

トリマのおすすめ換金方法、ポイント交換できない原因について検証

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


飲み物

 

自転車、車、電車、新幹線、飛行機で移動する時、モバイルバッテリーとトリマだけは絶対に忘れない!!

 

このレベルでトリマを活用している方の場合、マイルがどんどん貯まっている状態だと思います。

 

そしてトリマの特徴として「歩いたり、移動をしなくてもマイルを貯めることが出来る」という稼ぎ方があるので、たくさんの方がトリマでのお小遣い稼ぎに成功しています。

 

 

ただ、どんどん増えていくマイルを見て喜んでいるだけではお小遣いをGETすることは出来ないので、ある程度マイルが貯まったら「換金」をする必要があります。

 

「換金」ってどうやってやるの?

 

どの交換先を選べばおトクなの?

 

実際に換金をしようと思ったときに、このように悩んでしまい、まだ一度も換金出来ていないのではないでしょうか?

 

 

そこで今回の記事では、トリマで貯めたマイルを換金するのに最適な換金先は一体何なのか?について分かりやすく解説していきたいと思います。

 

 

トリマの最適換金方法について

ポイントサイトイメージ

 

トリマで貯めたマイルは、ポイント交換サービス「ドットマネー」を経由して、他社ポイントやギフト券に交換することが出来ます。

 

ドットマネーとは?

「ドットマネー」は、株式会社サイバーエージェントが運営するサービスです。

 

株式会社サイバーエージェントといえば、多彩なコンテンツを提供するテレビ「ABEMA(アベマ)」や、国内最大規模のブログサービス「アメブロ」など超有名なサービスを提供している大企業です。

 

ドットマネーに入力するメールアドレスや金融機関にアクセスする為のデータは、全て暗号化され、厳重な管理・運用のもとで保護されているので安心して利用することが出来ます。

 

 

また、ポイントサイトから直接交換する場合だと手数料が発生してしまうような交換先も、【ポイントサイト⇒ドットマネー⇒交換先】とドットマネーを経由するだけで手数料無料で交換できるようになる為、ポイントサイトを利用してポイ活しているユーザーにとってドットマネーは『神』のような存在に近いです(笑)

 

【ドットマネーの口座開設方法】

すでにAmeba会員でドットマネーの口座を開設しているという方以外は、Amebaに会員登録しなくてもトリマのIDで口座を開設することが可能です。

 

マイルの交換先について

マイルの交換先は、以下の通りです。

 

【アイテム】

アイテム名 交換に必要なマイル数
追加タンク(1個) 8,000マイル
スピードアップ定期券(7日間) 1,000マイル
スピードアップ定期券(30日間) 2,000マイル
歩数上限+5000歩 10,000マイル
ローラースケート(7日間) 1,000マイル
ローラースケート(30日間) 2,000マイル

 

 

【商品引換券】

商品名 交換に必要なマイル数
ファミマカフェコーヒー(税込100円)引換券 11,100マイル
ファミリーマートコレクション税込108円のお菓子いずれか1点引換券 12,000マイル
ウチカフェプレミアムロールケーキ(税込150円) 16,700マイル
からあげクン(税込216円) 24,000マイル
ハーゲンダッツ4種類いずれか1つ(税込319円) 35,500マイル

 

 

【他社ポイント】

換先名 交換に必要なマイル数
Amazonギフト券300円分 30,000マイル
iTunesギフトコード500円分 50,000マイル
nanacoポイント300円分 30,000マイル
Tポイント1000円分 100,000マイル
WAONポイント300円分 30,000マイル
dポイント300円分 30,000マイル
Google Playギフトコード500円分 50,000マイル
Pontaポイント300円分 30,000マイル
楽天スーパーポイント230円分 30,000マイル
銀行振込1000円分 100,000マイル

 

マイルをアイテムに交換する

日常的にトリマを利用しているけど思ったようにマイルが貯まらないと感じている方は、獲得したマイルをアイテムへ交換してみましょう。

 

少しもったいない気もしてしまいますが、初期投資をすることで貯まりやすくなったという方も多くいます。

 

 

トリマについて検索すると、タンクを最大の10個まで増やしている方が多いので自分も10個増やさないといけないのかなと思うかもしれませんが、飛行機移動であっという間にタンクが貯まる人、車を運転していてタンクを回収できない人、動画をWi-Fiが使える自宅でみたい人など、いろいろな理由があって10個まで増やしています。

 

ですので、3個ではタンクが足りないなと感じた場合は追加タンク購入を検討してみましょう。

 

 

次におすすめなアイテムが『スピードアップ定期券30日間』です。

 

ただこのアイテムに交換する場合は、タンクを最大の10個まで増やすことを検討したほうが良いでしょう。

 

    • スピードアップ定期券は切らせないことがコツ
    • スピードアップ定期券30日分を買ったら楽になる
    • スピードアップ定期券30日分はコスパ最強
    • 3時間ごとに動画を観なくて済むのはラク

 

など、トリマユーザーの多くが利用しています。

 

【5,000マイルプレゼント♪】

トリマをはじめる時に招待コードを入力するだけで5,000マイル獲得できる方法があります。

 

トリマアプリをDLして起動し、表示通り操作していくと『招待コードをお持ちの方』という画面が表示されるので招待コード⇒ 1gIjaSmE0 を入力!!

トリマの会員登録が完了すると5,000マイル獲得することができます。

 

 

この招待コード入力で獲得した5,000マイルで、スピードアップ定期券30日分と交換して、マイルが貯まってきたらどんどんタンクを追加していきましょう。

 

マイルを商品引換券に交換する

トリマで獲得できるマイルは100マイル=1円相当なので、

 

ファミマのコーヒーは税込100円ですが、111円で引き換えることになります。

 

その111円もトリマを利用して無料で獲得したお金なので決して『損』はしていないのですが、税込み価格よりも高いお金でGETするべき商品でもないな…という気もします。

 

 

ローソンアプリを確認してみたら、からあげクンが35円引きで購入できるクーポンがあったり、なにより「お試し引換券」という対象商品をお得にGETすることができるポン活があるので、わざわざトリマで商品引換券に交換しなくても、Pontaポイントへ交換してローソンで利用したほうがお得になると思います。

 

マイルを他社ポイントに交換する

この「他社ポイント」というのが、ドットマネーを経由した交換方法になります。

 

貯めたマイルを他社ポイントへ交換する方が多いと思うのでこちらに記載しますが、招待コードの報酬を獲得している場合、他社ポイントおよび商品の交換には、移動・歩数・アンケート・ミッションのいずれかで一定のマイル獲得が必要となる場合があります。

 

招待マイルの不正利用を防止するための仕様となるようですが、私の場合も以前他社ポイントに交換してみようとしたところ『あと580マイル獲得する必要があります』と表示されたことがあります。

 

 

 

すでにドットマネーに登録している人は「すでにAmeba会員の方はログイン」からログインし、まだAmebaに会員登録していない方はトリマのIDで口座開設をタップしてみましょう。

 

 

ドットマネー経由での交換だからこそお得!!という交換先が2つあります。

 

それが「Amazonギフト券」と「iTunesギフト」です。

 

Amazonギフト券はドットマネーを経由して交換することで常に1%お得に交換することができ、300マネーを交換すると303円分のAmazonギフト券を獲得することができます。

 

 

iTunesギフトはドットマネーを経由して交換することで常に2%お得に交換することができ、490マネーで500円分のiTunesギフト券を獲得することができます。

 

 

あとは、ウエル活する人は「Tポイント」への交換、ポン活する人は「Pontaポイント」への交換がおすすめです!

 

 

交換先 交換予定日
Amazonギフト券 3営業日以内(土日・祝日を除く)
iTunesギフト 3営業日以内(土日・祝日を除く)
Tポイント 4営業日以内(土日・祝日を除く)
Pontaポイント 4営業日以内(土日・祝日を除く)
銀行振込 5~7営業日以内(土日・祝日を除く)

 

 

交換申請から上記期間が経過したら、トリマの他社ポイントページにある[交換履歴(ドットマネー)を開く]をタップし、通帳内の[交換履歴]を確認してみてください。

 

交換が完了していれば[確認]ボタンがタップできるようになっており、詳細を確認することができます。

 

トリマ他社ポイントに交換できない原因

この記事を書くために「トリマ 換金」について検証していたところ、「トリマ 他社ポイント 交換できない」というキーワードについて調べている人が多そうなので、その他社ポイントに交換できない原因は何なのか調査してみたいと思います。

 

トリマ他社ポイント

 

どのような理由で「交換できない」と検索しているのかを確認してみたところ、

 

    • アプリの不具合
    • 「招待マイルの不正利用を防止するための仕様」と表示され交換できない!
    • 交換予定日を過ぎてもポイントが貰えない!

 

このような原因が多そうでした。

 

 

4月頃に「マイルから他社ポイントへの交換が上手くいかず、Amebaの新規登録やログインを求められる」という問題が発生していましたが、アプリを再インストール&再ログインで解消したようですが、この頃に検索した方が多かったキーワードの可能性も高いです。

 

招待マイルの不正利用を防止とは?

続いて、「招待マイルの不正利用を防止するための仕様」と表示され交換できないという問題ですが、これは招待コードの報酬を獲得している場合、他社ポイントおよび商品の交換には、移動・歩数・アンケート・ミッションのいずれかで一定のマイル獲得が必要になります。

 

私も以前、他社ポイントへ交換しようとしたところ、以下のようなページが表示されたことがあります。

 

招待マイル不正利用

 

ご存知の方も多いとは思いますが、トリマではあなた専用の招待コードを、トリマを利用していない人がトリマ初回起動時にその招待コードを使って会員登録を完了させると、招待した側・招待された側の両方に5,000マイルが付与されるというものです。

 

ただし、招待コードを使って招待した側のルールとしては、最大10人(10回)までしか報酬を受け取ることができません!!

 

※10回の上限を超えてもその招待コードは無効にはならず、その招待コードを使って会員登録する方は引き続き5,000マイルが付与されます。

 

招待コードとは【 1gIjaSmE0 】このようなやつです。

 

あなたの招待コードはトリマのマイページ画面で確認できます。

 

 

話を元に戻して、Twitterで以前『招待コードによる上限をなくしてほしい。そのほうがこのアプリを広げる意欲が出るし、トリマにとってもメリットがあると思うのですがいかがでしょうか?』といった感じの投稿があったのですが、その投稿に対してトリマは以下のような回答をしていました。

 

そうさせていただきたいのはヤマヤマなのですが、自演招待の不正が…。

不正対策を検討しております。

 

 

ポイントサイト同様、自分で自分を招待するという不正をする方がいるようで、その対策の一つとして友達招待のマイル獲得だけじゃなくて、ちゃんとトリマを利用して一定のマイルを獲得してねという意味で上記画像が表示されているようです。

 

ですので、表示されている残りマイルを移動・歩数・アンケート・ミッションのいずれかで獲得し、交換に必要な条件を満たすことでマイル交換が可能になります!!

 

交換予定日を過ぎてもポイントが貰えない

続いて、「交換予定日を過ぎてもポイントが貰えない」という問題ですが、上記でも解説していますが、トリマからドットマネーに交換後、交換完了までに数日かかります。

 

例えばAmazonギフト券に交換する場合、トリマからドットマネーへの交換はリアルタイム交換ですが、ドットマネーからAmazonギフト券への交換には3営業日(土日・祝日を除く)必要です。

 

 

トリマの交換ページに、

 

トリマAmazonギフト券

 

「交換予定日はリアルタイムになります」という記載があるので、トリマで貯めたマイルをはじめて交換する方の場合、この一言が強く印象に残ってしまい「交換申請したけどAmazonギフト券が交換できない」という勘違いをしてしまう可能性もゼロではないと思います。

 

そして、「3営業日以内(土日・祝日を除く)」というこの"土日・祝日を除く"という言葉も重要になります。

 

例えば金曜日に交換申請をした場合、申請した翌日からカウントされるので【金⇒土⇒日⇒月⇒火⇒水】水曜日までには付与されているはずです。

 

[交換]⇒[他社ポイント]⇒[交換履歴を開く]⇒[ドットマネーの交換履歴]を確認して、「承認済」であれば交換できていると思います。

 

交換履歴で「申請中」と書かれていたら、まだ付与されていない状態なのでもう少し待ちましょう。

 

 

ポイントサイトを利用されている方であれば、交換に時間がかかるという事には慣れっこですし、「3営業日」の意味も分かっていらっしゃると思いますが、ポイントサイト等のポイ活アプリを利用したことがない方にとっては「一体いつ交換されるのか⁉」と不安になると思います。

 

土日・祝日を挟んでしまった場合は、交換完了までものすごく長く感じると思うので交換申請するタイミングにも注意するといいかもしれませんね♪

 

まとめ

空

 

今回は、トリマで貯めたマイルの最適換金方法について検証しました。

 

トリマの場合、招待コード: 1gIjaSmE0 を入力して会員登録を済ませるだけで5,000マイルを獲得することが出来る良心的なポイ活アプリなので、初期投資してマイルが貯まりやすい環境作りからスタートしてもよし、自分のペースでアイテムに交換してもOKなので、『他のポイ活アプリは続かないけどトリマは続けることが出来ている♪』という方が多いのも特徴です。

 

ただ、最近はマイル獲得に必須とも言える動画広告が読み込みにくいという口コミがTwitterでも多く投稿されているので、改善されるまでは少々稼ぎにくい状態かもしれません。

 

 

▼トリマの危険性については詳しくはこちら▼

トリマ広告読み込まない!遅い原因とすぐにできる解決方法【ポイ活】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


トリマ広告対策済

 

『電車通勤の合間にコツコツ貯まるから、ズボラな私でも稼げた♪』と、いま話題のトリマ。

 

最近はじめたという方も多いのではないでしょうか?

 

 

歩いてマイルを稼ぐだけでなく、車や電車、新幹線、飛行機での移動でもマイルを稼ぐことができるので「ポイント(マイル)が貯まりやすい」という特徴があります。

 

移動で貯まったタンクをマイルに交換する時など、効率よくマイルを獲得するために必須となるのが【動画広告の視聴】です。

 

新幹線や飛行機移動でタンクがどんどん貯まるのが嬉しい反面、動画広告を見るのが大変…というデメリットも正直あります。

 

面倒だからこそ、動画広告をサクサク見てストレスにならないようにしたいユーザーの思いと裏腹に、最近のトリマの口コミには、

 

 

「トリマの広告が全然読み込まなくてイライラする」

 

「利用者が増えたから?動画広告が繋がりにくい」

 

「広告再生されるのが遅いんだけど、なんか不具合?」

 

「何回か押せばどうにかなるけど時間がかかる」

 

 

など、多くの不満の声がSNS上に投稿されています。

 

 

歩いただけ、移動しただけではマイル獲得できないトリマ。

 

動画広告を見ないとマイルGETできないトリマ。

 

動画広告を読み込めなければ意味がないトリマ。

 

どうにか解決する方法はないのかと思い、解決策をいろいろとまとめてみました。

 

 

ただ「動画が読み込めない…」という口コミが多くあるため、不具合や広告を制限している?なんて可能性もあるかもしれません。

 

 

動画が読み込めない時の解決策!

びっくり

 

動画広告が見れない事によるデメリット

先程も言いましたが、トリマは歩くだけ、移動するだけでは、現金やギフト券に交換できる"マイル"を獲得することは出来ません!!

 

どうすればそのマイルを獲得できるかというと【動画広告を視聴】する、この方法しかありません。

 

効率よくマイルを獲得することが出来るため、多くの方が動画視聴をしてタンク⇒マイルへ交換されていると思います。

 

 

そのため、タンクが貯まって「動画でも見るか~」とポチッとしても再生されない、この状態が続いた場合、

 

    • ストレスがたまる!
    • 時間を無駄にする!
    • 3倍速にできない!
    • 当日分が回収できない!
    • バッテリーが減る!
    • 再生されたと思ったら30秒以上の動画、しかも途中で止まる!
    • トリマの印象が悪くなる!

 

など、動画が再生されるまで待ち時間がもったいないだけでなく、長距離移動前に3倍速にできない、当日分が回収できないとなるとマイルをかなり無駄にしている事になるので、早くどうにかしたい!!

 

動画広告の再生が遅い原因とは?

いつ頃から動画広告が読み込みにくくなったのかをSNSの口コミで確認してみたところ、

 

7月上旬、「広告再生出来ないことが増えてきた」という投稿はいくつか見つけたが、まだ少なめ。

 

7月中旬、この頃から「全然広告再生できない」という投稿の量が半端なく増加。

 

 

利用者が増えたからか?と原因を予想されている方も中にはいらっしゃいましたが、トリマの公式サイトでは、広告ブロックアプリが有効の場合は無効にして試してみて、それでも広告が表示されない場合は通信環境や端末状況、OSの影響により正常に再生できない場合があると説明しています。

 

 

その場合の解決策として、

 

【トリマの強制停止】

 

  • iOS:ホームボタンをダブルタップか、下部からスワイプするとバックグラウンドで開いているアプリが表示されるので下から上にスワイプして起動中のトリマを終了させる

 

  • Android:設定アプリから[アプリと通知]⇒[アプリ情報]⇒[トリマ]⇒[強制停止]を選択する

 

 

他には、スマホ端末の再起動を試してみてましょう。

 

 

SNSでの投稿でもあったのが「Appからのトラッキング要求を許可してなくて広告が読み込めなかった」というパターンです。

 

設定方法としては、[設定]⇒[プライバシー]⇒[トラッキング]⇒[Appからのトラッキング要求を許可]をオン及び、"トリマ"をオンにしてください。

 

 

ここまでを試しても特定の広告が影響している可能性があり【広告IDのリセット】を試すよう説明されています。

 

広告IDのリセット方法

【iOSの場合】

  1. [設定]⇒[プライバシー]⇒「広告」の中の[Advertising ldentifierをリセット…]をタップ
  2. [設定]⇒[プライバシー]⇒「広告」の中の[追跡型広告を制御]をオフ
  3. [設定]⇒[一般]⇒「言語と地域」の中の[iPhoneの使用言語]を日本語にセット
  4. [設定]⇒[一般]⇒「言語と地域」の中の[地域]を日本にセット

 

 

【Androidの場合】

  1. [設定]⇒[Google]⇒[広告]⇒[広告IDをリセット]をタップ
  2. [設定]⇒[Google]⇒[広告]⇒[広告のパーソナライズをオプトアウトする]をオフ

 

 

これでも解決しない場合は、

 

  • トリマの再インストール(現在のタンクと歩数がリセットされるので要注意!!)
  • 再ログイン(現在のタンクと歩数がリセットされるので要注意!!)

 

を実施するしかないようです。

 

 

再ログインする場合は、再度同じアカウントでログインしましょう。

 

人によって違うみたい…

上記は、トリマの「よくあるご質問」内の「動画広告が再生されない」に記載されている解決方法なのですが、

 

「ここに書かれている事を全部試しても改善しない」という方もいらっしゃれば、

 

「広告IDのリセットしたら読み込めるようになった」という方もいらっしゃいました。

 

 

改善されたという方もいらっしゃるので、一度試してみる価値はありそうです。

 

トリマの反応は?

6月下旬くらいまでは、「広告が再生されない」というTwitterのコメントに対して、[マイページ]⇒[ヘルプ]⇒[不具合の報告]で問い合わせをしてください的な回答でした。

 

7月中旬くらいになると、「時間帯は夜間でしょうか?夜間の広告が読み込めない件については現在調査中です」と回答しているものがありました。

 

7月下旬くらいになると、「広告の再生に失敗する方が多いようです。現在調査中です。改善まで今しばらくお待ちください」という回答になっていました。

 

 

どんどん「広告が読み込めない!!」という問い合わせが増えてきたことが分かりますね。

 

問い合わせをしても、「よくあるご質問」に記載されている先程の対策しかないと思われるので、改善されるまでは使いにくい状況が続くことが考えられますが、トリマを最新の状態にしたり、夜間を避けてみたり、通信状況が良好な場所で再生したりと、自分で出来る対策を試してみるしかなさそうですね。

 

トリマの動画広告の問題について

ショック

 

同じ広告ばかり再生される問題!

何回も同じ広告を見せられて「またかよ…」とトリマを辞めたくなっていませんか?

 

この同じ広告が繰り返し再生させる問題ですが、

 

広告は一度お客様に合っているとシステムが判断しちゃうとずっと流れてしまうんです。

 

広告IDのリセットをすることで、他の広告も流れるようになると思います。

 

という事のようですので、トリマを辞めることを検討する前に広告IDをリセットして様子見をしてみましょう。

 

動画広告の内容が不快問題!

トリマで再生される広告の中には、美容系の広告で過大広告なのでは?と思うものや怪しげなアプリ広告あったりと、人によっては不快に感じる動画があります。

 

このような危険性のありそうな動画広告を許しているトリマに対し、不安を感じている方もいらっしゃるようですが、

 

トリマ側では広告の中身を事前に確認することができません。

もちろん公序良俗に反するものは流さないようにお願いしていますが、お客様のおっしゃるような広告が多いことも事実です。

もしこれはあまりにも、というものがあれば、お手数ですがスクリーンショットを頂けますと幸いです。

 

広告は配信会社さんにおねがいしていて、中身の確認は配信前にできないんです…

あまりにも長くて迷惑なものはスクショ付きでサポートに問い合わせいただけるとありがたいです。

 

あまりにも問題がある広告(実際にお金が盗られた、犯罪につながった等)がもし流れていたらすぐに止めますが、広告とゲームの中身が違う広告はありふれすぎていて…でも頑張ってみます!

 

 

と、トリマ側は説明しています。

 

不快に感じる広告がある場合は、スクショ付きで問い合わせをしてみることで対応してもらえる可能性があるようですね。

 

 

トリマでは、アダルト系や公序良俗に反する広告は全てブロックしてくれていますが、どうしても不快と思う広告がある場合、一部広告事業者においては自分で直接配信停止することが可能です。

 

 

▼配信停止の申し入れ方法について詳しくはこちら▼

 

広告を見てもガチャが表示されない問題!

この「広告を見たのにガチャが現れない」という現象もSNSで投稿されている方が多かったです。

 

この件に関しては、

 

その現象は広告に原因があることが多いので、広告のキャプチャと共にトリマサポートにご連絡いただけませんか?

 

という事なので、トリマの改善のために手間ではありますが問い合わせをしてみましょう。

 

もしかして広告見せないようにしてるの?

動画広告が流れない⇒マイルが獲得できない⇒換金できる金額が増えない、この流れ『もしかして広告見せないようにしてるの?』と思う人もいるでしょう。

 

動画広告が流れないようにすればユーザーにポイント還元しなくてよくなり、その代わり利用者から取得した位置情報データをプライバシー保護した形で、今後の位置情報のビジネスや地図づくりにも生かすことができてトリマ側からすると一石二鳥なんじゃないのか?

 

ここまで動画広告が読み込めない日が続くと、実はトリマは危険なポイ活アプリなのではないかと疑いたくなってくると思います。

 

 

徒歩だけでなく、移動距離に応じたポイント還元の仕組みを導入したポイ活アプリをリリースしたのはトリマが初ではないかと言われていますが、このトリマのようなビジネスモデルは【広告収入】で成り立つので、いかにユーザーに継続して利用してもらうか、動画広告を再生してもらうかが重要になります。

 

 

歩くだけ、移動するだけでお小遣いが稼げるとSNSを中心に大盛りあがりしたことで「還元率も高めだし、動画広告をみるくらいはしょうがない」と、面倒くさいと感じながらもテレビを見ながらなど「ながら」で動画広告を再生してくれるユーザーが実際たくさんいます。

 

この状況下で「ふふふっ、今までユーザーに気前よくポイント還元してきたし、登録者が多くなったこのタイミングで動画流れないようにしておくか」なんて、せっかく評判の良いポイ活アプリとしてテレビやSNSで紹介されることも多くなったタイミングで、自らわざわざ評判を悪くすることは考えられないと思います。

 

 

ただ、悪気がない不具合だとしても、遠出して獲得できるはずだったマイルがたくさんあった人もいると思います。

 

不具合の原因が分かって「アプリを最新版にしてもらえればもう大丈夫です♪」の一言で終わらせていいのか?という疑問はあります。

 

 

利用者の中には動画広告が流れにくくなりマイルが貯まらないなら…と「ミッション」に挑戦した方もいらっしゃると思います。

 

ミッションに初挑戦してみて、『めちゃ効率よくマイル貯まるじゃん!』とマイルがほしいけどお金はつかいたくないというユーザーがミッション広告を継続利用してくれるようになったかもしれません。

 

そして無料で利用した広告で獲得したマイルなら初期投資(タンク増量)しやすいと、継続利用してくれるユーザーが増えたかもしれません。

 

もちろん「使えないポイ活アプリ」と判断し、トリマを辞めたユーザーもいると思います。

 

 

今回の広告が読み込みにくいという不具合によって、トリマ側にとってメリット・デメリットはあったと思いますが、ユーザーがトリマから離れないためにもお詫びはなにかしらあったほうがいいのではないかと思っちゃいますね。

 

まとめ

スキルアップ

 

トリマというサービスは、

 

  • 歩くだけでなく、移動でもマイルが貯まるというメリットで大人気!
  • 動画広告を見ることで効率良くマイルが貯まる!
  • 現金やギフト券をGETするには動画広告の視聴が必須!

 

といった感じで、歩いたり移動がメインというよりは『動画をみてお小遣いを稼ぐアプリ』という感覚に近いので、広告動画が読み込めない状況が続いてしまうとなるとお小遣い稼ぎアプリとしては【危険性】を考えないといけなくなってしまうので、早めの改善を待ちたいと思います。

 

 

▼トリマ初心者さんはこちらをチェックしてみよう▼

 

▼夏休み中におすすめなお小遣い稼ぎはこちら▼

お金が稼げるってホント?スマホゲームアプリで安全なお小遣い稼ぎ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


中学生お小遣いサイト

 

ネットのお小遣い稼ぎとしていま話題の「ポイントサイト」ですが、どちらかと言えば大人向け?

 

中にはモッピーのように12歳以上から登録できるサイトもありますが、一発で5,000円~1万円以上稼ぐことができるガッツリ系の広告が利用できるのはクレジットカード発行などの申込みができる年齢からになるので、どうしても「ポイントサイトに登録してみたけど思ったより稼げない…」という理想と現実のギャップでお小遣い稼ぎを諦めてしまう人もいます。

 

ただ、クレジットカードを発行することが出来ない年齢の方でもポイントサイトで稼ぐ方法が実はあって、昔は「獲得できるポイントは高いが時間がかかるから利用しないほうがいい」と言われていた案件だったのですが、最近では「遊びながらお小遣いが稼げる方法」としてポイントサイト側もおすすめする稼ぎ方になったものがあります!!

 

また、「めちゃくちゃPayPayが稼げている風なゲームアプリって本当に稼げるの⁉」といった感じで、広告動画で見たアプリでお小遣い稼ぎに挑戦しようとする方もいらっしゃるようです。

 

 

そこで今回は、ポイントサイトで遊びながら稼げる案件について、そして広告動画で見たPayPayが稼げるゲームアプリについて解説したいと思います。

 

 

スマホゲームアプリでお小遣い稼ぎ

男性バッグ

 

ポイントサイトで遊んで稼ぐ方法!

一昔前では「あの案件は時間がかかるからやめておけ…」そう言われることが多かった案件が、一定の条件まで遊んでミッションクリアする事でポイントが稼げるゲームアプリ案件です。

 

"レベル○まで到達"が条件だったりするので、時間がかかるのは確かです。

 

 

昔は、無料ゲームコンテンツで稼いだり、クリックポイントで稼いだりと短時間でコツコツとポイントが稼げるコンテンツが豊富だったので【時間がかかる案件=効率が悪い】という感じでした。

 

ただ現在は、無料ゲームコンテツやクリックポイントで稼げるポイント数がしょぼくなってしまい、ポイントサイトで稼ぐには広告を利用するしかなくなってしまいました。

 

    • 無料会員登録
    • アプリダウンロード
    • モニター
    • アンケート
    • ショッピング
    • クレジットカード発行
    • 口座開設
    • 無料お試し登録
    • 月額会員登録

 

などポイントサイトでは様々な種類の広告が掲載されていますが、特に盛り上がりを見せている広告が遊んで稼げる『ゲームアプリ』なのです♪

 

 

ゲームアプリ案件が高単価で稼ぎやすいのは「ワラウ」というポイントサイトなのですが、個人的におすすめするのは「ポイントインカム」というサイトです。

 

ワラウよりも単価的には若干劣るものの、ポイントインカムには通常よりもおトクにお小遣いを稼ぐことが可能になる『ポタフェス』というキャンペーンがあり、ギフトコード500円分を貰うことができます。

 

 

ポタフェスについて

 

iPhoneを利用している方は「iTunesコード500円分」

 

Androidを利用している方は「Google Playギフトコード500円分」

 

を貰うことができます。

 

【ギフトコード獲得手順】

  1. ポイントインカムに登録する
  2. ポタフェスのページにある「参加するボタン」を押す
  3. 2,000pt以上のアプリ広告を5件利用する
  4. 条件達成後、ポイントインカムの[通帳]⇒[プレゼント]でシリアルコードを受け取る

 

 

ポイントインカムでシリアルコードをGETしたら、

 

iPhoneの方は、App Storeの[アカウントアイコン]⇒[ギフトカードまたはコードを使う]⇒[コードはキーボードでも入力できます]⇒[コードを使う]⇒[完了]⇒追加完了!

 

Androidの方は、Google Playストアの[メニュー]⇒[お支払い方法]⇒[コードの利用]⇒ギフトコード入力⇒[確認]⇒追加完了!

 

 

獲得したギフトコードを無事追加することが出来たら、普通に課金するものありですし、ポイントサイトの高額ゲームアプリ案件に課金して条件達成を狙うという方法もありだと思います。

 

自分に合った使い方でお小遣い稼ぎを楽しんでください♪

 

 

ポイントインカムに早速挑戦する⇒https://pointi.jp/p/?a=rbf877025867

 

 

また、最近色々なアプリで表示されるようになった「トラッキングしていいか?」について、詳しく知りたい方はこちらの記事をチェック!!

▼▼▼

 

 

ポイントサイトでゲームアプリ案件に挑戦してポイント反映されなかったらどうしようと不安な方に読んで欲しい記事がこちら!!

▼▼▼

 

動画広告でみたPayPayが稼げるアプリ

PayPayが貰えるアプリ

 

上記で紹介した遊んでお小遣いを稼ぐ方法は、【ポイントサイト内に掲載されているゲームアプリ案件に挑戦し遊びながら条件達成するとポイントが貰える】という稼ぎ方でしたが、動画広告で気になった「PayPayが稼げる」的なゲームアプリに関しては【ポイントサイトは経由せずApp StoreやGoogle Playストアでアプリダウンロードして遊ぶ】という流れになります。

 

 

動画広告を見る感じでは"簡単にPayPayを稼ぐことができるっぽい"ので、興味を持たれる方も多くいらっしゃると思います。

 

支払いに利用できて、利用可能店舗も多いPayPay残高が増えて困ることはまずないので、怪しいアプリと思いつつも「もしかしたら…」という気持ちで利用する。

 

怪しいと思った時点で、アプリ名や提供元を調べて本当にこのアプリは安全に利用できるのだろうかと調べることが出来ればいいのですが、アプリの口コミを確認する限りでは「騙された」と投稿されている方もいらっしゃいまいた。

 

 

このようにゲームで遊んでお小遣い稼ぎをするという学生でもできる方法が最近話題になっているので、学生さんが騙されることがないよう"PayPayが貰えるゲームアプリは本当にPayPayが貰えるのか"について評判から検証してみました。

 

 

▼詳しくはこちらをチェック▼

 

ゲームアプリで稼ぐ危険性⁉

動画広告で紹介されていた"誰が何の目的のために作ったゲームアプリなのか分からないもの"でお小遣い稼ぎするよりも、上場企業が運営していたり、多くの方が換金を経験しているポイントサイトを利用するほうが安心してお小遣い稼ぎができます。

 

ただ、そんなポイントサイトに掲載されているゲームアプリ案件にも危険性があることはご存知でしょうか?

 

それは『時間がかかること』です‼

 

 

冒頭でもお話しましたが、昔から「ゲームアプリで遊んで条件クリアで稼ぐ系」は時間がかかるから非効率だと言われ続けていますが、広告利用がメインとなった現在では「遊んでお小遣いが稼げるの⁉ラッキー♪」という感じで学生の方を中心に盛り上がりを見せているコンテンツになります。

 

どれくらい時間がかかるのかについてですが、条件付きのゲームアプリ案件での稼ぎやすさから人気の「最大800円分のポイントがもらえる!今すぐワラウに登録★」で、ユーザーの平均到達日数を表示してくれているので、人気のあるアプリゲームの平均到達日数をまとめてみました。

 

アプリ名 ポイント 平均到達日数
エンパイアズ&パズルズ 1,300円分 6日
Harvest Land 490円分 15日
パズル&サバイバル 460円分 11日
Giftole 460円分 3日
LINEバブル2 451円分 28日
アズールレーン 900円分 15日
欲望都市 230円分 6日
エバーテイル 2,800円分 16日
ロードモバイル 1,260円分 23日

※2021/07/28時点

 

 

SNSなどで「ゲームで遊ぶだけでOK」というお小遣いの稼ぎ方を知って、ポイントサイトに登録!

 

気になるゲームアプリをダウンロードし、いざゲームプレイ開始!

 

あれ…?あれれ…?

 

いつになったら条件クリアできるの?

 

 

ゲームに詳しい方であれば、条件を見てどれくらい時間が必要なのか分かるのかもしれませんが、ゲームにあまり詳しくない方の場合「1日でクリアできるでしょ!」と思って始める方もいらっしゃると思います。

 

上記の図を見ていただけば分かると思いますが、1週間以内にできる案件もあれば、1ヵ月近くかかる案件もあるので"1日でクリアできる"という気持ちで始めた方にとって、『ポイントを付与するつもりがない詐欺サイトだ!』と危険性を感じてしまうのではないでしょうか。

 

 

また、平均到達日数の捉え方も人それぞれだと思います。

 

「1日2~3時間」なのか「1日つきっきり」なのか?

 

ロードモバイルをプレイした方の中には、5日でクリアした方もいらっしゃいますが、1日目と2日目はつきっきり状態、3日目~5日目も定期的なチェックが必要で時間をとられてしまったという方もいらっしゃいました。

 

ガッツリな条件をクリアする必要があるゲームアプリに挑戦する場合は、平日に思いつきで始めるのではなく、金曜日の夜や、連休などがオススメです!!

 

まとめ

夏海

 

『スマホゲームアプリでお小遣いを稼ぐという方法』との出会いは、ポイントサイトや動画広告かもしれませんし、当サイトのようなお小遣いサイト(アプリ)の検証ブログかもしれません。

 

出会う順番が危険性を検証している当サイトからであれば安心・安全なサービスを利用することが可能ですが、魅力的な内容の動画広告との出会いが先の場合、その後どう行動するかで自分の運命が決まると思ってください。

 

 

お小遣いが稼げるゲームアプリなのに、アプリに許可する権限に"位置情報"って必要?と思うようなアプリもあります。

 

そもそもお金を付与するつもりがないアプリの場合、ある程度利用者からお金を稼ぐことが出来ればゲーム要素だけ残して何事もなかったかのように放置して終わりです。

 

 

私も稼がせて貰っている「ポイントサイト」の場合、銀行口座にお金が振り込まれなかったという事はまず無いので安心して利用することが出来ますし、オススメも出来ます!!

 

また、アプリ案件に保証が付いているポイントサイトも中にはあるので、いざという時も安心♪

 

 

もしも時間に余裕のある【夏休み期間中】にポイントサイトに挑戦してみようと思われているようでしたら、2021年最新ランキングを是非チェックしてみてください。

▼▼▼

【詐欺⁉】広告動画で気になったPayPayが稼げるゲームアプリの危険性と評判!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


PayPayが貰えるアプリ

 

最近ゲームプレイすると"PayPayが稼げる"系の広告動画をよく見ませんか?

 

「こんなの嘘でしょ~⁉」と思いつつも気になっているという方、結構いるんじゃないでしょうか?

 

還元キャンペーンも豊富で、利用できる店舗数も多く、クーポン等のお得なサービスも利用できる「PayPay残高」がアプリゲームで遊ぶだけで稼ぐことが出来る、まさに「こんなサービスがあればいいな♪」というサービス内容なので、気になって当然だと思います!!

 

そこで今回は「PayPayが稼げるアプリ」という広告動画を見てアプリインストールした方の口コミ投稿があるアプリをざっと確認しただけでも、

 

  • ボールソード2020
  • タイルブラスト
  • Drop Number Deluxe
  • ソリティアトライピークス
  • バブルポップ
  • ウッディブロック
  • Dicemond

 

など、多くのアプリが該当しました。

 

 

本当にゲームをプレイすることでPayPayが稼げるのか?各アプリの評判を確認しつつ危険性を検証したいと思います。

 

 

PayPayが貰える⁉ゲームアプリの危険性

ボールソード2020

ボールソート2020

 

「ボールソート」は、同じボールを揃えるパズルゲームで、2,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • 1,200円貯まった辺りから増えなくなった
  • 1,800円くらい貯まったLevel2001からアプリが開かなくなる
  • ホーム画面の背景がまさかのマリオキャラ?
  • 広告をたくさん見せられる
  • 最初は数百円~数十円と貰えるが、途中から貰える額が1桁になった
  • 広告ではお小遣い稼ぎ的な要素を押し出しているがストアの説明では一切触れていない

 

 

このように、プレイ開始時は「めちゃくちゃ貯まる♪」と思わせておいて、実際に2,000円という換金額が近づくと金額を絞ったり、アプリが開きにくくなったりという「これって詐欺アプリなんじゃないの⁉」と思われた方が多かったようです。

 

 

私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

 

【アプリに許可する権限】

  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報

 

タイルブラスト

タイルブラスト

 

「タイルブラスト」は、タイルをタップし同じタイルを3つ集めて爆破していくパズルゲームで、2,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • とにかく広告が多い
  • 初めはポイントが貯まるが途中から全くポイントが加算されなくなった
  • 動画広告ではあたかも簡単に稼げるみたいな誤解を招くものだったので悪質性を感じる
  • 急にゲーム画面の下半分に広告が表示され、タイルが見えなくなりプレイ不可能になる
  • 1,400円超えると絵柄が3つ揃えにくい

 

 

このように、換金間近になると3つ揃えることが難しくなったり、広告によってプレイ画面が見えにくくなったりと「広告動画のようには貯まらない」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

【アプリに許可する権限】

  • モバイルデバイス
  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報
  • デバイスIDと通話情報

 

※「デバイスIDと通話情報」…アプリはデバイスのID、電話番号、通話中かどうかの情報、通話相手の番号にアクセスできます。

 

↑この権限が本当に必要なアプリには思えない…。

 

Drop Number Deluxe

Drop Number Deluxe

 

「Drop Number Deluxe」は、動画広告では「PayPay1000円」などの金額が書かれたトラックを消すことで獲得金額が増えていく合成ゲームで、こちらは20,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • 20,000円相当が貯まり「PayPayIDを入力してください」と言われ入力したが換金されない
  • PayPayIDを入力しても「IDが違います」と出てPayPayと紐付けできない
  • 20,000円到達しても最後のタスク【コレクション】で全部集まらないようになっている
  • 動物29/30で止まるし、換金の条件クリアできないようになっている

 

 

このように、換金できると言われていた20,000円到達しても次なるタスクが登場したり、そのタスクもクリア出来ないようになっていたりと「換金させるつもりがまったく無い」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

 

Androidを使っている方の場合、「Drop Number Deluxe」と似たプレイ画面で遊べる「ドロップ数 豪華版」に興味を持っているのではないでしょうか?

 

こちらのアプリでは口コミが表示されていないため確認することが出来ませんが、アプリに許可する権限については記載があったので確認したところ…

 

【アプリに許可する権限(ドロップ数 豪華版)】

  • 位置情報
  • モバイルデバイス
  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報
  • デバイスIDと通話情報

 

パズルゲームに「位置情報」「デバイスIDと通話情報」という権限が本当に必要とは思えない…。

 

ソリティアトライピークス

ソリティアトライピークス

 

「ソリティアトライピークす」は、ソリティアを解いてポイントを集めるトランプパズルゲームで、2,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • 広告が多すぎる
  • 1,200円過ぎから全然貯まらなくなった
  • すぐにPayPayが貰えるかのような広告だったのでDLしたけど、最低換金額2,000円まではいかなさそう
  • そもそもクリアできない配置だったりすることが多い
  • フリーズして先に進めない
  • ライフ回復するための広告すら見れない

 

 

このように、安定の途中からの報酬ダウンだったり、プレイ時間よりも広告見る時間のほうが長いと感じたりと「バグの多さだったり、まともにプレイすら出来ない」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

【アプリに許可する権限】

  • モバイルデバイス
  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報
  • デバイスIDと通話情報

 

↑この手のアプリは「デバイスIDと通話情報」を求める事が多いですが、本当に必要なのか?

 

バブルポップ

バブルポップ

 

「バブルポップ」は、3つ以上のバブルを合わせて消していくシューターゲームで、2,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • 誇大広告とはまさにコレだなと思った最低ウソつきゲーム
  • 1,200円超えたあたりからクリア報酬すら入らない
  • クリアの瞬間にエラーが起きてゲームクリアが不可能
  • ステージクリアしたステージを再度やらされる
  • PayPayに換金出来ると言っている割にはPayPayへの紐付けがない

 

 

このように、安定の途中からの報酬ダウンだったり、バグの多さによってすでにクリアしたステージを再度やらされたりと「お金を稼げるゲームとしてはやらないほうがいい」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

【アプリに許可する権限】

  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報

 

ウッディブロック

ウッディブロック

 

「ウッディブロック」は、空いている隙間を埋めてブロックを消していくパズルゲームで、こちらは5,000円を貯めることが出来るとPayPayへ換金することができると紹介されていますが、

 

  • 9割がた広告なので、ほとんどの時間は広告を見ることになる
  • ブロックを消すごとに広告が表示されてウザイ
  • 換金可能額が近づくとログインすら出来なくなった
  • 3,000円あたりから1円しか増えなくなる
  • 5,000円貯まったのに「撤回」の文字だけ

 

 

このように、安定の途中からの報酬ダウンだったり、他アプリと比較しても広告の量が半端なく多かったりと「ゲームというより延々と広告を見せられるアプリ」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

【アプリに許可する権限】

  • モバイルデバイス
  • 写真、メディア、ファイル
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報
  • デバイスIDと通話情報

 

Dicemond

Dicemond

 

「Dicemond」は、サイコロを振って移動しコインを集めながら自分だけのシティを作るゲームで、6.5mコイン達成でPayPayまたはPayPalに換金することができると紹介されていますが、

 

  • 6.5達成してPayPayアカウント入力したけど付与されない
  • PayPayなの、PayPalなの、どっち?
  • 賞金獲得マスに後半は全く止まらない
  • 稼げる金額がどんどん低くなる

 

 

このように、安定の途中からの報酬ダウンだったり、レビュー評価の高さに疑問を感じたりと「広告にあることはすべてウソ」と思われた方が多かったようです。

 

 

こちらのアプリも、私が確認した限りでは「換金できた」という口コミは確認出来ませんでした。

 

【アプリに許可する権限】

  • 位置情報
  • デバイスとアプリの履歴
  • ID
  • 写真、メディア、ファイル
  • コンタクト
  • ストレージ
  • Wi-Fi接続情報

 

※「デバイスとアプリの履歴」…実行中のアプリの取得

 

※「ID」…デバイス上でのアカウントの検索

 

※「コンタクト」…デバイスでアカウントを検索する

 

 

今回検証したアプリの中で一番求める権限が多く、ただのサイコロ転がしゲームではない⁉

 

まとめ

タイガー

 

スマホ決済サービスの中で知名度が高く、若者から年配の方まで幅広い層に人気だからこそ「えっ⁉ゲームで遊ぶだけでPayPayが貰えるの?」と興味を持つ方が多いと思います。

 

特に広告動画は、短い時間で興味を持ってもらうために魅力的な内容になっているので怪しいと思いつつもアプリをダウンロードしてしまう、そんな力があるのでしょう。

 

 

今回、合計7個のアプリの危険性と評判を検証しましたが、最低換金額まで到達しにくい、条件を満たしてもPayPayが付与されないなど、多くの方が利用しているにも関わらず「PayPayに換金できた!」と投稿している人がいないため、悪質性・危険性のあるアプリと考えられます。

 

 

このようなアプリは、ある程度ダウンロードされて儲けたらゲーム機能だけを残して放置。

 

そして次の詐欺アプリをリリースする、この繰り返しです。

 

AppleやGoogleがもっとアプリの審査を厳しくするべきと思う部分もあると思いますが、まずは魅力的な広告動画を見て興味を持ったとしても、すぐにアプリをダウンロードするのではなく「アプリ名」や「販売元・開発元」の評判をネットで確認してからやるかやらないかを判断するように自分で注意してやってみましょう!!

 

 

▼PayPayの危険性について詳しくはこちら▼

1 2 3 12
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
現在、サイトを更新することは可能。一応更新の危険性も把握できているし、よっぽどの事がなければ大丈夫…だと思う。一番大丈夫じゃない部分は、私自身がこのサイトを使い、何を発信し、何のためにお金を儲けて、どうやって楽しんでやっていくか…これがまとまっていないので、今サイトを更新しても、結局大掛かりな変更をしなければならない状態になるのではないかと感じてきました。そして私のモチベーションも方向性を見失ったままなので、総合的に何の為に今期限を設けてやるという事に意味を見いだせなくなってきてしましました…思えばこのサイトを始めた時、闇雲に乱立するお小遣いサイトを、俺の手で危険性を洗い出して、安全に利用するガイドを作ってやるぜ…みたいな、確固たる熱意、あの頃にはそれがあった。ただ今思うのは、その中に自分が楽しむというのは、あまりなかったと思います。今後、一生情報発信をやっていくには、"楽しむ"というのを切り離してはいけないのだと、強く感じ、ここからの方針を再び考えていきたいと思います。更新は、それからかな…
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 17750902総閲覧数:
  • 1634今日の閲覧数:
  • 4706昨日の閲覧数:
  • 10現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み