お小遣いサイト 危険 小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ

お小遣いサイトの危険性を検証!!小遣い稼ぎ » 初心者用お小遣いサイト利用ガイド » 

お小遣いサイト(全般)動作環境について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイト(全般)の動作環境について、私が検証できる範囲ですが記事にしていきます。

 

お小遣いサイトはPCではほぼ問題なく稼働するのですが、主にiPhoneやiPad等のiOSが絡む端末において、Flashが稼働せずゲームが動かない等で利用できないコンテンツがあります。

 

個別の動作環境については個別ページに記載します。

 

今回の記事は全般的に動作する、しないという事を初心者用利用ガイドにて記事にしていきます。

確認できるもの(共通事項)

この部分は私の利用環境が変わったり新しい端末を購入した場合は更新されますが、基本的に各個別ページにも同じ事が記載されています。

 

PCでの利用は特に制限がある訳ではありませんが、

  • Windows7
  • Windows8.1
  • Windows10

を利用して検証しています。

 

私はGoogle Chromeをメインに利用していますが、IEについても検証していきます。

 

Windows10に関しては新ブラウザ、Microsoft Edgeも見ていきます。

 

Fire Fox等は機会があれば…

 

PCでスマホを表示させる方法については、

  • IE
  • Google chrome

について検証します。

 

Google Chromeは拡張機能のFireMobileSimulator for Google Chromeを利用。

グーグルクロームのユーザーエージェント変更方法について

 

IEにおいては開発タブを利用してユーザーエージェントを追加しています。

IEでスマホサイトを閲覧することも可能です

 

※この状態で広告利用しないでください

 

スマホについてはiPhone6 Plusを利用、PC表示においては、Puffinブラウザを利用します。

iPhone/iPadでFlashを稼働させる

 

Puffinブラウザは海外のIPアドレスになってしまう為、利用できなければドルフィンブラウザを利用します。

 

それ以外は、標準ブラウザのSafariで利用していきます。

 

特にショッピング及び広告利用、アプリインストールについては、3G/4G回線において、標準ブラウザのSafariでないと承認されない恐れが出てきますのでこの部分は厳守します。

 

iPadについては、PC表示はPuffinブラウザ、スマホ表示についてはSleipnil(スレイプニール)を利用していきます。

iPhone/iPadでFlashを稼働させる

iPadでスマホサイト Sleipnir

 

標準ブラウザのSafariも検証していきます。

 

私の回線はwifiで、iPadはiPad mini Retinaディスプレイモデルになります。

 

この他、新しく購入したiPad Pro(softbank 4G)も加えていきます。

 

Kindleについては、Kindle Fire HDを利用し、標準ブラウザのSilk及び、Flashを稼働させたドルフィンブラウザでの検証となります。

 

Android端末はギャラクシーS5(au 4G)回線で検証を行っています。

お小遣いサイトの動作確認(基本)

冒頭に記述しておく注意点として、これらの動作はクリックポイントやゲームを行うのに利用して下さい。

 

ショッピング及び広告利用に対してはブラウザや環境を大きく変えるべきではないと思います。

 

一概には言えませんが、PC版でショッピング及び広告利用を考えるのであればブラウザはIEで(私はGoogle Chormeを利用してショッピング等を行いますが問題ありません)

 

スマホ案件でアプリインストールやショッピング、広告利用を行う場合はスマホで利用するのが望ましいです。

 

スマホで利用する際は、デフォルトのブラウザ(iPhoneではSafari)を利用します。

 

これも一概には言えませんが、スマホですので3G/4G回線が理想的です。

 

Wifi接続だとポイント付与されない場合も考えられます。

 

動作環境においてこの状態から外れれば外れる程、ポイントが付与されないといった不具合が出てきます。

 

他の原因もありますが、動作環境においては上記の点を確認する必要があります。

PC(基本)

PCを利用してお小遣いサイトを利用する場合、IEやGoogle Chrome等のブラウザであれば問題なく稼働します。

 

一部スマホ専用のお小遣いサイト等がありますので、そういったサイトにおいては後述するユーザーエージェントの変更を行います。

 

PCでスマホ表示する場合、大体のお小遣いサイトは問題なく、多少画面がズレる位で動作します。

 

ごくまれに動かないお小遣いサイトも存在しますが、その場合、Google Chromeのユーザーエージェント変更では動かなくてもIEだったら、Safariだったら動作するという事もあります。

 

PCにおいては、特に意識せずともPC版全ての機能を利用する事ができます。

 

PCでスマホ表示させる方法については、スマホ専用お小遣いサイトは表示されない場合が多いですが、PC版お小遣いサイトがリリースしたスマホサイトについてはほぼ問題なく表示させる事ができます。

スマホ(iOS)

iPhone6では、デフォルトのブラウザであるSafariではFlashが稼働しないので、主にPC版のゲームが動作しません。

 

そこでFlashを稼働させる事ができるPuffinブラウザを利用するとFlashは稼働して動くようにはなるのですが、国外からの利用を不可としているサイトで、国外からのアクセスを拒否しているお小遣いサイトもあります。

 

今の所ポイントインカム位ですが、Puffinブラウザでは表示されません。

 

こうなったらiOSにおいては、諦めるかもしくはリモートデスクトップ(PCを遠隔で動かす)しかないです。

 

ただ、最近はFlashを必要とするコンテンツが減少傾向にありますので、今後特に意識する事は少なくなってくるでしょう。

 

そうなると、お好みのブラウザで…という事になりますが、広告利用だけはSafariで行ってください。

 

スマホでPC表示させる方法は色々ありますが、私的にはドルフィンブラウザ、もしくはGoogle ChromeをPC表示にさせる方法がオススメです。

iPad(基本)

iPadにおいてもiPhoneと動作は同じで、PuffinブラウザでPC表示すると国外利用を拒否しているサイト以外は利用できます♪

 

iPadのスマホ表示、私の環境かもしれませんが、デフォルトのSafariではスマホ表示されないのでSleipnilというブラウザでスマホ表示固定して利用しています。

 

PC=デフォルトブラウザのSafari

 

どうしてもFlashを稼働させたいのならPuffinブラウザ。

 

スマホ=Sleipnir等のユーザーエージェントを固定できるブラウザ

 

で利用します。

Android(基本)

Android端末ではドルフィンブラウザがPC表示を固定でき、尚且つFlashを稼働させる事ができるので非常に優秀です。

 

スマホはデフォルトの標準ブラウザが最適です♪

Kindle(基本)

Kindleでドルフィンブラウザを利用し、Flashをインストールした状態ではPCと同じ動作になります。

 

標準ブラウザのSilkではFlashが稼働しないので、ドルフィンブラウザのユーザーエージェント切り替え機能でスマホ表示させています。

現段階ではこんな感じです

お小遣いサイトの動作環境について、私が調べる事ができたのはこんな感じです。

 

環境は人それぞれで、長い間使われているブラウザがあるかとは思いますので、あくまで私の環境的にはこうしているという1つの指針です。

 

余談ですが、iPadなんか家に転がっていた場合、息子によって高確率で電池が0になっていたりします。

 

You Tube+妖怪ウォッチの威力は凄まじく、息子はいつもレオンチャンネルという動画を何時間も見て、話し方が大分レオンくん(さん)みたいになってきました。

 

疲れ果てて家に帰り、iPadでも見ようかな~と思うと、息子が占領しているもしくは、息子がiPadを放り投げています。

 

使ってない今がチャンス!!と思ってiPadを取ると電源が付かない…なんて事が日常茶飯事でした

 

今はiPad Proがあるので私が見たい時にみれますが、正直…ちょっと重いです。

 

ですのでiPad Proは、私の家では最も人気のない端末となっており、私が肩こりになりながらも利用しています♪

 

何か変更や修正、新しい端末の追加がありましたら随時加筆・修正を行っていきたいと思います♪

 

Amazonギフト券に交換できるお小遣いサイト(ポイントサイト)一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Amazon

 

お小遣いサイト(ポイントサイト)の換金先で、Amazonギフト券があるものを当サイトで検証したお小遣いサイト・アプリをデータベース化したものです。

 

検証日は2015年11月7日、一定期間毎に更新を行って行きたいと思います。

 

Amazonギフト券は、Pex、ドットマネー等のポイント合算サイトを経由する事で1ポイント=1円以上になる可能性があります。

 

その点も踏まえ、表形式でデータベース化していきたいと思います。

 

基本的にAmazonギフト券は手数料無料ですので記載しませんが、なんらかの手数料が発生する場合は記載しています。

 

今回の更新でもクソ長くなりましたので、実際に閲覧する場合は検索を推奨します。

 

Ctrl+Fでポイントサイト名。

 

次回の更新ではもう少し工夫します。

ポイント合算サイトの存在

ポイント合算サイトにおけるAmazonギフト券は、基本的にお得になれる事が多いので優良のものを記載しておきます。

ドットマネー(.money)

お小遣いサイト⇒ドットマネーは、2015年11月時点ではほぼ最強の状態です。

 

Amazonギフト券の場合、ドットマネーを経由するとリアルタイム性が若干損なわれ3営業日以内となりますが、2%増量になりますので、高く換金したい方はドットマネーを選択すべきです♪

 

最低換金額:98ポイント=100円

換金日数:3営業日以内

 

Pex

Pexは昔から安定してあるAmazonギフト券交換先です。

 

1%のポイント増量となるのですが、リアルタイム性が7日前後程損なわれます。

 

最低換金額:990ポイント=100円

換金日数:7日前後

 

リアルペイ(RealPay)

リアルペイ(RealPay)はげん玉と密接な関係にあり、げん玉で最低換金額に到達しポイント交換を行う事により獲得できる手数料無料チケットがあれば手数料を無料化できます。

 

ですので自然とげん玉を利用する事になると思います。

 

手数料無料チケットを持っている場合

最低換金額:500ポイント=500円

換金日数:サイト内に記載(1週間程度)

換金上限:最大で5000円

 

手数料無料チケットを持ってない場合

最低換金額:500ポイント=500円

換金日数:サイト内に記載(1週間程度)

換金上限:最大で5000円

換金手数料:500円(1口)に50円

 

ネットマイル

ネットマイルは、何故かお小遣いサイトにおいて等価交換ではないサイトが圧倒的に多いので、正直考えない方が良いです。

 

例:ハピタスの換金

最低換金額:500ポイント=500円

換金日数:交換申請の翌日より三営業日以内

 

一見すると等価交換のように見えますが、ネットマイルは2ポイント=1円のポイント交換サイトですので等価交換ではありません。

 

若干紛らわしいので、当記事にはネットマイルの事は記載しておりません。

 

等価交換のサイトのみ記載しています。

 

Gポイント(G-Point)

Gポイントはお小遣いサイトではホント限られた数しか交換できるものがありません。

 

ただ1ポイント=1円よりかは若干レートが高く、交換額が高くなれば高くなるほどレートが高くなり、最終的に10000円分のポイント交換で最大1%お得になります。

 

■取り扱い金種
・100G⇒100円分ギフト券
・495G⇒500円分ギフト券
・990G⇒1,000円分ギフト券
・1,980G⇒2,000円分ギフト券
・4,950G⇒5,000円分ギフト券
・9,900G⇒10,000円分ギフト券

 

交換完了日:7日前後

 

お小遣いサイト一覧

モッピー(moppy)

PC版

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:1週間程度(土日祝除く)

ドットマネーの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

Pexへの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:1週間程度

 

スマホ版(本会員のみ)

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

ドットマネーの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

Pexへの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:1~2日

 

結論

ドットマネーで2%お得、Pexで1%お得になる。

 

両者ともリアルタイム性が損なわれ、ドットマネーからの換金は3営業日、Pexでは1週間程度かかる。

ポイントタウン(Point Town)

プラチナランク以外

最低換金額:2000ポイント⇒100円

換金日数:翌日~翌営業日

約7営業日

 

プラチナランク

最低換金額:1960ポイント⇒100円(2%得)

換金日数:リアルタイム

 

結論

プラチナランクでなくとも100円から交換可能な為優位性は高いが、プラチナランクだとAmazonギフト券最強の換金状態です♪

げん玉

Point Exchange経由

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:月末

換金上限:1日10000円

 

スマホ版から交換

最低換金額:1000ポイント⇒100円

換金日数:リアルタイム

換金上限:1日3000円

 

結論

換金上限を気にしない場合、スマホ版から交換しない理由が無い。

 

リアルペイ(RealPay)にも登録しなくて良いし…

ポイントインカム

最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:翌日(電話認証後、リアルタイム)

換金上限:1日10000円

ドットマネーの最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:リアルタイム

Pexへの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:2営業日

 

結論

リアルタイム性が必要なら電話認証後のポイントインカムから、リアルタイム性が必要なければドットマネーを経由する事が一番お得です♪

ハピタス

最低換金額:490ポイント⇒500円

換金日数:3営業日以内

換金上限:毎月30000円

Pexへの最低換金額:300ポイント⇒300円

換金日数:3営業日

 

結論

最低換金額が若干高い以外に、Pexを利用する意義が感じられない。

 

日にちがかかってもよく、300円を交換したいのであればPexも有効です。

お財布.com

お財布.comは2015年11月時点では何故か無理です。

ゲットマネー(GetMoney!)

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:約7営業日

Pexへの最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:約7営業日

 

初回は現金でという制限があるが、それ以外は普通に500円から利用できます。

 

こちらも換金日数を気にしないのであればPex経由の方がレート的にお得です♪

モバトク(MOBATOKU)

PC版

最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:5週間程度(土日祝除く)

Pexへの最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:5週間程度(土日祝除く)

 

スマホ版(本会員のみ)

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

Pexへの最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

 

結論

まずスマホ会員の方が最低換金額が低く、リアルタイムを選べるようになる。

 

そして日数がかかっても良い場合、Pexを経由する方がお得になります♪

ECナビ

ECナビ

最低換金額:6000ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

 

Pex

最低換金額:3000ポイント⇒300円

換金日数:1週間

 

結論

本家サイトは等価交換じゃなくリアルタイム。

 

PexはECナビで1週間、Pexで1週間と期間が長いけれど1ポイント=1円以上です。

ちょびリッチ

最低換金額:1000ポイント⇒500円(ちょびリッチ自体が2ポイント=1円)

換金日数:リアルタイム

換金上限:1日30000円

ドットマネーの最低換金額:1000ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

Pexへの最低換金額:1000ポイント⇒450円

換金日数:リアルタイム

 

結論

素直にちょびリッチからでもリアルタイム交換が可能です。

 

ドットマネーを経由すると日数はかかりますが2%増量でポイント交換可能です♪

i2iポイント

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:1~2日(換金実績より)

 

結論

特別な交換先はありませんので、上記の換金のみ可能です。

ライフメディア

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:交換申し込み日の翌営業日中(土日祝祭日、休日を除く)

換金手数料:20円(キャンペーンで無料)

 

結論

現状はキャンペーンで手数料無料だが、新しくなった為日をおいて検証の必要性あり。

予想ネット

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:初回は2~3営業日、2回目以降は即日

ドットマネーの最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:初回は2~3営業日、2回目以降は即日

Pexへの最低換金額:10000ポイント⇒1000円

シルバー・プラチナランクは5000ポイント=500円

換金日数:初回は2~3営業日、2回目以降は即日

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、ドットマネー経由のポイント交換が2%お得です♪

フルーツメール

フルーツメールはAmazonギフト券に交換できません。

えんためねっと

えんためねっとはAmazonギフト券に交換できません。

ポイントミュージアム

ポイントミュージアム

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:24時間以内

 

ドットマネー

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

Pex

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、最低換金額、ポイントレート共にドットマネーが優秀。

 

リアルペイ(RealPay)はげん玉併用で手数料無料。

 

本家サイトは定番のレート・交換日数です。

バリューポイントクラブ

バリューポイントクラブはAmazonギフト券に交換できません。

ポイコレ

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:即日〜7営業日

初めて換金・交換を行う場合は広告利用後の有効判定が最低1回は必要

 

結論

リアルペイ(RealPay)しかないので、手数料を無料化する為にはげん玉を併用する事が必須となります。

 

ただ一応残っているけど、リアルペイ(RealPay)側から認識されてない(提携サイト掲載がない)ので、果たして交換できるのか…?

すぐたま

ネットマイル経由

最低換金額:198ポイント⇒100円

換金日数:2週間程度

 

結論

不正防止対策の為リアルタイム性はないが、1ポイント=1円以上のレートになります。

ポイントハンター

ポイントハンターはAmazonギフト券に交換できません。

懸賞にゃんダフル

懸賞にゃんダフル

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:24時間以内

 

ドットマネー

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

Pex

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、最低換金額、ポイントレート共にドットマネーが優秀。

 

リアルペイ(RealPay)はげん玉併用で手数料無料。

 

本家サイトは定番のレート・交換日数です。

ポイントスタジアム

ポイントスタジアム

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:24時間以内

 

ドットマネー

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

Pex

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、最低換金額、ポイントレート共にドットマネーが優秀。

 

リアルペイ(RealPay)はげん玉併用で手数料無料。

 

本家サイトは定番のレート・交換日数です。

お小遣いJP

ドットマネー

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:7営業日以内

 

Pex

最低換金額:5500ポイント⇒500円

換金日数:7営業日以内

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:5250ポイント⇒500円

換金日数:7営業日以内

 

結論

ドットマネー以外手数料を避けられません。

 

換金日数においてもドットマネーが一番優秀です。

エルネ(ELNE)

エルネ(ELNE)

最低換金額:995ポイント⇒100円

換金日数:通常2週間程度

 

Pex

最低換金額:2500ポイント⇒1500円

換金日数:通常1~2週間程度以内

 

Gポイント(G-Point)

最低換金額:5000ポイント⇒350円

換金日数:通常1~2週間程度以内

 

結論

完全に本家サイトが優遇されている為、エルネ以外での利用は推奨できません。

ポイントショップ(Point Shop)

最低換金額:30000ポイント⇒300円

換金日数:毎月15日に締め切り、5営業日以内にお支払い

 

結論

一択しか選択肢がないのですが、換金日数以外は中々です。

永久不滅.com

最低換金額:250ポイント⇒1000円

換金日数:記載が確認できない

 

結論

実際は1000円ですので、永久不滅.comで優遇されているセゾンカード系のカードを持っていないとかなり厳しい。

Warau.jp(ワラウ)

Warau.jp(ワラウ)

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

ドットマネー

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

ネットマイル

最低換金額:5000ポイント⇒500円(等価交換)

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

結論

ドットマネーが一番優秀だが、最低でも13日(二週間程度)の換金日数が必要です。

 

本家サイトから交換した場合は10日ですみます。

ポイントモンキー

ポイントモンキー

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

ネットマイル

最低換金額:5000ポイント⇒500円(等価交換)

換金日数:申請日の10営業日程度

初回のポイント交換に選ぶ事ができません。

 

結論

Pexが一番優秀だが、最低でも17日(二週間以上)の換金日数が必要です。

 

本家サイトから交換した場合は10日ですみます。

ABCポイント

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:即日~5営業日以内

 

ネットマイル

最低換金額:500ポイント⇒500円(等価交換)

換金日数:即日~7営業日以内

 

結論

若干Pexの方が早く、レートも上です。

ポイントアイランド

ポイントアイランド

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:24時間以内

 

ドットマネー

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

Pex

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、最低換金額、ポイントレート共にドットマネーが優秀。

 

リアルペイ(RealPay)はげん玉併用で手数料無料。

 

本家サイトは定番のレート・交換日数です。

ポイントランド

ポイントランド

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:24時間以内

 

ドットマネー

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

Pex

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:2000ポイント⇒200円

換金日数:24時間以内

過去1ヶ月以内にポイント通帳に承認されたお申し込みが1件ある場合は、10ポイントから10ポイント単位で交換可能

 

結論

換金日数を気にしないのであれば、最低換金額、ポイントレート共にドットマネーが優秀。

 

リアルペイ(RealPay)はげん玉併用で手数料無料。

 

本家サイトは定番のレート・交換日数です。

チャンスイット

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:約7営業日

Pexへの最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:約7営業日

 

初回は現金でという制限があるが、それ以外は普通に500円から利用できます。

 

こちらも換金日数を気にしないのであればPex経由の方がレート的にお得です♪

ドリームプライズ

ドリームプライズ

最低換金額:100ポイント⇒100円

換金日数:3営業日

 

Pex

最低換金額:100ポイント⇒100円

換金日数:3営業日

 

Gポイント(G-Point)

最低換金額:100ポイント⇒100円

換金日数:3営業日

換金手数料:交換料により変動

 

結論

Gポイントは論外。

 

Pex、本家サイトは最低換金額が100円なのは良い感じ。

 

それ以前に換金が抽選な事、度重なる在庫切れで早押しが問題。

ポケマNet

Pex

最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:3営業日

換金手数料:ランク下位の場合5%

 

結論

ランクの恩恵を受けない限り、Amazonギフト券には交換しない方が良いです。

快適印ポイント

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:即日~5営業日以内

交換ボーナス

ブロンズ会員⇒交換pt×1%
シルバー会員⇒交換pt×5%
ゴールド会員⇒交換pt×10%

 

結論

交換ボーナスがつくので、ランクを上げて交換すると何処よりもお得です♪

Potora(ポトラ)

リアルタイム

最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:リアルタイム

換金手数料:200円

初回交換:可

 

翌月20日

最低換金額:10000ポイント⇒1000円

換金日数:翌月20日

換金手数料:無料

初回交換:不可

 

結論

非常に使いづらい交換先ですので、あまり考えない方が良いです。

Good-Luck11.info

Good-Luck11.infoはAmazonギフト券に交換できません。

ポインティア(Pointier)

ドットマネー

最低換金額:500ポイント⇒500円

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:500ポイント⇒500円

 

結論

レート的にはドットマネーの方がお得。

 

げん玉を利用しているか…?が分かれ目となるだろう。

PONEY(ポニー)

PONEY(ポニー)

最低換金額:50000ポイント⇒500円

換金日数:4営業日

 

ドットマネー

最低換金額:50000ポイント⇒500円

換金日数:4営業日

 

Pex

最低換金額:45000ポイント⇒450円

換金日数:4営業日

 

リアルペイ(RealPay)

最低換金額:45000ポイント⇒450円

換金日数:4営業日

 

結論

レート的にPexが一番オトクです。

 

ドットマネーよりもレートの問題でリアルペイ(RealPay)の方が上です。

アンケートサイト一覧

マクロミル

マクロミル

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:翌月20日以降

 

Pex

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:即日

※紐付けが必要

 

Gポイント(G-Point)

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:3営業日

換金手数料:翌月15日以降

 

結論

ポイントレート的にも換金日数的にもPexが一番早く高いです♪

ポップインサイト

ポップインサイトの交換はAmazonギフト券一択です。

 

最低換金額:100円

交換日:毎週火曜日

楽天リサーチ

楽天リサーチですのでAmazonギフト券には交換できません。

リサーチパネル

ECナビのコンテンツですので、ECナビと同様です。

又永久不滅.comにも紐付け可能ですので、そちらの場合も考えられます。

ECナビ

最低換金額:6000ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

 

Pex

最低換金額:3000ポイント⇒300円

換金日数:1週間

 

最低換金額:250ポイント⇒1000円

換金日数:記載が確認できない

infoQ

infoQ

最低換金額:5000ポイント⇒450円

換金日数:申請翌月の15日

 

Pex

最低換金額:1000ポイント⇒1000円

 

ネットマイル

最低換金額:1000ポイント⇒1000円(等価交換)

 

ポイントタウン

最低換金額:500ポイント⇒500円

 

結論

ポイントタウンのポイントに貯めるのが一番お得です♪

 

ポイントを合算できますし、手数料もありません。

Qzoo

Qzoo

最低換金額:300ポイント⇒300円

換金日数:翌月20日

 

Pex

最低換金額:300ポイント⇒300円

換金日数:翌月20日

 

結論

Pexの方が1%お得だが、換金に時間がかかる。

CMサイト

CMサイトはAmazonギフト券に交換できません。

My Voice(マイボイス)

お小遣いアプリ一覧

GMコイン

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:5~10分

ハニースクリーン

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

キニナルモン

最低換金額:100ポイント⇒100円

換金日数:リアルタイム

SMS認証が必要

コレクポ

コレクポ

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請締め切り後の翌週水曜日

 

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:申請締め切り後の翌週水曜日

 

結論

換金日数を気にしない場合はPexで1%お得になる

Sunny

最低換金額:500ポイント⇒500円

換金日数:3営業日以内

 

結論

ポイントを貯めれば貯める程レートが上昇し、最大10%のボーナスになります♪

ペタポ

ポイントオン経由

ポケットアンケート

ポケットアンケート

最低換金額:1000ポイント⇒1000円

 

Pex

最低換金額:1000ポイント⇒1000円

SMS認証が必要

ガチャPO

ガチャPO

最低換金額:5000ポイント⇒500円

 

Pex

最低換金額:5000ポイント⇒500円

チューチューコイン

最低換金額:5000ポイント⇒500円

換金日数:リアルタイム

アルぱっか~ん

最低換金額:1000ポイント⇒1000円

換金日数:リアルタイム

その他

ドリームメール

ドリームメール

最低換金額:

1250ポイント→ 500円分
2500ポイント→1000円分
3750ポイント→1500円分
5000ポイント→2000円分

月1回まで

 

Pex

最低換金額:

1400ポイント→ 5000PeXポイント
2700ポイント→10000PeXポイント

月1回まで

 

結論

本家サイトからの方がレートが良い。

流石めーる

流石めーるはAmazonギフト券に交換できません。

強者用

現状はPOM(ポム)しか残っておらず、強者用サイトの色は無くなってしまいましたが、一応ここにカテゴライズしておきます。

POM(ポム)

リアルペイ(RealPay)

ポイントオン

 

直にAmazonギフト券に交換可能

お小遣いサイトを大学生が利用する(成人後)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトを学生が利用する、最終回の

お小遣いサイトを大学生が利用する(成人後)です。

 

成人された大学生ともなると、利用に関しての制限は

ほぼ無くなると思います。

 

今回は成人したという事で利用に関しての検証は

行いません。

 

利用に関しての制限、学生編はコチラ

 

お小遣いサイトを中学生が利用する

お小遣いサイトを高校生が利用する

お小遣いサイトを大学生が利用する(未成年)

 

こちらのコンテンツはほぼ成人した方、

通常のお小遣いサイト初心者用利用ガイドと同じです。

 

ですので成人した大学生の利用方法というのを中心に

利用の仕方をメインとして記事を書いていきます。

 

就職・卒業が確定したのであれば

 

就職活動、これはお小遣いサイトよりも優先すべきです。

卒業に関する単位・論文も同様です。

 

まあ当然ですね!!

 

これらが早く終わり、ぽっかりと時間が空いた方。

おそらく数か月~半年位だと思います。

 

その場合、記事作成でお小遣いを稼ぐ事をおすすめします。

 

記事作成ができるのはげん玉モッピーポイントタウン

です。

 

これらで記事作成をして、就職後のスキルとして

文章を書くと言う事に慣れておく事を一番にオススメします♪

 

未成年版でもオススメしましたが、もうすぐ就職となると

より一層文章を書くと言う事に慣れておいた方が良いです。

 

私も口下手なのですが、電話で伝えた内容に

自身がない場合、より詳細にメールを送る事で

相手に真意が伝わります。

 

口頭で伝えるのも良いのですが、メールが利用できる場合

電話+メールというのはとても役に立ちます♪

 

ちょっと極端な話ですが以前私が勤めていた某大企業、

 

電話+メールというホウレンソウが主体でした。

例え上司が報告した内容を忘れたとしても、

「メールで内容を伝えました。」というのが報告した

証拠になるという事もまぁ…実際にありました。

 

上司の方って自分の席にいなくて、出先を駆け回っている

場合が多かったので、メールだけだと伝わらないので

電話もプラスされます。最終的にはメールの内容を

確認は一応してくれますので、それでホウレンソウが完了します。

 

…という事もあり、メールの内容は事細かく、

相手に伝わりやすいようにという文章への慣れというもの

私の個人的見解では重要で、学校では身に着けにくい事だと

思います。

 

記事作成はメールを打つよりも難しいので、

慣れておくとメールを打つ時に応用が効くようになります。

 

ですので学生さん、特に就職を迎える方であれば

文章を書くと言う事に慣れておいた方が良いと思います。

 

サイト/ブログ作成は

 

サイト/ブログ作成はかなりの時間を必要とします。

20歳になった直後で考えると、

 

お小遣いサイトを利用して記事にするネタを貯める。

これが私の場合サラリーマンですが1年位徹底的に

利用しました。

 

これを数か月に短縮できたとして、今度は

ブログ作成です。これはよっぽと需要のあるキーワード、

良質のコンテンツでない場合、

おそらくトライ&エラーを繰り返す事になります。

 

結果、最初のブログが成功したとしても大体半年、

当サイトも半年位でアクセスが上昇しました。

 

トライ&エラーを繰り返すと1年、2年とかかってきます。

 

この場合、あまり時間がないという事になり、

成功したとしても社会に出る場合、新しい事を色々と

覚えないといけないし、時間的負担も大きいです。

 

ですのでサイト作成も良いのですが

時間がかかってしまいますのであまりオススメしません。

 

習慣的に見に着けておくと

 

お小遣いサイトを学生の頃から習慣的に見に着けておくと

後でとても役に立つと思います。

 

最近ではもうネット社会。私が成人した頃は

ネットって高いイメージで、時間帯で無料になったりと

高いイメージがありました。

 

現代はスマホでもPCでも定額で利用でき、

多くの商品をネットで購入したりできるようになりました。

 

お小遣いサイトはネットショッピングで様々な商品を購入して

お小遣いを貯める事ができます。

 

会員登録や、例えばウイルスバスターなんかの新規契約は

還元率が高くかなり安く利用できるようになります♪

 

クレジットカードだったただ作るよりかは

お小遣いサイトを経由した方が断然お得です♪

 

お小遣いサイトの存在を知り、案件を把握しておくと

いつか本当に必要になった時に利用できます♪

 

お小遣いサイトを一生使い倒せ!!とまでは

言いませんが、何かしら購入・会員登録を行う場合は

お小遣いサイトの事を思い出して頂けると幸いです♪

 

…できればついでに、当サイトの事も思い出して頂ければ

より幸いです♪

 

ネットショッピングが面倒臭いを解消

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットショッピング、面倒くさいと思いますか?

特に私のサイトでは、お小遣いサイトを経由して

ネットショッピングを行いポイントを獲得するという

事を主体しています。

 

と言っておいて、オマエ面倒臭くねぇか?

と言われると、正直面倒臭い事もしばしばあります。

 

状況によっては利用できない事もあります。

 

例えば正月なんか、息子や親戚の子供にお年玉をあげる

という場合、ネットショッピングを経由して

商品をあげる訳にはいかないです。

 

最近では引っ越しを行うので、かなり多くの買い物を

行いましたが、ネットショッピング経由したものと言えば

大体5割位でした。

 

ネットよりも安い事もありましたし、

エアコンなんか、取り付けて貰わないといけないです。

それもネットでなんとかなりそうでしたが、正直

非常に面倒くさいです。

 

そのネットショッピング経由の面倒臭さを解消するのが

ポイントタウンのGoogle Chromeプラグインです♪

 

ポイントタウンのプラグイン

 

プラグインについて詳しくは以下の記事

ポイントタウンの拡張機能

 

ここではかいつまんで説明しますと、

ポイントタウンのGoogle Chromeプラグインは導入すると

ポイントタウンを経由しなくても拡張機能の

ポイントGET機能をONにするだけでポイントタウンを

経由した事になります♪

 

しかもポイントタウン、還元率的には全体的に高めで、

ハピタスのようなお買い物保証制度もパ…いや、違う

取り入れたのでショッピング経由に適している

お小遣いサイトです。

 

このプラグインは特に、定番ショップで効果を発揮します。

Yahooショッピングや楽天市場等、イチイチ経由するのが

面倒臭いものに対しての効果大です。

 

今回記事を書いた時のバージョンは1.1.9

私の環境では今の所トップページしか反応しないです。

これがトップページだけではなく反応したら

もう本当に経由いらずで利用できます。

定期的にバージョンアップをやっていますので

今後に期待です♪

 

習慣づけても面倒なものは面倒

 

お小遣いサイト経由の壁。

 

欲しい商品に対し、最安値のものがお小遣いサイトの

広告の中にあるのか?

 

面倒ポイント+7点です。

 

私的には価格.comに行き、最安値のショップを探し、

大体楽天市場とかでも出品しているので

ショップ名で検索。ここで利用する広告は

楽天市場になります(発売日が近く、差異が無いものの場合)

 

ここは流石に省けない。

お小遣いサイトは私の経験的には、発売日に

近いもので高価なもの程威力を発揮すると思います。

 

逆に発売日から大きく遠ざかると、在庫を抱えた

ネットショップの方が安くなってきます。

 

ここで手間を省ける、ポイントタウンの経由。

面倒ポイントを+3点つける所を、プラグインで自動経由で

+1点に抑えられます。

 

ネットショッピングは最初の価格を比較するという所で

おそらく結構な量のページを探すと思います。

 

ですので面倒臭さが募ってくる。

最後には経由すらも面倒になってくるという流れで

面倒くささが貯まってくるし時間もかかると思います。

 

そういった面倒臭さを解消する

ポイントタウンのツールバーは今は少し課題もありますが

今後に期待できるプラグインです♪

 

流石のポイントタウンでも広告が他のお小遣いサイトにはあるが

ポイントタウンにないという事もあります。

ここは得意ジャンル・苦手ジャンルがありますので

仕方ないかな…

 

近年を見ると、いつの間にか成長する可能性があるのも

ポイントタウンの魅力です♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

最強の鉾と盾を持つポイントタウン

 

初心者用お小遣いサイト利用ガイドまとめへ

お小遣いサイトの特徴について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今回はお小遣いサイトの特徴という記事です。

 

お小遣いサイト全般の特徴と、固有の特徴について

記事を書いていきます。

お小遣いサイト全般の特徴

 

お小遣いサイト全般の特徴は

  • 限りなくリスクが少ない
  • 無料で利用でき、簡単にお小遣いを稼げる
  • 空き時間を利用できる
  • 年齢制限が少ない
  • クリックで稼げる
  • メールクリックで稼げる
  • ゲームで稼げる
  • アンケートで稼げる
  • 記事作成で稼げる
  • ショッピングの際に稼げる
  • 無料会員登録等でも稼げる
  • カード発行等でも稼げる

等、数え上げりゃキリがないんだよという位あります。

 

こちらの特徴は基本的にお小遣いサイトとしては

良くあるサービスです。

 

この中のいくつのコンテンツでお小遣いサイトは

構成されています。

 

げん玉やライフマイル、ネットマイル等のように、

これらのサービスのほぼ全てを網羅しているお小遣いサイトが、

私はポイントポータルサイトと呼ぶにふさわしいと思います。

 

全てがあるよりも、ある1つだけは誰にも負けない…!!

というお小遣いサイトの方が私には好印象です♪

 

アンケートだけで月数百円稼げるけど他のコンテンツが無い

マクロミルや、クリックにかかる時間が短く多くのポイントを

獲得できるモッピー等、そういった何かに秀でるサイトが

結果的に稼げます。

 

全てが揃っていて稼げるサイトは、大御所と言えるサイトの

げん玉やライフマイル等です。

 

一般的な話はこの位にして、一部お小遣いサイトの

ダメな固有の特徴について記事を書いていきます。

 

お小遣いサイト固有のダメな特徴

個人的見解ですが、今まで利用して感じた

お小遣いサイト固有の特徴についてです。

 

過激に最高にいきたいのでお小遣いサイト名は

表示しません。

 

大手すぎるお小遣いサイトの特徴

 

お小遣いサイトの運営会社が大手すぎる場合、特徴的に

ショッピングや広告利用の還元率が低くなります。

 

これは大手すぎる所が招いている所だと思います。

 

大手運営会社の場合、メインの事業があり、その傍らに

お小遣いサイトを運営している場合があります。

 

その場合お小遣いサイトの位置づけとしては

メイン事業の予算補填の為運営されている事があり、

お小遣いサイトの評判が悪くなろうとショッピングの

還元率は低く設定されています。

 

運営会社を見て、メインの事業がお小遣いサイト運営でなく

他の事業をメインとしている場合こういった状態になります。

 

げん玉を運営している株式会社リアルワールドなんか

お小遣いサイト運営とクラウドソーシング事業を連携して

メインをお小遣いサイトに関連させています。

 

こういった会社はお小遣いサイトとして、全てが

平均以上の優良なお小遣いサイトになります♪

 

運営会社的に、げん玉を超える場合、

雲行きが怪しくなってきます…

 

だがこういった大手サイトは、セキュリティーは

しっかりしていて、危険を守ってくる事が多いですし、

何らか元事業を宣伝したい場合、いきなり大きく

サイトを改善したりする事もあります。

 

微妙な運営状態の特徴

 

儲かっている、賑わいのあるお小遣いサイトは良いですが

お小遣いサイトの中にはクリックポイント、ショッピング及び

広告利用、紹介制度全てにおいて特徴のないサイトもあります。

 

げん玉のように1つのお小遣いサイトで利用できるものがほぼ

揃っているのに、全てにおいてげん玉に敵わない劣化版のような

お小遣いサイトもあります。

 

こういったサイトは元々先程の話ですが、お小遣いサイトを

メインにおいていないか、運営状態が悪いかだと思います。

 

上記2つの理由であれば、改善する方向に話を持っていくのは

非常に困難だと言えます。

 

メインにおいていない場合は元々何かお小遣いサイトを使った

宣伝を行う事でもない限り優遇されませんし、

運営状態が悪ければ改善する余力がありません。

 

ここまで来るとむしろ閉鎖という言葉が気になってきて

あまり継続利用、広告利用しようという気が削がれてしまいます。

 

換金手数料の有無と特徴

 

換金手数料は無い方が良いに決まっています。

 

換金手数料に関しては色々あります。

まず換金手数料必要なの?という所で引かれるサイト。

 

お小遣いサイトから例えばPointExchangeという

ポイント交換サイトに移行する時、ここに

手数料がかかるとかちょっと意味が分かりません。

 

Point Exchangeから現金及び電子マネー化に

手数料がかかるのは納得いきますが、

 

お小遣いサイト⇒PointExchange⇒現金及び電子マネーの

ポイント二重取りです。

 

特にクリックで貯めた場合、時間をコツコツかけて貯めたので

ダメージが大きいです。

 

これも特定のお小遣いサイトにおいてマジである話なので、

良い事とは言えません。

 

最低換金額額が無理ゲーすぎ

 

これも特定のお小遣いサイトにある事です。

最低換金額が5000円~15000円とか、クリックで貯める場合

何円かかるんだよ…という感じです。

 

むしろそのお小遣いサイトが、クリックで換金するまでに

あるのかどうか?そう思わせられてしまいます。

 

これはもう、広告利用を前提として利用する必要があります。

こういったサイト、大体セキュリティの状態が良くない上、

会社の身元が怪しかったりします。

あまり初心者の方に利用はおすすめできません。

 

紹介ブログを利用しているとか、カード発行の予定があるとか

そういった場合であれば利用する価値が出てきます。

 

大体そういったサイトは、クリックポイントが非常に高いのですが

特定の条件付きで広告還元率が上がったりと、工夫しないと

恩恵を得る事ができません。

 

最初はこういったお小遣いサイトを利用せず、無難に

初心者向けのお小遣いサイト利用をおすすめします。

 

最低換金額が高めに設定されている

 

クリックポイントも良し、ショッピング及び広告還元率も良し、

換金手数料も無し!!コンテンツも豊富!!いいサイトじゃねぇか!!

と思ったら、最低換金額が2000円とか3000円とか

だったりします。

 

最低換金額が3000円位のお小遣いサイトって、かなり継続して

利用する意思が無ければ最低換金額に到達する事無く

諦めてしまいます。

 

3000円に限定して言えば、ちょっと無料会員登録や

アプリインストールしたからといったといって3000円に

到達する訳ではありません。

 

結果3000円に満たず途中で辞めてしまい、ポイント有効期限が

来た場合お小遣いサイトの利益になります。

 

最低換金額が高いお小遣いサイトは、ある程度

途中で諦める事を前提にしている節があります。

 

先程の無理ゲー最低換金額とかぶるのですが

初心者の場合、最低換金額が高いのはおすすめできません。

 

せめて500円位が望ましいです♪

 

セキュリティに対する配慮ゼロ

 

お小遣いサイトの中には、セキュリティーに対する配慮が

ゼロと言っても良い位のサイトがあります。

  • SSL無し
  • 個人情報の入力が多い

こんなサイトはかなり良くジャンプしています。

 

さらに最低換金額がとても高い、手数料は膨大で

ジャンプはK点を超えてきます。

 

そして運営会社の情報が怪しく、

メールマガジンがムチャクチャ多い。

もはやレジェンドです。

 

こんなサイトは換金額に到達しても、お金を

支払ってくれるかは疑問です。

 

できるだけ控えた方が良いでしょう。

だが紹介制度が良かったり、特定の広告に対して

非常に高単価だったりします。

 

別目的じゃないの?

 

偶に思える事が、個人情報の入力がやたらと多い

お小遣いサイトです。アンケートや懸賞ののない

お小遣いサイトに詳細な住所や本名いるの?

 

というサイトが稀にあります。

 

個人情報はベネッセとかの件もありますし、

出来るだけ入力したくないものです。

 

意味が分かるような入力なら納得いきますが、

あまりに不必要で説明のないものに対しては

二の足を踏んでしまいます。

 

特徴について注意する事まとめ

 

今までダメな特徴について色々書きましたが、

一番ダメな事は特徴がないという事だと思います。

 

大手すぎるお小遣いサイトであっても、ショッピング及び

広告利用の際の広告数が多いとか、

 

微妙な運営状態であってもセキュリティーの配慮は

万全だとか、

 

換金手数料があってもポイントを稼ぎやすいとか、

 

最低換金額が無理ゲー・高めに設定されていても

紹介制度や広告利用が優遇されていたりと、

 

何かしら特徴がある事が非常に重要です。

 

私自身、当サイトでお小遣いサイトの位置づけにしても

特徴が無いものは順位も下がってきますし、何より

私自身があまり利用する気になっていません。

 

こうすりゃ換金できるじゃん!!と思える何かが

私には必要です。

 

もしくはセキュリティーだけは配慮していて

ユーザーを危険から守ってくれるので安全!!みたいな

何かが欲しいです。

 

以上が現在、私が思うお小遣いサイトの特徴です。

 

トップページを見て、どのサイトの事を言っているのか

わかっちゃうだろうな…

 

見る楽しみと待ち時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お小遣いサイトを利用する際に

一番の問題はこの"見る楽しみと待ち時間"

ではないかと思います。

 

私もお小遣いサイトを利用してきましたが

この問題は解決できない事もしばしばです。

 

見る楽しみと待ち時間

 

例えば家電等を買う時に電気屋にいきます。

そこで商品はどれがいいかと店内を探して回る。

 

電気屋には色々な商品があり、スペックや仕様も記載され、

実際に手にとって感触を確かめる事ができる。

 

これが見る楽しみであると私は思います。

 

実際私も電気屋に行くとあの羽のないダイソンの扇風機の

前で30分位風を浴びながら眺めるときがあります。

 

まあ購入すると嫁が一気に鬼に変わりますので変えませんが

買うとなるとスグに欲しいという気持ちに

勝てる自身がありません。

ここで家に帰ってお小遣いサイトを経由して購入して

商品が届くまでの時間。これが待ち時間となります。

 

誘惑は強敵

 

本当に欲しくてたまらない時、この待ち時間が

大きく作用してくると思います。

 

ネットショッピングでは購入した即日に発送され、

翌日に届くものもありますが、2,3日かかるものもあります。

 

この誘惑はとても強敵で、誘惑に勝てるかどうかで

お小遣いサイトで稼げる額が変わってきます。

 

スグに必要なものはしょうがない

 

私も最近になって悟れたのですが

スグに必要な物はしょうがないと思います。

例えば食品なんか、お小遣いサイトを利用する場合は

かなり考えないといけない。

 

最近ではイオンショップなんかもあり、食品を

お小遣いサイト経由も十分に可能ですが、

 

商品が届くまで食事を抜くわけにもいかない。

 

さらに例えるなら、FF7で黒マテリアを使用され

いつメテオが落ちてくるかわからないのに、

アルテマウェポンを通販で買って

配送追跡でみるとどう見ても2,3日かかる。

 

訪問者様がクラウド的な方であるなら、

赤帽を利用するか店頭でお買い求めした方が

世界的にも良いです。

 

そんな時に利用している場合ではないと思いますし

スグに店で買ったほうが良いと思います。

 

スグに必要でないものは積極的に

 

私であれば例えばパソコンが壊れると

ブログ更新ができないのでとても困りますが

パソコンはBTOで欲しいものを選んでブログ更新は

何とか会社で処理しようとします。

 

そういったスグに必要でないものに対しては

積極的にお小遣いサイトを利用していけば

稼げる額も太くなってきます♪

 

まとめ

 

お小遣いサイトで稼ぐ為には

見る楽しみと待ち時間に負けない心

というのは重要になってきます。

 

また、スグに必要なものに対し無理に利用するのは

厳しく、時間がかかってもよいものには

積極的に利用していく

という考え方になっていかないといけないと思います。

 

この問題は私も今でも結構な課題で

100%実現できている訳ではないです。

 

まずは家電等で電気屋にいった際に、

必要なものを見つけても帰ってネット経由で…

という所から始めていき、次第にお小遣いサイトを

利用する生活に切り替えていく…

 

という心構えがとても大事です♪

 

1 15 16 17
おすすめお小遣いサイト2020

当サイトで総数150以上のお小遣いサイト・アンケートサイト・お小遣いアプリ等様々なジャンルから危険性を検証し、最も安全、稼げると判断したお小遣いサイトランキング2020年バージョンです♪

おすすめお小遣いサイトランキング2020年

おすすめお小遣いサイトランキング2020へ

あいつ一人を超えるお小遣いサイト

モッピー(moppy)
クリックポイント、広告の還元率、紹介制度共に全て良く、確実に2018年においてもその猛威を奮っているだろう。

今後紹介制度を利用したりを考えると、登録しておくべき
スーパーお小遣いサイトです♪
クリックの効率が良すぎです♪

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの危険性と評価・評判について

もう全部あいつ一人でいいんじゃないかなサイト

ポイントタウン
※当サイトからの特典で、登録時に350円相当のポイントを獲得できます!!
何と言っても楽天銀行の最低換金額が100円な所が特徴。

初換金する為のハードルが低く、Google Chromeツールバーのインストールで1000ポイント=50円と、いきなり最低換金額の半分到達で、とりあえずやった方がお得です♪

大手GMOが本気を出して全てのサービスが水準以上の、もうこれだけでいいんじゃなかなと思わせられるお小遣いサイトです♪

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ポイントタウンの危険性と評価について

初心者にオススメ

げん玉
登録情報の少なさ、クリックポイントで換金できる事、お仕事もでき、紹介制度も優秀なげん玉は、お小遣いサイト初心者にオススメのお小遣いサイトです♪
2018年、友達紹介サービスの新しい形を生み出し、げん玉の天下が復活するかも?

げん玉の危険性と評価・評判について

2020年の成長株

ちょびリッチ
クリック及びゲームで毎月1000円稼ぐ事ができ、ショッピング及び広告利用の還元率上昇。iOS課金アイテムの還元率を2%に設定しているお小遣いサイトです。

その急上昇は、モッピーやポイントタウンを思わせられる勢いで、ちょびっとではなくなったちょびリッチの成長に、2020年期待しています

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ちょびリッチの危険性と評価・評判について

広告利用・アプリインストール用お小遣いサイト

ポイントインカム

スマホ案件にも強く、常に改善傾向な上、運営会社の対応が丁寧なのが決め手です♪

ショッピング及び広告利用・アプリインストールをメインに利用するお小遣いサイトはこうでないとと思います♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

ポイントインカムの稼ぎ方と評判について

身近に感じられるお小遣いサイト

i2iポイント
お小遣いサイトとして成長してきているのもさることながら、これ程お小遣いサイト担当の方を身近に感じられるお小遣いサイトはi2iポイントです。
密かに登録情報はげん玉よりも少ないです♪
その気さくさは、頼み込めばメル友にでもなってくれんじゃないかという勢いです♪

i2iポイントサイトへのご招待です♪

i2iポイントの危険性と評価・評判について

若干のつぶやき
8月29日:在宅勤務になり、会社に行くのが2週間に1回となり、先日が会社への出勤日だったのですが、体力の低下を感じますね。基本在宅勤務となると、自分から行動しないと、通勤という数少ない運動ですら行わなくなってしまいますので、出勤=定常でなくなった場合、まあ要するに物凄く疲れるし、暑さにもなれていないしで、若干熱中症気味になってしまいましたね。暑さに対する抵抗力というのは、年齢もあるのかもしれませんが、慣れも大きかったなぁと思います。私が10代後半だった頃、いわゆる警備員から土方をやっていた時期があったのですが、あの頃を考えると、1日中炎天下の中でヘルメットをかぶっていても、体調に変化がある理由でもなく、暑すぎて汗かきすぎて、途中から汗が出なくなっても問題なかったけど、…まあ年齢もあるのかもしれませんけど、今は通勤時の20分歩きでもう熱中症に近い状態になってしまうとは…俺も年を取ったものよか、慣れが無くなったのか…とか考えてしまいます。
人気記事一覧
注目記事一覧
最近のコメント
プロフィール

プロフィール

デンジャーマン

デンジャーの化身

お小遣いサイトをなんでも検証します

デンジャーマンのプロフィール

アクセスカウンター
  • 16124435総閲覧数:
  • 516今日の閲覧数:
  • 3183昨日の閲覧数:
  • 3現在オンライン中の人数:
  • 2013/10/25カウント開始日:
カテゴリー
お小遣いサイトの歩み